山本弘トンデモ資料展
2007年度版2−B


前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

[懐疑論者の集い-反擬似科学同盟-] トピック
2007年02月21日
19:51
 懐疑者たちのラウンジ【2軒目】
  Shu
2軒目どうぞ....

1軒目 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=299351&comm_id=70043

書き込み
全てを表示  [ 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 ]  最新の10件を表示
2007年02月24日
02:56
    1:  なら
はじめまして。

私は、何の疑いもなく信じていた『100匹目のサル』の話がウソだと知ったときに、懐疑論という言葉を知り興味を持ちました。

お話が盛り上がっているところに、関係ない質問で恐縮なのですが、みなさんが懐疑論者になったキッカケってなんでしたか?
強い影響を受けた人や本やサイトってありますか?
2007年02月24日
03:07
    2:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
わたしの年代だと川尻徹の【滅亡のシナリオ】ではあ?!となった人は多いと思うね。
ウチに週刊誌連載時のコピーありますから(笑)
2007年02月24日
03:36
    3:  なら
【滅亡のシナリオ】
さっそく検索してみましたが、面白そうな本ですね!
読むに値するかどうかは別として。

川尻さんの陰謀論は声を出して笑いそうになりました。
2007年02月24日
04:23
    4:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
やー、アレは一読の価値ありなんじゃないかなー、と。
あーゆー強烈なのを最初の時点で読んじゃうとかなり免疫ができて懐疑の心得みたいなのが(爆笑)
2007年02月25日
03:10
    5:  なら
種痘みたいなものですね。

最近、ベンジャミン・フルフォード氏のいうことが、アレな感じです。
懐疑の心得が全くなかった時に読んだ『ヤクザリセッション』も再読するとアレなのでしょうか…
2007年02月26日
00:41
    6:  G
>なら さん

基本はみんなビリーバーだったと思うんですよね。
少なくともUFOと四次元は信じてたと思います。

好きだから追っかけてたらこうなっちゃった、かな。

「知之者、不如好之者。好之者、不如楽之者」
これを知る者は、これを好む者に如かず、
これを好む者は、これを楽しむ者に如かず。

というのが論語にあります。
好きなのが高じて、という人が多そうですね。
2007年02月26日
06:07
    7:  ワカシム
msg6
>少なくともUFOと四次元は信じてたと思います。

 自分は、超古代文明・オーパーツだけはそこそこ熱心な「ビ」で(南山宏にやられた)、他は緩いビリーバーでした。
UFOというかETHについては、地球外知的生命の存在する可能性と、連中がやってきている可能性が、全く別次元の問題だと気がつくまで漠然と「うちゅうじんさんはいるよな」と思っていたくらいです。

msg1
>みなさんが懐疑論者になったキッカケってなんでしたか?
強い影響を受けた人や本やサイトってありますか?

 『きわどい科学』マイケル・W. フリードランダー, Michael W. Friedlander, 田中 嘉津夫, 久保田 裕
http://mixi.jp/view_item.pl?id=109694
 
 が、興味を持つ最大のきっかけとなった本です。

私が目覚める過程は、↓の真ん中くらいに書いてあります。
http://www.geocities.jp/wakashimu/prof/prof.html
 
 他の人では、ウィザードさん(凄く立派なデバンキング系懐疑論サイトをつくってる方)
http://www.nazotoki.com/self_introduction.html
が転向する過程も詳細な記録がw

やっぱりオーパーツにビ印だったのはウケます。
2007年02月26日
07:17
    9:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>Gさん

【UFO】は言葉本来の意味でしたら存在しますし、四次元って現在否定されてました?
えっと、ここは懐疑主義一年生もロムってるかと思うので、誤解を招く表現は止めた方がいいかなーー、みたいな。
2007年02月26日
07:33
   10:  HAL.T
「懐疑論者になったキッカケ」トピを作ったら、面白いかも。
自分は「NIFTYの掲示板にいたトリさん達」のせいかなぁ。
どんなに論理的に攻めても矛盾をつつかれても、自分の説に固執し他者を攻撃する姿を見て「もしかして自分もああなのかも(汗)」と自分の内面を疑いだしたのがきっかけと言えばきっかけ。
2007年02月26日
08:19
   11:  きくまこ
中岡俊哉を愛読したし、ESP実験もしました
子供はそうでしょ(^^
2007年02月26日
09:41
   12:  山本弘
>「懐疑論者になったキッカケ」トピを作ったら、面白いかも。

 面白そうですね。やりましょう。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=15683463&comment_count=0&comm_id=70043
2007年02月26日
11:38
   14:  G
>9: 涼宮 さん
> 【UFO】は言葉本来の意味でしたら存在しますし、四次元って現在否定されてました?

そうですね。
「UFOが宇宙人の乗り物で、地球は宇宙人に訪問されている」という主旨の論説や、「不思議な現象を根拠も無しに四次元のせいにする」論説を無邪気に信じていた、くらいならいいでしょうか。
中学生くらいまではそうだったかなぁ。

今では「UFO」に「信じる」という言葉がつながること自体おかしいと思ってます。
2007年02月26日
12:33
   15:  アラスカ猫
小学校の中学年の頃までは大ピラミッドの大回廊には予言が…とか信じていましたが、小学校を卒業する頃にはすっかり科学少年になっていました。

きっかけとかは特に覚えていないですね。
2007年02月27日
00:36
   16:  きくまこ
子供なら「UFOを信じる」でオッケーですから(だって、そうなんだもの)、「自分も子供の頃はUFOを信じていました」ならいいですね(^^
2007年03月02日
21:06
   17:  goma
ココ向きのネタを発見しました。

理系白書'07:第1部 科学と非科/1 万能うたう「波動」
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20070131ddm016070145000c.html
理系白書'07:第1部 科学と非科学/2 教室にニセ科学
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20070207ddm016070095000c.html

などなど、
2007年03月02日
22:16
   18:  HAL.T
17の理系白書。
記事自体は良いとして、最下部の広告が…「インディアン伝承シャンプー」。
−「ネイティブ・アメリカンは毛髪に悩まないと言われるのは、なぜ?」という疑問から、多くの種族に調査を行い、発見した天然エッセンスを配合して…(後略)−

「『世の中にはウソやごまかしがたくさんある』という社会的常識がない」なんて書いているその下で「インディアン髪ヌけない」(笑)
あ、でもこれは「この手の製品は必ず買っちゃう、髪に不自由している人達に警鐘を鳴らす企業の良心」なのかなぁ。
2007年03月08日
18:45
   19:  F Works++
茂木氏もクオリアの研究は大変結構なんですが、
対談の相手は選ばれた方が良いのではないかと感じました。

本屋で見かけた新潮45の別冊、
http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/anoyo/cover.html
怖いものみたさで購入すべきか……。
2007年03月09日
00:15
   20:  UFO教授
 やっぱ、飛鳥昭雄ファンは、たかが知れてるねぇ。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=14118581&comment_count=7&comm_id=28085
> 5: 古幸徳
今日はメタンハイドレードについて書きます。私の目的は日本人の覚醒と1人でも多くの人を救うことにありますメタンハイドレードの主成分はメタンです。このメタンというのは炭素原子1つに水素原子4つという最も単純な有機化合物です。非常によく燃えます。皆さんお馴染みのLPガスの主成分もこのメタンなのです。


 科学的な事を書いているようで、知ったかぶりの無教養がバレバレ。
 LPガスって、液化プロパンガスのことで、主成分がプロパン C3H8 であることは、ここにいる人なら、常識のはず。あえて、参考資料あげるまでもないでしょう。
 メタンが主成分なのは、都市ガスのはず。
 どうして、自分の無教養をばらすのかな、飛鳥ファンは。

 
2007年03月09日
00:34
   21:  munou
http://www.j-lpgas.gr.jp/intr/01/index.html
>LPガス(LPG)とは、Liquefied(液化) Petroleum(石油)
>Gas(ガス)の頭文字をとった液化石油ガスの略称で、
>プロパン(C3H8)とブタン(C4H10)を主成分とする
>炭素と水素の化合物です。
2007年03月09日
01:02
   22:  UFO教授
 おや、しまった。わたしも、間違えてしまったか。ちょっと略語を混乱してしまった。

 WikiPwdiaより引用すれば、プロパンガスは、和製英語の様でしたね。
>液化石油ガス(えきかせきゆがす)LPガス、LPG(Liquefied petroleum gas)とは、ブタン・プロパンなどを主成分とする圧縮することにより常温で容易に液化できる気体燃料のことである。一般にはプロパンガス(propane gas・和製英語)ともよばれる。
2007年03月09日
01:17
   23:  K
この古幸徳という方、日記を読むと完全にイッちゃってますね。
2007年03月09日
01:24
   24:  Shu
先生落ち着いて(笑)

しかし、デミさん転向してくれますかねぇ?
もしできたら、すばらしいことなんですが。彼にとっても、このコミュにとっても。

最近、またニュースに上祐さんが登場していますけれども、彼は転向(?)したとおもいますか?

このコミュの話題じゃないか...。
2007年03月09日
01:25
   25:  きくまこ
19: F Works++さん

僕は買いましたけど、まあ普通ならお薦めできる内容ではありません。茂木さんは例によって、「彼の発言だけを切り出してくれば、おかしなことは言っていない」感じです。でも、江原とまとめると江原を認めてるようにしか読めない。
茂木さんはまずいと思う
2007年03月09日
04:49
   26:  K
ああ、ウチの知能は高いが性格素直な妹が江原にはまっているらしい。
と、父がわりと早くに亡くなってから無神論者になった老母が嘆いていた。
兄としては、妹を改宗(?)させたいのですが、どうすればいいでしょう?
2007年03月09日
09:39
   27:  にゅー
 改宗させるのは無理かもしれませんが(笑)知能が高いのなら、ひとまず遠回りに思えても、認知心理学とか統計とかを勉強してもらうのが吉。
2007年03月15日
23:11
   28:  goma
余談ですが。
24: Shu さん
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1943070
スゴイコミュを発見しました。ま、みんな叩きまくってるわけですが。爆

mixiってs価もいっぱいだけど、かなり布教活動につかわれまくってるなー。
2007年03月15日
23:58
   29:  UFO教授
↑ わぁ。 すごいもの踏んじゃった。
ttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16108939&comm_id=1943070
こっちが、本人のページですけどね。
2007年03月16日
09:10
   30:  Shu
>28:gomaさん

コミュ:1600人
マイミク:700人
紹介文:45人

紹介文にギャルが多い・・・なぜだ〜(笑)
2007年03月16日
11:55
   31:  (・ω・)
>30
ネカマだと思いますー。
2007年03月16日
21:37
   32:  Shu
ありがとうございます。
危なく入信しそうでした。(笑)
2007年03月16日
22:24
   34:  (・ω・)
>32
いやいや、私なんて既に「上祐史浩・新団体 意見交換の場」に入っちゃいましたから 笑

やっぱり荒らしばっかなんですけどね。
2007年03月17日
11:41
   35:  UFO教授
 上祐氏も、つくづく運の無い人だなぁ。
 真面目な信者を集めよう、あるいは、多くの人に知ってもらい、理解してもらおうとして、mixiに入ったに違いありませんが、逆に、皆にからかわれてしまっている。
 別に上祐をかばう気は、全く無いけれど、つくづく不運な星の生まれたものだと思います。
 (おい、占星術や、運命を認めるみたいな話ししてどうする。(w )
2007年03月17日
12:22
   36:  goma
>紹介文にギャルが多い・・・なぜだ〜(笑)

「喜び組」かもしれません。w<北朝鮮手法。
2007年03月17日
13:05
   37:  ハリス・ピルトン
当然といえば当然なんですが、アレフはオウム事件の被害者に賠償金を支払い続けています。アレフの広報ページによると確か15億円くらい支払済みですね。

ここで嘘を書いたらそれこそマスコミから叩かれるのでこの数字は本物の可能性が高い。

と、考えるとアレフがなにか企業活動をしようとしたときに、マスコミが"フロント企業"と批判するのって誰の為なんだろうと思います。とにかくお金を稼がないと被害者へお金を支払うことが出来ないわけですし。

で、新団体でも賠償金を分担するんですか?知りたいのでコミュにいれてください・・・

というようなことを「上祐史浩・新団体 意見交換の場」のコミュの承認願いメールで上祐さんに書きました。さあ、仲間に入れてもらえるかな?
2007年03月17日
14:51
   38:  Shu
資金捻出と信者獲得基盤として。

『キャバクラ アーレフ』
・飲み放題1時間4,000円
・個室説法サービスあり
2007年03月19日
12:21
   39:  芹沢文書
http://www.chunichi.co.jp/feature/ikiru/070316T1128.shtml
これってどう判断したら良いやら。
脳の状態と精神失調に相関性がある、というのは良いとして、精神ダメージが脳の損傷にまで発展するものかという点では因果関係が立証できていないように思うのですが。
全てが怪しいというわけではありませんが「独自の撮影方法」あたりに引っ掛かるものを感じてしまいます。
2007年03月19日
14:19
   40:  Shu
ラットなんかの実験では、海馬の萎縮は明らかになっているのでは?
http://www.med.or.jp/jams/symposium/kiroku/129/pdf/129006.pdf
2007年03月19日
15:59
   41:  L
うつ等にセロトニンの影響があるというのはよく言われていますし、てんかんだと脳機能に問題があるから起きるというのもよく言われることですけど……

心の傷→脳の損傷

というのはいくらなんでも飛躍しすぎなように思えますね。

誰であってもイヤな事や辛いことは経験するわけですし、いじめで脳に損傷受けるなら、誰でも脳に損傷があると言えるんじゃないかなあ、などと思ってしまいますが……
2007年03月19日
18:10
   42:  潤子@海パン
心の傷→脳の損傷


「程度」によるでしょうが、決して間違った認識じゃないと思いますが。

実際に持続的になんらかのストレスを受け続けると海馬での神経細胞の新生が阻害されるというのは実験的に確かめられていますし。

イヤなことがあったら脳の損傷

と言ってしまうと飛躍しすぎでしょうが、程度によってはまさに脳の損傷になるのでしょう。
2007年03月19日
23:52
   44:  れー。
>gomaさん
横レス失礼します。
ここで問題になるのは因果関係です。

gomaさんの提示した例は、因果関係が逆の例ですよ。
2007年03月19日
23:53
   45:  goma
余談の実例かもしれませんが。。。
うちの父は、母親(自分の母)が亡くなった翌週に”とても落ち込んでるなー”と思っっていたら、いきなり心筋梗塞になって倒れ、低酸素脳症で高次脳機能障害になってしまいました。
今は、些細なことに感動したり悲しくなったり感情のコントロールがすこし難しくなってしまいました。
(普通に日常生活は営めるのですが)
2007年03月19日
23:54
   46:  goma
れー。さん、その元を書くのをわすれちゃいました。
すんません。。意味不明で。
2007年03月19日
23:56
   47:  れー。
タッチの差で因果関係が逆に(笑)。
44の僕のコメントは、45に再投稿されたgomaさんへのレスです。
2007年03月20日
00:00
   48:  L
>ストレスを受け続けると海馬での神経細胞の新生が阻害される

そういうレベルであれば「心の傷→脳の損傷」はあり、になりますね。
ただ、39で提示されている例だとどうもそれ以上の事のように読み取れますし……

まあ脳については解明されていない部分が多いので事例の件については事実なのかどうかはなんとも言えない、ってとこですかね。
2007年03月20日
00:06
   49:  Shu
レス関係も逆ですかね?
それとも私宛ですか?
2007年03月20日
00:09
   50:  Shu
また、タッチの差で〜(笑)
了解しました。


2007年03月20日
00:23
   51:  goma
スゴイ、ひとりボケツッコミ?↑爆ヾ(≧▽≦)ノ
2007年03月20日
00:52
   52:  Shu
地下鉄内で、携帯からのカキコです。
#キャッシュ見てたもんで...。(笑)
2007年03月20日
13:16
   53:  でび☢ฺ
流れぶった切って恐縮なんですが

脳で思い出したんですが、昔、よく言われていた
「人間は脳の機能のうち30%程度しか使っていない」
という説って、どこいっちゃったんでしょう・・・?

ふと、アレは本当なのか?と気になって調べてみようと思ったら
あまりその情報が手に入らなくて・・・とはいっても
グーグルでざっと検索をかけただけですが(笑)

あの「脳3割説」って誰がどういう根拠で言い出したのか
どなたかご存じの方いらっしゃいませんか?
2007年03月20日
13:20
   54:  にゅー
3割だかどうだかは知りませんが、脳がある瞬間に働いているのは一部であることから発生した与太だと思います。
2007年03月20日
13:25
   55:  潤子@海パン
話の流れをさらにぶった切って申し訳ないですが、

本当に嘆かわしいトピックです。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16402120&comment_count=24&comm_id=619680
2007年03月20日
13:35
   56:  でび☢ฺ
>にゅーさん
やっぱり与太なんですか・・・ちょっと残念です(笑)
それにしても、昔は結構よく聞いた与太だったんですが
最近ちっとも見かけないのはどういう訳でしょう・・・
知らない間に、その俗説が否定される発表でもあったんでしょうかね

子供の頃に読んだマンガなんかでは頻繁に
「人間の脳は普段30%しか使っておらぬ
 残りの70%を使いこなすことにこそ
 ナントカカントカ拳の神髄が云々」
なんてセリフが出てきてたものですが・・・w
2007年03月20日
13:44
   57:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
その三割しか使ってない説の三割が何処から来たのか気になってしょうがないわたしがいます。
アインシュタインのIQ200説みたいなものはないかと思うのですが。
2007年03月20日
14:00
   58:  HAL.T
わたしが小学生の時読んだ本では「1割」でした。
で、今「脳 使われていない」でぐぐると「10%」という記述が多い。
3割説と1割説、どっちが多いのだろうか? もちろん根拠も気になる。
2007年03月20日
14:16
   59:  でび☢ฺ
一割説もあったのか〜。
というかオイラ、検索の時点で三割って入れてたから
ヒットしなかったんでしょうか・・・

1割というなら、もしかしたら脳の9割をグリア細胞が占める
って辺りが転じて与太になった可能性もありますね。
2007年03月20日
14:29
   60:  たえ
>55: 妄子チャソチャソ さん

参加者が全部私の参加してるあちこちのコミュのメンツばかりなのでギャグにしか見えませんでした。
違うのね……
2007年03月20日
14:48
   61:  あんこう
>38: Shu
>『キャバクラ アーレフ』
>・飲み放題1時間4,000円
>・個室説法サービスあり

お姉さんが傍に座ってお酒をついでくれるサービスの店ではどうしても無口になってしまう私、この”個室説法サービス”ってのは熱い議論が期待できそうなのですが説法なので聞くだけなのかな?
2007年03月20日
14:50
   62:  山本弘
 検索してみたら、こんなにいろいろ、えーかげんなページを発見。

http://jwmokjp.noblog.net/blog/g/10152780.writeback
>20世紀を代表する偉大な科学者アインシュタインの脳を調べてみたところ、
>あれほど優秀だったアインシュタインでさえ、
>脳の1%程度しか使っていなかったそうです。

http://hs-akahori.hp.infoseek.co.jp/reizouko/naniyori_ningenga_omosiroi.html
>140兆の脳細胞、アインシュタインで5%、凡人なら0.5%しか使っていない。

http://blog.livedoor.jp/kokorodayo/archives/50274639.html
>人は自分の持っている脳の3%しか使っていないとのこと。かの天才アインシュタインでも5%ほど。

http://beehive.at.webry.info/
>人間は通常脳の約3%、あのアインシュタインでさえも脳の約7パーセントしか使っていないと言われています。

http://www.therapy-terra.com/therapy-h.htm
>「私たちは脳の5%しか使っていない」という話は、誰でも聞いた事があると思います。
>あの天才のアインシュタインでさえ、脳の8%しか使っていなかったとか。

http://www.ne.jp/asahi/shin/ya/intr/homma/17.htm
> アインシュタインですら10%しか脳の力を使っていないし、普通の人は3%くらいしか使っていないと言うではないですか。

http://www.asotk.com/healthinfo/sittoku/other/57tainai.html
>まずいちばん重要な脳細胞についてです。の一般人々は一生の間に脳細胞をたった8%しか使っていないと言われています。あのアインシュタインでさえも14%程度だそうです。それに比べて、全脳細胞のうちおよそ40%はわずか1ヵ月で入れ替わってしまいます。残りの60%も約300日かけて入れ替わっていきます。

http://backdrop.dreamblog.jp/blog/29.html
>140億個の3%! 
>わずか4億2千万個しか使っていないとすれば、こんな宝の持ち腐れが他にあるだろうか?
>ちなみにかのアインシュタイン博士ですら20数%だったというから、
>逆に考えれば、人聞の潜在力は実に巨大なのだということもできる。

http://blog.livedoor.jp/takashika/archives/50614087.html
>普通の人で脳みそ全体の約10〜15%しか使っていないと言われています。東大を主席で卒業するような人で、25%。かのアインシュタインの脳が、40%使われてたとか言います。

 1%から40%まで、ずいぶん差がありますな、アインシュタイン(笑)。
2007年03月20日
15:23
   63:  HAL.T
http://www.chironoworks.com/ragnarok/psychology/log/eid7.html
>さて、この「脳が10%しか使われていない」という言葉の10%の数字がどこから出てきたかだけど、これはどうやらアインシュタインが遺したらしい「我々人間は潜在能力の10%しか引き出せていない」という言葉から来ているようです(らしいというのは、この言葉の出展がウィリアム・ヘルマンスの「アインシュタイン『神を語る』」という本だからです。

アインシュタイン、脳科学にも手を染めていたのか(笑)
昔のアニメや特撮に出てくる「何でも専門の博士」みたい。
2007年03月20日
15:32
   64:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
ちょっと待って、単に【潜在能力の10%】言うのと【脳機能の10%】じゃ意味が全然違うような気がするんだけど(笑)
2007年03月20日
15:46
   65:  HAL.T
上記のURLの記述によると「だから、潜在能力を頑張って引きだそう」とかって話だったらしい。
潜在能力がどこで脳になっちゃったんでしょうねぇ。
しかし、死後脳みそは取り出されるは、それが勝手に持ち出されるわ、アインシュタインも脳では苦労してらっしゃるようで。
2007年03月20日
15:57
   66:  にゅー
 それからある行為に熟練すると、その熟練した行為をしているときに、脳はあんまり働かないという事実もあるんで(ゲーム脳w)、脳機能のX%神話ってのはどう見てもダメ。
2007年03月20日
16:06
   67:  たえ
そもそも休み休み使わないとパンクする道具なのにどの部位をどの時間で見て%を出すのかっていうのがどうもわからないですね。疑似科学というか、胡散臭い言い伝えみたいになってるような。
2007年03月20日
16:24
   68:  L
脳機能云々とはズレるんですが、俗に言う「火事場の馬鹿力」はどうなのでしょう?

