山本弘トンデモ資料展
2004年度版4−H


前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ


山本弘問題連絡会掲示板


 こんなにヘンだよ山本弘3

374名無しさん:2004/02/08(日) 19:06
☆ Re: アニメ・特撮スレ2月前半 / 山本弘
●『グランセイザー』
(略)
しかし、集まるのが遅いですね、グランセイザー。人類滅亡の危機だというのに、メンバーの半数しか集まらない……
あっ、伝通院先生、仕事してやがる!(笑) ということは、やっぱ他のメンバーも仕事で忙しいのか?
電話したら一瞬で駆けつける555もどうかと思うけど、遅すぎるヒーローはもっと問題だ!
----------------------------------------------------------------------------

ヒーローが現場に駆け付けるのが早ければ「早すぎる現実味がない」と文句を言い
ヒーローが現場に駆け付けるのが遅ければ「遅すぎる問題だ」と文句を言う。

これではただ自分の気に入らない物に「いちゃもんつけてる」だけ。

まぁ、ここの方々には今さらの事実だろうが(w
375名無しさんsage:2004/02/08(日) 19:25
もはや確実に柳田以下ですな
376名無しさんsage:2004/02/08(日) 21:05
>>374
つーか、主人公の天馬も含めてほとんどのメンバーは仕事してる最中に連絡をうけてますが。
377名無しさん:2004/02/08(日) 23:28
>>376
ヤマモトの言い分
>やっぱ他のメンバーも仕事で忙しいのか?

その反論
>ほとんどのメンバーは仕事してる最中に連絡をうけてますが。

やはりヤマモトは番組を観ていない(w
見ているのは番組を笑う(貶す)事のできる。
「設定・構成の穴」

柳田以上に番組製作者にとっては居て欲しく無い(有害な)存在だ。
378名無しさんsage:2004/02/08(日) 23:45
>>377
それは「こんヘン」の中で「“キャプテンウルトラ”では超光速の技術無し
に恒星間を行き来している」と断じながら、視聴者から「シュピーゲル号
には超光子走法がある」という反論が来るとあわててビデオを知人に借りた
一件で立証済み(w

「“超光子走法”は非常時のみの使用で、通常の恒星間航法に使われて
いないから“こんヘン”の表現はセーフ」という山本氏の論法は言い訳がましい
ながらも一理ある。しかし、「映像を確認しないで批判を書く」というミスは、
柳田氏への批判本の中では絶対にやっちゃいけないミスだったと思う!
379名無しさんsage:2004/02/09(月) 00:01
「万全の準備をしなければ発言してはならない」という山本の主張がおかしいんだけどね。
せっかくいろんな人間がいろんな知識をもっているのだから、あまり細部の本質的でない正確さに
神経質になるよりも、むしろ間違えたら誰かが訂正してくれることを信じて、もっと本質部分に
パワーを割くべきなのだが… ああ、余計な方向にパワーを割いているから山本の作品は面白くないのか…

なんか無視すべきことを一生懸命ピックアップするのにパワーを費やして本来の仕事が全然始められないロボットみたいだね。
380名無しさんsage:2004/02/09(月) 00:27
山本は万全の言い訳をしてからクソつまんね小説を書いている(w
381名無しさんsage:2004/02/09(月) 14:51
万全の言い訳って、小説ン中でやられるとかえって不愉快になるんですけど。
382名無しさんsage:2004/02/09(月) 16:53
そうそう。言い訳ばかりの発言と同様に、いいわけばかり目に付く小説は不快だ。
わかっちゃうんだよね。ああこの部分は突っ込まれないようにわざわざ書いてるな、と。
小説そのものを楽しむのに邪魔なだけだ。いっそのこと別冊にして出すか、巻末に全部注釈としてまとめたらどうだろう。
読みたい人だけ読めばいい。まあ山本の作品を読みたい人などほとんどいないわけだがw
383名無しさんsage:2004/02/09(月) 17:26
それより誰が山本に「小説では設定が一番大事」なんてバカげた事を教え込んだんだ?
俺が思うに山本がペーペー時代の担当編集者だろうな(w

そういや新人時代の本宮ひろしはスナミに「君の漫画には知性がないねえ」と言われたらしい。
本宮がバカだったら「漫画で一番大事なのは知性です」とか主張していたかもな(w
本宮はそんなこと主張していないだろ?

