山本弘トンデモ資料展
2004年度版3−A


このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

No.16983に関するスレッドです

マンガ夜話出演 / トロネイ [近畿] [ Home ] [ Mail ] 引用

今月のマンガ夜話に「ブルーシティー」の回で出演するんですね。
サイトで見ました。

楽しみにしています。

No.16983 - 2004/02/14(Sat) 02:17 [o038065.ap.plala.or.jp]

Re: マンガ夜話出演 / 北長六功 [九州] 引用

 なんと。
 デビュー以来の星野之宣氏のファンとしては、この話題には参加せぬ訳にはいきますまい。
 星野さんは、まず、とにかく――好みが別れるところだろうけれど――絵が上手い。台詞や背景に頼らず人物の表情で心情表現が出来るマンガ家の一人といっていいでしょう。
 アイデアがいい、持って行き方が上手。初期の短編とか、さすがに科学的に古くなってしまったネタもあるけれど、面白さは色あせていないと思います。
 ところが、「ブルーシティー」は作者自身も書いているように、『話も絵も荒くなり』、未完で終了。続編の「バトルブルー」はまたしても未完の上に、単行本にもさせないという、不満足な作品。
 これをオタキング岡田さんやハードSF作家の山本様がどう語るのか?
 個人的には、かなり辛口になるんじゃないかと心配してます。
 それにしても「マンガ夜話」って、ときどき恐ろしく渋い作品を持ってきますねえ。星野作品なら、「2001夜物語」とか「 宗像教授伝奇考」とか、「ヤマタイカ」がきそうなものですが。 

No.16984 - 2004/02/14(Sat) 03:05 [p1067-ipad02oomichi.oita.ocn.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / トロネイ [近畿] [ Home ] [ Mail ] 引用

「マンガ夜話」の作品選考基準に「デビュー(もしくはそれに近い)連載重視」というのがあるというのは出演者の方がよくおっしゃっていますので、その基準でしょうね。

ただ「ブルーシティー」のほうが出演者好みかなあとも思いますが。

No.16985 - 2004/02/14(Sat) 04:32 [o038065.ap.plala.or.jp]

Re: マンガ夜話出演 / 鰻田社会科雄 引用

 おおっ「ブルーシティー」ですか。私もデビュー以来の星野之宣ファンです。
「ブルシテ」は好きな作品でした。あの“ドクタージェノサイド”のキャラがいいですよね。「我が凍結艦隊の初陣の餌食となれっ、プテラテピス!」なんてね。
 もっとも初陣も何も、プテラテピスを倒したらそれでお終いでしょう。水棲人間たちに軍艦の整備ができるとは思えないし、本当にただ浮かべておくだけのコレクションだなあ。
 あの後、話の作りようは …… 確かになかったかもしれません。ドクタージェノサイドはいったい何をやりたかったのか? 水棲人間たちの“神”として君臨したかったんでしょうか。だったらもう成功しているんで、ブルーシティーの住民なんてほっときゃいいのに。
 アイデアの元に、田中光二の「わが赴くは蒼き大地」と小松左京の「復活の日」がることが、透けて見えてしまうのが欠点でした。

No.16986 - 2004/02/14(Sat) 07:06 [pl145.nas911.n-yokohama.nttpc.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / 傍観者 [地球外] 引用

星野さんですか・・・
何年も読んでいませんが、好きな漫画家です。

手許に無いんですが、短編で月で事故で亡くなった恋人の最後の姿が亡くなった場所の石か何かを集めると写真みたいに写っていた、なんて話が印象に残っています。

再読したいです。

No.16987 - 2004/02/14(Sat) 09:59 [YahooBB219008044030.bbtec.net]

Re: マンガ夜話出演 / 山本弘 [近畿] 引用

 おおっと、こっちで告知する前にニュースが流れちゃいましたか。そーなんです、2月26日木曜日に出演します。
 知り合いの編集者に話したら、「2・26にNHKですか!?」と言われました(^^;)。あー、そう言われりゃ不吉な日だ。噂の「行進する幽霊」に出会えるかしらん。