ネットでざっと検索してみても同じような記述のものしか出てこないので実際にあるのかな、と。
筋力の使用割合に拠るものなら「なるほど」と思ってしまうんですけど。
2007年03月20日
16:25
   69:  UFO教授
 筋肉の力のような物なら、100%の計りようがあると思うのですが、脳の機能を100%使った状態、というのが、どういう状態なのか、定義されていないと、何%という言い方には、あまり意味があるように思えませんね。少なくとも、もっと訓練すれば、もっと機能を引き出すことが出来る、ということは言えると思うのですが、どちらにしても、「何%しか使っていない」という表現は、単に、「もっと使うことが出来る」という以上に意味があるようには思えないのですが。
2007年03月20日
16:30
   70:  G
脳という単語を筋肉に置き換えてみると良いかもしれません。

我々はおそらく筋肉の機能を100%使っています。
しかし、筋肉の(潜在)能力の100%を使ってはいません。

収縮しっぱなしの筋肉なんて無意味、、、という意味ではないです(笑)

筋肉の(潜在)能力の100%を使うのは異常事態であり、いくらかの余裕がある方が望ましいのは自明でしょう。
真に緊急な場合には、思いがけない怪力がでます。みなさんご存じの「火事場の馬鹿力」ですね。

脳の使用機能10%説も、元はこれの類推から来てるんじゃないかなぁ、と思います。
2007年03月20日
16:32
   71:  G
ああ、みんな同じ事を考えたんですね>筋肉
2007年03月20日
16:36
   72:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>収縮しっぱなしの筋肉

何か禁断の能力の使いすぎで廃人と化した的な趣があるな(笑)
2007年03月20日
16:37
   73:  UFO教授
そうですね>Gさん
2007年03月20日
16:40
   74:  くるむほるん
ん〜
脳と筋ではあまりアナロジーが成立しない様な気が。
筋はモーターと一緒なんで、回転数を上げれば力が出るが上げ過ぎると焼け付くんでリミッターが付いてるんです。で、火事場の馬鹿力は緊急モードでそれを解除している。
しかし脳は回路ですから、回路全体に100%信号を流す訳にはいかない。情報として成り立たないです。なんで脳が100%使われる事は、てんかん発作以外では有り得ないんです。
2007年03月20日
17:02
   75:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
オルダス・ハクスリーを思い出すね。
2007年03月20日
17:10
   76:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
まあ、LSDなんかは脳の青斑核を刺激してフルに脳内麻薬を出させる作用があるわけだけどアシッド打ち込んでるヤツなんて使い途がないからね(笑)
これがLSD-27だとまた違ってきて、如何に脳の機能がまだ未解明の分野かって話になるんだけれど。
2007年03月20日
17:37
   77:  gallery
リアルな意味で脳を100%フル活用すれば、それこそ癲癇発作。結末は廃人以外有り得ないのでしょうが、恐らくは火事場の馬鹿力と同じように、

「何か一つの有益なことに、脳の使用・未使用問わず機能全部を注ぎ込む」

という意味の、もうちと都合良い使われ方だと思います。
脳の20%しか使ってないなら、今までの集中力が5倍アップする余地がある、みたく。
能力開発系(特に七田眞)が好みそうな。
2007年03月20日
17:51
   78:  HAL.T
ふと思ったのですが
脳の機能を3倍使えるようにする→脳に必要な酸素量が増える=血流が増える→レッドアウト&脳血管ブッチ とはならないのだろうか?
いや、血管の能力に限界があるから、血液足りなくて脳貧血になる方が現実的か。
2007年03月20日
18:09
   79:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
ん、脳をそんな加減せず使ってたら普通に血管逝くんじゃないの(笑)
2007年03月20日
18:48
   80:  (・ω・)
新トピにて新たな陰謀論の予感
2007年03月20日
18:51
   81:  潤子@海パン
あのトピ削除希望。
2007年03月20日
18:52
   82:  潤子@海パン
>誰か教えて頂けると幸いです

っていつもの台詞が胸糞悪いわ。
2007年03月20日
19:00
   83:  Win-Win
>53の件は人間の遺伝子のうちジャンクDNAとされるのが97%であることから来た話ではないかと思っています
2007年03月20日
19:02
   84:  HAL.T
わたしも削除希望。
1だけならまだしも、2から4まではコミュ違いでしょう。
一瞬、そう書いてやろうかと思ったけど、誰も何も書かないで放置しておいた方が良いだろうなと思ってやめました。
2007年03月20日
19:24
   85:  てくす
あ、ごめんなさい、こっち見る前に書いちゃった‥‥
2007年03月20日
19:29
   86:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
あの主張は昔わたしがホロコースト・リヴィジョニストにおまえらは絶対将来この主張するだろってからかって予言者気取りの馬鹿とか相手にマジギレされてた主張そのままなんだが(笑)
予言者気取りじゃなくて本当に予言者になっちまった。
商売替えしようかな(笑)
2007年03月20日
19:34
   87:  くるむほるん
あれは本当に「日本転覆を企むカルト宗教の陰謀」だった訳だが、本当にあったと公式に認められると納得できなくなっちゃうんでしょうかね。せっかくの本物の陰謀なのにwwwww
2007年03月20日
19:57
   88:  潤子@海パン
書き込めば書き込むほど彼が喜んじゃうと思うんですが。


今回は明らかにコミュズレしているのだし、
削除することに何ら問題はないのでは。
2007年03月20日
19:57
   89:  ぴぅ
てくすさんのあのレスだけ置いておくのが必要十分でしょう。

それにしても、見ただけで書き主がわかるいいタイトルだ(笑)
2007年03月20日
19:59
   90:  潤子@海パン
いやー、

これまでの経緯がわかっているメンバーなら放置しておけるでしょうが、新参のメンバーもいますしねえ。
そろそろ釣られてしまう方がちらほら出てくるころじゃないでしょうか。
2007年03月20日
20:05
   91:  てくす
すみません、即座に消してもよかったのですが、墓標として残しておいてもいいかと思いそのままにしました。管理人さま、削除相当でしたらサクッとお願いいたします。
2007年03月20日
20:07
   92:  L
私はつい最近このコミュに参加したわけではありませんが、どちらかと言うと明らかに新参者です。
ですが、件の方がどういう方なのかは過去トピ等見て「あー、なるほどなー」となんとなく解ったような気がします。
2007年03月20日
20:08
   93:  トレロカモミロの猫
そーか、私は釣られたのか。
削除相当なら私のコメごと葬っちゃってください。

.∧.,,∧
(=・ω・)ゞ
2007年03月20日
20:27
   94:  CERN
私はナンチャッテ文章の練習コーナとして見てました。
2007年03月20日
20:30
   95:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
いや、陰謀論者は何時だってガチだから。
釣りでもネタでもなく覚めない悪夢だから。
2007年03月20日
21:01
   96:  munou
スルーでいいと思うんですが、
もしどうも削除希望の声が大きいようなら、
対案として、削除じゃなくて
「コミュの趣旨に合わないので書き込み停止してください」
という正副どちらかの管理者の方からの
当該トピへのコメントを希望します。
できる限り存在したトピは残っていて欲しいです。
それが歴史ですから。
それでも更にその後書き込まれて上がってきたら、
ルール違反ということで、書き込み続ける方に
本コミュを脱退いただくという事は
筋として正しいと思いますし。
2007年03月20日
21:08
   97:  ながぴい
>「コミュの趣旨に合わないので書き込み停止してください」
>という正副どちらかの管理者の方からの
>当該トピへのコメントを希望します。

賛成。
ガチで無視希望。
2007年03月20日
21:35
   98:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
マジレスを続けた場合最後には

「麻原が地下鉄サリンを命令した指令書を出せ」

と来ると預言しとく。
2007年03月21日
00:31
   99:  gallery
そういえばあの教団は、「闇の世界政府」であるフリーメーソン=ユダヤ財閥から毒ガス攻撃を受けていたんでしたね(自称)。
2007年03月21日
01:15
  100:  だるま
今回のはさすがに、他にトリさんが迷い込んできても支持は得られないような……

並のトリさんは「ナチの手先」「石油業界の回し者」と呼ばれる事には耐えられても、「オウム信者」と呼ばれる事には耐えられないのではないかと。現代の日本人にとっての印象の強さ、そして前2者と違って本当に信者でも別に不思議は無い、というのが理由です。

センセー、ネタ切れなのなかぁ
2007年03月21日
02:05
  101:  UFO教授
9.11の続き、作らざるを得ないような気がするのですが>管理人様。
2007年03月21日
02:24
  102:  goma
「ご長寿早押しクイズ」現象(若いとき優秀かもしれないけど年取るとおかしくなる)な方ですな>あの方。( ̄ー ̄;
2007年03月21日
02:25
  103:  HAL.T
「9.11」はどうなんでしょう。
ラグビー場にボクサーは飛び込んでくるし、トピ主は転びそうになったけど、結局あれだけ説明しても制御解体論にしがみつき、話はぐるぐると同じ所をまわっているだけ。
これ以上続けても、得るものが無いと思うのですが。
しかし、純粋水爆を反物質で起爆と来たもんだから制御解体が行われた可能性はあるかも…とかって一瞬思ってしまった(笑)
2007年03月21日
02:27
  104:  UFO教授
若いときから、そうだったかも知れませんよ(w かなり、年期が入っているようですし。>goma さん
2007年03月21日
02:29
  105:  goma
若いときから「ご長寿早押しクイズ」状態じゃほんと困りますね。w

(参考)ご長寿早押しクイズ
http://jjjsss.web.fc2.com/karakuri/karakuri.htm
2007年03月21日
02:35
  106:  UFO教授
 私としては、せっかく貴重な実験サンプルがあるのに、これで、観測をやめちゃうのはもったいないかな、という気持ちなんです。あ、ちょっと、人間性を否定するような発言ご容赦くださいね。
 ただ、ここでの実験が、後生の役にたつ経験の蓄積につながるのかどうか、ということなんですが。>9.11
2007年03月21日
02:51
  107:  UFO教授
 なんか、この前、UFOに関する、クーパー文書などに関して提起され、偽文書であることに納得されたと思った方が、また、トピ立てていますが、あのときには、納得されたとおもったのですが、どうなったのかよくわかりません。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16397154&comm_id=1643
2007年03月21日
03:02
  108:  goma
全然前の話に戻るんですけど。

脳組織の記憶容量
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=15005608&comment_count=51&comm_id=111262

について、認知心理学コミュで論争されています。ちょっと面白い。(というか勉強になる)
2007年03月21日
11:45
  109:  G
>101: UFO教授 さん
> 9.11の続き、作らざるを得ないような気がするのですが

以下、個人的な見解ですが。

このコミュニティは、結果論とはいえ西岡昌紀さんがトピックを立てることですら容認しています。
ですから、必要があると感じる方がいらっしゃるなら、その方がトピックを立てることを禁じることなど出来ませんよね。

西岡昌紀さんについては、問題だなぁと思っています。
なにが問題かというと、彼は自分に向けられた質問に誠実に答えようとしません。仮にも自分が懐疑論者だと思っているなら、逆に自分に向けられた質問には誠実に答えるべきだと思うんですよ。自分の見解なんか自分にしか答えられないんですから、問われれば少なくとも誠実に答えようとしなければならないと私は思うんですね。

西岡昌紀さんについては、答えていない質問が多すぎますから「まだ西岡昌紀さんが答えていない答えなければいけない質問」というトピックでも作って、その質問全てに西岡昌紀さんが答えるか、あるいは答えようと努力する姿を示すかをするまで、
1.他の人に質問することを禁止する
2.新しいトピックを作ることを禁止する

なんていうことで対処できないかなぁ、と考えていました。
もちろん、誠実に質問に答えない態度が甚だしければ、西岡昌紀さんに限らず、誰でもそういう処遇になるということで。

ただし、これ、一部の有名人に答える必要がない質問を大量に投げつける厨が出たときに対処できないという問題があるんですよね。
それを防ぐためには、特定の人物をそういう処遇にするかどうかのジャッジメントが必要になりますし、そのジャッジメントがこのコミュニティのポリシーに合わないんじゃないかと思って提案を控えていました。

場合によってはそういうのも有りかなと思うんですが、いかがでしょう。
2007年03月21日
11:54
  110:  Michael
 仮に「まだ西岡昌紀さんが答えていない答えなければいけない質問」というトピックを作って、ちゃんと答えるまでは質問もトピ立ても禁止、という措置を取ったとすると、それは「西岡先生は今後一切、他の人に質問するのもトピックを立てるのも禁止」と言っているのと同じですね(別にそれでもいいとは思いますが)。
2007年03月21日
12:05
  111:  山本弘
 ロルフ・デーゲン『フロイト博士のウソ』(文春文庫)の中で、「一〇パーセント神話」のウソが暴かれております。それによると、

・サイエントロジーなどの似非科学で商売している団体は、10パーセント神話を「アインシュタインの説だ」として広めている。

・アインシュタイン・アーカイブ館長ジェフ・マンドルや、アインシュタインの名言集の発行者アリス・カラプライスによれば、アインシュタインがそんな発言をした記録はどこにもない。

・この神話の出所は、現代心理学の父ウィリアム・ジェームズ(1842−1910)の言葉だとも言われている。しかし、ジェームズのオリジナルの発言は次のようなもの。
「平均的な人間は、その潜在的な精神的素質の一〇パーセントしか伸ばしていない」

・10パーセント神話は20世紀初頭にはすでに定着していた。1929年の世界年鑑に、ペラム研究所なる団体が、この神話をネタにしたセミナーの広告を掲載している。

 ちなみに僕が初めて10パーセント神話を知ったのは、1960年代、石森章太郎のマンガ(『ミュータント・サブ』か何か)だったと思います。当時はやっぱり信じてました(笑)。
 考えてみりゃ、そんな時代に脳の活動を調べる機械なんて、脳波計ぐらいしかなかったはず。誰がどうやって、アインシュタインの脳が何%使われているのか調べたのか。
2007年03月21日
13:08
  112:  munou
109: Gさま
例えば、まず「何故これらの質問に答えないのか?」と
正副管理人の方からある程度の猶予期間を切って
尋ねて頂くというのはどうでしょう?
期限までに「これこれこの理由で答える必要はないと判断した」
と合理的(と管理人が判断される)回答が返ってくれば
様子見継続、そうでなければ対処、と。
もちろん、例えば西岡先生が各種質問をスルーされてきた根拠を
かっちり説明されるのであれば対処不要という事で。

この手順を、要求があったら誰に対しても公開で
行なうのであれば、比較的「非ダブルスタンダード」な
形なのではないかと。最終的な判断には
「管理人裁定」が入ってますが、これは
mixi の仕組みとして皆さん納得されるかと私は思います。

ただ、上記を書いといてなんですけど、私自身は
「このままたらたら続けても別にいいじゃん」
と思ってます。
なによりスルー力の鍛錬になります。
2007年03月21日
15:15
  113:  Shu
レス遅れて申し訳ございません。
ようやくPC環境にたどり着きました。

>UFO教授さま
911継続トピについては、「立てるべき」と考える方がご自由に立ていただくのが適当だと思っております。
よろしくお願いいたします。(笑)


>皆様
地下鉄サリントピについては、しばらく様子を見るつもりです。

個人的には、
該当トピ(1)項についてのみは、当コミュ内での議論の余地があるかもしれないと思った次第。他項については、他に適当なコミュがいくつでもありますし、西岡氏が新たにコミュを立ち上げられたほうがよいのでは?
と考えます。

しかし該当トピは今後のこのコミュにとっても、西岡氏にとっても、ある意味試金石になるものと考え当面干渉しないつもりです。

勿論試されているのは、西岡氏と同時に、管理人、副管理人、他のメンバーの皆様でもあります。

以上、ご理解いただきたく。

追記:正直申しあげると、所謂「陰謀論」がここまで大きくこのコミュで取り上げられるのは想定していませんでした。ID論とか、ラエリアンムーブメント、ヘンテコ進化論ならまだしも...。

『陰謀論駆逐論者の集い〜反陰謀論同盟〜』
作ったら盛況ですか?(冗談)

いずれにせよ『特定のイデオロギーに基づく、個人的解釈を声高に叫び散らす行為』のはこのコミュには不適切ですし、明らかに懐疑論者の姿勢とは相容れないものと考えます。

あと、『釣り人』を自称し、実際にその種の書き込みを常習的にする方については、今後何らかの対応をしたほうがいいかもしれないと思ってます。
2007年03月21日
15:34
  114:  トレロカモミロの猫
サリントピは西岡氏の持つトピとコミュの整合性への
見解について本人に質問を投げかけていますが、
回答が来るかどうか一晩くらいは待ってみたいな〜
と思ってます。

もし、充分な回答が得られない場合は、
彼が(このトピックを)「読んでいますので」(No.51)
と言ってた言質を引用し、

・充分な回答が来なかったこと
・私的にはトップ記事はコミュに合わないと思われること
 (コミュに合わないと思われる点を以下列挙)
・サリントピックの削除の提案

これを行おうと思ってます。
その後で皆の意見を聞いてみたら、サリントピックの方向が
はっきりして良いんじゃないでしょうか?
.∧.,,∧
(=・ω・)ゞ
2007年03月21日
15:58
  115:  Shu
> 61:あんこうさん

ものは試し。
一緒に行きましょう!

昔ホステスにMLM延々と語られたことあったなぁ〜
2007年03月21日
17:22
  116:  でび☢ฺ
>111:山本弘さま

投げっぱなしの疑問に、短時間で色々調べて下さって
ありがとうございます(笑)

そんな昔からあったんですね、その神話・・・
確かに、良く考えればどうやって調べたんだ、って話だ(笑)
2007年03月22日
12:56
  117:  G
>110: Michael さん
>112: munou さん

管理人のShuさんからも、当面の方針が出ましたし、私もそれに異論はありません。
というか、現時点の私個人の意見としては、munouさんの「このままたらたら続けても別にいいじゃん」にかなり近いです。

#109は、以前は本気でそうするしかないのかなぁと思っていた案なのですが、その後トピック「9・11」を見ていて意見が変わりました。トピックを立てたのが誰であろうと、立てた意図がどうであろうと、他の参加者の参加のしかたによってトピックは全然違う意味を持っていくということを、改めて思い知らされたからなんですが。

それでも今回#109の提案をしたのは、当該トピックの削除をすべきという提案が相次いでいたので、削除するとしてもその前になんらかの手順があった方が良いのでは、と思ったからです。

原則として管理強化の方向に進むのは嫌なんで、出来ればそうはしたくないところです。
通常の運営のなかに管理者の裁定や処置が必要になってしまうのは、一見は良いように見えてもたいていの場合管理の強化を含んでしまいますから避けたい。

まあ、「仕事が増えるのが辛い」というのもありますけど(笑)
2007年03月22日
15:10
  118:  たさか(@どらみ)
 はじめまして。
 西岡センセーの件ですが、
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?page=1&comm_id=14723&id=16440248
 ここで油売ってます。よそのトピだけでなくよそのコミュでもぬるいこと言ってます。
 と言うことは、
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16414119&comm_id=70043
 ここの問いかけにまじめに答えることはまずないと思います。

 同じ条件で、自分はよくて人はだめって、すばらしいダブスタな方だったんですね〜。

 ROM専ですが、よろしくです。
2007年03月22日
15:59
  119:  毒リンゴ@くぅにゃん
西岡センセ、例の人が騒ぎ出したら、こっちのコミュでの発言を若干控え目にしてくれているような気がしなくもない。
2007年03月23日
09:06
  120:  Shu
>進藤さん

どうも、管理人のShuです。
差し支えなければ、ご自身で立てられたトピの削除予告の件についてご説明いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
2007年03月23日
11:22
  121:  偽史学博士
UFO教授様、107でご言及のあの方についてなんですが、私はあの方のコメントについいて「クーパー証言は虚偽である」ことに納得したのではなく、「クーパー証言は虚偽だと、UFO研究家(という信用できない輩)は主張している」ということに納得したもの、と解釈いたしました。

・・・その後の展開からいってこの解釈で間違いないと思います。
2007年03月23日
19:44
  122:  goma
Shu さま
管理人だったらアンケート機能をつかっていかがわしいトピを削除するべきかしないか?多数決で決めたらいいかと思うのですが?どうでしょうか?

