山本弘トンデモ資料展
2005年度版5−I


前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

No.26444に関するスレッドです

9月の『響鬼』 / 山本弘 [近畿] 引用

 えー、なんかいきなり番組が『シャンゼリオン』になってしまいました(笑)。
 桐矢京介、「変な奴だーっ!」(by風香)。これまでの路線とは思いっきり異質なキャラ。コピックで彩色までするか!?(笑) 明日夢を「つまらない人間」と言いつつ、つきまとうのもわけが分かんないし。
 こいつも名前が「き・き」なんだけど、まさかレギュラーになったりしないよね。いやだよ。そんなの。

 毎週このチェックを書いてると分かるけど、今回はうまい台詞回しとか、微妙なくすぐりがまったくないんですよね。「昨日からはじまった映画なんですけど」なんてあからさまな楽屋落ちは、これまでの『響鬼』には絶対なかったし。
 あと、ラストで通報を受けた響鬼がいきなり時間経過を無視して現場に到着しちゃうのも、すっかり『555』の世界です。これまでの『響鬼』では、ここまで露骨に無理のある位置関係や時間経過の矛盾はなかったはずなんだけど。
 チェックポイントとしては――

●出た、2次元世界の法則、「転校生とは教室に入ってくる前に会っている」「主人公の隣の席が空いている」の2連発!
 そう言えば「昼休みに教室に出前を持ってこさせる」というのも、最近ちょくちょく見かけるような……。

●化学実験のシーンで「ああ、そんなずさんなやり方ではコンタミが……」と気になるのは僕だけ?

No.26444 - 2005/09/05(Mon) 18:04 [zaqdb72eedc.zaq.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / 倉橋アキラ [近畿] 引用

 まるで違う番組を見ているようだ!(;´Д`)
 今まで積み上げてきたものがあるし、新体制になっても急に大きく変わることは無かろうとタカをくくっていたんですが・・・。
 この番組の持ち味だった軽妙な台詞回しや落ち着いた雰囲気がまるで失われてしまっていてガッカリです。
 なんといってもあの桐矢くんのキャラがキツい。
 せっかく理性的で好感度の高い登場人物ばかりだったのに、なんであんなステレオタイプな嫌味キャラを出すんだろう。
 明日夢くんが動き出すきっかけをつくるためだとしても、もうちょっと他にやり方があるでしょうに。
 寿司を取ったり部活で天才的才能を発揮するのも、悪い意味で漫画的でリアリティーを殺してしまっていた気がします。
 あと運動音痴を気にしてるのに自動車勝負を挑むってのも謎。なんかいきなり設定矛盾起こしてないか?

 まだ新体制になって一話目なので、今後持ち直していくことを期待したいところですが・・・。大丈夫なのかな、ホント。

No.26447 - 2005/09/05(Mon) 18:45 [EAOcf-382p159.ppp15.odn.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / きつねうどん [四国] 引用

 せっかく予約かけたにも関わらず、何故か録画できていたのは、ラスト5分だけ・・・orz・・・よって、ドラマ部分はまったく判りません。(ビデオのタイマー修理するか、思い切って新しいの買い換えた方がいいのかなあ・・・お金無いのに)

 颯爽と”魔化魍カシャ”に立ち向かう響鬼紅。でも、炎操る敵に対して同じ炎タイプの響鬼紅が挑んでも、すごく効率悪い様な気がするんですけど・・・。そういえば、水を操る”鬼”さんって、まだ番組未登場でしたね。映画版では、凍鬼さんが出るようですが。
 ラストの桐矢の台詞「父さん・・・?」が気になります。響鬼さんの子供・・・な訳ないし・・・。桐矢の父が”鬼”だったという解釈が妥当なのでしょうけど、それだとストレートすぎて面白みがありませんしねえ・・・。
  

No.26451 - 2005/09/05(Mon) 19:22 [YahooBB221092113021.bbtec.net]