つまりその時代から山本は国語の読解力がなかったんだよ(w
384名無しさんsage:2004/02/09(月) 19:26
スナミって、説明なしでどれだけの人がわかるのかな?
385名無しさんsage:2004/02/09(月) 19:35
マタンキ!
天怒りて山本弘を断つ!臨・兵・闘・者・皆・陣・裂・在・前・七年殺し!
386名無しさんsage:2004/02/09(月) 19:47
七年しないうちに山本は消えるよ(w
387名無しさんsage:2004/02/09(月) 20:52
今のままで七年も残ってたら、山本よりもむしろ社会の方に問題があるのかも。
388名無しさんsage:2004/02/09(月) 22:31
>>385
トイレット博士か…懐かしいな。ああいう素朴なインパクトが現在の少年漫画には欠けている気がするとかいってみる。
最近どの漫画見ても同じストーリーに見えちゃって。やっぱ自分が年を取ったからかなぁ。
389名無しさんsage:2004/02/09(月) 23:46
>>388
かってに改蔵と
遊戯王と
魁!!クロマティ高校と
焼きたて!!ジャパン
が同じストーリーに見えるなら、年齢以外の要素だと思う‥
390名無しさんsage:2004/02/10(火) 00:20
>>389
遊戯王みたいな友情+努力+勝利系の漫画で稼いでる雑誌が多いな、と思うんだよ。
391K.Ksage:2004/02/10(火) 06:43
>>384
トントカイモなんてのもありましたね。
392名無しさんsage:2004/02/10(火) 08:40
少年漫画には宮本武蔵は出てこないな(w
393名無しさんsage:2004/02/11(水) 07:45
>それより誰が山本に「小説では設定が一番大事」なんてバカげた事を教え込んだんだ?

通常の三倍効率の良い学習法を身につけた山本センセが誰かに教わった事を実践する事はありません。
恐らく「小説では設定より内容が一番だ」と逆の事を教わったのでしょう。

師 匠 で す ら 馬 鹿 に し て い る の で す か ら 正反対のことを習ったと思うべきです。
394名無しさんsage:2004/02/14(土) 15:12
> ☆ Re: SF1000冊読破していない人は語る資格無し / 山本弘 [近畿] New 引用
>  ただ、初めてSFを読んだ人が、その作品についてどんな感想を抱くのも自由だと思っています。たとえそれがどんなにトンチンカンな感想であっても、初心者ならば許されるって部分もありますし。
>  それどころか、そういう初心者を「間違ってる!」「これを読め!」と厳しく指導するのは、逆効果になりかねない。

お説ごもっともなんだけど、「アルマゲドン」制作者への感情的な罵倒を、それは言い過ぎではないかと諫めてくれた人々に、「目を覚ませ!」「現実を見失っているとしか思えない!」「2001年宇宙の旅をあんな映画と比べるな、志が違うだろ!」などと逆上して当たり散らしていた男の言って良い事かどうか。

>  実際、僕の若い頃、年長のSFファンの間では、「ブラウン」とか「ブラッドベリ」なんて名をうかつに出すと、「けっ」と嘲笑されるような風潮がありました。『レンズマン』とか『キャプテン・フューチャー』とか言おうもんなら、そりゃもう(^^;)。

「インデペンデンス・デイ」「アルマゲドン」「555」なんて名をうかつに出すと、山本には「けっ」と嘲笑されそうだが?

