山本弘トンデモ資料展
2004年度版7−C


前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

No.19322に関するスレッドです

アニメ&特撮スレ・6月前半 / 山本弘 [近畿] 引用

 新スレ立てておきます。アニメ・特撮関係の発言は、6月1日からはこちらにお願いします。

 今ちょっとハマってるのが『ジャスティスリーグ』。一時、マンネリだったんで見てなかったんですが、最近になって第2シーズンの再放送を見はじめたら、けっこう面白い話を見そこねてたんだと気づきました。こりゃしまった。今から追いかけよう。
 第2シーズンにはどんな話があるかというと、

・「蛇族の呪い」
 フラッシュがガムのCMなんかに出演したもんで、スーパーヒーロー排斥運動の槍玉にあげられるお話。
 反ヒーロー運動をあおっているTV番組のホストが、「児童心理学者フレデリック博士」の『THE INNOCENT SEDUCTED』という本を取り上げて読み上げます。

「スーパーヒーローを崇拝する子供たちの中には、学校の成績が下がり、兄弟仲が悪くなり、野菜嫌いになった子たちもいます!」

 ピンとくる方もおられるかもしれませんが、これ、1950年代にコミックス排斥運動の旗手だったフレデリック・ワーザム博士の著書『SEDUCTION OF THE INNOCENT』をパロってるんですな。あれから半世紀にもなるのに、まだアメコミ・マニアは根に持ってるらしいです。
 他にも、「ワンダーウーマンのハレンチなコスチュームが青少年に悪影響を与える」とテレビで言われて、ワンダーウーマンが激怒、「この格好のどこがハレンチだっていうの!?」と言うもんで、フラッシュが返答に詰まるとか(^^;)、笑えるシーンがいろいろ。
 結局、フラッシュの大活躍(まったくトンデモねーことをやってのけます)で地球の危機が回避されて、またJLが信頼を取り戻すという結末になるんですが……でも、今回の危機って、半分ぐらいJLのドジ(特にホークガール)が原因なんで、素直に喜べないんですけど(^^;)。

・「異世界からの驚異」
 異世界から侵攻してくる邪神を食い止める話。古きものども(オールド・ワンズ)なんて言葉が出てきて、なんかクトゥルフ神話っぽいなあ、と思ってたら、邪神が繰り出してくるモンスターのデザインにびっくり。
 たとえば、頭がなくて、両方の手の平に口があるやつ。
 ……イゴーロナク?
 これだけなら偶然の一致ということもあるけど、その後に出てきたのが、顔の真ん中に口が縦に裂けていて、両腕が肘から二股に分かれてるというやつ。
 これ、ガグじゃん!?
 今さらクトゥルフ・パロぐらいじゃ驚きはしませんが、イゴーロナクとガグなんてマイナーなもんを出してきたのにはビックリです。
(イゴーロナクはラムジー・キャンベルの原作が未訳だから、日本じゃTRPGゲーマーにしか知られてません)

・「シークレット・ソサエテイ」
 悪人チームの陰謀でJLのチームワークがばらばらに。そこを狙って攻撃をかけてくる悪人たち。ついにJLは全員捕えられてしまった!
「映画では、殺すのを先に伸ばすからヒーローに逃げられてしまうんだ」と、登場人物の1人がお約束に対してツッコむのがおかしい。それでもやはり、フットボール・スタジアムを乗っ取ってJLの公開処刑を行なおうとするんですが、案の定、土壇場で逆転されてしまいます。
 こういう話だと悪人のバカさかげんにうんざりすることが多いんですが、今回は悪人たちが作戦を立てて挑み、ヒーロー側の計略によって逆転されるってのがうまいです。そうか、あそこで×××××が×××××××になってのか……いや、これはやられた。
 あれ? ということは×××××は、分かっててわざとあんなこと言ったの? 敵をあざむくためとはいえ、策士というか、人が悪いというか。
 でも、クライマックスの7対7のバトルはめちゃくちゃ燃えます。痛快です。はい。

・「消えた英雄」
 トイマンの巨大ロボが発したビームを浴びたスーパーマンが消滅してしまう。実は別世界に転移しただけなんだけど、みんなスーパーマンが死んだと思いこんで盛大な葬儀を行なう。
 葬儀の席に現われたレックス・ルーサー、泣きじゃくるロイスを、「私も悲しいんだ」と言って優しく抱きしめる……おいおい(^^;)。もしかして、葬儀に参列するために特別に保釈されたのか?
 で、欠員を補充すべきかどうか、JL一同(バットマンを除く)が相談しているところへ、「俺を入れてくれ」と飛びこんできたのは……よりにもよってロボ!(爆笑)
 お前はだめだーっ! 他の奴ならともかく、お前だけはだめだーっ!

 バットマンだけはスーパーマンの死を信じず、現場で発見された破片の調査を行ない、スーパーマンが蒸発した痕跡がどこにもないことを見つけ出します。
「質量保存の法則が正しいなら、彼は必ず生きている!」
 おお、かっこいい……と思ったんだけど、よく考えてみたら、アメコミの世界って質量保存の法則は通用しないんじゃないのか?(^^;)。

No.19322 - 2004/05/31(Mon) 17:52 [zaq3dc06aca.zaq.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / ニル・プフェルト [関東] [ Mail ] 引用

5月後半スレの内容ですが6月になったし新スレも立ってるので
こちらでレスします。

ヒパイスト氏
>「ケロロ」でサブロー及び623(ムツミ)が
>石田さんのWキャストなのは、

えっと…Wキャストではないですよ(苦笑)
サブローと623は同一人物ですから…

詳しくはこちらを参照して下さい。
↓ケロロ軍曹 アニメ公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/keroro/

No.19331 - 2004/06/01(Tue) 10:38 [L034199.ppp.dion.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / JackD 引用

グリーンマンどころか来月から牛若小太郎まで放送だ!
すげーぞファミ劇。

No.19334 - 2004/06/01(Tue) 16:47 [p297873.ngnont01.ap.so-net.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / ヒパイスト [北海道] 引用

>Wキャストではないですよ(苦笑)サブローと623は同一人物ですから…

あ、本当だ(笑)。「別の顔をもっているらしい」って・・思いっきりネタばらししてるし。「7ナナ」のときは神近くんと何か関係あるかも・・というニオイもさせておいて全然関係なしだった(と記憶してます。もう記憶もあやふやだけど)から、今回もそうなのかと思ってました。公式サイトくらいはチェックしておくべきでしたね。
教えていただいてありがとうございました。


ところで・・・来月の話ですが「牛若小太郎」放送の報に狂喜しています(笑)。
以前から「もうフィルムが残ってない」という話をよく聞いてたので、もう見ることも叶わないだろうと思っていたのですが。
長年、導入をためらっていたチューナーとDVDレコーダーの購入を本気で考えています。
ただ、人には薦めませんが(笑)。
私個人は大好きなんですけどね・・毎回、公園や遊園地でタケノコ族(※タケノコ族のほうがずっと後のものですが)みたいな服着た妖怪が現れて・・・って作品ですけど。ゴッドマンやグリーンマンと違って1話完結で、ちゃんとストーリーもあって。
サトガシラやら山釣妖怪やらそうげん火やら、けっこうバラエティに富んだ妖怪も楽しかったものです。造型は今見るとヘボいけど、それもまた、味でした。
念押ししますと、私個人は好きな作品ですが、薦めはしません・・見てガッカリしたと文句言われる可能性高いでしょうから(それが当然の反応ですけどね、あれは)。

No.19340 - 2004/06/01(Tue) 22:17 [z104.61-205-222.ppp.wakwak.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 仕立屋雅楽 [近畿] 引用

「LOVE@LOVE?」
エロイぞ(笑)真夜中アニメはこうでなくっちゃ。前作2作がちょっとぬるかった分、本領発揮かな。

ただ、カワイイ女の子が役のために、原作者の男の子に体を投げ出す。なんて生々しい、直接的な表現シーンは、好みが別れるところでしょうね。主人公ふたりがラブホに入るようなシーンとかもね。そういう意味では、裸が多く出てくれば、エロティックかというと必ずしもそうじゃない。直接的な表現の少ない「BPS」の方が、けっこうエロかったし。

まぁ、この番組は小学生の裸が堂々と見られるので、ロリロリは大喜び!<アニメじゃん!(笑)

No.19341 - 2004/06/01(Tue) 22:37 [P210168247146.ppp.prin.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 塩田多弾砲 [関東] [ Mail ] 引用

「神魂合体ゴーダンナー2nd」

 剣の問題が、一応決着。しかしやっぱり、剣にもラビット・シンドロームが。
 今回はルウがいい顔見せてましたねー。コスモダイバーからセレブレイダーに乗り換え、ブレードガイナーと合体するとこなんかは、前回の忍っちみたいに大人の顔になってました。
 
 で、杏奈ちゃんもゴーオクサーを乗りこなせるようになり、ゴオちんとの絆はさらに深まるも、今度はゴオにもラビット・シンドロームが。
 
 前シリーズからの伏線が徐々に消化されていくけど、男性陣はいまだに爆弾抱えたまま。そして世界中に擬態獣の群れが出現したところで次回へ! 果たしてどうなるかっっっ……!
 