Re: 9月の『響鬼』 / ハロ弐代目 [関東] 引用

今週から新番組スタートってところですか。
「変な奴だーっ!」を山本さんに書かれてしまったので、もう書くことないや。
まあ、おもちゃが売れないとこうなっちゃうぞ、ってことで。

No.26452 - 2005/09/05(Mon) 19:27 [221x249x135x202.ap221.ftth.ucom.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / ダーク・ディグラー [東海] [ Mail ] 引用

なんつか井上節炸裂ですね。
リアリティーのないキャラクターに凄い偶然があったりとまさに井上脚本の真骨頂です。

もお,別番組が始まったとしか形容できないですね。

No.26453 - 2005/09/05(Mon) 19:49 [SSJfa-04p2-192.ppp11.odn.ad.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / ヨコヤマ [東海] 引用

 なんか、もう哀しくて……。
 先週で、あの『響鬼』は終わってしまったんですねぇ。
 平成ライダーの嫌いなところばかりになってしまった感じなので、一回リアルタイムで観ただけで録画も消しました。来週からは、『剣』同様一回ながらで観るだけでいいかな。


 一週間の楽しみのひとつがなくなってしまった……。
 哀しいので、これ貼っておきます。
http://www.101fwy.net/kora/src/1125605184735.jpg
http://www.101fwy.net/kora/src/1125476871834.jpg

No.26457 - 2005/09/05(Mon) 20:04 [maple.aitai.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / あず 引用

桐矢クン、「変な奴」だろうが「勝負バカ」だろうがあっし的には許容範囲です(笑)
つうか実際みるまでファイズの草加みたいな奴だと思ってましたよ。
「つまらない奴」が効いてました。

No.26458 - 2005/09/05(Mon) 20:11 [airh128002076.mobile.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / ハル9800 [九州] 引用

毎週録画して見ているんですが、今回初めて一部早回しにしました。新キャラの「俺ってすごいでしょ?」な描写が耐えられなくて。その後の「ママ」が出てくるシーンも、かえってあざとい感じがして、感情移入できません。

明日夢をへこませるんなら、あんな現実離れしたキャラにしなくても、明日夢がもっとも好きで得意なドラムでこてんぱんにした方が効果的だったんじゃないでしょうか。で、テクニックの面で馬鹿にするのではなく、ドラムに対するとりくみ方なんかを批判させた方が感情移入できた気がします。

しかし、響鬼は完全に新体制に移行したんでしょうか。まあ、映画版のプロデューサーがアギト以降と同じ人ですし、脚本も井上氏だし。予告編に出てくる魔化魍にしても、デザインが今までとは違う感じがしますしね。そういえば、今週の魔化魍もちょっと違和感がありましたね。

今までのいいところは残して欲しいんですが、無理でしょうかねえ。

No.26463 - 2005/09/05(Mon) 20:53 [ntfkok040104.fkok.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / TOM [東北] [ Mail ] 引用

9月3日放送の三十之巻“鍛える予感”…えっ? 鍛える予感なんて、ぜんっぜんしませんでしたが…

★OPが変わってるーっ!!(泣)
 これは変えないで欲しかったな〜〜…あの、音楽に合わせてしゃべる明日夢くんの声が、結構好きだったのにぃ…

★「よーい、ドン!」「勝ったぁ!!」
 これ、子犬が出てこなかったら明日夢くん勝ってたよね。このシーンって、以前ヒビキさんがモトクロスの練習中に子犬を避けて転んだのとかけてるの?
 …そこまで考えてないっぽいけど…
 でも、正直言ってここの「勝ったぁ!」の声を聞いたとき、ちょっとホッとしました。草加ほど捻じ曲がった暗い性格ではなさそうだ。妙な方向に捻れてはいますけど…

★ザンキさん、声しぶい!

