山本弘トンデモ資料展
2004年度版3−B


前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ


山本弘問題連絡会掲示板


 こんなにヘンだよ山本弘3

424名無しさん:2004/02/25(水) 21:26
平成の2.26事件・・・・・山本のテレビ出演

どのくらい奇面組の出世潔に似てるか楽しみだ!
425名無しさんsage:2004/02/27(金) 01:19
さて、生出演だったらしいですが、見た人感想夜露!
426名無しさん:2004/02/27(金) 01:51
気持ち悪かった。出演者の中でも浮きまっくってたな
427名無しさんsage:2004/02/27(金) 04:15
出演者の中では一番、子供を側に近付けたくないタイプの
顔と雰囲気だったな。
もったりした喋り方も不快。
428名無しさんsage:2004/02/27(金) 06:52
いたの?と言われそう。
合計2〜3分しか出番なし、岡田の独演場。
429名無しさん:2004/02/27(金) 06:56
「と学会会長」と紹介されて、”一応SF作家です”と抗議する情けない香具師
430名無しさんsage:2004/02/27(金) 07:40
誰か動画をうpしろ!
431名無しさんsage:2004/02/27(金) 07:41
好き嫌い抜きで出来るだけ冷静に判断しても、出演させた意味は
全く無かったな。
大槻ケンヂはまだ、熱くなって語る岡田を笑いで一度冷静さの
フィールドに引き戻す役割を果たしていたが、山本は・・・
取り立てて面白い話をした訳でなし、格別なSF的見識を示した
訳でもなし、番組進行を止めて迷惑を掛けた訳ですらない。
こいつの出演は削って、楽屋の弁当をその分リッチにして上げた方が
余程、番組に対して益する所があったんじゃないか。

存在意義があったとすれば、酷くマイナーな漫画のタイトルを上げ、
それを知っている岡田に「そんなの、見てる人には誰も分からないよ」と
喜んでもらった事かな。
多分、岡田なら分かってくれると知ってて媚びで言ったんだろう。

得意の揚げ足取りでもやって、「こんな馬鹿なシーンを書いた星野之宣は
馬鹿だ」「それが分からないお前らは現実を見失っている」とあくまで
言い張れば良かったのに(笑
それなら田嶋陽子並に、バカとしての強い印象を残せ、上手くすりゃ
レギュラーに加えてもらえたかもよ。番組ファンとしては大迷惑だが。
432名無しさんsage:2004/02/28(土) 14:40
>こいつの出演は削って、楽屋の弁当をその分リッチにして上げた方が
>余程、番組に対して益する所があったんじゃないか。

いやいや枯れ木も山の賑わいだからな(w
お笑いでいえば出川哲郎や山崎邦正あたりで、レギュラー陣を際立たせる
役目。そして山本はそのうち言うんじゃないか?
「討論番組なら出たことありますよ。たかがNHKでしたけど」(w
433名無しさん:2004/02/28(土) 15:17
>☆ Re: マンガ夜話出演 / 山本弘 [近畿] New 引用
>
>  というわけで、出てきました。
> 僕が突っ走って岡田さんが止めに入るという構図を予想してたんですが、岡田さんがあんなにエキサイトするとは思いませんでした。大槻さんがツッコミ役に回ってくださったのがありがたいです。
> 出演者が多いので、どれだけ喋れるのか不安だったんですが、今回は夏目さんが最初からあまり喋らないと決めていたもので(だから「夏目の目」もなし)、その分、けっこう時間がありました。予定していた話題の3/4ぐらいは喋れたかな。

既に脳内美化が始まっている模様
434名無しさんsage:2004/02/28(土) 16:03
> 予定していた話題の3/4ぐらいは喋れたかな。

番組中の発言の少なさからすると、つまり、喋る内容をほとんど用意
しないで行った訳か。
レギュラーのいしかわじゅんは、「ブルーシティー」に対して突っ込む
ネタを相当に多くストックしていたらしいが、番組中ではごく少数しか
使わなかった。
無駄になると分かっていても、そういう努力をして臨むのが誠意という
ものじゃないのか?

「もっともっと喋りたい事はあったのに、場の空気に飲まれてしまった。
残念無念」
こう言えば良かったようなものだが。
自分の失敗はどうしても認められないんだなあ。
435名無しさん:2004/02/28(土) 16:28
>>434
>>無駄になると分かっていても、
>>そういう努力をして臨むのが誠意というものじゃないのか?