>  初心者にいきなりNWとかサイバーパンクなんか読ませたって、分かるわけないじゃないですか。まずはスペオペでも、ブラウンでも、あるいは『ドラえもん』でもいいから、SFを好きになるきっかけがあればいい。好きになれば、その人は自然に、たくさんのSFを読むようになりますよ。

でも、柳田の著作から入るのは許さないんだね。「リアル鬼ごっこ」も許すまい。

山本の示す姿は、一般人から敬遠される「嫌なオタク」そのもので、「SF」「アニメ」「美少女」への嗜好を持つ人間全体に対する誤解や嫌悪の情を、無用に増加させてるだけじゃないのかなあ。
穏やかにそういうものを愛でている人達からすると、迷惑この上ない。
一時期、宅八郎がアニメオタクを代表するイメージにされたようなもの。
395名無しさんsage:2004/02/14(土) 19:07
> 現代のSF界が沈滞している大きな理由の一つは、そうした初心者を取りこむ努力を怠ってきたからだと思います。
>「正しい指導」というのは、「これを読め」と強要することじゃなくて、初心者の成長を暖かく見守ってあげることじゃないんでしょうか。

確かに山本先生は「これを読め」と強要はしてないな、「これを読むな」と作者もろとも罵倒しつつ「読む奴も馬鹿だ」と
歪んだ思想に共感できる初心者だけを取り込むように「暖かく愛のある」応援しているようだが。

>>374
伝通院先生の働いている病院に行けば、先生がそこで仕事しているのは当たり前ですが何か?
396K.Ksage:2004/02/14(土) 23:20
>>394
そいでもって一方では、「SFだけから得た知識」だけで、宇宙論、相対論、量子論etcを語ったりするんですよね。
一部のSF者は、そういう傾向があるように感じることがあります。そういう人に、例えば物理の話をしても、話が通じなかったりする。
(物理とかの)話の途中で「***っていう作家の***という小説では、***という風になっているから…」とか、サイエンスとフィクションの区別ができていない感じ・・・。

−−−
数量的に1000冊でも100冊でも同じようなものだけれど、あの掲示板での発言に限って言えば「(感想を言うのは別として)***冊読まずに語るな」旨の主張は、なんかスノッブ臭くて嫌な感じがする。
語っている対象が、あるSF作品であっても、語る視点によってはSFを何冊読んだかは関係ないこともあると思うのだけれども。
一方、一部のSF者が物理学等を語っている場合、まあ、啓蒙書辺りまでは参考に読んだ上のことではあるようだけれど・・・
某掲示板の主は「僕は高校のとき特殊相対論を数式で理解した」旨、豪語してたりするけど、発言の端々からは、なんだか怪しいなあという感じがしたりもする。
397名無しさんsage:2004/02/14(土) 23:27
>>396
> 某掲示板の主は「僕は高校のとき特殊相対論を数式で理解した」旨、豪語してたりするけど、発言の端々からは、なんだか怪しいなあという感じがしたりもする。

「高校の時に一般相対性理論を数式で理解した」ならえばっていいかもw
少なくとも数学と物理は理系大学3、4年レベルの能力があるわけで。
ところで某掲示板ってどこ?
398名無しさんsage:2004/02/14(土) 23:35
数式を暗記したの間違いでは?
399名無しさんsage:2004/02/15(日) 00:13
けど、特殊相対性理論って、高校中学の数学レベルで記述できて
るのが凄いんじゃないか?だから威張るほどのものでも・・・
400名無しさん:2004/02/15(日) 00:39
「理解した」って山本本人だけが主張してもねえ。
泥棒でも「親を大事にしよう。世界平和を願おう」ぐらい言えるぞ。
できれば全国模試の理系科目の全国順位ぐらいは披露してほしいね。
ちなみに「ギャラ・トリ美葉2」の著者紹介には
「SFにかぶれて人生を踏みはずし」って書いてるけど(w
401K.Ksage:2004/02/15(日) 23:36
>>397
>ところで某掲示板ってどこ?
SF秘密基地の閉じちゃった特別会議室。記憶モードなんですけど(ログを残してないんです)、そんなことを書いていた。
トンデモ本シリーズも処分してしまって確認が取れないんですが、アンチ相対論本批判の際に、そんなことを書いていた。
山本さんが本当は特殊相対論を理解していないと思うのは、例えば「sinhやcoshの入ったややこしい式を計算しなければ」うんぬんと言っていたりするから。
双曲線関数は、普通はあまり使う機会がなおかも知れないけど、別に式の中に入っていたからって「ややこしい式」なんかじゃない。
なんだか、見慣れない関数を持ち出してきて、読者にブラフかけているように見えます(もし本当に「ややこしい」と感じているなら、事態はもっと悲惨かも ^^;)。