なんだか収集つかなくなってる感じが。
2007年03月23日
19:49
  123:  れー。
アンケートをもし取るとしたら、ある程度煮詰めてからでないと結局はざっくりした聞き方しかできなくて、出た結論が「個別判断する」になりそうな予感がします。
2007年03月23日
20:46
  124:  Shu
>122 gomaさん

私は現状MIXIにお金払っていないので、同機能は使えません。

また、ご提案の目的や用途における多数決の適用は、個人的に嫌いなので、例え同機能を使用できることになっても、用いないと思います。

#勿論、別な目的でのアンケートなら使うかもしれませんし、今後必要に迫られる可能性は捨て切れませんが、当面無いと思ってください。

申し訳ございませんが、ご了承下さい。
2007年03月23日
20:51
  125:  goma
お金払ってないと使えない機能だったんですか。(私払ってるので見えるわけですけど、見えない人もいるんですかね?)
だったら別に構いません。どうでもいいです。
提案のひとつなので。
2007年03月23日
21:21
  126:  UFO教授
 個人的見解ですが、今まで、実際の紙のアンケートなどを何度も取った経験からすれば、アンケートは、取る側の意志が、ある程度はっきりしていて、それでよいかどうかを確認する場合には、はっきりした項目立てが出来て、賛否が取りやすいのですが、取る側が、全く、皆さんにお任せします、というような場合には、ほとんど人気投票的な意味しか持ちません。
 また、アンケートをとる前に、何故、アンケートをとるのか、判断する材料としてどのような物があるのかを、明確にしないと、これもまた、「取っては見たが意味のない物」になる可能性が有ります。
 もちろん、「あなたは、毎日朝食を取りますか」みたいな、事実の調査なら別ですが、価値判断や、行動の判断を含むものは、アンケートを採る側の明確な価値基準が示されていないと、アンケートに答える側も困ると思います。

 よって、何を目的にとるのか、どうして、取る必要があるのかを明確にしないとあまり、意味がないでしょう。そういうアンケートを採るくらいなら、管理する人が、その責任において、決めるのが良いと思います。もちろん、多数決的アンケートではなく、個別に意見を聞くアンケートなら、取る意義は有ると思いますが。
2007年03月23日
21:26
  127:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
この手のアンケートは【組織票】を使えますから、実はあまり公正なものにはなり得ません。
利益が絡まなければそんな物好きも滅多に出ないでしょうが
(物好きはたまにでるんだよね)
今回は多少とは言え利害が絡みますから、余計です。
2007年03月23日
21:27
  128:  UFO教授
>121: 偽史学博士 さん
 そのようですね。彼の今の行動を見ていると、クーパー証言を一向に消すつもりも無いばかりか、ますます、おかしなUFO情報の紹介に、エスカレートしているようです。
 おっしゃられるように、「クーパー証言が嘘である」事に納得したのではなく、「クーパー証言が嘘であると言っている研究者が、たくさん居る」ことに納得したのであって、なお一層、こうした、ニセ証言の様な物が、実は真実であることを示さなければならない、という義務感を持たせてしまったかのようになっているように見えます。
 我々の行動が、かえって、ビリーバーを、より強固なビリーバーにしてしまったのかも知れない、反省材料であるかも知れません。しかし、あのとき、あれより良い方法が有ったのかどうかは、分かりません。
2007年03月23日
22:21
  129:  進藤さん@やさいの人
コミュのみなさまへ
トピックス削除は撤回します。

色々と心配かけたり、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
2007年03月23日
22:24
  130:  L
問題なく無事解決になったようで何より^^
2007年03月23日
22:25
  131:  進藤さん@やさいの人
たくさんの人から、やさいメッセージや、
厳しいメッセージをいただき、
みんなで作っていくことを実感しました。

間違った方向にすすむのを、
一生懸命とめてくれたかた。
言い方は厳しいけど、削除しても、
何の解決にならないと教えてくれたかた。

本当にありがとうございます。
2007年03月23日
22:26
  132:  Shu
了解しました!
これからもよろしくお願いします。
2007年03月23日
22:28
  133:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
やさいメッセージか……。
美味しそうだな。
すまんね、感動の雰囲気が流れたら壊したくなるんだ。人間だもの。
2007年03月23日
22:45
  134:  Shu
ご紹介した↓のことですよ。(笑)
野菜からのメッセージ
http://wonderful-vegetable.blogspot.com/

あなたの作ったハンドパワー入り巨大野菜が伝説になる! It's wonderful vegetable!
フリーエネルギーが未来を変える!!ハンド・パワーで病を克服した人々が巨大野菜作りに挑戦!前代未聞の写真集ができました。野菜たちは、作者の意思どおりをけなげに体現し、「意識はエネルギー」「すべてはひとつ」という究極の真実を全身でメッセージしています。
2007年03月23日
22:48
  135:  進藤さん@やさいの人
す、すみまssえん。
やさしいメッセージです。
2007年03月23日
22:51
  136:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
巨大化させたものって大抵大味で美味しくなくなっちゃうのが通り相場だよね。
2007年03月23日
22:58
  137:  Shu
逆発想のユニクロの永田農法はどうしちゃったんだろう?
一度も食べないうちに見かけなくなってしまった。残念...
2007年03月23日
23:33
  138:  トレロカモミロの猫
>134
色々掘ってみました
,∧w∧
(=・ω・)ノ

そのハンドパワーってここかな?
http://earthhearts.blogspot.com/

で、野中邦子で調べたらこんな感じ。
問題ある部分の著述が出てました。

http://debate.100man.info/keijiban/html/main6/6_27_20.htm

>マインドコントロールされそうになりました。
>発言番号:974

この人のレポが何気に怖いですね。

15分足らずの絞込みなんでアレですが胡散臭そうな予感。
2007年03月23日
23:37
  139:  トレロカモミロの猫
悪徳商法マニアックスでレポられてるみたいです
http://beyond.2log.net/akutoku/archives/qa/pslg124778.html

…短時間でぐぐったから
誤認識だったら138共々消さないといかんなぁ・・・
,∧w∧
(=・ω・)ノ
2007年03月24日
08:52
  140:  キャリン
はじめまして
知識が乏しいので普段はロム専門なんですが
これだけはどうしても言いたくて。

先日仕事に行く途中で

『ヒーリング野菜販売中』という看板を見つけました。

どうやら自然食品のお店のようでした。
ヒーリング野菜って、検索しても引っかからず
正体は分かりません。癒された野菜ってことなの?
既に有名で、いまさらな内容だったら
ごめんなさい。


ところで
以前、ドライブ中に
『秀●伝』という名前の美容院を発見しました。
お店のロゴも神代文字でしたし、
なんでよりによって、美容院にそんな名前を?
現在は最初の3文字だけに改名しているようですが…
一度入ってみたい、
でも勇気がありません。
こちらももしかしたら、有名なお店なのかな?

お目汚し、失礼しました。
2007年03月24日
09:30
  141:  Getzen
>>133 涼宮さん
タモリか(笑)
まあ私も同じような思考傾向を持っていることは否めないんだけども。

この間、某漫画家のコミュでお名前お見かけしてびっくりしたんだけど、この辺の共通点が根にあるのかもしれないなぁ、と思った次第。
2007年03月24日
09:32
  142:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>ヒーリング野菜

いいですねエ。和みます。
どうしてもわたしは人間にアクティブに接してくる野菜は

【アタック・オブ・ザ・キラートマト】

みたいな殺伐としたものを想像してしまうので。

>美容院ホツマツタエ

これもいいですね。
行ってみたら美容院ではなく病院でした、と言うオチかも知れませんが。
2007年03月24日
10:50
  143:  UFO教授
>135: 進藤さん さん ??
 涼宮さんのメッセージは、華麗にスルーしないと(w
 厳密性に欠く書き込みがあったら突っ込むのは、どうも、脊髄反射のような気がするのですが。(w 自分の意に反して、手が書き込んでしまうことがある。 「手が、手がっ(モスカ)」  >涼宮さん

 何があったか分かりませんが、トピ運営ご苦労様です。
 時々、手に負えない人が出てきたら、悩むのも当然ですが、まあ、そこは、たまには、病気にかかることも有ると思って。
2007年03月24日
11:07
  144:  でび☢ฺ
ヒーリング野菜・・・


ああ!アリアハンとかで8Gぐらいで売ってるアレですか?(笑)


それはそうと、またソノ手の人達が喜びそうなニュースが。

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=180064&media_id=4

この研究結果自体がイカガワシイ訳では無いのかも知れませんが
こーゆーニュースが流れると、また商魂たくましい方々が
面白い事を言い出しそうで・・・
2007年03月24日
11:16
  145:  偽史学博士
>でび☢ฺ 様
くだんの記事、ついたコメントを見ると被験者の少なさ(11人のみって宇宙アカデミーの入学試験か)とサンプルの偏り(
中年男性のみ)に呆れるという意見がぞくぞく出ているようですね。

・・・結局、11人で研究費の名目で出たお金を使って観光旅行した、というだけではないでしょうか。
2007年03月24日
11:23
  146:  goma
結構、被検者少ないのって企業のユーザーテストでも多いんだよねー、問題だよね。
「ユーザーテストをしました」ということが証明できればいい時代だからね。
2007年03月24日
11:23
  147:  でび☢ฺ
>偽史学博士様

宇宙アカデミーの入試って・・・(笑)
李卿講師とやらがやっぱり11人目だったんでしょうかw


それにしても、研究費名目のお金で観光旅行、というトコまでは
良くありそうなオハナシですが、それを研究結果として発表したあげく
ニュースにまでなっちゃうというのは、ちょっとスゴイですねw
2007年03月24日
11:28
  148:  Getzen
>>144 でび☢ฺさん
研究結果はイカガワシイとまでは言えないと思いますが研究そのものがイカガワシイ……

>>145 偽史学博士さん
私はもう一歩踏み込んで「観光旅行と森林浴をするため研究費を予算化した」という陰謀(笑)の可能性を提唱します。
参加者が公募されていたら反証されたとして取り下げます。
2007年03月24日
11:41
  149:  ナカイサヤカ
>カリンさん
このコミュ、女性が少ないのかな。私はかなり前から美容業界に常識として浸透しつつある(いや、もうしちゃったのかも)トンデモがとっても心配です。普通の美容院だと思って入って、水の話とか、波動水パーマ薦められたり、なかなか髪を切りに行くのにも勇気がいるこのごろです。

ところで、みのもんたの新番組はどうしましょう?
http://www.tv-tokyo.co.jp/nihonmystery/

やっと納豆でテレビも考えるかと思ったのに、制作者が本気で偽歴史を隠された真実だと思いこんでいるらしいので、背筋がゾッとしております。
2007年03月24日
13:27
  150:  HAL.T
>149
一応女性です。美容業界のトンデモでいちいち憤慨していたら、女性雑誌は一切読めません(笑)
人には騙される自由もあるのだ、くらいに思っています。
まぁ、自分のうちにも「白インゲン」サプリがあったほどですから、絶対人のことは笑えないのですが。
2007年03月25日
12:18
  151:  平作
本日参加いたしました平作であります。

149: ナカイサヤカ さん>

はじめまして。m(__)m

>http://www.tv-tokyo.co.jp/nihonmystery/

いやぁぶっ飛びました。(爆!!)
い・・・今時日ユ同祖論でありますか!!(爆!!)
みのもんたも知らないとはいえ・・・またトンデモないネタを・・・

なんかトンデモ本の世界で突っ込まれてきた「とネタ」のオンパレードですね。
テレビ版ムーってところでしょうか?

こっちではテレビ東京系の番組が見られないので知りませんでしたが・・・


でも・・・全部「今更」ってネタのような・・・
(^^;;;)

とうせトンデモをやるならこれくらい確信犯で笑わせてくれる奴の方が好きですね・・・オイラは。

http://item.rakuten.co.jp/sastore/c/0000000204/
http://item.rakuten.co.jp/sastore/utst/
2007年03月25日
14:47
  152:  トレロカモミロの猫
>149 >151
時空警察・・・という遊び心入りドラマ仕立てでなく
バラエティーでするんですか。なんだかなぁ・・・。

    本当にドキュバラってドキュメントの略と
    いう意味でなくDQNが作るバラエティーが
.∧.,,∧ふさわしくなってないかしらん
(=・ω・)ゞ

※DQN:主に2ちゃんねるで使われてる言葉で
  「常識感覚が乏しく非常識感覚に溢れた人」の意味
2007年03月25日
16:26
  153:  UFO教授
>151: 平作 さん
 ようこそ。
 番組見たいんですが、私の所も、テレビ東京見られないので、残念です。(ちなみに、テレビ東京を見たい人のコミュを立ち上げてありますので、良ければ、最後のリンクをご参照ください。:個人的宣伝、済みません。)

 取り上げている内容は、今まで、何度も何度もテレビやマスメディアで取り上げられている、とんでも学説ばかりのようですね。
 パネラーは、荒俣を除けば、みな、その道の素人役者ばかりだし、どんなゲストが登場していたのか興味有るのですが。
 所詮パラエティ。真面目にとらえちゃいけないことは明白、ということで、納豆のように、問題になったりはしないのでしょうけど。

 あと、最後の、ゆーたん と、 ばけたん。 少し前に、いろんなコミュで話題になっていましたよ。
 といっても、何人かの矢追信者が、無節操に、各所のトピに宣伝文を書き回っていたので、mixiの規約違反と思われるものでしたが。
 で、その ゆーたん ですけど。 見た目より、ずっと、ちゃちいものです。 うちの学生が景品でもらって、私相手に試してみたのですが、「宇宙人」反応が出なかったので、きっと壊れています。(笑)


「テレビ東京が見たい」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1936820
2007年03月25日
16:47
  154:  平作
152: トレロカモミロの猫 さん>

はじめまして。m(__)m

>時空警察・・・という遊び心入りドラマ仕立てでなく

そういうスタイルであのネタを扱うんならオイラは万難を排して見ますよ。(爆!!)

>DQNが作るバラエティー

う〜む・・・見ていないのでコメントは控えさせていただきますが・・・そうでないことを祈りたいですね。



153: UFO教授 さん>
どうも、はじめまして。m(__)m

>所詮パラエティ。真面目にとらえちゃいけないことは明白、

同じトンデモ学説でもヒストリーチャンネルのヒストリーズミステリーみたいに知的好奇心を刺激するようなものならば文句は無いです。
ただし、ヒストリーズミステリーの場合は・・・
「こういう面白い説もある。」
「しかし、証拠は無い。」
・・・と言う風に結びますけどね。
それにキチンと「否定論」も同時に提示しているところが好感が持てます。
コメンターも全て専門家を集めてますしね。(^^)

しかし・・・みのもんたのあの番組の場合は・・・
どうなんでしょうねぇ??(^^;;)


>何人かの矢追信者が、無節操に、各所のトピに宣伝文を書き回っていたので、mixiの規約違反と思われるものでしたが。

う〜む・・・
あれをマジに信じちゃっている御仁らがいらっしゃったのですか。
まぁ・・・天下の「ミステルヤオイ」の監修ですからビリーバーさんからすればかなり「萌え」なのでしょうが・・・
でもメーカーのソリッドアライアンス社は「ネタ」って事がわかるように宣伝しているんですけどねぇ。(^^;)

ちなみに・・・
オイラも日記で書いたのですが、マイミクさん達は「話のネタになる。」「合コンの必需品」と評価してましたが。(爆!!)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=311053281&owner_id=150494
2007年03月25日
18:55
  155:  ナカイサヤカ
>平作さん
またかよネタなんですが、東京新聞のテレビ宣伝欄に、「本物の歴史ですから間違いがあってはならずうんぬんで真剣でうんぬんでワクワク」と制作者が書いていたので、あたしゃ、頭を抱えました。

まあ、偽造石器騒ぎを起こした考古学界出身なんで、脛に傷持つ身故ってこともありますが、そもそも公認の歴史が間違いだらけの国でこういうトンデモが流通すると、本気で定説ひっくり返そうとしている人たちにとって迷惑以外の何者でもないです。

ばけたんは、まとめ買いでお得、36個セットに大受けしました。
2007年03月25日
20:47
  156:  平作
155: ナカイサヤカ さん>

>東京新聞のテレビ宣伝欄に、「本物の歴史ですから間違いがあってはならずうんぬんで真剣でうんぬんでワクワク」と制作者が書いていたので

どっひゃぁぁぁ〜!!
番組制作者が「ビリーバー」だったんですか?!
そ・・・それはその・・・頭痛が痛いって奴ですな。(爆!)

しかし・・・番組スタッフは大変だったろうなぁ。
オイラも所謂「超常現象モノ」の本の仕事をした時、編集がガチガチのビリーバーだったので物凄く気疲れした事があります。(^^;;)

>そもそも公認の歴史が間違いだらけの国でこういうトンデモが流通すると、本気で定説ひっくり返そうとしている人たちにとって迷惑以外の何者でもないです。

う〜む・・・歴史教育って大事なもののはずなのに・・・何で日本では出鱈目がまかり通るのか・・・

でもホント・・・本職の方々にはこういうの迷惑でしょうね。
確証の無い事象に関してはヒストリーチャンネルみたいに「こういう面白い説もあるよ。証拠は無いけど。」というスタンスで放映して欲しいものです。

>ばけたんは、まとめ買いでお得、36個セットに大受けしました。

ま・・・マジでパーティーグッズと化してますね。(^^;)
やはり各地の合コンで運用されているのでしょうか?(爆!!)

よし、オイラも購入しよう!!(核爆!!)
2007年03月25日
23:39
  157:  ヴィー
「懐疑的に超常番組に突っ込む」コミュではチョロっと書いたんですけど、「こんなのある」とか検証抜きで出してサっと次に行くので、もはや突っ込むことすら不可能です。

まあ、低予算の極みみたいな映像でしたけど。
飛鳥時代あたりの再現映像で白いズボンはかせただけってどんなだよと思いましたし。髪型もそのまんま。
そんで、夕日を背景に海岸で半裸で腕組むグループを映した映像が何回も出てくるから、ギャグにしか見えないですし。

サイトみて気づいたんですが、放送された内容と全然違うような気がします。
2007年03月25日
23:52
  158:  キャリン
>142.涼宮さん

ありがとうございます。
涼宮さんからコメントを頂けるなんて
亀梨君からファンレターの返事がきた女子高生か
杉さまと握手できたおばさんのような気分です(笑)


>144.でび☢ฺさん

>アリアハンとかで8Gぐらいで売ってるアレですか?(笑)

おそらく。
いやもしかしたら、クリスタルのパワーを秘めた物かもしれません。
それともグリーンハーブという可能性も(笑)


>ナカイサヤカさん、HAL.Tさん

よろしくお願いします。
仰るように、美容業界のトンデモさは
凄まじいものがありますよね。
女性誌なんて、すっかりトンデモ美容術の宣伝誌だし。
もっとも親父系の週刊誌も、似たりよったりだったりして。

歴史物については、
フィクションとして、ドラマや小説、漫画になるのはいいですけどねえ。
フィクションにするには荒唐無稽過ぎ、矛盾しまくりで
相手にされないような説を
ノンフィクションかもしれない、ってな感じで放送するのはなあ、
って感じです。
2007年03月26日
11:44
  159:  Shu
地震の宏観現象の研究なさっている方はどうだったんでしょう?
http://www.sonotoki.net/yochi.html

#カズコ ホソキのコメントは全く興味ありません。
2007年03月28日
22:00
  160:  Kotetsu­
「傾向と対策」トピがあんなことになってしまったのでここに書きます。

実は知り合いに陰謀大好き人間がいます。
とにかく権威的なものは何でも疑ってかかります。
マクドナルドは毒入り論。コカコーラは石油論。
ヨノナカはマトリックスのように何かに支配されていると信じきっています。

マックに関して、「スーパーサイズ・ミー」は捏造の疑いがありますよ、と指摘すると「その映画のおかげでマックは売り上げが伸びたという説がある」と反論。もうなんだかよくわかりません。

陰謀論を信奉する人の共通点は「幼稚さ」でしょうかね。人が常識と思っているネタに対し、あやふやな説を持ってきて「実はアレ、ウラがあるんだぜ〜」って自慢する。ただ「人が知らないネタを自分は知っている」って優越感に浸りたいがために。

幼稚な精神構造ですから、論理的なやりとりは苦手、というより出来ません。段階を踏んだ論のやりとりは不可能で、比喩が通じないのも特徴です。
「Aについては、たとえばBがCではないように…」と書くと、「AとBとCは私の中ではつながりが感じられません」と反論してくる。あのねー。

そんなわけで理路整然と反論しても、次から次にくだらないネタを引っ張り出しては「こんなことも知らないのか」と繰り返し、ネタがなくなったら振り出しに戻るだけ。あー疲れる。
2007年03月29日
14:55
  161:  進藤さん@やさいの人
>160:Kotetsuさんへ
もし良かったら、新しいトピを立てて見てはいかがでしょうか?

さいきん、やさいの人とよばれるように、なりました(苦笑)
2007年03月29日
15:21
  162:  平作
160: Kotetsu­ さん>

オイラも「陰謀論」っていうのはトンデモネタ的としては好きですけどね。
エンターテイメントのネタとしても面白い素材だと思うし。
しかし・・・・「マクドナルドは毒入り論。コカコーラは石油論。 」ってのは陰謀論じゃなくて「誹謗中傷」って奴でしょう。(^^)

何ていうのか・・・センスオブワンダーの無い「陰謀論」てのは却下かなぁ・・・オイラ的には。(^^;)

>陰謀論を信奉する人の共通点は「幼稚さ」でしょうかね。人が常識と思っているネタに対し、あやふやな説を持ってきて「実はアレ、ウラがあるんだぜ〜」って自慢する。ただ「人が知らないネタを自分は知っている」って優越感に浸りたいがために。

要するに「自分は特別だ!!」って思いたい症候群ってやつですね。
希薄なアイデンティティを極端な思想で補完するってアレです。

そういう人はお気の毒様としか言い様が無いですけどね。
2007年03月29日
16:26
  163:  でび☢ฺ
土星探査機関連のリンクやBlogを色々読んでいたら
たまーに「木星や土星は地殻惑星」という説に出会うのですが・・・

そんな事があり得るのでしょうか?
Wikipediaによると、木星の平均密度は1.33 g/cm^2だそうで。
これで地殻を形成するとなると相当軽い物質で
出来ていなければいけないような気がしますが・・・

恥ずかしながら、浅学でして
土星探査機の事なんてのも、ニュースで見て
ミーハー的なノリで調べて回ってただけでして
圧倒的に、判断の根拠となる知識が足りません。

木星や土星が地殻惑星というのは、最新の惑星地質学の説なのか
それとも、何か由緒有る根強いトンデモ説なのか・・・




"どなたか教えていただければ幸いです"(笑)
2007年03月29日
16:35
  164:  ながぴい
惑星は専門外ですが、

http://www.planetary.or.jp/jupitar.html
↑ここを見ると、

>表面はガス状で硬い地表はない

と書いてありますね。
『中心部には岩や氷でてきた小さな核が存在する』とのことですが。

>木星のガスの組成は水素が90%、ヘリウムが10%と太陽によく似ている。

>大気の上層部の温度は−130℃であるが、下方は1000℃以上でガスは液化している。
>木星の表面と中心核の中間領域では、高熱1万℃と高圧で水素は液体金属になっている。

液体金属水素をいっぺん見てみたい!!
2007年03月29日
16:42
  165:  ROCKY
地殻惑星ってどういう意味なんでしょう?
木星や土星の中心にコアがあるかどうかは、むかしから天文学上の議論になっていましたが、
木星や土星の目に見える表面が地殻だと主張しているのだとしたら、トンデモ以外のなにものでもありません。
2007年03月29日
16:57
  166:  山本弘
>「木星や土星は地殻惑星」

 そういうことを主張している人は、たぶんアダムスキー信者じゃないかと。
 土星に地面がないと、土星人が住めないですからね。
2007年03月29日
16:58
  167:  Michael
>木星や土星に地殻

 飛鳥昭雄とかムーとか、そっちの世界の話題ですね。
2007年03月29日
17:11
  168:  UFO教授
 ほぼ、
>164 >165
 さんのおっしゃることで、間違いないと思います。
 そもそも、地殻惑星って、何なのか、木星などにも地球のような地殻が有ると主張する人が居るのか、探してみました。

 なかなか見つかりませんでしたが、
 いましたよ
 とんでもさんが。

 しかも、かなり、本格的トンデモさんで、正直、日本語の意味が全く分かりません。
 以下、そのURLと、一人芝居の書き込みの一つを引用してみますが、この調子の書き込みが、何十とあるので、まともに読むと、強力な、毒電波の影響で、目まいがすることは、確実です。

http://proxy.bbsnews.jp/sky/1125962403/
>17 :娯城八徳 ◆ywzQyHWfTs :2005/09/06(火) 08:33:08 ID:WJin/rvF
つまり、太陽にあるリングの様な物は、昔の太陽の火山の名残と考えられます。
また、太陽は、自身の対流による大電流強磁場の規模が大きくなりすぎてプラズマ化し、
プラズマに因る磁気電流が更にプラズマを生むという想像を絶する灼熱の存在になりました。
更に、太陽から生まれた木星が強い磁場を持つのは、地球と同じ地殻惑星であったからに
他ならない、という事になり、惑星サイズの塊を打ち出す様な火山がある可能性から、
その大火山から出てくる酸化鉄を含んだ大規模な噴煙が、大赤斑であると考えるなら、
その盛り上がりを説明出来る事になり、しかも地殻惑星なのであれば、
表面に水若しくは氷等が存在してもおかしくない事になり、
大気の厚さが150kmであったならば、プローブが地表で壊れたから通信を断った事になり、
衛星軌道に岩塊を打ち出すことが可能な火山がある位、内部の活動が活発なのであれば、
太陽や木星や土星や天王星や海王星にある火山が岩塊を打ち出す事によって、
火山の規模ごとの高度を有する帯状の塊の集団、
すなわちリングと称される物が出来る事になると考えられる訳です。
リングと言うものは、地殻があり火山があるからこそ出来る物であるという考えですね。




