山本弘トンデモ資料展
2005年度版13−A


このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

[懐疑的に超常番組に突っ込む] トピック
2004年12月28日
09:13
 まもなく放映される超常番組
  minakami
通報スマスタ!

超常番組発見の通報場所です。

書き込み
全てを表示  [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ]  最新の10件を表示
2004年12月28日
09:14
    1: minakami
2004年12月31日21:00〜23:00(テレビ朝日系)
『ビートたけしの世界はこうしてダマされた!?第5弾』
(14506257)

毎年恒例の番組。
これをみないと最近は年が明けません。
実はこの番組のプロデューサーさんが『これマジ』と同じ人だもんで、ここ数年は、アポロ疑惑ネタでずっといってましたけれど、今年は果たしてどう出てくるのかな?

ちなみにそのプロデューサーさんとお会いしたときに面と向かって聞いたことがあります。

「あなた、自分が作った番組の内容を信じているんですか」

答えは、
「あくまでエンターテインメントですから。信じてない」

作った張本人がシャレとお仕事でやってるのに、なんでそんな番組を真に受けて、「ああ、アポロはやっぱり月には行っていなかったんだぁ」とか恥ずかしいことがいいまくれるんでしょうねぇ?
2004年12月28日
09:54
    2: コレコレ
肯定派の代表は元上司ですが、“完全に信じています”。すべてマジです。編集者なのに誤植が多いコラム、よかたらどぞ。
http://tamabook.com/SPNE/shop.cgi?iframe=./shop_html/home.shtml&height=700
2004年12月28日
13:47
    3: minakami
▼超常現象の解明[字幕]
12/29 前10:00〜前11:00 ディスカバリーチャンネル(256ch)ドキュメンタリー・教養

ケーブルとかで、ディスカバリーチャンネルが見られる方しかダメな番組なんですが、ランディとかができきていろいろ謎解きをしてくれるという番組です。

たとえ見忘れても、この番組、数年前から何度も再放送してますので、またいつでも見られると思います。
2004年12月28日
14:30
    4: えべー
あの、空気の中に埃のようなちりのようなものがうごめいてるのが、結局分け解らなかったのでしょうか??????
2004年12月28日
17:01
    5: minakami
時空警察 パート5
2005年1月5日(水)よる9時から(日テレ系列)

これももはや年中行事番組。
歴史界における超常特番の金字塔とゆうてもよろしいでしょう。
NHKの『そのとき歴史が動いた』などとは好対照な、ええ味の番組です!

今回は『豊臣秀吉は天草四郎になった』とか、
『ヒットラーを作ったのは、第一次大戦時に彼を治療したフォルスター医師』
といった歓喜したくなるメチャクチャなネタが流れる模様。
2004年12月28日
17:03
    6: minakami
>エベーさん

>あの、空気の中に埃のようなちりのようなものがうごめいてるのが、結局分け解らなかったのでしょうか??????

↑↑↑
これ、具体的にどういうシーンのことでしょか?
2004年12月28日
17:27
    7: 杉江松恋
はじめまして。
大晦日の番組なのですが、なぜか「紙のプロレス」という格闘技雑誌に韮澤氏のインタビューが載っていましたので通報します。
格闘技番組の裏だから、ということらしいです。
韮澤氏は今年は「否定派に回って大槻教授と対決する」だの、「あの番組で放映されているのは台本にない脱線した場面だけだ」だの、素敵なコメントが満載。
格闘技に関心がない方も目を通されることをお勧めします。
2004年12月29日
08:14
    8: イツツユビナマケモノ
>エベーさん

>あの、空気の中に埃のようなちりのようなものがうごめいて るのが、結局分け解らなかったのでしょうか??????

 うーん、スカイフィッシュ、でしょうかね?

 この番組見たこと無いので、単なる憶測で申し訳ないのですが、、、。
2004年12月31日
12:42
    9: Guston
こんにちわ。
今日放送予定の朝日の番組、名前変わっちゃってますね。
関西方面だけコレをやるのかな?

たけしのTVタックル嵐の大ゲンカ超常現象バトルが帰ってきた!!

になっちゃってます。放送時間は変わらず。
2004年12月31日
13:04
   10: えべー
>>あの、空気の中に埃のようなちりのようなものがうごめいて るのが、結局分け解らなかったのでしょうか??????
 >うーん、スカイフィッシュ、でしょうかね?

いや、もう、空間全体が海底のように、、、ミジンコやマネーバーがおびただしいようにうごめいている状態ですう。

これだけが、解明できていなかった、、、。
肉眼でも見えて、ビデオでも、録画出来たようです。
ほんとうかなあ。。。。
スカイフィッシュ のすばっしっこさではなく、漂いながら、ゆらめいて、流れている感じでした、、、。

ディスカバリーチャンネルです。
もう、2回見ました。
もう一度見たいなあ。
2004年12月31日
13:19
   11: minakami
>エベーさん、

>いや、もう、空間全体が海底のように、ミジンコ
>やマネーバーがおびただしいようにうごめいてい
>る状態ですう。

ええ?? なんですか、それ?

ディスカバのどんな番組の中で出てきたシーンなんですか?
なんか気になる〜〜
2004年12月31日
21:11
   12: minakami
>たけしのTVタックル嵐の大ゲンカ超常現象バトルが帰ってきた!!

おお、始まったよ。
でもオープニングだけで、すでにネタなしな感じが・・

許してよ、大体最初の新しい異星人解剖ビデオってのに出ているのって、通販で売っていたカプセル入りの異星人人形じゃないのヨ!
2004年12月31日
21:15
   13: minakami
おお、次はメキシコ空軍が写したちゅう、例の赤外線UFOの映像かよ。

あれはメキシコ湾の海上で石油を発掘している油井があげている炎が、赤外線として探知されただけじゃろうが!!

番組の最後までに、この「真実」をちゃんと放送するかなぁ。

でも元教授のくせして、超不勉強な大槻キョージュがこのこと、知ってるわけないしなぁ。
2004年12月31日
21:23
   14: minakami
ああ、出てるよ、ハイメ・マサン。

なんであんな一番、信頼の置けない自称UFO研究家にフィルム渡したんだよ>メキシコ空軍

ああ、否定派も
「なんだか、わからないもの」
とかいってる。

大槻キョージュ、
「あれはバラバラになった衛星だ」
だってさ、墜落衛星があんな何分も写るかよ、バカ!
頼みの綱の松尾貴史も
「調べ続ければいい」
だって。

不勉強だよ〜〜。
だから〜〜、あれは、油井だっつうのにヨ!
2004年12月31日
21:26
   15: minakami
ああ、次のへんちくりんなUFO映像に移っちまったぃ。
これであれが油井であるという「事実」は、永久に封印されるのであった・・・
2004年12月31日
21:44
   16: minakami
ギンギラ実験、
悪くないよね。これは正当なデバンキングだ。
こういうのやらせると、結構、いいね。

別に白衣着ることないと思うけどさ。

あはははは、秋山くん、
「なんでスペクトル分析しないのか、基本だと思いますヨ」
だって、格好いい!

普通のビデオに撮られてしまった画像をどうやって、スペクトル分析するってのヨ? マイヤービデオじゃあるまいしよ。

万が一、できたってさ、出てくるのが太陽光スペクトルでは、あとはそれをどうするのよ。
2004年12月31日
21:45
   17: minakami
さぁ、いよいよ次は、新・異星人解剖ビデオだ。
2004年12月31日
21:49
   18: Guston
なんだかアンビリバボーひょうきん族風味な映像が続いてますが・・・
木陰から顔を出すグレイってなんかのギャグなんでしょうか?

あ、ビデオ出るのかな。
2004年12月31日
21:50
   19: minakami
ええ!
あのディスクロージャー・プロジェクトででてきた解剖ビデオだったの?

ああ、クリフォード・ストーンが出てきたよ。
この人、昔からず〜とUFOやってるのにさ、最近になって急に、異星人とのコンタクト話みたいのはじめちゃったのよ。

会ったときにフィリップ・J・クラスが言ってたよ。
「なんでこんなこと急に言い出したの? 昔と言ってること全然違うじゃないの」

ああ、でもクラスも腰を痛めてしまって、今年でUFO界からほとんど手を引いちゃたし、ボクのヒーローだったのに!
2004年12月31日
21:56
   20: minakami
上野さんにも、旧解剖ビデオについて話を聞きに行ったことがあるのよ。

あの人、旧ビデオで解剖された異星人の目になんで、黒いカバーが被されていたかというと、

「解剖する人が目が怖いからカバーをさせていたのでは」
といってた。

だいたい死体の目が怖くてさ、死体を解剖なんてそもそもできんだろうがぁ。

万が一、その通りだとしてもさ、解剖している間にカバーとっちゃ、怖くて続きの解剖ができないでしょが。
2004年12月31日
21:58
   21: minakami
あははは、何、今回の解剖ビデオ。

照明が、死体だけにスポットライトが当たってるよ。
なんで部屋の他の部分が真っ暗なの!