例えば『企画会議』などに出席する場合の常識だが。
たいてい『一人最低○○個の企画案』を提出する。
と言うのが会社方針(暗黙の了解)として決まっている。

ここで、例えば『最低1個』と言われた場合。
その言葉通り『1個しか』用意して来なかった者は『無能呼ばわり』される。

なぜなら、同じ企画案を『他の人が出さない』と言う保証が無いからだ。
もし同じ企画を立案した者が居て、先に企画発表されてしまえば
『1個しか』考えて来なかった者は、当然『企画立案が出来ない』。

つまり、最低1個の企画立案を提示せよ。と言う『仕事をしなかった』と言う評価になる。
だから、その過半数が『無駄になると分かっていても』

『最低個数の3倍』位は企画会議までに考えておき、その中から良さそうな物を
会議の流れに応じて任意に発案する。と言うのが当たり前の行動なのだ。

そういう、ストックを持たずに場に臨むのは『無能の証』である。
436名無しさんsage:2004/02/29(日) 01:46
>>435
世の中なめてるのは間違いないが無能の証ってこともないかな。
適当にうまいこと立ちまわる奴もいるからね。
へたすりゃはじめから企画を何も持ち込まずにそれでも何とかしてしまうようなのがね。
センスのある奴は呪い殺したくなるほどうまくやるからね。

まあ、山本の場合は、うまくたちまわってる妄想に取り付かれてるってところかな。
本人の頭の中では全てうまくいってるんだよ。
脳内補完の第一人者だからね。

ちなみに俺なら企画は2本用意しとくかな、多く用意しようとすれば薄くなりかねないからね。
その分他の会議の出席者の動向を探って有利になるようにするかな。
思い通りに良くとは限らんがそっちのほうがフォローが聞くような気がするからね。
437名無しさんsage:2004/02/29(日) 02:33
民間企業ではそうかもしれんが、役所でそれをやると「できる奴」として
仕事が集中するからわざと一つしかアイデアを持っていかないという
トンデモ公務員もいるかもね。
438435:2004/02/29(日) 11:03
>436
>へたすりゃはじめから企画を何も持ち込まずにそれでも何とかしてしまうようなのがね。
>センスのある奴は呪い殺したくなるほどうまくやるからね。

あぁ(苦笑)確かにいるねぇ、そう言うのが上手い奴。


>多く用意しようとすれば薄くなりかねないからね。

まぁ、そう言う危惧もあるわな。多く持って行けば良い。と言う訳でも無い。
幾ら、他の人と被らずに企画発表出来たから、と言っても
その内容が薄っぺらならむしろなにも発言するな。時間の無駄だ!
と言いたくなるだろうし……

>>437
>役所でそれをやると「できる奴」として
>仕事が集中するからわざと一つしかアイデアを持っていかないという

あぁ、確かにそれはあるな。
公務員は能力給じゃないからな、確か…
固定給のはずだから、仕事をしないで金が貰えるのが「よりベスト」と考える訳だ。
439名無しさん:2004/02/29(日) 22:21
☆ Re: マンガ夜話出演 / 山本弘 [近畿] 引用
>番組終わってから岡田さんに、
>「たとえの分かりやすさのレベルを、ABCで表わすなら、『A・E・ヴァン・ヴォクト』は、
>Zを通り越して『いろは』の『は』ぐらいだよ」と笑われましけどね。

それって、『お前の例えは例えになって無いよ』と遠回しに言われてるだけじゃ無いの?

>それにしてもさすがNHK、ちょっと前に出たMOND21の番組とは
>予算が100倍ぐらい違います。

幾ら何でもそれは言い過ぎだろう(苦笑)
まぁ……言いたい事は判らんでも無いが……

>同じ渋谷でも、あっちはテレビ局でも何でもないビルの一室で、
>メイクさんも楽屋もなかったもんなあ……。

テレビの番組はみんな「テレビ局のスタジオで撮る」とでも思ってんのか?
番組の主旨やディレクターの撮影意向などいろいろな要素を考慮して
番組予算に「余裕があって」も、局のスタジオでは無いビルの一室で撮る(ロケ)と言う事も
十分あるんだが……
当然ロケ地は「番組収録用の場所」では無い為。
特別に楽屋など存在しないし、そう言った場所では
一応、照明もあるがスタジオと違い、かなり自然光に近い場での撮影の為に
女性は兎も角、男性には「メイク」と言うのがそれほど重要では無くなる。

スタジオ撮影の場合も殆ど多くの場合が「男性にするメイク」と言うのは
強烈なスタジオ照明が顔の油で照り返さない無い様に「油を押さえる」程度。
スタジオ程、強力な光源の無いロケ撮影ではそのテカリ防止もさほど必要では
よってメイクなど付く訳が無い。

>いちばん驚いたのは、事前に本に貼る付箋までわざわざ送ってきたことです。しかも山ほど。

そいつはよかったですね。
440名無しさん:2004/02/29(日) 22:22
>その反面、ゲストの入ってくる入口が、実は狭い袋小路になってたり、
>全員が座る椅子と机が、昔の学校にあったような安っぽい木製のやつだったり、
>カメラに映らない部分はちゃんと手を抜いてあるんだなあと感心したものです。

それ手抜きなのか?俺はこの番組を見られないから(家はBS放送を受信出来ん)
見た事は無いんだが……

それは手抜きじゃ無く、そう言った『美術上のデザイン』なんじゃないのか?