 次回はとうとう、ベース自体の機能が見られそうです。
 が! ………光司、次回あたりに再登場しないと今シーズンもマジに出番なしだぞ(笑)。

No.19346 - 2004/06/02(Wed) 02:04 [p36041-adsau14honb7-acca.tokyo.ocn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / Keny 引用

●ウルトラQダークファンタジー 「午前2時の誘惑」
 ひ、ひ、ひねりのないコミカル路線第二弾...<Sigh>。
 若返りの薬がもたらす顛末を描いたお話なんですが、こんな若返りの薬が9800円で買えるんなら是非欲しいと思わせてしまう辺りに大きな問題があると思います。
 しかし、エド山口は何であんなとこにいたのだろう。

●ジャスティスリーグ
 シークレットソサエティのジャイガンタという巨大化できる女の子が妙に可愛いんですよ。まあ、生態改造されたメスゴリラなんですけれども。巨大化しても破れない原始人ルックでこれがよくすっ倒れるんですが、巧妙に隠してるんだけど下着つけてないですよね、あれって。そらあ楽しくなってきますやねえ、Mr.シェイド。

山本 弘様
> なんかクトゥルフ神話っぽいなあ

 私はそっちの方はあまり詳しくないんですが、スーパーマンのアニメシリーズでDr.フェイトが出てきたときの話「新たなる決意」もそれっぽかったですね。
 カークル(Karkull)という名のイカ頭に触手の悪魔とか、ロイスやジミーに憑依した三つ目・コウモリの羽根・触手の化け物なんか、ああ、あれかなあと思いながら見てました。Dr.フェイトってそっち系の人なんでしょうかね。
 あとスーパーガールが主役のエピソードでスモールビルを乗っ取った巨大くらげみたいなエイリアンなんかもそれっぽかったなあ。
 いや、単に触手系軟体動物っぽいってだけの話かも知れないんですが。

> 葬儀の席に現われたレックス・ルーサー(中略)もしかして、葬儀に参列するために特別に保釈されたのか?

 件の「よりよき世界」で司法取引で釈放されてから表立って悪さしてないってことじゃないですかね。あれから4エピソードしか開いてないし。
 アメコミってムショからの出入りが明確じゃない上に、吹替え版の放送は順番めちゃくちゃだから、その辺がすっかりワヤですよね。昨日のクリスマスエピソードだって、いつの間にやらウルトラヒューマナイトが出てきてたし。
 しかし、バットマンはクリスマス無しなんですねえ。
 ちなみに、今度の放送は新エピソードのローテーションになりますんで、「ワイルドカード」と「決別の時」の後は「蛇族の呪い」に戻っちゃうんだそうです。残念ですが「より良き世界」の放送はいつになるやら。私も前シーズンいくつか録り落としてるから人ごとじゃないです。

塩田多弾砲様
> ロボは「DCvsマーヴル」や「バットマン/ロボ」くらいしか知らないけど(あと「ロボ・ザ・ダック」)、こいつをJLに入れたら、アメリカは壊滅すると思います(笑)。

 私もロボはスーパーマンのアニメシリーズと「DCvsマーベル」しか知らないのですが。
 彼の故郷が全滅した原因が彼の高校の自由研究だったとか。うん、関わるだけでも危ないかも。その上にパワーも中々で、スーパーマンとほぼ互角にドツキ合えるんですよね、こいつ。今更ですが、ウルヴァリンが彼に真っ向ドツキ合いで勝てたのが未だに信じられませんわ。

No.19349 - 2004/06/02(Wed) 08:01 [proxy2.odn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 山本弘 [近畿] 引用

 Kenyさん、こんにちは。

> シークレットソサエティのジャイガンタという巨大化できる女の子が妙に可愛いんですよ。まあ、生態改造されたメスゴリラなんですけれども。巨大化しても破れない原始人ルックでこれがよくすっ倒れるんですが、巧妙に隠してるんだけど下着つけてないですよね、あれって。そらあ楽しくなってきますやねえ、Mr.シェイド。

 うんうん、分かります。スーパーマンをげしげし踏みにじるシーンなんか、巨大女萌えの方にはたまらんのではないでしょうか。でもゴリラかよ(^^;)。
 スーパーマンに殴られそうになって、とっさに「女は殴らないわよね!?」とかわいい声で言うと、はっとして殴るのをためらうスーパーマン。助かったと思ったら、ワンダーウーマンにぶん殴られてダウン(笑)。いやー、面白いわ。

No.19351 - 2004/06/02(Wed) 09:13 [zaq3dc06aca.zaq.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 取手呉兵衛 [ Mail ] 引用

>Kenyさま
>しかし、バットマンはクリスマス無しなんですねえ。
たぶん、バットマンは「ジ・アニメイテッド」シリーズでクリスマスエピソード「メリークリスマス ジョーカー!」が制作されているのでパス、といったところではないでしょうか?

きっと監視塔で「素晴らしき哉、人生!」のビデオを観ているのではないかと。

No.19355 - 2004/06/02(Wed) 14:40 [210-194-41-67.home.ne.jp]

御前、二児の誘惑 / TOSHI [関東] 引用

「児童ポルノ禁止法にはお気をつけ下さい。誘惑に負けてはなりませぬ」

●ウルトラQダークファンタジーを、やっと観ました。
 私は旧作はビデオをレンタルして観て好きになったものの、残念ながら全話は観ていません。
 そのうえであえて言うと、「なんでこれがウルトラQなの?」という感じです。
 旧作を有り難がるつもりはありませんが、旧作が「当時として」は新しいテレビドラマを目指して製作していたという事を考えると、新作の方は旧作のテイストを盛り込むでもないし、新しいドラマ創りに取り組むでもないしで、深夜枠の「流し観して、見逃したシーンがあっても構わない」という印象でした。あくまで、今回の『午前2時の誘惑』を観ただけでの感想ですが。

 Kenyさんがおっしゃる「こんな若返りの薬が9800円で買えるんなら是非欲しいと思わせてしまう」というオチは、主人公が不幸になって不条理な終わり方をするというのが安易な逃げの作法に思える私としては好きなんですが、それならもっと途中で徹底的に主人公が理不尽な目に合って「ああ、このまま不幸になって終わるんだろうなぁ」と思わせて欲しかったところです。
 “情熱が感じられない”と云うと、感覚的なものでしかないかもしれませんが(^_^;)

No.19356 - 2004/06/02(Wed) 16:27 [38.119.111.219.dy.bbexcite.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / JackD 引用

ウルトラQ
 ヒエロニムス、楽園、綺亞羅と人が消えるって話が続いたと
思ったらお笑い連発か…。もうちょっと考えてくれてもよかんべ。
 曲が番組と合ってないしたいしたシーンでもないのにまた見る
のはやだなあとEDになる度に思ってたんだけどパターン崩しで
もう一回笑ったから今回はいいか。珠緒たんかわいいし←女房には理解できない
 なんか見たことある人が出てるなあ…。

No.19360 - 2004/06/03(Thu) 09:48 [p297873.ngnont01.ap.so-net.ne.jp]

