山本弘トンデモ資料展
2005年度版2−A


このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

No.22788に関するスレッドです

アニメ&特撮スレ・1月前半 / 山本弘 [近畿] 引用

 アニメ・特撮作品(特に現在放映中のもの)についての話題は、こちらにどうぞ。

 例によって友人との電話での会話。

「この前(12月18日)、久しぶりに『デスティニー』観たんやけど」
「『種デス』ですか」
「いやあ、笑ったなあ。誰か言うてたけど、『この髪の赤い生き物を殴らせてください。大パンチで』という感じで(笑)」
「偽ラクスですね」
「議長はなんであんなんでごまかせると思うんや? 声が似てるから選ばれたとか言うてたけど、そんなもん録音して声紋比較したら一発でバレるやん。そらテレビの視聴者にとっては同じ声やけど(笑)、あの世界の人間にとっては、似てるだけで別人の声なんやろ?」
「あれは口パクで歌ってたんですよ」
「演説もしてましたが?」
「あれも音声合成で口パク。『マイコンランデヴー』方式で(笑)」
「そこまでするんやったら、いっそCGで映像も作ってしもた方がええんちゃうか? 下手に偽者立てるよりバレへんで。げんにアスランは気がついたんやし、他にも疑う人間出てくるやろ。バレた時のリスクが大きいで」
「だいたい、何でプラントの人たちは、ラクスがテレビに出てきたら言うこときいちゃうんですか? 『ラクス・クラインがそう言うなら』って……あいつ、プラントを裏切って、戦艦奪って逃げた女ですよ?(笑)」
「あー、あの民衆の描写も、あまりの下手くそさに大笑いしたな。いくら戦争がはじまったからって、路上や公園で怒鳴り合ってたりはせえへんやろ? 『こうなったらもう戦争だ!』とか」
「『戦争なんていやよ!』とか」
「もうちょっとイメージカット風に処理するとか、ネットで議論が展開してることにするとか、自然に見せる工夫はいくらでもあるはずなんやが。なんであんなミもフタもない演出するかなあ?」

「そうそう、忘れてた。俺、だいぶ前、まちごうたこと言うてたんで、それ訂正しとかんと」
「何?」
「放映開始された頃に、『コアスプレンダーが合体する時に燃料タンク捨ててる』て言うてたでしょ」
「ああ、そんなこと言うてたなあ。『今どき余剰パーツの出る合体は珍しい』って」
「あれ、燃料タンクやなかったんです。ミサイルポッド」
「はあ?」
「プラモの説明書見たら、あのパーツにミサイルポッドって書いてあった」
「そんなん使ったことあったっけ?」
「第1話で使ってたんじゃなかったですかね。でも、たいていは戦闘前に合体してますからねえ」
「じゃあ何か。ろくに使いもせえへんミサイルポッドをわざわざ搭載していって、戦闘がはじまる前に捨ててると?」
「すっげえ危険なデブリですよね(笑)」
「ちゃんと後で回収してるんかなあ?」
「勝手に戻ってくるんじゃないですかね(笑)。あのバックパック――フォースシルエットも、合体前に先端についてるシルエットフライヤーを切り離すんですよ。だったら最初からフォースシルエットだけ飛ばしてもええように思うんですが(笑)。で、切り離されたシルエットフライヤーは、自動的に母艦に帰還するという設定があるらしいんです」
「それと同じでミサイルポッドも?」
「勝手にミネルバに戻ってくる(笑)」
「ああ、なんかもう考証しようとすると泥沼になるメカやな(笑)」

「『ガンダム』で思い出したけど、東芝のハードディスクレコーダーのCMって、地上波でもやってるの?(註:友人は衛星やケーブルに加入していない)」
「はあ? 何ですかそれ?」
「アニマックスとかでよく流れるんやけど、池田秀一の声でな、部下からレコーダーのスペックを聞いて、『侮れんな』とか『ちいっ、よくやる!』とか『ええい、東芝のハードディスクレコーダーはバケモノか!?』とか言うの」
「わははは! 知らん、そんなの!」
「フレッツのCMとかも爆笑したけどな。あと、『スパロボ』のCMで松本梨香が『ゲットだぜ!』と言うたのには、思わず『キャラが違うやろ!』って声に出してツッコんでもたわ(笑)。娘はごく普通にサトシの声やと思ってたんで、『どこが違うの?』って不思議がってたけど」
「そらあんた、美月ちゃん『ライジンオー』の頃は生まれてませんがな(笑)」

No.22788 - 2005/01/07(Fri) 12:44 [zaqdb72e9aa.zaq.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / あず 引用

○アムドライバー
「サクリファイス」なんてサブタイトルで不吉なモノを感じておりましたが、「犠牲」に対するシーンとニルギースの意見の違いが主軸だったようで一安心。
さすがに二回連続で人死に話はやらないだろうとは思ってましたが。
シャシャがアムジャケぶっ壊された後も撃たれたりはしてましたが・・・ロシェットがどんどんヤバイ方向に突っ走ってますな。
次回以降は非戦闘員化するのかな? 個人的にはネオ化&バイザー装着して欲しいもんですが。

No.22809 - 2005/01/07(Fri) 20:53 [airh128001075.mobile.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / れがりあ=みな 引用

“新年のごあいさつ”スレでのコメントで、ビミョ〜な間違いをしていたことに気づいたので編集させてもらいました(いつもは自分の愚かさの墓碑銘として間違いを直さずに訂正コメント出すのだけど、今回は説明するとややこしくなりそうなので編集しました)。そのお詫びといってはなんだけど、夜も遅くからコメントをばひとつ(恥の上塗りなだけなような気もする)。

「SEEDデスティニー1時間スペシャル」
シンがようやく主人公らしい活躍を!っつーかザムザザー、脆っ!これをきっかけに目立ってくれるといいけどなぁ(この人、カガリへの態度でだいぶ好感度を下げてしまってるけど)。
話としては、わが国のイラク戦争における対米協力を暗示させる展開になっていて、ひいては日米安保体制を・・・ってこういう話はメンドーなんでヤメ。アニメのクリエイターの戦争観を考える上ではなかなか興味深い展開だけど、無理して現実にリンクさせなくてもいいと思うけどなぁ。萌え(or燃え)があればいいんじゃないの?
カガリにはとにかくまず具体案を出せと(「しかし」「しかし」としか言ってないもんな)、それから青モミアゲ(名前知らない)にはザフトが勝ったときのことも考えとけと言いたいです。まあなんか知らんうちに本気で見てしまっております。

以上、キャプ画像を見ているだけでも「ネギま!」が大変なことになってることがわかってしまった、れがりあ=みながお届けしました(情報格差も意外と楽しめてしまうものですね)。

No.22824 - 2005/01/08(Sat) 01:37 [YahooBB220057043083.bbtec.net]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / T.黒田 引用

>れがりあ=みな様

>カガリにはとにかくまず具体案を出せと(「しかし」「しかし」としか言ってないもんな)

 でもカガリの性格じゃ「人道に反するような手を打たずに中立を守りつつ、なおかつオーブの安全も保障する」なんて妙案はどこをひっくり返しても出てきそうにないから、それは致し方がないかと。
 何より、モミアゲ親子から
「筋を通そうとするのは結構。 しかしその筋を通した挙げ句に再び国土を焼かれる羽目になったらどうするのですか!」
 なんて正論を突きつけられれば、何も反論できないでしょうし、あそこで
「うるさい! 私はオーブの首長なのだぞ! お前達は私の意志に従えないのか!」
なんてブチ切れるようではかえってカガリ自身の立場を悪くする事にしかなりません。

 もしカガリがずっと腹黒くて手段を選ばない性格であれば、かねてより連合内部で主導権を争っている「大西洋連邦」と「ユーラシア連邦」の内部対立と相互不信を煽る裏工作を進め、最終的には二大国同士の戦争状態に持っていく事で軍事的な膠着状態を生み出し、ザフトとの戦争どころでは無くしてしまうと言う手もあります。
 もちろんそんな外道なやり方は本質的な解決には何ら繋がりませんし、大西洋・ユーラシア・ザフトの三大国の間で巧みに立ち回って中立を維持できる方向に持っていく事が大前提なのですが。

>青モミアゲ(名前知らない)にはザフトが勝ったときのことも考えとけと言いたいです。

 その時には「カガリ、君の出番だよ。 この国を救うこの役目は君にしかできない。」
と言ってザフトとの講和に当たらせたりして。
 デュランダル議長の様な穏健派が相手であれば、ザフト側も充分聞く耳を持って講和に応じるでしょうし。 ただしこの後ザフトでクーデターが起こって強硬派が主導権を握ればその手は使えなくなる可能性が高いですが。 

No.22832 - 2005/01/08(Sat) 12:04 [pl234.nas911.kumamoto.nttpc.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / ヨコヤマ [東海] 引用

 一週遅れで一時間SPが放映されたので、観ました。
 まあ、ツッコミどころは概ね各所で出ているので、小ネタを少々。
 食堂に艦長たちが入ってきたシーン。シンたち、反応遅すぎ。向かい側のキャラ(すみません。名前知りません)は艦長が見える位置だったので、普通に気づいて敬礼してましたが、シンとその隣はそれを見ても動かない…。ま、単純な作画のタイミングミスでしょうが(マジだったら、パイロットとは思えない鈍さw)。
 連合軍艦隊との戦闘。
 MAカッコ悪ぅ〜。バリアはすごかったけど(つか、陽電子ビームをずいぶん甘くみてないか?)。素朴な疑問がひとつ―動力源、ナニ? 核動力ではないはずなので、MSと同じ電池ということになるけど、それであのバリア…素直に艦に積めよ。3人乗っている意味も薄そうだし。
 インパルスのエネルギー転送シーンは…笑うしかない。ウルトラセブンで似たようなシーンがあったなぁ(w) まあ、わかりやすすぎるくらい分かり易いですが。

No.22836 - 2005/01/08(Sat) 19:03 [cassiopeia.aitai.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 砂上城 [中国] [ Home ] 引用

●種です。
(※多少ネタバレあり)

墓碑(?)に日本語が刻まれてるのには、笑ってしまいました。
それよりも笑ったのが・・・「砂漠の虎」先生の義手。
あんたの正体は○○ラだったのか!?
しかし・・・いくらなんでも、その機能はないんじゃないかなぁ?