>実は狭い袋小路になってたり

なんてのもスタジオの大きさとセットの大きさ・外観、それらを考慮した上で
そう言う『構造にした』とも考えられるし…

>全員が座る椅子と机が、昔の学校にあったような安っぽい木製のやつだった

これも番組が『子供達が放課後、自分の好きな漫画を語り合う』とか
言うイメージを持って制作されていれば
当然それはセットをデザインするデザイナーに伝えられ、そのイメージを表す様に
デザインされる。
となれば『昔の学校にあったような安っぽい木製』になるのも手抜きでは無く。
当初からのイメージ通りの物。むしろイメージにあわせる様に『最善を尽くした』とも言える。

それなのにこの発言では、一歩間違えれば
このセットをデザインした『美術デザイナー』を侮辱する発言にもとられるぞ(w
441名無しさんsage:2004/02/29(日) 22:56
>>同じ渋谷でも、あっちはテレビ局でも何でもないビルの一室で、
>>メイクさんも楽屋もなかったもんなあ……。

>テレビの番組はみんな「テレビ局のスタジオで撮る」とでも思ってんのか?
>番組の主旨やディレクターの撮影意向などいろいろな要素を考慮して
>番組予算に「余裕があって」も、局のスタジオでは無いビルの一室で撮る(ロケ)と言う事も
>十分あるんだが……

山本擁護の意見じゃないとまず断っておく(むしろ燃料投下w)が、「MONDO21の番組と比べて」なのだから、これは言いがかりだと思うよ。
平成極楽オタク談義とBSマンガ夜話は、番組形式的に比較してもおかしいとは思わない。
http://www.mondo21.net/line-up/otaku/
442439-440:2004/03/01(月) 00:05
>>441
>平成極楽オタク談義とBSマンガ夜話は、番組形式的に比較してもおかしいとは思わない。

うーっむ、ちと俺の書き方が悪かったか……
誤解させたなら謝っておくが

番組形式的に比較するのがおかしい。と言ってるのでは無い。

「テレビ局でも何でもないビルの一室」でと言っている辺りから
この撮影は「ロケ」である。と判る。

前述したが「ロケ」の場合はほとんど楽屋や、取り分け男性にはメイクなど無い。

で、この「ロケ」が『番組予算の都合』でロケなのか
単純に「ロケが主体の番組」なのか、その日だけ特別に「ロケだった」のか(第○回放送記念などと言う場合結構ロケをする可能性が高い)
その事も判らないはずなのに『番組予算が違う』と断言してしまう事がおかしい。と言ってるのだ

その番組予算が違うと言う根拠が「楽屋・メイクが無い、撮影場所がビルの一室」
と言った程度の下らない根拠なので特にね。

番組予算に余裕があっても「ロケをする(ビルの一室を撮影場所に選ぶ)事はある」し
その場合「楽屋・メイクが無い」と言うのは当たり前の事だ。と
443442:2004/03/01(月) 00:11
ついでに言うと

普通に考えれば『違う番組』なのだから『予算も違う』と言うのは
当たり前の事。

単純に「予算が違う」だけならまだ可愛いが

>それにしてもさすがNHK、ちょっと前に出たMOND21の番組とは
>予算が100倍ぐらい違います。

から考えると「MOND21の番組」は「BSマンガ夜話」に比べると
『予算が粗末だ!』と言っている様なものだから

それはおかしい。てな話になる。
444名無しさんsage:2004/03/01(月) 00:28
横から割り込み。

予算が100倍

MOND21の番組の予算が100万と仮定して、、、、、1億?

ちょっと無茶すぎるか
MOND21の番組の予算が30万と仮定して、、、、、、3000万?

