山本弘トンデモ資料展
2004年度版5−A


このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

No.17866に関するスレッドです

ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / おりた [近畿] [ Home ] [ Mail ] 引用

ある特定の世間から見れば特殊な趣味の持ち主と思われている人が犯罪行為に走った時のマスコミの対応やそれに対する世間の評価というのは、ゲーム脳問題と似ているという問題提起。
http://d.hatena.ne.jp/guide/
かなりいろいろな情報ソースを元にされています。
結構参考になる引用元も多く紹介されていますので、
もしよければどうぞ。

No.17866 - 2004/03/19(Fri) 03:55 [k125108.ap.plala.or.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ぺいりあん(palien) [近畿] [ Mail ] 引用

あとねぇ・・・

この間の事件でもそうだけど「ロリータ」趣味の奴が犯罪起こすと部屋の中身まで明らかにされるよね。
でも、ストーカーやった警察官とか少女にイタズラした警察官とかの部屋の中は公開されないし、少年少女にイタズラした教師とかの部屋も公開されないよね。

明らかにミスリードを誘うマスコミの恣意的な情報露出を感じるよね。

で、暴力行為を前提として生活しているヤクザとかチンピラが暴力事件で捕まったりしても、やっぱり部屋の中が「どんなモノがあった」とか公開されないよね。

おかしいよね。

最近、ここ数年で児童虐待の件数が4倍にも増えているそうです。自分の子供を、1歳とかの子供を言う事聞かないからって殴って殺すような奴です。絶対に頭がおかしいと思うんですが、こいつらの部屋の中身ってもの公開されませんよね。

なぜ元々ロリータ趣味の奴が逮捕された時だけ部屋の中身が公開されるんでしょうね?

No.17868 - 2004/03/19(Fri) 04:51 [zaqd38720f6.zaq.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / れがりあ 引用

「電撃大王」の名物編集者である石黒直樹氏の「映画秘宝」最新号への批判もオモロいので一読されたし。
http://haguruma.2log.net/archives/blog67.html

「週刊わたしのおにいちゃん」と「テキサス・チェーンソー」は両立できるのか?不毛なようで案外重大なモンダイなのかも。
ちなみに私は「大王」と「秘宝」、両方とも愛読しております。

No.17869 - 2004/03/19(Fri) 06:52 [YahooBB220057043083.bbtec.net]

日テレがボークスから抗議を受けました / T.黒田 引用

 例の事件で、容疑者となった警官がボークス製のドールを持っていた事を、日テレのニュース番組があたかも
「性的異常者の証」である事のように報道したところ、ボークスから厳重な抗議が来たそうで(当たり前だ)。

http://www.volks.co.jp/jp/news/index_news.aspx

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(前略)
株式会社 ボークス
代表取締役社長 重田 英行 殿
並びに
全国のドールファンの皆様

本年3月14日に日本テレビ系列で放送した「真相報道バンキシャ!」の番組内で、御社商品を取り上げた件に関し、ご説明申し上げます。

3月11日に群馬県で発生した、女児の殺害事件を当番組で取り上げることとし、その事件の発生時の状況、容疑者の人物像、警察による家宅捜査などについて取材、報道いたしました。

このことに全国の人形ファンの方々から、御社のドールについて「大人、子供、男女問わず多くのファンから高く評価されている芸術的な作品であるのに、この人形を持っていることがあたかも犯罪と直結するという間違った印象を与えてしまう。」というご意見をいただきました。

私たちはそのような意図で放送したわけではなく、多くのドールファンの皆様に不快な思いをさせてしまったことは本意ではありません。しかし、結果として不快な思いをさせてしまったことに対し申し訳ないと考えており、同番組の中で、上記のようなご意見が寄せられた事実をお伝えした上で、遺憾の意も表明する所存です。
(後略)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 こんな報道をすればそりゃボークスだって怒るでしょう。

No.17871 - 2004/03/19(Fri) 11:38 [pl001.nas911.kumamoto.nttpc.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 山本弘 [近畿] 引用

 この事件、僕のところにも某女性週刊誌から電話取材が来ました。なんかロリコンの専門家だと思われてるらしくて(^^;)。僕よりも志水一夫さんの方がよっぽど適任だと思うんですが、それはともかく。
 その記者と話していて痛感したのは、「やっぱりマスコミ関係者の知識ってこの程度なのかー」ということ。とんちんかんな質問ばかりされるんです。

●質問1
「犯人はロリコン雑誌を80冊も所持していたそうですが、こうした雑誌はどこで手に入るんでしょうか?」

 どこでと言われましても、かんじんの「ロリコン雑誌」とは具体的に何を指すのかが分からないので答えようがありません。新聞報道でも不明だし、記者も知らないらしい。
 可能性として考えられるのは、

1.未成年の女の子が出てくるエロマンガ雑誌
2.エロ同人誌
3.着衣や水着の女の子の写真が載ってる雑誌
4.昔出てた『プチトマト』みたいなやつのバックナンバー
5.純粋な裏モノ、本当の意味での「児童ポルノ」

 「ロリコン雑誌」という言葉をどう解釈するかで、入手経路は全部違ってきます。
 5を所持していたとしたら、かなりディープな奴です。しかし、1〜3だとしたら、そんなもんは簡単に入手できるし、4だって数年前まではわりと簡単に手に入った。
 5に関しては僕は絶対に許せないと思うんですが、1〜4なら、持ってること自体はちっとも悪くない。たぶん80冊ぐらい持ってる奴なんて日本全国に何万人もいるはずで、そのほとんどは正常な日常生活を送ってるんですから。僕の知り合いにもコミケで毎回、エロ同人誌買いあさってる奴が何人もいますが(^^;)、そいつらが性犯罪に走るとは、ちょっと思えない。
 しかもあきれたことに、その記者、記者のくせに児童ポルノ規制法の存在すら知らない! 僕が「本物の少女を用いたヌード写真を販売、もしくは販売目的で所持することは現在では非合法で、裏でしか手に入りません」てなことを説明してあげなくちゃいけませんでした。

●質問2
「犯人は秋葉原に頻繁に通っていたそうですが、それについてどう思われますか?」

 どうって……関東圏のオタクなら、秋葉原に通うのは当たり前では?

●質問3
「いわゆるアキバ系と呼ばれる人たちの表面的な特徴はどんなものでしょうか?」

 表面的な特徴!? そりゃあ秋葉原で紙袋持って歩いてたらすぐ分かるけど、日常生活で見分けるのは難しいなあ。またも数人の知り合いの顔が思い浮かびましたが(^^;)、そいつらに共通する表面的特徴は、ちょっと思いつきません(メガネかけてる奴が多いってことぐらいかも)。それこそ部屋に入ってみるしかないのでは?
 このあたりでどうやら、この記者がどんな記事を書くつもりなのか読めてきました。「あなたの近くにいる危険なロリコンの特徴はこうだ!」みたいなものにしたいんでしょう。
 だから、
「日本にロリコンは何万人もいる。その中に性犯罪に走る者がいるのは事実だが、だからといって因果関係があるように言うのはおかしい。成人女性のヌードに対して欲情する男性の中にも、一部に性犯罪に走る者がいるのと同じこと」
「架空世界に耽溺すること自体は罪ではないし、現実の女の子に興味がないならむしろ安全。現実の女の子に手を出すのが罪なんだ」
 と強調しました。

 翌日、電話がかかってきて
「記事の流れの都合で、山本さんのコメントは入らなくなりました」
 とのこと。つまりボツ。
 まあ、なかば予想してましたけど。

 発売された号を立ち読みすると、案の定、「危険なロリコンがあなたの近所にひそんでいるかも」みたいな記事になっておりました。はあ……(ため息)。

No.17872 - 2004/03/19(Fri) 14:55 [zaq3dc069d2.zaq.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 砂上城 [中国] [ Home ] [ Mail ] 引用

本当はゲーマーや、ロリコンや、ミリタリーマニアの中にも
いろんな価値観を持っている人達がいるというのに、
例の事件の様に「(犯罪者や変質者が持つ)極端な部分」を記事にする事によって
「彼ら(オタク)はこうなんだ」とアーキタイプを作り上げて当てはめる。

だからって友人や知り合いのインタビューで、犯人がオタクである事を強調するために
「カラオケでドラゴンボールの歌とか唄ってましたよ」とか流さんでも・・・
場の空気にもよるけど、ドラゴンボール唄っただけで変人扱いかよ(つдT)
(※最近似た事件が多いので、もしかしたら別の事件での報道かもしれませんが)

オタクの地位向上、とまでは望みませんが・・・もう少し「公平な報道」という
スタンスを守ってくれないかなぁ・・と。
3次元に手を出す(=犯罪に手を染める)ような奴は許せない、という精神は賛成なんですが、
最近の報道姿勢は「センセーショナル重視」が過ぎるような気がします。

>ボークスの件
それにしても、マスコミは何回同じような事を繰り返せば気が済むのかなぁ。

No.17876 - 2004/03/19(Fri) 15:43 [YGNfi-01p1-164.ppp11.odn.ad.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ぺいりあん(palien) [近畿] [ Mail ] 引用

T.黒田さん

>日テレのニュース番組があたかも
>「性的異常者の証」である事のように報道したところ、
>ボークスから厳重な抗議が来たそうで(当たり前だ)。

他でも同じ様な抗議をすればいいのにねぇ。
そもそも「真相報道バンキシャ!」って番組がヤラセ満開なんですよ。

以前にも某東南アジアで「日本人が少女売春をしている」ってのがあったんですが、
行ってみたら超有名な売春宿(女の子が出張してくる男性側の泊まり宿)という場所に誰も居ない。
ずーっと待っていたら一人帰って来た(多分、こいつスタッフじゃないんかと)。
で話を聞いたり云々・・・数日経っても誰も来ないし女の子側の取材をしても特に何も出てこない。
すると突然、宿にいた一人の男がテレビ局が売春の取材に来ていると判っているのに女の子を呼んだんですよ。

宿から出てきた女の子は提供側の宿舎にいた女の子に間違いない。
(実は未成年の娘も居たのに呼んだのは未成年じゃなかった)

取材クルーは何故か折良く現れた警察官らと一緒に売春宿に乗り込む(って、そんな事が許されるのか?)。
犯人とされた奴の部屋に入り、何故かカメラは奥の机にスッと向かうと警官が机の引き出しを開けるのを映す(そもそも、そんな事が許されるのか?)。まるで予め警官に何かを教えていたように。
そこに入っていたのは18禁のパソコンソフト。しかも東南アジアで買った違法コピーでもなく、日本のモノ。しかも男はパソコン持ってない(⌒▽⌒)

ヤラセだぁ〜! これを全部、書き連ねて日本テレビにメールしましたが、反応は一切なし。恐るべし日本テレビ(⌒▽⌒)

No.17879 - 2004/03/19(Fri) 15:55 [zaqd38720f6.zaq.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 珍奇郎 [東北] 引用

ぺいりあん(palien)様
 上がっていた「ゲーム脳のお話」スレの書き込み見てて思ったんですが…

>中学生のガキくらい親父にシバキ倒して貰えよ。親父いないなら近所の有志一同でシバキ倒せ。
>自分で躾が出来ない事を社会のせいにすな。そんな親だから子供にナメられてんだよ。馬鹿。

>手前ぇのガキの不始末をゲームのせいにすんなよ。
>手前ぇみたいな奴が、子供が殺しをしても被害者に謝罪もしないような糞人間になんだろうよ。

>飯やらないとか電気切るとか幾らでも方法あんだろに。
>なんか戦後の「非暴力主義」ってのが間違って使われているよな。
>子供が間違った事したら親は叩かないとダメだよ。
>もっと間違った事したら殴る。それが親の責任だろう? 違うのか?

 でもこのスレでは…
>最近、ここ数年で児童虐待の件数が4倍にも増えているそうです。自分の子供を、1歳とかの子供を言う事聞かないからって殴って殺すような奴です。絶対に頭がおかしいと思うんですが、こいつらの部屋の中身ってもの公開されませんよね。

 これは「親の言うことを聞かない奴は集団でボコれ」というあなたのゲーム脳スレでの主張と矛盾してますが?

No.17881 - 2004/03/19(Fri) 16:37 [YahooBB219172012240.bbtec.net]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / gallery [中国] [ Home ] [ Mail ] 引用

  ぺいりあん(palien) 様
>なぜ元々ロリータ趣味の奴が逮捕された時だけ部屋の中身が公開されるんでしょうね?