 話したい内容はもう決めてるんですが、今ここで書いちゃうと、放送の楽しみがなくなるんでやめときます。
 いちおう出演前に原作は再読するんですが、今や入手不可能な「バトルブルー」について、どこまで話していいもんか。でも、かっこよかったよなあ、バトルブルー。登場のしかたがほとんど早乙女研究所で(^^;)。

No.16988 - 2004/02/14(Sat) 11:59 [zaq3dc0692b.zaq.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / トロネイ [近畿] [ Home ] [ Mail ] 引用

多分ですが、広く星野さんについて語るみたいな話にも展開すると思うので、構わないと思いますよ。

いしかわ先生も夏目先生も、いまなかなか手に入らない文献を持ってきて、そっちについて語ったりしてますし。ゲストの方でもやってる人いますし。

No.16994 - 2004/02/14(Sat) 15:02 [o038065.ap.plala.or.jp]

Re: マンガ夜話出演 / 七三 引用

初めまして、いつもROMしていた者です。
大変な無礼致してしまう事をまずお詫びします。
今回の山本様の漫画夜話への出演音声のみに控えては頂けないでしょうか?
その昔ファンロードでの御活躍を拝見してた頃通常の葉書内容とは一段違う教養溢れる投稿掲載振りを好ましく思ってました。

93年のカットイラストを見るまでは。

あの時の精神衝撃を緩和される配慮をお願いしたいのです・・・。

No.16995 - 2004/02/14(Sat) 15:58 [d080.cidr2.kct.ad.jp]

Re: マンガ夜話出演 / 鰻田社会科雄 引用

 星野宣之さんの作品といえば、「幼女伝説」シリーズを忘れるわけにはいかないでしょう。中でもインパクトがあったのは、文楽の人形使いの男の話です。
「安珍清姫」の話を舞台にかけるのですが、主人公の男はどうしても「清姫」の人形が上手に使えない。
  http://www.town.kawabe.wakayama.jp/look/dj/An&Kiyo.htm
 彼は師匠の娘と婚約しているのですが、猛特訓のためその娘は、婚約者の人形使いと会うこともできない。その上師匠から「お前のような未熟モンに、娘はやれん!」との宣言。
 その夜、娘は出刃包丁を逆手に持ち、文楽人形を仕舞ってある部屋に。
「な、何をするんや!」
「その人形が憎いッ」
 そこで師匠が登場ッ。
「見たか! 清姫の心、見たやろなッ」

 こ、こ、怖い……。当時から怖かったけど、今や離婚経験者である私にとっては、これはもう、悪夢にうなされるほど怖い話です。
「清姫の心、見たやろなッ」
「清姫の心、見たやろなッ」
「清姫の心、見たやろなッ」
「清姫の心 …… 」
「清姫の心 … 」
「清姫の … 」
「清姫 … 」

No.16998 - 2004/02/14(Sat) 23:10 [pl332.nas911.n-yokohama.nttpc.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / ハル9800 引用

今回は、岡田さん以外にレギュラー出演者がおられるので、「オタク座談会」のような掛け合いは難しいかと思いますが、逆に岡田さんがどういうふうに絡んでくるか(マンガ夜話レギュラーとして、ゲストの山本先生にどう絡むか)が楽しみだったりします。

ところで、以前ブルーシティの愛蔵版を購入したのですが、どこに行ったのか分からなくなってしまいました。放映日までに探しておかなければ。でも、ドクタージェノサイドが、ウィルスを散布した方法には、ちょっと疑問がありましたが(あんな方法で、全世界に対して、効率的にウィルスの散布ができるのかなぁ、と思っていました)。
いずれにせよ、放映日が楽しみです。

No.17001 - 2004/02/15(Sun) 00:19 [ntfkok038173.fkok.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / そりとん 引用

突然横からすいません。
>「幼女伝説」
「妖女伝説」ですよね?
その字面でラポートデラックスのミンキーモモ大全集
の読者投稿作品のモモの着せ替えセル画を思い出して
しまいました(1か2のどちらかは忘れてしまいましたが)

