山本弘トンデモ資料展
2005年度版13−K


前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

[超能力捜査] トピック
2005年11月22日
17:47
 ■ノリーン・レニア
  ウィザード
日本では、日テレの『世界の怪奇現象・大追跡スペシャル』などに出演して超能力捜査を行うことが多い超能力者です。

公式サイトはこちら。
http://www.noreenrenier.com/

これまでに38の州と、6つの国で、400件以上の未解決事件に挑んだと吹聴しています。
肩書きとしては、「FBIアカデミー講師」を使うことが多いです。

日本での実績は大したことないのですが、そのわりに態度はデカイです。よく、くわえタバコで余裕をかましながら透視を行います。

本国のアメリカでは、けっこう有名な超能力者のようです。
でもその分、懐疑論者のチェックも厳しくて、フロリダにある「タンパ・ベイ・スケプティクス」のゲーリー・ポズナーが、レニアの透視結果を厳しく検証しています。
http://members.aol.com/garypos/Renier_list.html


このトピックでは、レニアに関して

・日本で「当てた」と言われることの多い事件の検証

・ゲーリー・ポズナーやジョー・ニッケルなど、海外の懐疑論者が行った検証の紹介

・放送後しばらく年月が経ってから事件が解決し、後になって「実は以前の番組で透視していた」と主張した場合に、その主張の真偽を検証できるようにするため、過去に行った透視や、今後透視を行った場合の透視結果の記録とその紹介(&ツッコミ)。

を行いたいと考えています。

書き込み
全てを表示  [ 1 ]  最新の10件を表示
2005年11月23日
09:30
    1: Hiroyuki
 初めまして。Hiroyukiと申します。
 私には事件の検証をする能力はありませんが、TV放送の記録ぐらいはできます。たまたま、一つ記録している事件がありましたので、さっそく書き込みさせていただきます。
 2004年12月25日放送NTV系列の番組で、失踪者の透視を行っていました。

・失踪者は生きている。
・作業着を着た二人組の男に拉致された。

・現在(透視当時)の居場所は以下の通り。
1)小さな漁業の町にいる。ずいぶん田舎に見える。

2)仏像がある。どんなポーズかは分からないが、7体あり、横一列に並んでいる。

3)古くて木造の駅がある。屋根が二つでその後ろに少し高い屋根がある。屋根の上に小さな時計台のようなものが。

4)2本足でのけぞっている馬と、それに乗ったヘルメットの様なものをかぶった戦士の像がある。

5)広い水域の上をまたがって大きなアーチがかかっている。とても大きくて長い橋(イメージ画は吊り橋)。

6)洞窟のある神社

7)シンボルの鳥

8)「コブキ」と発音する地名

9)空中に突き出た円形の建物

10)軍関係の施設

11)手がかりの位置関係は、仏像を中心に大きな橋が時計の12時の方向とするなら、3時に海、5時に「コブキ」、9時に山と駅、中心に近い7時に馬の像、そして5時の方角にある町に被害者がいる。

 番組でも細かく透視内容を追加しながら捜索しますが、当然、見つかっていません。
2005年11月24日
16:34
    2: ウィザード
Hiroyukiさん、こんにちは。
ご参加いただけて嬉しいです。

>私には事件の検証をする能力はありませんが

何をおっしゃいますか(笑)。
いつもサイトのほうでやられていることを、こちらでも書いていただければ十分でございます。

番組スタッフや自称超能力者たちは、「誰も記録なんか録ってないし、検証なんてする奴はいないだろう」と思っているらしく、平気で大嘘ついたりしますからね。視聴者もナメられたものです。

ここではキッチリやっていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願いします。
2005年11月24日
22:56
    3: Hiroyuki
 ウィザードさん、こんにちは。Hiroyukiです。
 超能力捜査、大好きですから、こちらこそよろしくお願いします。
 とりあえず、これまでの蓄えから、ちまちまと書き込みしていきたいです。
2005年11月25日
11:05
    4: 山本弘
 こうした「霊視」のコツは、「一見なさそうだけど、よく探せばどこの町でもけっこう見つかるもの」を列挙して、「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」方式で的中数を増やすことですね。
 前にこういう遊びを考えたことがあります。「ありそうだけど街中を探せばけっこうあるもの」を考えて、それをどこかの街で探してみるというもの。
 例を挙げると、