★風邪ですか!?
 …なんか、別の病気なんじゃないの? 以前の香須実ちゃんの時と違って、すごい聞いたことないような咳…でも、なんで2階で寝ないの? あそこだと、咳がお客さんに聞こえちゃうんじゃ…
 「お店の方は少年がいますから」と言われた明日夢くんが、嬉しそうだった♪

★化学実験室
 蓋の開け方が、なっちゃいないですよね(笑)
 今度は大丈夫って、やっぱりこの人たちの目的は“鬼を倒すこと”なのかな? でも、だったら自分達で戦った方が早いような…

★桐矢京介登場
 「余りに字が汚くて…」って、この人の字だって、別にキレイじゃないような…
 しかし、今まで『響鬼』に出てた人たちって、この世界のどこかに居てもおかしくない、居たら会ってみたいと思わせる人たちだったけど、こいつは…
 ちなみに、校則が豊かな人生の妨げになると思うなら、それを破るのではなく、改正するように行動すべきだと思います。

★CM
 なんか…エライ勢いでネタバレしてませんか…!?

★文化部総ナメ
 吹奏楽、将棋まではわかるけど、漫画は…微妙〜〜…

★「待ってたよ、もう〜〜」
 初めて明日夢くんがヒビキさんに頼りにされた場面なのに、なんかアッサリ流されちゃった…でも、「3秒」はムチャだよなぁ。

★火車登場
 おお、あきらちゃん生身アクション! あの重そうなバイクでジャンプもさすが!
 でも、火の玉に普通のバイクで突っ込むのって、危なくないのかなぁ…これまでのライダーが乗るスーパーバイクなら、別に違和感ないんだけど。

★「キレイなお母さんだね。うちとは大違いだ」
 異議あり!! 郁子さんの方がキレイでしょ!?

★ラストのバトル
 イブキさんが「明日夢くん」と言ったのは、一般人を遠ざけろという意味だったと思うんだけど、近くで見てちゃいかんのではないか?
 威吹鬼さんは、都会の中の方が似合うかもなぁと思いました。響鬼さんは、やっぱり山の中だなぁ。でも、「今日の俺は強いぜ」って、魔化魍を鬱憤晴らしの相手にしちゃいけません。

★次回予告
 そんな、今まで全然出てこなかったのに、いきなり「父を超える」とか言い出されても…なんじゃ、そりゃ?


 やー、なんか、ツッコミどころ満載だったなぁ、今回は…とりあえず、次週を見て評価します。

No.26470 - 2005/09/05(Mon) 21:31 [p3103-ipbf07akita.akita.ocn.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / ハナちゃん 引用

ハル9800さま
>しかし、響鬼は完全に新体制に移行したんでしょうか。まあ、
>映画版のプロデューサーがアギト以降と同じ人ですし、脚本も
>井上氏だし。

テレビ版のプロデューサーも高寺氏から白倉氏に変わりました。
玩具の売れ行き不振(DAはいいのですが変身シリーズが・・・)、スケジュールの遅延や予算超過が続いたために更迭というもっぱらの噂でございます。

今回の路線変更に関しての視聴者の動揺は大きかったようで、某巨大掲示板や特撮サイトはもちろん、公式サイトにまで抗議・議論の火が飛びかっております。
特に劇場版の公式ブログは他の公式掲示板と違って検閲を受けずにコメントがのるということもあって物凄いありさまになっております。

http://hibiki-movie.cocolog-nifty.com/

No.26478 - 2005/09/05(Mon) 22:41 [P222013035033.ppp.prin.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / ハル9800 [九州] 引用

>ハナちゃん様

本当に公式ブログ、エライことになってますね。公式サイトにも、批判的な意見がちらほら出始めました。

あとはせめて、殺伐とした雰囲気に移行しないことを祈るのみ、ですが・・・。

No.26480 - 2005/09/05(Mon) 23:27 [ntfkok040104.fkok.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / 夢浦 忍 [東海] 引用