 すごいでしょう。
2007年03月29日
17:30
  169:  くるむほるん
>>168 UFO教授さん
凄いですね。第一宇宙速度を噴出物に与え続ける火山って(汗
2007年03月29日
17:33
  170:  あっきーN
とりあえず文章の行が多いですね。
卒論などの作成でトレーニングしてこなかったのですかねぇ?
2007年03月29日
17:40
  171:  でび☢ฺ
やはりトンデモでしたか・・・

それにしても、UFO教授さんの見つけた「資料」は
ちょっと圧巻ですね・・・脳が一瞬止まりました(笑)
2007年03月29日
19:23
  172:  L
UFO教授さんの引用文、純粋に日本語の文章として見ても相当に破綻してますね。
内容は輪を掛けて更に破綻してますが。

本気で書いてるのかなあ……本気なんだろうなあ、きっと。
2007年03月29日
19:41
  173:  UFO教授
 この手の人たち、所々科学用語を並べているのに、内容は、全く非科学的、という共通の特徴が有るんですが、いったいどこで、そんな、用語を仕入れてくるのか。
 しかも、全く内容が理解されていない。(まあ、当然で、それが出来たら、とんでもさんにならないでしょうから。)

 しかし、引用したときには、何の事やら、さっぱり分からなかったのですが、破綻した日本語から、書いてあることを類推すると、この文書、
 ・太陽にあった火山から、すっぽーん、と飛び出したのが木星で、
 ・木星にある火山から、すっぽーん、と衛星とか、リングが飛び出してくる、
 といっている見たいですね。(しかし、あやふやすぎて、はっきりとは意味が分からないのですが。)

 なるほど、こういう「面白い仮説」も有るのかと、関心しました。まあ、その昔、月は、地球から飛び出して出来て、その飛び出た後が太平洋だ、と、まことしやかに語られていた様な記憶が有りますから、その延長かも知れませんが。

 もっとも、これ、「17」番ですから、まだまだ、この手の文書が有るんですが(ほとんど一人で、数十のコメントを書いている。ブログ状態の掲示板)読み続けることに、私の理性が堪えられるかどうか、自信有りません。
2007年03月29日
20:06
  174:  L
17番まで呼んだUFO教授さんの根性に感服です。
1番読んだだけで私はどうでも良くなりました。

ところで引用されてる内容に賛同してる人までいますね。
世間は広いですねえ……うん、広いや。
2007年03月29日
20:13
  175:  ながぴい
>167: Michael さん、
> 飛鳥昭雄とかムーとか、そっちの世界の話題ですね。

わしは飛鳥昭雄氏という方をよく存じ上げていないのですが、

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7978/shoutotu.html
>飛鳥説では木星は地殻惑星という事になっているが、それならば脱出に必要なエネルギーはさらに大きなものとなってしまう。
>なぜなら、もし仮に木星が地殻惑星であったとすれば、実際にNASAが発表しているよりもはるかに質量が大きくなるからだ。

おお、どうやらそうらしい。
2007年03月29日
20:33
  176:  でび☢ฺ
飛鳥理論もベリコフスキー理論も
どうして木星から他の星がスポーンって生まれた事にしたがるんだろ・・・

でも、比較的メジャーなトンデモみたいですね(笑)

http://elbaal.hp.infoseek.co.jp/gekihen.htm
2007年03月29日
20:34
  177:  lovin u
涼宮 さん

まだイルカトピに現れないのですかね〜。
2007年03月29日
21:05
  178:  Michael
 不勉強なもので今まで知らなかったんですが、こんなことが行われていたんですね。

http://suzuki-t.hp.infoseek.co.jp/pdf/sun.pdf

 幽体離脱による(!)太陽系内の天体の探査結果によると、太陽は冷たくて地殻があってブラックホールもあって、水星の内部は空洞で、金星にはジャングルと麦畑みたいなものがあって、地球も空洞で、月も空洞で、火星にはモノリスがあって、木星には地殻とスターゲートがあって、土星にも地殻があって、天王星にはフォースフィールドがあって、海王星にはラジエーターがあって、冥王星には太陽系を外的から守る防衛基地があって……って、無節操にあちこちから影響受けすぎでは。
2007年03月29日
21:19
  179:  UFO教授
>175: ながぴい さん
 飛鳥昭雄 は、単なる、インチキライターであって、科学の素養のかけらもないし、言ってることが派手で、面白くて本が売れれば、それで良い、と言う人なので、「飛鳥説」などと言う物を、まともに考える必要は有りません。要するに何でもかんでも、今までNASAや、科学者達が隠してきた隠謀であって、それを公表したらとんでもないことになるのだ、と、センセーショナルに、自作自演をしているだけです。

 私が、こういうことを書くと、なぜ、そんなことが断定的に言えるのか、飛鳥昭雄の何の本を読んだんだ、等と、飛鳥信者から批判されるのですが、全然気にしません。
 商売目的で、いい加減なことを、さももっともそうな脚色を付けて書くのが彼らライターの仕事です。東スポライターのほうが、よっぽど才能があると思うくらいですが、何故か、信者を集める才能は有るようです。
 内容のひとつひとつについては、検討に値しませんし、反論の必要もない。一刀両断に、顔を洗って出直せ、いや、出直さずに静かにしてろ。という性質の物です。
2007年03月29日
21:35
  180:  ながぴい
>179: UFO教授 さん、

丁寧にありがとうございます。
わしもこ〜ゆうとこに出入りする身なので、
飛鳥氏の名前ぐらいは聞いたことがあります。
「まともに考え」たりはしないので、ご心配なく。

>飛鳥昭雄 は、単なる、インチキライターであって、

コンノケンイチみたいなもんすかね?
2007年03月29日
22:32
  181:  七○九
飛鳥昭雄(モルモン大好きっ子)、『ムー』読者みたいな限られた人種を相手にするだけなら可愛いもんですが…

http://www.bk1.co.jp/product/1086601
主な購入主は小学校図書館であろう「学習教材」の仕事までしてるんだから恐れ入ります。
ちなみに内容はと言いますと…例の詩集のタイトル訳を『諸世紀』で統一しているあたりからして、推して知るべし!であります。
子どもにウソばっか教えちゃいかんですよ。

ちなみに初版は1994年。
…無事に1999年が過ぎた今じゃ、幼稚園児だってこんな本に興味は持たんでしょうなあ。
2007年03月29日
22:55
  182:  あぶ4
>飛鳥昭雄

ショック・サイエンスのオチが必ず「アメリカ軍の妨害にあう」なのでゲラゲラ笑いながら読んでました。
「実際の団体(米軍)を出してる辺り居るんだか居ないんだか分からない団体(レジテンド・オブ・サンとか)使ってるMMRよりもタチが悪いんじゃねえの?」と思いました。
まぁアメリカも彼を相手にする程暇ではないわけですか。
2007年03月29日
23:30
  183:  七○九
『ショックサイエンスR』でマジモンのノアの箱舟を発見した時には、死ぬほど感動したものです。



飛鳥たん祭の最中ではありますが、以下関係ない話題で失礼いたします。
知り合いに数十万もする怪しい磁気浄水器を買おうとしているヤツがいるのですが、なんとか思いとどまらせたく思っています。
で、説得のために「水道」に関する資料を集めているのですが、自力ではなかなか解消できない疑問が出てきてしまいました。


浄水器屋が知り合いにぶちかましたセールストークによると、「このキカイは超磁力によって水道管の赤錆を黒錆に変え、腐食から守る」ものらしいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8C%86
wikiの「錆」欄の説明によりますと、確かにそうなれば水道管の腐食はある程度防げそうなのですが、果して「磁力」なんぞが本当に「赤錆を黒錆に変える」ことを促進する効果を持つのでしょうか?
それを客観的に実証した研究例はあるのでしょうか?


もうひとつ。
同じくwikiには

>塩化物イオン (Cl−) により、鉄の不動態皮膜は孔食と呼ばれる局部腐食作用を受ける。

とあります。
そうであれば、もし磁気浄水器が不動態である黒錆を生成するという理屈が本当だとしても、水道水の消毒に塩素が使われている以上は結局「効果なし!」と断言することができ、説得も非常に楽になります。
しかし一方、磁気処理法を批判しているこのサイト
http://www.bekkoame.ne.jp/~fujiict/akamizu.html
では、「銅管」の場合

>孔食は地域や用途によって起こる場合と起こらない場合があり、メカニズムはまだ明確になっているとは言えません。

と説明されています。
これはつまり、「鉄管の孔食は塩化物イオンが原因だとすでに実証されているが、銅管のそれについては別」だということだと判断してもいいのでしょうか?
そもそも鉄と銅では色々と性質も異なるものだと思いますが、「銅の孔食」についてまだよく分からないなら、実は「鉄の孔食」の全容も解明されていなくて、wikiの言う「塩化物イオン原因説」もひとつの仮説に過ぎないのではないかという気がしてしまいまして…(まったく素人のカンですが)


以上、みなさまのお知恵を拝借できれば幸いです。
2007年03月29日
23:50
  184:  Shu
友達の家に遊びに行って、
左巻さんの『水はなんにもしらないよ』をそっと忘れてきて下さい。

確か一冊2,000円ぐらいなはずです。
1ヶ月たってご友人が思いとどまったようでしたら、速やかにご友人から22,000円回収してください。
12,000円はあなたがもらって、10,000円は下記の口座にお振込ください。

三菱東京UFJ銀行
第二木星支店…



2007年03月30日
01:31
  185:  CERN
超磁力で作られた水ですと逆に黒海鼠を浸けると赤海鼠に変身すると思われます。

変身しなければその浄水器はニセモノです。
2007年03月30日
04:09
  186:  UFO教授
 どうも、なんか、怪しい気がするのですが、次の、
 モリオキ産業 で、扱っているようですね。
http://www.incom.co.jp/productnavi/index.php/product/7129
 他にも似たようなものが、
 次のところには、仕組みの説明が。
http://www.nfg.co.jp/nmr_00.html
 下は、上のモリオキ産業の宣伝みたいなBLOGですね。ここだけじゃなくて、いっぱい書いています。
http://www.30ans.com/room/takeyoshi/?itemid=5207

 いろいろ疑問点だらけなんですけれどね。

 ・そもそも、赤錆より黒錆のほうがいいのか?
 たしかに、配管のつまりは防止できるでしょうし、飲む水も、赤錆が無ければ、それだけ、うまくなるでしょう。配管の腐食を防ぐのにもいいかも知れませんが、人体にとって、どうなんでしょうね。別に赤錆も、それほど害があるとも思えないし、水がうまくなるのは確かだろうけど、それが、どうしたというのか。

 ・家庭内に設置して意味があるのか。
 水道の配管で発生する赤錆って、家庭内の配管だけじゃなくて、それ以前の部分が、ほとんどのはずですよね。それを家庭内に配置して、どの程度の意味があるのか。
 見たところ、管のまわりに、はめる形式みたいなんですが。
 解説図では、流れてきた赤錆まで、黒錆に変えるようなことが書いてあります。本当にそんなことができるのか。電子を発生させてどうのこうのみたいな図も描いてあるけど、なんか、おかしいような気がする。

 ・超磁力って、何?管の外から何ができるの?
 管の外からはめる形式だから、鉄の管の外で磁界を発生させても、内部に及ばないんじゃないだろうか。確かに、管自体を磁化させる程の磁界をかけることは、不可能じゃないと思うけど。だから、超磁力なのか。 

 ・認可が必要ないって、なんかあやしげ
 水道管の間に何か装置を入れるようなものは、厚生省などの認可が必要だが、この装置は、周りにはめるだけなので、認可が必要ない、とありました。
 認可受けていなくてもいいけど、それを、堂々と書いているのもまた妙です。

 ・金額に見合った効果があるのか。
 数十万円とか、いわれたそうですが、それだけの効果があるんでしょうか。仮に、赤錆が防げたとして、それだけのこと。浄水器だって似たようなものだし、もし、赤錆で困ったら配管工事をしなおせばよい。塩化ビニルかなにかの配管にすれば、錆びる心配はないし。
 風呂やトイレの水や、洗濯、食器洗いなど、大部分の水は、赤錆が入っていようがいまいが関係ないはず。飲み水なら、せいぜい、一人一日、2リットルもあれば良い。ミネラルウオーターを買ったとしても、数百円。(どこかの大臣の飲むのとは違って(w )年間数万円。 まあ、家族がたくさんいるとすると、確かに、数十万かかるかもしれないから、それより得かも知れないけど、そこまでこだわるだろうか。

 いずれにしても、怪しさ、満載の気がする。
 販売員が、どんな理屈をこねたか知らないけれど、「超磁力」で、どのような化学反応が起こるのか、説明されたんだろうか。もっとも、その説明が変だとか、ここまではわかるが、ここが納得できないとかの科学的知識を持ち合わせていたら、販売員も、困るだろうが、その顔が見てみたい。
 うちへ来てもらえないだろうか。北海道だけど。


 
2007年03月30日
05:26
  187:  CERN
>UFO教授

この手の説明は科学的に考えてはダメです。超(チョー)科学が必要です。

仮面の忍者赤影→黒影ぐらいのトランスメタファーで対応しないと。
2007年03月30日
05:34
  188:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>161: 進藤さん@やさいの人 さん


>2007年03月29日
14:55
161: 進藤さん@やさいの人
>160:Kotetsuさんへ
もし良かったら、新しいトピを立てて見てはいかがでしょうか?

さいきん、やさいの人とよばれるように、なりました(苦笑)


それは酷いですね。人権を無視しています。
何処の人非人がその様な事を呼ばせてしまうきっかけを作ったのでしょうか。
まあ、それはどうでもいいのですが。



>177: lovin u さん

>2007年03月29日
20:34
177: lovin u
涼宮 さん

まだイルカトピに現れないのですかね〜。


なにやら誤解為されている様ですが、これでわたしも西へ東へと駆けずり回らなくてはならない身の上ですので。同情するなら金をくれ。
議論がループしているあちらのトピックは過去ログ読めで済む話ですよね。


貴方が燃料投下を為さりたいなら話は別ですが。


尚 先ほど時間が出来た為、こちらのコミュでは反論をしておきました。
2007年03月30日
12:09
  189:  ナカイサヤカ
>186  UFO教授さま
この手の、水道管の周囲に設置する磁石って結構古くからあって、「水商売ウォッチング」でも取り上げられていた記憶があります。
http://atom11.phys.ocha.ac.jp/wwatch/intro.html

> 183: 七○九さま
ご友人と一緒に水商売を読むというのはどうでしょう?
あとは、「蝶々」なんか4万円だよ〜http://www.wsc.ne.jp/aqua/cyou.htmlと、もっと安いのを薦めるとかですね。あ、でもここも数十万するのも売っていますね。

洗脳解除には、一つだけでも疑問を持たせることです。論理的に説得できなくても、同じ装置の値段の異様なばらつきというのは、それなりの説得力があるように思います。
2007年03月30日
17:28
  190:  純魔
とんでも懐疑教信者のみなさま、おつかれさまです。
ぼくは本物のイルミナティーなのですが、ボクはどうしたらよいのでしょう。
イルミナティーは嫌われ者なので、いじめられると困るので仕事をするかしないか迷っているのです。
最近はあまり仕事をしていません。
今の世の中、イルミナティーとして生きてゆくのはとても神経が疲れて大変です。
こんなに、いじめられるのならイルミナティーなんかになるんじゃなかった。
2007年03月30日
18:10
  191:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
そりゃ大変だろう、存在しない団体に所属するなんて普通は出来ないからね。

イルミナティ

http://www.google.co.jp/imode/search?ie=Shift_JIS&mrestrict=chtml&q=%83C%83%8B%83%7E%83i%83e%83B&btnG=%8C%9F%8D%F5&site=search
2007年03月30日
19:31
  192:  だるま
>190: 純魔さん
イルミナティーなるものを辞めればいいのでは?

>191: 涼宮さん
新たに開設したのでは……
2007年03月30日
19:49
  193:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
ああ、人気の無くなった漫画家が昔の作品をリメイクする、みたいな。

真【魁!イルミナティ】
2007年03月30日
21:58
  194:  HAL.T
>183: 七○九さん
ご友人にどんな説得も通用しない場合は「手作り」で詐欺を回避しましょう。
ホームセンターに行って「超(笑)強力永久磁石」を何個か買ってきて、水道管まわりにガムテープでぐるぐる巻きにすれば良いんです。
一万円も出せば十分でしょう。何十万どころか「蝶々」の四万円より安いです。
2007年03月30日
23:48
  195:  七○九
浄水器関係でご親切なレスを下さったみなさん、どうもありがとうございます。
確かに、科学的な理屈の説明だけでは上手くいかないような気もしますので、アドバイスに従い色々な手段を試してみたいと思います。
平伏。


あ、説得材料の一助とすべく『水は何にも知らないよ』をアマゾンに注文していたのですが、本日手元に届きました。
なるほど、懐疑論者の方々がプッシュするだけあって、確かに有用な一冊ですね!
マジで全国の図書館に配備してほしいです。
2007年03月31日
00:09
  196:  K
水道管にコイルを巻きつけ電流を流すものは、我が寒冷地では、普通にホームセンターで購入できます。
凍結防止用ヒーターという名称ですが。
2007年03月31日
00:29
  197:  K
それとも、必要なのは磁石…電磁石ですか?
それも鉄分の多い地下水用の除鉄機ってのがあります。
汲み上げ用のポンプに取り付けます。
2007年03月31日
00:49
  198:  K
連投すみません。
イルミナティは実在しますよ。
今や実在するようになった、というかね。
ちょいと検索すると、“我こそは実はイリミナティ”を名乗るカルト団体のなんと多い事か。
なるほど、もし本物のイルミナティが実在しても秘密組織だから、偽物めっ!っと訴訟を起こす事はできないわけだ。
訴訟といえば以前、実在のフリーメーソン日本ロッヂが訴訟を起こすとか起こしたとかという噂さを聞いた憶えがあるのですが、どうなったのだろう?
誰かその後の経緯、知ってますか?
2007年03月31日
02:37
  199:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>イルミナティは実在しますよ

ウォルト・ネズミーの会社の様に商標登録だ著作権だとか出来る時代でもありませんでしたからね。
2007年03月31日
02:52
  200:  きくまこ
http://www.illuminati.org/
http://www.illuminati.com/
秘密結社も公式ウェブサイトを持つ時代ということで。
もっとも、後者はSteve Jackson Gamesですが。
2007年03月31日
02:55
  201:  ROCKY
本家イルミナティ
元祖イルミナティ
名代イルミナティ
老舗イルミナティ
伝統イルミナティ
・・・・・・・・
2007年03月31日
02:55
  202:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
公式秘密結社。
平和の為の戦争みたいでいい感じです。
2007年03月31日
03:04
  203:  てつる
やっぱり無断リンクとかソーシャルブックマークとかしたら怒られるんですかねw<公然の秘密結社サイト
2007年03月31日
03:23
  204:  だるま
イルミナティではなくイルミナティーなところから、今まで挙げられたどれでもなく、お茶関係の何かを創設したのではないかと……
2007年03月31日
04:08
  205:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
【イルミナ茶 始めました】

イルミナティー

http://www.google.co.jp/imode/search?ie=Shift_JIS&mrestrict=chtml&q=%83C%83%8B%83%7E%83i%83e%83B%81%5B&btnG=%8C%9F%8D%F5&site=search

すべてが繋がった……つまり彼はリ×トンに知らない間に高周波マイクロサブリミナル受信機を埋め込まれて歓喜の中で操られ続けていたんだよ!
2007年03月31日
07:53
  206:  ハリス・ピルトン
MIXIではイルミナティでもイルミティーでもなく、イルミナ"リ"ティだと信じている人が599人もいます・・・"リ"ってどこからでてきたんだか・・・

http://mixi.jp/view_community.pl?id=707054

秘密結社が堂々とウエッブサイト立ち上げてるは、その陰謀を暴こうという側はカタカナすら上手に使えないは、自分の正気さのある部分がわずかですが侵食されるような不気味さがあります。
2007年03月31日
08:08
  207:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>イルミナリティ

パチモン屋の版権対策とわたしは見た
2007年03月31日
08:23
  208:  ハリス・ピルトン
>版権対策
ピラミッドの中の瞳の睫の本数が違ってたりするんでしょうか。
2007年03月31日
08:28
  209:  雅楽
>アメリカ、同時多発テロで崩壊したニューヨークワールドトレーディングセンタービルの住所は、ニューヨーク・クイーンズ通り・33番地です。
略すとQ33NYになります。

そこであなた自身で試して欲しい・・・
@ウインドウズに付いてるワードパッドを開く。
A半角大文字で「Q33NY」と打ち込む。
B打った文字を選択してフォントサイズを最大の「72」にする。
Cそして打った文字の英数字フォントの設定を「Wingdings」に変更すると・・・

あら不思議、飛行機とどくろとダビデの星に変換されました(笑)
なるほど、ココまで予言されていたんですね(笑)
2007年03月31日
10:12
  210:  山本弘
>パチモン屋の版権対策

 ガルダンとかガンガルみたいなもの?
2007年03月31日
10:47
  211:  Michael
>雅楽さん
>あら不思議、飛行機とどくろとダビデの星に変換されました(笑)

 さらに、「33」の部分はツインタワーに変換されていますよ!
 え、ビルじゃなくて書類の絵だって? 何を言ってるんですか。
2007年03月31日
11:33
  212:  雅楽
> Michaelさま
そのとおりでした。後で気づきました(笑)

それで、これは犯行声明なんですか?
それとも反対勢力の告発?(笑)
2007年03月31日
13:17
  213:  ハリス・ピルトン
>雅楽さん
>それで、これは犯行声明なんですか?
>それとも反対勢力の告発?(笑)

この謎を解くにはまず、WTCの住所は「ニューヨーク・クイーンズ通り・33番地」が嘘であることを見抜く必要があります。

では、Q33NYとは何か?こんなところに答えがあったんです!!