ちょっちこだわり / 仕立屋雅楽 [近畿] 引用

「鉄人28号」
 鉄人エピソード中、最大の悲劇「超人間ケリー」編の始まりです。
 原作の、鉄人に特攻をかけるケリー最期のコマは、子供心にもムチャクチャ衝撃的でした。
 でも今回作画がなぁ(-_-;)中・後編に期待しましょう。

 さて今回登場のギルバートですが、本当はギルバー「ド」なんですよね。
まえにも紹介しましたけど。↓
http://www.bl.mmtr.or.jp/~uematsu/%83%8D%83%7B%93V/GB.html
 「少年」初登場時は、ギルバードだったはずなんですが、長い年月の間に、ギルバートで定着してしまいました。旧アニメが悪いんだよな。(笑)
 横山ファンの今川監督なら、そこん所こだわるかなと思ったんですが、ちょっと残念。
 「マグラー」が「マグラ」「帰ってきたウルトラマン」が「ウルトラマンジャック」になったようなものかな。<違うって。

No.19362 - 2004/06/03(Thu) 17:31 [P061204005109.ppp.prin.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / エロの冒険者 [九州] [ Home ] [ Mail ] 引用

 「スタートレック エンタープライズ」

 福岡FBSで放映中の「エンタープライズ」は第2シーズンで一旦休止。次の番組は「バットマン」になる模様。ああ、FBSからSTがなくなるのって、何年ぶりなんだろう。「DS9」第5シーズンで休止になったけれども、後番組が「VOY」でしたからねえ。

 「キング・オブ・ザ・ヒル」
 6月14日からフォックスチャンネルで第7シーズンが放映開始。いやー、楽しみだなあ。

No.19363 - 2004/06/03(Thu) 17:58 [ntfkok010131.fkok.nt.isdn.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / tom-ud 引用

「鉄人28号」
1回目から見ていますが、今回は作画がちょっと荒れすぎてませんか?
特に気になったのが正太郎の顔の輪郭。
基本的に下ぶくれ顔(おい)で今までうまく描けていたのが、
今回妙に顔が長かったりしたのが目立ちすぎて・・・・。
主人公なだけに余計に気になってしまいました。

「ミルモでポン! わんだほう」
なんか今シリーズになってからキャラの暴走が激しいですね。
楓があそこまで安純並な状態になったのは今シリーズ以降でしょう。
それにしてもあのタコ、実はかなりオーディオマニア?
機械の直し方がマニアックです。

No.19365 - 2004/06/03(Thu) 22:05 [ppxl010.enta.cli.wbs.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 智信 [ Mail ] 引用

tom-ud様
> 「鉄人28号」
> 1回目から見ていますが、今回は作画がちょっと荒れすぎてませんか?
> 特に気になったのが正太郎の顔の輪郭。
> 基本的に下ぶくれ顔(おい)で今までうまく描けていたのが、
> 今回妙に顔が長かったりしたのが目立ちすぎて・・・・。
> 主人公なだけに余計に気になってしまいました。
>
 私も気になっていたのですが、おそらく今回、それに「奪われた操縦機」の回あたりは制作サイドのいう「捨て話数」だと思われます。
 スタッフもいない、時間も無い、引き受けてくれるスタジオも無いと追い詰められた制作状況では、苦肉の策として3〜5班あるローテーションの中で一班だけ犠牲にして他の班のクオリティをあげると言うことがまま(というかしょっちゅう)行われます。
 今回もそういった話数の一つであると思われます。
 tom-ud様が指摘された他にも、正太郎の台詞があるのに口パクが無いというような簡単に直せそうなリテークが直してなかったりと、相当時間的に追い詰められた状況であることが推察されます。
 それでもメカ戦は見れるような出来だったので、まあ、頑張った方ではないかと、一応フォローしておきます。

No.19369 - 2004/06/04(Fri) 02:36 [EATcf-730p1-173.ppp15.odn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 定山渓秘宝館 [北海道] 引用

tom-ud様
> 今回は作画が

自分も智信様の言われている通りの捨て話と思われます。
おそらく今後リリースされるDVD等であるべきレベルに
修正されるでしょう。
本放送でクオリティを維持できなかったのは残念ですが、、、。

No.19370 - 2004/06/04(Fri) 03:23 [YahooBB219168028004.bbtec.net]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / ゼロセット [ Home ] 引用

久しぶりに書き込みします。
ジャスティス・リーグ「ワイルド・カード」
ワイルド・カードというから、ついタキオンとかフォーチュネイトとか無敵の勇者タートルとJLのクロスオーバーを期待してしまった ^_^;)。んな訳無いんですが、でも、いつかは見たいな、と。
実際にはジョーカー&ロイヤル・フラッシュ・ギャングがラスベガスで暴れまわるお話。
仕掛けられた爆弾の爆破時刻がカウントダウンで示されるサスペンスはあるものの、なんとなくダラダラとした展開で「ピリッとしねえなぁ」などと思ってたんですが、題名通りちゃんと切り札が用意してあったのが、良かったですね。犯行をテレビで実況中継させるってのは、いかにもジョーカーがやりそうなことなんですが、そのこと自体が切り札投入への布石だったとは。
切り札のエースちゃんもなかなかキモ可愛くて良かったです。

No.19371 - 2004/06/04(Fri) 11:25 [69.96.112.219.ap.yournet.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 山本弘 [近畿] 引用

●『ジャスティスリーグ』

「英雄たちのクリスマス」
 それぞれのクリスマス休暇を楽しむJL一同。
 雪の惑星で雪合戦をするホークガールとグリーンランタン(^^;)。もう、ラブラブだよ、この2人。
 クラーク・ケントはジョーンズを連れてスモールヴィルの実家に帰省。しかし、その年になってまだ親からクリスマス・プレゼントもらってるのか、クラーク? アメリカじゃ当たり前かもしれないけど、日本人から見ると、なんか変。
 中でも傑作なのはフラッシュ。施設の子供たちにせがまれて、キャラクター人形を買いに行くが、大人気でどこも売り切れ(『ジングル・オールザウェイ』ですね)。「こうなったら製造元に行こう!」と、やってきたのは日本。
 日本! そのドナルドダックもどきのかわいくない人形、日本製なのか!?
 しかも、やって来たおもちゃ会社が、富士山がすぐ近くに見える港町にあって、カタカナで「ラケシー」と書いてある。あやしいーっ(笑)。
 ところで、ワンダーウーマンは何やってたんでしょうね?

「ワイルドカード」
 ジョーカーがラスベガスの各所に強力な時限爆弾を仕掛けた。時間までに解除しようとするJLを、ジョーカーの手下、ロイヤルフラッシュギャングが妨害する。その戦いはジョーカーによって全国にTV中継されていた。
 画面隅に爆発までのタイムリミットが表示され、リアルタイムでストーリーが進行します。アニメでこんな趣向を見たの、『エイトマン』の「地球ゼロアワー」以来かも。
 でも、なんか間の抜けた作戦だなあ……と思っていたら、実はジョーカーには真の目的が。クライマックスで明らかになる、ロイヤルフラッシュギャング最強の少女エースの恐るべき能力!
 うわあ、こりゃこわい! エース、すごすぎ! 再登場、激希望!
 ホークガールの素顔が初めて明らかになる回でもあります。予想外に美人だったのでびっくり(ちょっとキャラデザがディズニーっぽい)。
 ところで、ロイヤルフラッシュギャングの能力って、もしかしてファンタスティックフォーのパロ?(体が伸び縮みするやつ、怪力のやつ、火を操るやつ、念動力を使う女……)

「決別の時」
 ホークガールはサナガー星のスパイだった。JLは弱点を突かれて捕えられ、地球はサナガー星人に制圧されてしまう。
 ホークガールの裏切り、初めて素顔を見せるフラッシュ、襲撃を受けるウエイン邸……と、意外な展開の連続。ホークガールが故郷への忠誠と仲間との友情(それにグリーンランタンへの愛)の板ばさみになって……というのはよくあるパターンだけど、やっぱりラストの総力戦は盛り上ります。
スーパーマン「そんなにまでしてヒーローになりたいか!?」
バットマン「その言葉、そっくり返すぞ」
 とか、
グリーンランタン「どこへ行く?」
ホークガール「分からない。世界の運命を背負わずにすむところ。秘密を持ったり嘘をつかずにいられるところ……」
 なんて台詞は泣かせます。
 しかし、ランタンの指輪は壊れちゃうし、ウォッチタワーはなくなっちゃうし、ホークガールは抜けるし、これからどうなっちゃうの? 気になる〜っ!