あはははは!最高!
2004年12月31日
22:05
   22: minakami
大槻キョージュ
「標本を作らないのはナンセンス」
確かに言うとおり。

その前に、なんで記録も取らないで、非常に貴重な資料を単にバラバラにすちゃうのかを問いつめて欲しい。

あははは、秋山さん、力はいっているけどいってること上滑り。荒俣さん、
「なんでみんなグレイなの」
って、宇宙人がグレイばかりになったのはつい最近よ。
「」
2004年12月31日
22:10
   23: minakami
次はいよいよ、フォトンベルトかいな?
2004年12月31日
22:10
   24: Guston
何かノストラダムスをマクラに訳の分からん予言ネタを新披露みたいですね・・・

うわ、フォトンベルトや・・・・・なんかがっくし。
2004年12月31日
22:15
   25: minakami
光の粒子。フォトンがベルトになるそうな。

はははは、光って、どうすりゃ輪にできるのよ。
光って、最短距離の測地線を走るわけでしょ。それが輪になっているって、ブラックホールかいな。

ブラックホールに入るんじゃ、天変地異が起きてもしかなぇかね・・(でも絶対、それフォトンベルトとはいわねぇわな)
2004年12月31日
22:22
   26: minakami
中津川しゃん、
マヤの天文学は現代科学にも匹敵していた?
マヤが間接的にもフォトンベルトの記録を取っていた?

万が一、匹敵したとしてもさ、今の科学じゃ、フォトンベルト、まだ全然とらえてないんですけど。

そりゃ匹敵以上だよね。それも400年以上も前に予知し、計算ができていたらね。

その超科学力を持ってながら挙げ句の果てに、たかが当時のスペイン人に滅ぼされないで欲しい。
2004年12月31日
22:26
   27: minakami
秋山しゃん、
「彼らだって不安を煽るためにやっているんじゃない」

不安を煽って、商売するためじゃろうがぁ!
2004年12月31日
22:28
   28: minakami
ああ、フォトンベルトもおわっちまった。
次は手のひら目玉焼き屋さんかね。
2004年12月31日
22:30
   29: minakami
目玉焼きを焼かなくていいから、十分なコントロール下で温度計を手に当てて、100度以上にしてみて欲しい。
2004年12月31日
22:32
   30: minakami
紅白はマツケンサンバだよ。

年越しそばを食べるんで一時、実況中継を止めます。
ほな!
2004年12月31日
22:43
   31: minakami
帰ってきたら、卵焼き終わってました。
2004年12月31日
22:44
   32: minakami
しかし、見るまでもなく人間テスラ現象だった感じ。
2004年12月31日
22:45
   33: minakami
次はウエスト細くする気功ですねん。
わしもやって欲しいのぉ。
2004年12月31日
22:47
   34: minakami
わっ、被験者さん、黒ビキニ、趣味かも
(堅苦しい中継が続いたので、ちょっとギャグ入れてみました)
2004年12月31日
22:52
   35: minakami
ああ、はまさいしゃん、スゴイ、どんどんウエスト細くしてま〜〜す。
2004年12月31日
22:53
   36: minakami
でもこれ、ブラインドしてないよね。
医療系の計測はブラインドしないと、認められないよね。
2004年12月31日
22:57
   37: minakami
どうするかっていうと、被験者のモデルさんにアイスクなどをかけて外界を見えなくする。耳にはヘッドフォンで外界から遮断。

そしていつ、ハマサイさんが術をかけたか、かけないか、わからないようにして、ランダム化して計測を繰り返す。

もしかしたら、術をかけない時にも、ウエストが落ちるような気が・・・ね
2004年12月31日
22:59
   38: Guston
なんか最初の被験者さんさわってるの見てたんですが、あれって鍼灸師や按摩師がよく使う「按腹」と言われる奴ですね。

あ、今やってた。あれやっぱり按腹だ。
ツボ刺激で腸が動いただけじゃないかなあ。
食後1〜2時間だったら腸の中身動いただけでかなり変わりますよ。
2004年12月31日
23:01
   39: minakami
もしかしたら最初に腹を押す時点で、細くなるのかもなぁ。
あとの、空中での手踊りは関係ないのかも。
2004年12月31日
23:03
   40: minakami
おお、Gustonさん、鋭いかも!

このウエストのくびれ、どのくらい長持ちするのか、知りたいよね!
2004年12月31日
23:04
   41: Guston
あ〜、おおつききょーじゅ、宿便溜まってたんだろうなあと思いました。この後お通じ良くなるんじゃないかな。
2004年12月31日
23:05
   42: minakami
次はUMAじゃけんね。
2004年12月31日
23:06
   43: minakami
>Gustonさん、

そんで宿便出した後に、体重計ると減ってたりして。
2004年12月31日
23:08
   44: minakami
あれ、宇宙人解剖ビデオも続きアルの?

でもさ、コマーシャルの前に、一瞬、カラーで出てたよ。
あきらかに別モンじゃないかよ!
2004年12月31日
23:11
   45: minakami
グアダルーペって、いうのもまた場所がいいよね。
グアダルーペの聖母像で有名なところだよね〜〜
2004年12月31日
23:11
   46: Guston
あ〜ソレでビリーバーに転向したら楽しいですね。
宿便ビリーバー。素敵な響きです。

ところでUMAハンターって今は藤岡弘の役目だと思うのですが、何故に綺麗なねーちゃんが採用されているのでしょうね。
2004年12月31日
23:15
   47: minakami
藤岡さん特番でも、必ずこう一チーム出てきて、そっちはナイスなねえちゃんですよねぇ。
2004年12月31日
23:17
   48: minakami
フライング・ヒューマノイド、凄いぞ、空中で分離したぞ。

鳥が足に黒いゴミ袋を下げて飛んでいるだけに見えるのは、私だけ?
2004年12月31日
23:18
   49: Guston
なんだか心霊特番っぽくなって参りました。
イナガワさん登場はまだですか?
2004年12月31日
23:19
   50: minakami
おお、フライング・ヒューマノイドの目撃者のお友達、可愛いメガネっこ!(ちょっとギャグ入れてみました)
2004年12月31日
23:20
   51: minakami
洞窟にいるって、それって大きなコウモリさん?
2004年12月31日
23:23
   52: minakami
あれぇ、4時間かけて洞窟、通り抜けて終わりぃ。
フライング・ヒューマノイド、何も出てこないゾ〜〜。
2004年12月31日
23:26
   53: minakami
韮沢さん、
「何かが空を飛んでいる」

いいフレーズだなぁ。
ええ、終わりなの、あれぇ???
2004年12月31日
23:40
   54: minakami
では最後に一点だけ、感心した部分と、あともう一歩の努力という点について講評をのべます。

異星人解剖ビデオでの、はさみの持ち方、学習の成果が出ているようでした。

はさみの輪っかを親指と中指かけてはさみを扱ってました。
外科医って、われわれ一般人と違って、親指と人差し指をはさみの輪っかに入れてチョキチョキはしないんですよ。

昔の解剖ビデオは、この点で、大きなミスを犯してました。

それでもう一点の惜しい反省点。

せっかくそこまで小細工してながら、残りの人差し指が宙に躍っていたこと。

人差し指は、はさみの蝶番にあてておくんだよ!

う〜〜ん、惜しいなぁ。あと一歩だった〜〜
2004年12月31日
23:40
   55: minakami
同時中継の突っ込みは、これで終わります。
ごく一名の方、ご静聴ありがとうございました。
2005年01月01日
01:31
   56: はぬま あん
わしも(ほぼ)リアルタイムで読ませていただいてましたですよ、いやあ、ご苦労さんです。
2005年01月01日
02:21
   57: minakami
あら、他にも見てた方がおられましたか。

なんか一言、みんなでチャチャ入れあってくださったら、さらに盛り上がったのになぁ。
2005年01月01日
02:59
   58: はぬま あん
いや、実際のトコ、あまりのハイペースに、テレビとこっち、交互にチェックしていくだけで精一杯でした。情けない話ですが…。
2005年01月01日
03:33
   59: コレコレ
皆神さん、否定派として出演されたらどうでしょう?(次いつかわかんないけど)
2005年01月01日
08:41
   60: minakami
>皆神さん、否定派として出演されたらどうでしょう?(次いつかわかんないけど

実は昔、「テレビタックル」のディレクターさんから出てくれ、と頼まれたことありました。

レギュラーにするから、みたいなお話だったんですが、まぁ本業の関係もあり、お断りしました。

第二の大槻キョージュになりたいとも思わないし、別にテレビで顔売ろうとか思ったこともないですし・・・

それとボクがディレクターだったら、もしボクを1回使ったら二度とは使わないだろうと、と思いますし。

あははと楽しめるエンターテインメントというより、番組完全に破壊しかねませんから。

実は昔にも1回、とある番組の途中で破壊的ネタを取り出してきて台本を完全に破壊し(だってスタッフが出してもいいっていうだもん!)、コマーシャルの最中に、スタッフ一同大騒ぎで走り回るという、ことをさせてしまったことがありました。