そしていよいよ甦った元主人公機。
ますます現主人公の影が薄くなりそうな予感が。
せっかく、前回で勲章がもらえそうなぐらい活躍したというのに・・・
また頭の中で妹とアハハウフフと走り回ったりしないか心配だ・・・

No.22846 - 2005/01/09(Sun) 12:17 [YGNfi-01p1-165.ppp11.odn.ad.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 奇異巣蝋魔 引用

●『デッド・ゾーン』
 CS・ケーブルテレビのAXNにて、6月のレギュラー放送に先駆け1・2話を先行放送(なので新番組スレではなくこちらに)。
 番宣スポットではクローネンバーグの映画版を「大ヒットした」と言ってました(えっ)。本作のキャストも映画版を意識しているのか、俳優陣の表情は冷たい。タイトルの『デッド・ゾーン』とはサン電子のファミコンソフト、ではなく脳の不可知の領域を示す言葉(ナイトヘッドと同義語)ですが、これは原作版と同様、SF考証の役割を果たすが物語自体には深く関わらないようです。映画版はSF嫌いを自認する山城新吾氏も褒めてましたが、本作も普通のドラマとして観られます。個人的に嬉しかったのは、映画版では台詞で処理された主治医と母親の再会がきちんと映像化されたこと(冷静に観ると、あざとい)。このシーンだけで幾ら金がかかっているんだか。
 超能力者の苦悩というのは手垢の付いたテーマだけに、どう料理してゆくのか楽しみでもあり、不安でもあり。大人の『エスパ−魔美』というべき味わいの本作のレギュラー放送が待ち遠しい。

●『ウルトラマンネクサス』
 新展開にあわせ新EDテーマ。昨年『デスハンター』が復刻され昨日読み終えましたが、スタッフは同作を意識してるんですかね。それとも『マグマ大使』の人間モドキかな。この種の作品はオリジナルのアイディアが出にくくなっているだけに、オリジナルティよりも設定の使いこなしというか、新発明よりも実用新案的な工夫が要求されるんでしょうが、スタッフもやっとなれてきた感じ。思えば『コスモス』も前半のストーリー展開はぎこちなかった。
 ところで、副隊長の性格はどうなったのかな(なんだか、うやむや)。『ブルージェンダー』みたいに、主人公の影響で少しずつ人間性を回復する展開にすれば良かったのでは。それとED映像が『ブルージェンダー』とそっくり同じだったら副隊長のことを大好きになれるんだけど(そんなもん朝から放送出来るか!)。

No.22851 - 2005/01/09(Sun) 19:08 [ntokym020027.okym.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 倉橋アキラ [近畿] 引用

●みんなのうた『カゼノトオリミチ』
 望月智充・近藤勝也・田中直哉の三氏がアニメーションを担当しているということで、パッと見ジブリアニメそのまんまの印象ですね。
 作画レベルは高いんですが、もっとストーリーを感じさせるような映像にしてくれたほうが個人的には好みだったかな。

●『トップをねらえ2!』第1話「お姉さまと呼ばせてください!」
 先日レンタルショップで見つけたので借りてきました。
 女の子の主人公が宇宙パイロットを目指していたり、憧れのお姉さまがいたりといった基本的な設定は前作を踏襲。
 無意味なお色気シーンがあるのも前作と同じ(笑)
 戦闘シーンの迫力はさすがガイナックスといった感じ。重量感のある巨大ロボと敵の戦いはなかなか燃えます。(CG部分はちょっと違和感ありましたが)
 ヒット作の二作目と聞くと、どうしても不吉な予感がしてしまうのですが、これはかなり期待できそうです。

No.22856 - 2005/01/10(Mon) 01:32 [EAOcf-89p221.ppp15.odn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 北長六功 [九州] 引用

 ○メジャー
 最近はまってます。
 いじめられっ子が実は大変な才能を持っているとか、改心したいじめっ子がチームに加わるとか、オーソドックスすぎる展開というか、都合がよすぎる話なんだけど、面白いです。子供と安心して見てられます。

  ○ガンダムSEEDデスティニー
 突っ込みどころの多くは既に皆様が書かれておりますが。個人的にはフリーダムを隠していたってのは参りました。どうせなら、キラに『地下にモビルスーツが隠してある』って言って欲しかったです。
 それにしても、やはり日本語の墓碑には驚きました。車は左通行ですし、オーブって日系人の国だったんですかねえ。

  ○ケロロ軍曹
 年末年始に家の仕事もせずに遊んでばかりいる「ボケガエル」ならぬ「ボケ亭主」は、軍曹殿と似たような目に合わされてます。
 で、『ガンプラ没収』には一家で大笑い。毎度のことながら、パッケージが妙にリアル。
 『黄色で口が大きいの(注:ザクレロ)、お父さんのと同じ』。いや、あれはお父さんのより随分と大きいぞ。欲しいなあ。
 ズサッ(1/144Gアーマーが後頭部に命中する音)   

No.22859 - 2005/01/10(Mon) 01:51 [p7084-ipad06oomichi.oita.ocn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / mai 引用

>北長さん
私も「メジャー」最近また見始めました。
いや、小森くんの声に
「ア、アルフォンス!」
と、なんかダメ絶対音感が働いたのが大きな理由ですが(笑)
全ての基準が野球なゴロー君(と書くと違うゴローだ)も、まあ子供だし、典型的なピッチャー像ってことで。

NHKといえば、昨日既にほとんど見てないポワロとマープルをちょっと見たら、メイベルがメイドコスしてました。
やるな、NHK。(一部曲解あり。)
しかし、マープルって電車に乗って検証するようなキャラクターですっけ?

No.22864 - 2005/01/10(Mon) 04:48 [p8233-ipad413marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / あず 引用

某パワーレンジャーHPでニンジャストーム&ダイノサンダーの同時変身シーンの動画見ましたが、滅茶苦茶燃えますアレは。

○ジャスティライザー
破壊されたと思ったら偽物でしたつうオチですか。
やるな親父様(笑) 「大人の知恵」というより「悪知恵」つう感じですが。

○アムドライバー
21話に続いて総集編第二弾ですか。シシーのあのシーンを見るとやっぱり暗い気分になりますわ。
ニルギース&シャシャの事に全く触れなかったのはゼアムの事や個人的な過去に関わる事だからかな。
しかし婆さん、ジャイロバイザーで追っかけてくるとは思わなかったぞ。 ビークルモードで移動する分にはアムジャケ無し(つうかアムドライバーでなくても)でも問題無しのようですね。
ラグナも以前私服でクロスバイザーのビークル操縦してたし。
今週のバイザー紹介はケケかい(笑) 婆さんとは違った意味で意表を突かれましたよ。

No.22870 - 2005/01/10(Mon) 21:42 [airh128001031.mobile.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / べんめりあ [関東] 引用

>北長さん

>個人的にはフリーダムを隠していたってのは参りました。

 「地下にMSが隠してある」と言う設定そのものが「Z」のオマージュと捉えて良いのでは?

 個人的には全然オッケーです。つーか、燃えたし。前作から種の醍醐味の一つはスーパーロボット的カタルシスなのだと感じているので。(そこに楽しみを見出せなければ、そもそも種の視聴には向かない。自分の嗜好に合わない物を、難癖付けながら見てもつまらないでしょう?そうした視聴姿勢って、ひどく不健全に映るんですがね、僕には)

>どうせなら、キラに『地下にモビルスーツが隠してある』って言って欲しかったです 
 
 いや、あのシチュエーションでキラがそんなマニア受け狙った発言しても燃えないでしょうに。「だから、僕に鍵を貸して・・・・」
の方がキラらしくてずっと良い。前作の最終回がオーバーラップしてグッと来ました。

>やはり日本語の墓碑には驚きました。車は左通行ですし、オーブって日系人の国だったんですかねえ。

 クサナギだのイズモだのカグヤだのオノゴロ島だのアメノミハシラだの・・・日本神話に由来する地名や艦船、自衛隊に倣ったオーブ軍の階級等を考えれば、別にオーブの公用語が日本語でも全然問題無いはずですが?
 

No.22871 - 2005/01/10(Mon) 22:20 [EATcf-442p17.ppp15.odn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / M66 引用

>種
オーブは再構築戦争の時に、中・日・韓などによるアジア共和国設立の時に、日本の皇族や財閥系がそれを快しとせず、ドイツの企業などと共同であの一帯に移住し建国したのではないか、みたいな事は言われてますけどね。
でも、この辺の設定は出てないんだよな・・ホントのとこはどうなんだろ。

あと、フリーダムは流石に主人公機だけあってかカッコ良かったですね。
流石は米たに&谷田部コンビ。
ああいうスパロボ的なとこがあるのが種の良いとこではあります。

No.22872 - 2005/01/10(Mon) 22:32 [YahooBB219020152016.bbtec.net]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 十一郎 引用

『MAJOR』予算は低そうでも、投球モーションとかは真面目。作画全体も崩壊らしい崩壊もしない。
原作の長さを活かし、オリジナル展開による引き延ばしや無駄回想も無い。
何というか、けっこう幸せなアニメ化でしょう。

しかし年始スペシャルの石井投手インタビューはいらんかったと思う。

『SEED D』メカはさすがに米谷コンテらしく、省略しつつも新味のある映像を頑張っていますが・・・人間の戦闘がいかん。

訓練されたコーディネイター多数に対し、ナチュラルのマリューが普通に活躍しちゃまずいだろ。せめて寅やキラの援護に回るだけとか、陽動なだけで相手を倒せないくらいに抑えてくれなくちゃ。
後、暗殺部隊の声はギャグにしても面白くないんで、使いこなせないなら素人を起用するのはやめてくれ>監督

後はまあ、ラクスが前作と違ってフリーダム使用に躊躇を見せたり、敵が自爆してもキラが無反応だったりというアレな行動に、心理が変化した経過も無ければ、心情の説明すらないのもどうしたもんかと。

・・・白昼から公園や道端で議論が白熱し、どこからともなくプラカードを持ち出し(!)、デモを始めるアニメに対し、我ながら見方が真面目すぎるような気もします。ハイ。

ちなみに、オーブの旧宗主国は日本で、現在の日本の地域はアジア連合になっている“設定”です。この設定から、M66さんの指摘している推測がなされているのだと思います。もちろん、アニメでは全く触れられていません。
で、設定的には日本語が公用語でもおかしくないと思いたいところですが、前作で出たオーブ関係の言語がほとんど英字だった中、碑文だけ日本語にされてもなあ・・・しかも横書きで。

ところで、誰かキラ義父について触れてやってください。
前回の活躍を受けても一分半しか出番のない主人公と同じくらい、哀れです。

『デカレンジャー』バレバレな正体はテンポ良く明かし、後半を重たく展開。
センの能力の使用法も含め、けっこう意外性があって面白い話だった。

No.22879 - 2005/01/11(Tue) 01:41 [user038.ehm.enjoy.ne.jp]

スケコ星人マシューって、そのまんまやン。(笑) / 仕立屋雅楽 [近畿] 引用

「デカレン プロポーズ・パニック」

 センちゃん、株を上げましたねぇ。全国のお母様方の75パーセントのハートを掴んだじゃないでしょうか。番組はもう終わりですけど。(笑)
 あくまでウメコを恋愛の対象ではなく、仲間として大事にしているという気持ちが、前面に出て、観ていて気持ちが良かったです。センのキャラクターにもあっていたしね。
 ところで、結婚詐欺くらいで、どうやってデリート許可が下りるのかと思っていたら、なるほどそうか、ちょっとずっこい。(笑)

 それよりあのヒロノブさん(だったかな)、すごく背が高いの。いくらウメコが小柄だといっても、ヒールのブーツを履いているのに、肩までしかないのは、ちょっとビックリですね。
 
 「ケロロ」
 クルルのカーシャ死にには、笑った。(笑)

No.22886 - 2005/01/11(Tue) 17:51 [P061198138069.ppp.prin.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / D猫6番艦 [中国] 引用

 『種の設定について議論する』、時間と思考力の無駄遣いを意味するアーヴの諺。
 『種の監督の言葉』、嘘八百と脊髄反射的受け応えを意味するアーヴの諺。

 んーむ、自分にしては出来の悪いジョークですけど、現在の見方を端的に表わしています(苦笑



>べんめりあ様

> 個人的には全然オッケーです。つーか、燃えたし。前作から種の醍醐味の一つはスーパーロボット的カタルシスなのだと感じているので。

 まぁ、私も種放映前に『リアル指向で行きます』という趣旨の監督の言葉さえなければ、『これはガンダムの名前をもったスーパーロボット物で、かつ戦争風味にしているんだ』と思えて、楽しめたでしょうねぇ、GガンダムとかWガンダムとかみたいに(苦笑

> クサナギだのイズモだのカグヤだのオノゴロ島だのアメノミハシラだの・・・日本神話に由来する地名や艦船、自衛隊に倣ったオーブ軍の階級等を考えれば、別にオーブの公用語が日本語でも全然問題無いはずですが?