No.19378 - 2004/06/07(Mon) 12:14 [zaq3dc06947.zaq.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 丁卯 [東北] 引用

 『グランセイザー』
 髪型を変えた涼子さんがいい! 助けてもらう仁の情けなさもいいなあ。(豪に突っ込まれてたあたり笑っちゃいました)

 『犬夜叉』
 あっさり退場してしまった阿毘姫……。利用するだけ利用してポイ、という、相変わらずの外道振りがたまらないですな。このあいだの七宝ちゃんの弥勒に対する、容赦ない台詞もポイント高し(笑)。
 
 そういや、OP変わって島谷ひとみ嬢の歌になりましたが、ついでに『ドラえもん』のEDも変わってました。え〜と、『ドラえもん』のこの歌……まるでトリップしてるようにしか見えません!(笑) ホントにつんくが作った歌なのかねえ……。 
 
 『アムドライバー』
 前から気になってたんですが、「やっちゃる!」ってどこの方言なんだか……。土佐弁か、ソレ!?

No.19384 - 2004/06/07(Mon) 18:04 [U078243.ppp.dion.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 十一郎 引用

『デカレンジャー』そうだよな、警察官が飲酒運転しちゃまずいよな。
ダンディもさほど悪くなく、単なるサービスにとどまらず女子ならではの話で満足。こんなのばかりでも困るけど(笑。

『火の鳥』先行放映の情報通り、太陽編の未来パートは削除する方針らしく。

予告の、大仏の目から怪光線で大笑い。
野崎透もはっちゃけた脚本書くようになったなあ(インタビューとか見ると、こっちが素らしいけど)。アクションもふんだんに入れていて、『アストロボーイ 鉄腕アトム』より見ている間楽しいかも。

※しかしテロップのうざったさは何とかならんのか。
「公卿」とか「肝臣」とかまでテロップにする必要性はどこに?

No.19386 - 2004/06/07(Mon) 23:53 [user029.ehm.enjoy.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / ゼロセット [中国] [ Home ] 引用

山本弘様
『ジャスティスリーグ』
新シリーズは、向こうでは8月から放送されるようです。
タイトルは"Justice League Unlimited" になるみたいですね。
http://forums.toonzone.net/showthread.php?t=103675
http://www.comicscontinuum.com/stories/0403/26/
なんか、旧メンバーの後ろにやたら大量のヒーローがいるんですけど…(^_^;)
英語に自信が無いので間違ってるかも知れませんが、インタビュー記事を読むと、スーパーガール、グリーンアロー、キャプテン・アトムの活躍が期待できそうですね。楽しみです。

No.19389 - 2004/06/08(Tue) 11:47 [60.11.87.61.ap.yournet.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / マターリ男 [関東] 引用

●仮面ライダーブレイド
悪夢にうなされてるとこを見ると、睦月君、もしやコインロッカーベイビー?
そいでもって、今回は戦ってる最中に変身が解けたのは
精神的に不安定になってるから?

そして今回登場した新たなる上級アンデッド(山羊の人と命名)。
人間の姿のときのケバい格好にオカマしゃべり。はっきしいってぁゃιすぎです。

No.19396 - 2004/06/08(Tue) 18:11 [cg155.ade3.point.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 塩田多弾砲 [関東] [ Mail ] 引用

 ううっ、JL見たいー……見られない環境って悲しいよなー、はうう。

「神魂合体ゴーダンナー2nd」

 擬態獣との総力戦! 
 ゴオの代わりに静流が搭乗し、ミラと杏奈ちゃんで、ゴーダンナー、ネオオクサー、ゴーオクサーが出撃! うーむ、美少女がめっさ強い巨大ロボで敵をガンガン!ってのも、燃え&萌えだなー。
 
 で、様々な伏線も消化しつつあります。森本と林さんも確実にくっつき始めてるし、ダンナーベースの秘密も明らかになったし、光司もようやく戻ってきたし(ラビットシンドロームは大丈夫なのか?)、杏奈ちゃんのパパさんが誰かも分かったし、いよいよ最後の決戦が近づいてきました。

 だけど林さんに、最後の伏線と思われる描写が。うーむ、おそらくこれが最後の切り札になると思われ。

 うーむ、サードシーズンもできれば見たいなーと思ったり。でもって、SRWにも出てきてくれたらなお良し!(第三次αに登場をキボーン)
 で、声優ネタで、甲児とガイの声聞いて「神父さんと光司か?」って驚くゴオを見たい(笑)

No.19406 - 2004/06/09(Wed) 02:02 [p1041-adsau14hon-acca.tokyo.ocn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / Keny 引用

 いやあ、オチに限定したつもりはないんですよ。オチも含めて過程の問題と云うことで。>TOSHI様

●ウルトラQダークファンタジー「送り火」
 またしてもお迎えの話。
 ですが。
 珍しく主人公サイドがきちんと機能して事件を追っているし、事件の骨子も送り火の少年も立ってる。後半ちょっと説明的な感はありますが、自分としては良作だと思います。
 邪念を承知で蛇足すると、送り火の少女ってのもありだったかなあ。

●ジャスティスリーグ 「決別の時 (Star-crossed:不幸・不運・星回りが悪い)」
 正体は御互い内緒だったんですねえ。バットマンとスーパーマンってクラークとかブルースとか平気で云いあってたけどなあ。
 スーパーマンがバットマンを助けるのはいいんだけど、摩擦で灼熱化している大気の中を生身のバットマンがどれだけ堪えられるのか大いに疑問だったんですが、元気そうで何よりでした。
 一話約20分、内容の密度には毎度驚かされます。見習わせたい番組がたくさんあるなあ。

山本 弘様
> ホークガールは抜けるし、これからどうなっちゃうの?

 今度こそロボの参入だ! 
 おいといて。

ゼロセット様
> 新シリーズは、向こうでは8月から放送されるようです。
 
 グリーンランタンが頭を丸めてひげを生やすそうで。ベンジャミン・シスコかよ!
 まあそれは瑣事として。
 新シーズンというよりは新シリーズ、「Unlimited(:無制限・自由)」と云うことで、構成が可成り変ります。前後編ではなく一話完結。60人からのヒーローが参入、エピソードごとに数人のチームを構成して事態に当ると云う形式になる、らしいです。思い切ったなあ。
 決別の時の放送がほとんどタイムラグなしですから、日本での放送もそう遠くないでしょう。

 あと、第1・第2シーズンの間のスペシャルエピソードが未放映なんですよ。こっちも忘れないで欲しいなあ。

取手呉兵衛様
> きっと監視塔で「素晴らしき哉、人生!」のビデオを観ているのではないかと。

 そうですねえ(微笑)。クリスマスにいい思い出がなさそうだもんな、あの人。

No.19408 - 2004/06/09(Wed) 07:53 [proxy1.odn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 仕立屋雅楽 [近畿] 引用

「鉄人28号」

 そうかぁ、ジョンソンとケリーが……かぁ。そう来るか。でも、正体がわかったのが停電後だし、もうひとひねりあるかもしれないけど、原作を知っているものとしては、ちょっとビックリだね。

 水の上を走り、鉄人を投げ飛ばすケリーを見ていると、思わず「あの人」を彷彿とさせますね。(笑)声だけ聞くと、指パッチンなんですけどね。

 あとひと月でDVDが発売されます。第一巻が、2話収録で誕生編、後は3話収録で二巻が不乱拳博士の巻、三巻が奪われた操縦器の巻、という具合に、1巻1エピソードの構成です。お気に入りのエピソードだけを買えるので、お得かな。

No.19418 - 2004/06/10(Thu) 10:11 [P061198138073.ppp.prin.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 山本弘 [近畿] 引用

 ゼロセットさん、こんにちは。

>新シリーズは、向こうでは8月から放送されるようです。
>タイトルは"Justice League Unlimited" になるみたいですね。

 うむむ、スーパーガールの出番が増えるのは嬉しいけど、エロンゲーテッドマンとかミスター・ミラクルなんて別にいらねーやって気が(^^;)。グリーンアローはいつの時代の設定にするのかとか、興味ありますね。