…マイナーネタですいませんでした。

No.17010 - 2004/02/15(Sun) 12:43 [YahooBB219039190054.bbtec.net]

Re: マンガ夜話出演 / 星野くんと根岸さん 引用

「スターフィールド」についてぜひ語っていただきたいです。
2001夜物語の後にスーパーアクションに短期連載された作品ですが、単行本には多分収録されていないと思います。
星:スター、野:フィールドと御自分の名前を冠されたことからもわかるように星野先生入魂の大傑作と思います。
宇宙船エクスカリバーは、バリアー張って敵に体当たり攻撃するわ、艦首には巨大ビーム兵器がついているは、もう最高としかいいようのない作品でした。連載当時、まわりの星野ファンと「星野先生、ご乱心!」「いや、本当は、ずっと前から、こういうのが、やりたかったんだろう」とか楽しく議論したのが思い出されます。、スーパーアクションがつぶれるとともに、本当の戦いはこれからだ第一部完といった終わり方をしたことも、いい余韻を残したとおもいます。
「バトルブルー」と「スターフィールド」を黒歴史化しないためにぜひぜひ熱く語ってくださいませ。

No.17012 - 2004/02/15(Sun) 13:22 [219-100-251-22.denkosekka.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / G-MAC [地球外] 引用

傍観者様
> 手許に無いんですが、短編で月で事故で亡くなった恋人の最後の姿が亡くなった場所の石か何かを集めると写真みたいに写っていた、なんて話が印象に残っています。

「残像」ですね。ロマンチックな話で私も忘れられない作品です。
短編も素晴らしいものがたくさんあるのでこの辺も語ってもらいたいです。「月夢」など初めて読んだときため息が出ました。
あ、「ベムハンター・ソード」なども復活しないかな。

No.17013 - 2004/02/15(Sun) 13:53 [u162142.ap.plala.or.jp]

Re: マンガ夜話出演 / ロディマス・ごんべい [東海] 引用

 最近ちょうど伝記SFの書き手として、諸星大二郎と並び称される「星野之宣」ってどんなヒトだろう?と興味が沸いていたので、無茶苦茶良いタイミングでマンガ夜話で紹介されるなぁっと驚いています。
 ボクは今のところ星野之宣の短編を少し読んだだけですが、「悪魔の星」などは純粋にスゴイ作品と思いますので、これから少しずつ読んでいこうと思っています。
 よろしければ、星野之宣作品で皆さんのオススメというのが、あれば教えてもらえませんか?

No.17015 - 2004/02/15(Sun) 14:19 [dhcp-5111.nava21.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / ていわい 引用

>  よろしければ、星野之宣作品で皆さんのオススメというのが、あれば教えてもらえませんか?

 私は伝奇物より「2001夜物語」や「べムハンターソード」ののようなSF物のほうが好きです。「クオ・バディス」も見事に相対性理論を否定してのけた傑作だと思います。
 ただ、一番続編を書いてもらいたいのは「国辱漫画」なんですけど。「ゴー宣」に対抗できる作品かと。

No.17021 - 2004/02/15(Sun) 16:45 [YahooBB219053002034.bbtec.net]

Re: マンガ夜話出演 / gallery [中国] [ Home ] [ Mail ] 引用

>  よろしければ、星野之宣作品で皆さんのオススメというのが、あれば教えてもらえませんか?