・金属のガラクタが積み上がっている場所。
・小さな児童公園。ゾウのような形の遊具がある。
・プールのある施設。
・オレンジ色の屋根の建物。
・緑色のフェンスとブロック塀で囲まれた空き地。
・「100」という数字が書かれた看板。
・屋根が三角形をしているマンション。
・ペットショップか動物病院のような場所。
・急な坂道。
・入口に太い石の円柱が立っている建物。

 みなさんの家の半径1km以内で探してみてください。このうちの7つか8つぐらいは見つかるはずですから。

 Hiroyukiさんのリストアップされたものにしても、

>1)小さな漁業の町にいる。ずいぶん田舎に見える。

 に限定してどこか海岸沿いの田舎町を探してみれば、

>2)仏像がある。どんなポーズかは分からないが、7体あり、横一列に並んでいる。

 お地蔵様? お寺か仏具店という可能性もある。何にせよ、けっこうよく見かける。

>3)古くて木造の駅がある。屋根が二つでその後ろに少し高い屋根がある。屋根の上に小さな時計台のようなものが。

 田舎町なら木造の駅舎は珍しくないし、屋根が二つか三つある可能性も高い。「時計台のようなもの」と言っておけば、時計台でなくても屋根の上に何かあれば「当たった」とみなされる。

>4)2本足でのけぞっている馬と、それに乗ったヘルメットの様なものをかぶった戦士の像がある。

 なさそうだけど、あっても不思議はない。

>5)広い水域の上をまたがって大きなアーチがかかっている。とても大きくて長い橋(イメージ画は吊り橋)。

 海沿いの町なら河口に近い場合が多く、それなら橋は必ずある。

>6)洞窟のある神社

 けっこうある。

>7)シンボルの鳥

 必ずどこにある!

>8)「コブキ」と発音する地名

 無理にこじつければいくらでも見つかる。「コトブキヤ」とかでも「正解」とみなされるはず。

>9)空中に突き出た円形の建物

 公共施設には円形のものがけっこう多い。

>10)軍関係の施設

 自衛隊基地だけでなく旧日本軍の施設跡なんかも含めれば、やはりけっこうある。

 というわけで、9項目のうち5項目ぐらいは見つかるだろうというのが僕の印象です。

>11)手がかりの位置関係は、仏像を中心に大きな橋が時計の12時の方向とするなら、3時に海、5時に「コブキ」、9時に山と駅、中心に近い7時に馬の像、そして5時の方角にある町に被害者がいる。

 そこで、「海が東側にあり、河口に位置する漁業の町」をどこでもいいから見つけてきます。
 海と山が反対方向にあるのは当たり前です。仏像が橋の南にあるか北にあるかは確率1/2ですが、南にあるなら橋が12時方向にあることになり 「的中した」とみなされます。後は「コブキ」と馬の像が見つかるかどうかですが、別にすべて的中させる必要はないですから。(当たってなかったところは放映でカットされるだろうし)

 あ、そうそう、マクモニーグルなどは「私の描く絵は鏡像になってることもある」と主張してますから、位置関係を左右反転させることが許されるなら、的中率はさらにアップしますね(^^;)。
2005年11月26日
14:06
    5: Hiroyuki
山本弘さん、こんにちは、Hiroyukiです。
詳細な解説ありがとうございます。

>こうした「霊視」のコツは、「一見なさそうだけど、よく探せばどこの町でもけっこう見つかるもの」を列挙して、「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」方式で的中数を増やすことですね。

全くその通りだと思います。そして、TV的には、さらに「最初に言っていないことを追加する」という手法もありますよね。
実際に番組でも騎馬像は3カ所(一つ目は山内一豊、二つ目は高杉晋作、三つ目は源義経)発見したのですが、その都度新しい情報で信頼度アップを図っています。ちなみに、1番目は1605という数字が関係している(山内一豊は1605年没)と言い、二つ目は像の周りは円を描いている(像の周りを円形の柵が覆っていた)と言い、源義経像は茂みの中にあると言い、どれも、その像にしか当てはまらないと思われるところがとても面白いと思います。
全てを表示  [ 1 ]  最新の10件を表示

前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