 Kenyさん、こんにちは。

>正体は御互い内緒だったんですねえ。バットマンとスーパーマンってクラークとかブルースとか平気で云いあってたけどなあ。

 アニメ版では、クラーク・ケントとブルース・ウェインがお互いの正体を偶然知ったことになってますから、そういうことがないかぎり、お互い秘密のままなんでしょうね。
 しかし、素顔を見せることをためらうフラッシュの前で、「ブルース・ウェイン!」と名乗りながら、さっとマスクを取ってみせるバットマンが、実にかっこいいです。アメコミのヒーローにとって、シークレット・アイデンティティをさらすのは(たとえ仲間であっても)重大なことなんだ、というお約束が分かってると、最高にしびれます。
 今回のもうひとつの見せ場は、バットケイブ内のバトル。バットマンの戦利品(?)がいろいろ展示してあるんだけど、とっさに展示品の銃をつかんでスーパーマンを撃とうとしたサナガー星人が、逆にスーパーマンのブレスを食らって、銃口から出たガスが逆戻りして凍っちゃう。
 いちいち説明はないんだけど、ミスター・フリーズの銃だったんだ、というのが視聴者には分かる仕掛け。シリーズの蓄積があるだけに、こういうお遊びもできるわけですね。

> 一話約20分、内容の密度には毎度驚かされます。見習わせたい番組がたくさんあるなあ。

 まったくです。アレとかアレとか。

No.19420 - 2004/06/10(Thu) 14:18 [zaq3dc06947.zaq.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / ヨコヤマ [東海] 引用

山本先生
>  アニメ版では、クラーク・ケントとブルース・ウェインがお互いの正体を偶然知ったことになってますから、そういうことがないかぎり、お互い秘密のままなんでしょうね。
>
 『スーパーマン』の方で、グリーンランタン誕生話をやっているので、少なくともスーパーマンはグリーンランタンの正体を……て、中の人全然違うやん(^_^;) あれはどういうコトなんでしょうか? 『スーパーマン』―『JL』の間に、代替わりがあったということなんでしょうか(w)

>  今回のもうひとつの見せ場は、バットケイブ内のバトル。
 バットケイブ内ですが、バットスーツや歴代ロビンらのコスチュームが飾ってあるケースなど、『バットマン』、『バッマン・フューチャー』と共通のところがありますね。もしかして、背景同じ?(んなこたーないか。意識して合わせているみたいですね)
 『フューチャー』世界のスーパーマンとかJLが観てみたいですね。

No.19423 - 2004/06/10(Thu) 15:52 [cassiopeia.aitai.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 丁卯 [東北] 引用

 『スーパーリンク』
 意外と他のメンバーに馴染んでるナイトスクリームでした。
 ところでミーシャの髪がどう考えても宇宙服(?)の中におさまってなかったような……。

 『ハム太郎』
 先週の話ですが、くまじろうの隣にざーとらしく置かれていた蜂蜜についつい、笑っちゃいました。
 今週は「ヒーローハム」の正体を拝めましたが……この番組の主な視聴者である子供にもとっくに気づいてたでしょう(笑)。

 『鋼の錬金術師』
 すげえ! こんな戦闘が観たかったのよ! 
 さすがは大和屋脚本。この番組どうもオリジナル展開なようですが、となると純粋に脚本家の腕の見せ所ですねえ。
 まさか「炭素の配列を変えて強度を高める」ということだったとは……。あー、私じゃ錬金術師になれそうにないなあ。なれたとしても、とっくの昔に人体練成に失敗するか、ホムンクルスにやられてることでしょう(笑)。
 けどなあ、次回は井上脚本なんだよなあ……。

No.19424 - 2004/06/10(Thu) 18:29 [U078243.ppp.dion.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / Keny 引用

●ジャスティスリーグ
ヨコヤマ様
> て、中の人全然違うやん(^_^;) あれはどういうコトなんでしょうか?
 
 グリーンランタンというヒーローは米国ではどうだか知りませんが、日本ではマイナーもいいところで、知っている人間もいなければ、資料もほとんどないんですよね。
 より正確な情報はもっと詳しい方の言を参照していただくとして、私のつたない知識が一助となると良いのですが。

 まず、アニメ版ジャスティスリーグにカイル・レイナー(スーパーマンにゲストで登場)ではなくジョン・スチュワートがグリーンランタンとして登場したのは主に人種問題への配慮でありましょう。

 コミック版のジョン・ステュワートはアメリカの貧民街の出身で、元軍人。活躍の場は主に宇宙。隠す事が何もないとしてヒーロー活動の際にマスクをつけていなければ正体を隠してもいません。歴代の地球のグリーンランタンの同僚で、ランタン暦はカイル君より長いんです。
 アニメでの扱いは想像するしかないのですが、この設定から考えると、交代ではなく、複数存在するということではないでしょうか。

 さらに、ここからは私の妄想ですが。
 カイル君の方は新米なので、例の火星人のテレパシーの呼びかけに反応できなかったか、相手にされなかったのではないかと。

No.19432 - 2004/06/11(Fri) 01:50 [proxy1.odn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / ヨコヤマ [東海] 引用

Keny様
>  まず、アニメ版ジャスティスリーグにカイル・レイナー(スーパーマンにゲストで登場)ではなくジョン・スチュワートがグリーンランタンとして登場したのは主に人種問題への配慮でありましょう。
>
>  コミック版のジョン・ステュワートはアメリカの貧民街の出身で、元軍人。活躍の場は主に宇宙。隠す事が何もないとしてヒーロー活動の際にマスクをつけていなければ正体を隠してもいません。歴代の地球のグリーンランタンの同僚で、ランタン暦はカイル君より長いんです。
>  アニメでの扱いは想像するしかないのですが、この設定から考えると、交代ではなく、複数存在するということではないでしょうか。
>
 ああ、なるほど。
 「それはそれ。これはこれ」と強引に割り切っていたのか? と思ってましたが、別にいたわけですね。
 ウルトラ兄弟や歴代ライダーみたいなものですかね(ちょっと違うかw)。

>  カイル君の方は新米なので、例の火星人のテレパシーの呼びかけに反応できなかったか、相手にされなかったのではないかと。
>
 地元なんだから、JLに誘ってやれよ。スーパーマン!(w)
 こうなると、新シリーズでダブル地球ランタン登場なんてのを期待したいところ。

No.19440 - 2004/06/11(Fri) 13:11 [cassiopeia.aitai.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / PasterKeaton [関東] 引用

●鋼の錬金術師 第35話「愚者の再会」
 う〜ん、相変わらず救いのなさ過ぎる話しだなぁ。
 子安氏が久し振りにまともなキャラの声するとこーなるんかいな。

No.19470 - 2004/06/12(Sat) 19:10 [Dttji15DS92.myg.mesh.ad.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 仮面ニャンダー 引用

>Kenyさま
>この番組どうもオリジナル展開なようですが、となると純粋に脚本家の腕の見せ所ですねえ。
> まさか「炭素の配列を変えて強度を高める」ということだったとは……。

展開はかなりオチ字なるが入ってるんですが、グリードの体内の炭素をつかって硬化させてるという設定は原作の方でもありました。
ただ漫画の方では、さらにグリードがエドに「硬化と再生を一度にすることはできない!」と言うのを見抜かれるシーンがあったんですが…そこはアニメの方だとカットされてませんでしたっけ?(ここ、ちょっとうろ覚えなんですが(^^;)

No.19480 - 2004/06/12(Sat) 23:36 [o227034.ap.plala.or.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 仮面ニャンダー 引用

修正。
>展開はかなりオチ字なるが入ってるんですが

「展開はかなりオリジナル入ってるんですが」
でした^^;。

No.19481 - 2004/06/12(Sat) 23:39 [o227034.ap.plala.or.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / マターリ男 引用

●仮面ライダーブレイド
虎太郎の牛乳がぶ飲み、久々に見た気がする。

アイタ〜、虎太郎君、悪い女(しかもアンデッド〜これは「花の人」と呼ぶべきか)にだまされたのね。
そいでもって、始さんに助けられるんだけど。(この時、「お前を助けた訳じゃない」と言うのが始さんらしいというか。)