>十一郎様

>で、設定的には日本語が公用語でもおかしくないと思いたいところですが、前作で出たオーブ関係の言語がほとんど英字だった中、碑文だけ日本語にされてもなあ・・・しかも横書きで。

 うむ、一週遅れ地域在住なので未見のシーンですが、目くじらを立てるような問題でも無いですよねぇ。 オーブのあっちこっちで英語とかが使われている点も、公用語が日本語な現在日本のあちらこちらで見受けられる舶来信仰的な『英語の方がかっこよい、独語が語呂が良い』な風潮を鑑みれば、別におかしくも何も無いですし。

 とまぁ、閑話休題。 べんめりあ様へ。
 今、私は種D議論に関してはWhite NOVA様のサイトにお世話になっています。 まぁ、一週遅れ地域在住なために、ここでのリアルタイム議論に付いていけず、まったり論調なWhite NOVA様のところに住み着いた、という感じなのですが・・・・・・(苦笑
 今のところ、『種Dを楽しんで感想を、疑問点についてはツッコミを』という雰囲気ですので、もしここの雰囲気がどうしても我慢できないようでしたら、気分転換に覗きに来られませんか? ただ、この提案はあくまで私の独断ですので、そのあたりを予めご了解いただいてほしいです・・・・・・。

No.22888 - 2005/01/11(Tue) 19:30 [i60-41-49-198.s02.a034.ap.plala.or.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / M66 引用

う〜ん、種に言及する人は、どうして互いを煽りあうのが好きかなあ?
もうちょっと冷静になって書き込みした方が良いと思います。
でないと、また書き込み禁止になってしまいますよ。
「憎しみの連鎖」になってます。

で、ガンダムって、基本的に「スーパー」なとこと「リアル」なとこが両面存在してありますよね。
ファーストも、「スーパー」なとこと「リアル」な部分が存在していて、かつてはその「リアル」な部分と剥離していた「スーパー」なとこをSFファンの人達に叩かれたりもしてました。
そういう意味で、種ってのはなんだか非常にファースト的だなと思ったりもします。
でも、「ファンタジー的」な部分はスペースオペラな感じでもあり、やはり「ファースト」というよりも「ガンダムW」な気もします。
ファーストの場合は、アムロ達は大きな組織の下の一兵卒の臭いがあり、その辺がどこか「戦争映画」って感じでした。
かわって種は、一兵卒というよりも選ばれたヒーローやヒロインが戦い葛藤する「ファンタジー」・・「大河ドラマ」や「スペースオペラ」って感じですよね。
なんというか、種って「グインサーガ」や「ロードス島戦記」なんじゃないかと思ってます。
キラやアスランは騎士or王子(ガンダムはもちろん騎馬)、ラクスやカガリは姫、シンやルナマリは庶民上がりの兵士(笑)、デュランダルやジブリールは王族or貴族・・って感じです。
その辺が、「ヒーローやヒロイン」の活躍するファンタジーを求める新世代と、「一兵卒」が戦争に翻弄されるもの求める旧世代との確執を産みだしてるんじゃないかな、と思ったりします。
福田監督は、富野良幸というよりも・・長浜忠夫かもしれない(笑)

No.22889 - 2005/01/11(Tue) 21:01 [YahooBB219020152016.bbtec.net]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / べんめりあ [関東] 引用

>D猫さん

>『種の設定について議論する』、時間と思考力の無駄遣いを意味するアーヴの諺。
>『種の監督の言葉』、嘘八百と脊髄反射的受け応えを意味するアーヴの諺。
>んーむ、自分にしては出来の悪いジョークですけど、
>現在の見方を端的に表わしています(苦笑

 「自分にしてはできの悪いジョーク」・・・・・「自分にしては」ですか・・・・
随分ギャグセンスに自信があるご様子ですね。ちょっと感心しました。

>> 個人的には全然オッケーです。つーか、燃えたし。
>>前作から種の醍醐味の一つはスーパーロボット的カタルシスなのだと
>>感じているので。

>まぁ、私も種放映前に『リアル指向で行きます』という趣旨の監督の言葉さえなければ、
>『これはガンダムの名前をもったスーパーロボット物で、かつ戦争風味にしているんだ』と思えて、
>楽しめたでしょうねぇ、GガンダムとかWガンダムとかみたいに(苦笑

 貴方が批評(?)しているのは種Dと言うアニメですか、それとも監督の発言?

 と言うか、冒頭の貴方の言う所の「出来の悪い冗談」に倣うならば、貴方が監督の言葉を気にしながら種Dを鑑賞する必要性もアニメ批評(?)の引き合いに出す必然性も無いはずだが。


>今、私は種D議論に関してはWhite NOVA様のサイトに
>お世話になっています。 

 知っていますよ。と言うか、山本板の常連さんが出入りするサイトの情報は、ある程度は把握しているし、耳に入って来る物でして。

 種D関連でまったりしたければ、他にも心当たりがありますので、お気遣い無く。

No.22891 - 2005/01/11(Tue) 21:30 [EATcf-442p17.ppp15.odn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / D猫6番艦 [中国] 引用

 あー・・・、何か泥沼に足を思いっきり踏み入れたのでしょうか、私は。 本意じゃないのに(汗



>べんめりあ様

>随分ギャグセンスに自信があるご様子ですね。ちょっと感心しました。

 ああ、ギャグセンスは皆無です。 ただし、普段は皮肉が混じらないギャグを考える性質なので、こーいう趣旨のギャグは自分にとって全部『出来の悪い』範疇に入ります。 他者のモノまでは言及しないようにしていますけど、ね。

> 貴方が批評(?)しているのは種Dと言うアニメですか、それとも監督の発言?

 あー・・・、ちょっと説明不足でしたねぇ。
 種に関しては放映前の監督の言葉に、それこそ08小隊や0083級のリアルさを期待していたのに結果は全く別物、それに対する不満です。 ちなみに、種Dは最初からGやWを見るつもりで視聴しているのでこのような不満は無いです。
 不満らしい不満といえば、戦略レベルでは無能しかいない世界観くらいかなぁ、今のところは。 でも、M66様の指摘どおりヒーロー物なのだから、『味方は有能、敵は主人公と直接対決し難い戦略レベルでは無能』の方がいいのでしょうねぇ(苦笑

> と言うか、冒頭の貴方の言う所の「出来の悪い冗談」に倣うならば、貴方が監督の言葉を気にしながら種Dを鑑賞する必要性もアニメ批評(?)の引き合いに出す必然性も無いはずだが

 確かに明言していなかったので、そのように受け取られるのは私の不始末ですが、種Dではそれらを一切しておりません。 と言うより、監督やスタッフの談話とか見ないようにしていますし、それらに言及しているサイトとかも見ないようにしています。 種の時はそれをしていたため、結構アンチ強硬派でしたけどねぇ・・・。
 まぁ、『出来の悪いジョーク』はあくまで前作での話ですし、前作を楽しめなかった要因をいつまでも引きずって今作での楽しみを最初から打ち消すほど貧相な生き方は私の主義じゃないです。

> 種D関連でまったりしたければ、他にも心当たりがありますので、お気遣い無く。

 了解です。
 まったりとした中で、一通り議論してみたかったという思いもあるので残念ですけどね。 ま、今回はべんめりあ様が今どのような状態なのかを知る事が出来たので、それだけで充分な収穫だと思っています。 では今後は余計な事はせず、大人しくWhite NOVA様のところに戻ります。



>M66様

>う〜ん、種に言及する人は、どうして互いを煽りあうのが好きかなあ?

 まぁ、仕方ないことだと思います(苦笑
 かつての種時代は私も煽っていたので、恥ずかしい限りなのですけどねぇ。 でもまぁ、このまま煽りが激化すれば高い確率でレッドカードが発令されますし、そうなると発令された側は大抵ブチ切れて『自分からレッドカードを宣告された事への正当性の補強』を行う場合が多いので、嫌な雰囲気になりますからねぇ・・・。
 こういう雰囲気に耐えられなかったので逃げ出しちゃったので、あまり偉そうな事は言えないのですけど・・・(苦笑

>『リアル』、『スーパー』、『ファンタジー』論

 んー・・・、これは一連の種論の中で私が知る限りでは1〜2を争うくらいに良い見解だと思います。 確かに、ファンタジーとして捉えれば、種と種D新しいガンダムの形なのかもしれませんねぇ。

No.22892 - 2005/01/11(Tue) 23:34 [i218-47-134-202.s02.a034.ap.plala.or.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / れがりあ=みな 引用

「SEEDデスティニー」
フリーダムの動きが良かったのでニコニコしてしまいました。

「デカレン」
緑とピンクのカップルってシブいなー。ウメコは眼があるのか、、単なるマニアなのか(私は番組開始当初、ウメコはホージーとくっつくと思ってましたが)。
そういえば、戦隊の中でカップルを作っちゃうと、ヨコシマな眼で見ている腐女子の怒りを買うってのは本当なんだろうか?センちゃん目当ての女の子がどれくらいいるのかわからないけど。