 まず、部屋の中身を公開されても面白くないからでしょう。「センセーショナルな話題」にならないから。幼児虐待が話題になる場合、「鬼畜」など罵詈雑言を加害者に浴びせることしかできないけど、ロリータの部屋など公開すれば、視覚でも視聴者を満足(?)させることができる。
 もう一つ、幼児虐待に手を染めるのは、趣味嗜好とは関係のない「普通の人」だからでしょう。つまり、誰でも一歩間違えてると、仲間入りしてしまう可能性がある。自分にもあるかもしれない嫌な部分は、見て見ぬ振りをしたい。
 ロリータ趣味の場合、読者(視聴者)が、その現象を、あたかも対岸の火事であるかのように眺めることができる……「オレは奴とは違う」と。そういう意味で言えば、カルト宗教など、犯罪に手を染めた「トンデモ」へのマスコミの態度、大部分の視聴者の態度とダブりますな。

 結論、ある種マイノリティーへの差別ではないか、と思いますね。アニメ・ゲームなどに対する、妙に過激で根拠のない批判もその一つかと。社会の大部分を占める者たちが、自分たちにとって理解できない物事を、扱き下ろすのは今に始まったことではありませんから。
 まあ、アニメ・ゲームに関しては、映画や漫画と同様、社会に浸透すれば(マイノリティーでなくなれば)批判も少なくなってくるとは思いますが、問題となるのはロリータ趣味のように、常にマイノリティーであることを余儀なくされる者についてでしょう。
 これに関しては、社会の成熟しか差別をなくす方法がないような気がしますね。自分と異なる趣味・嗜好でも、個性として認めることのできるような社会。それを、自分たちの価値観で理解できないが故に虐待し、圧殺しようとする社会は、お世辞にも成熟しているとは言えないと思いますね。
 あ、もちろん、社会常識や法律の枠を踏み越える者には、それ相応の扱いをしなければならないのは、言うまでもありませんが。

No.17885 - 2004/03/19(Fri) 18:53 [pc2765.chukai.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / しんや [東海] 引用

 今回の報道も、まあ、いつものことか、って感じですね。昔の松本サリン事件の報道からちっとも変わってないような気がするぞ。松本サリンも河野さんの家を「ここがサリン製造現場だ」なんて感じで放映された場面を見て、(化学系の大学生なら一瞬で)そりゃ違うだろ、ってなものでしたが、テレビクルーは何とかしてそこをサリン製造現場にしようと必死なご様子。彼らはあんな設備でサリン作るなんて素手で溶けた鉄をすくい取るに等しいことだってことさえ理解できないんだもんなあ。
 今回も、そんな感じ。何とかして、特殊な趣味を持ったものを一くくりに犯罪予備群に仕立て上げようってのがみえみえ。自分たちが蚊帳の外ならなにやっても火の粉がかからないから、がんがんやっちゃえってなもんでしょう。
 ただ、僕がたまたま見ていないだけかもしれませんが「親の顔が見てみたい」っていうタイプの報道はなかったみたい。これが、唯一の進歩した点か?

>ヤラセだぁ〜! これを全部、書き連ねて日本テレビにメールしましたが、反応は一切なし。恐るべし日本テレビ(⌒▽⌒)

 放送倫理委員会とかいう組織もありますが、まあ、似たようなものでしょうね。

> 発売された号を立ち読みすると、案の定、「危険なロリコンがあなたの近所にひそんでいるかも」みたいな記事になっておりました。はあ……(ため息)。

 っていうより、報道番組で明らかな情報操作のように思えてならないんだけど(怒)。

よけいな話ですけど、

>これは「親の言うことを聞かない奴は集団でボコれ」というあなたのゲーム脳スレでの主張と矛盾してますが?

 しつけの話では、僕とぺいりあんさんは意見があいませんでしたが、その僕が見ても別に矛盾はしていないと思いますよ。ぺいりあんさんは暴力を推奨しているわけではありません。

No.17887 - 2004/03/19(Fri) 19:49 [ntcwest031045.west.dup.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / すとれんじゃー [東海] 引用

しんやさん、
>報道番組で明らかな情報操作のように思えてならないんだけど(怒)。

激しく同感です。
報道に限らず情報ってのは
 知る → 考える → 理解する
だと思うんですよね。だけど現在の報道番組では、わかりやすさを優先しすぎて、
 見る → 理解する
を目標にしちゃってて、考える手間を与えないのが受ける番組になっちゃってますよね。考えない視聴者も悪いけど、報道する番組もやりすぎでしょうね。
私は報道番組に対しては「主観は入れるな、情報だけ伝えろ」「無難な感想は言うな」「考える暇を与えろ」と言いたいです。最近の報道番組はテンポが悪すぎて見られません。

珍奇郎さん、
>これは「親の言うことを聞かない奴は集団でボコれ」というあなたのゲーム脳スレでの主張と矛盾してますが?

うまくは言えませんが、ぺいりあん(palien)さんは矛盾はしていないように思えます。
>もっと間違った事したら殴る。
>言う事聞かないからって殴って殺す
程度の違いはもちろんのこと、前者は明らかに悪いのは子供、後者はそうとは決めらないんじゃないでしょうか?

No.17888 - 2004/03/19(Fri) 21:09 [pl054.nas314.iwata.nttpc.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ぺいりあん(palien) [近畿] [ Mail ] 引用

珍奇郎さん

>上がっていた「ゲーム脳のお話」スレの書き込み見てて思ったんですが…

>これは「親の言うことを聞かない奴は集団でボコれ」というあなたのゲーム脳スレでの主張と矛盾してますが?

赤ん坊は親の言う事を聞かないのは当たり前でしょう。言葉も話せないし、おおよそ泣く事しかできません。そういう親の庇護が必要である赤ん坊に「躾」と称して体罰を加えるのは言語道断です。

言葉も話せるし難しい事も考える事が出来る筈の、大きく育ったのに引きこもって他人に迷惑(家族だって自分とは違う人間だ)をかけている人間(親にとっては子供ですが)とは別問題でしょう。

精神病理としての自閉症などによる引きこもりと昨今、話題になっているのは違うと思いますしね。

No.17894 - 2004/03/20(Sat) 00:06 [zaqd3872195.zaq.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 塩田多弾砲 [関東] [ Mail ] 引用

>山本弘様

>(前略)このあたりでどうやら、この記者がどんな記事を書くつもりなのか読めてきました。「あなたの近くにいる危険なロリコンの特徴はこうだ!」みたいなものにしたいんでしょう(中略)
>翌日、電話がかかってきて
「記事の流れの都合で、山本さんのコメントは入らなくなりました」
 とのこと。つまりボツ。
 まあ、なかば予想してましたけど。

 これを読んで、以前にときメモファンクラブに入っていた人の事を思い出しました。
 
 記憶に頼ってるので、出典がどこかはちょっとはっきりしないのですが……。
 ときメモこと「ときめきメモリアル」のヒロイン、「藤崎詩織」。彼女はゲームキャラなのに、実在のアイドルという扱いでCDデビューし、ファンクラブも結成されました。
 で、そのファンクラブに入ってる人が、とある雑誌の記者に取材を受けたそうです。
 
 ところが、相手の記者は、「実在しないのになんでファンでいられるの?」「現実の女性をどう思う?」「仕事とファン活動のどっちが大事?」みたいな質問を浴びせてくる。
 どうやら相手は、「架空の存在であるキャラクターに入れ込んでいる変人」みたいな記事を書きたいらしいのです。
 で、取材受けた人は、「現実に存在していないのはちゃんと理解しています」「現実の女性にも、人並みに興味はあります」「ファン活動より、きちんと日々の生活を優先しています」という主旨の返答をしました。

 その後。
 取材した記者の雑誌には、自分の記事は掲載されていなかったそうです。

 こっからは完全な推測ですが、おそらくはこういうやりとりがあったのではないでしょうか。
(以下推測)

編集部「なんだこれは。まともな受け答えばかりじゃねえか」
記者「でもそいつ、そういうふうに答えたんですよ」
編集部「こんなの使えるか、没だ没! ゲームに出てくる架空の女に、欲情して入れ込んでる変人の記事じゃねえとウケねえだろうが」
記者「確かに、オタクなんて変人ばっかですからねえ。俺もそいつはまともな事を言ってたから、変だと思ったんですよ」
編集部「マスコミが来たからカッコつけてたんだろうよ。大体、現実にいない女のファンになるなんて事自体、まともじゃねえしな」
記者「じゃあ、どうします?」
編集部「もっと変態っぽいオタク見つけて、そいつに取材して記事をまとめておけ。面倒だったらこの記事自体無しだ。まともなオタクなんか、記事にならねえからな」

 ……と、推測でした。
 けど、雑誌やらニュースやらは、「オタクは変」というところを強調し、どこか見下した報道してるとこが見うけられます。
 砂上城様の

>オタクの地位向上、とまでは望みませんが・・・もう少し「公平な報道」という
スタンスを守ってくれないかなぁ・・と。
3次元に手を出す(=犯罪に手を染める)ような奴は許せない、という精神は賛成なんですが、
最近の報道姿勢は「センセーショナル重視」が過ぎるような気がします。

 という意見に、同意しますね。

No.17895 - 2004/03/20(Sat) 00:30 [p22162-adsau14honb7-acca.tokyo.ocn.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ロリ撲滅 引用

 マスコミ批判はともかく
 そこまで自分たちに誇りを持ってるなら説得力のある意見で記者を動かせなかったってことを少しは恥じてほしいですね。所詮は異常性欲を持つ者の言い訳にしか聞こえなかったんじゃないでしょうか。

 こういう事件が起こったときに被害者側でなく犯罪者側の意見代表をを求められる40代女児の父というのも、情けないもんですよね。
 殺された側に感情移入しない理由がよくわかりません。自分の打った同人誌の対象者が、自分の娘や近所の子供たちを襲うとは考えないんでしょうか?
 二次元に興味を持つ者は、二次元相手にしか興味を持たず現実の少女を襲ったりしないんでしょうか?
 たとえマンガや小説でもそうしたものが公に販売されることで、社会的にも行為そのものが許されるんだと考えるものがたとえ少数でも発生しうると思いいたらないんでしょうか?
 アマチュアじゃないんだから、もう少し表現者の責任についても自覚してほしいもんです。
 
 人形趣味やらペドやら、ほんとろくなもんじゃない。
 公安当局もこの手の人の情報はちゃんとつかんで近隣の幼稚園や小学校に事前に知らせてほしいもんですね。

No.17904 - 2004/03/20(Sat) 07:52 [lo242.045.geragera.co.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 久間田 貴志 [関東] 引用

ロリ撲滅様
>たとえマンガや小説でもそうしたものが公に販売されることで、社会的にも行為そのものが許されるんだと考えるものがたとえ少数でも発生しうると思いいたらないんでしょうか?
 なるほど、あなたの理屈に従えば、あなたは、たとえビデオや雑誌等の架空のものでも、相手との合意を踏まえずに行う行為を表現したのものがあるならば、社会的にもその行為そのものが、許されるんだと考えるものがたとえ少数でも発生しうると思いいたるわけですね。
 ならば、社会に出回っているアダルト作品は、等しく規制しなければならないですね。また、公安当局もこの手の人の情報はちゃんとつかんで地域社会の女性に事前に知らせてほしいものですね。
 あ、そうそう、健全なあなたはまさか、猥褻なアダルト作品のお世話になんてなってないですよね。

No.17905 - 2004/03/20(Sat) 08:33 [KKRfa-01p2-216.ppp11.odn.ad.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 塩田多弾砲 [関東] [ Mail ] 引用

「反社会学講座」ってとこ見つけました。読んでみたら、なかなか面白かったです。
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/index.html#mokuji

 で、その第二回「キレやすいのは誰だ」。
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html
 これによると、

>昭和35年のほうが、平成2年より、62万人ほど少年人口は少なかったのです。平成2年には、少年の8381人に一人が凶悪犯罪者でしたが、昭和35年は1142人に一人でした。残念ながら犯罪発生率は35年のほうがずっと高かったとの結果になってしまいます

>少年法は昭和24年からすでに施行されていました。したがって昭和35年当時、凶悪犯罪を犯してつかまった少年たちは、たとえ無期懲役の判決が下されたにしても、7年後には仮出獄の対象となり、社会に復帰していたのです。その凶悪な少年たちもいまや、会社では管理職になっている年齢です。当然、マスコミ各社でも。これでもう、おわかりのことと思います。マスコミのお偉方は、自分たちの世代の凶暴さを隠すために、過去のデータを故意に伏せていたわけです。

>JR東日本の調べによると、平成11年度、駅員に暴力をふるって警察ざたにまでなった乗客は、50代が最も多かったそうです。こんな危険なオトナたちを野放しにしておいていいものでしょうか。少年法改正論議の前に、50代後半の心の闇をなんとかしたほうがよさそうです。

 なるほどー、一番危険なのは、50代のオッサンどもだったのかー。納得(笑)
 ま、全面的に賛成するわけではないけど、面白いので読んでみてくださいねー。

>ロリ撲滅様

 初めまして。ちょっと質問させてください。

>殺された側に感情移入しない理由がよくわかりません。

 このスレで言ってるのは、「マスコミの、オタクに対する報道がヘンじゃないか」ってことで、被害者に対しての感情移入ってのは関係無いですよ。

>自分の打った同人誌の対象者が、自分の娘や近所の子供たちを襲うとは考えないんでしょうか?
>二次元に興味を持つ者は、二次元相手にしか興味を持たず現実の少女を襲ったりしないんでしょうか?
>たとえマンガや小説でもそうしたものが公に販売されることで、社会的にも行為そのものが許されるんだと考えるものがたとえ少数でも発生しうると思いいたらないんでしょうか?