そして、今回封印された「山羊の人」。カテゴリーを見たら・・・
「クイーン」?それで、あんなぁゃιぃキャラだったのか。(ぉ

No.19485 - 2004/06/13(Sun) 08:51 [az161.ade3.point.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 超絶!コンバットスーツ [北海道] 引用

お久しぶりです。
 「仮面ライダーブレイド」
 ヤギの人‥‥
 「俺は他のアンデットとは違う。」みたいなこと言ってたくせに2話で封印されてるんじゃないよ。って言うか、今回の話見ただけじゃ他のアンデットとどう違うか‥‥え、変身能力?
 あと、ダディヤーナさん。間に合わなかったですね。戦いに。

No.19486 - 2004/06/13(Sun) 09:08 [s104120.ap.plala.or.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / マターリ男 [関東] 引用

公式サイトで確認してみたら「花の人」は「蘭の人」でした(^^;)

>超絶!コンバットスーツ様
>「俺は他のアンデットとは違う。」みたいなこと言ってたくせに2話で封印されてるんじゃないよ。

ていうか、あの「孔雀の人」(カテゴリーJ)よりも上?のカテゴリーに属してるのにねw

No.19489 - 2004/06/13(Sun) 10:39 [az161.ade3.point.ne.jp]

虎太郎君、イエローカード / 仕立屋雅楽 [近畿] 引用

「あんな優しくて、きれいな人がアンデッドのはずが無い」って、ダメだよ、そんな発言をしちゃあ。
まるで××は、みんなアンデッドだと言ってるように聞こえるよ。

田○陽子先生に叱られるゾ。(笑)

No.19493 - 2004/06/13(Sun) 16:38 [P221119009145.ppp.prin.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 丁卯 [東北] 引用

 『コナン』
 歩ちゃん、やっぱり可愛いなあ……事件のこと忘れたくなるくらい(笑)。
 灰原が出てこなかったのは、林原めぐみさん、産休だからかなあ? 

>仮面ニャンダー 様
>>Kenyさま
>>この番組どうもオリジナル展開なようですが、となると純粋に脚本家の腕の見せ所ですねえ。
>> まさか「炭素の配列を変えて強度を高める」ということだったとは……。

>展開はかなりオチ字なるが入ってるんですが、グリードの体内の炭素をつかって硬化させてるという設定は原作の方でもありました。
>ただ漫画の方では、さらにグリードがエドに「硬化と再生を一度にすることはできない!」と言うのを見抜かれるシーンがあったんですが…そこはアニメの方だとカットされてませんでしたっけ?(ここ、ちょっとうろ覚えなんですが(^^;)

 あの〜すみません。この文章は私、丁卯のものですが?(^^;) 単なる誤記ですよね?
 それはともかく、漫画版にそんなシーンがあったんですか? だとして、確かにアニメの方ではそんな台詞ありませんでしたね。というわけで、
 『鋼の錬金術師』
 仕方が無い、覚悟を決めて……と思って観てました。んで、やっぱりダメでした。いやもう、『鋼』観てて初めてイラついてきました。
 あーもうっ、展開のトロさがひどい……。子安先生は死んじゃうし。
 そのわりには、「偽・賢者の石」の効果で、鳥が生き返るのは一瞬だけ、という描写が結構気が利いてましたが。
 あ、あと世間ではアルが「可愛い」と言われているようですが、グラトニーも結構可愛いですよね?(笑)

 『クレしん』
 うーむ、時節柄、「おきた」の声は斎賀みつきさんが良かったような……(笑)。

No.19494 - 2004/06/13(Sun) 17:55 [U078243.ppp.dion.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 仮面ニャンダー 引用

>丁卯さま
あ、本当に。すみません、見間違いちゃいました(^^;

>それはともかく、漫画版にそんなシーンがあったんですか? だとして、
>確かにアニメの方ではそんな台詞ありませんでしたね。というわけで、

あ、やっぱりカットされてましたか。ちなみに以下のような流れでした。
先の炭素の解説のあと戦闘の続く中、グリードの左突きを右手で受け止め。
「そして!!」左手の平をグリードの左わき腹に手を当てる。
「今わかった事が ひとつ バシ」その部位の鎧をはがさせすかさず中国拳法のような右肘を叩き込む。↓みたいな感じに(うまくできてるかな?)

ド ○」   ○
  □,:'. <□ー
  く\  / \=@ン

グリードのわき腹があらわになったまま、その箇所の鎧がボロボロと崩れていく。
「硬化と再生を同時にすることはできない!」

結構、かっこいいシーンだったのに…。
この後、展開がまた色々あったんですが・・ネタバレになるんで控えます(^^;。

No.19496 - 2004/06/13(Sun) 20:28 [o227034.ap.plala.or.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / TOM [東北] 引用

『デカマスターと愉快な仲間たち』
 …え? 番組タイトル違う? 『デカレンジャー』? そうでしたっけ?

 まぁそんな細かいことはともかく。

 今回のアリエナイザーのカッコを見て、アレかなぁと思ってましたが、レッドとの対決で刀に日光を反射させる技を使ったのを見たとき、やっぱりアレだったかと思いました。
 変身忍者、嵐…でも、サムライでしたけどね(笑)

 ストーリー自体は、藤子不二雄先生の『21えもん』に同じような話がありましたね。

 最後の“つつもたせ”をやらかしてるボスが面白かったです♪

No.19497 - 2004/06/13(Sun) 21:33 [p6204-ipad01akita.akita.ocn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / みねまる [九州] [ Mail ] 引用


●仮面ライダーブレイド
 写真集でカテゴリーAに虎太郎も入ってるから、今日のTシャツは胸に「A」? 蘭にせよ、山羊にせよ上級アンデッドならもうちょっと頭も能力も使いどころを考えてほしいところ。
 カテゴリーQは女性型アンデッドに統一してほしかったなぁ…

●金色のガッシュベル
 いよいよ次週よりヴィクトリーム様登場です。本編は千年前の魔物との戦いのいいエピソードなんですが、予告編で吹っ飛びました(^^;

●キューティー・ハニー
 平日に休みとって観てきました…ハコの中は年齢層も格好も似た大きなお友達ばかり…
 頭を使わずにすーっと映画に入れて違和感ゼロでした。サトエリのお馬鹿加減もこの演出ならいいかも。欲を言えば、篠井英介はシスタージルより執事の方やって欲しかったなぁ。

●超魔術合体ロボ ギンガイザー
●ブロッカー軍団 マシーンブラスター
 スカパーで両方とも放映中です。いや、過去の記憶以上にぶっ飛んでる内容で、観てる間中夫婦で画面に向かってツッコミ(しかも時々ユニゾン(^^;)が途切れる間がありません。

No.19502 - 2004/06/13(Sun) 22:51 [ntfkok041240.fkok.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 山本弘 [近畿] 引用

●『ウルトラQ』「送り火」
 あのー……。

 これって僕が書いた小説にすごく似てるんですけど?

 『妖魔百物語 妖の巻』収録の「死の壁の向こう側」という短編に設定がそっくりなんですけど。

http://homepage3.nifty.com/hirorin/youma01.htm#shinikabeno

 どれぐらい似てるかというと、「ひる」と「バルンガ」ぐらい。
 最後に青年が老女に子供時代の情景を見せるところまで同じ。
 偶然の一致か? そうなのか?

●『ケロロ軍曹』
 グレイ、3Mの宇宙人、それにイタリアのおばさんからカーネーションとストッキングひったくったやつ(^^;)と、またもマニアックなネタであります。土曜の朝っぱらから、サービスカットもいっぱいであります。とどめの麻積村の声には、もうメロメロであります。

●『デカレンジャー』
 もしかして、これから毎年、戦隊は映画村に行くんでしょうか?
 映画村を本物の江戸時代に見せかけるという、知ってる人間なら「そんなの絶対無理だ!」って分かる作戦なんだけど、その無理すぎるところが爆笑です。あんなに手間かけるぐらいなら、最初から素直に説得した方が早かったように思うんだけど。あと、久しぶりに「○」が出ましたが、女子高生の携帯電話を壊した罪ぐらいは償っていただかないと。
 しかし、デカベースクローラー、もしかして名神を走ってきたのか? トンネルや橋はどうやって……?