「ブレイド」
橘さんが草加くんのような最期を(いや、たぶん生きてるんだろうけど)。なんだかんだ言っても橘さんが一番カッコ良かったからなあ。ラストファイトも得意の零距離射撃でシメてくれたのはうれしかった。
しかし、オチがハゲしく「龍騎」とカブりそう(タイムベント発動?)。そーゆー“なにもなかったことになる”っていうオチってあんまり好きじゃないんだけど、でもそうすると橘さんは小夜子さんと幸せになれるんだよなあ・・・。始さんは最初から存在しなかったことになるのかな?ま、いずれにせよあと2回、必死こいて観ます。

以上、大谷昭宏さんがだんだん好きになってきた、れがりあ=みながお届けしました。「秋葉原も日本橋も取り締まれ!」だなんて、さすが黒田軍団。

No.22895 - 2005/01/12(Wed) 00:16 [YahooBB220057043083.bbtec.net]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 山本弘 [近畿] 引用

●『種ガン』

 そうか、デューテリオン・ビームによるエネルギー補給ってああやるもんだったのか……。

「ヒロシSUNが太陽エネルギーをチャージしてるわ!」

 という場面を連想したのは僕だけですか?(^^;)

●『デカレンジャー』

 ロケットパンチはよくあるけど、ロケットキックは珍しい。

●『ジャスティライザー』

 久しぶりについつい見たら、またもや爆笑。
 いや、新聞でサブタイトル見て、「ああ、どうせ最後に『敵を欺くにはまず味方からって言うだろう』って言うんだろうな」と予想してはいたんですが、まさか「こんなこともあろうかと」とのダブルパンチとは!(笑) おまけに敵を欺く意味も味方を欺く意味もない!
 だいたい、「敵を欺くにはまず味方からって言うだろう」って言うけど、そんな言葉、現実世界で言ってる人って聞いたことないんですけど? アニメと特撮の中でしか言わないよね、こんなこと。

●『ファンタジックチルドレン』

 ようやく謎が明らかになって、やっとこさ面白くなってきました。ていねいに作られてることは分かるんだけど、設定が理解できないまま見続けるのは辛かったぞ。
 まだトーマの前世の記憶(?)とか、いろいろ謎がありそうだけど。

No.22902 - 2005/01/12(Wed) 18:04 [zaqdb72e9aa.zaq.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 北長六功 [九州] 引用

 「SEEDデスティニー」
 やめとこうかと迷っていたのですが、返事を書かないのも失礼なので。
  べんめりあ様
 要するに私とは鑑賞の仕方というか考え方が違うのです。私は以下のように捉えています。 
>「地下にMSが隠してある」と言う設定そのものが「Z」のオマージュと捉えて良いのでは?
 オマージュとは、例えば「ふしぎの海のナディア」におけるニューノーチラス号の発進などが「宇宙戦艦ヤマト」からネタを取っているような濃い演出と、私は考えています(『いや、あれはパロだ』という意見も真摯に受け止めますが)。
 その中で「ホスト・ヤマト」の「宇宙空母ブルーノア」のネタが登場したぐらいは最低限、が、私の『マニア受け』の基準です。
 
>自分の嗜好に合わない物を、難癖付けながら見てもつまらないでしょう?そうした視聴姿勢って、ひどく不健全に映るんですがね、僕には
 申し訳ないですが、その「不健全」で喜んで見ているのです。出入りの模型屋とかで同好の士と「デスティニー」をサカナにして大笑いするのが楽しくて仕方がない。
 云うまでもなく、率直に感動している方々にケチをつける気は毛頭ありません。ひねくれ者の私は楽しみ方がまるで違うというだけのことです。

>日本神話に由来する地名や艦船、自衛隊に倣ったオーブ軍の階級等を考えれば、別にオーブの公用語が日本語でも全然問題無いはずですが?
 ゴメンなさい。『自衛隊に倣ったオーブ軍の階級等』は見落としてます。
 けど、そこまで日本を引きずっている国の軍艦名が、護衛艦の命名法式ではなく、国粋主義が一番激しかった時期の旧海軍ですらやらなかった記紀に由来する名称ってのは、私には不自然に思えてなりません。
 ましてや地名になんか使ったら、日本以外のアジア系の住民が黙っちゃいない、下手すりゃ国が割れてしまうんじゃないか?
 前から気になってたんですが、語感がいいから適当に使っているだけなんだろうな、と解釈していました。が、十一郎様が仰るように『オーブの旧宗主国は日本で、現在の日本の地域はアジア連合になっている“設定”です。』となると、ちょっと話が複雑。
 こういうのはドラマを見る上では――少なくとも現在までのところは――ど〜でもいいことなんですが、私はそういうのを気にするタチなのです。
 あ、これを上手く説明できる「設定」があるのなら、すぐに謝ります。(なにせ画面に登場しない設定が多いアニメですから)
 繰り返しになりますが、べんめりあ様や、率直に「デスティニー」に感銘を受けている方々をけなす意図はまったくありません。むしろ『こういう見方もあるのか』と楽しく読ませていただいています。
 上記はあくまで、『俺はこうだ』という個人的な感慨です。

No.22907 - 2005/01/13(Thu) 00:42 [p3007-ipad03oomichi.oita.ocn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / べんめりあ [関東] 引用

北長さん

>申し訳ないですが、その「不健全」で喜んで見ているのです。出入りの模型屋とかで同好の士と「デスティニー」をサカナにして大笑いするのが楽しくて仕方がない

 だったら、貴方が憎悪して止まない柳田理科雄先生も許して差し上げたらいかが?ファンにとっては種に対する貴方の見方は結局の所、柳田先生と同じですよ。

 自分の不健全な嗜みを正当化するならば、柳田氏も許しなさい。でなければ、貴方に柳田氏を糾弾する資格も、種を肴に笑う資格も無い。

 
>云うまでもなく、率直に感動している方々にケチをつける気は毛頭ありません

 柳田先生もそんなつもりは毛頭無かった事でしょうねえ。学校の虐めも同じです。虐める側が虐める気持ちが無くとも虐めは成立する物なのですよ。

>けど、そこまで日本を引きずっている国の軍艦名が、護衛艦の命名法式ではなく、国粋主義が一番激しかった時期の旧海軍ですらやらなかった記紀に由来する名称ってのは、私には不自然に思えてなりません

 他国の侵略を許さず、自国の侵略もまた認めないと言うオーブの理念は自衛隊の理念、現在の日本の理念にも通じる物です。

 そして、そうしたオーブが日本神話の精神を引き継いでいるならば、それは軍国主義時代の精神ではない。広く万物との調和、共生を尊しとした本来の神道の精神でしょう。

 記紀の起源、そして神道もまた、突き詰めて考えればアニミズム、森羅万象の理に真理を求める思想を源泉に持つ物です。

No.22912 - 2005/01/13(Thu) 22:31 [EATcf-442p17.ppp15.odn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 北長六功 [九州] 引用

  べんめりあ様
 なんでここで、柳田理科雄氏が出てくるのか理解に苦しみます。
 私が柳田氏を嫌いなのは、氏の科学に間違が多く、作品の紹介がデタラメだからです。私、今回、柳田氏ほどのデタラメを書きましたっけ? べんめりあ様と作品の解釈が違うってだけのことだと思うのですが。
 それに、かなり前に別の掲示板ではありますが『「読本」を楽しむことまで否定しないことを明言します』と書いたこともあります。
 今回も、肯定している方々の意見を悪く言ったわけでもない、自分の考えを書いただけなのに『資格がない』とは、ちょっと横暴じゃないですか? 
 重ねて書きますが、肯定派の御意見も大いに聞きたいのです。なにせ実生活の私の周りは悪く云うヤツばっかりなので、正反対の意見を教えていただけるのは貴重です。 
 虐めでもないです。あなたは自分の考えに合わない意見には過剰に反発していらっしゃるではないですか。

>他国の侵略を許さず、時刻の侵略もまた認めないと言うオーブの理念は自衛隊の理念、現在の日本の理念にも通じる物です。
 これは「思想信条禁止」のローカル・ルールに抵触するのでここまでとさせてください。それなら日本はアジア各国に反発されやしない。私とあなたの考えは違う、とだけ申し上げておきます。
 どうも、べんめりあ様は、自分が気に入らない意見は潰さないと気がすまないタイプの方のようですね。私の書き方が拙かったせいもあるのでしょうが、もうちょっと穏やかに意見交換がしたかったです。残念です。

No.22913 - 2005/01/13(Thu) 23:35 [p2207-ipad01oomichi.oita.ocn.ne.jp]

横からひとこと / ヒパイスト [北海道] 引用

もう、進んで地雷を踏むようなことはしたくなかったけど・・議論の中にはあえて触れず、素朴な疑問を。
SEEDデスティニープッシュの書き込みをこの場所で殊更に続ける理由が私にはよくわかりません。いや、自分が「好き」と感じているものを大多数の人がマイナス方向に捉えることに何か言いたいという気持ちはよくはわかりますが。
見たところ、ここの掲示板は、管理者も含め殆どの人がSEEDデスティニーという作品は否定的に捉えてますよね(かくいう私も、嗜好の面では「嫌い」な作品ですが)。なぜ、この掲示板でなくてはならないのかな、とふと思います。
肯定意見がよくない、というわけではないです、誤解のないよう。

ただ・・・結果として、ただ「場が荒れる」だけなので。

ずっとROMしてきて、けっこーツラいんですよ。他に、この作品に関してまったりした板をご存知なのでしたら、この作品に対しては、そちらで・・という選択肢は選べないでしょうか?
ただ、それだけです。

No.22914 - 2005/01/14(Fri) 00:14 [z241.61-205-218.ppp.wakwak.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / べんめりあ [関東] 引用

>私が柳田氏を嫌いなのは、氏の科学に間違が多く、作品の紹介がデタラメだからです。私、今回、柳田氏ほどのデタラメを書きましたっけ?