でもあとから、スタッフさんらからは、おかげで視聴率が上がった、とかなんとか謂われはしましたが・・・

その顛末の一部は、確か『ゴーマニズム宣言』で漫画にもなってましたっけ。
2005年01月01日
21:37
   61: ささにしき
実況中継、お疲れさまでした。
ビデオでですが、楽しませていただきました。(^^;)
確かに今回はネタ切れなのか、薄いネタが多かったですね。
目玉焼きおじさんや、最後の山登りなんて単なる時間稼ぎとしか思えませんでした・・・。
あと、否定派に もっと良い人材が欲しいですね。
シャレだとしても、いくらなんでも否定派に磯野貴理子て!
私もminakamiさんにぜひ出演していただきたいと思いますが、出演したくない気持ちも分かるような気がします。

ちなみに上記の『ゴーマニズム宣言』は何巻ですか?
ぜひ読んでみたいです。
2005年01月01日
22:26
   62: minakami
昔々の話なんで、第一巻じゃなかったかなぁ(記憶が不確か・・)

でも、その時に番組に出ていた自称超能力者さん(私が裏で大槻キョージュに手渡したあるもので、インチキばればれになりました)は、雑誌連載時には実名扱いだったのに、本になったら匿名になってましたナ。

きっと抗議がきたんだな、アレは・(あと漫画そのものの中には、私はでてきませんのであしからず)
2005年01月01日
22:34
   63: はぬま あん
おお!! あのときの話ですか。
2005年01月01日
23:04
   64: コレコレ
>でもあとから、スタッフさんらからは、おかげで視聴率が上がった、とかなんとか謂われはしましたが・・・

テレビ局も結果的に視聴率が上がったことを評価し、予定外のことが起こるような番組をこそ作ってほしいな。視聴者も目が肥えてきたし、“予定調和的”な番組は飽きてきましたよ。韮澤さんの話によると「超常現象バトル」は今回が最後かもしれないらしいけど(視聴率次第なんでしょう)、あんな中途半端なエンターテインメント番組(って途中までしか見てませんが)を作ってるから視聴率が上がらないわけで。スタッフがあわてちゃったり、自称霊能者がその職を失うぐらいの「真剣ガチンコバトル」をやってほしい。そうしたら視聴率ももう少し上がるのではないか。

……すみません。興奮して長くなっちゃいました。minakmiさんが出演された番組見たかったな。『ゴーマニズム』チェックしてみます。
2005年01月01日
23:26
   65: minakami
はぬま あんさん、さすが!
どのお話か、お分かりになりましたかぁ。

>コレコレさん

ああ、あの時はね、ボクは画面には出てません。ずっと裏方に入っていたんです。でもね、あるものをスタジオに偶然持ってきていたので、それを大槻キュージュに、

「これ、カメラの前に出しなさい」

って手渡したの。そんで番組、ぶっ壊れ〜〜。

だってさぁそのとき、大槻キュージュがトランプ当ての自称超能力(勿論、マジック)を見破るためにさ、何をしようとしていたと思う?

本気で白衣着て、トランプの磁場を計ってんのよ〜〜(泣)
2005年01月01日
23:43
   66: はぬま あん
例の、イブキ有也の話っすよね?
確か「トンデモ本の世界」でも、ちらっと紹介されてましたっけね。
2005年01月02日
00:35
   67: イツツユビナマケモノ
 宴の後ながら、minakami様実況生ツッコミお疲れ様でした!

 それにしても、5分とおかぬ鋭いツッコミの数々!
 以前岡田斗司夫氏が、minakami様を「この方がトンデモ番組に出ると、番組に5分でケリをつけてしまう」と評していた理由が完全に納得できました。

 ところで、韮澤サンのあまりのトンデモっぷりは、ひょっとして肯定派の中でも「こっち側の信用が、、、コイツは味方の皮をかぶった敵だ」と疎まれていたのではないでしょうか?
2005年01月02日
01:12
   68: コレコレ
>肯定派の中でも「こっち側の信用が、、、コイツは味方の皮をかぶった敵だ」と疎まれていたのではないでしょうか?

「味方の皮をかぶった敵だ」とまでは言わないけど、「肯定派全体の評価やイメージを落としてる!」という肯定派側からの批判の声が以前からあるのは事実です。立場上それ以上は書けないけど。
2005年01月02日
09:02
   69: minakami
韮沢さんとは、他の番組(今は亡き『M10』)などに出たとき何度か御一緒したことがあります。
その時は、とってもいい人だったですけど。

アポロ写真に写っているというUFOの正体は、切り離されたサターン5型のブースターですよ、という話をやったら、

「だからぁ、この写真だけは出すな、って俺は言ったんだよ」

ってコンノケンイチに向かって言い出してしまい、見事に仲間割れとなりました(笑)
2005年01月03日
14:19
   70: Guston
こんにちわ。
昨日のとある番組を見逃したのが悔しかったので今日は忘れずに番組表チェックしてみました。
気になったのは二つありましたが、超常現象縛りではないですね^^;

http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=22553919&area=osaka
"考え方"が動きだす◇数学的な概念を基に作られたCGやアニメーションを紹介する。
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=22553920&area=osaka
古代都市の七不思議[再}

所で、昨日のベネズエラの謎の空中発光現象の番組ってどんな感じだったのでしょうか?
2005年01月03日
15:23
   71: minakami
どもども、お知らせありがとうございます。

でも、URLをクリックすると、すでに早くも内容が違っちゃってるような。放映時間や局名を、そのまま書いて頂いたほうがいいかもしれません。

空中発光現象は、結局、発光の真下まで行けずに終わり、正体は不明です。一応、雲の中だけで落ちる稲妻なのだろう、ということでしたが。

ただ、数百年もの間、同じ場所で発光が続いていて、かつ、普通の雷と違い、落雷音がしない、というんですよね。
2005年01月05日
01:04
   72: minakami
2005/01/06(テレ朝系列)
19:00 サイキックドキュメント・超常現象を見た!〜ほんとに事件を解決した超能力〜 伝説の透視能力者
(94709)

最近の超常ものはこのパターンばっか。
視聴率が取れる上に、「人助け」という、エクスキューズが咬ませられるからでしょうね。

でも、伝説というんだから、クロワゼットとかでるのかも?!
2005年01月05日
02:07
   73: ペンパル募集
実況、いまさらながら読ませていただきました、ごちそうさまです。いろいろ興味深い話しばかりでタジタジです。。。。
やっぱ今回は僕的には、やっぱり実吉先生(漢字違うけど)LOVEと。

あと、たしか大槻教授がデバンキングした大阪コスモタワーからのUFO映像は、ネットのどっかで見たことがあります。UFOコンタクティの集会での出来事とTVで言ってたけど、確か宮川紗亜子(水晶のベルの)周辺だったようなぁ、そうじゃなかったようなぁ、曖昧ですいません。もしかして出所ご存じでしょうか?

サイキックドキュメント楽しみです。
2005年01月05日
08:15
   74: minakami
時空警察 パート5
2005年1月5日(水)よる9時から(日テレ系列)

いよいよ、今夜です。

私は飲みにでていると思われるので、あとでビデオ観戦(?)となる予定。

だけど、可能でしたら、リアルタイムでも何でもいいので、誰か突っ込みでも、ここに書いておいてくださいネ!
2005年01月06日
18:45
   75: ペンパル募集
>でも、伝説というんだから、クロワゼットとかでるのかも?!
というかクロワゼットの特番らしいです。もうすぐですが観られないので録画します。
アンビリとバッティングしてる。。。
2005年01月07日
14:28
   76: minakami
まだビデオを見られてないのですが、本当にクロワゼット特番だったようですね。

なんで今さら、クロワゼット?
私が、インチキじゃないかと書いた意趣返し??

でも何の事前連絡もなかったですけどね???
2005年01月08日
02:26
   77: はぬま あん
そういや本日の『トホホ人物伝』で福来友吉をやってました。
御船千鶴子、長尾郁子はそれなりに懐疑的な視点で扱ってたんですが、最後の三田光一あたりは、月の裏側写真見せて終わってしまうという作りで、含みを持たせた感じでした。
2005年01月08日
02:56
   78: コレコレ
>なんで今さら、クロワゼット?

マグモニーグル・ブームを受けて、昔のVTRを引っ張り出してきたんでしょうね。そうですか、minakamiさんは当時から懐疑的ツッコミをしてたんですね。年季が入ってるなあ。
たま出版はクロワゼットの本出してましたが、便乗しようにも品切れで対応できず。トホホ。
2005年01月08日
04:38
   79: はぬま あん
↑いや、minakamiさんの懐疑的ツッコミって、大田出版のあの本のことじゃないんですか?(すいません、ここ数日引越しした後の荷物から発掘しようとして、まだ発見してません。なもんで書籍名、うろ覚えです)
2005年01月08日
21:17
   80: minakami
>時空警察 パート5
>2005年1月5日(水)よる9時から(日テレ系列)
>いよいよ、今夜です。

ここまで予告しておきながら、ビデオを仕掛け忘れていたことを発見!!