 それをいったら、この世にあるあらゆるもの、あらゆる作品が悪影響を与える原因ってことになっちゃいますけど?
 アンパンマンだったら「アンパンを毎回無駄にする所を見せる事で、食べ物を粗末にする思想を与える」、ドラえもんだったら「いつも便利な道具で楽させる事を覚えさせ、怠惰にさせる」、ヒーローものは「正義の名のもとに暴力を正当化」、シューティングゲームや特撮怪獣映画は「破壊を娯楽として見せることで、感覚を麻痺させる」、時代劇は「悪人といえど、人間が切り殺されることを見せ、刀で人間を切り殺しても良いと思わせる」などなど。
 アニメや映画、小説以外でもこういうのは当てはまります。
 スポーツで言えば、格闘技や武道は「殺人・殺傷の技を教える行為で、この技を用いて他者を害する可能性も出てくる」、短距離走は「速く走ることで、スリやひったくりなどの犯罪に転用しようと思う人間も出てくる」、球技は「ボールを投げる技術を悪用し、遠くから人間にぶつけて怪我をさせる者が出る危険性もある」などなど。

 この手のいちゃもんは、つけようと思えばいくらでもつけられるもんなんですよ。

>アマチュアじゃないんだから、もう少し表現者の責任についても自覚してほしいもんです。
 
 では、あなたの言う「表現者の責任」が具体的にどんなものかってのを教えていただけますか? 
 それから、責任を守ってる人間と、破ってる人間の名前と作品も合わせて教えていただきたく思います。一応、参考にしたいと思いまして。

 あと、

>人形趣味やらペドやら、ほんとろくなもんじゃない。

 ぺドはともかく、人形趣味のどこがろくなもんじゃないのか。この事も教えていただきたい所です。
 客観的に見て、どういうところが「ろくなもんじゃない」のか。
一言でこう片付けるからには、感情や先入観や本人の思想は抜きにしてこう結論付けているのでしょうけど、それの説明を頂きたく思います。
「自分はあれが気持ち悪いと思う。だからろくなもんじゃない。以上」
 ↑こういうのは無しですよ。

 では。

No.17910 - 2004/03/20(Sat) 11:00 [p22162-adsau14honb7-acca.tokyo.ocn.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 智信 [ Mail ] 引用

 ロリ撲滅様
 質問があります。よろしいでしょうか。

>  公安当局もこの手の人の情報はちゃんとつかんで近隣の幼稚園や小学校に事前に知らせてほしいもんですね。

 ここであげられてる「この手の人」とはどういった人物のことをあげられているのでしょうか。
 もしそれが「過去に幼児性愛に関する犯罪を犯した人物」を指すなら私は貴兄の意見に賛同できます。
 園児や小学生を狙うような犯罪は許せませんし、一度そういった犯罪に手を出した人物には相応のペナルティを負うべきだと私も思います。
 いっそのこと欧米のように首から過去の犯罪暦を書いたプラカードを下げさせてもいいでしょう。そうすることによってその人物を再犯の可能性から遠ざけることにもなるからです(性犯罪のほとんどは衝動的なものです)。

 しかし残念ながら貴兄の書き込みを見ると、そうとは受け取れません。まるで特定の趣味を持つ人物のプライバシーを暴き立てて周囲にばら撒けという風に受け取れてしまいます。

> 人形趣味やらペドやら、ほんとろくなもんじゃない。

 嗜好はその人の好き好きです、どうこう言う必要は感じませんが、特定の趣味をもって人を差別すると疑われるような発言は控えるべきかと。
 貴兄の人格が疑われますよ。

No.17918 - 2004/03/20(Sat) 12:42 [EATcf-614p130.ppp15.odn.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ニル・プフェルト [関東] [ Mail ] 引用

すとれんじゃー氏
>私は報道番組に対しては「主観は入れるな、情報だけ伝えろ」「無難な感想は言うな」「考える暇を与えろ」と言いたいです。


A局の報道
『A党は今年大躍進を致しました。
 前年に比べ、倍以上の議席を獲得し、今勢いを増しています。』

B局の報道
『今年もB党の完勝でした。
 前年同様議席の過半数をB党議員で獲得できました。』

主観を一切除いた報道
『A党の獲得議席:全300席中100席、前年10席』
『B党の獲得議席:全300席中160席、前年250席』
          ・
          ・
          ・
以下、只の事実の羅列が延々続く‥‥‥‥

この例えのA局やB局は『それぞれの主観』でA党、B党を捉え報道していますが、間違っていますか?

『主観を入れずに情報だけ』を流すと只の『事実の羅列』にしかならず

>最近の報道番組はテンポが悪すぎて見られません。

今、以上に『テンポの悪い番組』にしかならないのですが?

(つーか、そうなればTVでニュースを流す必要性が無い。
 只の文字放送と同じだよ。それ……だったら新聞で十分)


報道は常に『中立で無ければいけない』と言う幻想を抱いていませんか?
そもそも、なぜ、何局ものTV局、報道機関(新聞、雑誌)で『報道がなされている』のか?
考えた事が有りますか?

貴方達の言う様に
『主観を入れず、情報だけ』を伝えるのならば、何局もで報道する必要は無い。
ただ一局あれば良い。

たが現実には一局報道などは無く数局報道をしている。
その事実を「報道批判」をする前に『考えてみたらどうや?』

そう言った事を考えもせずやたらと報道(他者)批判をする姿勢を見ると虫酸が走るのだが?俺は………

他人を批判する“だけ”なら『簡単だよねぇ〜』

No.17921 - 2004/03/20(Sat) 13:54 [L034115.ppp.dion.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ニル・プフェルト [関東] [ Mail ] 引用

塩田多弾砲氏

別に氏だけを狙った物では無いが、一番引用しやすい文を書いていたので‥‥‥

>>たとえマンガや小説でもそうしたものが公に販売されることで、社会的にも行為そのものが許されるんだと
>>考えるものがたとえ少数でも発生しうると思いいたらないんでしょうか?

>それをいったら、この世にあるあらゆるもの、あらゆる作品が
>悪影響を与える原因ってことになっちゃいますけど?

同じ理由(『社会に悪影響を及ぼす』)でこぞって非難していた本があったはずですが?


“空想科学読本”と言う『エンターテイメント本』の事ですが。

なぜ、これは『社会に悪影響が有る』として非難の対象になり
エロ本などは『社会に与えるのは「悪」影響だけでは無い』として非難の対象から外そうとするのですか?

どっちも同じでしょ?

エロ本が社会に与える影響は『悪・善』取り混ぜた影響で
読本が社会に与える影響は『悪』のみ?

ん〜な馬鹿な(笑)で?

エロ本で描かれた行為を『社会的に許されるんだと考え』実行した少数の人間。と

読本に書かれた科学を『実際の科学なんだと考え』誤解したままの人間。と

どちらが社会(他人)に迷惑を掛けた人間と言えるのでしょうね?

No.17925 - 2004/03/20(Sat) 14:15 [L034115.ppp.dion.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ぺいりあん(palien) [近畿] [ Mail ] 引用

中立報道なんて人間に思考というクセがある限り不可能。終わり。

思考とは意識の設定したフィルターであり、どのようなフィルターでも何らかの振り分けが為されるので偏向しない情報処理は有り得ない。
ちなみに人間は外界からの情報をフィルターを通さずに処理する事は不可能である。

まぁ、それは置いておいて。
>人形趣味
というのはどこまでの範囲を指してんだろうな?
桃の節句の雛人形も入るのか? 仏像やらも入るのか?
動物をキャラクター化したミッキーマウスとかも入るのか?
そういうのも愛でられる訳ですけどもな。

No.17926 - 2004/03/20(Sat) 14:20 [zaqd3872195.zaq.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / gallery [中国] [ Home ] [ Mail ] 引用

塩田多弾砲 様
>「反社会学講座」ってとこ見つけました。読んでみたら、なかなか面白かったです。
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/index.html#mokuji
↑↑拝見しました。笑わせていただきました。いやあ、面白いですねえ。発想とスタンスに、我らと共通するものがありますな。

ただまあ、↓
>理系の学生になぜ文系でなく理系を志望したの、と質問すると、しばしば以下のような答が返ってきます。「国語は先生の気分によって正解が変わるから信用できない」。社会学がまさにこれなのです。例えば、日本に生息する蝶は260種だ、という研究結果があるとします。これは科学的です。そこには妙な偏見の介入する余地はないからです。

の記述に関しては、ちょっとね。理系でも、妙な偏見の介入したヘンテコな科学がまかり通っているのは周知のとおりですから。

  ロリ撲滅 様
>自分の打った同人誌の対象者が、自分の娘や近所の子供たちを襲うとは考えないんでしょうか?

 全く同じ論理が表現者であるマスコミにも当てはまると思いますよ。 前のゲーム脳スレでも話題になったのですが、自分らの垂れ流した「センセーショナル重視」の報道が、自分の娘や近所の子供たちを襲う人間を作り出しているとは考えないんでしょうか?

例@古くは「コインロッカーに赤ん坊を捨てる少女」
例A「吉展ちゃん誘拐事件」ごろ頻発した各種誘拐事件
    高木彬光『誘拐』は傑作です
例B酒鬼薔薇事件からキーワードになった「15歳の少年」
例C最近流行り(?)の幼児殴打事件
例D何か事件が起きるたびに頻発する嫌がらせ
  @.北朝鮮情勢悪化で、在任朝鮮人学校の生徒に暴行
  A.高橋尚子落選報道で、土佐礼子に脅迫電話
などなど、報道各社に表現者としての責任は全くないのか? 〔@Cは山本先生の指摘から拝借〕

 ついでに言わせていただけると、特定の趣味・嗜好の人間を蔑視する人間は、マスコミ報道によって確実に作り出されておりますな。

No.17928 - 2004/03/20(Sat) 14:31 [pc2765.chukai.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / Dr.マカーブル [近畿] 引用

>ニル・プフェルト様

>A局の報道
>『A党は今年大躍進を致しました。
> 前年に比べ、倍以上の議席を獲得し、今勢いを増しています。』

>B局の報道
>『今年もB党の完勝でした。
> 前年同様議席の過半数をB党議員で獲得できました。』

>主観を一切除いた報道
>『A党の獲得議席:全300席中160席、前年250席』
>『B党の獲得議席:全300席中100席、前年10席』

AとBが逆になっていますね。
『B党は今年大躍進を致しました。』
『今年もA党の完勝でした。』
が、正しいかと。

特に意味も無く、細かいツッコミであることは自覚しています。
お気に触るようでしたら、どうかご容赦を。
無論、コレがただの例えである事は理解していますが、どうも気になったので。


とりあえず、この話題への個人的な意見としては、
『なんで単なる趣味思考に対して、みんな(特にマスコミとそれを信じたがる視聴者は)必死に定義付けしたがるんだろう?
全く同じ性癖の持ち主なんているわけ無いのに。』
ですかね。

まぁ、「数字が取れるから、実態なんてどうでもいい」なんてのが根底にあるとしたら、報道としては言うまでも無く論外ですが、
「自分とは違う、理解しがたい小数派に対し、定義付けが出来ないと安心して(見下して)いられないから」だったとしても、やはり論外ですね。

でもこの2つ以外、明確な理由が思いつかないのは私の知識が乏しいからなんでしょうかね(皮肉)。

No.17930 - 2004/03/20(Sat) 15:09 [aksi103206.catv.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / TTT 引用

ニル・プフェルトさん
> 他人を批判する“だけ”なら『簡単だよねぇ〜』

禿げ同です。
(貴方を含む)皆がその言葉の意味を理解し、実行できればいいのにね。

No.17931 - 2004/03/20(Sat) 17:03 [eAc1Ahj228.tky.mesh.ad.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 炎天座 引用

ちょっと揚げ足とりめくのですが・・・

「マスコミ」と一括りにしてしまいがちですが、個々のメディアに報道姿勢の違いなどはないと言い切れるのでしょうか?