NHKの方から計算したほうがよさそうだな、、、
一般のバラエティー番組なら1時間で500〜600万ぐらいかな、
倍近くあったとして、1000万で考えてみよう。

MOND21の番組に予算は、、、、、、、10万、、、、、、、

スタッフには弁当代も出なかったに違いない。
445名無しさんsage:2004/03/01(月) 02:00
☆ Re: SF1000冊読破していない人は語る資格無し / 山本弘 [近畿]
 先日も『トンデモ本』シリーズの新作(まもなく出版予定)で取り上げたんだけど、
『いまどきのブンガク』(宝島社)というムックがありまして、その中で、それまでライトノベルを
まったく読んだことのなかったライター(現代美術の評論をやっているという人で、このジャンルに
まったく無知)が、たった5冊だけ読んでライトノベル界全体の傾向みたいなことを論じてるんですよ。
これには仰天し、腹が立ちました。
 5冊だけ読んでライトノベルを語るなあ!
 せめて100冊読んでからにしろ!
 たとえばミステリ・マニアだって、ミステリを5冊しか読んだことのない素人が「ミステリとは」みたいな
ことを論じ出したら、腹が立つと思うんですよね。
 ただ、初めてSFを読んだ人が、その作品についてどんな感想を抱くのも自由だと思っています。
たとえそれがどんなにトンチンカンな感想であっても、初心者ならば許されるって部分もありますし。
-----------------------
TV制作にまったく無知な自称SF作家が、たった1回NHKに出演して「予算とは」みたいなことを論じ
ているんですよ。これには仰天し、腹が立ちました。
数回しかTV出演してないのに「NHKは予算が100倍違う」とかメイクとか手抜きとか語るなあ!
せめてレギュラー出演してからにしろ!
ただ、TVにめったに呼ばれない山本が、TV局についてどんな感想を抱くのも自由だと思っています。
たとえそれがどんなにトンチンカンな感想であっても、初心者ならば許されるって部分もありますし。
446名無しさんsage:2004/03/01(月) 14:37
MONDO21の番組だって、山本など「呼んでやった」ぐらいなクラスの
出演者だと思うんだが。
まさか番組制作側も、影でこんなに悪口を言われ、恩を仇で返されている
とは思うまい。

しかし、山本の両番組の比較基準は、予算ばかりなのね。
自分の仕事に関しては、志だの何だの比較など仕様がないものを評価して
欲しそうなのに。
447名無しさん:2004/03/02(火) 13:45
>☆ Re: マンガ夜話出演 / 山本弘 [近畿] 引用
>
>  矢麻乃空彦 さん、こんにちは。
>
>>ええっと、個人的には「サスケ忍伝や魔神竜バリオン」がレバーに食い込むように効きました(w
>
> あれは何日も前から考えて放ったギャグですから、笑っていただければ幸いです。
 
そんな数秒の事に何日もかけているから、合計して3分程度しか出番がないんじゃあ………
448名無しさんsage:2004/03/02(火) 21:35
>>442
>「テレビ局でも何でもないビルの一室」でと言っている辺りから
>この撮影は「ロケ」である。と判る。

ここで新設をひとつ

スカパーの番組制作会社は、そもそも送信事業は行っていない。そもそも放送局
ではないのだから、それはある意味当たり前かも。

MONDO21のおおもとの会社の資本金は現在5億。
http://www.jicnet.ne.jp/company/index.html
ちなみにWOWOWで113億
http://www.wowow.co.jp/co_info/index3.html

ちなみに、うちの地元のCATV局なんかは資本金1億くらいで、表通りから見える「スタジオ」は、あるときは番組収録に、あるときはフリーマーケットの会場に、あるときはパソコン教室に変貌する。
よって、ここから推測するに山本が「スタジオでない」と認識したそここそが、MONDO21にとってはスタジオだったのではないだろうか!?
ビルというのはテレビ局でも何でもない「ただの本社」だろう。
449442:2004/03/02(火) 23:45
>>448
>ここから推測するに山本が「スタジオでない」と認識したそここそが、
>MONDO21にとってはスタジオだったのではないだろうか!?

うん。そういう「スタジオ」もあるね。

有名なので言えば某通販番組は
TV局の「スタジオ」で録ってはいない。

そのメインスポンサー(と言うか一社提供だが)の
自社ビルの中に「専用スタジオ」を造って、そこで収録している。

また、ドラマなどの収録の場合には見た目は普通の一軒家だが
中には内装が中途半端に整えられていて、収録の度に、そのシーンに合う様に
その番組スタッフが施設内の家具を移動。イメージに合わない家具を退かす。
足りない家具を改めて持ってくる。などして内装を整え使う。
と言う「スタジオ」もある。

「スタジオ」と言う言葉にどう言うイメージを持っているかは…兎も角
一言に「スタジオ」と言っても見た目は只の一軒家。もあり、ビルの一室もあり
その姿は様々だ。

ちなみに『ビルの一室』がスタジオって言うのはTV収録用では無く。
「グラビア撮影用」のスタジオなんかが多いな。

もちろん「グラビア撮影用」は言ってもTVの収録に使う場合もあるしな。
dummy_for_searchRef

前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