>そういや本日の『トホホ人物伝』で福来友吉をやってました。

これも気がつかなかった!

誰か録画した方ぁ〜〜(こればっか?)
2005年01月09日
03:55
   81: ペンパル募集
クロアゼット見ましたぁ。なるほど当初から随分と叩かれてはいたんですね。しかし後味悪いなぁこの事件は。minakamiさんのこの件について書いてある本は『56』ですよね。(実は『99』の方は持っているんだけど『56』は読んではいるんだけど、まだ未入手。買お。)
2005年01月09日
10:18
   82: minakami
そうです『56』のほうです。

実はこの日本でのクロワゼットの透視については、海外のスケプティックの間でも「未解決事件」のようにされており、昔ですが、私がまだジャパン・スケプティックにいたころ、オランダのスケプティック団体から、真相究明データを求める要請などが来てました。

(でも勿論、そんな調査をやろうという人間は当時のジャパン・スケプティックには誰もおらず、そのまま店晒しでおわりましたが)

そんなことがあるので、『56』のクロワゼットに関する部分は、海外スケプティックのみなさんにも結構、気に入られたらしくて、フランスのスケプティック団体が、そっくりそのまま英訳をして、自分たちのホームページで無断公開をしてます。他人に指摘されるまで、ボクもそんなことをされているなんて知りませんでした。

名誉なことなんで、勝手にどんどんやって欲しいと思ってますが。
2005年01月11日
13:53
   83: minakami
まもなく放映というか、すでに放映しちゃいました。 
例によって、ビデオ撮ったかたぁ、誰か!!(ゴニョゴニョ)



2005年1月9日(日)日本テレビ系列で、午後8時より、「未知の世界を撮りたい ドリーム・ビジョン」


ノルウエーの有名なヘスダーレンの怪光を撮影したビデオ映像が放映されたそうです。大槻さんがUFO問題とからんで、よく言及されてましたよね。
市井のUFOふり−くさんなどではなく、科学者がまともに取り組んだ怪光事件として、非常に貴重なデータです。
2005年01月11日
14:13
   84: minakami
ヘスダーレンのレポートを、稚内北星学園大学の藤木文彦教授がアップされています。
↓↓↓
http://www.wakhok.ac.jp/~fujiki/ufores/hessdalen/dreamvision.html

今は藤木教授ですが、業界内では、東大UFO研名誉会長といったほうが通りがいい方でしょう。

若いときからUFOに首までどっぷり浸かって、それでもちゃんとプロフェッサーになった、という唯一の人物(イオンド大を除く)と思いますナ。
2005年01月11日
14:47
   85: ペンパル募集
>「未知の世界を撮りたい ドリーム・ビジョン」

リアルタイムで見てたんですが、録り忘れました。そもそも超常のネタがあるとはおもわなかったし(残念)。

>ノルウエーの有名なヘスダーレンの怪光を撮影したビデオ映像
コレはすごかったです。アレがUFOじゃなくて何がUFOかという本末転倒な感想を抱きました。

余談ですがご紹介の藤木文彦教授のページで紹介されてる『UFOcapture』すごいっす。
http://usjma.jp/~kaminari/index.html
2005年01月11日
16:54
   86: minakami
>コレはすごかったです。アレがUFOじゃなくて
>何がUFOかという本末転倒な感想を抱きました。

未確認、という意味において、きっとUFOなんでしょう!
2005年01月21日
07:33
   87: ワカシム
>ノルウエーの有名なヘスダーレンの怪光を撮影したビデオ映像

あれだけ尋常でない感度のカメラなので、トレモントフィルムとかラボック光体群みたいに鳥系(ラボックは蛾か)の反射ではないでしょうか。

鳥が飛んでいると想定してみると羽の動きに見えますし。

フィルムが消える直前にパっと消えてるのが、フィルムの問題ならば鳥説に一票。
本当にパッと消えてその後にフィルムが切れているなら別だと思いますが、フィルムが不意に切れる後には、鳥だと判る映像になっているんじゃないかな・・・などとかんぐってます。

ためしに同じ条件で、鳥を撮影できればいいのですが。。
2005年03月11日
00:12
   88: プレジデントマン
12日放送の「超時空ミステリー世紀の天才ダ・ヴィンチ…」が超常番組言うか、すごいこじ付けで絵画や彫刻を「大予言」扱いしそうなので、コッソリと楽しみにしています。
2005年03月28日
03:49
   89: 夜帆。
 こんにちは (^^)/

 ↑の方で話題になっている美和ちゃん事件の仏訳とその各国語訳へのリンク集を作っています。

 よろしければご覧ください m(_ _)m。

http://homepage3.nifty.com/kadzuwo/japan/croiset.htm

 実はこの件、大昔に自分が 『AZ』 に寄稿したコラムでもほぼ同様の結論に至っています。
 キモは、クロワゼが自分からあの事件を扱いたいと言い出したというところで、なぜそれを知っていたのかと言うと、テレビもしくはテレビ局でワイドショウを見たからなんですね (^^;)。

 それで 「アレはなんだ」 という話になり、スタッフから説明を受けて、それならぜひやりたい、ということになったのだそうです。
 つまり、彼はテレビもしくはテレビ局で現場の地図を見ているんです (^^)。
 さらに、経験上、貯水池に落ちた可能性が高く、しかもそろそろ遺体が上がってくる頃だということも判っていた可能性すらあります。

 自分的に面白いと思うのは、minakami さんとは異なる資料を用いてほぼ同様の結論に至ったというところでしょうか。
2005年04月08日
11:02
   90: kodo
 4月11日に、テレビ朝日で「超能力者列伝」という番組をやるみたいです。
 ロシアの超能力治療の特集番組で、13歳超能力少女ヤーナという子がメインみたいですね

 え〜と、事情がありまして。この「ヤーナ」って子の情報がありましたら、ご一報ください
2005年04月08日
18:02
   91: 夜帆。
○【 4月10日 (日) 】 19:58〜21:54 日本テレビ

『あの超能力捜査官ドリームチームが再集結!透視!予知!超霊力!FBI超能力捜査官・第8弾〜日本の未解決事件に衝撃の結末!〜』 (仮題) 奇跡の千里眼ジョー・マクモニーグルが特定失踪者の娘を国境を越えて大捜索▽ナンシー・マイヤーほかみのもんた

【 野球延長でズレる可能性がある 】 ので要注意!
2005年04月08日
18:04
   92: minakami
みなさん、「通報」どうもありがとう!
早速、録画予約をしませう。
2005年04月08日
20:39
   93: ワカシム
>「超能力者列伝」

今年初めてTVを見たいとおもった。
ちょっとソソりすぎるタイトルです。
2005年04月10日
22:26
   94: minakami
ビデオ仕掛けるのをまた忘れてしまったい!
これも、ユダヤの陰謀か?

でもマクモニーグルが見つけられるのは、民事関係の失踪者ばかりで、警察が追っている刑事犯を先に見つける、ってのはなぜかできてなくないですか?

さきほどやっていた地下鉄サリン犯も一人は死亡で、もう一人は海外逃亡。結局、どっちも確かめようがないじゃんの。

死んでいてるなら、ならなおさら逃げないのだから、菊地の遺体の場所でも透視すれば、はっきりするのに!

でもなぜか私立探偵が探せる範囲の人物しか、透視ができないのよね〜〜
2005年04月10日
22:59
   95: minakami
やっぱり、私立探偵では見つけられない刑事犯系となると、なぜか見つけられないのよね。
2005年04月10日
23:25
   96: プレジデントマン
 超能力者の書き起こした、メモとメッセージに近い土地を探し出す番組の裏方の方が、よっぽど超人的。 組み合わせは何万パターンもある地図や地形から、探すんだから。
2005年04月11日
00:38
   97: uki
失踪者見つけてから、メモに合う地形を近場で探してたりして。
2005年04月28日
08:37
   98: 山本弘
 おっと、忘れてました。
 今夜9時からテレ東系で『プロフェシー』が放映されます。モスマン事件を扱ったジョン・A・キールの著書の映画化です。
2005年04月28日
11:24
   99: 深深(シンシン)
だいぶ前にその映画みました。
モスマン事件について何も知らずに見たのですが、
サスペンス映画の一作品としても、おもしろかったです。

車を運転している間に、1時間半で600キロ以上も移動していて、
来た事もない町にたどり着いていた。
…と思っていたら、なんと住民に、
「あんたもう3晩も続けて来てるよ、いったいなんなんだ」と言われ、
主人公が混乱していくあたりから、
ぐんぐんと映画に引き込まれて、最後までおもしろく見れました。

モスマンは別として、あの橋の落下事故は実際に起きた
事故なんですよね?