 異形のモンスターが出る話が好きですね。カンブリア紀の大爆発みたく(もしくは昔のトンデモ妖怪辞典みたく)、どうやって進化したんだろ? と思わせる、あの形状がたまらんです。
 『ベルセルク』で登場する使徒どもの形状も、それこそBSマンガ夜話で「どうやって考えたんだろ?」とか言ってましたが、あの異形のモンスター群は、もともとは星野氏が先鞭を切っているんではないかと、個人的には考えているのですが。どうなんでしょ?
 という訳で、単純明快に強さを追い求めての異形化『コドク・エクスペリメント(ソニーマガジンズ)』を推しておきます。新しいけど。『べムハンター・ソード』もいいですねえ。かぶっちゃったけど。ちょっと笑える路線で『スターダストメモリーズ(スコラDeluxe)』収録の『ウォー・オブ・ザ・ワールド』なんてのも、アメコミ・SFの「お約束」が次々登場。これもお勧めです。
http://homepage3.nifty.com/nishimura_ya/earth/hoshino.htm

 あ、忘れてました。山本先生、期待しております。いしかわじゅん氏のコメント。今回は(今回も?)、あんまり聞きたくないような……。

No.17023 - 2004/02/15(Sun) 17:00 [pc2765.chukai.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / だんぼーる [地球外] [ Mail ] 引用

>よろしければ、星野之宣作品で皆さんのオススメというのが、あれば教えてもらえませんか?

「スターフィールド」とくれば「メガクロス」じゃないかなと。
こっちなら単行本になってるし。「スターフィールド」世界を使ったスペオペです。
「未来の二つの顔」も忘れちゃいけないと思う。ホーガン原作なら、個人的には「星を継ぐ者」あたりをコミカライズしてほしかったが。
あと、「イワン・デジャヴの一日」だっけな、どこにしまったんだか、本が見つからない。あれも良かった。

No.17030 - 2004/02/15(Sun) 18:40 [z230.220-213-28.ppp.wakwak.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / 匿名希望 引用

>  よろしければ、星野之宣作品で皆さんのオススメというのが、あれば教えてもらえませんか?

 私は、断然、『はるかなる朝』を推します。

http://www.momiji.sakura.ne.jp/~werdna/hoshino/hoshino02.htm

 ツングースの爆発とか、アトランティスの超文明云々とか、いまでは「古い」と感じる人もいるかもしれません。でも、そんな枝葉末節はおいておいて、あのラストをこえる感動をあたえてくれる作品というのは、私、少なくともSF漫画というジャンルでは、いまだに出会ったことはありません。

 しかし、内容よりも、さらにおそるべきことは・・・・。

 この作品は、第9回(1975年上期)手塚賞入選作品です。星野氏は、1954年生まれ。
 つまり、星野氏は、21歳のときに(1975−1954=21)、これだけの傑作を描いていた、ということです。

 しかも星野氏は、いまだに、傑作群を次々と発表しておられます。それら傑作の原点という意味においても、『はるかなる朝』を、私は推します。

(ちなみに、うちの近くの図書館には、『はるかなる朝』がおいてあります。笑。)

No.17051 - 2004/02/16(Mon) 22:27 [B009081.ppp.dion.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / 北長六功 [九州] 引用

  お勧めの星野作品
 長編ももちろん良いのですが、個人的にはデビュー作の「はるかなる朝」以来の短編の方を押したいです。「太陽惑星イカルス」「暁の狩人」「滅びし獣たちの海」……、忘れちゃいけない短編集「スターダストメモリーズ」から「セス・アイボリーの21日」
 描き直すとまた凄いんだよなあ。「ヤマトの火」→「ヤマタイカ」、「ブルーホール」→「ブルーワールド」……あ、けっきょく長編も取りあげてる。
 いや、とにかくお勧めは多すぎますねえ。

No.17054 - 2004/02/17(Tue) 00:09 [p2193-ipad03oomichi.oita.ocn.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / 炎天座 引用

お勧めというか・・・
「遠い呼び声」なんかはどうでしょうか。

ある意味「トンデモ」な作品ですが、妙に好きなんです(笑)
「アルジェント・ソーマ」を見てこの作品を思い出してしまいました。
「世にも奇妙な物語」あたりで映像化したら似合うような・・・

No.17055 - 2004/02/17(Tue) 00:55 [usen-221x114x54x82.ap-US01.usen.ad.jp]

Re: マンガ夜話出演 / JackD 引用

星野さんのSFってトンデモな大法螺を気持ちよく読ませてくれるのが
醍醐味なんですよね。宗像教授なんか法螺ばっかなんだけどそれを
感じさせない所が大好きです。コピーが気になる時はあるけど。
おすすめは前出ですが「残像」。このコミックに収録されている3作品
はどれもいいです。古いコミックだからもう無いかな?ブックオフに
今すぐ走るのだ!