●『レジェンズ』
 いや、アメリカ人でも最近はスシぐらい知ってると思うんですが。
 しかし、「究極のレジェンズ」の扱いとか、例によってはずし方が絶妙。ああ、やっぱり大地監督、最高だよ……。

No.19512 - 2004/06/14(Mon) 13:32 [zaq3dc069fa.zaq.ne.jp]

プリキュア打ち切り? / T.黒田 引用

 妙に展開の早い(と言うか幹部の倒されるペースが速い)プリキュアですが、ネットの一部では
「7/7頃に打ち切り」なんて噂も流れていたりします。

 ニュータイプの予告欄では6月分しか載っていないので、この噂が本当か判りませんが、5人しかいない幹部の内、すでに3人が倒されてしまいましたので、放送予定が1年だとするとあまりに早過ぎます。
 仮にこれが「2クール目の終盤で今の悪の組織が全滅し、次の3クール目の冒頭で新たな悪の組織が登場」
 という展開なら別に問題は無いんですが・・・。

No.19513 - 2004/06/14(Mon) 14:22 [pl178.nas911.kumamoto.nttpc.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 克森 淳 [地球外] [ Home ] [ Mail ] 引用

 山本先生へ

>女子高生の携帯電話を壊した罪ぐらいは償っていただかないと。

 デリート許可する程のものではなかった事と、彼がジュゲム星人チョーキューメーやヌエ星人クエあたりと同じような時間の感覚の持ち主なんで償いようがなく不問に付したのかも。

No.19515 - 2004/06/14(Mon) 19:10 [eaoska203228.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / ヒパイスト [北海道] 引用

TOM様

>ストーリー自体は、藤子不二雄先生の『21えもん』に同じような話がありましたね。

「21エモン」ではなく「モジャ公」ですね。「モジャ公」原作コミックスにある「ナイナイ星のかたきうち」っていうお話。
長寿の宇宙人が、「地球人の顔を見分けられない/見分けられる」という差異はあるものの、非常によく似たアイデアの話です・・・というか、おそらくこのマンガをヒントにして荒川氏はこの回を書いたんであろうと思います。
でも、パクリというよりはいつもどおりの「元ネタ」みたいな感覚であると思いますが。
私はこのマンガが大好きだったんで、昔は何度も読み返したものでしたが、今回の「デカレン」見てすぐピンときました。アレが元ネタだな・・って。
あと、克森様、重箱隅で申し訳ないですが、「クエ星人ムエ」ですね。
なお、原作「モジャ公」のこのエピソードは、13年前に「21エモン」がテレビシリーズアニメ化された際、第35、36話の原典として使われてしまったので、21エモンに同じ話があった・・でも、あながち間違いではないんですが。

 

No.19517 - 2004/06/14(Mon) 20:04 [z104.61-205-222.ppp.wakwak.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / TOM [東北] 引用

★ヒパイスト さんへ
>「21エモン」ではなく「モジャ公」ですね
 おお! 言われて見れば「モジャ公」にもありましたね、超長寿
な宇宙人のお話! 昔読んだハズなのにすっかり忘れてました(汗)

 前の書き込みのとき僕がイメージしてたのは、「21エモン」の
「久しぶりだね5エモンくん」という話です。

 21エモンのお父さん20エモンさんが、物置を整理してた時に
江戸時代の御先祖、御右衛門さまが残した懐中電灯を見つけて、
「江戸時代に懐中電灯があるわけないよ」
「でもこれは確かに懐中電灯だ」
 と言い合ってる時にお客様としてやってきたジュゲム星のチョー
キューメー氏が、実は300年前に江戸時代のつづれ屋に来たこと
があるという思い出話を語るエピソードでした。
 21エモンを300年前の5エモンと間違うシーンが、今回のデ
カレンジャーの話とかぶってしまったのでした。

 「モジャ公」は、他の藤子作品に比べて、ギャグ度とシリアス度
というか、ほのぼの度とダーク度というか、そういう両極の要素が
絶妙にブレンドされてて、独特な雰囲気をもった作品でした。
 これをアニメ化するというのは…やっぱり、難しいのかなぁ、イ
ロんな意味で(笑)

No.19518 - 2004/06/14(Mon) 20:58 [p4062-ipad01akita.akita.ocn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 尾崎晃仁 引用

>ヒパイストさん
 TOMさんが挙げられたのは、「五エモンくんひさしぶり」です。コチラは原作にもあるエピソードで、
「つづれ屋にお金を払いにやってきた宇宙人は、江戸時代のお客さんだった。最初はエモンを先祖の五エモンとまちがえていたが、まちがいに気付き、エモンたちに思い出話を始める」
 というストーリー。
 「ナイナイ星のかたきうち」も似たお話ですが、『21エモン』とのことですから、五エモンの方でしょう。
 顔が先祖とそっくりだ、という点も共通してますし。
 それにしても、アニメ版エモンからもうそんなにたっちゃったんですね……。

No.19519 - 2004/06/14(Mon) 21:23 [P210168247113.ppp.prin.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 十一郎 引用

『鋼の錬金術師』前回のキャラ整理は、急ぎすぎな感がいなめなかった(「強欲の理論」をそれとなく描写した話をしてから、死亡話につないだほうが良かったんでは)。
時間が足りないのなら、今回の分を回せば良かったんじゃないかなあ・・・

シリーズ構成的に、ラストの誕生理由や、偽の賢者の石を配る理由を書くための話だろうけど。
前者の理由は暗示程度にしか描かれず、これまでも暗示されてきた情報と大差無し。後者はすでに第5研究所関連で解明されている上に、それ以上の理由すら暗示されている・・・
今ごろになって書かなければならない話じゃないと思うんだが。

多少、展開の無茶は感じたけど、話自体はありがちながらよくまとまっていたかも。

>丁卯さん
>「偽・賢者の石」の効果で、鳥が生き返るのは一瞬だけ

これも、アニメ版の2話ですでに描写されていたりします・・・

『デカレンジャー』ギャグもシリアスも、五重塔があるミニチュアも、最後の軽いどんでん返しも(パーツロイドが操縦していると分かっても気づかなかった・・・)、全体的に満足できたのですが・・・

「それにしても、スワンはお茶目だね♪」というオチの意味というか、存在意義がわからん。
何か元ネタがあるのか? わざわざ合成カット使ってまでやるようなギャグなのか? 蛇足のような気がしてならないんだけど・・・やっぱりわからない。

少し気になったのが、先祖の赤座番之進について。
よく見ると、番組内では番之進が新撰組とは明確に言われてない。新撰組に憧れ、そっくりの服を作っただけの可能性もある。アリエナイザーも他の隊士に会ってないようだし。
これも、細かい突っ込みをかわすための細部へのこだわりかな。

>山本弘先生
ピンクのやつは水上を走れるようだから、デカベースクローラーも・・・いや、京都が海と面しているのは日本海側だ・・・

デリートに関しては、弁償等の民事で解決できる程度だから、描写なくても許してあげてほしいです(今回のアリエナイザーの性格はかなり好き)。

>ヒパイストさん、TOMさん
話自体は『モジャ公』も『21エモン』も思い出したけど、長寿命宇宙人をネタにした話では、珍しくないかもしれません。荒川氏が参考にしたかどうかは謎でしょう。
そもそも、『モジャ公』での人物誤認のキモは、血縁や時間錯誤とは別の部分にありますし。

『火の鳥』オチが存外にいい。野崎透も全体の構成が上手くなったかな。

今回の太陽編は、過去と未来が入り交じっていた原作から、未来パートを外してアニメ化されてる。
しかしアニメ単独で見ても完結するような結末で、なおかつ原作の未来パートを後から付け加えても成り立つ脚本。

原作の皮肉っぽい部分や人物の二面性もかなり削除しているが、それなりに処理できている。
限られた時間で原作イメージを伝える方法としては、まずまず。

No.19524 - 2004/06/15(Tue) 00:48 [user008.ehm.enjoy.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 珍奇郎 [東北] 引用