#1 「Q33NY」は都市伝説なのか、それとも本当の暗号なのか? NO.1
http://www.asyura2.com/0610/bd46/msg/303.html

>「Q=攻撃機」+「3=ビル」+「3=ビル」+「N=髑髏(死)」+「Y=六芒星(国防総省)」

国防総省は五角形なわけだが…

#2 暗号「Q33NY」は、中東と極東へのタイムスケジュールを予告していた
http://www.asyura2.com/07/bd47/msg/434.html

なんでもいいんですが、
日付計算くらいはしっかりしてほしいものです。
http://www.asyura2.com/07/bd47/msg/435.html
2007年03月31日
16:14
  214:  K
イルミナリナリテナリアマレルトコロ…。
2007年03月31日
18:07
  215:  雅楽
>ハリス ピルトンさま
ありがとうございます。
件のサイト、大変楽しく読ませていただきました。
そうか、あの六芒星はペンタゴンだったのか。主張を通すためには、一角くらい多くても許容範囲なんですね(笑)
陰謀論者の方々もいろいろと大変なんですなぁ(笑)
2007年03月31日
19:56
  216:  純魔
みなさん、ありがとうございます

みなさんが「イルミナティーーフリーメーソンーユダヤ」みたいな系統をことさら醜い陰謀であるかのように歪曲する陰謀論によって、イルミナティー全体の評判を落とす輩を陰謀論者として叩いてもらうことは、イルミナティーにとっては非常に助かるのです。

そしてボクを信じないでください。

ボクが恐れているのは今度はイルミナティー信者が増えてしまうことです。

ひとというのはバカなもので結局イルミナティー対イルミナティーの仲間割れみたいなことになっちゃてもいるんですよね。
2007年03月31日
20:43
  217:  ROCKY
>そしてボクを信じないでください。
安心して良いです。
最初から誰一人信じていませんから。
2007年03月31日
22:37
  218:  mixiを忍ぶ仮の名
純魔さんどこかで「もう来ません」とか書いてませんでしたっけ?
2007年03月31日
22:44
  219:  otakutalker
しょせんは構ってちゃんでしょ。
2007年03月31日
23:59
  220:  Shu
お!純魔さん復活?
本読んでもらえました?
しっかり読むまではご無理なさらなくてもいいですよ。

残念なお知らせをひとつ。
純魔さんがいらっしゃらない短期間で、このコミュでの「発掘!あるある大陰謀論」はすっかり下火になってしまいました。今、最高にナウイ、クールな話題は、スカトロ、カニバリズムとゲテモノ喰い!みたいです。

あと、今後、「釣り人を自称し」「面白くない釣りを繰り返す方」は、独断でアク禁するかもしれないことは、前述のとおりです。
念のため。
2007年04月01日
00:03
  221:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
いえ、わたしだけは純魔くんを信じますよ。
今日限定でね。
2007年04月01日
04:14
  222:  なら
スカトロの話なんて自分からはしてないのに…
2007年04月01日
04:28
  223:  Shu
〉ならさん
わかってます。(笑)
気分を害されたら、申し訳ございません。
冗談が過ぎました。お許しください。

2007年04月01日
09:28
  224:  ゆーき
ニセ科学&要注意商品リスト
http://d.hatena.ne.jp/millennia/20070121#1169315050
ほんといっぱいあるな…。
スポンサー様々のマスコミも真実を報じないわけだ。
嫌な世の中。
2007年04月01日
13:52
  226:  でび☢ฺ
>今、最高にナウイ、クールな話題は、
>スカトロ、カニバリズムとゲテモノ喰い!みたいです。

あと1分待ってから書いて欲しかったですねえ(笑)
2007年04月01日
18:59
  229:  純魔
むかし西洋でイルミナティーという結社をアダム・ヴァイスハウプトというひとが約八年間、活動させていたといいますが、その思想内容はいまでいうところのアナーキズムだとか共産主義に良く似ているというか、そっくりの思想です。
宗教の破壊、政府の破壊、そして世界統一政府を造るという思想。

これは、なにしろキリスト教会にとっては脅威で、悪魔崇拝だのといろいろな粉飾をして、【イルミナティー・イコール悪の陰謀結社】という陰謀論を広く世に広めたのは、キリスト教会側勢力です。

そしてこれが、フリーメーソン=ユダヤとつながると「ユダヤ教は長い長い年月を使って、キリスト教を崩壊させようと企んでいた!」ということになってしまうので、ユダヤ勢力側は「それは陰謀論(ユダヤ差別主義者)であるっ!たたきつぶせっ!」ってことになるのです。

これは結局、【宗教思想哲学戦争】で、どっちが正しいとか誤っているかという話は置いておくとして、その状態があるとするのなら「ありゃ、これはオレはもう完全にユダヤ側の人間じゃん!」って事になったのです。

予想ではユダヤ側が勝利をおさめキリスト教会が近い将来いずれ崩壊すると思われます。
消滅はしないまでも、勢力が衰えると感じます。

今のバチカンの状態は「潜在的なイルミナティーが増殖していたのだ・・」といえないこともない状態で、カトリック教会側からすれば、この悪夢は脅威です。
その脅威をカトリックは【悪魔】と見立ててその悪夢と妄想が現実を作り出してしまったような状態だと思えます。

つまり、キリスト教会はその【悪魔・イルミナティー】をずううっと長い年月、育ててきたようなものです。

【善】を追求すればするほど【悪】を育てていくことになるという教訓です。

だけど、この【悪】も教会が作り上げたものだということです。
2007年04月01日
20:39
  230:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
実を言うとわたしは昔からクソ異端や外道カルトに人外の化け物どもと戦い続けて来た聖堂教会埋葬機関の第七位なんですよ。
2007年04月01日
21:03
  231:  mixiを忍ぶ仮の名
>228:Shuさん
このままいくと3ヵ月後くらいには陰謀論者が加入者数を上回りそうですね(@@)
(ガクガクブルブル)
2007年04月02日
10:09
  232:  潤子@海パン
>純魔さん

貴殿のプロフィール、

「JUN SWADAオフィシャルHP」

になってますが、

“SWADA” → “SAWADA”

の誤記ですか?
2007年04月03日
04:23
  233:  純魔
232>あ、誤記ですね、ありがとうございます。助かります。


またちょっと書いていいですか?
自分の日記のコピペですが。


何がインチキで何がホントでとかやってるうちに、ウソだったものがホントになったり、ホントだと思ってたことがうそになったりという、コペルニクス的転回が歴史上何度となくあって、そういう意味じゃネットの時代になってなにか解釈の仕方が変化しはじめているような・・・

なにが正しいとか誤っているとかじゃなくて、人間にとって、今後の世界がどんな状態が一番よいのか?というはなしで、何事にも騙されないようにと考えれば、1ドル札に描いてあるようなNWO(新世界秩序)というのがホントウにいいのだろうか?と常に懐疑しながら世界をみつめっ!みたいに、あんまりスローガン建てちゃうと宗教みたいになっちゃうから、適当に趣味程度にイルミナティーを保護していけばいいんだけど・・アメリカ合衆国はイルミナティーが作ったのだっ!っていっちゃうと「陰謀論者だっ!ぶっころせっ!」っていわれちゃうので、「もしかしたら・・・」ってつけておくけど、実はこれはホントウだと思う。
それも、アダム・ヴァウスハウプトの一番息のかかったイルミナティーの信条を受け継いだ新大陸にNWOを作ったのだ。
それを1ドル札でしめしているのだが、簡単な暗号になっている。

というよりも、1ドル紙幣の裏側に示してあるものは、イルミナティーの新世界秩序だ。
別にパズルでもなんでもなくて、そのまま描いてある。

あれを【ウソなのか?ホントなのか?!!!】みたいな土俵に乗せたこと自体がそもそもの間違い。

一ドル紙幣の裏には【イルミナティーですが・なにか?】
って描いてあるんだよ。
謎でもなんでもなく、どうどうとイルミナティーですがなにか?って言っているんだよな。
2007年04月03日
05:57
  234:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
もう四月三日ですよ貴方。
2007年04月03日
08:06
  235:  K
純ちゃん。
ここでは誰もそんな程度であなたを
>ぶっころ
そう、なんて思ったりしませんから、安心して下さいね。

ところで、NWOとは懐かしいですね。と思う私はプロレス・ファン。
2007年04月03日
09:21
  236:  Getzen
日記のコピペ?

結局純魔さんは自分の日記を見てほしいんですか?見られたくないのだと思っていましたが……日記は読んでほしいけど足跡はつけてほしくないということですか?

それはそれとして。

「懐疑論者は」と一般化しては語弊があるかもしれないので「私は」と書きますが、
私は「人間にとって、今後の世界がどんな状態が一番よいのか?というはなし」をするためにこのコミュにいるわけではないので、そういう話をされても困惑しちゃいます。

教科書の記述に異を唱える人もいるっていうのに、お札の裏に何か書いてあったからどうだって言うのよ、ってのが正直な感想ですね。
2007年04月03日
10:07
  237:  ハリス・ピルトン
>純魔さん

下記の571でも読んで頭を冷やしてください。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=15333098&comm_id=70043
2007年04月03日
12:17
  238:  潤子@海パン
純魔さん、

なんか「悪いクスリ」でもやってないですか?

薬物性のアレだと問題大きいですよね。
2007年04月03日
17:24
  239:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
ちょっとそのお札にイルミナティだか何だかの関与が事実あるのか調べてみたいからわたしにトランク一箱分くらい渡してくれ。
返さないけど。
2007年04月04日
21:15
  240:  純魔
そうか・・通じないか・・【一ドル札の裏面にイルミナティの影が・・】っていうやつは代表的な【陰謀論】っていわれてるやつなんだが、別に陰謀論じゃないじゃん・・ってはなしなんだが・・ひょっとして陰謀論、一切興味ないということ?それなら分かってきた気がする。

NWOっていうのはnew world order(新世界秩序)の略

230>涼宮さん、それだったらオレに言わせると、涼宮さんもイルミナティー戦士だなあ・・
2007年04月04日
21:40
  241:  ROCKY
>ひょっとして陰謀論、一切興味ないということ?
むかしから言い古されている、あまりに陳腐な陰謀論だから、みんなスルーしてるだけですよ(笑
2007年04月05日
01:26
  242:  G
>イルミナ「リ」ティ

シュデリンガー方程式
(某コミュ-[神はサイコロをもてあそばない]トピック)

アポンカレ
(同じく某コミュ-[相対性理論の歴史]トピック)

間違いは誰にでもあるとはいえ、普通ここで間違えないだろうというところで、1発言内で何度も同じ間違いをすると、発言内容を見ずにそこだけを笑ってしまいますよね(笑)
2007年04月05日
01:45
  243:  ワカシム
↑シュデリンガーにアポンカレか・・・私が愛用する「ゲ−テ」(ゲ マイナス テ)や、北原臼秋(きたはら うすあき)よりも洗練されていて凄く悔しいです><
 使わせもらいます!
2007年04月05日
05:18
  244:  純魔
241>じゃあ、どんな高級な陰謀論がお好み?242は意味わからんよ?(リ)って打ち間違えどっかにあった??で、それのどこが笑えるのか・・(illuminati)のことですが。
2007年04月05日
05:50
  245:  ハリス・ピルトン
>(リ)って打ち間違えどっかにあった??

http://mixi.jp/view_community.pl?id=707054

別に誰かの投稿で一回くらいタイプミスがあっても構わないんです。ただし、参加人数615人のコミュで、イルミナリティを連呼し続けて運営期間391日ということだと、この615人全員ボンクラだろうなと合理的に推測できるわけですね。
2007年04月05日
06:01
  246:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>それだったら涼宮さんもイルミナティー戦士

御免、わたしは誰かと違ってカレンダーくらいはみるから。

>アポンカレ

凄い、アフリカの一部族の挨拶みたいだ。

「今日は女房と喧嘩しちまったよアポンカレ」
「アポンカレ。フグタくん、今夜一杯どうだい?」
「高級な陰謀論?そんなのねーよアホたれ」
2007年04月05日
08:50
  247:  UFO教授

参加人数615人のコミュで、イルミナリティを連呼し続けて運営期間391日ということだと、この615人全員ボンクラだろうなと合理的に推測できるわけですね。

 いやあ、多分、参加者の多数は、バードウオッチングを楽しんでいるので、いつ気がつくか、今度は、どんなボケをしてくれるのか、楽しみに見ているのだと思います。
 積極的に書き込んでいる人は別でしょうが。
2007年04月05日
09:19
  248:  Getzen
水伝もゆとり教育も教科書問題で中韓の言うことを内政干渉だって突っぱねないのも死ね死ね団(仮称)の陰謀です。
あー、あと子供が高熱出して異常行動→タミフル原因説も。
助けてレインボーマン。
2007年04月05日
09:27
  249:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
死ね死ね団を創×学会ときちんと表記すれば別に間違ってないと思うが。
2007年04月05日
09:49
  250:  UFO教授
 昨日、大学のガイダンス授業が有ったのですが、困ったことに、教職課程の先生、
 イジメ問題や、ナントカ問題、 などと、列挙して、「ゲーム脳の問題」 なんて言ってました。
 多分、一般に思われているような「ゲーム脳=ゲームの悪影響で馬鹿になる」というとらえ方をしているのではないかと危惧されます。そうでなければ「ゲーム脳問題は、本当か」というような言い方をすると思うので。
 ううん、どういう授業をするのか気になる。誰か、学生スパイを送り込まないといけないかな。
2007年04月05日
10:30
  251:  Getzen
>>249 涼宮さん
私の仮定している「死ね死ね団」(仮)とは創×学会だけでなく、■教組、連△と言ったプロ市民団体と、それを支持基盤とする社◆党や◆主党と言った政党、あと政党とは名ばかりの▲明党やそれに阿る自◆党の一部勢力を総体的に包括した概念です。やつらは陰謀によって日本の国体を骨抜きにしようとする亡国の徒です。パチンコパチスロが賭博として禁止されないのも彼らの陰謀です。
半分は本気です(笑)

>>250 UFO教授さん
それは、ぜひ調査してください。誤解があれば説得、論破あるいは殲滅してほしいです。
2007年04月06日
14:22
  252:  純魔
おれは、あのイルミナりティーのコミュとは関係ないからね。
でもなあ・・一ドル札のは大昔から「陰謀論」とされているが、あれは逆のケースだよ。
逆に「陰謀論だ、陳腐なインチキだ」と信じ込まされている。
こういうケースが「陰謀論」にはいくつかある。
2007年04月08日
01:52
  253:  ハルトマン
陰謀論ってか科学関係ないじゃん
2007年04月08日
01:59
  254:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
史学も科学の一つですからね。
妄想を史学と言っていいのかどうかはともかく。
2007年04月08日
02:05
  255:  きくまこ
陰謀論は脳科学かもお
2007年04月09日
00:05
  256:  mixiを忍ぶ仮の名
ちょっと失礼いたします。
「ぶっ飛んでる人発見!」トピより移動してきました。

>>前トピ683:涼宮さん
突っ込みありがとうございます。
>>倫理と感情や情緒とは違うよなぁ。
>>論理、ロジックは「合理的な思考」と言い換え出来そうですが
>>倫理、モラルは「秩序を求める思考」と言い換えてもいいのかな

>よくないです。
>先ず前提が間違っているのでそれを正してからお願いします。

すみませんが涼宮さんは前提のどのあたりが間違っているとお考えでしょうか。
倫理の言い換え部分?それとも全部でしょうか?
指摘が簡潔すぎて私には問題点が分かりにくいです。
2007年04月09日
00:49
  257:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
論理や倫理をそんな安易に代替可能したりはできないでしょう。
2007年04月11日
23:13
  258:  mixiを忍ぶ仮の名
>>257:涼宮さん
そんな安易な言い換えはよくないよ、という意味ですね。

ろんり【論理】〔logic〕
(1)思考の形式・法則。議論や思考を進める道筋・論法。
(2)認識対象の間に存在する脈絡・構造。

りんり【倫理】
(1)人として守るべき道。道徳。モラル。
(2)「倫理学」の略。

〜三省堂infoseek辞書より〜

つまり「論理と倫理が対立する状態」というのは
「思考の進め方と道徳が対立する状態」と捉えなおします。

「人として守るべき道」にはそれに見合った合理性なり存在意義があるでしょう。
それが「思考の進め方」と対立する…うーん、そもそも対立しようがない気がします。

つまり結論として
「論理と倫理は対立しようがない」 …アレ?これでいいのか?(^^;
2007年04月12日
00:01
  259:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
よくないですよ。
2007年04月12日
00:06
  260:  mixiを忍ぶ仮の名
(笑)
2007年04月12日
00:38
  261:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
某トピックでロシアのテロ対策の例を挙げたりトルコ人とクルド人を持ち出したりして
愚図愚図と【人質を見限る理由】を探していた馬鹿がいたでしょう。
彼女とか論理と倫理の板挟みになって支離滅裂な言説を撒き散らしている典型的な例ですよね。
2007年04月12日
01:08
  262:  だるま
え?あれは感傷と倫理の区別が付いていなくて、途中でその事に気付いたものの、前言を翻す事もできず、結局支離滅裂になってしまった例だと思うんですが。
2007年04月12日
04:50
  263:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
そうですか?わたしは彼女は典型的な【役立たずのヒューマニスト】だと考えています。
あんな青臭いガキが論理と倫理を語る事自体悪い冗談だとわたしは思いましたね。
2007年04月12日
09:11
  264:  Getzen
彼女が青臭いというのは同意するんですが、今のところ最大の問題は表現力と読解力の欠如のような気がします。
涼宮さんの書込をちゃんと理解していないのみならず、自分が何を書いたのかもよく分かってないんじゃないですかね。
2007年04月13日
04:09
  265:  純魔
追い込まれても勝負を捨てない
楽観がもっとも賢い鎧となる
現実的であれ
理想を信じる
コメディアンになろう
対立を恐れるな
人間は誰しも大差はない,
権威を認めるな
よく質問をせよ
幅広い知識を持て
自己を世界の中心におけ
集団社会の崩壊
ものごとは度をすぎてはいけない
2007年04月13日
09:23
  266:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
やかましいわ 黒騎士
鏡見て言え
後 このわたしにきんぎょ注意報のDVDBOXを買ってよこせ
2007年04月13日
09:26
  267:  Shu
誤爆でしょうか?
ポエムや格言は他所でお願いいたします。

タルムードの議論をしたいのであれば、なしぁさんの↓が適当ではないですか?
http://mixi.jp/view_community.pl?id=931283

相田みつを
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=14451840&comm_id=13288


懐疑主義者だものぉ
2007年04月13日
09:35
  268:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
うわ 相田みつをコミュ13000人越えしてるし

死ねばいいのに

すずみや
2007年04月13日
13:19
  269:  UFO教授
スルー スルぅ?   なんちゃって。
ついでに、関連情報が得られたから、まあ、いいとしますか。
2007年04月13日
14:29
  270:  Shu
『デーブ・スペクターかよっ!』

いい奴だな>俺
2007年04月13日
15:15
  271:  Getzen
>>265

純粋にポエムとして書いたのかもしれないし
魔が差したのかもしれません
自己を世界の中心におけ という
重厚な「自己中心的思想」を
しれっと書けるあたりが大物というか
ろくに芸術を解さない人には分からない領域なのかも
2007年04月13日
18:17
  272:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
つまりセカチューかよ
余計悪いわ
2007年04月13日
18:22
  273:  G
>272: 涼宮 さん

#271は読み方を工夫しないといかんでしょ。

たぶん、なんですが、
てつがくてきな「なにか」を
読みとろうという姿勢が必要であろうという意図が
みてとれるんですけどね。
2007年04月13日
18:32
  274:  CERN
てつがくにてつかずなのが哀愁を誘います。
2007年04月13日
19:00
  275:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
ああ、なるほど、携帯組からだったんでね。

純粋な気持ちでやれ奴さん
魔が差しただのと
月並みな批評をせず
カレイ
ドスコープを覗く様に
予め先入観を捨て去って
選ばれた者の恍惚と
落日に対する不安、そんな
ちくま書房的な読み方をしなきゃいけなかったわけだね
2007年04月13日
19:10
  276:  Shu
因みに、上記の純魔さんの書き込みは彼の創作ではないですよ。
タルムード(↓)というユダヤの経典みたいなものからです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/タルムード
2007年04月13日
19:13
  277:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
彼が言うと犬の十戒並みにタルムードが安っぽくなるな……。
2007年04月13日
20:12
  278:  F型アキト
このトピ見てて思ったんですが
まあ、そんなに腹を立てる事もないでしょう。
ネット上には、いろんな人がいますし
ちょっとくらいヘマする事は、誰にでもありますから。
2007年04月13日
20:23
  279:  CERN
>涼宮さま

犬の十戒とは?

濫りに尻尾を振るなかれ。

後ろからするなかれ。

とかですか?
2007年04月13日
21:42
  280:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>CERNさん

どちらになさいますか?

>ネタ
 マジレス
2007年04月13日
22:25
  281:  CERN
もちろん、ネタでお願いします。
2007年04月13日
23:35
  282:  純魔
おもしろいね、別におれは反感を買わせようと思って、コピペしたわけじゃないけどね。
怒ってたとしても怒ることは何もないと思うよ。

それにおれは涼宮くんなんか見てると、別におれは嫌いじゃないし。
活気があっておもしろいと思うし。
911で日記さらしてくれたのもべつに怒ってないし。
いやみとかじゃなくて、あんなのオレはべつにやったっていいと思うし。

タルムードはおもしろいよ。
あんなにいっぱいあったら、全部読破するの大変だから、面白そうなとこだけ、かいつまんで読んでるんだけど。
なんか最近、ユダヤ陰謀論の勢いでタルムードん中でも、あんまり良くない部分ばっかり紹介されている気がしてならないんだよ。

まあ、なんていいますか陰謀論者も陰謀論叩きも、ちょっと一回、引いてみたほうがいいと思うんだが。
2007年04月13日
23:58
  283:  進藤さん@やさいの人
>265
>282 純魔さん
昔、お寺のお坊さんから聞いた話にてています。
先人が伝えたいことは、古今東西変わらないんですね。

>267 Shuさん
「懐疑主義だもの」に受けました。
2007年04月14日
03:27
  284:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
陰謀論者の十戒



私の脳細胞は10〜15gくらいしかありません。


わたしの荒唐無稽な説が否定されるのは辛いのです。


私のことを疑う前にどうかそのことを考えてください。


私が「陰謀論に私が望んでいること」を理解できるようになるまで時間が必要です。


私の説を信頼して下さい・・・・・・それだけで私は幸せです。


私を長時間叱ったり、馬鹿扱いしないで下さい。


あなたには仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。


でも・・・・・・私の相手をしてくれるのはあなただけしかいないのです。


時には私に話しかけて下さい。


たとえあなたの言葉そのものはわからなくても、私に話しかけているあなたの声で
色々受信して理解しています。


私を叩く前に思い出して下さい。私には一万度のレーザービームを放射する兵器があるけれど、私はあなたに使わないようにしているということを。


私のことを言うことをきかない、頑固だ、毒電波だとしかる前に、私がそうなる
原因が何かないかとあなた自身考えてみて下さい。


頭の病院に通院させてあげなかったのでは?日中太陽が照りつけている外に長時間放置
していたのかも? 脳髄が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?などと。


私が年をとってもどうか世話をして下さい。あなたも同じように年をとるのです。


最期の一線を越える時には、そばにいて私を見送ってください。


「見ているのがつらいから」とか「私のいないところで逝かせてあげて」なんて
言わないでほしいのです。


あなたがそばにいてくれるだけで、私にはどんな妄説でも安らかに受け入れられます。


そして・・・・・・どうか忘れないで下さい。私があなたを愛していることを。


作者不詳
2007年04月14日
09:43
  285:  れー。
ちょっ、涼宮さんってばwww
2007年04月14日
11:04
  286:  CERN
マジやんか。
2007年04月14日
22:29
  287:  UFO教授
いま、はじまりましたね。ジェネジャン。
2007年04月14日
22:54
  288:  K
大槻教授を科学側の代表みたいにして出すのは止めてほしいです…。
2007年04月14日
23:50
  289:  UFO教授
 なんか、「カンニング」の竹山が、まともな発言をしているのが、すごく意外だったのですが。
2007年04月15日
00:13
  290:  goma
うーんって感じだったすねー。大阪のおばちゃんも。苦笑
絶対鑑定依頼したくないと思わせる人格破綻者でしたね。<ジェネジャン
2007年04月15日
10:09
  291:  Getzen
アメフトチームにラグビーの選手が試合を申し込む

ルールが違うのでコテンパンに

「1対11は卑怯だぜ」とボクサー乱入

ボクサー大暴れ(笑)

タイムアップ

ボクサー「もう来ねぇよ」と捨て台詞を残し退却

つかの間の平和

しれっとボクサー再登場

ボクサー「争イゴトハイケマセーン」←いまここ
2007年04月15日
23:21
  292:  純魔
283 さん

そうですね、一休さんのとんちだとかことわざみたいにも思えてきちゃいます。
なにやらわけのわからんのも多数ありますが・・

最近イスラエルのアミシャブって機関のほうから日ユ同祖論があがってるみたいだし、ロスチャイルドが六本木に引っ越してくるといううわさもあって・・いろいろと・・

284>「一万度のレーザービーム」がなんでおかしいのかがよくわかりません。
「何度のレーザー何」だとヘンでないことになりますか?
御存知なようなのでよかったら教えてください。
2007年04月15日
23:23
  293:  純魔
291>
あ=まだいってんだ。><
だから、何人かで勝手にルールつくってんじゃねえよ。
2007年04月16日
01:04
  294:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
アミシャブは人名だよ。
2007年04月16日
01:43
  295:  Getzen
>>293 純魔さん
間違ってたらごめんなさい。
純魔さんは「私たちが何人かで勝手に作ったルールに純魔さんが抵触したことを原因として非難している」と考えておられる、と言うことでよろしいでしょうか?
2007年04月16日
18:39
  296:  Shu
まぁ、あの文脈と前後の流れから冗談だと認識するのは、なかなか厳しかったかな。(笑)

名言ではあったけど…

2007年04月16日
19:01
  297:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
あの程度の冗談で笑える人間になるくらいなら死んだ方がマシです。
2007年04月16日
20:37
  298:  Michael
 都合が悪くなったら冗談だったと言えばいいと思っているんでしょうね。英語学習法のトピックであれだけ醜態を晒したのに、何も反省していないようで。
2007年04月16日
20:53
  299:  ハーバーセンターくん
「原始社会では、産む性である女性が男性を支配していた。ところが男たちは、命がけで狩りをしているのにどうして家にいる女に搾取されなきゃならないんだ、労働者が実権を握るべきだと言って革命を起こし、それから男性優位の社会になりました」

「アメリカの空港では入国審査のレーンが“Residence”と“Alien”に分かれているが、これはアメリカ人に成りすまして住民票を取得した金星人をチェックするためのシステムである」

「オマ○コは実在しない。なぜならオマ○コを見たという人はいても、マスコミでその存在や写真が報道されたことはないからだ。」


これ、冗談に見えませんでしたか?
2007年04月16日
22:57
  300:  純魔
なにかやはり勘違いされてるようで・・英語学習法とかなんのことだ?しらんがな・オレとは関係ないはなしだよねぇ・・じゃーどーでもいいんだけど、ぶっちゃけ、一体だれが911トピで空気読めてたひとなんだろ?「ここはアメフト会場だぞ!」って決めたひとはだれ?おれだー!って名乗ってほしい(Y本さんのことですか?・・)。
ま、とにもかくにも「敵」の存在を切望している人が多いようですね・・このコミュは一種の戦場なんだよってことでよろ?
2007年04月17日
00:32
  301:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>ハーバーセンターくんさん

>これ、冗談に見えませんでしたか?