>こいつも名前が「き・き」なんだけど、まさかレギュラーになったりしないよね。いやだよ。そんなの。

テレビ朝日のページの登場人物一覧図で、わざわざ写真入りで追加されてるんでレギュラーだと思います。

No.26481 - 2005/09/05(Mon) 23:50 [pl928.nas923.gifu.nttpc.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / AI [関東] 引用

 番組中盤で井上脚本が入ってくると、良くも悪くもそれまでの展開やキャラクターがぶち壊されることが多い。
 そのためか、元々がつまらない作品に井上敏樹がゲストで入ったときは大抵おもしろいものができるが、今回はどう見ても逆のパターンだったと思う。
 僕の考えるところでは、井上脚本のおもしろさは、整合性なんか無視して異常な人物が異常な行動を取るおもしろさだ。そりゃ、響鬼には合いません。
 白倉&井上コンビには、ライダーはもういいからシャンゼリオン2を作るか、プリキュアのテコ入れでもしていただきたい。
 山本さんが神は沈黙せずを出したときには(失礼ですが率直にいうと)「これはいいから短編SFか、そうでなきゃサーラかフェブラリーの続編を出してくれ」と思ったものですが、今度も似たような気分です。

No.26482 - 2005/09/06(Tue) 00:17 [YahooBB218138138002.bbtec.net]

Re: 9月の『響鬼』 / たぬき 引用

 満を持して?登場、桐矢京介。
 あきら嬢なら真っ先につっこみそうなキャラだと思ったんですが、お仕事で居なかったんですね。
 ファースト・コンタクトがどうなるのか、非常にたのしみです。^^

・自転車競争
 恐らく、あの土手で勝てそうな相手を待ってたんでしょうねぇ・・・・。
 クラスが違ったとしても、明日夢を探し出してシタッパー扱い、運動能力をごまかすのに利用する、なんてつもりだったのでわ。

・ブラバンにて
 借りたトランペットは、せめてマウスピースを拭って返そーな。
 まあ、バンド経験は少なそうだから、その辺は判ってないかな・・・・。

 リズム感と肺活量があって手先も器用、となると、それほど運動出来ないワケじゃないと思います。
 きっと準備運動とかトレーニングとかを面倒がる、心因性の運動オンチなんでしょうね。

No.26486 - 2005/09/06(Tue) 00:53 [i220-108-250-172.s02.a013.ap.plala.or.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / ちの 引用

桐矢君、
出前の寿司のシャリ側に醤油を浸けてる時点で、無理してるキャラだなあと思いました。
チャリのレースに関しては、ママチャリに挑んでる時点で最初から勝ちに行ってるなとw 子犬で少年が棄権状態だったので桐矢君が逆に救われたように思います。

といった理由で、運動オンチの桐矢君に関しては、今のところ生暖かく見守るように考えてます。

No.26497 - 2005/09/06(Tue) 20:21 [YahooBB218140016149.bbtec.net]

Re: 9月の『響鬼』 / 自分が「いけば〜」 [関東] [ Mail ] 引用

え〜っ、毎年恒例のコメディー編じゃなかったんですか?

やっぱり、先週で第1部完?

いや555(と言うかカイザ)は好きなんですけど。
着メロをカイザフォンのものにしてる位に。

桐矢君、いじくられキャラになりそう。
もう少し見てましょう。

No.26505 - 2005/09/07(Wed) 00:10 [ZQ106006.ppp.dion.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / 十一郎 引用

意外と前まで登場していたレギュラー陣のキャラそのものは変わってなかったので、それには安堵。
しかしテコ入れのためとはいえ、あんまりにも新キャラが異質すぎる。明日夢パートを急いで路線変更しようとして、その歪みを一人(周囲の母親や同級生もふくむ)で背負ったため、しかたないところなんだろうが・・・

個人的に一番つらかったのは漫画。
さほど下手じゃないんだが、明らかに流行から遅れた絵柄を若者が描くのが見ててつらい。
技術自体も、コピック等をそろえているクラブが総出で拍手するほどじゃないと思う。
細部のこだわりの薄さに、どう見ても面白くなさそうだったアギト映画の超能力ゲームや龍騎の殺人ゲームを思い出すなあ。