プロフェシースペシャルサイト Excite エキサイトシネマ
http://ent2.excite.co.jp/cinema/special/prophecy/
TOPページ下部にある、「本編が3倍楽しくなる予告編」では、
「サーチ・フォー・モスマン」というドキュメンタリー(?)が
45分間も(^-^;)見られますよ。
実際に目撃した人たちのインタビューです。
キールも出演。
2005年04月28日
12:00
  100: ペンパル募集
うわぁ、キールだ!!!(喜)。と、それだけ言うタメにカキコ。
>http://ent2.excite.co.jp/cinema/special/prophecy/
には、大槻義センセーも登場しますよね。どうせ、キールも読んだことないだろうに、意味無いなぁ。
(→http://ent2.excite.co.jp/cinema/special/prophecy/talk.html)
プロフェシーのDVDにはボーナストラックに未公開映像として、原作にある「恐怖のゾーン行ったり来たり」なんかの重要な映像が観れますので、キール・ファンは迷わず買ってください。
2005年04月28日
12:03
  101: TIME WANTTO WAIT
一人きりの映画館で見ました。大好きな映画です。
真偽なんてどーでもいい謎系映画っていいなあ。

どこにもリアル蛾人間が出てこないのもサイコー(出てきたら一気に評価ガタ落ち)
2005年04月28日
16:24
  102: プレジデントマン
 最期に巨大モスマンが登場。橋を壊して「これが事件の真相だった」てしたら
 …ウルトラQになってたかも。

 DVDオマケ映像を見て、事件の背景を知らないと、マニア以外の人には「ハァ?」な映画だと思うが、アメリカでは映画化するぐらいに、ポピュラーな事件だったのだろうか。
2005年04月28日
21:56
  103: ペンパル募集
誰か観てるヒトいませんかー?プロフェシー
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=15673489&owner_id=91888
2005年04月29日
00:07
  104: 深深(シンシン)
あれ?あんな唐突な終わり方でしたっけ。

映画の終盤、クリスマスの日、あの女性警官は、
ほんとに電話したんでしたっけ?

なんか私の記憶の中では、女性警官は電話していなくて、
結局あの電話は奥さんからの電話だった、
というオチだったように勝手に記憶していました。
2005年06月06日
00:36
  105: プレジデントマン
来週6月11日テレビ朝日系 「ドスペ!」
世界超常現象審議会 (秘)スクープ・サミット!!
『超常現象に“新説”登場!?
UFO、野人、ナゾの手乗り人間など
世界各国から驚きのスクープが連発!!
さまぁ〜ず&鳥越俊太郎が、超常現象を徹底検証!』
 だそうです。
2005年06月11日
20:38
  106: ナガト
↑この番組、あまりのヒドさに見るのをやめちゃいました。

だって、マトモな人が一人も出てないんですもの。
「TVタックル特番」以下ですわ。
まあ、「TVのチカラ」を放送してる局だからしょうがないか。

あ、でも、飛鳥昭夫の実物を見られたのは収穫かも。
2005年06月11日
21:00
  107: bird@D'Artagnan
>飛鳥昭夫の実物

うん、貴重な体験でしたねw
僕は彼の顔を一瞥しただけでテレビのスイッチを切りましたけど(笑
2005年06月11日
21:06
  108: このえ
 ちょっとずつ見てやめちゃいました。
 手乗りのミイラは前にも何かの番組で見ましたねー。
2005年06月22日
02:34
  109: プレジデントマン
ディスカバリーチャンネル
6月22日・他放送 「実在したUFO」放送開始。
2005年06月22日
05:09
  110: 夜帆。
 ↑の番組の公式ページです。
http://japan.discovery.com/episode/epiintro.php?id1=839816&id2=000000

「マウントワシントン」 とは何ぞや? (^^)
2005年06月24日
17:18
  111: 夜帆。
 録画失敗… ○TL
2005年06月24日
17:49
  112: 山本弘
 うわー、公式ページ見たら、やっぱり信じてる人いるよ! とほほほ〜。
2005年07月09日
20:59
  113: 夜帆。
『世界ふしぎ発見』 でセドナ特集だそうです。

 うわ、30秒後だ m(_ _;)m。
2005年07月10日
02:17
  114: プレジデントマン
9日の脳内エステIQサプリで「オーラを映すオーラカメラ」なるものが登場して、タレントのオーラ写真をその場で披露していた。 オーラなんか写りようも無いですが、実際の所、何を映しているのか、或いはどんなフィルター使っているんだろう。 番組で見たのは「キルリアン写真」では無かった。最近はあんな感じか。 
 カンニング竹山は「オーラが薄い」と言われキレてた。
2005年07月11日
06:42
  115: ナガト
↑椅子に座って、何か機械に両手を乗せてたような…

体からの放電…?
2005年07月11日
07:11
  116: クインテッセンス

ウソ発見器のようなもんですよ。
オーラは合成。
2005年07月12日
02:41
  117: ナガト
しかし、やっぱりテレビなもんで、
「キャラをみた」発言でしたね。

同じ赤色でも、今田耕司は「パワー」なのに、
カンニング竹山のは「怒り」と言ってみたり。

ま、しょうがないですけどね。

そういえば最近、自分のトコでオカルト番組をやってないせいか、
日テレがオカルト叩きを割とやってますね。
2005年07月12日
14:32
  118: minakami
オーラカメラって、カメラの前の椅子に誰も座ってなくても「オーラ」が写るって知ってました?

日本の行楽地に、「顔ハメ」ってありますでしょ。周りのベニヤ板に絵が描かれていて、丸く切り抜かれている部分に顔を突っ込んで記念写真を撮る、というアレですヨ。

オーラカメラって、あの「顔ハメ」を、いわばデジタルでやっているだけなんですよね・・・
2005年07月19日
13:18
  119: 山本弘
 ヒストリー・チャンネルにて、3日連続で「UFO−あなたの知らない真実」という番組が放映されます。

・聖書の中のUFO   20日22時ほか
・UFO目撃多発地帯  21日22時ほか
・UFO出現時の対処法 22日22時ほか

 前の二つはなんとなく内容の見当がつくけど、「UFO出現時の対処法」って何だろう? とりあえずウルトラ警備隊に電話するとか?

 あと、FOXで26〜27日に「ロズウェルの真実」というのをやるんだけど、これは前に放映したやつかな?
2005年07月23日
14:24
  120: 山本弘
『奇跡体験!アンビリバボー』
 フジテレビ系列。7月28日(木)放映予定。
 ロシアの超能力少女、ナターシャ・デムキナの第2弾。僕も出演してますんで、よろしく。
 時間の関係で実験シーンのほとんどはカットされると思いますけどね。いろんな裏話があるんだけど、それは放映の後で。
2005年07月26日
23:02
  121: カッパ
えー、もう終わっちゃったんですが、先日放送された
「ルパン三世 天使の策略(タクティクス)〜夢のカケラは殺しの香り〜」。

アメリカの軍事プラズマ兵器を隠蔽するためにUFOの話を
でっち上げたんだとか・・・。

んー、その話なんか聞いたことあるぞー
2005年07月28日
20:49
  122: ナガト
「奇跡体験!アンビリバボー」見ている途中ですが。

せっかく御三方が実験的なものをしてらっしゃったのに…

「脳波を計ると、超能力者特有の脳波が見られる」って、

あっはっは!
キョージュぅ!台無しー!
2005年07月28日
20:58
  123: エビナ
『奇跡体験!アンビリバボー』のナターシャを観ました。

最後の被験者で「多腎症」をほぼ言い当てたのはおおっ!となりましたが…大ハズレもありましたね。
たしかに「レントゲンの様に透視」とは考えにくいです。
でも何らかの能力はあるようなので、ぜひ活かしていいお医者さんになってほしいわぁ。

山本さんの裏話(別トピになるのでしょうか?)、ぜひぜひ伺えればと思います。
2005年07月29日
00:40
  124: プレジデントマン
>「脳波を計ると、超能力者特有の脳波が見られる」
ホント、最後の最後に「アレ?」ってなナレーションが。
やっぱアンビリだわ。
2005年08月03日
12:07
  125: プレジデントマン
 もう昨日の放送ですが「伊藤家の食卓」(笑うな〜)で、心霊写真の撮り方。と言うのを紹介されていた。 方法は…

*心霊写真にしたい写真を用意。その上に透明な板(下敷きやプラパン)を載せ、テープで貼り付ける。 
*貼りあわせた物を壁などに固定する。 透明板の前に、カメラマンが写らない角度でカメラを構える。
*物や人をカメラの反対側、透明板にそれが写りこむ位置に立つ。
*フレームを調整して写真を撮る。
デジカメでもフィルムキャメラどちらでも可。と、特殊撮影で言う「ハーフミラー撮影」を紹介していました。顔だけではなく謎の手とか。透明板を歪めて、恐ろしい顔にする等の応用も。

 心霊写真ばかりじゃなくて、お花やぬいぐるみを反射させた、ファンシーな応用も紹介していましたが。 この手法使った写真が、TVで鑑定される日が楽しみです。
2005年08月03日
13:14
  126: 山本弘
>・聖書の中のUFO   20日22時ほか
>・UFO目撃多発地帯  21日22時ほか
>・UFO出現時の対処法 22日22時ほか

 いちおう見ましたが、予想通りのしょーもない内容。
「聖書の中のUFO」は、モーセを導いた「雲の柱」とはUFOだったとか、エゼキエル書に出てくる天使は宇宙船だとか、ソドムとゴモラは宇宙人に滅ぼされたとか、カビの生えたネタばかり。
「UFO出現時の対処法」は、『トリビアの泉』でも紹介されていた「アメリカの消防士のマニュアルにはUFOに遭遇した場合の対処法が載っている」という話から、軍にも同様のマニュアルが「あるに違いない」と決めつける。勝手にして。
「UFO目撃多発地帯」は録画しそこねたけど、他の2本がこれじゃ、見る気も起こらん。
 消しちゃっていい?