貴方のアタマのレベルを考えたらとてもとても!
2007年04月17日
01:51
  302:  純魔
あ、ちがうか・誹謗中傷場か・・

このトピはわからないけどあの「911トピ」なんか外部に晒されてさんざ嗤われてるんだよな。
理由は何年にも渡ってネットで叩かれてる「とある学会」の会長さんがいままでにも様々な掲示板などで展開してきた「中傷書き込み」が多くの人に反感を買うからだろうな。

だもんで、他人への中傷を中心に書き込むひとは「とある学会信者」とみなされてしまっている。
Y本さんのBBS等での行動が仲間を寄せ集めて、個人叩きを繰り返すとんでもないやつだと見なされてしまっている。
で、いろいろ過去ログとか読んでみても、実際そう。
中には、名誉毀損で訴えられそうな奴もいる。

おれはY本さんもこんな状況じゃあ気の毒だなと前から思っていて、あっち側でわいわい騒ぐなんて気にもなれないし、閲覧しているだけで、気持としてはミクシー側をフォローしたかった。
このコミュ自体が笑われている訳ではないし・・
けどなあ・・911トピの終わりのほうでY本さんは「純魔君をのぞくすべてのひとにつぐ・・」とか調子にのって書いちゃって、あれじゃあまるでガッコの先生が生徒の仲間はずれに加担しているような構図じゃない?
いい年こいたおっさんがああいうこと書くから「Y本弘問題連絡会議」なんてのまでできてしまうんだ。
あの書き込みはさっそくさらされていたよ。

だから、みんなはがんばってY本さんをフォローしたほうがいいかもな、ここではオレが悪者になっといてやるからさ。
2007年04月17日
02:13
  303:  れー。
また再燃している様子。
どなたか黒騎士氏にメジャートランキライザーを処方してあげてください。
2007年04月17日
02:40
  304:  雅楽
サイクルが一周回ってきたんじゃ無いですか。
もう少ししたら反省モードに切り替わるかな。
2007年04月17日
03:55
  305:  UFO教授
 なんか、いつもより、少しだけまともな(?)日本語になっているような。
 やはり、周期的に状態の変わる方なんでしょうか。
2007年04月17日
04:04
  306:  CERN
進化してる?
2007年04月17日
04:13
  307:  CERN
>涼宮さん

十戒お借りしますね、著作権は作者不詳と言うことで。
2007年04月17日
04:18
  308:  純魔
まだわからんようだな、君達の言うとおりの精神異常だということになっといてやるが、名誉毀損で訴えてやろうかね?そーゆーきみたちのいやらしい個人への中傷が今度はミクシー外のネット上で、さんざ、わらわれているんだということも知っといたほうがいいかもな・・
なんできみたちは「中傷」しか芸がないんだろうか?
2007年04月17日
04:28
  309:  UFO教授
 よろしければ、どこで、どのように笑われているのか、教えていただけませんか。
 私(たち)の言動が、世間では通用しない物であるのなら、そのことを知っておきたいとおもいます。
 そんなこと、自分で調べろと、冷たいことを言わないでくださいね。他で、笑われているのだ、とおっしゃるからには、その証拠を見せていただかないと、納得できませんので。
2007年04月17日
04:34
  310:  CERN
>純魔くん

ひとつ教えてア・ゲ・ル。

おじさんのいた大学はゲッペルスも輩出したのだよ。また秘密クラブもあってね、君のお仲間たちの巣窟でもあったのだよ。

だから君はおじさんのこと知ってるよね。

ユダヤ教徒になったからと言って、忘れてないよね。

もっとも、私は君のこと知らないけれど。
2007年04月17日
05:02
  311:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>れー。さん

処方はベゲタミンでいい?

>CERNさん

作者不肖なのは所謂【大人の事情】と言うやつなんですが、金銭が絡まなければいいですよ。
金銭が絡む場合はわたしにまで御一報を。
2007年04月17日
05:03
  312:  純魔
309>

申し訳ないですが調べていただきたいです。
検索すればすぐわかりますよ。

ここに貼ったりすると、向こう側の回し者と思われるからいやですよ。

だけど、知らなくてはじめてみたらショックかもしれません。
ボクはけっこう前から知ってましたが。



だけどとにかく控えたほうがいいんだよ個人への中傷は。
その割合が多いだけでも、流れ自体がわらわれるんだよ。
そればかりかミクシー規約違反にも抵触するからさ。
煽るほうが悪いって言っても理由にならないんだよ。

昨今、ただでさえ話題になっているミクシーのコミュニティーは特にウォッチャーが多いんじゃないですか?
2ちゃんのみならずいろんなとこにミクシーコミュがさらされて笑われたりしてますね。

鳥肌実のファンコミュの乗っ取り事件とか、一部ではけっこう問題になっちゃってますから。

ITリテラシーの問題っていうんですかねえ。
2007年04月17日
05:07
  313:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
連投すまぬ。

純魔くん、それ、2ちゃんの某板だろ。
あの板は陰謀論者が傷の舐め合いをしては定期的に上がりそして叩かれる隔離スレが幾つかあるから。

>CERNさん

ゲッベルス、或いはゲベルスが正解ですね。
2007年04月17日
05:25
  314:  純魔
313>
2ちゃんのスレは一部紹介されてる程度、複数のサイトがY本の発言集を無数にまとめたりしてるよ。

310>の書き込みは被害妄想のひとが読んだら「自分の身辺はセルンと名乗る男にすべて調査されていて、とある機関が狙っていておじさんの身の危険があぶない・・」と考えるかもしれないから、ちょいと危険な書き込みだなあ・・

そうやって脅かしておけば、ナマイキな書き込みもしないだろう・・ってんだろ?あぶないあぶない。
もし、おじさんの身になにかあったら、まっさきに警察のひとにここの書き込み調べてもらうよ。

別におれに呼びかけてなければ、ただの妄言で済んだのにネ・・
2007年04月17日
06:06
  315:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>2007年04月17日
05:25
314: 純魔
313>
2ちゃんのスレは一部紹介されてる程度、複数のサイトがY本の発言集を無数にまとめたりしてるよ。


一部紹介されてる程度、ってわたしは何処かに紹介されてるのを聞いて知ったわけじゃないんだけどね。

それにしてもmixiは書いた文章の著作権が書いた人間に帰属されるわけなんだけれど、2ちゃんねるがよくしている孫引きの問題とかどうなるんだろうね。

お金が絡まなければこーゆーのは黙認で済ます感じなんだが。


>310>の書き込みは被害妄想のひとが読んだら「自分の身辺はセルンと名乗る男にすべて調査されていて、とある機関が狙っていておじさんの身の危険があぶない・・」と考えるかもしれないから、ちょいと危険な書き込みだなあ・・

そうやって脅かしておけば、ナマイキな書き込みもしないだろう・・ってんだろ?あぶないあぶない。
もし、おじさんの身になにかあったら、まっさきに警察のひとにここの書き込み調べてもらうよ。

別におれに呼びかけてなければ、ただの妄言で済んだのにネ・・


最近mixiが引き金になった事件が幾つかあるだけで、警察はそこまでは暇じゃないから。
2007年04月17日
08:17
  316:  れー。
本当に統合失調症ならば、放っておくと陰性症状が積み重なっていくので、将来の人格予後が心配です。
現在のところ、統合失調症の陰性症状に効果的な薬はなく、再燃させないことが重要になりますから、服薬の継続は欠かせません。


疑うことを知らない純な僕なので、純魔氏がいつだったかの書き込みで「自分を精神病だと思っている」という趣旨の発言をしているのを鵜呑みにして、そこそこ本気で心配しているわけなんですが。

そう思ってみていると、何でも自分に関連付けようとするところとか、連合弛緩っぽいところとか、疑いたくなってしまいます。
少しでも病識があるなら、グダグダ言ってないで、精神科にかかってメジャートランキライザーを3ヶ月くらい飲んでみてください。あれ、別に後遺症が残る薬じゃないので。

そもそも、適応のない方に医師が処方するわけはないので、そこで「なんでもない」と言われれば、大手を振って帰ってこられますから、白黒はっきりつけるためにも一度かかってみてはいかがですか。
2007年04月17日
08:20
  317:  れー。
連投すみません。

>涼宮さん
具体的な処方は専門家に丸投げします(笑)。
2007年04月17日
08:53
  318:  UFO教授
 なんか、気のせいか、少しではあるけれど、会話が成立しているようですね。今は、良い状態の時なんでしょうか。


もし、おじさんの身になにかあったら、まっさきに警察のひとにここの書き込み調べてもらうよ。


 どうぞ、気にする必要は有りませんから、調べてみてもらってください。通常の判断力を持った人が読んだら、どのように考えるか。どうぞ、警察の方にでも、精神分析の専門の方でも、イジメ問題の研究家の方にでも、見ていただいて結構です。そうすれば、より早く、あなたに対して、適切な治療の道が開けるのではないかと思いますので、お早めに御願いします。


申し訳ないですが調べていただきたいです。
検索すればすぐわかりますよ。

 普通なら、自分で、言い出した以上その証拠を出さないというのは、おかしいと指摘するところですが、あなたが、こういう反応をする人である、ということが分かったので、今回はよしとしましょう。
2007年04月17日
09:30
  319:  山本弘
 純魔さんが言ってるのはどこのことなのか分かります。反山本弘掲示板というのがありまして、僕を嫌いな連中が、mixiでの発言やら、HPの書きこみやらをかたっぱしから晒してます。
 以前、日記を「友人の友人まで公開」に設定していた頃、その日記を晒されたこともありました。(もちろんmixiの規約違反)
 友人が「あいつら、ファンよりも熱心なんとちゃう?」と言って笑ってたぐらい。いや、ほんと、いくら熱心なファンでもここまで地道に追っかけてはこないよなー、と感心するぐらい執念深いです。
 ここ1年以上読んでない(読む気もない)んで、最近は何が書いてあるか知らないんですが、たぶんこのトピも晒されてるんじゃないかなと思います。
 何を書かれても、僕は気にしません。何を書こうが悪意で解釈して難癖をつけてくるんだから、何を書こうと同じ。全面的に無視することにしています。

 だからこの文章も、晒されることを承知したうえで書くんだけど。

 僕としては、純魔さんのような人が、連中に肩入れするというのは、大変にありがたいことなのです。願ってもないこと。
 なぜなら、連中のやってることが、まさに純魔さんのような人が共感するような行為であることの証明になるから。
2007年04月17日
10:09
  320:  Getzen
>>300 純魔さん
>「ここはアメフト会場だぞ!」って決めたひとはだれ?

私のたとえ話の上で「アメフト会場」としたのは「このコミュのトピック」のことで、「アメフト同好会」と看板を出してあるグラウンドですから、アメフト会場であることは誰かが決めるまでもなく自明だと思いますが。
2007年04月17日
11:13
  322:  K
魔性の妄子さま。
それは逆効果でしょう。
あの発言は外的自己の発作的行動であり、内的自己優位の現在においては、喩えようもなく恥ずかしい言動で、激しく否定したい、認めたくない過去であるはずです。
それを否応なく突き付けられれば、表面的には否認されるかも知れませんが、内的には抑圧が高まり、一気に危険な状態に追い込まれる可能性があります。
2007年04月17日
11:14
  323:  潤子@海パン
>322

ぶー。そりゃ困る。

一応事後処理として321は削除しておきます。
2007年04月17日
17:00
  324:  純魔
315>警察を動かすとはかぎらないし・・
ホントウに被害妄想のひとだったらありうるよ、という意味。

316>れー。さん、本気で心配してくれたんならありがたいですが、こういうところの書き込み見ただけで、だれが統合失調症でだれがウツ病でなんて、判断できませんよ・・元来、医者だって診断むずかしいのに・・

それよりも「こいつはこういう病気でどうのこうの・・」ってうわさレベルで何度も書き込む事が問題ありって言ってんですよ。
一種のネガティブキャンペーンじゃないですか。
これは業務上、多いに迷惑なものですからね。

今の時代、なにが訴えられるかわかったもんじゃないですから。
あまりにもひどいって判断したらオレだってそれなりに動いちゃうかもしれないし。
れー。さんもどっかのコミュで「おまえは統合失調症だ」と書かれて、その後もしつこく数人のひとにいろんなトピで書かれ続けたら、嫌でしょ?

自分がやられたら嫌なことを他人にはしないほうがいいよってだけのこと。

318>治療ってなに?ひとの心配するより自分が治療してもらったほうが・・・
教えてくんはやめてよ、気になるなら調べればいいじゃん。
簡単でしょ?

319>山本さん、考えすぎですよ。
もともと別に肩入れはしてないし、検索やネットサーフィン中によく引っかかってくるんです。
どっちが良いとか悪いとかいう考えはなくて、いちお公平な立場で見てましたが、オレに対して何度も中傷書き込んじゃったじゃないですか。
それが、さらされてたの見つけちゃったんです。
単なる結果です。

別に多少のけんか程度はいいと思ってんですが「個人への中傷の繰り返し」となると、事象の解析に対してむやみに燃焼するばかりで私怨だとか憎悪みたいなどろどろした別次元に拡散してしまい、いつでも炎上してる状態で、いいことひとつもないとおもっています。
山本さんはそういう状態が好きなんですか?
2007年04月17日
17:03
  325:  純魔
320>それは意味不明。見た人それぞれの印象しかないよ。
2007年04月17日
17:20
  326:  山本弘
>どっちが良いとか悪いとかいう考えはなくて、いちお公平な立場で見てましたが、

 302からはとうていそうは読めない。
2007年04月17日
17:31
  327:  れー。
>純魔氏
まあ、別にそうまで仰るなら、僕は純魔氏になんら責任を負う立場ではないので構いません。


ただし、そうであるならば、以下の点については強く要求します。

つまり、件の発言は冗談だった仰るのですよね。
ならば、精神病云々… といったタチの悪い冗談を言ったことについて、件のトピックで、訂正および、あの発言を読んで不快に思われるかもしれない精神疾患を患っていらっしゃる方への謝罪を要求します。
探す手間が省けるようにURLを貼っときます
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=15333098&comm_id=70043

ああちなみに、ご自身の過去の発言を直視して純魔氏の精神状態が悪化しても責任は負えません。
というか、精神状態が悪くなるようなら、やはり精神疾患が隠れている可能性が高いと考えられるので、精神化の受診を勧めます。
2007年04月17日
17:37
  328:  CERN
純魔くん

君が自身で語ったことから二つだけ教えて欲しい。

ユダヤ教に改宗した際の指導してくれたラビはどなたですか?

イルミナティに入会したときの紹介者はどなたですか?

それは秘密とか言わないでね。強制はしないけど、出来れば教えてほしいな。
2007年04月17日
17:47
  329:  れー。
長くなるので、混乱させないように分割。

>純魔氏
僕自身に限定して言えば、「精神疾患が疑われる」と指摘されれば、「ああ、心配してもらっているのだな」と考え、素直に専門医を受診します。
身体疾患を疑われた場合と対応は変わりません。

純魔氏ご自身が仰っているように、BBS形式のこういう場所でいくらコメントをやり取りしても時間の浪費ですから。
受診後、診断がつかなかったことを表明してもなお、同様のコメントが続く場合に初めて、中傷されていることを考えます。

まあ、食わず嫌いは良くありません。
精神科を一回受診したくらいで害はありませんから、話のタネにでもどうぞ、行ってみてください。


蛇足。
>自分がやられたら嫌なことを他人にはしないほうがいいよってだけのこと。

ご自身の数々の、ご自分都合ばかりを前面に出した発言についてはどう考えていらっしゃるのか、是非ご意見を賜りたいですね。

「過去の自分の発言が理解できない」というのであれば、統合失調症かどうかは別にして、やはり人格の統合に問題があると考えざるを得ません。
その場合もやはり精神科医の扱う領域になります。

そうそう、比喩が理解できない件についても、精神科からソーシャルスキルトレーニング(SST)を紹介してもらえます。
是非ご利用ください。


#訂正箇所発見。
>327
×:精神化
○:精神科
2007年04月17日
17:54
  330:  にゅー
 本人が見ているところで書いちゃうのもどうかと思いながら書くのですが、山本さんは感情の人なんだと思うんです。
 客観的事実よりも感情を重視するという意味ではなく、自分がどう思われるか?といったような政治的(?)判断よりも感情がそうだと言うのなら「ダメなものはダメだ」と言ってしまう。

 だから、文脈を無視して発言の端っこを切り貼りすれば、誹謗に見えるようなこともあるんだと思います。編集方針だけでどうにでもなるんじゃないでしょうか。だから、編集されたものだけから判断するのは、その時点でもう公平な見方じゃない。

P.S.(だけど、本当はこっちの意見を垂れ流したかった)
 私は、そういうところに、人間的な熱さ(いい意味なんですが、うまく表現できません)を感じます。
 懐疑論者って、変に冷めている人が多いと思うんです。ものわかりが良すぎるというか。私はあまりいいことだと思えません。
2007年04月17日
19:20
  332:  れー。
連投ばかりですみません。
331の訂正です。

>純魔氏
精神科受診歴ありと発言がありますね。
読み落としていました、すみません。

受診を勧めるのは変わりませんが。
診断名は重要ではありません。
精神科疾患でも身体疾患でも、慢性疾患は経過観察のために2〜3ヶ月に一度程度の受診は確保したいですから。


>ALL
そろそろ余計な失言をしそうなので(笑)、またしばらくROMモードに移行します。
純魔氏とのやり取りはまだ自粛気味ながら続けますが、不適切な対応があれば、ご指摘ください。
2007年04月17日
20:17
  333:  G
>純魔さん

私は純魔さんは優しい人なんだと思いますよ。
たとえば、亀をいじめている子どもたちをみたら、見過ごせないような性格なんでしょうね。

でも、亀がかわいそうだからといって、子どもたちに石を投げつけるような行為はおかしいですよ。
ましてや、子どもたちがいじめている亀が、何人もの指を食いちぎってきた肉食亀だったり、猛毒の爪で何人も殺している亀だったりしたらどうでしょうかね。子どもたちにも理があるかもしれないって事が頭のかたすみにでも浮かびましたか?

ここで行われている事が本当に非人道的なことであれば、遠からず他の誰かまともな人も指摘しはじめるでしょう。だから、純魔さんはしばらく傍観してみたらどうでしょうか?
見続けるのが辛いなら、このコミュをもう見なくても良いんですよ。

少なくとも自分からキチガイ宣言してしまった純魔さんが、他の人たちの行いを非難してもまったく意味はないでしょうね。他の人たちは純魔さんの言うこと書くこと全て、文字通り「狂人のタワゴト」だとしかみませんから。
2007年04月17日
20:21
  334:  純魔
327>れー。さんさぁ・・・まじめなのはいいけどね・・

その前に黒騎士だの統合失調症だのばかだのなんだのとさんざんよってたかってこけにされて中傷されてたんだよ、しかもおれが参加もしていないトピで陰口ばかりな。
削除しちゃったかもしれんが・・
だから、手をこまねいて相手してやった結果だ。

悪い冗談もへったくれもなく、オレは統合失調症かもしれないしそうじゃないかもしれないな。
そんなことはオレ個人のプライヴェートなことだ。

おれがいつ医者に行こうがなんだろうが余計なお世話だよ。
自分がまず医者に看てもらってから他人様に医者をすすめろや。
こんなとこで日常生活にまでケチつけてくるなんて、おせっかいもいいとこだね。

>ご自分都合ばかりを前面に出した発言>>>あいまいでよくわかりませんが・・こういうところに書き込みするひとは全員そうなんじゃないの?じゃあ赤の他人の代弁してんのか?主観を書き込んでるんだろ?
みんな一緒だよ、んなもん。

ただね、ネットの書き込みっていえば他人への中傷しか書き込めない人たちっていうのはカワイソな奴だと思ってるんだよ。
2007年04月17日
20:33
  335:  純魔
333>おれは「自分からキチガイ宣言したやつ」のことをアタマから信じ込まないよ。
問題は自分の異常行動に気がつけないで、他者ばかりが異常だとしか考えられないということだ。
お互いに異常行動していると認識するべき。
2007年04月17日
20:51
  336:  otakutalker
>その前に黒騎士だの統合失調症だのばかだのなんだのと
>さんざんよってたかってこけにされて中傷されてたん
>だよ、

自分が、いろんなトピでどれだけ酷いことを繰り返し
述べてるかの自覚は相変わらずないんですね。
2007年04月17日
21:02
  337:  純魔
336>だから、曖昧なんだっての【酷い】なんて主観はさ。だからループするんだよ。いつどのトピでどんな【酷い】ことを書いたんだ?AAか?なんで腹たてるんだ?あんたの悪口かなんか書いたか?記憶にないな。もしそれがはっきりしたらあやまるさ。
2007年04月17日
21:06
  338:  CERN
>純魔くん

ユダヤ教に改宗したのも、イルミナティに入ったのも記憶無いの?
2007年04月17日
21:20
  339:  otakutalker
>もしそれがはっきりしたらあやまるさ。

でもさあ、その「はっきりしたか」なんてそれこそ君の主観じゃないのさ(笑)。謝る気なんてないでしょ?