−−−
相対論を理解している人とチャットしたときに聞いたんですけれど、特殊相対論を理解しているとは、
 ・相対論的力学を理解して、特殊相対論で加速度を自分の知識として扱えること
 ・少なくとも電磁気学に相対論を適用した内容を理解していること
 ・上記を経て「特殊相対論って、要はローレンツ変換だけじゃん!」と悟ること
といった辺りらしいです。・・・悲しいかな私はまだまだです (;_;。
402名無しさんsage:2004/02/17(火) 10:22
>トンデモ本シリーズも処分してしまって確認が取れないんですが、アンチ相対論本批判の際に、そんなことを書いていた。

「トンデモ本の逆襲」の中でミン・スギヤマだかに対する突っ込みの中で言ってましたね。
ただその中で「特殊相対性理論は中学生でも理解できる」と言っていたので「高校生のときに理解した」というのは、
自分は一般人に比べて優れていると威張っているんではなくて、いい年こいて特殊相対性理論もわからない奴よりは
優れているんだぞという、いわば「自分は人並みである」という屈折した威張り方ではないかと思われ。
ま、本当に理解しているのかという点が怪しいのには異論はありませぬが。(w
463K.Ksage:2004/03/06(土) 07:13
>☆ 警告 / 山本弘 [近畿]
>
> エージェントさんへ。
> もう一度だけ警告します。この警告が受け入れられないようでしたら、出て行ってい>ただきます。
>
>「現実とSFの区別はつけなさい」
>
> これができない人間にSFを語る資格はありません。
> 以上。
>
>No.17451 - 2004/03/04(Thu) 17:08

そういう自分自身、「現実とSFの区別」ができていないと思う。
SFでどこまでが既存物理で、どこからがフィクションとしての設定なのか理解していないような感じがある(「相対論では…となっている」とかで首をかしげるような発言があったりする)。
逆に「フィクションだからいいや」って感じで、政治・経済・宗教・思想・コンピュータ・自然科学(ぐわ、全分野じゃないか ^^;)について書きなぐって失敗したのが「神沈」だったわけだし。
一度、よーく内省してみたほうがいいんじゃないのかしらん。
464K.Ksage:2004/03/06(土) 07:17
P.S.
前にトンデモ本シリーズのどっかで、五島勉の小説を「フィクションだからって、単に荒唐無稽にすりゃいいってもんじゃない」旨、書いてたと記憶する。
ほんと、「じゃあ自分はどうなのか?」って考えないのかな? …自信家っぽいから考えないんだろうなあ (^^;。
465名無しさんsage:2004/03/06(土) 08:45
山本の主張というのは何というか…すごく原始的な気がする。
法律がなくても正しいことと罰せられるべき事は「なんとなく」は誰でも区別が付く。
しかしそれでは不都合だから細かく明文化する。

フィクションだからといって安直な荒唐無稽は許されるない、というのはこの「なんとなく」は誰でも分かること。
それを分析し体系づけてこそ「プロ」といえるのではないかと思う。
478名無しさんsage:2004/03/08(月) 23:24
>☆ Re: タイムマシーンなんてありえない / カンタベリー No.17522 - 2004/03/06(Sat) 22:48 [acykhm006061.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]
> コミック版の「銀河英雄伝説」の作画をされている道原かつみさんの
>作品で『ノリ・メ・タンゲレ 私にふれるな』道原かつみ(原案・麻城ゆう)というタイムパラドックスものがあります。

こういうのを「傑作」というんだろうね。読んでても話の展開が予想できないし、
精神だけが過去に飛ばせるという設定がストーリーに非常にうまく活かされている。
どこかの自称SF作家の作品とはえらい違い。
486名無しさん:2004/03/10(水) 02:11
またもでたあ!山本のダブルスタンダード!!