>「ロズウェルの真実」

 前後編とも、ロズウェルの話題は最初の10分ほどで、あとはドレイク方程式とか、SETIとか、恒星間飛行の可能性とかの話になっちゃう。
 地球外知的生命が存在するかどうかと、ロズウェルにUFOが落ちたかどうかは、まったく別次元の問題だと思うんだけど(前者は『日経サイエンス』、後者は『東スポ』)、なんでごっちゃにしちゃうんですかね。
 これも消していいかなあ。
2005年08月03日
21:19
  127: ものぐさ太郎α
・山本弘さま
こちらでは初めまして。

>「聖書の中のUFO」は、モーセを導いた「雲の柱」とはUFOだったとか、エゼキエル書に出てくる天使は宇宙船だとか、ソドムとゴモラは宇宙人に滅ぼされたとか、カビの生えたネタばかり。

最近『ムー』でも聞かなくなったような話題で、聞いていて懐かしいです(笑)。エゼキエル書の天使の解釈は人によって違っていて、それだけで本が作れそうですね。すでにあるかもしれませんが。
2005年08月03日
21:54
  128: TIME WANTTO WAIT
はじめまして。
「ロズウェルの真実」はビデオ二本組で出ていたものと同じでしょうか?意味無く昆虫人間が出てくる。ツタヤでよく見掛けます。ロズウェル事件の概要をやったあとに「以上についてはこんにちでは誰も信じていません」というようなナレーション、ずっこけました。あのドレイク方程式自体にも大いに?を感じましたがw
2005年08月04日
14:54
  129: 山本弘
 ものぐさ太郎さん、こんにちは。
 僕もエゼキエル書の記述を絵にしてみようと思ったことがあるけど、どうしても理解できないところがあって、うまくいきません。あの描写をどう解釈するかで、形はまったく変わってきますよね。
 とりあえず、例の4本の着陸脚を持つ宇宙船の想像図に対しては、「何でそうなるねん!?」とツッコミを入れさせていただきます(^^;)。

 KarnEvil#9さん、こんにちは。
 たぶんそれです。昆虫みたいな顔で、口から触手が出てるやつ。
 ああいう安っぽいデザインの異星人を出されると、地球外知性体を探索している科学者の真面目な努力が茶化されてる気がして、なんか嫌ですね。
2005年08月06日
14:18
  130: ウィザード
以下の心霊番組が放送予定です。


8月12日(金) 9:55〜11:25  フジテレビ
「こたえてちょーだい」心霊写真特集

8月13日(土) 19:00〜20:54 テレビ朝日
「ドスペ! 魔界潜入!怪奇心霊ファイル7」

8月23日(火) 19:00〜20:54 フジテレビ
「カスペ! ほんとにあった怖い話2005」(仮)

8月24日(水) 21:00〜22:54 TBS
「史上最恐心霊SP“日本のこわい夜”」
2005年08月07日
22:33
  131: えべー
おお、
ウィザードさん、すてき!
これは、ありがたいですね。

明日なんですが、

8月8日(月)
22:00 - 22:54  日本テレビ
スーパーテレビ情報最前線
「神秘体験・あなたは死後の世界を信じますか?」
科学さえ説明不可能な領域がある臨死体験。それは、「あの世」や「魂」の存在を意味するのだろうか? 科学者でさえ棚上げする臨死体験の神秘に迫ります! お見逃しなく!

だそうな、。、。

どうでしょう??
2005年08月09日
19:28
  132: えべー
江原啓之さん
の番組してるんですが、
おもろいが、どうなんでしょうか???
2005年08月09日
19:49
  133: ナガト
↑先程チラッとだけ見ましたが…

相変わらず、何百年も前から続く手口の見本のような
霊視(笑)をご披露されてましたが、何か?
2005年08月09日
20:15
  134: 雅楽
 江原さんって、青森のイタコだと思えばハラも立たないです。(笑)
 しかし、今年の日テレは「あなたの知らない世界」も復活させているし、ちょっと変ですね。(笑)
2005年08月09日
20:24
  135: えべー
そうなのよね〜〜〜

江原「亡くなった、お子さんは白いワンピースがすきですか?」
母「ひらひらの洋服が好きで、、、」
江原「そう、ひらひらの白いワンピース」


それにしても
つぼを押さえて、、、、、
みんな涙の滝壺の中、、
2005年08月09日
21:45
  136: ナガト
以前「うたばん」に出た時も、司会の貴さんに

江原「なんか、下半身に影が見えるんですよね」
貴「え!? そうなんですよ! 最近腰がねぇ」
江原「そうでしょう?」

って、こんなんばっかしかい!
2005年08月13日
15:45
  137: せっ子
アメリカザリガニという芸人コンビのどっちだかに、霊がついてるそうですよ。声がガラガラじゃない方。

女霊媒師:「白髪の男性の霊が」
芸人:「母親の親戚かもしれません」
女霊媒師:「はい。とても近しい間柄の男性です。」

くだらねええーーー。

心霊芸人として売り出すつもりなのか。
2005年08月13日
18:22
  138: 夜帆。
 納涼番組だけに、コールド・リーディングばかりというお寒い状況 (^^;)。
2005年09月09日
19:09
  139: ナガト
明日14:35よりフジテレビ系列にて

「不思議の水1000年の旅〜生命ファンタジーロードへ〜」

という番組が放送されますが、番宣の中に
ダウジングをしているおじさんの映像が。

久しぶりに地上波でダウジングが見られる模様。
2005年09月10日
15:15
  140: 19
「不思議の水1000年の旅〜生命ファンタジーロードへ〜」
今放送中です。偶然みつけて通報しようと思ったら、さすがにもう通報されてましたね。
がっこうで水文学(地下水とか蒸発散とかひっくるめた学問)学んで、仕事もそのへんで喰ってる身とすれば、ちょっと「何で今更こんな内容?」って気がしますね…
でも、教科書の1ページ目に載ってる「水占い師」のイラストの中の人が見られただけでもよかったかなw
2005年09月10日
15:52
  141: 19
↑終わりました。後半はふつうの番組でした。水占いも普通の浄水技術もいっしょくたでしたw。
極度に発達した科学は魔法と区別がつかない、といいますが、
今の日本では、普通の科学と魔法の区別もつかなくなってるんですね…
2005年09月23日
14:50
  142: minakami
ここで告知するのを忘れていました。

昨日(22日)午後2時過ぎから、文化放送の『吉田照美のやる気マンマン』というラジオで、UFOと宇宙人の話を20分ほどしてきました。

東京のローカルテレビのMXテレビにも今週出たのですが、その続編となる第二回目が
10月8日の22:30からあります。
番組名は、
「大進撃放送BONZO!」
です。

志水センセェも一緒に出て、ロズウェル事件の話を、たぶんしますよ!
2005年09月26日
10:24
  143: 山本弘
 本日、8時から放映の番組です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
『TVのチカラ』
 緊急2時間スペシャル
 イギリスから超能力刑事が緊急来日!

 夢見る男クリス・ロビンソン

 福島17歳美少女猟奇殺人
 凶悪殺人犯の今に迫る!
 捜査開始は9月26日よる8時
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 だそうです。
 こいつって「テロ事件を的中させてメージャー首相の秘書から感謝状をもらった」ってふれこみの奴だったよね?
 もし、あの「メージャー首相の秘書からの感謝状」がもういっぺん画面に映ることがあったら、アップになったところでビデオを静止にしてよーく文面を読んでみることをおすすめします。意外な真実がわかりますよ。

 あと、スタッフが探索したあたりを、実際の地図と見比べてみると面白い。この手の番組では、スタッフが視聴者をだましてることが、けっこうありますから。
 ちなみに僕はここのサイトを愛用させてもらってます。

マップファンウェブ
http://www.mapfan.com/
2005年09月28日
16:56
  144: 山本弘
 残念、「メージャー首相の秘書からの感謝状」は出ませんでした。さすがにまずいと気がついてひっこめたか?(実はまったく別人の秘書からの手紙で、しかも感謝状と呼べるようなもんじゃなかったのよ)
 ビデオを見ながら怪しい点をチェック。

・被害者は梱包用のビニールの締め具で縛られてたんだけど、事件の詳細を知らされる前のクリスの透視は、

「多分、金属かビニールのひもで縛られたんでしょう」

 ちょっと待って。テロップではこうなってるけど、何度聞いても「ギター・ストリング」としか聞こえないんですが? その後の部分が吹き替えの声がかぶっててよく聞こえないんだけど、本当に「ビニールのひも」なんて言ってるの?