それから、説明的な台詞が増えたのが気になる。
これまでは設定が単純だったからこそ、指示代名詞や省略の多いナチュラルな台詞回しでも状況が把握できたわけで。
その省略された説明が適度に謎っぽくもなっていた(わかりやすい謎や解明のパターンじゃないから感想は書きにくかったが、もちろんそれが悪いわけじゃない)。
そして単純な設定はストレスが溜まらない雰囲気にも繋がっていた。

で、説明台詞そのものも、イブキ達はテコ入れ部分に対してなのもきつい。
巨大でも多数でもなく、姫も童子もおらず、いきなり街中へ登場するマカモーという設定を一回で説明するのは無理があったろう。
徐々に明かしていけば拒否感も薄かったと思うんだが。

あと、平成ライダーの悪癖だった「またさいたまスーパーアリーナか!」が出てきたのが残念。まさかテコ入れ1回目で出るとは。
前までは荒寺やら田んぼやら、可能な限り舞台を変えていた。一回だけの街戦も見なれない風景を選んで、田舎が多かった舞台に変化をつけていた。だから映像を見ているだけでも楽しめたのに、一気に世界がせまくなったよ。
戦いをながめる一般人という平成ライダーに多い演出も、響鬼では廃されていたので飽きに拍車がかかる。

※ただ、いくつかの変更点は制作費を下げるためとも感じるので、予算超過が更迭理由の一つであれば、ある程度の変化はしかたないのかな。

良かったところとしては、これまで使わなかった設定として父親を出すのは面白かったかな。これまでは、斬鬼轟鬼師弟のように、肩ひじ張らせない雰囲気が多かったので、父を超える展開自体が世界観とは合っていない気もするが(どちらにしても次回待ち)。
また、飽き気味だし不自然な描写とはいえ、戦闘を明日夢が見たりする事でドラマとからんだりするのも悪くないかも(これからに期待)。
ストレスが溜まらないテコ入れ前の特色も飽きと紙一重だから、白倉井上響鬼も慣れたら楽しめるようにはなるかも(これも今後に期待)。ぶっちゃけ、内容がゆったりした響鬼に慣れるのも10話くらいかかったなあ・・・

※まあ、仮面ライダーってシリーズ自体が伝統的にテコ入れ多いし。

No.26510 - 2005/09/07(Wed) 08:05 [user019.ehm.enjoy.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / ヨコヤマ [東海] 引用

http://type-98.lix.jp/area_01/topics/2005_7_8/171_anti-hibiki01.htm
 他の掲示板で紹介されていた『響鬼』批評のページ。
 「アンチか?」と思うくらい厳しいツッコミが入ってます。読んでると種とどっこいのヘッポコ作品だったのか?!な気分になってきますので、ご注意を。まあ、指摘の部分は同意なところも多く、考察そのものは間違ってはいないようなのですが……反論を考えるとと、自分が種ファンになったような気分になるので、しませんが(w ) あえて言うなら、魔化魍を単純に生物的にしか観てないなど、オカルト・ファンタジー、いわゆる超伝奇的な面からのアプローチが欠けているのが穴かな、と。
 

No.26519 - 2005/09/08(Thu) 09:46 [maple.aitai.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / 山本弘 [近畿] 引用

 テコ入れか。嫌な言葉。
 だいたい、これまでの特撮番組の長い歴史の中で、おもちゃの売れ行き不振or視聴率不振でテコ入れして、前より良くなった例なんてひとつも知らないんですが。
『大鉄人17』『メタルダー』『ブルースワット』……。
 思えば『17』も、16話からいきなり「別の番組がはじまった!」って感じだったなあ……(しみじみ)。
 このうえは、魔化魍大運動会とか引田天功との魔術合戦に期待するしかない?(笑)