--------------------------
☆ Re: SF1000冊読破していない人は語る資格無し / 山本弘 [近畿]No.16992 - 2004/02/14(Sat) 12:49

 先日も『トンデモ本』シリーズの新作(まもなく出版予定)で取り上げたんだけど、『いまどきのブンガク』
(宝島社)というムックがありまして、その中で、それまでライトノベルをまったく読んだことのなかったライ
ター(現代美術の評論をやっているという人で、このジャンルにまったく無知)が、たった5冊だけ読んで
ライトノベル界全体の傾向みたいなことを論じてるんですよ。これには仰天し、腹が立ちました。
 5冊だけ読んでライトノベルを語るなあ!
---------------------------

☆ Re: ヘッポコ小説が100冊 / 山本弘 [近畿]No.17574 - 2004/03/09(Tue) 17:59

 その昔、ナポレオン文庫を10冊ほど読んだ程度なんで、この世界にはあまり詳しくないんですが……。
 不思議なのが、SFものやファンタジーものなのに、いざそのシーンになると、出てくるのがムチとか浣腸
とか、現代と変わらないものなんですよね。せいぜい「触手」と「媚薬」ぐらいかな。
487名無しさんsage:2004/03/10(水) 02:13
5冊と10冊の間に閾値があるんだろうね〜
きっと7冊辺りで資格ができるんだろう(笑
488名無しさんsage:2004/03/10(水) 02:17
試しに設定重視の山本流ナポレオン文庫を書いてほしいな。読んでみたい気がする。
なんか昔トンデモ大賞にノミネートされていたエヴァネタのエロ小説に匹敵するかもしれない。
たまには山本も賞がほしいだろ?(笑
489名無しさんsage:2004/03/10(水) 02:21
ストーリーは、えぇと、そうだな…

ロボット三原則を題材にするのがいいんじゃないか?「ロボットは人間を満足させなければならない」とかw
で、当然AIは美少女で、三原則の矛盾に悩みまくって、仮想世界で氷り漬けにされて、男がフィニッシュを
遂げると同時に世界の本当の姿が分かる、というオチ。…つまらんなw
490名無しさんsage:2004/03/10(水) 02:23
時間旅行ものもいいかもな。絶頂に達する/してしまうとタイムワープするという設定でw
491名無しさんsage:2004/03/10(水) 07:54
冴えないけど、マンガ系投稿雑誌では有名なSFおたくが、歳下の女子高生SF作家に憧れて、
あんなことやこんなことしまくる話。
492名無しさんsage:2004/03/10(水) 18:57
>>490
なんかでそんな話読んだよ。たしか時空を超える愛とか言ってたな(w
挿入した瞬間からタイムワープを始め、イった瞬間で到着。
最初は男が早漏だったんで2分後(w)までしか行けなかったが、次に
超遅漏の男で試したらいきなり1000年後に到着したとか、そんなの。
493名無しさんsage:2004/03/11(木) 18:28
>>492
筒井康隆だな
494492sage:2004/03/12(金) 06:10
>>493
あ、そうなんだ。
いや、ずっとアレなんだっけ?と気になってたんだ。ありがとさん。
496K.Ksage:2004/03/21(日) 15:30
SF秘密基地掲示板。

>☆ Re: ザ・イアイドー / 山本弘 [近畿] No.17828 - 2004/03/18(Thu) 13:11
>
> 鰻田社会科雄さんへ。
> あなたが本気で発言しておられるのか、芸を披露しているつもりなのかは知りません。前者だとしたら愚かなことですし、後者だとしてもあなたの芸は不快なだけで、ちっとも面白くありません。

 既にフクロとばかり叩かれており、かつ反論を控え沈黙を守っている人間に止めを刺しに来るとは情けない。しかも、

> 反省されないようでしたら、この掲示板から出て行っていただきますので、そのつもりで。

と、わざわざ強権発動までちらつかせる。さらには自分ではきちんと反論できないのか、

>>何が悲しゅうて、居合いをやってない人に居合いを教わらなきゃならんのですか。
>
> というウルさんの発言にすべてが要約されていると思います。

と他人の褌モード。その1行にすべてが要約されているわけはないと思う。
でも、まあそれなら「居合いの実践者としての議論にしたいのかな?」かと思ったら、


> なお、僕がこのスレッドを続けるのを認めているのは、これが「科学」に属する話題だと思うからです。剣道とか居合とか格闘技とかは科学的に見てどうなの、ということを話し合うスレッドなのだと。

と続いていたりする。
何が悲しゅうて、力学の勉強すらサボっている感じの人に科学を教わらなきゃならないのだろうか?