で、ちょっと気になるんですが山本先生。出演される時の肩書きは
SF作家?と学会会長?  後者でしたらおてやわらかに…。

No.17060 - 2004/02/17(Tue) 17:53 [p2978a5.ngnont01.ap.so-net.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / ちくまく 引用

出演、お疲れ様でした。
 番組は、ほとんど岡田先生の独演会みたいでしたね。山本先生としては語り足りないことも多かったのではないでしょうか?
 自分個人としては山本先生が言っておられる「SF考証と科学考証」についてもっと突っ込んだ話が聞きたかった気がするのですが。「2001夜物語」発表当時SFM誌上の石原藤夫先生のコラムで「2001年宇宙の旅」と比較して科学考証の不正確さが指摘されて物議を醸したことがあった(石原先生も「お話は面白かった」と書かれていましたが)ので、クラーク等のハードコア系SF作品のSFマインドと星野SFのSFマインドの違いについて、ずっと心のどこかに引っかかっていたもので。まあ、番組の性格上「SF夜話」じゃないからそこまでの話は難しかったと思いますが。
 よろしければ、「ブルーシティ」や星野作品について「これだけは語っておきたかった」ことがあれば、お聞かせ願えると嬉しいのですが。

No.17288 - 2004/02/28(Sat) 09:55 [server12.janis.or.jp]

Re: マンガ夜話出演 / 山本弘 [近畿] 引用

 というわけで、出てきました。
 僕が突っ走って岡田さんが止めに入るという構図を予想してたんですが、岡田さんがあんなにエキサイトするとは思いませんでした。大槻さんがツッコミ役に回ってくださったのがありがたいです。
 出演者が多いので、どれだけ喋れるのか不安だったんですが、今回は夏目さんが最初からあまり喋らないと決めていたもので(だから「夏目の目」もなし)、その分、けっこう時間がありました。予定していた話題の3/4ぐらいは喋れたかな。
 番組終わってから岡田さんに、
「たとえの分かりやすさのレベルを、ABCで表わすなら、『A・E・ヴァン・ヴォクト』は、Zを通り越して『いろは』の『は』ぐらいだよ」
 と笑われましけどね。

 それにしてもさすがNHK、ちょっと前に出たMOND21の番組とは予算が100倍ぐらい違います。同じ渋谷でも、あっちはテレビ局でも何でもないビルの一室で、メイクさんも楽屋もなかったもんなあ……。
 いちばん驚いたのは、事前に本に貼る付箋までわざわざ送ってきたことです。しかも山ほど。
 その反面、ゲストの入ってくる入口が、実は狭い袋小路になってたり、全員が座る椅子と机が、昔の学校にあったような安っぽい木製のやつだったり、カメラに映らない部分はちゃんと手を抜いてあるんだなあと感心したものです。

 出演者のみなさん、いい人ばかりで、舞台裏でもなごやかな雰囲気でした。
「今度は『プラネテス』か『あずまんが大王』の時にでもぜひ呼んでください」
 とお願いしておきました。

No.17289 - 2004/02/28(Sat) 10:21 [zaq3dc0691f.zaq.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / 仕立屋雅楽 [近畿] 引用

>今回は夏目さんが最初からあまり喋らないと決めていたもので(だから「夏目の目」もなし)

そうだったんですか。前日の「自虐の詩」の時、「夏目の目」のコーナーで、スタッフがモタモタしたため、夏目さんがへそを曲げて、「ブルーシティ」では遣んなかったのかなって、ちょっと思っておりました。
夏目さんは紳士だからそんなことないよね。(^^ゞ

No.17305 - 2004/02/28(Sat) 19:14 [P061198138069.ppp.prin.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / 矢麻乃 空彦 [近畿] 引用