 僕が非難しているのは貴方の「発言の出鱈目さ」ではない。不健全な嗜みを正当化する貴方の「姿勢」だ。

 それが柳田氏に通じている、と言っているのです。

 僕にしてみれば出鱈目な考察を元に出鱈目な作品考証をする柳田氏も、アンチ種の視線でどこまでも否定的な作品考察しか出来ないアンチ種も、結局の所同じ事だ。

 種を「普通に」楽しんでいるファンにしてみれば、貴方の種を視聴する「姿勢」は柳田氏のそれと同列です。

 ま、こちらとしても貴方の趣向を否定する気持ちはありませんがね。だが、感心もしない。それだけです。

No.22916 - 2005/01/14(Fri) 00:26 [EATcf-442p17.ppp15.odn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / SHADO工作員 [関東] 引用

『ガンダムシードデスティニー』って、イラク戦争(グレッグ・パラストとかのリベラル視点から見た)をモチーフとした24(カルマンフィルタとかの単語がつらっと出てくる大衆向け作品が作れるというのはどういう制作陣だ(^^;))第2シーズン的なことをロボットアニメでやろうという意欲的な作品とか思って楽しく流し観してますけど、結構入れ込んでる人がいるんですね。すみませんでした。来週からはもうちょっと真剣に観ます。

No.22918 - 2005/01/14(Fri) 01:01 [eatkyo233017.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]

はじめまして / shunichiro0083 [関東] 引用

>べんめりあさん
趣味が「健全」か「不健全」かを決めるのは貴方ではないと思います、多分。
まして、それを一方的に断罪するなど。

ちなみに僕は「種」や「種運命」について
>前略)こうした責任者不在のまま世に生み出された珍作を「ダメなら観に行かない。まったく今の日本映画はこれだからダメなんだ!」と思うなら、それは間違いだ。この惨劇のような映画を身銭切って観にいって、初めて激怒する権利を得ることができるのだから。がんばって観てくれ。
               ――映画秘宝2004年11月号
というスタンスで見ています。

「種運命」を「普通に楽しんでいる」のもいいかと思いますが、それだけではなく、どうしてこのシリーズがここまで批判批評に晒されるのかを考えるのも大切なことではないでしょうか。
理路整然とした批判に、感情ではなく論理で反論出来るかどうかが重要なのではないかと思います。
はじめに「感情ありき」なら、では何故そういう感情を持ったのかを考えないといけないのではないでしょうか‐まあ、これは自戒の言葉でもある訳ですが。

No.22919 - 2005/01/14(Fri) 01:14 [ntchba066194.chba.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]

私も横からひとこと / EBCDIC [外国] 引用

ヒパイストさんwrote:
>見たところ、ここの掲示板は、管理者も含め殆どの人がSEEDデスティニーという作品は否定的に捉えてますよね

否定的というより、「あちこちツッコミを入れたくなる」というほうが近いのでは。ただし、それが「わはは、確かにそうだよなー」で済んでいるうちは良いのですが、SEEDを楽しんでいるというか「純粋に好き」という人にとっては悪口にしか聞こえないので荒れてしまう、とことではないでしょうか。

NHK-BSのマンガ夜話でも、時々そういうことがありますよね。アストロ球団の回なんか、レギュラー陣の爆笑ツッコミに対して伊集院光氏が明らかに不快感(場違いな所に来てしまった、と発言)を示してましたし。

私自身は自分の好きな作品も含めてツッコミ大歓迎の立場です(というより、それがあるからこその本掲示板だと思う)が、SEEDに関してはこれまでに繰り返されてきた数々のトラブルもあることですし、ツッコミは控えるべきだと愚考します。

No.22922 - 2005/01/14(Fri) 07:10 [dwp.esri.com]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / D猫6番艦 [中国] 引用

 やれやれですねぇ・・・・・・。
 とりあえず、私はここの掲示板の雰囲気に耐えられなかったクチですが、だからとって悪化の一途を辿っている状態を見過ごすのは良心が痛みますね。



>EBCDIC様

>SEEDに関してはこれまでに繰り返されてきた数々のトラブルもあることですし、ツッコミは控えるべきだと愚考します。

 それも、一つの選択肢だと思います。 ただ、かなり以前の話ですが、今はレッドカード宣告を受けている人に『解釈や楽しみ方は人によって千差万別なんだから、そんな風に他人のことを否定するのはおかしい』という趣旨の言葉を伝えたところ、『間違っているのを否定して何がおかしい!』と言う風に返答をもらったことがあります。 そして、厄介なことに今の状況はその時とほぼ同じなんですよねぇ・・・・・・。 だから、当事者のうち誰か一人でもその考えに固執している方が居たら、再燃するのも時間の問題だと思います。
 もう一つ、私が選択した『不快ならこの場より離れる』という選択肢も、べんめりあ様にあるのです。 私へのレスを見る限り、不快にならずに楽しめる場所をご存知のようですし。 私がWhite NOVA様のところに移住したように、ね・・・・・・。
 問題としては、既にその案は却下されたに等しいことでしょうか。 どうも、『今の』べんめりあ様は自分とスタンスが違う人の意見に対して攻撃的に反応する状態ですし。 まさか、このスレでの自分の最初の書き込みに対して、煽り付きの返答とは想定外でしたし。 多分、件の『出来の悪いジョーク』が引き金になったと思いますが、あれは種本編のことではなく、本編の描写から真面目に考察しても本編以外のインタビューなどの場所で全くありえない解釈がスタッフ等から何時飛び出すか分らない有様や、監督が講演会やインタビューで前後矛盾する発言や放映前と放映後で全く違う作品観を語っているなどの『事実』を皮肉っただけなのです。 ちなみに、種について語り合うたびに口論寸前になる種肯定派の友人も、これらの監督とスタッフのダメさ加減については不承不承ながら認めてくれています。

No.22924 - 2005/01/14(Fri) 08:50 [i219-165-186-133.s02.a034.ap.plala.or.jp]

提案です / 塩田多弾砲 [ Mail ] 引用

 このスレは「アニメ&特撮スレ・1月前半」であって、種Dの批判スレではないわけですよね。なのにまた、種無印の時みたいになってきてます。
 正直、D猫6番艦氏が言われるように、今現在のべんめりあ氏には何を言っても、

>自分とスタンスが違う人の意見に対して攻撃的に反応する状態

 におちいっておられるようなので、もう何も言わない方がよろしいかと。
 というか、去年に自分も同じような事を行い、D猫6番艦氏にも

>一応、塩田多弾砲様と同じ意見を持っていますので、自重の方をお願いします。
 ただし、今回に限り種Dを批判している人たち全員にも自重を要請します。 前作の影響のためか、今作を『とりあえず批判が前提』で視聴されている雰囲気が感じられます。 私は一週遅れ地域に住んでいるため、あえて参加しないようにしていますが、はっきり言って不愉快です

 という書き込みを頂きました。
 しかしその後、自重どころか皮肉めいた論調の返答が帰ってきました。それに関しては別にいいんですが、このままだと北長氏やshunichiro0083氏などにまた同じような事をするのでないかと危惧しています。
 正直、自分のやってる事が「浅い状況認識に基づくアンフェアな仲裁ぶりに怒っている」ためにあんな論調になったのかと思い、あの時は反論せず、沈静化を望んだのですが。
 しかしどうやら、それは間違いだったみたいです。
 確かにべんめりあ氏の言うとおり、自分の状況認識は浅いものでした。おだやかに接したらわかってくれるだろうと思い、どうかここは抑えてくださいとお願いした。
 しかし相手は、そんなことお構いなしだったと。それだけでなく、相手の過去の言動を掘り返し「あなたも人の事いえないだろう」と、難癖をつける。さらにはどこか見下したように、関係ない作品の事を持ち出して、(笑)と付ける。
 少なくとも、真面目に話し合いする気があるなら、(笑)とは付けるべきでないと思うし、相手に失礼と思うのですが。
 北長氏の言葉「自分の考えに合わない意見には過剰に反発している」に大いに同感。
 ともかく、こういう反論してくるとは、自分も人を見る目が無いです。深く反省。

 ただ、強調したいけど、これは他の皆さんにも言えることかと思います。前作の時にも同じ状況におちいったのに、また同じコトを繰り返してると。
 このスレがはじまり、種Dの意見をROMするにつれ「ああ、またべんめりあ氏が反論して、荒れるだろうなあ」と思ってたら案の定。「憎しみの連鎖」よろしく、これではきりが無いです。
 過去の過ちを犯した者としては、それを繰り返さぬように自重する事も必要ではないでしょうか…と切に思うのですが(もっとも、自分も自重できてるとは言えないけど)。

 というわけで、提案です。
 種Dに関しては、
1:以前のように月ごと、または一クール終了時というように、ある程度終わるまでは控える。

2:ツッコミもなるべく控えめに。やりすぎると悪口に取られる可能性もあるし、肯定的にとらえている人にとっては腹立たしく思うだろう、言葉を選んで書き込むようにする。

3:他者の意見を否定したり、やり込めたりする意見は書き込まないように。少なくとも「あなたは不健全だ」などと、相手にとって失礼な事を言うのは厳禁。
 
 あと、現時点で確実に言える事は「しばらく種Dに関する話題は引っ込めるべき」かと。
 っていうか、こんな状態では種D以外のアニメに関する書き込みなんて出来ないですし。
 昨夜のらいむX、舞−Hime、カナン、女神さまっに関する事を書き込もうと思ったけど、ちょいとやめときます。

 では。

No.22927 - 2005/01/14(Fri) 12:00 [p6187-adsau14hon-acca.tokyo.ocn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 木馬 [関東] 引用

>北長六功さん

> 私が柳田氏を嫌いなのは、氏の科学に間違が多く、作品の紹介がデタラメだからです。私、今回、柳田氏ほどのデタラメを書きましたっけ? べんめりあ様と作品の解釈が違うってだけのことだと思うのですが。
 今回も、肯定している方々の意見を悪く言ったわけでもない、自分の考えを書いただけなのに『資格がない』とは、ちょっと横暴じゃないですか? 

この反論は不適切かと。

>>☆ Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 New / べんめりあ [関東]
>> 自分の不健全な嗜みを正当化するならば、柳田氏も許しなさい。でなければ、貴方に柳田氏を糾弾する資格も、種を肴に笑う資格も無い。

どうも北長さんは、元発言にある「資格が無い」という言葉だけを見て過剰反応されているのではないですか?

べんめりあさんは、北長さんが「種を肴に笑う」ことを問題にしているのではなく、その一方で「柳田氏を糾弾」しているというダブル・スタンダードを批判しているように見受けられます。
ましてや「べんめりあ様と作品の解釈が違う」から、作品を論じる「資格が無い」のではありません。
冷静に文脈を読まれれば理解できることと思われます。


>shunichiro0083さん

>趣味が「健全」か「不健全」かを決めるのは貴方ではないと思います、多分。
まして、それを一方的に断罪するなど。

作品を「駄作」と決める権利があるなら、
趣味を「不健全」と決める権利もあるのでは?

評論や感想だって、掲示板のような不特定多数の目に止まる場所で公開されている以上は「作品」なのですから。
ましてやこの掲示板には、「質の低い『作品』を作ったら糾弾されて当然」という風潮があります。
よって、べんめりあさんの書き込みは何ら問題ないと思われます。

「作品が『良作』か『駄作』かを決めるのは貴方ではないと思います、多分。まして、それを一方的に断罪するなど」

種否定派の方々は、こう言われたら何と答えるでしょうか?