オタク蔑視的な内容が結果的に「報道されなかった」場合には、気が付きようもないと思いますので・・・

まあ、「マスコミ」の方が「ロリコン」や「オタク」に対して強者であることは間違いないとは思いますが、「マスコミ」と一括りにして、非難してしまうのであれば、「一部の事象や漠然とした印象からカテゴリの全体像を決め付ける」という点においては「オタク蔑視」も「マスコミ批判」も理屈の上では大差ないのではという気がします。

No.17933 - 2004/03/20(Sat) 18:01 [usen-221x114x54x82.ap-US01.usen.ad.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ニル・プフェルト [関東] [ Mail ] 引用

Dr.マカーブル氏
>AとBが逆になっていますね。

うおぅ!?本当だ…指摘サンクスです!
と言う事で指摘の部分を修正しておきました。
ありがとうございました。


炎天座氏
>「マスコミ」と一括りにして、非難してしまうのであれば、
>「一部の事象や漠然とした印象からカテゴリの全体像を決め付ける」という点においては
>「オタク蔑視」も「マスコミ批判」も理屈の上では大差ないのではという気がします。

おっしゃる通り、『全く同じ事』だと俺は認識しています。だから、

『「オタク」と一括りにして非難するな!』と言う一方で
『「マスコミ」は……と一括りに非難する者』を非常に腹立たしく感じますね。

だが、そう言う事を言う人間(はっきり言えばここの住人)は
『「オタク」ではあっても「マスコミ」では無い。』

つまり「オタク」と言われると『自分もその範疇に入る』が
「マスコミ」は自分は範疇に入らない『他人事』だから
そう言った事に『無頓着でいられる』のだと思います。

自分(とそれに関係する事物)が批判されるのは「不快」でも
自分に(全く)関係ない他人が批判されるのは特に「不快を感じ無い」でしょう?
だからだと思いますよ。俺は……

No.17935 - 2004/03/20(Sat) 19:05 [L034187.ppp.dion.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 不識庵 [近畿] 引用

はじめて発言いたします。皆さん、はじめまして。不識庵ともうします・・・て、このサイトで同じHNをお使いの方いらっしゃいませんでしょうか?もしおられましたら、直ちにHNを変更いたしますのでお知らせくださいませm(_ _)m

・・・今までROM専門だったのですが・・・

>人形趣味やらペドやら、ほんとろくなもんじゃない。
>公安当局もこの手の人の情報はちゃんとつかんで近隣の幼稚園や小学校に事前に知らせてほしいもんですね。

すみません、ペドというのが何なのか知らないのですが、人形趣味
というのはわかります。

ロリ撲滅様へ

最近多い卑劣極まる犯罪への怒りはわかるのですが、趣味だけで決め付けるのは乱暴極まりないと思いますね。私も個人的に人形趣味はありませんし、ロリータは理解できないと思っているんですが、それでも趣味だけで「ろくなもんじゃない・・」と決め付けるのには賛同致しかねます。また、趣味だけで公安に目をつけられるような社会とは警察国家と言うしかないと思いますので、そんな社会が良い社会と思えますでしょうか?
もっとも、本気でそういう社会の実現を望んでおられるとは思えませんので、怒りのあまりお言葉が過ぎたということだと思いますが・・・
私は教師ではありませんが小学生を教え子に持ってます。それだけに、幼児虐待や殺害などの犯罪には強い怒りを感じておりますし、もし教え子達が同じような目に遭わないだろうかと心配にも思っております。今の社会が異常なのは良く分かってます。「こんなの出版しても良いのか?」と思うような本が出版されている例もありますので、マスコミの質も相当に低いのではないかとも嘆いてもおりますが・・・・趣味だけで人を決め付けてしまっては乱暴というものだと思います。関心できませんね(^^;

かの宮崎勤事件いらい「オタク」が悪者扱いされるような風潮になってますが、ちょっと見方が単純すぎて、率直に言って疑問を感じます。問題なのは、他人とのコミュニケーションを正常にとる事が出来ないということなのではないかと思っています(もちろん、他人と接するのが苦手というのは別です)そうして、自己の殻に閉じこもってしまっているのが問題になってくるのではないかと思いますね。
「オタク」と言ったら、なんか「変質者」みたいに思う人も居るみたいですけど、「オタク」と呼ばれるくらい何かに熱中することもできないような人生は不幸だと思いませんか?
「オタクにもなれないような人間に、一流のことができるはずもない」というのは暴言でしょうかね?オタクとかマニアとか呼ばれるくらい物事に熱中することも大切なことだと思いますよ。
第一、オタクとは呼ばれない人達にも「相当にろくでもない」人々が居ますしね・・・
なんか纏まりのない発言になってしまいましたね・・・妄言をご容赦くださいますように(^-^)

No.17936 - 2004/03/20(Sat) 21:28 [ntoska098038.oska.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / gallery [中国] [ Home ] [ Mail ] 引用

  炎天座 様
>「マスコミ」と一括りにして、非難してしまうのであれば、
>「一部の事象や漠然とした印象からカテゴリの全体像を決め付ける」という点においては
>「オタク蔑視」も「マスコミ批判」も理屈の上では大差ないのではという気がします。

 そうですね。「マスコミ」とだけ表記すると、こちらは「ほとんどのマスコミ」のつもりで書いたとしても、「全てのマスコミ」と一括りにしたように受け取られますからね。訂正します。

 「マスコミ」⇒「ほとんどのマスコミ」「大部分のマスコミ」「マスコミ一般」

 こんな感じでどうでしょう? 例外もあるぞっ…て感じで(笑)

 まあ、ロリコンを例にして少々言い訳させて頂くと、ロリコンのほとんどが通常の社会生活を平穏に過ごしているのに対して、報道は逆に、そのほとんどが、常識を無視し、視聴者重視の名の下、あたかもロリコン=危険思想が如き伝え方をしている……てなところでしょうか。

  ニル・プフェルト 様
>自分(とそれに関係する事物)が批判されるのは「不快」でも
>自分に(全く)関係ない他人が批判されるのは特に「不快を感じ無い」でしょう?
>だからだと思いますよ。俺は……

 ま、そういう側面はあるかもしれませんね。
 確かに関係者ではない。けれど、個人的にはマスコミの役割は、非常に重要だと思ってますよ。大は、国民の知る権利に関わる問題ですからね。マスコミの情報に基づいて選挙で投票する。マスコミの情報に基づいて、牛肉を買わなかったりする。参政権から国民生活一般までマスコミの情報が関与してくる。だからこそ、マスコミには、常に真摯で誠実な態度が必要とされる……のですが……
 事実を無視し、視聴率重視の名の下に、間違った情報をセンセーショナルに報道する。これは社会通念を捻じ曲げ、新たなる偏見と差別を生む危険がありますな………それも、一社だけでなく、ほとんどのマスコミが横並びってのも、その危険に更に拍車をかけることになる。
 これは別に、オタクとかロリコンとかに限った問題ではないです。

 え〜っと、「ロリコンの多くは別に危険でもなんでもない」てな報道をしているマスコミがありましたら、ご一報ください。大いにヨイショしますよ♪(笑)

No.17937 - 2004/03/20(Sat) 21:57 [pc2765.chukai.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 十一郎 [四国] 引用

>ニル・プフェルトさん
>同じ理由(『社会に悪影響を及ぼす』)でこぞって非難していた本があったはずですが?

違いますよ。さしあたりこんヘンの前書き等を読みなさい。

No.17941 - 2004/03/21(Sun) 00:00 [user012.ehm.enjoy.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ニル・プフェルト [関東] [ Mail ] 引用

gallery氏

>そうですね。「マスコミ」とだけ表記すると、
>こちらは「ほとんどのマスコミ」のつもりで書いたとしても、
>「全てのマスコミ」と一括りにしたように受け取られますからね。

『全てのマスコミ』と、マスコミを一括りにしたのでは無いのですか?
しかし…………


>ロリコンの「ほとんど」が通常の社会生活を平穏に過ごしている
>「報道」は逆に、その「ほとんど」が、常識を無視し、
>視聴者重視の名の下、あたかもロリコン=危険思想が如き伝え方をしている

あたかもロリコン=危険思想が如き伝え方をしている『報道』とは?
どの報道?全ての報道?それとも………………


>事実を無視し、視聴率重視の名の下に、間違った情報をセンセーショナルに報道する。
>これは社会通念を捻じ曲げ、新たなる偏見と差別を生む危険がありますな………
>それも、一社だけでなく、ほとんどのマスコミが横並びってのも、
>その危険に更に拍車をかけることになる。

結局貴方は『全てのマスコミは同じ』とマスコミを一括りにして偏見で見ている事実に気付きませんか?



そもそも貴方、物事の判断を自分でした事がないのでしょうか?

>マスコミの情報に基づいて選挙で投票する。
>マスコミの情報に基づいて、牛肉を買わなかったりする。
>参政権から国民生活一般までマスコミの情報が関与してくる。

違うよ!!(笑)
「マスコミの情報」ってのは、自分で判断する際の、
ただの『手がかりの一つ』に“しか”過ぎ無い。

判断を下す為の情報ってのは、マスコミから“だけ”では無く、
他(近所の噂、実際の体験etc)から『自分の手で』得る物だ。
マスコミだけに情報を依存している馬鹿は『容易に情報操作に引っかかる』よ。

つまりね。貴方の言い分を深読みすると以下の様な情けない言い分になるって事。

『僕(達、視聴者)は情報の善し悪しを判別できません!
 だから僕(達、視聴者)が判断を誤らない様に
 マスコミの方で間違った情報を発信しない様にしてもらわなければ困ります!!』

No.17942 - 2004/03/21(Sun) 00:46 [U066202.ppp.dion.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ロディマス・ごんべい [東海] 引用

 実は昔、NHKでそのものズバリ「オタク」についてというテーマのインタビューを受けたコトがあるんです(十代真剣しゃべり場・「今週の顔出し」のコーナー、確か放送が2001年の11月くらい)、が、つくづくオタクって不遇だなぁと思いました。
 インタビューに派遣されたNHKのヒトがまったくもってオタクマインドをわかっていないヒトで、結構トンチンカンなコトを言われたりで、相手も仕事なんだ仕事なんだと思いながら我慢してました。
 結局、放送される時間の短さとか、NHK側にこの通り言ってくれみたいな台本みたいなのを渡されて、本当にボクが言いたかったコトと微妙に違うコトを言った記憶があります。でも言ったコトが「オタクは普通のヒトと変わらんよ〜」という陳腐でも、まずまっとうなコトが放送されたので、まだましのほうかもしれません。
 ところで、余談ですが、NHKでもパフォーマンスとしてなんか濃いオタクらしいコト(自慢のコレクション)をして見せてという要望があって、当初、N天堂非公式の携帯ファミコンにやはり非公式のIN1カセット差し込んでプレイというのを、考えていたのですが、途中でブルって辞めました。(今にして思うとやっときゃ良かったカモ)そして「オタク」というコトで山浦章の「オタクの用心棒」を片手にしゃべるというのをやったんですが、途中でアノ「NHK受信料払わないネタ」がバレて中止。結局、セガサターンの怪作「西暦1999・ファラオの復活」をプレイするという微妙にヌルイことをやりました。でも画面がボヤけてていて、なんのゲームかわかったヒトはいないだろうなぁ。
 以上、半分自慢でした。
 ところで、ココにいらっしゃる皆さんは、みんな共通して家にコレクションしている本や雑誌、CD、ゲームなんかが数百単位(いや千単位?)であるのではないでしょうか?
 世間的にはコレって、かなり異常だと思われてますが、なにかを集めだすと100や1000なんて単位あっという間ですよね。

No.17948 - 2004/03/21(Sun) 01:58 [dhcp-5111.nava21.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / かん 引用

 皆様、お久しぶりです。


 マスコミ一般のクオリティーの低さには相変わらず、嫌気(と言うより最早、吐気)を催しますが、どうして、一部の趣味、嗜好に対する偏見をやめられないのか?