お疲れ様でした。

ええっと、個人的には「サスケ忍伝や魔神竜バリオン」がレバーに食い込むように効きました(w
正直、具体例として挙げちゃマズかった気もしますが。
しかしこういうのが分かるのは、当時のジャンプを読みつつ濃ゆい趣味に傾倒していった人だけでしょうね。
「打ち切りの王者」って前知識があればこそ笑えるネタ(笑)。


>仕立屋雅楽さん
BSマンガ夜話では、実は今までも何度か「夏目の目」のコーナーをやらなかったことがあるんですわ。
出演者の誰かが、特に思い入れを持って作品を推した回に多いようです。

No.17314 - 2004/02/29(Sun) 09:48 [eaa1-ppp860.west.sannet.ne.jp]

Re: マンガ夜話出演 / ひろ 引用

お疲れ様でした、先生と岡田さん御二方の作品に対する情熱が、なんとも凄かったです。

スレ違い覚悟で言わせていただくと、「完全版 変幻戦忍アスカ」はもっと見たい!!」です(笑)
獣竜機サーガ3部作もどんな構想だったのかずっと気になってます

お〜い!!某所でエロマンガ書いてないで少年誌、せめて青年誌に帰ってきてくださ〜い。

No.17316 - 2004/02/29(Sun) 10:16 [YahooBB221090020047.bbtec.net]

ぼ、ぼくには… / woo [関東] [ Mail ] 引用

語る資格がないんです。

出演お疲れ様です。
>山本さん
>全員が座る椅子と机が、昔の学校にあったような安っぽい木製のやつだったり

他はともかく、これは今シリーズのセットコンセプトが木製校舎の学校だから、だと思います。
「澁谷学舎」の看板も掛けてありましたし。

何で資格がないか、と言うと。
「マンガ夜話」見始めて初めて見逃したんです。
前三日は見てるのに、その時間からコンビニにお出かけとは。
なんか忘れてるのが、これだと気づいたら12時ちょうど、2、3分前後しますが、で何にも見てません。
再放送待ちです。
だれかジョグシャトルかマウスを、ドガチャカドガチャカしてくれる人いないすか。

>今回は夏目さんが最初からあまり喋らないと決めていたもので(だから「夏目の目」もなし)
それなら「攻殻機動隊」、「ファイブスター」の時見たいに岡田さんがしゃべるコーナがありそうですが、無かったと言うことは、岡田さんはしゃべる気が無かったのに興奮してきたと言うことなんでしょうか。
こんなこと考えてもしょうがないのにぃ。

「プラネテス」は有りそうです、連載終了しましたし、これでアニメの終了や地上波放送決定となれば直ぐにでも。
その時は出演される事や見逃さない事を願って。

すげぇーーーー見たいぞー、両方とも。

No.17340 - 2004/03/01(Mon) 03:33 [YahooBB218140060067.bbtec.net]

Re: マンガ夜話出演 / 山本弘 [近畿] 引用

 矢麻乃空彦 さん、こんにちは。

>ええっと、個人的には「サスケ忍伝や魔神竜バリオン」がレバーに食い込むように効きました(w

 あれは何日も前から考えて放ったギャグですから、笑っていただければ幸いです。
 他にも『コマンダー0』とか『機械戦士ギルファー』とか『魔少年ビーティー』とか『メタルK』とか『CYBERブルー』とか、記憶に残る打ち切り作品はいろいろあるんですが、たぷん笑いが取れるのは『バリオン』あたりだろうと。
 岡田さんは「今度は『コスモス★エンド』がやりたい」とか言ってたけど、それはさすがに難しかろう……。いや、僕も好きだったけどね『コスモス★エンド』。

 ちなみにジャンプの打ち切り作品のリスト。
http://duck.cool.ne.jp/uchikiri/index.html
 大ヒットを放ったマンガ家にも、その前後には打ち切られた不遇な作品がいくつもあることが分かりますね。みんな苦労してんだなー。

No.17349 - 2004/03/01(Mon) 10:36 [zaq3dc0691f.zaq.ne.jp]



このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