>「種運命」を「普通に楽しんでいる」のもいいかと思いますが、それだけではなく、どうしてこのシリーズがここまで批判批評に晒されるのかを考えるのも大切なことではないでしょうか。

いくらマニアの大多数が「種運命」を「批判批評」しようと、
その論拠が不当なものであるなら何の意味もない、ということをお忘れなく。

No.22928 - 2005/01/14(Fri) 17:03 [i218-47-204-24.s01.a012.ap.plala.or.jp]

「なんでそんなこと、俺に聞いて来るんだァ――!」 / 雷カノ [中国] 引用

・「機動戦士ガンダムSEEDデスティニー フレッツCM劇場」
 議長にまで突っ込み入れられるシンちゃんもかわいそうですが、
 毎回八つ辺りで斬りかかられたり襲われたりするスティングさん
 (2回とも相手はカオスだったと思うんですが間違いでしょうか?)
 に心境をお聞きしてみたいところです。

No.22929 - 2005/01/14(Fri) 17:53 [sync3.web-sanin.co.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 仕立屋雅楽 [近畿] 引用

上のような、穴だらけの煽りレスはとりあえず無視して、塩田様のおっしゃるように、しばらく静観しましょう。

 「好きなものは好きだからしょうがない」
 ははは、ついに出ましたね。ボーイズラブアニメ。
 とりあえず、声優さんはすごいね。石田さんでしょ、三木真さんに、保志くん、緑川さん、置鮎さん、私市さん、子安さんも忘れちゃいけない。(笑)その筋での定番声優さん勢ぞろい。これで、森川さんがいれば完璧かな。(笑)

 女性は萌えアニメなんかを、こんな目で見ているのかな。

 しまった!新番スレと間違えて書きこんじゃったぜ。(笑)

No.22930 - 2005/01/14(Fri) 17:57 [P061198138070.ppp.prin.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 雀バル雀 [近畿] 引用

最近異様に寒いですね。明日も雪になりそうです。
受験生に影響がでないといいですけどね。

さて、感想書かせていただきます。

「AIR 2話 〜まち〜」

作画は今回も良好。細かい演出が見事で、何度も唸らされました。
とくに序盤の酒盛りのシーン。

・立ち上がる際に片膝をたててから、立ち上がる観鈴
・酒瓶の蓋を一度挿して、それから押し込むなどの細かい仕草
・後方の酒瓶を取る場面、酔った晴子が手探りで瓶の位置を確認

等々…見逃してしまいそうな配慮が心憎いです。
美術面でも素晴らしい。背景がカキワリじゃなくて、ちゃんと「風景」になってるのに驚きました。
海岸の堤防の高さに説得力を持たせるために、さりげなく「津波注意」の看板を入れておくなど、芸が細かい。

「世界共通お米券」やら出崎調の演出やら、ギャグもノってるし、
それでいて情緒性のある場面はしっかりしてるわで、文句のつけようがないです。ふもっふもクレしん劇場版もそうでしたが、京都アニメーション、本当にいい仕事してくれます。

ところで、ひとつだけ疑問。

佳乃「聞いてよぉ。聞いてくれないと、おなかをバリバリつきやぶって人類には太刀打ちできなくなってさあ大変!なんだよ〜っ」
往人「地球が地球が大ピンチ〜♪なんだな?」
佳乃「うんっ、地球を地球を守るんだ〜♪だよっ」

「地球が地球が」ってファイアーマンだと思うんですが、「おなかをバリバリ〜」って元ネタあるんですか? これもファイアーマン?(主題歌しか知らないもので)

No.22932 - 2005/01/14(Fri) 20:37 [zaqdb736a05.zaq.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 木馬 [関東] 引用

>仕立屋雅楽さん

> 上のような、穴だらけの煽りレスはとりあえず無視して、塩田様のおっしゃるように、しばらく静観しましょう。

こういうレス自体が「煽りレス」だということに気が付かないのが不思議です。
自分も反応しておいて「しばらく静観しましょう」と言われても何の説得力もないですね。
「穴だらけ」だとおっしゃるなら的確に反論していただきたい。
自分たちにとって都合の悪い意見はすべて荒らし呼ばわりですか?

No.22933 - 2005/01/14(Fri) 21:21 [i218-47-204-133.s01.a012.ap.plala.or.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / D猫6番艦 [中国] 引用

 種Dについてレスしている人、全員へ

>木馬様

>自分たちにとって都合の悪い意見はすべて荒らし呼ばわりですか?

 結構、煽り気味なので個人的には嫌な文面なのですが、的確な表現ですねぇ。 ただし、どんなに好意的に考えても煽り要素を平然と混ぜている時点で正論とは言えないのも事実なので、その点がやや問題かと思います。
 まぁ、今の状態ですと議論に参加している方々は多かれ少なかれそんな状態なので(私も含めてです、忌々しい事に)、私の今の立場としては概ね賛同します。 『不必要な煽り文句を入れるような反応するな』という見解には。 最後の反撃とか最後に一言とか、そーいうマネをすればするほど泥沼が続きますからねぇ。
 でも、木馬様自身がいきなり自分でそれを破っているのが、ねぇ。 まぁ、自己の行動を正当化する理由に事欠かないのは理解できますけど、それも泥沼を呼び寄せて事態の悪化に繋がる行動なので出来れば自制してもらいたかったです(苦笑

 んー・・・、最初の文面から煽り要素を文面から排除して穏便化させるのに要する時間がだんだんと長くなってきているので、そろそろ書き込みを停止したいところです。 では、沈静化するなどして、種D議論ルールの制定などが出来てくれれば、安心してROMモードになって元の棲家に戻ります。

No.22934 - 2005/01/14(Fri) 22:33 [i222-150-163-20.s02.a034.ap.plala.or.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / tom-ud [東海] 引用

提案ですが、「機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」に関する話題については、スレッドを独立させてはいかがでしょうか?
私は前作の「SEED」でのこちらでの議論がどのようになっていたのかは知りませんが、こちらのスレッドの発言を見る限り、相当荒れたということはわかります。そのような前例があるということであれば、これは特例(というべきでしょうか?)として、話題限定のスレッドとして独立させるのがよろしいかと思います。そうすれば、「SEED」「SEED DESTINY」についてはスルーしたい方はこちらのようなアニメ・特撮全体を語るスレのみを見るようにできますし、「SEED」「SEED DESTINY」についての話題もその作品だけの話題に集中でき、結果的に議論なり発言なりがまとまりやすいと思いますので。
ちょうどもうすぐ1月後半になることですし、ご検討いただければ幸いです。

No.22935 - 2005/01/14(Fri) 22:36 [ppxl039.enta.cli.wbs.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / べんめりあ [関東] 引用

>木馬さん、北長さん

 フォロー、サンクスです。おかげで説明する手間が省けました。
確かに僕は、「種を肴に笑う」と言う、北長さんの趣向を完全否定する意向はありません。

 「個人的」には不健全な趣味だと感じているし、ファンとしてはたいへん不愉快でさえあるのだが、それは今回の北長さんへの非難の趣旨ではない。

 北長さんが「種を肴に笑いたい」と言う前提の下に種を視聴する一方で、「笑いを取る為」と言う前提の元に出鱈目なSF考証をする柳田氏に対して激しい憤りを持っていると言う状況を僕は非難していたわけです。

 別に反対意見を叩き潰す意図は無いですよ。人の数だけ意見や趣向があるのは当然でしょうからね。種が嫌い、と言う意見があるのも仕方が無い事だ。

 だが、「筋」は通して頂きたい。北長さんが柳田氏と「違う」と仰るならば、種と言う作品に対してもう少し真摯に向き合って頂きたいです。それならば、こちらにも譲歩の余事はあります。
 

>D猫さん

 ああ、ジョーク云々に関しては単純に「すごい自信だなあ」と感心したってだけなんですが。

>あれは種本編のことではなく、本編の描写から真面目に考察しても本編以外のインタビューなどの場所で全くありえない解釈がスタッフ等から何時飛び出すか分らない有様や、監督が講演会やインタビューで前後矛盾する発言や放映前と放映後で全く違う作品観を語っているなどの『事実』を皮肉っただけなのです

 だったら何故、種運命本編の考察に関するレスの冒頭にそのようなジョークを出して来たのかが理解に苦しみます。監督の言葉等は意識しないで種運命を視聴しているのでしょう?

 監督の言葉への批評と、作品批評は分けて考えるべきです。


>塩田さん

>しかし相手は、そんなことお構いなしだったと。それだけでなく、相手の過去の言動を掘り返し「あなたも人の事いえないだろう」と、難癖をつける。


 ああ、前回での貴方とのやり取りで、貴方の過去の言動を掘り返して見せたのは、あの時貴方が、「過去の過ちから学んで、反省した」等と仰りながら、過去の過ちと同じように「早合点と浅い状況認識」の元にアンフェアな仲裁を行っていたからです。しかも貴方はそれに自分で気付く様子さえなかった。

 あの時、僕はそれに強い憤りを感じたわけです。別に、「お前も人の事言えないだろ」等と言う意図で出したわけじゃない。

>さらにはどこか見下したように、関係ない作品の事を持ち出して、(笑)と付ける。

 東鳩の二次創作を内容をよく見もしないで貴方が否定的なスタンスで晒し挙げた事、アンフェアな私に対する仲裁。どちらも通じて言える事は貴方の「早合点と浅い状況認識」です。僕はその関係性を意識してレスに持ち出しました。

 (笑)を付けたのは、毎度同じような過ちを繰り返して反省する割に、過去の過ちと全く変わらず、浅い状況認識と早合点で私を裁こうとする貴方の「進歩の無さ」への諦観の念、憤りからです。

 確かにあの時点で僕は感情的になっていた、それは僕も認めましょう。

No.22936 - 2005/01/14(Fri) 23:03 [EATcf-442p17.ppp15.odn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 夢浦 忍 [東海] 引用

山本先生
> ●『ジャスティライザー』
>  久しぶりについつい見たら、またもや爆笑。

確かに前作のグランセイザーはいろんな所で爆笑できるトンデモ番組でしたけど、ジャスティライザーになってからかなりまともになったと思いますよ?
グランセイザーは70年代C級特撮レベルだったのが、ジャスティライザーは90年代の並くらいには進歩してると思うんですが……

東映の戦隊シリーズのようにスポンサーの意向で過剰に新兵器が続出する展開もなく、かなり自由にストーリーが展開してるのはかなり好感度高いです。

No.22937 - 2005/01/14(Fri) 23:45 [pl037.nas923.gifu.nttpc.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 北長六功 [九州] 引用

  べんめりあ様
>僕が非難しているのは貴方の「発言の出鱈目さ」ではない。不健全な嗜みを正当化する貴方の「姿勢」だ。
 別に正当化するつもりなんかありません。というより、娯楽作品の視聴に正しいとか間違っているとかがあるとは考えません。
 私は柳田氏が作品を笑いものにしていることを問題にはしていません。その内容が間違っているから文句を言っているのです。どうも、この基本的な点が御理解頂けないようです。
 私の発言がフィルムと矛盾するという指摘なら素直に撤回しますが、ただ自分の嗜好に合わないという理由で口汚く罵られてはたまりません。
 謝罪する意思はありません。が、これ以上、掲示板が荒れるのは本意ではありません。不本意ながら、これ以降は当掲示板での「デスティニー」に関する発言はやめます。

No.22938 - 2005/01/15(Sat) 00:17 [p1165-ipad03oomichi.oita.ocn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 仕立屋雅楽 引用

 >木馬様

 レッドカード覚悟で少しだけ。
 
 @あの局面における貴方の発言は、全体の流れから見て、甚だ不適切である事。
 Aここの発言者に対し、偏見をお持ちである事。
 Bご意見は、一般論において正論なれど、今回の論争では公平さを欠いている事。

 以上の事柄等により、申し訳ありませんが、貴方が扇りである可能性は、個人的には捨てておりません。

 それと、私は前シリーズも含め、種ガンに関しては興味が持てず、皆さんのご意見は拝見してますが、一切の発言をしておりません。
 ですから、この種ガンに関しては、私にとって「都合の悪い意見」などまるっきりございませんので、あしからず。

No.22939 - 2005/01/15(Sat) 01:04 [P061204004062.ppp.prin.ne.jp]

Re: この件に関してはこれで最後にしましょう / 塩田多弾砲 [ Mail ] 引用

 tom-ud様が、

> 提案ですが、「機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」に関する話題については、スレッドを独立させてはいかがでしょうか?