−−−
「科学」だということなら、以下のような感じでやればいいのかな(思いつきのデタラメです)。

 居合いをよく観察すると、おおまかに言って動きが2段階に分かれている様子が見て取れる。
 まず、刀を抜く段階。このとき刀は、その反りに応じて大きな弧を描いている。このことは、刀が大きく円を描いている、すなわち角運動量を与えられたとみることができる。
 次は、刀を抜いた右腕が伸びきるころに、柄をしっかり握って、いわばストッピングをかける段階。このとき、角運動量保存則に従い、大きくゆっくり円を描いて動いていた刀の運動が、急に回転半径が縮まることを意味する。すると、刀は柄を軸として急速な回転運動に変化することになる。
 これを対戦相手の視点からみてみると、居合いの右手がすっと伸びてきたかと思ったら、突然に猛烈な速さで刀の切っ先が襲い掛かってくる、ということになる。最初のほうの右腕の動きに応じて動こうとしていたら、対応が間に合わず、袈裟懸けに斬られてしまう。
 となると、居合いへの対処法としては、例えば以下のようなものが考えられる。
 まず居合いの刀が抜かれる段階で、刀の軌道を予測する。切っ先がくるりと振り下ろされるポイント、即ち、右腕が伸びきる辺りで刀が回ってくるところを狙って(右手の上辺り)、こちらの刀を振りぬくようにする。そうすれば、刀と刀が激突することになり、斬られることは防げる。
 野球の打撃ではよく言われることだが、「芯で捉える」ということがある。具体的には、バットのある位置(先端から全長の1/3辺りの位置)でボールを打った場合、バットを握った手には(ほとんど)衝撃がないというもの。これは力学の演習問題でも出されるもので、きちんとした理論的裏づけがある。
 居合い抜きで襲われた場合の上記の防御の場合にも、これを応用するとよい。つまり、こちらの刀の「芯」で相手の刀の「芯」を外した位置を打てば、相手は片手持ちであることもあって、刀を握った手に大きな衝撃を与えることができ、うまくいけば刀を弾き飛ばすことも可能だろう。

・・・デタラメを長々と引っ張ってすみません (^^;;。m(_ _)m
497名無しさんsage:2004/03/21(日) 20:48
>>496
> >>何が悲しゅうて、居合いをやってない人に居合いを教わらなきゃならんのですか。
> > というウルさんの発言にすべてが要約されていると思います。

それなら科学者でないSF作家は廃業することですな。兼業しているSF作家達だけでがんばってもらいましょう。
とりあえずSF作家の資格として理学(または工学)博士を持っている人、というのはどうかな。

それとも山本は自分の文章が「人を不快にさせるだけの文章」ではないと思っているのだろうか。
まあ山本の文章の支持者もいるだろうが、それなら社会科雄の文章にも支持者はいるだろうしw

それにしても社会科雄って相変わらずいろいろな意味で頭が悪いなぁ。
もう少し賢くなるか、それが無理ならそろそろ脱会したらどうだね?
頭の悪い人間は山本とつきあうのは無理だよ。まあ度を超して悪ければ信者として生きる道もあるだろうけどね。
498名無しさんsage:2004/03/21(日) 20:50
>>496
> > なお、僕がこのスレッドを続けるのを認めているのは、これが「科学」に属する話題だと思うからです。剣道とか居合とか格闘技とかは科学的に見てどうなの、ということを話し合うスレッドなのだと。

タイムマシンの時はこれはSFなのですから、とかいってたよねぇ。
まあ山本は神の神なんだから山本が「この話は科学の話」「この話はSFの話」と思った瞬間に
それが真実となるのだろうな。うんうん、そうなんだよね。で、その掲示板に参加している人物は全て
山本の作り出したキャラで…(苦笑
505名無しさん:2004/03/22(月) 13:19
おおっ、山本火山大爆発!
鰻陀にレッドカード。ご愁傷様でした(w
506名無しさんsage:2004/03/22(月) 13:52
鰻蛇って鼠の別名だったっけ?
507名無しさんsage:2004/03/22(月) 14:45
>>505
社会科雄の思考がアホのトンデモには違いないが、レッドカードを出すほどのことかねぇ。
山本の「僕はずいぶん我慢してきたつもり」というのはどれくらいなのか。山本の堪忍袋ってのは極小なんだろうな。