No.26521 - 2005/09/08(Thu) 10:27 [zaqdb72eddd.zaq.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / ハル9800 [九州] 引用

さすがにだいぶん落ち着いてきました。いや、自分自身の話です。
映画版の公式ブログはまだ熱いようですね。

さあて、明後日の朝が恐い(^^;)。どんなものを見ることになるのか。
あちこちで、「まだ1話放映されただけです」という冷静な意見が出てますが、どうなるのかなぁ?
もっとも、撮影はとっくに済んでいるでしょうから、仮に公式ブログやら公式HPに投稿された意見(反発?)が反映されるとしても、もっと先のことになるんでしょうけど。

No.26547 - 2005/09/09(Fri) 01:17 [ntfkok021220.fkok.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / 北長六功 [九州] 引用

 やっとビデオを見まして、遅ればせながら参加させて下さい。
 「響鬼」ってのは、「555」とかの逆をやってる番組だったと思っていたので、そのまた逆をやってくれた今回の井上脚本はショックが大きいです。
 直球勝負の人間関係や、どちらかといえば渋めのアクションが気に入っていたのに。
 どこまで本当のこと言っているのか分からないキャラ、謎で引っ張る展開、時系列や必然性を無視した(まあ、格好いいとも取れるけど)トレンディーな展開とアクション、ギャグだか真面目だか判断に苦しむ紋切り型のエピソード……たった1話で、今までの方向性を見事に崩してくれるとは。
 ある意味、脚本家の力量を見せつけられました。

  追記
>蓋の開け方が、なっちゃいないですよね(笑)
 私もそれ、思いました。それ以前に、デシケーターですよね、あれ。あんな使い方する器具だっけ?

No.26548 - 2005/09/09(Fri) 02:37 [p4007-ipad06oomichi.oita.ocn.ne.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / NDM 引用

はじめまして。初めてここに書き込ませていただきます。

今回ここに来たのは「仮面ライダー響鬼」に対する意見を書くためです。響鬼に関してはいろいろと意見があるので、意見を言わせていただくことにしたのです。平成仮面ライダーのファンである自分ですが、響鬼に関しては物足りなさを結構感じています。今の段階では否定派に片足を突っ込んでいる状態だと言って良いでしょう。もしかしたら他の方が不快に感じるかもしれませんが、その時はごめんなさい。