●キューティーハニー
 自分の所では、4歳くらいの女の子が母親と一緒に観てたのでビビりました。まあ、この内容なら幼女でもあまり退屈せずに楽しめますね。あっそうか、アニメセラムンからハニーFに流れるのと同じように、実写セラムンの延長で実写ハニーも観たくなるのかもしれませんね。これオタ映画のようでいてファミリー映画だったのか(笑)。
 映画の内容ですが、数種の変装〜バトル〜お約束のセリフ〜おなじみの主題歌という流れをテンポよく見せる導入部がとにかく素晴らしかったです。やっぱり庵野監督ツカミうまいなあ。

No.19530 - 2004/06/15(Tue) 12:27 [YahooBB219172012240.bbtec.net]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 丁卯 [東北] 引用

 『デカレンジャー』
 先週あんまりにも面白かったもんで、今週はどーなるかと思ってたら、これまたひっくり返る話でした。特撮ヒーロー+時代劇だとこんなに変な内容になるんですね。
 いや、大河ドラマの方がそりゃもう、ひどくて、なんで観てるかってゆーと、オダギリジョー(クウガが斎藤一!)見たさにです(笑)。
 今週は特にフリーザ様の悪ノリが最高でした(もののふを騙すとは許せぬが)。京都弁なんか使っちゃって。でも後払いで高く売りつけようとはせこいぞ(笑)。
 でもこうしてみるとやっぱり、最近ブームなんだな、新撰組。今回の『クレしん』にも出てきたし、『ピースメーカー』はやったし。(ここらへん映んねーんだよな、ちくしょー)
 何はともあれ、めでたしめでたしで祝着至極でござる。

 『剣』
 確か来週は會川氏の脚本だったっけ。果たして流れを修正できるのか!? これで来週良かったら、このまま居座って欲しいところです(笑)。

 『金色のガッシュベル!!』
 ここ最近テンションが高まってます。やっぱりストーリー構成が大和屋氏だからか。
 来週の敵は若本氏……声聞くだけでもう幸せ……。

 『火の鳥』
 仏様はそんなことしねーよ、というツッコミももはや無用。別の番組かと思いましたが、「太陽編」偉く豪快な話でした! 特にマリモはこの番組で一番の美少女だったかも。萌えに萌えて部屋を転げ回ったくらいですから……あ、周りに家族いませんでしたから大丈夫です(笑)。

No.19536 - 2004/06/15(Tue) 18:21 [U078243.ppp.dion.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / ヒパイスト [北海道] 引用

>TOM様、尾崎様
あ、これは失礼しました。「21エモン」にもありましたね、そんな話・・。私のほうは、先に書いたように「モジャ公」がまっ先に浮かんだものですから、「ナイナイ星」のことを言っているのかと思い込んでしまって。で、作品タイトルを間違えているものと思ってしまって進言してみた次第で・・。断定せずに、その話のことを言っているのかどうか確認してから書くべきでしたね。
最近、どうも私は書くたびにポカをやっているような・・・気をつけねば。

>十一郎様
えーと、「モジャ公」での人物誤認のキモは「(同一種族間での『顔』の区別は当然つくけど)、異種族の『顔』は区別がつかない」と、「長寿命種族が(自分の種族の寿命が特殊なものであるという自覚がなく)相手方も自分たちと同じ寿命であると当たり前のように思っていて、目の前のその種族を以前会ったものと同一人物と思い込む」というものでしたよね。
私はその後者の部分が非常に似通ってるなあ、と感じたもので。前者の「顔の見分け」まで一緒だったら、それこそパクリと言われてもしょうがないですが(笑)。だからその部分だけは逆に変えたのかなと推測したりしたんですが・・。でも、今思うと「ナイナイ星のかたきうち」と「五エモンくんひさしぶり」の複合ネタだったのかなと思いますが(顔の見分けがつくというところは「21エモン」からってことで)。
私がオンエアで見てたときに感じたこの勘はそんなに間違ってはいないんじゃないかと思います・・が、別に「私の推測が絶対正しい」と主張する筋のものでもないので、私個人はこう感じたっていうことで。

No.19540 - 2004/06/15(Tue) 20:16 [z104.61-205-222.ppp.wakwak.ne.jp]

偶然でしょ / 匿名希・望 [近畿] 引用

・山本先生
> ●『ウルトラQ』「送り火」
>  あのー……。
>
>  これって僕が書いた小説にすごく似てるんですけど?
>
>  『妖魔百物語 妖の巻』収録の「死の壁の向こう側」という短編に設定がそっくりなんですけど。
>  最後に青年が老女に子供時代の情景を見せるところまで同じ。
>  偶然の一致か? そうなのか?

単に死神をモチーフにした作品ならこの程度の類似は十分偶然の範囲で片付くと思いますが?
ストレートな死神そのものでないなら、死に逝く人間に安らぎを与える存在というのは変化球としては良くある物です。
#えんどコイチの『死神くん』にだって在ったと思う

いいかげんな邪推で盗作を匂わすのは、御自身の品位を下げるだけでしょう。
#それより作品として面白かったのかつまらなかったのかの話をする方が建設的です

No.19549 - 2004/06/16(Wed) 09:10 [host-B058.po-konan.co.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / 塩田多弾砲 [関東] [ Mail ] 引用

「神魂合体ゴーダンナー2nd」

 浮上したダンナーベース。そして空陸からの擬態獣総攻撃!
 森本、ようやく林さんに……! 
 静流さんと忍っち、急速接近!
 そして、出現する最強最大の……!

 と、最終回目前でさらにテンション高まってます。
 光司、今回もまた死亡者扱いされ、「死んでません……」。運が良いのか悪いのか、わからんヤツですねー彼(笑)。今回もまた、彼の乗機Gゼロガンナーは大破したみたいだし。
 彼のラビットシンドロームは、どうも発症率は低いみたいですが、ミラと静流さんの方には何か問題があるみたいです。

 擬態獣も、融合し合体してくとこから、当初はゾンダーロボか? と思ってたら、AI制御の無人機に乗り移る、個体同士で融合していくってとこから、真ゲッターのインベーダーに近いです(元ネタにしたのかもしれないけど)。

 今回笑ったのは、コスモダイバーに乗りこんで水中戦した静流ですねー。おやっさんってばまた「お前のケツじゃ食いこむ」とかセクハラ発言してるしw。で、実際きつかったっぽいけど。

 来週はいよいよ最終回のようですが、このテンションを持続させ、夫婦円満大団円を見せてほしいです。

No.19550 - 2004/06/16(Wed) 10:09 [p6217-adsau14hon-acca.tokyo.ocn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / Keny 引用

●ウルトラQ ダークファンタジー「トーテムの眼」
 ...最終回?
 今更「悪魔がかなえる三つの願い」で、そこからひねり無く想像できる一番ベッタベタな話の一つ。しかも言葉の解釈に微妙な齟齬があるような...。
 あ、ちゃんと次回予告があったや。おかしいな、○○が○○して行っちゃった筈なのに。

●スパイダーマン (カートゥーンネットワーク)
 小倉優子が声を当てるのはゲストのタイーナという8歳の女の子だそうで。まずは一安心。

 山本 弘様
> これって僕が書いた小説にすごく似てるんですけど?

 軽々と浅薄な事を云いたくないので我が眼で確かめたいのですが、「妖魔百物語 妖之巻」がウチの近所じゃ売ってないんです(T_T)。探します。

 仮面ニャンダー様
> >Kenyさま

 いやあ、ちょっとびっくりしました。ハガレンは縁無く観る機会を逸しております。話聞いてると面白そうなんですけどねえ。

No.19551 - 2004/06/16(Wed) 10:33 [EATcf-259p37.ppp15.odn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・6月前半 / ヨコヤマ [東海] 引用

『トランスフォーマー』の制作が、次からGONZOに代わるそうですねぇ。

 喜んでいいのか、哀しんでいいのか……(『青6』と『雪風邪』のイメージからいくと、かなり……なんですが)。まあ、GONZOは作画だけで、脚本と演出がしっかりしていれば大丈夫とは思うんですがねェ。

No.19563 - 2004/06/16(Wed) 17:47 [cassiopeia.aitai.ne.jp]



前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