…ていうか、多分きみ以外はきみがどれだけ「酷い」し「不誠実」だってことは「はっきりしてる」と思うんだよ。
そこに議論が必要だとは思えないなあ。
2007年04月17日
21:22
  340:  otakutalker
あ、あとね、過去発言ネチネチ掘り起こされてもうざいだけだからあらかじめ言っておくけど、私が336「酷い」って言ったのは「このオレに対して酷いことを言った」なんていう意味じゃないからね?オレに謝れっていう意味でもないよ勿論。
きみのあちこちのスレを読んでの話。

…てゆーか、どーしてそうやって公開の場での議論を「個人と個人」の対決にしたがるのかね。
2007年04月17日
21:55
  341:  Getzen
>>325 純魔さん
>それは意味不明。
意味不明と来ましたか(失笑)
それはそれは失礼しました。
「懐疑論者の集い-反擬似科学同盟-」という名称のコミュニティ内のトピックで話し合う際のルールが懐疑主義に基づくべきであることが自明だ、と言う意味です。わかります?

>見た人それぞれの印象
そう仰るなら、純魔さんは「懐疑論者の集い-反擬似科学同盟-」というタイトルを見て、懐疑主義以外のどのようなルールに則るべきであるという「印象」を受けたのか聞かせていただけますか?
2007年04月17日
22:49
  342:  れー。
んー、押すなら比較的疎通性のいい今だと思ったんですが、暖簾に腕押しでしたか。
まあ、黒騎士のユーモアが分からない方ですから、一度態度が頑なになってしまうと、そんなものかもしれませんね。

医者にかかるように勧めることが、どうして「日常生活にまでケチつけてくる」ことになるのか理解しかねますが、クライアントが訪ねてこなければ所詮サービス業たる医療側の出る幕はありませんし、まあ、もう言わないことにします。
お察しの通り、半分以上自己満足のためにやったおせっかいですから。


あ、でも、それとは別に、327の要求にはお応えくださいな。

純魔氏のhttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=15333098&comm_id=70043での発言を真に受けておせっかいを焼いた
 ↓
324で純魔氏から自身が医療を必要とする状態ではないという主旨の発言
 ↓
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=15333098&comm_id=70043での発言は悪質な冗談だと受け取れる
 ↓
327での訂正および謝罪の要求


という流れになっていますので、誠実な純魔氏であるならば、この要求にきっとお応えいただけると信じています。



#以下、チラシの裏
「統合失調症が疑われる」を中傷と捉えるのは、
1.事実無根である
2.ある程度根拠が認められるが、受け取る側に統合失調症への偏見がある
3.否認
のいずれかでしょうか。
2.や3.の場合は、強硬に1.であると主張するのでしょうね。


ところで僕は、精神科の先生にはカリキュラムの関係で最低週1ペースでお世話になっています。
僕に気分障害や統合失調症の芽が見えたら、きちんと指摘してくれるといいなぁ(笑)。


では、以後、またしばらくROMらせていただきます。
2007年04月17日
23:28
  343:  純魔
>339ちがうよ、簡単だろ?きみが(たとえば)オレのどの書き込みに腹がたったのか?それを指摘してくれれば、それに対しておれが悪かったなと思えばあやまるだけでさ。それって議論か?340>わかりにくいよ。何に対してでもいいけど、どの発言を問題視してるのか、わからないです。それじゃ単におれのことを【酷い】ってののしってるだけになるよ。

341>ええ?このコミュにおじゃました最初から懐疑主義の立場で臨んでましたが・・
911では自然倒壊説に対して懐疑的だったし、制御解体説もありえないと書いたよ。
で、みなさんはそのルールの範疇でなぜ他者への中傷が中心になってくるのかこっちが逆に尋ねたいのですが。

342>黒騎士ねえ・・別に腹も立ちませんが、悪気があってあだな付けてくれたんでしょ?それを褒めろと?

その下は何いってるんだかな・・

おれが「いやだ」って何度も何度も言っているんだよ。
「その話はやめてくれ嫌だから」って言っていることをそれでも繰り返し繰り返し粘着してくるから、さらに嫌だって言っているんだよ。
理屈とかじゃなくて【やめてくれ】といっているんだよ。
わからんか?そもそもここはおれがキチガイかどうかなんて計るような場所かい?

どこのだれともわからないやつが「おまえ頭おかしいから医者いけよ」って全国津々浦々まで閲覧している公共の場で何度も何度もしつこく言ってくるんだぞ。
じゃあ自分がそれをされたらキミはどう返すんだ。
2007年04月17日
23:47
  344:  mixiを忍ぶ仮の名
なんだか寅さんと話をしているような印象。
2007年04月17日
23:49
  345:  Shu
なんか盛況ですね。(笑)
以下、少々愚痴ります。
最近メンバーの方からのメッセが結構来ます。で、その殆どが、
・○○さんのあの発言どう思います?とか、
・あの書き込みは失礼です。管理人さん戒めてください。とか
・トピで○○があんなこといってます。アク禁してください!etc...
しかもご本人は「表」で何も発言していないのに!

自分の意見と違うと思うなら、どうぞご自由にトピを立てて存分に議論してくださいな。
侮蔑されたと感じたら、まずご自分で怒りを表すのが大人でしょ。
おかげさまでここは、ある程度の緊張感をもって論理的に議論を進めてゆこうという雰囲気がソコソコありますし。各方面の専門家も沢山ご参加いただいているようなので、有意義にトピを掘り下げることができるはずです。

摩擦を恐れて議論を進められない人は、このコミュには向きません。半可な知識で強引な論理展開を繰広げて叩かれても至極当然。叩かれたら、間違ってました〜、勉強不足でした。と一言言えれば問題ない。

メッセで懐柔しようとするような真似はやめてください。みっともない。
ガッコの先生にゴマすったり、チクったりする輩は大嫌いです。ビリーバー以下!

追記:煽りや攻撃もソコソコにしてください。不必要に荒れてしまいます。
「お前アホか!」と思っても、「独特な考えをなさいますね?どうしてそのようにお考えになられました?」位の表現が適当でしょ。議論が白熱しても、相手に「間違ってました」と言わせる程度の逃げ道を残す余裕が欲しいところです。
#もちろん重度のビリーバーや、陰謀論者はには違う対応も必要かもしれませんが。

>純魔さん
アメフト試合にボクサー登場の比喩は秀逸ですよ。
貴方の言葉を借りるなら、鳥肌実にイチャモンつけてステージに躍り上がったのは?
多分、ご自身でも少し気付いているのではないでしょうか?
私が貴方のように登場したら、「あれっ?空気読めてなかった?俺?」テヘッ(汗)と言うところです。多分その一言で問題ないんだけれどもなぁ〜
病気かどうかは知りませんが、誰でも間違いや、勘違いはあります。引っ込みつかない気持ちもわかりますが、懐疑論者を称するなら誤りを認める勇気は不可欠です。

そうそう「手を拱く」の使い方間違ってますよ。
2007年04月18日
01:34
  346:  Getzen
>>343 純魔さん
>341>ええ?このコミュにおじゃました最初から懐疑主義の立場で臨んでましたが・・

だとしたら、純魔さんは、懐疑主義という言葉を誤解していらっしゃると、私は思います。

>911では自然倒壊説に対して懐疑的だったし、制御解体説もありえないと書いたよ。

「懐疑主義」とは「盲滅法手当たり次第に何もかも疑う」と言うことではありません。
ましてや「自然倒壊説に対して懐疑的」でありつつ「純粋水爆の存在を仮定した理論を主張する」のは、「御都合主義」とでも呼ぶべきもので、決して「懐疑主義」ではありません。「レーザービームで1万℃に熱して起爆」に至っては、「御都合主義」どころか「現実と銀河英雄伝説の区別がついていない」といわれても仕方ない、【酷い】レベルの話かと。

>で、みなさんはそのルールの範疇でなぜ他者への中傷が中心になってくるのかこっちが逆に尋ねたいのですが。

純魔さんをボクサーにたとえた一連の小咄は中傷ではないつもりなのですが、私がそういう発言をするのは、第一にROMされている方に対して「なぜ話がかみ合わないのか」理解していただく助けとするため、第二に純魔さんのなさっておられることがどのくらい空気を読めていないかをわかっていただく助けとするためです。

少なくとも私を含む幾人かの人たちは、「懐疑主義的思考方法」が習慣になっていない人が、純魔さんのような「懐疑主義」を誤解しておられる方の発言をここで見ることによって、「懐疑主義」について誤った思いこみを持つことを、非常に恐れています。ですから、純魔さんが「懐疑主義を正しく理解する」か「懐疑主義を名乗るこのコミュへ書込しなくなる」ことを強く望んでいます。
私は強い論調で後者を求めることよりも、くどい説明で前者を求めるほうが性に合っていると思うのでそのようにしているつもりですが、いかんせん私の書く文は説明過剰で読みづらいのです。まさにこの文のように。

これを、「『アメフト』の看板を出したグラウンドでラグビーやボクシングをやられると、アメフトを知らない人が見ると「アメフト=防具をつけてやるラグビー」とか「アメフト=殴り合い」とか誤解を与えるから、ラグビーやボクシングをやりたいなら余所いってやってくれ。ここでやりたいならアメフトをやってくれ」と例え話にした方が理解が早いと思ってやっています。

他の方も、表現はきつい人もいますが、書き込まない多くの方に対して「純魔さんの説を鵜呑みにしてはいけない」という警告とその理由を表明する目的での書込が多いと思います。その「理由」の中には誰かの発言内容から推定される人格から導き出されるものもあって、それを指摘するときに中傷に近い表現となってしまうことがある、と言うことだと推測しています。

あと私個人は純魔さんの精神状態について斟酌したことともありませんし今後することもないでしょう。もし本当に何か御病気をお持ちで、度が過ぎると心身に危険が及ぶ可能性があるのでしたら、ぜひ自己責任で撤退なさることをお勧めします。
別に、逃げた逃げないで孫の代まで嗤うつもりはありませんから。
2007年04月18日
01:38
  347:  きくまこ
このコミュは「懐疑論者の集い-反擬似科学同盟」なわけで、懐疑論というのがなんなのかは、サブタイトルの反擬似科学って言葉で理解できるはずなんですよね。
それにしては、陰謀論の人がやたらとやってくるのですが、彼らはコミュ名の後半に目が行かないんでしょうか
2007年04月18日
02:06
  348:  CERN
>純魔くん

純魔くんはまず自分が発した言葉と対峙することですね。


>きくまこ様

他の医療系コミュなどでも見られる現象です。
2007年04月18日
06:46
  349:  純魔
管理人さんがそうおっしゃるのなら、ごめいわくだったようなのですみませんでした。

けれど一方的な陰謀論者レッテル貼りと中傷の連続で空気を作ってるってのもどうかとは思いましたがねえ・・決していい空気とは思えませんでした。
いい空気じゃないと思うから、乱してやろうという人間が現れたので腹立つんでしょうね。


346 Getzen さん

Getzen さんの解釈ではそういうことになるのでしょう。
別にそれを否定しませんが、そもそも考え方が違うのでしょう。
「おまえのは間違ってる」って言われてもなんだかなあ。
「懐疑主義」という言葉をひとつとっても、いろんな面もあるし、ひとことではいえないくらいけっこう深いとは思うんですがね。

懐疑するだけならだれにでもできることだから、そこから懐疑を超えて真実に近づきたいというのがあるんで。
懐疑した時点で止まっているのが懐疑主義だというなら自分は懐疑主義ではないです。
自分なりの解釈はそういうことです。

純粋水爆説はネタを振っただけのつもりだったんですが、頭ごなしに否定されてしまいました。
制御解体説よりは幾分ありそうですがね。
どうやって、起爆するかということにもいろいろな説があって、そこでつまづいても先に進めないでしょう?
純粋水爆でググッて30件くらいはみましたが、専門家筋のひとも高出力レーザーでほんの一瞬だけ照射するという方法や電磁波を使うといった方法とか、いろいろな方法を紹介していましたがね。

10000度というのがおかしいんですか?温度がおかしいのなら何度ならおかしくないでしょう?本体自体が溶けちゃうから?
ほんの一瞬だけ当てて起爆させるというはなしですが、技術的なことは専門でないのでよくわかりません。
とにかく、そういう説明をしているひとはいましたよ。
そのひとは似非科学者なのかもしれないですが。

それとも「2000年ころから純粋水爆の開発をしている」ということがそもそもウソだって言いたいわけなんですか?
そのへんがなにを言いたいのかよく分からないんです。
だれも説明してくれなかったもんで。

ちょっとしばらく、これないんで、そのうちまた見に来ます。
2007年04月18日
08:37
  350:  れー。
舌の根も乾かぬ内に申し訳ありませんが、こ、これだけは…

>純魔氏
え? だって釣りだったんでしょう?
それはつまり純魔氏が、ガチガチのビリーバーを見事に演じきったということでしょう?
黒騎士なんてまさに、主演男優賞なみの称号じゃありませんか。
何か間違ってますか?



あとですね、327・342で繰り返し要求している謝罪とは、ここで頻繁に発言している数名に対してではなく、一般の精神疾患患者の方々に対して、です。

そもそも、精神疾患患者を指して「キチガイ」と呼称すること自体に大きな問題があるわけです。
ここまではいいですね?

そして、http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=15333098&comm_id=70043の発言が批判されずにいたのは、純魔氏の、自身が精神的な問題を抱えているという告白を前提として、「キチガイ」という呼称が精神疾患患者一般ではなく、純魔氏自身を指すと解釈されたからです。

ですが現在、純魔氏はご自身が精神的な問題を抱えてはいないと主張なさっている。
そうすると、純魔氏が度々発している「キチガイ」という呼称は、ご自身を指すものではないと解釈するしかなくなり、必然的に、他者へ向けた蔑称となりますね。

不適切な蔑称を用いている人物に対して、その用語の訂正と、蔑称を向けられた方への謝罪を要求するのは何か間違っていますか?
そして、それを拒否する理由として、「考えたくないから嫌だ」が通用すると本当にお思いですか。



ところで、同様の論理によって、数々の過去のトンデモ発言が釣りではなく本気だった、つまり、純魔氏がご自分をビリーバーであるとお認めになる場合には、「黒騎士」という呼称が不適切な蔑称であるという主張でもって、僕を含めた幾人かに謝罪を求めることが可能です。
他の方々がそれに応じるかどうかは保証の限りではありませんが。


蛇足ですが、「論理的な思考ができないビリーバーであること」と「精神疾患に罹患していること」は独立な命題なので、混同なさらないよう。



#しつこいようですが、過去の自分の発言が理解できない場合、人格の統合が…(以下略)

#朝から駄文でお目汚しをしました。今度こそ、深く静かに潜行します。
2007年04月18日
11:40
  351:  Getzen
>>349 純魔さん
>そこから懐疑を超えて真実に近づきたいというのがあるんで。

私もまさにその「真実に近づきたい」という目的で懐疑をしています。
ただ、純魔さんの場合、理論の根幹が現実に立脚していないため、真実と言うより妄想に近づいていっているように、私からは見えるのです。

たとえば、ほんの一瞬だけ照射されたレーザーで1万℃にまで対象の物体を加熱するためにはどれだけのエネルギーが必要か?そのエネルギーはどこから来るのか?それだけのエネルギーを生み出す装置が携行可能な大きさに収まるのか?ということを、純魔さんは一切説明も証明も、おそらくは調べることさえ、なさってくださいませんでした。
同じ方向の技術として、レーザーでミサイルを撃ち落とすための設備を、トレーラー3台で移動できる規模にすることが、今の技術ではできていないのですから。

もちろん「原爆を起爆装置としない水爆」が起爆装置としてレーザーを採用する可能性はありますし、私は有力な方式の一つだと考えています。2000年頃からかどうかは分かりません(もっと古いと思っていました)が、そういう研究開発があるのも存じています。ですから、「この研究が成功した暁には」という前置き付きでなら、専門家がそういう説明をすることは大いにあり得ると思います。
しかし、現在の技術水準を理解し把握した上では、それだけの出力を持ったレーザー発振装置を携行可能な大きさに納めることが現在「可能だ」とする説と「不可能だ」とする説を公平に疑うとき、「不可能だ」とする説に理があると言わざるを得ない、と言うのが現状です。

それだけが根拠ではありませんが、やはり現在の技術から考えて、「純粋水爆が実在する」という説と「実在しない」という説では後者のほうが確からしいと言うのが現実ですし、9.11にそれが使用されたと考えるのは不自然を通り越して荒唐無稽です。

現実を無視した懐疑はもはや懐疑とはいえませんし、根拠のない結論は妄想と言うべきでしょう。
疑うというのは非常に難しいことです。
疑うということは自分の頭で考えることです。
少なくとも9.11のトピックで純魔さんがなさっていたことは「疑う」ことではなく、「いくつかある主張の中から自分の趣味に合うものを選ぶ」ことにしか見えません。
にもかかわらず「懐疑主義」を自称されておられるから、何か誤解があるようだ、と申し上げているところです。
2007年04月18日
16:17
  352:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
取り敢えず黒騎士はアリス探偵局の謎を自力で解けるレベルになるまではロム専を勧める。以上。
2007年04月18日
21:13
  353:  UFO教授
 疑うことが目的では有りません。
 真実を求めることが目的なんです。(少なくとも私は)

 しかし、実際には、1つの真実の周りに、いかにも真実のように見える、虚偽が99位存在するので、それを見分ける力が必要なのだと思います。
 懐疑主義とはそういう物ではないでしょうか。

 もっとも、どう見たって、真実とはほど遠いことを言う人が、その周りに、1000位居て、それを信奉する人が何万もいるので、なお、困難な状況に拍車がかかっているのですが。
2007年04月19日
04:36
  354:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
疑う事を目的にしている懐疑主義者なんていないと思いますが。
治安維持法は治安を維持する法律ではありません、みたいな。
懐疑は飽く迄手段ですよ。
誰しもが真実だけを言うならば懐疑の必要などありません。

………まあ、わたしの場合、【誰しもが真実だけを言っています】なんて言われたらそれは先ず間違いなく嘘だと判断を下しますが。
2007年04月23日
02:03
  355:  でび☢ฺ
例によって盛り上がっている(?)所、関係ない話で恐縮ですが
面白いニュースがあったので、紹介させていただきます

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=199051&media_id=4

このニュース自体の信頼度が解りませんが
本当だとしたら、かなり怖い話です・・・・・・
2007年04月23日
03:14
  356:  もちまさ
むしろ私は天動説が間違いで地動説が正しいとする主張が何の説明も要らない常識として捉えられていることに違和感を覚えます。結構込み入った複雑な話だと思うのに、なぜ分かっていて当然のように扱われるのか。
http://www.lbm.go.jp/toda/physics/geocent.html


ちなみに日本では小学生の4割が天動説を支持しているとする調査結果も出ているようですね。
http://slashdot.jp/articles/04/04/12/0820240.shtml?topic=27
2007年04月23日
19:43
  357:  杉山真大
「火の玉教授」がJapan Skepticsに復帰されていたんですね。
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/44_3e02.html

で、

「大槻教授以外の科学者はオカルト集団や彼らのパフォーマンスに無関心、または無関心を装っている」

(;゚д゚)

( ゚д゚ ) 「大槻教授だけがオカルト集団や彼らのパフォーマンスに踊らされてネタになっている」の間違いじゃないの?
2007年04月24日
03:54
  359:  純魔
350>謝罪せよと?(笑
言葉狩りかい?

>>>>>>ですが現在、純魔氏はご自身が精神的な問題を抱えてはいないと主張なさっている。
そうすると、純魔氏が度々発している「キチガイ」という呼称は、ご自身を指すものではないと解釈するしかなくなり、必然的に、他者へ向けた蔑称となりますね。

↑どうして《他者へ向けた蔑称となりますね。》こういう解釈になるか・・無理矢理こじつけないでよ。

それに自分が「精神的な問題をかかえてはいない」などとはいっていないよ。
あなたがボクの精神疾患や通院暦をそこまで執拗に詮索して「吐露せよ、そうでなければ差別発言だ」とせまるなら、まったく本意ではないが仕方なく教えてやる。
不安神経症だった。
パニック障害でもあった。

あんたのせいでこんなところでここまで告白せにゃならんハメになった。
ほんとうに、いやなやつだな。



351>よくわかりました、ありがとうございます。

・・ということは、万が一小型化されたとすればありうる、しかし現状では荒唐無稽といわざる負えないということですね。

まあ実際、純粋水爆ではない他のなんらかの爆発物が仕掛けてあったという筋も十分にありますが、これは実行犯がどの組織であるかということとは別の話なんですよね。

WTC7の不自然な爆発については自然倒壊では説明がつかないと思うのですが、仮に爆発物が仕掛けてあったとしても、「アルカイダの別働隊がしかけたのだろう・・」といえばそれきりのはなし。

どれもこれも「だからユダヤの仕業なんだ・・」という理由にはならない。
だから「陰謀説」なのですが、謎は残ったままです。
ペンタゴンにまつわる不自然さもまだ説明がつかないです。
2007年04月24日
09:36
  360:  きくまこ
356: もちまささん

>結構込み入った複雑な話だと思うのに、なぜ分かっていて当然のように扱われるのか

込み入った話を「分かって当然」とは思われていないでしょう。
ニュートン力学の問題としては「すべての天体は動くものとして運動方程式を作りなさい」ですが、そういうレベルの話ではないのでは。

「天動説」を信じている人に対して、「相対運動を考えれば、そうしう座標系を設定することもできます」と同意してもしかたがないと思いますけど、いかがでしょう。
2007年04月24日
10:07
  361:  もちまさ
360: きくまこさん
>ニュートン力学の問題としては「すべての天体は動くものとし
>て運動方程式を作りなさい」ですが、そういうレベルの話では
>ないのでは。
どういうレベルの話なんでしょうか?