 恐らく、マスコミの数字(視聴率)重視、過度の商業主義や、一般の日本人のサブカルチャーに対する理解の低さ、と言うのが根底にあるのでしょう。

 「事実、現実は厳格に処理し、幻想は幻想として楽しむ」
 この言葉が分かっている人間なら、趣味や嗜好が犯罪に直結する物ではないと言うことが容易に理解できるはずです。
 良く、オタク、マニアを幻想と現実の境界が分かっていない人間とする論調を見かけますが、そういう考えこそ、文化というものが本来持っている「遊び」を理解できない、文化的でない人間に私には見えます。
 
 少し、纏まりに欠けた文章になってしまいました。お許しを(苦笑
 

 P・S 今回の騒動でまた、妙な法案などが出てこなければ良いのですが・・・・不安ですね。


 P・SのP・S、アニメ、漫画の影響のせいで近年、幼年者が被害者の犯罪が増加傾向にある、なんていう報道を見かけますが、大嘘です。実際は横ばいと表現するのが正しい模様。
 ついでに言うと、年少者の犯罪、風紀の乱れも近年になって騒がれていますが、昭和30年代半ば以降、少年犯罪は、やはり横ばいと言うのが真相に近く(昭和33年がピーク)、風紀の乱れにいたっては、明治、大正期の新聞に、現在の週刊誌でよく見かける「暴走する少女の性」のような記事が既にみかけられます。

 昔から社会問題なんていうのはあるものです。これだけでも現代のサブカルチャーが犯罪に関係ないと分かる、と思います。
 
  

No.17963 - 2004/03/21(Sun) 09:46 [00201.lane.tokyo.eaccess.ne.jp]

また、ニル・プフェルト氏のはやとちり / 宇津見 引用

 ニル・プフェルト氏

>そう言った事を考えもせずやたらと報道(他者)批判をする姿勢を
>見ると虫酸が走るのだが?俺は………
>他人を批判する“だけ”なら『簡単だよねぇ〜』

 それが自分に第一に当てはまる事だという事を、いいかげん自覚して反省してもらえません?あなたが、毎度毎度、話題や他人の話の内容をそそっかしく勘違いしまくった上に、独り善がりな正義で、他人の非難に熱狂している様を見ると、確かに虫唾が走ります。
 私は、もう、あきらめていますけど。
 個人的な事を言うと、ニル・プフェルト氏のそういう所は、反面教師としてなら、自らを大いに反省させてもらいましたが。

 というわけで、以下の事は、他の方々向けに、ニル・プフェルト氏がいかに、独善的でそそっかしいかの説明です。


>同じ理由(『社会に悪影響を及ぼす』)でこぞって非難していた本があったはずですが?

>“空想科学読本”と言う『エンターテイメント本』の事ですが。

>なぜ、これは『社会に悪影響が有る』として非難の対象になり
>エロ本などは『社会に与えるのは「悪」影響だけでは無い』として非難の対象から外そ
>うとするのですか?


 『空想科学読本』が山本氏の著作や、この掲示版の多くの方々に批判されていた主な理由は、「題材の調査や科学知識が酷くいいかげんなのに、フィクションの科学考証を名乗り、あまつさえ、科学啓蒙を目的にしているとまで言っている(なんならこのシリーズの前書き、後書きなどをご確認どうぞ)から」。


 あと、「報道傾向は立場ごとに違いがある」というのと「偏向報道」は、全然違いますよ。この二つを同一視して話をすり変えるのは、明らかな間違い。
 とりあえず、こちらの本をご一読を(まあ、著者独自の言霊重視主義は、話半分程度に聞いておいた方がいいですが)。この本以外にも、偏向報道の問題についての解説は、色々とあります。

『虚報の構造 オオカミ少年の系譜』
ISBN:4094023046 井沢元彦 著 文庫 \619(税別)

 さらに言えば、このスレッドも話題も、『空想科学読本』の問題も、ともに「偏向報道」の問題でして、矛盾も何もしていません。
 ニル・プフェルト氏が、話の内容を理解できていないだけです。

No.17965 - 2004/03/21(Sun) 10:29 [YahooBB218123198050.bbtec.net]

この例だと「統計の嘘」の実例 / 宇津見 引用

 ニル・プフェルト氏の投稿より。

>A局の報道
>『A党は今年大躍進を致しました。
> 前年に比べ、倍以上の議席を獲得し、今勢いを増しています。』

>B局の報道
>『今年もB党の完勝でした。
> 前年同様議席の過半数をB党議員で獲得できました。』

>主観を一切除いた報道
>『A党の獲得議席:全300席中100席、前年10席』
>『B党の獲得議席:全300席中160席、前年250席』


  ニル・プフェルト氏の挙げたこの例だと、数字の都合のよい部分とりだした、いわゆる「統計の嘘」の実例になっています。
 簡単に言うと、何かのアンケートの結果として「100人が賛成しました」と結果を述べてあたかも大多数が賛成したかのように見せかけても、実際には「1000人中100人」だったり、あるいはそのアンケートに賛成しやすい集団に対してアンケートをとっただけ、というような事。

『統計でウソをつく方法』 講談社ブルーバックス
http://www.1click.jp/marketing/5_topics/4_study/statistics.html

 で、彼が例にあげたような報道こそ、偏向報道の典型的例なのですけど。

 こうした報道を「偏向報道」「統計の嘘」にしない方法は以下のとおり。

『カクカクしかじかという情勢の影響にて、B党は議席を大幅に減らし、A党は大躍進したものの、B党は未だ過半数を保持。こうした議席の大変動から今後の政局の展開はこのように予想されます』
 前後の事情や両者の比較を最低限しないといけない。ここまでして、報道する立場ごとに分析に違いが出るなら、それが「報道スタンスの違い」。まあこの段階でもあまりに恣意的な分析をすると、やはり問題ですが。
 ああ、先にニル・プフェルト氏に対して釘をさしておきますと、後から「選挙速報などの短いコメントのみを想定していた」という言い訳をするのは無し。

 
 とはいえ彼については諦めていますので、せめてこの話題に参加されている方々は「報道スタンスの違い」と「偏向報道」の区別ぐらいはつけましょう。
 

No.17967 - 2004/03/21(Sun) 10:51 [YahooBB218123198050.bbtec.net]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 砂上城 [中国] [ Home ] [ Mail ] 引用

・・・・・・。
ちょっとまた危険な雰囲気が漂ってきましたので、そろそろ
落ち着かれた方が良いのでは・・・?
私も以前、マスコミに関するスレでの失敗(自分自身の過ち)を経験しているので
ああいう雰囲気になるのは避けたいなぁ・・・と。

で。

ケーブルテレビのお陰で、田舎に住む私もいろんな報道内容を見れるようになりましたが、
各局で番組の『独自色』を出そうという姿勢は、ちゃんと伝わってきます。
それはコーナーであったり、コメンテーターとゲストとの会話であったり、
常に『(視聴者が感じる)視覚的な違い』に重点が置かれているように思えます。

ここで問題になっている『オタクに対する報道内容の(方向性が)類似している』点ですが、
こういう報道内容は主に8時〜10時の朝、そして昼から夕方にかけて放送されている
「ワイドショー的ニュース」からの印象が強いのではないでしょうか?
番組と番組の合間にやっているニュースや、NHKのニュースでは
それほどセンセーショナルに報道しているという印象は受けません。
確かにそういう意味では『マスコミ全般』を批判するのは正しくないなぁ・・・とは思うのです。
前述の『独自色』の事も合わせて考えると。

ただ、それを踏まえた上でも、そうしたワイドショーを含めたニュース番組で
『オタクに対して誤解を与えそうな報道内容』が多く見受けられるのに対し、
『オタクへの誤解を少なくする報道内容』というのは(少なくとも私は)見た事がありません。
(情報番組のワンコーナーや、ドキュメンタリー番組ならあるのですが)
おそらくこの
「独自色を出そうとしているのに、報道内容の方向性がどこの局も同じ(=ゲーム脳を取り上げた時の方向性が同じ)」
という点が、このスレでの論旨だと思うのですが・・・
長々と書き込んだ上に頓珍漢なこと言ってたら、すいませんです。

No.17969 - 2004/03/21(Sun) 11:59 [YGNfi-01p2-208.ppp11.odn.ad.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 冬雪 引用

以前シャーロッキャンの人からお話を伺った機会があったのですが、その人も
「私達はホームズを実在の人物だとは思っていない。
創作上の人物だとわかったうえで、『仮に実在の人物だとして』と
ifを楽しんでいるのに、マスコミは我々を
『ホームズが実在したと思っている連中』として扱う」
と怒ってました。

私が学生の頃に性的嗜好のことや同性愛やらのことを周囲に質問すると、
「お前、本当は○○なんじゃねぇ?」と
逆に聞かれていました。

「気になる=現実願望」と思う思考パターンの持ち主は、どんなふうに分布してるんでしょうね。
そちら側の考えを想像するに、「これは遠回しの告白なのだろうか?」なのでしょうか。

No.17970 - 2004/03/21(Sun) 12:05 [p29f4b2.ykhmac00.ap.so-net.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 炎天座 引用

砂上城さま

> 『オタクへの誤解を少なくする報道内容』というのは(少なくとも私は)見た事がありません。

個人的には、昔に比べると世間一般の「オタク」(というかいい年になっても漫画やアニメに「多大な」興味を持っている大人)に対しての風当たりはむしろ弱くなっているのではないかと考えています。

周囲の環境にもよると思いますが・・・
「ガンダム」について大人が語ったところで異常者扱いされることもないでしょうし。
「ロリコン」についても宮崎アニメを鑑賞したりする程度では全然OKでしょう・・・

ただ、「小学生のアニメキャラに性的な・・・」といった「マンガ」を「プロでもない学生や社会人」が「自分たちで製作して」「大規模な会場で売り買いする」
といったような内容を世間に好意的に受け入れてもらえるように報道するのはかなり困難かと・・・

No.17971 - 2004/03/21(Sun) 12:31 [usen-221x114x54x82.ap-US01.usen.ad.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / gallery [中国] [ Home ] [ Mail ] 引用

 むう。ちょっときな臭い雰囲気になってきたような……ちょっと責任を感じちゃうな。

  ニル・プフェルト 様
あたかもロリコン=危険思想が如き伝え方をしている『報道』とは?
どの報道?全ての報道?それとも………………

 「それとも」の後が正解です。ほとんどの、一般の、大体の…
一般論の後には「例外がある」と思っていただいた方が良いと思います。「常に」「100%が」などと決め付けるようなことは、私にゃ怖くてできません。
 ロリコン=別に危険思想のでもなんでもない……と言っている報道があるかもしれません。こちらも全てに目を通しているわけではないので。もしそういう報道があれば、諸手を上げて賛成しますよ。

>そもそも貴方、物事の判断を自分でした事がないのでしょうか?

 私個人のことではなく、一般論を書いたつもりですので、この批判(なのか?)に関しては該当しません。
 ただ、物事の判断を、自分でしない(できない)人が多いのは事実でしょうね。某学会の隆盛とか、某(自称)構造改革推進内閣の支持率80%以上とか、BSEだの鶏インフルだのによる買い控えとか、報道をそのまんま鵜呑みにしたような行動が多いってことは。

>>マスコミの情報に基づいて選挙で投票する。
>>マスコミの情報に基づいて、牛肉を買わなかったりする。
>>参政権から国民生活一般までマスコミの情報が関与してくる

 ってのはつまり、それだけ影響力があるってことを言おうとしていたのですが、伝わりませんでしたでしょうか? 

>判断を下す為の情報ってのは、マスコミから“だけ”では無く、
>他(近所の噂、実際の体験etc)から『自分の手で』得る物だ。

 これに関しては、特に異論はないですね。「噂」ってのは、マスコミよりも不確かな情報が混じっていることを除けば。
 自分の手で情報を得て、自分で判断するのが確かに理想です。私も、そうあろうと努力しております。
 だからと言って、間違った『手がかりの一つ』を報道してよい訳ではありません。誤った情報を元に論理を組み立てていって、結論トンデモないことになる……というケースがあるのは、と学会の本を読めば大いに理解できるところです。
 今回の事例に関して言えば、ロリコン=危ないという「間違った」情報を、それも意図的に(←山本先生のコメント参照のこと)流したことについては、その影響力から鑑みて世論を誤った方向に導く可能性がある。
 だからこそ、マスコミ一般は間違った情報、誤解されやすい情報を流さないよう心掛け、更にはニル・プフェルト様の言うところの『手がかりの一つ』を与えて『自分の手で』真実の情報を得られるような番組を作って欲しいのです。
 繰り返しますが、「全部の報道が」とは言いません。ただ、「ごく一部の報道が」とは言えないでしょう。おおむね、砂上城 様が上手くまとめてらっしゃる通りです。
 本当はワイドショーなどの記事を引用したいのですが、時間が経ってしまったので削除されてますね、こりゃ。とりあえず↓↓
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200403/12/20040312k0000e040052002c.html
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040312ic10.htm
http://www.asahi.com/national/update/0312/036.html
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2004_03/1t2004031305.html

 逆の例で↓↓
http://rokusei-so.cocolog-nifty.com/syosai/2004/03/post_6.html

No.17974 - 2004/03/21(Sun) 13:38 [pc2765.chukai.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ぺいりあん(palien) [近畿] [ Mail ] 引用

一般人の理性的な判断などあてにならない。

とはいえ高校までの進学率が90%を超える「高等教育」が行き届いている筈の国にしては論理構築力のレベルが低すぎると思う。

鳥インフルエンザも基本的に人間には感染しない。と繰り返し報道されているのに消毒風景やらを見ると「恐く」なった感情から「人間にも感染する」と思ってしまうようである。「鳥同士の感染を防ぐ為だ」という説明も「鳥同士なんかいいから人間の方をどうにかしろ」と思うらしい。その根本的な対策としてウィルスを封じ込めないとダメなんだというのが理解できない。

テレビの普及率が100%を超える国で、インターネットの普及率が60%になる国で「自分の手で」情報を得る方法など幾らでもある。問題は基本的な知識と論理的な構成能力だろう。

こんな有様では「地震が予報できるようになっても」何の役にも立たないのではあるまいかな。

冬雪さん

>私が学生の頃に性的嗜好のことや同性愛やらのことを周囲に質問すると、
>「お前、本当は○○なんじゃねぇ?」と
>逆に聞かれていました。

女性が男女混合のグループの中で
「誰でもいいから付き合って欲しいなぁ」というと
男性は「本当に誰でもいいのか?」と思う。
女性は「この中に好きな人がいるのね」と思う。

男は言葉通りにしか考えないので注意ですよ。

No.17975 - 2004/03/21(Sun) 14:18 [zaqd3872056.zaq.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ニル・プフェルト [関東] [ Mail ] 引用

gallery氏


>>あたかもロリコン=危険思想が如き伝え方をしている『報道』とは?
>>どの報道?全ての報道?それとも………………
>「それとも」の後が正解です。ほとんどの、一般の、大体の…
>一般論の後には「例外がある」と思っていただいた方が良いと思います。
>「常に」「100%が」などと決め付けるようなことは、私にゃ怖くてできません。


だから貴方の言い分だとこういう切り返しが『可能』だと言ってるんですが?


