山本弘トンデモ資料展
2006年度版2−A


このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

[日本トンデモ本大賞] トピック
2006年04月23日
14:06
 ダ・ヴィンチ・コード最終解読
  コレコレ
昨年の「トンデモ本大賞」の冒頭で皆神龍太郎さんが発表された「『ダ・ヴィンチ・コード』の嘘」を覚えていらっしゃいますか。あれを膨らませたものが単行本化されました。

『ダ・ヴィンチ・コード最終解読』(皆神龍太郎・著、本体1300円)

です。下記を見ていただければわかりますが、発表後も調査を進め、シオン修道会や「最後の晩餐」の謎に迫っています。
帯とカバー折り返し部分のキャッチコピーをアップしておきます。
--------------------------------------------------------
「最後の晩餐」やシオン修道会をめぐる謎、「キリストに子がいた」説の真相を暴く!

「と学会」屈指の論客が、『ダ・ヴィンチ・コード』で示された謎の真偽を徹底検証! 『ダ・ヴィンチ・コード』のタブーがついに明かされる――。 

○「最後の晩餐」に描かれたナイフを握る手の謎を明かす
○「キリストの子供がフランスに来た」説を現地のフランス人は否定した!
○シオン修道会が存在しなければ『ダ・ヴィンチ・コード』は成立しないが、創設者プランタールがシオン修道会はデッチ上げと認めた
○シオン修道会の正体は「低家賃住宅を守る会」だった!!
○ダ・ヴィンチの名はシオン修道会総長名簿から消されていた
○レンヌ・ル・シャトーの謎の羊皮紙をデッチ上げた男たち
○ソニエール神父の大金の正体は闇ミサ
○『ダ・ヴィンチ・コード』の伝説はこうして「造られた」
○「『ダ・ヴィンチ・コード』の嘘」を雑誌で暴いた竹下節子氏との対談

書き込み
全てを表示  [ 1 ]  最新の10件を表示
2006年04月23日
20:45
    1: QР亭主人
本日、銀座に出かけたので、早速ブックファーストで購入しました。
検索システムで指示された「海外ミステリー」の棚では見つからず、店員に訊いたら特設コーナーから持ってきてくれました。
これから読むのが楽しみです。
2006年04月23日
21:00
    2: しうにゃん
アマゾンで一冊残ありで、即買いました。
俺が買ったせいで買えなかった人ごめんなさい。
2006年04月24日
16:44
    3: 無限紳士
 新潟ツタヤ南万代店でGet。
ローカルの方があるかもしれませんね♪
2006年04月25日
12:48
    4: ひざげり
このネタ早く読みたかったんですよ。
いつも事前に情報をキャッチできなくて悔しい!!
早く買いにいかねば。
2006年04月25日
21:07
    5: 山師ナオ
とりあえずロフト+1のイベントで買えることに期待。
2006年04月25日
21:31
    6: ひざげり
西船橋駅構内にある本屋で、他のダウ゛ィンチコードの本とまとめてどっさり置いてありました。
2006年04月26日
07:43
    7: クララ・キイン
芳林堂高田馬場店でゲットしました。
店頭の「ダ・ヴィンチ・コード」関連書コーナーを探してもなくて、店員さんに聞いてやっと見つけました。
特設棚に置いてなかったのは、他の本が売れなくなると考えたのかもしれません。
ブームに水をかけられちゃたまらんということですか。
この世には真実よりも大事なものがあるんだなあとしみじみ思いました。
たしかにこの身もフタもないコテンパンな内容じゃ書店も怖れるでしょう。読者的には大満足しました。
2006年04月28日
22:30
    8: じんひろし
出版社が文芸社というのが意外でした。
皆神さん自費出版したんですか?
2006年04月28日
22:36
    9: コレコレ
じんひろしさん
ははは、違いますよ。文芸社は自費出版もやっているけど、そうじゃない出版もやっているのです。
2006年04月28日
23:12
   10: QР亭主人
「ダ・ヴィンチ・コード」盗作訴訟は、「盗作とはいえない」という判決が出たそうですが、判決文にも暗号が隠されているそうです。トンデモ判事と言う感じですが、「ダ・ヴィンチ・コード」のファンだったのでしょうか。

http://www.sankei.co.jp/news/060428/kok110.htm
2006年04月29日
02:26
   11: タグリ
その判事さんはすごいユーモアありますけど、法的には問題ないんでしょうか(笑)
2006年04月29日
21:36
   12: 高倉一般
>山師ナオさん

3日のロフトイベントに於いて、サイン会付きで販売する予定です。
2006年04月29日
23:30
   13: 偽史学博士
本日やっと購入、楽しませていただきます。
しかし、フランスにも和田さん(ちょっと私と因縁がある人物)がいたんだなあ。
2006年04月30日
00:25
   14: QР亭主人
>偽史学博士さん

私も話が某W家文書とクリソツなのにニヤニヤしながら読んでいました。
2006年05月09日
21:33
   15: 山師ナオ
ロフト+1では売り切れのため買いそびれましたが、かわりに「月面着陸」の本を購入。でGW中に読み終えてさっきレビューに書き込みしたんですが、他の方のレビューを読んでみると非常に面白い感想をお持ちの方が一人いらっしゃいましたよ(笑)

最終解読はちゃんと「ダ・ヴィンチ・コード」読んでから買うことに…
2006年05月12日
00:11
   16: ギョーザボーイ
本日購入しました。が、読んでて一つ気になった箇所が。
29ページ目の3〜4行目「〜日本でいえば室町幕府が滅び〜」の所。まだこの時点(1495年〜1498年頃)では滅びて無いのですが・・・(実際に滅んだのは約70年後の1573年)
しょーも無い指摘してすみません。気になったもので・・・  
全てを表示  [ 1 ]  最新の10件を表示

このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