こうしてみるとずいぶんと山本板からさっていった/追い出された人間が増えたな。
基本的に山本に絶対服従の人間以外は山本板にはいられないらしい。
少しでも山本とは異なる自己主張をすると遠からず追い出される。

ボスにしかなれない人間がボスになる、ってことですな。NIFTYから追い出され、自分の気に入る人間だけで王国を作り上げているわけだ。
512名無しさんsage:2004/03/22(月) 16:35
>社会科雄の思考がアホのトンデモには違いないが、レッドカードを出すほどのことかねぇ。
>山本の「僕はずいぶん我慢してきたつもり」というのはどれくらいなのか。山本の堪忍袋ってのは極小なんだろうな。

まあ、山本の気持ちもわからんでもない。
鰻田のうっとうしさは並ではない上今回は警告を出したにもかかわらずその警告が不当だと言って話題を継続してきたからね。
もともと鰻田のやってることは柳田のデッドコピーで山本からしたら不快以外の何者でもないことだ。
その上、自分が間違っているなどと言われては我慢も出来なかったのだろう。(山本にとって反論される=お前は間違っていると言われる)

鰻田の話がうっとうしいのは、鰻田が自分で何も調べずに自分の思い込みでこうに違いない、だからこれは間違っていると言い切り
そうではないと言うなら証拠を示せと高飛車な態度でなおかつ、「こういう話があるよ」とわざわざ調べて報告してくれてる相手に対し
難癖つけて、そんな程度のものが証拠になるかつっかえしてるところ。

そもそも今回の鰻田の主張はおかしい。
居合よりもすでに構えている方が有利と言いたいようだがその根拠があいまい。
刀が相手に到達するまでの距離ならば、これは何も変わらない。
鞘に収まっているか抜き身かの違いだけで相対的な距離は変わらない。
単純に剣を振る速さを言っているならこれも変わらない。
同じ重さの刀を同じ筋力の人間が振れば同じ速度になる。
上段から振り下ろすのと水平に凪ぐのでは重力の関係で前者のほうが速いが、そんなことを言ってる訳でもあるまい。
鞘から抜くときの速度と抜き身の刀を振る速度の違いを言ってるのならば一理はある。
この場合、鞘から抜く速度のほうがわずかに遅い。
しかし、刃を鞘に当てているため抵抗そのものは非常に小さく軌道がより直線的になるためほとんど差は出ない。
また、鞘を抜けた際の速度はスナップが効くため加速される。

どちらが速いかなんてのは一概に言えるものでもない、より技量が高いほうが速いものだ。
どうしても優劣をつけたいのなら居合の達人を10人ぐらい尋ねて抜き打ちの速度を測らせてもらって
剣術の達人10人ぐらい尋ねて不利の速度を測らせてもらえばいい。
注意点があるとすれば刃をあてる真剣と刃のない模造刀では速度が違うと言うこと。
513名無しさんsage:2004/03/22(月) 18:05
まあ、鰻田が追放されるのは時間の問題だったような。
今までかなり好き勝手言ってたからな。
514名無しさんsage:2004/03/22(月) 18:06
>>512
> まあ、山本の気持ちもわからんでもない。
> 鰻田のうっとうしさは並ではない上今回は警告を出したにもかかわらずその警告が不当だと言って話題を継続してきたからね。

社会科雄のうっとうしさは論を待たないが、うっとうしいからと言って適当な理由をつけてレッドカードを出していいわけがない。
「自分(山本)がうっとうしいと感じるから出て行け」というなら正当な理由だが(何しろ山本は管理人なんだからね)、
まともな思考が出来ない人だから出て行けというのは名誉毀損になるかも知れない。

> もともと鰻田のやってることは柳田のデッドコピーで山本からしたら不快以外の何者でもないことだ。

山本がやっていることも柳田と同じなんだけどね。山本は「自分は違う」と必死に言い張っているが、
裏を返せば同じと見なされる危機感かららこれほどまでに感情的に反発しているわけ。
しかも違うということを山本は全然合理的に立証できていない。要するに同じだってことさw