『ロリコンは危険である。』と言う報道に対し、

●gallery氏は言いました。
報道の言う、危険な「ロリコン」とは?
どのロリコン?全てのロリコン?それとも………………

●そして報道はこう言い返しました。
「それとも」の後が正解です。ほとんどの、一般の、大体の…
一般論の後には「例外がある」と思っていただいた方が良いと思います。
「常に」「100%が」などと決め付けるようなことは、私にゃ怖くてできません。
全てのロリコン=危険……と言っている報道があるかもしれません。
こちらも全てに目を通しているわけではないので。
もしそういう報道があれば、土下座でもして陳謝いたしますよ。



また、あえて、書きますが……
(山本氏が嘘を言った。と言っている訳では無い。念の為、
 只のifの話です。)

>ロリコン=危ないという「間違った」情報を、
>それも意図的に(←山本先生のコメント参照のこと)流したこと

山本氏のコメントが『正しい情報』である。と言う保証は?
もし、このコメントが「マスコミ=間違った情報を意図的に流す」と言う
『間違った情報を意図的に流す』事が目的で書かれた物だったなら?

マスコミは“間違った情報を意図的に流す”と言う
『間違った情報』を基にマスコミ批判をしている事になりますが?

他人の「コメント」を自身の論証の『根拠』として提示する際は
そう言った事(そのコメントの正当性)などもきちんと検証した上でやるべきでは?
 つまり、貴方の言う「報道を鵜呑みにする一般視聴者」と同じだと言う事。
 山本氏=報道、貴方=一般視聴者

情報の発信者が「報道」から「山本氏」に切り替わっただけで
与えられた情報を『鵜呑みにする』と言う行為はなんら変わっていないよね。


>間違った『手がかりの一つ』を報道してよい訳ではありません。
>『手がかりの一つ』を与えて『自分の手で』真実の情報を得られるような番組を作って欲しいのです。

「間違った情報」も『正解へ至る有効な手がかり』の一つなんですから
正解への『手がかり』が全て「正しい」
与えられるべき『情報』は全て「正しい」と言う幻想は捨てた方が良いと思いますよ。

だから、前述した様に

『僕(達、視聴者)は情報の善し悪しを“判別する能力”が無い!』
と言っている事になるのですが?

情報の善し悪しを判別できないからこそ
情報の善し悪しを判別する必要の無い情報(つまり正しい情報)だけを寄越せ!
とわがままを言っているだけだ。

この事についてはどう考える?

No.17976 - 2004/03/21(Sun) 15:13 [Q126036.ppp.dion.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 摩天楼 引用

先日の事件を考えるにロリコンであったことが事件の鍵であったことには間違いないのではないかと思う。
基本的にはロリコン雑誌を間に受けて、犯罪を犯してしまった人間と、報道を間に受けてロリコンは危ないと解釈する人々は同じくらいに危険な存在なんだと思う。

No.17978 - 2004/03/21(Sun) 17:20 [proxy01rb.so-net.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / れがりあ 引用

出版停止になった「週刊文春」(近所の本屋で普通に売ってました)を読んでると、例の高崎の事件の記事があって「あなたの隣にも幼児性愛者がいるかもしれない!」っていう論調だったんで「こっちも出版停止モンだなぁ・・・」と思ってしまいました(モンダイの記事もヒドいもんだと思います。出版停止に至るプロセスはかなりワケわかりませんが)。
興味深いのはこの記事の中で「週刊わたしのおにいちゃん」が槍玉にあげられていることで、「幼女が自分になついてくれるという勝手な妄想を抱いている輩が多い」と厳しく批判されています。「わたおに」、完全にパブリック・エネミーになっちゃいましたね・・・。こんな批判がアリならば「美形が自分を好きになってくれるという勝手な妄想を抱いている」腐女子も当然批判されるべきだと思いますけどね。

このスレッドの流れからはズレますが、私はマスコミ報道がどうなろうとも幼児性愛者を世間があたたかい眼で見ることはないと思います。ハッキリ言って幼児性愛者って一番の被差別者なんじゃないでしょうか?あの宅間守だって批判しない「映画秘宝」ですら「幼児性愛者のリストを警察に送れ!」って書くくらいだし。同性愛者と同じように“幼児性愛者の権利を主張する市民団体”があってもよさそうなもんなのに、そんな団体があるかどうかもわからない。“世界ペドフィリアデー”には「妹萌えーっ!」とシュプレヒコールあげて街中を行進するとかしたらいいのに。・・・なんだかちょっと楽しそうだ。

私は幼児性愛者ではありませんが、程度は異なってもオタクに対しても世間は冷たいと思います。「世界に冠たる日本の文化」などともてはやされているのはてっぺんの部分だけであって、一般のファンへの扱いはいまだにヒドいもんです。
以前同好の士と集まった際に、多少ペド入った先輩が「もし近所でちっちゃい女の子がいなくなったら、オレが真っ先に疑われるんだろーなー」と静かにつぶやいたので、みんな「他人事じゃねーな・・・」って顔をして黙ってうなづいたことが深く記憶に残っています(もちろんその先輩は温厚な人で、結婚して子供もいるまっとうな人です)。
私だって、近所で事件が起こった日にはどうなるかわかったもんじゃありません。幼女ポルノはありませんがヤバい本は多数所持していますし、レンタルビデオ屋の履歴を調べられたらヘンなのばっか見てるのすぐにわかってしまいます。
「・・・容疑者は“ガンマー第3号 宇宙大作戦”を見ているうちに劣情を覚え・・・」とか発表されるんだろうなぁ(「ガンマー」はこないだ見たばっかなので例えに出しただけで、別に劣情を覚えるようなハナシじゃないです。為念)。あと、卒業文集も晒されるんでしょうね。もうあれだけはカンベンしてほしいですね。あれがイヤだからなんとか犯罪起こさないでいるんだと言ってもいいくらい。っつーか同級生のみんな、頼むから文集を捨ててくれ!あの頃のボクのことは忘れてください!俺が悪かったよ。

・・・取り乱してしまってすいません。結論としては幼児性愛者もオタクもある程度のリスクを抱えてやっていくしかないってことです。もし世間から冷たくされるのがイヤなのであれば一般ピープルになってしまえばいいのです(“趣味”でやっているオタクと“性的嗜好”である幼児性愛者をいっしょくたにできないのは承知の上であえて言っています)。私個人としては、万が一のトラブルを恐れて自分の好きなものを捨ててしまうのはバカバカしいとしか思えないのでオタクをやめるつもりはまったくありません。しかし、「オタクである私を認めろ!」とか社会的な権利を主張するつもりもありません。正直そこまでオタクが上等なモノとは思えないし、それ以前に権利なんか主張してたらマンガや特撮を見る時間がなくなってしまいます。ほっといてくれればそれでいいんです。それでもオタクであるがために災難が降りかかってきたとしたら?・・・無責任ですがなるようにしかならないとしか言えません。結局私は私なりに、皆さんはみなさんなりにやっていくしかないんでしょうね。

ひとりよがりな長文でまことに申し訳ありませんが、最後に、トッド・ソロンズ監督の映画「ハピネス」のワンシーンを紹介して終わりたいと思います。
・・・やさしい父親が実は幼児性愛者で、自分のクラスメートの男の子を次々とレイプしていたことを知った息子が父親に尋ねます。
「もし、パパがボクにムラムラしたらパパは一体どうするの?」
父親は少し考えて悲しそうな顔でこう答えました。
「ガマンするよ」

ガマンしましょう!私もガマンします。

No.17979 - 2004/03/21(Sun) 17:25 [YahooBB220057043083.bbtec.net]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 鉄人初号機 [北海道] 引用

ちょっと一言。

>ニル・プフェルト様
>情報の善し悪しを判別できないからこそ
>情報の善し悪しを判別する必要の無い情報(つまり正しい情報)だけを寄越せ!
>とわがままを言っているだけだ。

情報の良し悪しを判別できる者は誤った情報が流れることを批判してはならないのでしょうか?
「詐欺は騙される奴が悪い」と言っているのと変わらないように見えますが。

No.17981 - 2004/03/21(Sun) 17:31 [y064137.ppp.dion.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 山本弘 [近畿] 引用

 ロリ撲滅さんへ。

> そこまで自分たちに誇りを持ってるなら説得力のある意見で記者を動かせなかったってことを少しは恥じてほしいですね。

 あのー、取材される側に取材する側のコンセプトを動かせると本気で思っておられます?
 だとしたら、あなたはとてつもなくナイーブな人ですね。たぶん取材された経験などないのでしょう。

> 殺された側に感情移入しない理由がよくわかりません。

 感情移入しないなどと誰が言いました? 僕だって女の子の父親です。変質者に子供が殺される事件は他人事じゃありません。被害者や被害者の遺族はかわいそうだと思いますし、犯人には深い怒りを覚えます。法の許す範囲で最も重い刑に処すべきだと思っています。
 罪もない者が殺されることに怒りを覚えるのは、人として当たり前です。当たり前だからわざわざ書かないだけです。
 しかし同時に、僕は差別に対しても怒りを覚えるのです。

 たとえばボクサーが人を殴り殺す事件があったとしましょうか。マスコミや世間はボクサーという集団全体を危険視するでしょうか? 「人を殴るのが大好きな危険な連中を野放しにするな」と言うでしょうか?
 もちろん、しません。なぜなら、そんな考え方は差別だからです。

> 二次元に興味を持つ者は、二次元相手にしか興味を持たず現実の少女を襲ったりしないんでしょうか?
> たとえマンガや小説でもそうしたものが公に販売されることで、

「ボクシングに興味を持つ者は、試合にしか興味を持たず、日常生活で人を殴ったりはしないのでしょうか?
 たとえスポーツでもそうした行為が行なわれることで、社会的にも行為そのものが許されるんだと考える者がたとえ少数でも発生しうると思いいたらないんでしょうか?」

 こんなことを書けば差別です。
 そしてもちろん、あなたのこの発言も差別です。

>人形趣味やらペドやら、ほんとろくなもんじゃない。

 繰り返しますが、僕は人殺しを許しませんし、差別も許しません。それは最低の行為だからです。

 ニル・プフェルトさんへ。

>山本氏のコメントが『正しい情報』である。と言う保証は?
>もし、このコメントが「マスコミ=間違った情報を意図的に流す」と言う
>『間違った情報を意図的に流す』事が目的で書かれた物だったなら?

 たとえ面と向かってでなくても、人を嘘つき呼ばわりしてよいことにはなりません。(「ただのたとえ話だ」という言い訳は通じませんよ。僕があなたの発言を読んで不快にならないとでも思ったのですか?)