 と提案されてますから、皆さんは今後この提案を受け入れ、そのルールに準じた書き込みをする事にしてはいかがでしょう。
 そうすることで、またも種Dに関する事だけでスレッドが伸びることも防げるでしょうからね。荒れたとしても、そのスレッドのみに止めることもできるでしょうし。
 というわけで、今後はそれに準じた書き込みをされるようにお願いしたいです。
 できれば、自分の提案も汲んでいただき、なるべく冷静に煽る事無く議論を進めて行かれては、と思います。

>べんめりあ様

 これ以上この話を引っ張るつもりは無いので、これで最後にしたく思います。

>ああ、前回での貴方とのやり取りで、貴方の過去の言動を掘り返して見せたのは、あの時貴方が、「過去の過ちから学んで、反省した」等と仰りながら、過去の過ちと同じように「早合点と浅い状況認識」の元にアンフェアな仲裁を行っていたからです。しかも貴方はそれに自分で気付く様子さえなかった。

>あの時、僕はそれに強い憤りを感じたわけです。別に、「お前も人の事言えないだろ」等と言う意図で出したわけじゃない。

 左様ですか。その割には随分と挑発的な論調でしたね。
「感情的になっていた」との事ですが、貴方は他者の至らぬところを指摘する際に、そんな状態で書き込むわけですか。
 憤りを感じたにしても、それは相手にとって失礼な行為とは思われなかったようですね。

>東鳩の二次創作を内容をよく見もしないで貴方が否定的なスタンスで晒し挙げた事、アンフェアな私に対する仲裁。どちらも通じて言える事は貴方の「早合点と浅い状況認識」です。僕はその関係性を意識してレスに持ち出しました。

>(笑)を付けたのは、毎度同じような過ちを繰り返して反省する割に、過去の過ちと全く変わらず、浅い状況認識と早合点で私を裁こうとする貴方の「進歩の無さ」への諦観の念、憤りからです。

 なるほど、つまりは自分は進歩が無い事してるものだから、それに対して嘲笑したわけですか。
 なぜ最初から、「貴方の言動には、進歩が無く、状況認識が浅い。その点は改めた方が良い」と、普通に言わないのですか。
 貴方が僕の立場で同じ事を言われても、相手が不愉快に受け止めるとは思われないのですか。それとも、最初から不愉快にさせてやろうとあえてそういう書き込みをされたのでしょうか。
 以前からあなたは、「種Dに対する否定的な発言に対して、不快に思うから皆さん自重してください」と訴えてるものと受け止めてました。
 しかし、どうやらそれは誤りだったようです。

 とりあえず今回、また貴方が反論しはじめた場合。自分は貴方を全面的に指示し、皆さんに対して「今後注意すべき」と訴えるつもりでした。
 それを撤回したのは、北長氏やD猫6番艦氏に対して煽りを隠そうともしない論調で書き込みされたからです。
 言動に気をつけないと、それがもとでまた荒れると言う事がわからないわけではありますまい。他者の「過去の過ち」をどうこう言われる割には、貴方もまたご自分の「過去の過ち」に気づかずに同じことを繰り返されてますね。

 進歩の無い僕の言動に憤り、諦観の念から(笑)と書いたのですか。その言葉、そっくり返させて頂きます。
 自分もまた、そちらの言動に諦観の念を抱き、憤りを感じてますからね(こういう事を言ったら、また「早合点だ」と言われるでしょうが)。

 それと、今後一切あなたに対してはこちらからは何も言いません。そのかわり、何を言われても返答は遠慮させていただきます。
 また自分あてのレスに「早合点」「浅い状況認識」「過去の過ちを繰り返す」などと、感情的になって煽りめいた不愉快な書き込みを受けたくはないので。
 この書き込みに対する返答も要りません。というか、また主旨と異なる書き込みでこのスレが長くなり荒れるので、レスしないでください。
 今まで色々とレスをしてくださり、ありがとうございました。

>他の皆様

 スレ主旨に既に逸脱しており、すでに荒れ気味ですので、この件に関しては自分の書き込みで最後にして下さい。
 今後は、「一月のアニメ・特撮の感想」で楽しい議論が出来るようになることを切に願います。
 
 では。

No.22940 - 2005/01/15(Sat) 01:23 [p26166-adsau12honb7-acca.tokyo.ocn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 木馬 [関東] 引用

>D猫6番艦さん

> ただし、どんなに好意的に考えても煽り要素を平然と混ぜている時点で正論とは言えないのも事実なので、その点がやや問題かと思います。

「事実」とは思えないですね。
主張の態度とその内容の正当性は別問題ですので。
「感情的になるな」とおっしゃるなら、
「感情的」な部分を無視し「理性的」な部分のみに反応すればいいのでは?
両者を混同するから議論が前へ進まないのですよ。

>『不必要な煽り文句を入れるような反応するな』という見解には。 

そんな「見解」を示した覚えはないです。

個人的には、煽り文句を入れようが感情的になろうが問題ないと思います。
(あくまでも個人的意見)
僕が問題にしたいのは、表面的な言葉遣いのことではなく、その内容です。
何の根拠も示さずに「穴だらけの煽りレス」とされたのが納得いかないのですよ。
少なくとも僕自身は自分の主張が「穴だらけ」であるとは思わないので、
それが間違いだと思われたなら、その根拠を示していただきたいです。
ただ相手を「荒らし」認定するだけでは何も解決しません。

> んー・・・、最初の文面から煽り要素を文面から排除して穏便化させるのに要する時間がだんだんと長くなってきているので、そろそろ書き込みを停止したいところです。 

と言いながら貴方自身も延々と首を突っ込んでいらっしゃるわけですよね(苦笑)
火に油を注いでいることにお気づきにならないのでしょうか。


>仕立屋雅楽さん

> @あの局面における貴方の発言は、全体の流れから見て、甚だ不適切である事。

どのような根拠で「甚だ不適切」と判断なされたのでしょうか?

> Aここの発言者に対し、偏見をお持ちである事。

げんに偏見を持たれかねない「煽りレス」を貴方自身がしていますね。
僕の「偏見」は間違っていなかったようです。

> Bご意見は、一般論において正論なれど、今回の論争では公平さを欠いている事。

どのような根拠で「公平さを欠いている」と判断なされたのでしょうか?

僕が見るかぎり、べんめりあさんは、集中砲火を浴びているに等しい状態でした。それこそ「公平さを欠いている」状況と思われたので、僕は彼をフォローする意味も込めて投稿したのです。

僕がべんめりあさんを擁護したことが「公平さを欠いている」というのなら、
それこそ「べんめりあは批判されて当然だ」という前提があるからでは?

加えて、具体的根拠をいっさい明示せずに、僕の投稿を「穴だらけ」と批判し、一方的に「荒らし」呼ばわりすることは、はたして「公平」な態度と言えるでしょうか?

その上、「上のような」などという曖昧な書き方をしています。
もし僕の意見に異論があり、真面目に議論を望んでいるのなら、明確に名指しするはずですね。
それをしないというのは、それこそ僕に対する嫌み、すなわち「煽り」でなくて何なのですか?

> 以上の事柄等により、申し訳ありませんが、貴方が扇りである可能性は、個人的には捨てておりません。

相変わらず、あなたの投稿は「結論」のみで、そこにいたるまでの「過程」が明示されていませんね。
そんな理屈で納得しろと言われても、とうてい無理な話です。
それこそ「穴だらけの煽りレス」なのでは?

> それと、私は前シリーズも含め、種ガンに関しては興味が持てず、皆さんのご意見は拝見してますが、一切の発言をしておりません。
 ですから、この種ガンに関しては、私にとって「都合の悪い意見」などまるっきりございませんので、あしからず。

「都合の悪い意見」というのは、「種ガンに関して」ということではなく、「この掲示板における多数意見に関して」という意味です。あしからず。

No.22941 - 2005/01/15(Sat) 01:33 [i218-47-202-82.s01.a012.ap.plala.or.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / D猫6番艦 [中国] 引用

>べんめりあ様

> ああ、ジョーク云々に関しては単純に「すごい自信だなあ」と感心したってだけなんですが。

 前後の文面から、そう受け取りづらかったです ^^;
 まぁ、詳しくご説明いただきましたので、私の誤解は晴れました。

> だったら何故、種運命本編の考察に関するレスの冒頭にそのようなジョークを出して来たのかが理解に苦しみます。監督の言葉等は意識しないで種運命を視聴しているのでしょう?