・事件に関係がありそうだとクリスが言っていたのが「Dではじまる遊園地」。画面では彼の文字に「d***land」とモザイクがかかってたんだけど、誰でも真っ先に連想するのは「ディズニーランド」でしょう。
 ところが番組中では、被害者の自宅から数kmの距離にあった「ドリームランド」という小さな遊園地のことで(実名は出なかったけど、地図で調べたらすぐに分かった)、ここで被害者が犯人と知り合ったんだ、ということにされてました。
 でも、もし本当に最初からクリスが「Dreamland」と書いてたなら、スタッフはすぐにそこだと気がついたでしょう。ところが番組中では、地図を調べたスタッフが「Dではじまる遊園地。ここか!」と驚いてる。
 これって要するに、クリスは「Dreamland」とは書いてなかったってことだよね?
 本当は「Disneyland」って書いてあったんじゃないの?

・被害者の友人の一人が今は北海道にいることを、クリスが透視で当てたことになってるけど、これは明らかに順序が逆。スタッフは最初、被害者の友人にかたっぱしから電話をかけて調べてるから、そんなこと事前に知ってないはずがない。
 クリスがノートに書いたキーワードの中に「キツネ」「空飛ぶ魚」「別の島」というのがあったので、それを北海道にこじつけただけでしょ。

 あと、クリスが書いたキーワードでスタッフがこじつけることができたのが「人魚」と「トロッコの線路」だけ。
 他にもクリスはノートにいっぱいキーワードを書いてたんだけど、番組中ではほとんど見せてくれませんでした。要するに、大半のキーワードは事件ににこじつけられなかったから、視聴者に見せられなかったってことだろう。
 それにしても「人魚」とか「キツネ」とか「トロッコの線路」とか、べつにこの町じゃなくたってどこの土地でもありそうな目印ばっかりである。何十個もキーワードを並べりゃ、そのうち5つか6つは絶対あるって。

 それにしても、ずいぶん容疑者を絞りこみやすい事件のように思えるんだけど、5年も解決しないってどういうことなんだろう。この番組見てると、日本の警察に対する不信感がつのるんだよねえ。
2005年09月29日
07:21
  145: uki
「ギター・ストリング」ってギター弦の事ですかね?
それなら一応ナイロン弦も有りますが(w
だとすると何でそんなに縛り難い物で縛らにゃならんのか不思議(w
2005年09月29日
10:03
  146: 山本弘
ukiさん、こんにちは。
 ちょっと説明しておくと、このクリス・ロビンソンというのは、夢で事件を透視するという超能力者です。
 この発言の直前にクリスは、夢で見たというネックの折れたギターの絵を示して、「これは被害者が首を締められたことを暗示しています」と言っています。つまりギターが殺人に何らかの関係があると。
 おそらく、「ギター・ストリング」が被害者の首を締める凶器として使われた……とクリスが言ったのを、スタッフが彼の発言を歪めて、「ビニールのひもで縛られた」と言ったことにしたんではないか、と思えるんです。
 何にしても、「ギターの弦」と直訳しなかったのは、視聴者に故意に間違った印象を与えるための小細工なのは明白ですね。
2005年09月29日
11:56
  147: せっ子
<146
<<何にしても、「ギターの弦」と直訳しなかったのは、視聴者に故意に間違った印象を与えるための小細工なのは明白ですね。



こういう視聴者をバカにした悪質な演出を訴える手段はないんですかね。
番組ホームページとかあれば書き込みしたいところですね。
しかし、一番組の一回分の放送を問題にしてそれで終わり、では困る。放送倫理に則って全国的な規模で糾弾されるべきでしょうこういう番組を作って視聴者をバカにしている輩は。

ほんと腹立たしい。
なくなった方を冒涜していると言っても過言ではないのでは。
2005年09月29日
12:36
  148: にゅー
 マクモニーグルとかも「イラク大使館事件解決」は日本のテレビでしか言ってなかったみたいですね。
 あと、FBI超能力捜査官とFBIを持ち出すのも日本のみ。海外では警察に協力を求められるみたいな感じで宣伝してる。
#たぶん、本国だとFBIから警告が来るからですよね?

 もともと胡散臭いものを、日本のテレビでさらに上塗りしているようなことは、日常的に行われていると思います。

 多分、糾弾されるのはバラエティ全部。
2005年09月29日
12:37
  149: にゅー
 あ、それからわざと誤訳するのは矢追純一氏も使ってたし、この手のテレビとかでは常識的に行われている事だとは思います。腹ただしいことですが。
2005年10月03日
11:14
  150: 山本弘
 今日は『TVのチカラ』3時間スペシャルだそうです。ビデオのセット、お忘れなく。
2005年10月03日
11:32
  151: TIME WANTTO WAIT
長いです・・・さいきん見るのがしんどいです。
2005年10月06日
13:23
  152: 山本弘
 本日(6日)7時からの『メントーズ』(教育テレビ)。
 少年が毎回、タイムマシンで過去から偉人を呼び出して、いろんな話を聞くというドラマ。今回のゲストはノストラダムスです。どんな話になるのやら。
2005年10月07日
09:21
  153: 山本弘
 見ました。ノストラダムスはけっこうひょうきんな人物として描かれてました。なんか僕が原作書いたマンガみたい(^^;)。
「今は18××年か?」「19××年?」といろいろ言ってぜんぜん当たらず、最後に「なんと、今は21世紀であったか!」と驚くというのは、ちょっと上手い構成。「予言は警告するためにあるのだ」とか言って、自分の予言がはずれたのをぜんぜん気にしてないところがいいです。

 スーパーチャンネルで放映の『謎の円盤UFO』は今日で最終回。
 再見してて気がついたんだけど、第21話「ムーンベース応答なし!」の冒頭で、フランク・E・ストレンジスが本人の役で登場して、UFOについていろいろコメントしてるんですよね。こんな場面があったの、すっかり忘れてた。
 キーホーやハイネックならともかく、ストレンジスってのはマイナーだな。
2005年10月11日
18:53
  154: ウィザード
放送は今日ですが・・・

本日21:00〜22:54に、TBSで「爆笑問題の!ニッポン(秘)民俗学〜霊魂と死についてマジメに語ろうスペシャル」という番組が放送されます。

あともうひとつは10月15日(土)の19:00〜20:54に、テレビ朝日系列で「ドスペ!オーラの泉 スペシャル 〜運命が変わる愛の言葉2〜」(江原啓之の番組)が放送されます。
2005年10月11日
19:06
  155: TIME WANTTO WAIT
民俗学って霊魂の有無とか死後の世界とか議論しちゃうガクモンでしたっけ・・・?


どちらも美輪さんがらみという。
2005年10月12日
00:59
  156: ゆうへい
爆笑・太田が首塚を蹴飛ばしたのは、祟りとか畏れとか言う前に個人のモラルの問題だと。森本さんが言うてはりました。
2005年10月12日
01:19
  157: TIME WANTTO WAIT
わりあいマトモな番組でした。掘り下げはイマイチだけど総花的資料として面白かった。こういう地味な内容の番組最近なかったなあ。

爆笑がもろもろで干された話は前々から聞いてたのですが、肝心の心霊スポット番組を見てなかったのが悔やまれる。。
2005年10月15日
09:16
  158: 山本弘
 他の地方ではどうか知りませんが、関西では今日、江原啓之の番組を2本もやります。

江原啓之の超常現象解明SP
 巨大洋館の謎と驚きの映像に騒然▽江原vs100人視聴者相談で涙!
10月15日(土)15:55〜17:30 関西テレビ

国分太一&美輪明宏&江原啓之のオーラの泉
 (1)花田勝が沈黙を破る生まれる家を間違えた(2)事故から20年…坂本九さんが柏木由紀子に涙の伝言(3)中嶋朋子…前世から続く蛍ちゃんの恋物語▽高嶋政宏・吉岡美穂・ラルクテツ・風間トオル・東幹久も
10月15日(土)19:00〜20:54 ABCテレビ 
2005年10月20日
20:49
  159: 深深(シンシン)
いま、アンビリバボーで、桃太郎伝説やってるんだけど、
「鬼」はUFOに乗ってやってきたエイリアン説が
繰り広げられていま〜す。
2005年10月20日
21:26
  160: TIME WANTTO WAIT
くらくらして気持ちが悪くなりました。

トシかなあ。
2005年10月26日
11:04
  161: ウィザード
11月にディスカバリー・チャンネルで、『体を透視する少女 』が放送されます。
以前アンビリバボーでも取り上げられたロシアの超能力少女・ナターシャの特集です。

放映日などは以下をどうぞ。(たぶん再放送)
http://japan.discovery.com/episode/epiintro.php?id1=839036&id2=000000

レビューを見る限り、サイコップが行った実験も扱われているようです。
2005年11月03日
01:16
  162: タナヤン
今、日テレ系の「Gの嵐」という番組で
六甲山でUFOを呼ぶ人を「応援」してますけど。
どう見ても鳥とか虫なんだけどなあ...