> その上、自分が間違っているなどと言われては我慢も出来なかったのだろう。(山本にとって反論される=お前は間違っていると言われる)
> 鰻田の話がうっとうしいのは、鰻田が自分で何も調べずに自分の思い込みでこうに違いない、だからこれは間違っていると言い切り
> そうではないと言うなら証拠を示せと高飛車な態度でなおかつ、「こういう話があるよ」とわざわざ調べて報告してくれてる相手に対し
> 難癖つけて、そんな程度のものが証拠になるかつっかえしてるところ。

別に議論の方法としては問題ないと思うけどね(笑
難癖だと思うなら、難癖であることを言葉を尽くして立証すればいいし、そんな労力にすら値しないと思えば無視すればいい。

自分と異なる人間の主張は大抵うっとうしいものだよ。うっとうしいから止めろというのは自分とことなる主張をし
続けるのを止めろというのと同じだ。

> そもそも今回の鰻田の主張はおかしい。
> 居合よりもすでに構えている方が有利と言いたいようだがその根拠があいまい。

そう思うなら「あいまい」であることを手間をかけて論証すべきだろうね。そんな労力にすら値しないと(ry

> 刀が相手に到達するまでの距離ならば、これは何も変わらない。
(略)

だから社会科雄の論述にそういう欠点があるならば、論述の欠点を指摘すべきで、レッドカードを出すのはおかしい。
今回の場合(というかたいていの場合)先に議論を放棄するのは山本。NOVA板の事件でもそうだったようにね。
521名無しさん:2004/03/22(月) 23:54
さて山本に追い出された鰻田はどんな行動を起こすのだろうか?
522名無しさんsage:2004/03/23(火) 23:38
>>521
予想1:杉山雅俊に戻る。
予想2:いつの間にかここにいる。
予想3:AGLA化
523名無しさんsage:2004/03/24(水) 00:12
>>522
「予想1」にワロタ。

予想4:NOVA板に活動の拠点を移す
524名無しさんsage:2004/03/24(水) 00:15
>>523
予想4は案外いいかも。最近のNOVA板の話題は面白くも何ともないから、社会科雄効果を期待したい(笑
525名無しさんsage:2004/03/24(水) 00:43
☆ レッドカードです / 山本弘 [近畿]No.18033 - 2004/03/22(Mon) 10:15
 鰻田社会科雄さんへ。
僕は前々回の発言で、このように警告を発しました。
> 反省されないようでしたら、この掲示板から出て行っていただきますので、そのつもりで。
にもかかわらず、あなたの発言には反省の色がまったく見られません。
 このスレッドにかぎらず、僕はこれまで、あなたの発言にはずいぶんがまんしてきたつもりです。しかし、
今回のように露骨に警告を無視されるようでは、強権を発動せざるを得ません。
 あなたにはレッドカードを差し上げます。この掲示板には二度と来ないでください。今後、何か書きこま
れても、ただちに削除します。
-----------------------
う〜ん昔山本にさんざんかき回されたニフティの連中にとっては「お前が何言ってんだよ」と爆笑
するような文章だね。
確かに鰻田の言うことはまるで面白くないが、それぐらい放っておけないものかね。
子供じゃないんだから、50歳近い大人の人間としてあまりにも許容量が少なすぎないか。
まあ30分で泣いたり笑ったり怒ったりと喜怒哀楽の激しいアニメ番組をそ、の歳まで見つづけると
仕様が無いのかもしれないが。
アニオタって何でこんなにすぐ怒れるのかねえ。わしゃ分からんよ。
526名無しさんsage:2004/03/25(木) 04:08
山本弘はアニオタで科学教の狂信者だからな。狂信の徒は偏狭で怒りっぽいと
相場は決まってるからな。山本弘は自分が科学を語りながらその態度は
実に非科学的で、宗教を否定しながら自分は狂信者だという皮肉に
気がつく日はくるだろうかね。気が付くなら狂信者になるわけないから
永遠にこないとは思うがな。
dummy_for_searchRef

前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