>情報の善し悪しを判別できないからこそ
>情報の善し悪しを判別する必要の無い情報(つまり正しい情報)だけを寄越せ!
>とわがままを言っているだけだ。

 誰もそんなこと言ってないと思いますけど?
「マスメディアは可能な限り正確に情報を伝える義務がある」という、ごく当たり前のことを言ってるだけですなんですが。
 もちろん、正しい情報を見分けることも重要ですが、あなたの論法は、論点のすりかえというものです。
 泥棒に家に侵入されないように注意することは大事ですが、だからと言って泥棒が許されるわけじゃありません。それと同じ。あなたの発言は、「泥棒はけしからん」という正論を述べている人を「わがままを言ってるだけだ」とからかうことで、間接的に泥棒を容認しているように見えます。
 もう一度、ご自分の心の中のモラルを見つめなおすことをおすすめします。

No.17983 - 2004/03/21(Sun) 17:37 [zaq3dc06b58.zaq.ne.jp]

あ痛たたたた / gallery [中国] [ Home ] [ Mail ] 引用

 「マスコミが意図的に情報をより分け、よりセンセーショナルで視聴者受けする報道をしようとしている」という好例だと思って、山本先生のコメントを例としてあげたのですが………まさか、こんな飛び火の仕方をするとは……。どうもご迷惑をおかけしました。
 とりあえず、ちょっと話を大きくし過ぎました。反省しております。泥沼になる前に撤退。ただ、書いている内容については、特に間違ってはいないと思いますので、特に訂正する気はありません。

   れがりあ 様
 なんか、妙にしんみりしてしまう話ですな……
『サイコドクター(作・亜樹直 画・的場健)』の8巻に似たようなくだりがあります。SMのプレイが高じ過ぎて女子高生を殺害してしまい、それがバレたために自殺を図らんとする乙女座(←HN)に、同好のSMサークルの漫画家から、自殺を思いとどまらせようとするメールが届く。以下引用…

おとめ座さん、自殺はよせ。俺は
義母の自殺をこの目でみた。
人生最悪の光景だ。俺も君と同じく
救いようのない弱虫だが、自殺だけはイヤだ!
お前はマゾだろ。俺はサドだ。お互い変態らしく
世間に罵倒されながら、無視ケラのように
図々しく生きていこうじゃないか

いいじゃないか。出来そこないの人間でも。
どんな人間でも行き続けていく事に
意味があるんだ。

 この話には、被害者救済の如何とか、色々足りない部分もあるのですが(患者=加害者だから、仕方ないっちゃないんですが)、それでも何というか、世間的に決して受け入れられることのない趣味・性癖を持ち、そこから逃れられない者の悲哀を感じさせます。
 罪を犯した者は、決して許される訳ではなく、それに応じた刑罰を受け、それでも一生かけて償っていかなければならないのは、言うまでもありません。
 ただ、だからと言って、彼らの趣味・性癖を哂(わら)い、あたかも危険人物であるかのような目で見たり、そう扱ったりするような人間には、決してなりたくないものです。
 こちらも独りよがりの長文で、どうも失礼しました。

No.17990 - 2004/03/21(Sun) 19:39 [pc2765.chukai.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / しんや [東海] 引用

摩天楼さん、こんにちは

> 先日の事件を考えるにロリコンであったことが事件の鍵であったことには間違いないのではないかと思う。

 お言葉ですが、その「鍵」は、形を変えて、ほとんど間違いなく、”誰でも持っています”。
 その、誰しも持つであろう「鍵」を批判するのは、すべての人を批判するに等しいと思うのですが。
 鍵とは、嗜好そのものでしょ。車好きの人が交通事故を起こせば、「車好きであったことが」になるし、武術を習った人がたまたま暴力を振るえば「武術好きだったから」バットで人を殴れば「野球好きでバットの振り方を知っていたから」。どんな風にでも理由は付けられますね。別にロリコンだけ特別なわけではありません。
 鍵を持っているかどうかが問題なのではないのです。

>基本的にはロリコン雑誌を間に受けて、犯罪を犯してしまった人間と、報道を間に受けてロリコンは危ないと解釈する人々は同じくらいに危険な存在なんだと思う。

 問題視されている「わたおに」という雑誌は「幼女を監禁、虐待し、死に至らしめる」行為を肯定している雑誌なんですか?真に受けるというのはどの部分のことなのでしょう。「わたおに」が犯罪を肯定したり、推奨したりするような雑誌なら糾弾されてしかるべきですが、単にロリコン趣味の人の嗜好を満足させるための雑誌なら、何ら問題ないと思うのですが。
 問題なのは、自分の欲望(もしくは、身勝手な自己顕示欲)に目がくらみ、現実と、空想が区別できなくなった人間なのでは?
 野暮なつっこみですが、犯罪を犯す人と、報道に踊らされる人は危険度はかなり違うと思います。

No.17996 - 2004/03/21(Sun) 22:21 [ntcwest042190.west.dup.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / カンタベリー 引用

>>冬雪さま

> 以前シャーロッキャンの人からお話を伺った機会があったのですが、その人も
> 「私達はホームズを実在の人物だとは思っていない。
> 創作上の人物だとわかったうえで、『仮に実在の人物だとして』と
> ifを楽しんでいるのに、マスコミは我々を
> 『ホームズが実在したと思っている連中』として扱う」
> と怒ってました。

 私もシャーロキアン(イギリスではホームジアンというのですが)なのですが、
シャーロキアンは「私達はホームズを実在の人物だとは思っていな」くても、
 「ホームズが実在したと真剣に信じている振りをする」という遊びをしているので、
取材する外部の人にはそこら辺の微妙さが判りらないことがあるかも知れません。
 時々集会に取材の方が来ることがありますが、そういうときはメンバーの中でも世慣れた年長者の方が対応したりして、変なイメージを持たれて変えることの無いように配慮するということもしてます。
 シャーロキアンの中には結構社会的地位が高い方がおられる(古くは吉田茂(元首相)とか長沼弘毅(元大蔵次官))ので、その威光でもって守られているという側面もあります。

No.18005 - 2004/03/22(Mon) 00:04 [acykhm007207.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 智信 [ Mail ] 引用

 ちょっとスレを見返して思ったこと。

 ここに書き込みをされている大部分の方に確認したいのですが、別にロリータ趣味を社会的に認知してもらおうというような考えはお持ちで無いですよね。

 私も人には言えないような類の書籍や同人誌を多数所蔵していますが、万一にもこちらが人目に触れるようになったら……今住んでいるアパートを追われ、職業を変え、どこか遠い町で人生をやり直すことを考えます。
 私はロリータ趣味に限らず、世間ではマイノリティーとされている「理解されずらい」趣味を「理解できない(しようともしない)」という理由だけで差別する人間を軽蔑しますが、同時に迫害される覚悟もなしにマイノリティーに手を染めようとする人も同じように軽蔑します(その点で当掲示板の管理人氏は作家という社会的地位と奥様も娘さんもいらっしゃる家族の家長であることを公にした上で、マイノリティーを邁進する勇気ある、尊敬できる人であると思っています)。
 いわれなき差別と戦う事も大切ですが、自身の主張もけしてほめられたものではないとの自覚をお願いします。

 すいません、実は上記した事全て自分に当てはまっているのです。皆様の意見を読んでおりますと、自分の抱えているロリ等様々な「人には言えない趣味」が肯定できてしまいそうで怖かったので。
「なんで俺が世間から白い目で見られりゃならんのだ!俺はただロリ漫画とSM本とエロゲと妊婦モノのビデオとオカルト本と少女マンガを持っているだけで、天井にアニメのポスターを貼ってただけじゃないか。畜生!俺がこんなに差別されるのは偏向報道ばかりしているマスコミのせいだ!」
 ↑こういった意見は間違っているわけじゃないですが、常識的に考えたら変でしょう。

No.18007 - 2004/03/22(Mon) 00:18 [EATcf-614p130.ppp15.odn.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 摩天楼 引用

しんやさん、こんにちは。

僕が言葉足らずだったために不快な思いをされたのならすみません。
僕が言いたかったのは犯人がロリコンで無ければこの事件は起きていなかったと言うのは確かであろうという事なんです。
全てのロリコンの人が犯罪者であるわけは無いですがロリコンで無ければ起きない犯罪であったのも事実でしょう。
つまりそのことを鍵と言ったわけです。

>鍵を持っているかどうかが問題なのではないのです。
それはどうでしょう?ロリコンという鍵で、少女殺害という扉を開けたのは紛れも無い真実だと思いますが?
開ける扉を間違ったのは真実ですが、開いたこともまた真実です。

>>基本的にはロリコン雑誌を間に受けて、犯罪を犯してしまった人間と、報道を間に受けてロリコンは危ないと解釈する人々は同じくらいに危険な存在なんだと思う。

> 問題視されている「わたおに」という雑誌は「幼女を監禁、虐待し、死に至らしめる」行為を肯定している雑誌なんですか?真に受けるというのはどの部分のことなのでしょう。

すみませんこれに関しては完全に僕の言い過ぎですね。
ロリコン雑誌を出しているのもマスコミなら、ロリコンは危険だというのもマスコミなんですよ。
そこに求められるのはショッキングな見出しだけ。
それを『真に受けた』という結論に結び付けたかったんですが性急過ぎました申し訳ありません。

>問題なのは、自分の欲望(もしくは、身勝手な自己顕示欲)に目がくらみ、現実と、空想が区別できなくなった人間なのでは?
>野暮なつっこみですが、犯罪を犯す人と、報道に踊らされる人は危険度はかなり違うと思います。

果たしてそうでしょうか。現実のロリコンと、マスコミがでっち上げた空想のロリコンを区別できなくなった人間もかなり危険なのではないですか?

No.18008 - 2004/03/22(Mon) 00:25 [proxy01ra.so-net.ne.jp]

これで最後です。 / ニル・プフェルト [関東] [ Mail ] 引用

gallery氏
>「マスコミが意図的に情報をより分け、よりセンセーショナルで視聴者受けする報道をしようとしている」
>という好例だと思って

だから、それは山本氏を『取材した者(の所属するマスコミ)が』そうであった。と言う
事実であり『(全ての)マスコミが』そうであった訳では無いよな?

それなのに
「『マスコミが』意図的に情報をより分け、よりセンセーショナルで視聴者受けする報道をした」

と、『全てのマスコミ』がそうであるかの様に語るのは

マスコミが、実際に「危険な存在」と只の「性癖を持ってるだけの存在」を一括りに
「『ロリコン』は危険。」と言うのと、どう違うのだ?

と言う話なんだがな?


俺は『お前らもマスコミもやってる事は同じだ!』と一緒くたに
「批判している」んだがな?
分かっているか?

マスコミを批判するな!マスコミは正しい!などと
俺は『マスコミ擁護』など端からしていない。



山本弘氏
>あなたの発言は、「泥棒はけしからん」という正論を述べている人を
>「わがままを言ってるだけだ」とからかうことで、間接的に泥棒を容認しているように見えます。

上記で言っている様に俺は端から「マスコミを容認(擁護)」などしていない。

で……
>「泥棒はけしからん」という正論を述べている人を

つまり『マスコミ=泥棒(犯罪者)』だと?

自分は例え、たとえ話とは言え「犯罪者扱い」は不快だからやめろ!と言い
他者は平気で「犯罪者扱い」ですか?
それはないんじゃ無いですか?

No.18009 - 2004/03/22(Mon) 00:31 [Q126092.ppp.dion.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 炎天座 引用

しんや さま

> > 先日の事件を考えるにロリコンであったことが事件の鍵であったことには間違いないのではないかと思う。
>
>  お言葉ですが、その「鍵」は、形を変えて、ほとんど間違いなく、”誰でも持っています”。
>  その、誰しも持つであろう「鍵」を批判するのは、すべての人を批判するに等しいと思うのですが。
>  鍵とは、嗜好そのものでしょ。車好きの人が交通事故を起こせば、「車好きであったことが」になるし、武術を習った人がたまたま暴力を振るえば「武術好きだったから」バットで人を殴れば「野球好きでバットの振り方を知っていたから」。どんな風にでも理由は付けられますね。別にロリコンだけ特別なわけではありません。
>  鍵を持っているかどうかが問題なのではないのです。

上記の論旨には少々無理があるのではないかと考えます。
交通事故や暴力沙汰はどのような確かにどのような人でも起こしえる犯罪ですが、
「幼児に対する性的な暴行」といった犯罪を「性的嗜好」ぬきに考えることは難しいのではないでしょうか?

また、「性的嗜好」がそのようなものだった場合、その人物がいわゆる「ロリコン」関連の書籍等を所有していることは、
なんら不自然ではないと考えます。

ただし、あくまでこれは「必要条件」の仮定の話であり「充分条件」の話をしているのではないことをお断りしておきます。

No.18011 - 2004/03/22(Mon) 00:37 [usen-221x114x54x82.ap-US01.usen.ad.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 蒼龍 引用

ニル・プフェルトさん

基本的には全然知らない相手に対して文章を書いてるのですから、
もう少し丁寧な文章をかけませんか?
内容以前に相手を挑発して(または掲示板を荒らそうとして)喜んでいるだけのように見受けられますが?