 ああ、簡単なことなので説明します・・・・・・、と言いたいところなのですが、皆様に理解しやすいように詳細に説明すると、どんなに努力しても議論に参加されている方々全員への煽りになります。 だから、『もし私の意図に気付いてくれた方がいたら、議論を止めてくれるかなぁ』程度のモノです。 もう、今更なのでこの程度までは白状しますが。

> 監督の言葉への批評と、作品批評は分けて考えるべきです。

 まぁ、それが極めて困難なのが種と種Dなんです。 設定のみならず描写などを考察する際に必要な情報を本編で公開せずに、監督やスタッフがいろいろな場所でペラペラと話してまわっていますし、厄介な事にそれらが本編での他の描写と矛盾したり、他の情報と食い違ったりと真面目に聞けば聞くほど頭痛を覚えるようなお粗末なものなのです(苦笑
 種Dで何とか分けることが出来たのも、最初から聞かないようにしているからなので、何かの拍子で聞いてしまうと・・・・・・、元の木阿弥かもしれませんねぇ、不本意ながら。 でもまぁ、木阿弥にならないように努力しています。
 
 蛇足ですが、もう一つ。 これは心配と思う感情からの言葉なのです。 かつて私は大切な友人と絶交する寸前になった事があります。 その時の私の態度と今現在のべんめりあ様はかなり似通っているので・・・・・・、私が味わった後悔と喪失が貴方様に降りかからないように祈っています。



>仕立屋雅楽様

 えーと・・・・・・、レッドカード覚悟するくらいなら最初から書き込まなければいいと思うのですが(苦笑
 私は両陣営の言っている内容への是非は良し悪し決めつける真似は出来ないのですが、態度の面だと・・・・・・両陣営とも行儀が良いとは言えないって断言できますねぇ(苦笑



 えーと、そろそろブチ切れて煽り発言を訂正しきれずに通しそうな勢いになってきたのでここから先は沈黙します。 今後、私の発言へのレスにも多分、沈黙すると思いますので、それを前提とした書き込みをしてくれるよう皆様にご協力をお願いします。
 では、いい加減、止まってくれることを願いつつ・・・・・・。

No.22942 - 2005/01/15(Sat) 01:50 [i222-150-163-20.s02.a034.ap.plala.or.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / れがりあ=みな 引用

今回の一件に関しては、自分はべんめりあさんを支持します。まずはじめに、べんめりあさんにイエローカードを出されることのないよう強くお願いしておきます。山本さんが公正であることを信じています。

「デスティニー」に関して荒れることが多いのは、この掲示板には「デスティニー」について冷笑的な人が多いからです。そりゃあ好きな人にしてみれば文句のひとつも言いたくなりますよ。それをまるでべんめりあさんに非があるかのように言うのは、話がまっさかさまで明らかにアンフェアです。文句を言われてからオロオロするのは非常にみっともないのでやめてほしいです。

あとは皆さんへ老婆心ながらひとこと。
>shunichiro0083さん
「映画秘宝」の「デビルマン」評を引用されていましたが、単純に自分自身がつまらなかったら見なきゃいいんですよ(だから、「秘宝」の「デビルマン」評はオカシイと私は思います。)。北長さんみたいに「ケナすために見る」のも、本人が楽しければギリギリOKだと思いますが、あなたは「デスティニー」を見てて楽しいですか?それを聞かせてほしい。
>塩田多弾砲さん
前の時も思ったんですけど、なんで塩田さんが荒れたスレを正常化させようとするんですか?それはあくまで管理人の山本さんの仕事でしょう。塩田さんがフェアであるかアンフェアであるかどうか、塩田さんを批判する人がどんな人であるか、そんなこととはまるで関係のないことです(それに誰が塩田さんをフェアかアンフェアかを判断するんですか?)。ハタから見れば仲裁どころか火に油を注いでいるようにしか見えません。今後は自重されることを望みます。
>D猫6番艦さん
>そろそろ書き込みを停止したいところです。
・・・と言いながら話を延々と続けるのはD猫さんのクセなんでしょうか?このパターン、よく見かけるものですから。
「すぐ終わるから」「簡単に話すから」と言いながら2,3時間説教されている気分になってしまいます。だから、木馬さんに「煽るな」と仰られても説得力を感じません。人のフリ見て我がフリ直せ、としか言いようがないです。
>北長六功 さん
見え見えの挑発にまんまとノッてしまい、逆上されているのを見ていてつくづく居たたまれない気分になりました。心中お察しします。
そして最後に、
>べんめりあさん
ただひとつ思うのは、もうちょっと空気を読んでほしいということです。自分の意見を物怖じせずに発言するべんめりあさんには私は大いに敬意を持っていますが、スレッドが荒れ気味なことに戸惑っておられる方が多くいることにも今後は気を配ってもらいたいと思います。私、あなたの「デスティニー」評を番組終了までずっと読みたいと思ってますので。

・・・少々キツいことを言いました。でも、ここで言っておかないといつまでも同じことの繰り返しだと思ったので、敢えていろいろ言っておくことに決めました(正直、こーゆー展開にこの掲示板はなりがちですね。良くも悪くも)。
言いたいことはみんな言ってしまったので、あとは山本さんに丸投げさせていただきます。

No.22943 - 2005/01/15(Sat) 02:12 [YahooBB220057043083.bbtec.net]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 十一郎 引用

『プラネテス』
凄まじいヒキで終わったのはさておき、たった数場面でコリンのキャラクターが理解しやすくなったのが面白い。

父親が出てきても全く絡まずにストーリーが進行していた(父子という事も忘れかけていた)のは、ちゃんとした理由があったとは。
初登場のバカボンボンに見せかけたパシリ、再登場の飄々とした坊ちゃん、そして今回と、こんな脇役まできちんと書き込んでいるって凄いよ。

つうか、噂のヒキが凄過ぎて、ハチマキのドラマやテロ結末が霞んでしまったのがもったいねー!
どの部分を取り出しても、充分に出来が良いのに。
フィーが宇宙時代には珍しく煙草を吸うからこその脱出等、細かい所まで作り込んでいるのになあ(贅沢な悩みだ)。

No.22947 - 2005/01/15(Sat) 08:06 [user006.ehm.enjoy.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / tom-ud [東海] 引用

私独自の判断ですが、本日は関東地区その他で「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の最新話の放送日となっておりますので、「ガンダムSEED DESTINY」「ガンダムSEED」専用スレッドを立てさせていただきました。No.22946の私の記事がスレッドのスタートになっております。このスレッドからの引用を行って専用スレに記事を書く際には、記事No.を書いていただくとわかりやすいと思いますので、その点よろしくお願い致します。
また、専用スレッドの方にも書きましたが、私自身はこの作品については議論するほど突っ込んで見ているわけではありませんので、専用スレッドの方での発言は控えさせていただきます。

それでは、よろしくお願い致します。

No.22948 - 2005/01/15(Sat) 08:08 [ppxl039.enta.cli.wbs.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 砂上城 [中国] [ Home ] 引用

いくら正当性(主観・客観的であれ)のある意見でも、「言葉」にして相手へ伝えようとする際、
失礼に相当する口調(※必要以上のタメ口や乱暴な口調、不用意な皮肉など)を用いれば・・・
伝わるものも伝わらないし、相手も感情的な反応をしてしまうってもんですよ。
どちらの意見も頷けるものがあったのに、その点だけが残念でした。
文章を考え、キーボードに打ち込み、投稿ボタンを押すまでの間は、言葉を口に出す時よりも
はるかに多くの時間があるのですから・・・文章を推敲する意味で、もう一度読み直してみる事をオススメします。

今回の騒動に関しては以上。

●ポケモン・アドバンスドジェネレーション
最近、うっかりアニメ版に(正確にはハルカに)ハマってしまいました。
ゲームを一度もやった事がないくせに・・・やはり、ハルカのスパッツが原因なんだろうか。
恐るべし、スパッツの魔力!
てなわけで録画した今週分を視聴。

・・・だめだっ。今回のトレーナーさん(名前失念)は、どう見ても悪役にしか見えない・・・!(笑)
きっと裏でよからぬ事(市長とつるんで観光収益を着服とか)を企んでいるに違いないぞ!
と、実現度ゼロな期待を込めつつ来週へ続く。
バトル見てて思ったんだけど・・・
ユキンコでプールの水を凍らせたら楽な試合展開になったんじゃないかなぁ、サトシ。

スタッフは間違いなく意識していなかったんだろうけど、本編中で
カスミ「何だかコーディネーターみたい!」
トレーナーさん「私はコーディネーターだよ」
てな会話がありまして。それを聞いた私はその後のバトルを見て
「ああ、コーディネーターだからそんなに強いんですね!」
と、トボけた感想を抱いてしまいました。

No.22949 - 2005/01/15(Sat) 10:24 [p1080-dng15motoma.hiroshima.ocn.ne.jp]

Re: アニメ&特撮スレ・1月前半 / 丁卯 [東北] 引用

■『ネクサス』
 以下のサイト(正確には2ちゃんねる)にて、こんな発言がありました。

>ファウストにメフィスト…。ネクサススタッフはゲーテかぶれですか?(http://www.geocities.jp/tokusatu_sfx/ultra-f.html)

 ……言われてみれば、確かにゲーテばっかりですなあ(笑)。

■『デカレンジャー』
 えーと、ウメコ×センちゃん(ウメコが前に来てるのがポイント)成立ですか? 何だか次回の予告見ると、今度はホージー×ジャスミンになりそうな予感が……。
 この調子でカップリング成立を考えていくと、ボスとスワンさんでしょ、すると残りは……え!? バンとテツぅ!? おっと、危うく禁断の世界に足を踏み入れるところでした(笑)。
 
 ところで今週ウメコの話だったのに、例の歌じゃなくてちょっと残念でした。

■『剣』
 いやあ、『仮面ライダー剣』がフィクションで良かった!(笑)
 だって世界を滅ぼすのが、よりによってゴキブリ……せめて、もうちょっと強そうな連中に滅ぼされたいものです。
 それにしても、ギャレン、レンゲルは結局最終形態なしなんでしょうか?

■『金色のガッシュベル!!』
 朝からテンション高めです。やっぱ、いつ聞いてもベリー・グッドです。今年の『ガッシュ』もベリー面白くなりそうです。
 若本さん、ベリー演技!

 ところで、何でも『ギャラクシーフォース』には若本規夫さんが出演なさってるそうですね。これはぜひとも観なくちゃなりません(個人的には)。

 次回もギャグっぽいです。ブルァーー!

■『アムドライバー』
 議長、男でした……。
 来週のサブタイトルが「サクリファイス」というので、不安になりましたが、誰も死なないみたいでホッとしました。

 ああそうだ、『アムドライバー』で変な夢見ちゃったんですよ。
 
『ある日、ジェナスとシャシャがいました』
 
 これは別に変じゃないんですが、雲行きが怪しくなるのはここから。

『二人が何か話をしています。すると、いきなりシャシャがジェナスの服を剥ぎ取ろうとしました……』
 
 続きが気になりましたが、残念。目が覚めてしまいました(笑)。ほんとに、このまま寝てたら、ナニが行われたのか非常に気になるんですが(笑)。
 うーん、こりゃ「昨日見た夢にそって」続きが見たいぞ!(笑)

No.22959 - 2005/01/15(Sat) 22:51 [ZK031063.ppp.dion.ne.jp]

断定的な口調になることを明記しておきます / shunichiro0083 [関東] 引用

ですがこれは、長々と文章を書いても仕方がないと思っての措置です。
感情的になっている訳ではありません。ご了承下さい。

>木馬さん
「公」と「私」を混同するのはどうでしょう。
「私」を持つのは権利ですが、その「私」を押し付ける権利は誰にもありません。
そして、ある作品を良作駄作と決めるのは個人の自由ですが、それは一方的に断罪するという行為‐いわんや、権利などとは無関係だと、僕は理解しています。
しかし僕は、僕のこの考えを貴方に押し付けようとは思いません。

>れがりあ・みなさん
まだ、「種運命」は面白いですよ。つまらなくなったら、見るのはやめます。

それでは、僕もこれにて今回の争いからは撤退します。レスもしませんのでご了承下さい。

No.22962 - 2005/01/15(Sat) 23:55 [ntchba123198.chba.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]



このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