予め知っておいたらよかったのにぃ。
2005年11月03日
01:22
  163: TIME WANTTO WAIT
これ例のフライングヒューマノイドとかスカイフィッシュとか撮った人とは違うんですか?

ニボシとか三宝にお供えしてた・・・何呼ぶつもりなんだ?
2005年11月03日
10:54
  164: 山本弘
 ええっ、『Gの嵐』放映したの?
 僕、この番組から頼まれて、UFO写真を提供したのに、放映日とかぜんぜん知らせて来なかったよ。ひどい!

 自称「UFO研究家」の鑑定眼が確かかどうかテストするとかで、最初は「インチキであることが判明しているUFO写真を探してる」と言われてホイホイとOKしたら、後から「本物のUFO写真もください」と言われて頭抱えました(^^;)。
「本物の未確認飛行物体写真」……なんか矛盾してないか? そりゃあ正体不明のものが写っている写真はいっぱいあるけど、それを「本物」と呼んでいいの?
「本物のエイリアンクラフトであることが証明済みの写真」という意味であれば、そんなものは1枚もないぞ。

 そう言えば、だいぶ前に『特命リサーチ200X』で、ツタンカーメンの呪いを取り上げたときに、資料を探してるとか言われたもんでわざわざ本をコピーしてFAXしてやったのに、お礼もなけりゃEDにクレジットもされなかったなあ……。もう日テレの番組に協力するのやめよう。
2005年11月03日
11:00
  165: 偽史学博士
私が『特命リサーチ200X』に取材協力した時には
いちおうEDクレジットに名前が出ました。
いい動体視力検査になりました。
ちなみにその直後に上京した時、日テレに行くと、
「お礼」として電卓とお手拭もらいました・・・・
やっぱり今後の協力はやめといた方がいいです。
2005年11月03日
11:09
  166: minakami
あの「ほんもんのUFOの写真」ってのは、『Gの嵐』の話だったんですか。

テレビに協力する、って確かにこんな情けない結果に終わることが多いですよね。出演しても「お車代」すらない出ないケースもあるし(←まだ言ってる)。

民放系番組に協力しても大丈夫かどうか、見分ける最大ポイントは、その話を持ってきているのが下請けプロダクションなのか、本局の社員なのか、という当たりでしょうか。

下請けだと、ギャラはおろか放映日すら言ってこないでバックれる場合が多いです
(これも相手の人柄とケースバイ・ケースですけどね)
2005年11月03日
11:09
  167: 山本弘
 そうか、お礼は上京しないともらえないのか(^^;)。フツーハソンナコトナイッテ……。

 そうそう、出演したのはこの方ですよね?

http://www006.upp.so-net.ne.jp/muraramu/WELCOME.HTM

 僕は『これマジ!?』と『アンビリバボー』ぐらいしか知りませんでしたが、けっこうテレビに出てるんだなあ。
2005年11月03日
11:23
  168: minakami
ここの団体のHP始めてみました。

例の日本中のガードレールに挟まっている金属破片が見つかった件についても「UFO誘導のための位置測定用アンテナ」とかメチャクチャを書いてますね。今になると大笑い!
↓↓↓
http://ufocolumn.blog2.fc2.com/blog-entry-42.html#comment21

しかし、この南山さんの「すべての金属片の発見場所と形状をカオス理論で数学的に解析すれば高度知性のメッセージが現れてくるかも知れない」というコメント読みたかったな。

普段は自分で説を作らないはずの南山さんが、自説を述べると、こんなメチャクチャなことをいわれる方だったのですね!

フラクタルとか数学的とかいう単語を使われても、コメントの実態には、科学の片鱗もないです。
2005年11月03日
14:17
  169: TIME WANTTO WAIT
ムラさんて武良さんだったのか。。なっとくしました。苗字でついつい同情的になってまうんですが。六甲観光の影の功労者ですねえ。

民放(下請)て噂に違わずひどいんですね。Gの嵐は前から告知出てたんで録画もしましたけど、ジャニーズ連中もあきらかに呆れてました、仕方ないなあれじゃ。

奥さんのヒーリングミュージックには安らぎをかんじましたが、全般には隕石のまわりでUFO踊りを踊る謎集団と変わらず脱力。Q99健在のころもう少しメジャーだったらキャラ的に面白い展開が期待できたろうに。
2005年11月03日
14:17
  170: ものぐさ太郎α
 ああ! 見逃したぁ!!

 実は「神戸UFO謎の宇宙船」というタイトルを見て、「また武良さんかな?」とは思っていたんですけどね。寝ちゃいました(爆)。まあいつものような感じだったようで。
 超常現象以外の事でも「テレビの仕事はねぇ…」という話は色々聞いております。番組のコンセプトが面白かったらタダでも協力させていただくつもりですが、今のテレビ番組ってなんだか末期的な感じだし(笑)。

 週プレもこの号は買わなかったと思います。いや、どこかにやってしまったのかもしれません。
2005年11月03日
17:16
  171: エロの冒険者
 以前「ピンクレディショー」のDVDボックス(アメリカで製作放送されたテレビヴァラエティショー)を某テレビ局に貸したことがあります。

 いや、お礼云々を言うつもりはないのですが、たかだか米アマゾンで35ドルの品物をネットあさって持っている奴(私のこと)見つけて貸し出し頼むほど予算使えなかったのかなと(笑)。

 米アマゾンに直接注文すれば一週間で届くのに。
2005年11月04日
12:59
  172: minakami
ナターシャ@可愛いの番組が明日の夕方、再放送されるようです。
見損なった片、ビデオ取り損なった方、
スティ・チューンド!!

▼奇跡体験!アンビリバボー[再]
11/05 後04:00〜後05:30 フジテレビ(8ch)バラエティ 
 出演者/佐藤藍子
 レントゲン少女現る!!服の上から体内を透視病気ズバリ100%診断否定派と
 ガチンコ対決衝撃大実験
2005年11月10日
17:31
  173: 山本弘
『Gの嵐』、関西では1週間遅れで放映されました。
 僕の送った写真は使われなかったみたいですね。それにしても、資料をあさったり写真をスキャンしたりといった手間かけたんだから、礼ぐらいあってしかるべきだと思うんだけど……。

 それにしても、この番組を見て、あらためてテレビの恐ろしさを感じました。
 だって、『アンビリ』や『これマジ』じゃ、この人の奇行の部分って、ぜんぜん紹介されなかったじゃないですか。特に『アンビリ』じゃ、この人がどうして六甲山でビデオを回してたかという背景の説明なんてまったくなくて、まじめな一般市民が偶然にフライング・ヒューマノイドを撮影したかのように紹介されてたじゃないですか。
『アンビリ』しか見てない視聴者と、『Gの嵐』しか見てない視聴者じゃ、武良氏についてまったく異なる印象を受けたことでしょう。
 同一人物であっても、番組のコンセプトや取り上げ方によって、視聴者に植えつけられるイメージは180度違ってしまう。信憑性があるように思わせるのも、ないように思わせるのも、スタッフの思いのまま……こういう例を見せられると、ますますテレビが恐ろしくなりますね。
2005年11月10日
17:47
  174: TIME WANTTO WAIT
>だって、『アンビリ』や『これマジ』じゃ、この人の奇行の部分って、ぜんぜん紹介されなかったじゃないですか。

そうですよね・・・

慣れてる人なら『アンビリ』や『これマジ』を信じること自体ありえないわけですけど。。正直スカイフィッシュを流行らせたことからしてもこの二番組(後者は現存しないですが)重罪だと思います。シードマスターが怒りますよ。
2005年11月17日
10:36
  175: 山本弘
 11月20日、20時より、ナショナル・ジオグラフィック・チャンネルにて、「ホグジラ:巨大豚伝説の真実」というのを放映するそうです。ちょっと前に『世界まる見え』で紹介された番組のオリジナルだと思うんですが。

http://www.ngcjapan.com/

 ホグジラってのはこういうやつです。

http://x51.org/x/04/07/2932.php
2005年11月19日
16:37
  176: BURNINGUPEVERYDAY
ゴジラをもじったそうですからホグジラなのかホジラなのか、現地ではどう呼ばれているんでしょう?たぶん、死体を掘り返して計測しなおした、というけっこう前の番組ですよね。誇張がどうとか。。

Gの嵐、第二弾24日放送だそうです。
2005年11月24日
22:41
  177: BURNINGUPEVERYDAY
Gの嵐、ムラさん出ませんでした。もう完璧にいっちゃった人連合の線でした。踊ってました。
全てを表示  [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ]  最新の10件を表示

このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