>>「泥棒はけしからん」という正論を述べている人を

>つまり『マスコミ=泥棒(犯罪者)』だと?

これは、そういう事ではなくて

#あなたの発言は、「A」という正論を述べている人を
#「B」とからかうことで、「C」を容認しているように見えます。

と言う事の分かりやすい例だと思いますが。
つまりA〜Cはどんな題材でも良いと言う事です。(CはAで否定している内容)
その当たりをもう一度考え直された方が良いのでは?

No.18014 - 2004/03/22(Mon) 01:48 [m085085.ap.plala.or.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / G-MAC [地球外] 引用

みなさん・・ここらでお茶でも飲んで落ち着きませんか?
ギスギスするばかりで会話になっていないようですので・・

No.18018 - 2004/03/22(Mon) 02:58 [k088223.ap.plala.or.jp]

これで最後です.too / gallery [中国] [ Home ] [ Mail ] 引用

   G-MAC 様
 せっかく仕切っていただいたのに、すぐ後に反論文を載せてしまい、どうもごめんなさい。かなり時間かけて長文を書いてしまったので、載せないのはもったいないかな……と思いまして。

   ニル・プフェルト 様
 この論議、自分にとって新たな発見があるわけでもなく、切磋琢磨と言えるほどの建設的な内容でもないので、もう止めて楽しくやるつもりだったんですがねえ……。 とりあえず、反論はこれで最後です。後は、皆さんの判断にお任せします。

>だから、それは山本氏を『取材した者(の所属するマスコミ)が』そうであった。と言う事実であり『(全ての)マスコミが』そうであった訳では無いよな?

 もともと、「全マスコミが…」などという言葉は一度も使っておらず(紛らわしい表現だったことについては、もう言い換えたし)、再々「一般論で、例外がある」と言い続けているのですが、どうも理解されておられないようですねえ。ま、いいや。

 とりあえず、山本先生の記述
>「日本にロリコンは何万人もいる。その中に性犯罪に走る者がいるのは事実だが、だからといって因果関係があるように言うのはおかしい。成人女性のヌードに対して欲情する男性の中にも、一部に性犯罪に走る者がいるのと同じこと」
>「架空世界に耽溺すること自体は罪ではないし、現実の女の子に興味がないならむしろ安全。現実の女の子に手を出すのが罪なんだ」

 こういう趣旨の記事を載せたマスコミが、どのくらいあったか、明示してください。別に山本先生に聞かずとも、ロリコンの大部分が、通常の生活を平穏に過ごしていることくらい、常識として分かりそうなもんです。
 分かって報道しているなら、それは「情報を意図的に選り分けている」のであり、分からないとしたら、すでに偏見に凝り固まっているのでしょう。どちらにせよ、現状と全然異なる報道です。 それが偏見でないとおっしゃるなら……ロリコンは犯罪予備軍であるって結論になっちゃうけど、まさか、ねえ……
 私は前々回↑のカキコで、趣味・嗜好がそのまま犯罪に繋がったかのような報道記事を、数点明示しております。当然、そちらは反論として、現在のロリコンの実情を無視していないマスコミが、どの程度存在するのか、具体的にそのメディアを明示する必要があるでしょう。
 ただし、「マスコミ」と言えるほどの影響力のあるメディアでなければ意味ありませんよ。できれば全マスコミ中そのパーセンテージがどのくらいなのかも分かれば、明示していただけるとありがたい。「ほとんどの…」とすら言えないほど、現状を理解して語っているメディアの割合が多ければ、その時は、こちらが事実を認識していなかったと、改めて謝罪します。

>マスコミを批判するな!マスコミは正しい!などと
>俺は『マスコミ擁護』など端からしていない。

 でも、マスコミ一般が嘘や間違った報道をしても、別に構わないんですよね。人は誰しも「自分で判断」しなければならないから。 で、判断できない奴は「情報操作に引っ掛かって」しまうんですよね。別にそれに対して、マスコミ一般が責任を取る必要はないんですよね。

前回のカキコで
>>情報の善し悪しを判別できないからこそ
>>情報の善し悪しを判別する必要の無い情報(つまり正しい情報)だけを寄越せ!
>>とわがままを言っているだけだ。

 誰しも間違うことはあるので、全部正しくせいとは言わないけど、それでもマスコミは可能な限り正しい情報を提供する義務があり、視聴者は正しい情報を要求する権利があるはず。それを「わがまま」と言うなら、やっぱりマスコミ一般の、しかも誠実で真実を目指す放送・報道をしようと努力している方々以外の人の擁護を、結果的にしていることになっちゃうのだが。
 もしマスコミ内に、情報操作で大衆を操ろうとしている奴がいたとしたら、この話を聞いたら大喜びするだろうな。

 それから、これも前々々回の私のカキコですが、
>自分の手で情報を得て、自分で判断するのが確かに理想です。私も、そうあろうと努力しております。

 今回の報道について、マスコミ一般の流す情報には偏見があり、間違っていると、自分で判断したのです。山本先生に関係はありません。ただ情報選別の具体的事例があったために引用しただけです。
 そりゃあ、山本先生も人間ですから、間違うこともあるでしよう。もちろん私も。忘れちゃいけない、あなたもです。もし山本先生が間違っている時は、堂々と「間違っている」と書くつもりでいます。 でも、今回の報道一般に関する山本先生のコメントは、別に間違っているとも思えません。正しいと思われる情報を引用したところで「鵜呑みにした」とは言えんでしょう。それともまさか、今回のロリコン報道一般が、事実と相違ないとは思ってませんよね

 山本先生の今回のコメントが正しいという検証は………バカバカしいのでやる気にもなれません。全国でロリ雑誌、ロリ関連の本がどれくらい売れているか。こちらは古本屋なので、そちらよりは理解していると思いますよ。残念ながら、うちは高校生中心で、18禁商品はあまり売れませんが。
 敷地数坪、ロリ本だけで億単位稼いだつわものの話も知っております。児童関連作品コレクターで、日本で5指に入る方(足塚不二雄『UTOPEA 最後の世界大戦』持ってますな)も、今では売ってはいけないロリ雑誌を買っていかれことがあります。好感の持てるナイスミドルな(←死語)方ですよ。
 彼も含めて、ロリ本・雑誌を購読、収集している人で、実際に犯罪を犯した人がどのくらいいるか。マスコミ一般(あああ、面倒だっ!)が、事件あるごとに報道してくれてます(宮崎事件とか、エヴァ事件とか)。年に大きいので数回。ちいさいのでも、十数回(数十回?)くらいでしょうか。事件ありすぎて報道すら追い付かない他の犯罪と比較して、分母は小さいでしょうが、それほど突出して多いとは思えませんね。
 具体的な数字は、そちらに任せます。突出して多いことが、説得力ある数値で証明されれば、今回の山本先生のコメント引用は「鵜呑み」であり、間違いだったと認めて、謝罪します。

 再度申しますが、こちらはメディア一般の態度を、前々前回のカキコで記載しております。そちらも自分が間違っていないと思うなら、説得力のあるデータで証明してみせて下さい。
 言葉尻をとらえたり、論理をひねくりまわして反論するだけの「無敵くん」でないことを、お祈りしております。

No.18020 - 2004/03/22(Mon) 03:20 [pc2273.chukai.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / しんや [東海] 引用

摩天楼さん、こんにちは。
 議論の範疇だと思っていますので、別に不愉快とは思っていません(なんか、よけいな気を使わせてしまってすみません)。

>それはどうでしょう?ロリコンという鍵で、少女殺害という扉を開けたのは紛れも無い真実だと思いますが?
開ける扉を間違ったのは真実ですが、開いたこともまた真実です。

 摩天楼さんの例えに沿って(ちょっと前に別掲示板ででた巨乳フェチを使って)説明するなら、巨乳フェチという鍵を持ったものが、その扉を開けのぞきました(<雑誌などを見ることの比喩)。しかし、のぞいただけなら社会的に問題はありません。しかし、一歩踏み込んで実際に他人の胸をもんだら、問題でしょう。
 持っている鍵が危険なものであっても、持っているだけなら何ら問題ではないということです。危険というだけで判断されるなら、ガンマニアも、格闘マニアも、ナイフマニアも趣味の対象となっているものは危険なものですが、その趣味を持っている人自体が危険なわけではありません。

 ですから、ロリコンという要素が犯罪発生の要因の一つであるという点は僕も同意ですが、犯罪の要素というものは誰しもが持つものだ、ということがいいたかったのです。

>果たしてそうでしょうか。現実のロリコンと、マスコミがでっち上げた空想のロリコンを区別できなくなった人間もかなり危険なのではないですか?

 先の例でいえば、すでに扉の中に入ってしまった人(犯人)と、扉を開けただけで騒いでいる人の差で、危険度が違うということです。騒いだあげくに誹謗中傷に走る人たちは確かに犯罪者ですが、人殺しよりはマシって意味で。現実を見極められない、自分で考えようとしない人たち(マスコミに騙されやすい人)が危険な要素を持っていること自体は同意です。

炎天座さん、こんにちは

>交通事故や暴力沙汰はどのような確かにどのような人でも起こしえる犯罪ですが、

 交通事故を起こした犯人の家を捜索したら、山のように車の本がでてきた。彼は車好きが高じて車の改造に手を染め、その結果事故を起こした。彼が車好きではなかったら事故は起こらなかっただろう。
 人を殴り殺した犯人の家を捜索したら、山のように格闘術の本がでてきた。格闘術を学んだために、彼は殴っただけで人を殺すことができた。彼が格闘術を学ばなければ、人は死ななかったであろう。
 誰しもが起こすであろう犯罪にも、「趣味嗜好」を持ち出して、その趣味のせいにするのはどうか?という主旨のつもりでした。(まだ、わかりにくいかな(^^;))その趣味嗜好自体が悪いわけではないという。

>「幼児に対する性的な暴行」といった犯罪を「性的嗜好」ぬきに考えることは難しいのではないでしょうか?

 それは理解していますし、同意もします。

>ただし、あくまでこれは「必要条件」の仮定の話であり「充分条件」の話をしているのではないことをお断りしておきます。

 ロリコン犯罪といわれているものも、「ロリコン」かつ「自己抑制ができない」の条件が揃って初めて犯罪となりえるわけです。先の例えでいうなら「鍵を持っている」かつ「現実と、空想が区別できなくなった人間」が、問題のある犯罪を犯すのだと。今回、マスコミが問題だと思われるのは、ことさら「必要条件」を強調している点です。多用な人間性を一点のみで判断することの危険性を理解しているのか?マスコミは。

 ロリコンが犯罪要素だから取り除け、っていうマスコミ論調がまかり通るなら、事故を減らすために車好きを排除しろとか、喧嘩の時の行き過ぎを防ぐために格闘術を禁止しろとかいっているのと同じようなものではないか?と思うのです。

No.18026 - 2004/03/22(Mon) 07:55 [ntcwest030125.west.dup.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / 久間田 貴志 [関東] 引用

 すみません、自分の書き込みを境にして、とてもギスギスした感じになってしまったようです。そんな自分が言うのも、なんですが、G-MACさんの言われるとおり、一息入れたほうがいいと思います。今の状況では、あまり建設的な議論になりにくいと思いますので。
 
 ただ、一言だけ、言わせてください。
 「一部にしか当てはまらない事象を、全体に当てはまる傾向」と強弁することと、
 「全体に当てはまる事象を、全体に当てはまる傾向」と指摘することは、
ぜんぜん違うことだと、自分は思います。
 再度、お騒がせしてすみませんでした。失礼します。

No.18027 - 2004/03/22(Mon) 08:31 [KKRfa-01p2-216.ppp11.odn.ad.jp]

Re: ゲーム脳とロリオタやミリタリーマニア批判と同一性 / ZERO 引用

影響を与えたら与えた物の責任か?
影響されたっていうそいつらには自我ってモンがないの?

No.18090 - 2004/03/23(Tue) 19:28 [YahooBB219179128016.bbtec.net]

マスコミの責任 / Ken 引用

「援助交際」や「ストーカー」や「オレオレ詐欺」、といったものは、はじめは誰も知らなかったのに、
マスコミがくわしく報道したり、ドラマで扱ったりする事で、それを真似する人が多数でてきます。
「銀行強盗」や「身代金目的の誘拐」だってそうです。

でもマスコミが「この犯罪は、TVの影響で〜」などと言う事はありません。(あたりまえですが)
あくまでも、別のメディア(ゲーム、ロリ雑誌)のせいにしたいのです。

------------------------------

あと、オタクの多くは、犯罪を犯さないと人種だと思っています。
刑務所に入れられたら、何年間も、自分の大好きな事を楽しめませんから。

No.18175 - 2004/03/26(Fri) 21:17 [EAOcf-393p128.ppp15.odn.ne.jp]



このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