今回から、明日夢のナレーションがなくなりましたね。毎回ほとんど同じことしか言わない明日夢のナレーションがなくなって、ちょっとスッキリしました(笑)。本編では、ライバルキャラが登場したようです。自分は明日夢パートにはもう何も期待していないので、このことについて特に意見はありません。意見があるのは、戦闘パートについてです。今回登場した魔化魍火車は、童子&姫を必要としない新型のようですね。この火車との殺陣はかなりスピード感があって、楽しめました。また、威吹鬼がバイクで体当たりを食らわせたり、爆発が起こる中響鬼が敵に突進していくシーンがあったりして、迫力あるシーンを楽しむことができました。久しぶりに見たいものが見れた気がして、スッキリした気分です。もうこれ以上巨大なサイズの魔化魍は出してほしくありません。どうせ出したところでキャラを生かしきれないのですから。巨大な敵との戦闘に限界があることはもう証明されているはずです。ヨコヤマさんが紹介されているサイトに言いたいことが殆ど書いてあり、書くことが一気に減ってしまったのですが、折角書き込むのだから自分の意見も書かせていただきましょう。
以前大学の友人に「今度の仮面ライダーどう?」と聞かれたとき、「戦闘はそれなりに盛り上がるけど、ドラマが全然面白くないから微妙」と答えましたが、だんだんドラマも戦闘も全然盛り上がらない状態に陥っていきました(あくまで自分的には、ですが)。最初は巨大な敵との戦いに面白さを感じていたのですが、それもバケガニあたりまでで、だんだんそのワンパターンさに飽きてきてしまいました。ヤマビコも、ヌリカベも、ヤマアラシも、オオアリも、二回目以降のバケガニも「敵の攻撃を(主に前転で)かわす→近づく→攻撃して態勢を崩す→音撃をきめる」このパターンで倒されていますよね。空を飛ぶ魔化魍やオオナマズなど例外も結構いますが、それらと戦うときに迫力ある戦闘が描かれたかといえば、お世辞にもはいとは言えないでしょう。中盤にさしかかると敵も変化しましたね。武者童子&鎧姫や乱れ童子との戦いのときは、結構派手な殺陣が見られたので満足しています。しかし、合体魔化魍ナナシのときはどうでしょうか。あの時は、合体した魔化魍が登場するという事実を消化するだけで、通常の魔化魍と何一つ違いのない退屈極まりない戦闘シーンが展開されただけでした。合体魔化魍という割には、従来のものと異なる点は清めの音にある程度耐性があるという点だけで、ヤマアラシと同じ方法で攻撃するだけ。設定では飛べることになっているのですから、どうして飛行するシーンを作らなかったのか不思議です。また、ナナシを倒す方法も「音を共鳴させる」と言うからには演奏に近いことをするのかと思っていたら、三人ともバラバラに音を出しているだけ。面白くしようと思えばいくらでも面白く出来るはずなのに、ちっともキャラが生かされていないと言えましょう。どう面白くするかというと、空から攻撃してきて、音撃管も通用しないナナシに、轟鬼が決死の覚悟でしがみつき攻撃を加え、動きが鈍ったところに響鬼や威吹鬼が攻撃して地上に引きずりおろし、演奏という形で音を共鳴させ(曲は「輝」が最適でしょう)ナナシを倒す、このような形にすればずっと面白くなったと思うのですが。また、ツチグモのパワーアップ形態であるヨロイツチグモも、新しくやった事といえば響鬼、轟鬼に食らいついたことぐらいで、オオアリと殆ど同じ方法で響鬼紅に倒されています。ヨロイツチグモとの戦いを見終わった時点で、「巨大な敵との戦い」の限界を確信しました。製作側がこれではまずいと思ったから、かどうかは分かりませんが、等身大の、それも数で責めるのではなく単体で強力な敵を登場させたのは正解だと思います。このことはこの掲示板でもさぞ話題になっているだろうと思ったのですが、戦闘に関しては殆ど触れられておらず、テコ入れに対して否定的な意見が多いことに驚きました。山本さんをはじめ、ここの方々は自分が抱いたような不満を持ったことはないのでしょうか?よろしければ、ご意見を聞いてみたいと思います。

文章が滅茶苦茶だったり誤字脱字があるかもしれませんが、どうかお許しください。意見を言わせていただけて感謝しています。では、失礼します。

No.26563 - 2005/09/09(Fri) 18:35 [FLH1Aca047.tky.mesh.ad.jp]

Re: 9月の『響鬼』 / ヨコヤマ [東海] 引用

NDM様
はじめまして。
うーん、ログを読んでもらえばわかりますが、不満点などはけっこう出ているのですよ。
 でも、(私個人に限れば)『ライダー』としての不満以上に、キャラ描写などドラマパートに平成ライダー全般に感じていた悪い雰囲気がなく、無用なストレスがない点が好きだったんで(『555』『剣』は一年間ヤレヤレでした)。
 ぶっちゃけ、特撮番組に大したドラマは求めてないので、ヘタにドラマごっこされるのはウザいんですよ(新人ばかりでヘタな人多かったし)。CS加入で海外ドラマ三昧になったので、30分のCMに求めるほど飢えてない。
 で、今回のテコ入れで、その元凶とも言えるコンビに代わってしまい、一気に「観る価値なし」ゾーンに近づいてしまったのは残念です。

No.26565 - 2005/09/09(Fri) 19:34 [maple.aitai.ne.jp]



前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