>「天動説」を信じている人に対して、「相対運動を考えれば、
>そうしう座標系を設定することもできます」と同意してもしか
>たがないと思いますけど、いかがでしょう。
それは確かにそうですね。座標系を設定するという考え形自体、天動説しか知らない人(地動説を想定していない人)は考えそうもないわけだし。

日本の小学生も、ロシア人の多くも、(残念ながら力学と縁遠い私も)ニュートン力学だとか座標系という概念とは無縁の生活をしているわけで、その人たちに地動説が正しくて天動説は間違いだと教え込むことにどれだけの意味があるのか、私は疑問です。歴史の事実として教えることも大切かもしれませんが、初等レベルの科学教育としては地動説・天動説はどう扱われるべきなのでしょうか。
2007年04月24日
10:11
  362:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>天動説と地動説

馬鹿は極論、教科書通りの記述を信じていた方がまだマシ。
生兵法は怪我の元。


>純魔くん

WTC7に限らず、高層建築物は案外簡単に崩壊するものですよ

参考URL

http://www.nicovideo.jp/watch/1175850902
2007年04月24日
10:26
  363:  芹沢文書
相対的には勿論「地球が固定されていてあらゆる存在がその周囲を回っている」という定義も不可能ではありませんが、もっと単純な話、天動説が退けられ地動説が採択されたのは、その方がシンプルだったからでしょう。
(いや当時の天動説は地球を中心として全天体が公転する単純な系で実際の惑星の動きを説明できなかったというのが大きな理由でしょうが)
惑星の動きを天動説で説明しようと思えば公転する回転軸の周囲を公転する動きを想定せねばならず、単純同心円で説明できる地動説に明快さで劣る、と。
同様に、地球を中心として太陽が公転し、他の惑星が太陽を中心に公転する系は複雑です。「そういう見方もできる」のはいいとして、処理としては明らかに太陽中心の方がシンプルであるなら、それを標準とするのは適正ですよね。

天動説を信じている、というのはそこまで考えた末の話ではなく、単純に「直感的な方を採択した(地が動いているとは感じられない)」というだけの話で、未だに彼等の科学的思考レヴェルがガリレオ以前なのが問題ということなのでは。
2007年04月24日
10:29
  364:  でび☢ฺ
>地動説が正しくて天動説は間違いだと教え込むことにどれだけの意味があるのか

将来、力学や物理学と縁が生じたときに
天動説ベースで(つまり地球を座標の中心として)
天体運動を考えるのは、あまりに面倒でしょう。

ならば、将来の物理学、力学などへの取っつきやすさという点で
「地動説が正しいんだよ」と教えておく事は無意味じゃないと思いますが。


あと、極論かもしれませんが、天動説の考え方というのは
「地球を座標の中心に据えた相対的天体運動」ではなくて
「地球は動かない」=「この世には動かない絶対基準がある」
という、相対論と相容れない考え方なのではないか、と思います。
2007年04月24日
11:43
  365:  きくまこ
>初等レベルの科学教育としては地動説・天動説はどう扱われるべきなのでしょうか。

日が上って沈むのは、太陽が地球の回りを回るからではなく、地球が自転しているから。地球や惑星は自転しながら太陽の周囲を回っている。月は地球のまわりを回っている。
 
ということでいいのではないですか? 大事なのは「地球は動いている」ということでしょう。

相対運動なので地球中心の座標系も設定できる、というのは、「天動説も見方によっては正しい」という話とは違うわけです。
2007年04月24日
12:07
  366:  もちまさ
362: 涼宮さん
地動説に関して言えば理科の教科書を信じていれば良いわけですが、水からの伝言などが道徳か何かの副読本として使われてしまったときにはどうしましょう。子供は区別せずに信じ込んでしまうと思うので。

と、書いてみましたが、正しい教科書を選ぶのは大人の責任なので、これはまた別問題ですね(^_^;

363: 芹沢文書さん
364: でび☢さんฺ
地動説が圧倒的にシンプルで、応用しやすいことには異議ありません。天動説を信じている人は、そういうことを分かっていないんでしょうね。私の視点はちょっとずれていたようです。

365: きくまこさん
なるほど。
なんだか私は頭の中で問題を複雑化していたようです。
2007年04月24日
12:09
  367:  Getzen
>>359 純魔さん

>・・ということは、万が一小型化されたとすればありうる、しかし現状では荒唐無稽といわざる負えないということですね。

そうですね。純粋水爆自体の実現可能性はともかく、携行可能なサイズとなると、将来的にあり得ないとまでは言えませんが、かなり遠い将来ではないかな、と個人的には思います。

あと、だれかユダヤの陰謀だって言いましたっけ?私の記憶にはないんですが。

それから、WTC7の崩壊も、ペンタゴンの件というのが「航空機が衝突したにしては被害が小さい」と言うことだとすればそれも、わたしは「不自然」とも「説明つかない」とも思っていませんよ。このトピックで仔細に語ることはしませんけど。


>>地動説・天動説関係
どんな設問だったんですかね、これ。「あなたが信じているのは天動説ですか?地動説ですか?」っていう問いじゃないだろうし。
「次のうち正しい説明を選べ。1.地球が太陽の周りを回っている 2.太陽が地球の周りを回っている」とかなのかなぁ。
2007年04月24日
12:54
  368:  ニシダ
もしかしたら
「太陽は地球の周りを回っている YES・NO」
だったかもしれませんね。これだと日常的な感覚からYESと答える人が多くても不思議じゃない。
2007年04月24日
12:57
  369:  純魔
367: Getzen さん 

よく理解できます。

ホントウは、あのトピではこういう話をしたかったんです。

「陰謀論」というのは実に無数の様々な主張があって、ひとからげに論破できるものじゃないんですよね。
無数のひとがそれぞれ微妙に違った陰謀論を唱えている。

そのなかでも、個人的にですが「ユダヤ陰謀論」という分野に興味を惹かれていて、その分野は相当数調べまくりました。
数年前から、検索かけて延べ1000サイトくらいは目を通ししたとは思います(ざっと読みが多いですが・・・)。
本もいくつか読みました。

911に関してもユダヤ陰謀論で語るひとがかなり多く、その主張のすべてがウソであるとも言えないです。
ホントウらしきものと荒唐無稽なものがごちゃまぜなので始末がわるいんです。
ですから「陰謀論=とんでも」というのも一面性しか見えてないステレオタイプなものと思います。

ものすごくおおざっぱな感想ですが陰謀論者の多くは「ユダヤ」という単語で簡単にくくってしまうからいけないんです。
それだから「ユダヤ差別主義」とされてSWCなんかに糾弾されてしまうのは当然の成り行きでしょう。
そこでストップがかかり、真実からは、どんどん遠のいていってしまう。
同様に「フリメの陰謀」だとか「イルミナティの陰謀」という言い方を前面に掲げてしまうのも、あまりにも壮大すぎる話で、いかようにも解釈できてしまうので、議論にすらならないんです。
つまり多くの「陰謀論」というものは議題にも乗せられないということです。
なにか別の方向から攻めていく必要がありますね。

ぼくが、ずっと言いたかったのはこういうことです。

ただ911に関して、個人的には「WTC7の不自然な爆発」その他はいまだにひっかかってはいますが・・
2007年04月24日
13:02
  370:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>数年前から、検索かけて延べ1000サイトくらいは目を通ししたとは思います(ざっと読みが多いですが・・・)。
本もいくつか読みました。


ああ、そう。無駄な時間を過ごしたね。


>911に関してもユダヤ陰謀論で語るひとがかなり多く、その主張のすべてがウソであるとも言えないです。


嘘だから。
2007年04月24日
13:09
  372:  ニシダ
>911に関してもユダヤ陰謀論で語るひとがかなり多く、その主張のすべてがウソであるとも言えないです。

そのウソであるとも言えない主張って、本当は陰謀論とは関係ない情報を
いかにも陰謀論を裏付けているかのように書くような主張だったりしない?
2007年04月24日
15:11
  373:  純魔
370>そんな単純な話じゃないよ。あなたに訊けばウソかホントか分かるの?。それこそまったく信じられないな。ウソかホントかは別のとこで自分で考えるよ。

372>そうです。それが陰謀論者のテク。ある種の詐欺師。けれども厄介なのは逆に陰謀論に見えて本当の部分。だからいろんな方向から解析しなきゃならない。
2007年04月24日
15:35
  374:  きくまこ
本当か嘘かというのは多数決じゃないからね。特にネットでの言論はその多くがコピペだから、数にはあんまり意味ないです。
 
多数決だったら、マイナスイオンもゲルマニウムも身体によいことになっちゃうわけで。
2007年04月24日
15:50
  375:  CERN
>純魔くん

この様なことを書くと、他の人に突っ込まれそうだけど911関連で私が唯一?な点があるよ。
2007年04月24日
17:33
  376:  Getzen
>>369 純魔さん
>ホントウは、あのトピではこういう話をしたかったんです。

なるほど。
あのトピックで純魔さんがなさっていた発言が、口調を含めて、その目的を達成するのにふさわしい内容だったかどうかについては、私が言及するのは控えておきます。

私が、「ミサイルを迎撃するためのレーザー兵器」について調べたのは純魔さんがレーザー起爆装置に言及されてからです。自分なりの結論に達した根拠もインターネット上にある情報をいくつか照合したモノに過ぎません。
もちろん「レーザービームで一万℃」と聞いたときに直感的に違和感を感じたのは否定しませんが、それを書き込む前にいくつかの情報を確認しています。
私がごく短時間にネット上を調べただけで一定の反論材料を集めてこれるような内容を、自ら懐疑することなく、懐疑論者を標榜するこのコミュニティのトピックに書き込む、と言うことをなさるから、「アメフトの試合会場に来てボクシングを披露している」と例えていたのです。

また、そう言うことをなさる方が、いくら「ユダヤ陰謀論には信ずるに足る部分がある」と主張されても、実例と根拠を示していただかないと、読む方としては疑わざるを得ないのです。

陰謀論に限らず、懐疑する者としては、何一つとってもいろんな方向から解析を試みているつもりです。
陰謀論であることを理由に直ちに全否定するのは賢明な態度とは言えませんし、陰謀論でないからと全て鵜呑みにするのも同様です。

ただ、陰謀論を主張する方が科学的にしっかり検証されたことをきちんと主張されることがあまりにも少ない。そして科学的な反駁に対してあまりにも頑固に拒絶する。そういう事例がこのコミュニティに限らず過去何度となく繰り返されてきた、ということも考慮に入れていただきたいところです。
2007年04月24日
18:17
  377:  れー。
>359 純魔氏
「いやなやつ」と言いつつ、律儀にレスをくださってありがとうございます。


>それに自分が「精神的な問題をかかえてはいない」などとはいっていないよ。

言われてみればそうだったかもしれません。
自身の不具合を自覚していながら、受診しないという選択肢が僕の中になかったもので、それは失礼しました。


>言葉狩りかい?

それは過度の一般化というものです。
各論をいきなり一般化して反論したつもりになられても。
「キチガイ」という呼称について、適切な表現だったと主張したりしないでくださいよ?



以下、チラシの裏。
ちょっと閃いたんですが、純魔氏、DSM-IV II軸 A群のParanoid PDに当てはまるように思われます。
某サイトによると、「猜疑心」「敏感性」が二本柱らしいですし。

状況証拠としては、


>あなたがボクの精神疾患や通院暦をそこまで執拗に詮索して「吐露せよ、そうでなければ差別発言だ」とせまるなら(後略)

のように、メタ的に論理の構造を分析することはできるようであるのに、自身の組み立てた主張に論理的矛盾が発生すると、それを棄却せず、「隠された真実がある」「誰かが隠しているようだ」の方向に流れてしまう様子。

また、自身の主張を否定されることを、人格を否定されるかのごとく頑なに拒絶し、他者へ警戒心を向け、逆上しやすく攻撃的な態度を取りがちであるように見える。

以前に指摘されていたように、パタパタと他者の裏の意図を深読みせずにはいられない様子。

など。
どうでしょうか。
統合失調症よりもしっくりする気がします。
2007年04月24日
19:50
  378:  ニシダ
>純魔さん

>つまり多くの「陰謀論」というものは議題にも乗せられないということです。
>なにか別の方向から攻めていく必要がありますね。

>そうです。それが陰謀論者のテク。ある種の詐欺師。

そう思うのなら、その主張(イスラエル政府批判とかかな)を唱えていても陰謀論者ではない、まともな人の本を探して読めば良いのでは?
2007年04月25日
01:21
  379:  純魔
みなさんがボクの書き込みに反応してくれるので、ある意味カンシャしてます。

374>きくまこさん・・多数決ってのはボクも信じませんよ。
コピペはコピペで分かるので、それなりの判断しますね。
膨大なひとたちによる、おのおの独自の解釈によって展開している複数の見解を比べあって、PCに保存したりして、今度は自分なりの「まとめ」をしていってます。

375>セルンさん、だったら書き込みませんか?
突っ込まれたって別にいいじゃないですか、反対意見というのは自分自身にとってイイ餌だとボクは思ってるんですよ。
ボクの場合、天邪鬼なのかもしれませんが多くの同調意見があっても、それなりにはうれしいですが、物事の探求にはあまり役立つとはおもえないんです。

376>Getzen さん まあ、口調は確信犯で、多少荒らす意図があったのはいなめません。
気を悪くされたのなら申し訳ない。

ユダヤ陰謀論については「こいつの言ってるこの主張・・・」とかいろいろ紹介して検証したいのですが、それをやりつくすと、ものすごい長文になって独り舞台になりかねないんで、なかなかむずかしいです。

最近気になるところで何人かあげれば、前出のリチャード・コシミズ(このひとは典型的ですがパフォーマンスに独特なものがある・過激)田中宇(このひとは陰謀論者とは解釈してません)ベンジャミン・フルフォード(このひともジャーナリストと解釈、しかし陰謀論説もよく発露する・自称ユダヤ人)中丸薫(このひとも、どう解釈していいのか・・)副島隆彦(彼の言うことは非常に興味深いですが時折、突然とんでも発言をする、さらにユダヤ差別主義者)あと太田龍ですか・・最近気になるひとはこの辺ですか・・あとここにいる西岡さんと山本さんにはあえて言及しないです。
コヴァとか西部さんなんかは政治的なのでまた切り口がちがいますし。

どうにもボクには「陰謀論者」とひとくくりには言えないんですよね。

あと、最近の「日ユ同祖論」の動きも注目してます。
日本では昔からとんでも扱いされてきましたが、ユダヤ社会では信じるひとが多いようです。
ロス茶も引っ越してくるし、ユダヤは熱いです。
あと、無名のひとたちのブログ等でも、光る言説と陰謀論的なものがごちゃまぜになっていて、整理していかないとし筋道がたてられません。

377 れー。さん 「いやなやつ・・」は撤回します。ボクのほうがいやなやつですね。

まあ、病気のことはお互いやめませんか?ひとそれぞれ病気持ってて、あまり発表するようなもんじゃないでしょ?
このコミュの趣旨を逸脱しますし。

キチガイとかバカとか差別語はできれば避けたいものですが、放送禁止用語をあげていたらキリがないので、ネットの書き込みなど別にゆるゆるでいいと思いますがね。
殺人予告とか放火予告、脅迫などはやめないといけませんが。
ボクはここにいるひとたちを訴えるなんてことも本気ではまったく考えてません。
ただ、ときどきひっかかる奴もいるので、多少は注意するべきかと。

「態度」もひとそれぞれでいいとおもいますよ。
敬語ばかり使ってよそよそしいのもつまんないでしょ?
礼儀とかなんとか、皆さん基準がまちまちですから。
2007年04月25日
01:51
  380:  純魔
378 ニシダさん 最近は本はあまり読まずネットサーフィンばかりですが陰謀論説で展開しない(まとも・・・)な研究者と思しきものも当然呼んでますよ。
ぼくは「ユダヤ人宣言」しちゃったんですがイスラエルのやり方はまったくキライですね。
ユダヤといっても、実に様々な考えを持ってますからね。

ボブ・ディランやアレン・ギンズバーグ、スピルバーグもユダヤだし、ロス茶もユダヤ・・ロックフェラーは成りすましユダヤですか?

アメリカのユダヤといっても大きく分けても、正統派・改革派・イスラエル建国派などと別れていてユダヤ社会の中で争っているような状態のようです。
2007年04月25日
02:31
  381:  ナカイサヤカ
ユダヤ陰謀論の成り立ちがたさというのは、「ユダヤ人」という組織が存在しないところから発しているんだという、大前提中の大前提を忘れていないでしょうか。

ユダヤ人の祖先はセム・ハム語族で、アラブ人と同じ地域の出身者ですから、確かに地中海東側の人々と共通した見た目の人も多く、そういう人種集団があるように錯覚しがちですが、ユダヤ教徒はいても、ユダヤ人はいないというのが正確なところですよね。

ユダヤ教は戒律が厳しくて(程度は派によりますが)、もう一つ、東ヨーロッパ系、ロシア系などそれぞれが生活文化を育んできた土地特有の習俗を守ることで、アイデンティティを保とうとする人も多いので、またそれが幻の集団を見せてしまうわけですが、インド人がカーストにこだわり、華僑が姓氏にこだわり、韓国人が純血にこだわり、日本人が米にこだわり、イスラム原理主義がコーランに、キリスト教原理主義が聖書の記述にこだわっているのと、それほど大きな差はないのじゃないのか、というのが私の意見です。

と言っても、日ユ同祖論の話じゃないですからね。
2007年04月25日
02:53
  382:  CERN
>ナカイサヤカさま

イスラエルによる、ユダヤ人の定義。

母親がユダヤ教徒ならば、ユダヤ人です。

東欧ユダヤはもともとはハザラ人で国ごと改宗ユダヤ人になりました。それが西に流れて東欧から北がアシュケナージ、現在のドイツあたりがイーディシュを話すユダヤ人(シオニストの中核をなしていく)、元ユダヤ人もシナイ半島残留組とイベリア半島経由したファファラディ(カナ表記?)にわかれ、一説によればロス茶はそうだとも言われています。
2007年04月25日
03:13
  384:  ニシダ
>純魔さん

>陰謀論説で展開しない(まとも・・・)な研究者と思しきものも当然呼んでますよ。

それなら陰謀論のほうはスッパリ切ってしまってよいのでは?
イスラエルはイスラエル、ロックフェラーはロックフェラー。
それができない、という話でしたっけ。

これは邪推ですが、、、
これまで集めてきた知識はあなたの中で「ユダヤ人」という記号によってまとまりのあるものとなっている。
だからその楔を切ってしまうと、知識が虚空でバラバラになってしまうようで怖いんじゃないですか?
2007年04月25日
05:55
  385:  純魔
381・382・384 >>>そういうことですよね、けっこう雲をつかむような感じ・・・まあ、だから底なし沼的に惹かれてしまっています。
あと、カバラです。
こいつは難しくて理解しずらく、勉強しなきゃいけないなあ・・タルムードはけっこう楽しめます。
おれのユダヤはいまんとこナンチャッテですよ。
わかっていただけてるとは思いますが・・・
死ぬまでには、もしかしたらゴリゴリのユダヤ教徒になってたりするかもしれませんが・・・
2007年04月25日
10:45
  386:  Getzen
>>379 純魔さん
>気を悪くされたのなら申し訳ない。

私個人としては気を悪くしたと言うことはありません。
ネタにはさせていただきましたが。

ただ、ちょっと「やりたかったこと」と「やっていたこと」の乖離が気になっただけです。
2007年04月26日
14:50
  387:  純魔
386: Getzen さん 〜そうっすね、気になるってのはよくわかりますよ。
しかし言いわけさせていただくと、このコミュのトピック掲示板が「スポーツの試合のようなもので勝敗を決めるような試合会場である」という前提がまず解せなかったんで、ああいう言動に出たんです。
「ここは勝負の場である」という前提をまずこわそうとしましたね。
「ここで勝敗を決めても911の真実に近づいたことには決してならないな」と思っていたので・・
2007年04月26日
21:11
  388:  Getzen
>>387 純魔さん
む。
それは私の言い様が誤解を与えてるようですね。
球技に例えたのは確かですが、「勝敗を決めるためにやっている」わけではありません。あのトピックの論争の結果誰かが白旗を揚げたとしても、WTCの崩壊プロセスの真実は一切変化しません。

アメフトのたとえでいえば、「練習試合を挑まれたので受けて立った」のであり、「アメフト選手としての技術を向上させる」ためにやっていたことです。

911の真実に近づくために、「ラグビー選手」をぶちのめす必要はありません。あのときあのトピックでは「ラグビー選手と勝負していた」のではなく「アメフトのつもりでラグビーをやっていた人にアメフトのルールを説明していた」のです。純魔さんに対してもそうです。「アメフト(懐疑主義かつ反疑似科学)」という看板を揚げているところにきておいて、「球技ですらない(現代科学で実現不可能な)」ことを得意げに披露されたのでは、面くらい、呆れ、非難する以外にないというのが正直なところです。

そして、「アメフトのつもりでラグビーやボクシングをしている人」をどうしてそっとしておけないか、と言うと、観戦している人がラグビーやボクシングを見て「これがアメフトなのか」と思っては困るからです。

私は911に限らず真実に近づくためには「アメフト」の腕を上げることが必要だと思っています。また、レベルの高い「アメフト選手」に世間が正当な評価をする必要があるとも思っています。
「ラグビーやボクシングや柔道やフルコン空手をアメフトだと勘違いしている人」が、世の中には多すぎるのです。

「アメフト」と「ラグビー」ではルールがちがうから試合にならない、と言う意味を込めてスポーツに例えたんですが「勝負の場」と言う前提があるように見えてしまったんですね。そもそも「勝負以前の問題がある」という例えのつもりだったのですが、逆の方向に誤解を与えてしまうとは。反省しきりです。精進します。
2007年04月26日
21:59
  389:  ナカイサヤカ
>CERNさま

概要ご教授感謝です。
ただ、そこまではざっくり切れないなと私は思いますが・・・

ちなみに、私の高校はユダヤ人地域にあるNY市立だったので、ユダヤ休日には開店休業状態でした。とは言え「私はユダヤ人だけど休んだりしないわよ」という先生や、「ボクはポーランド人だよ」と言いつつ、授業に来ない先生やら、便乗して休んじゃう黒人生徒なども多くて、なかなか面白かったです。

ただ、9月のユダヤ正月は、会社も役所も休みが多くて話にならないので、当時のユダヤ系市長だったコッチが「市の公式休日」にしてしまいました。(でも、金儲けが上手なはずの彼の時代、NY市は破産してしまい、イタリア系のジュリアーニが立てなおしたのも、皮肉な話ではあります。)

そんな育ち方をしているので、Jewishとユダヤ人とは別の人たちのことかと良く思ったりもします。

雑談でした。
2007年04月26日
22:54
  390:  CERN
>389

ナカイサヤカさま

そうですね、まあ、名前の綴りや読みで分かりますけど。
2007年04月27日
02:54
  391:  純魔
388: Getzen さん ん〜そうですか・・なにはともあれ、こっちのトピでお互いのギャップが埋められていっているという状態は、悪い気分ではないです。
自分にも反省すべき点が多々ありますし。

話をすごく飛躍すれば国家間の軋轢などもこういったかたちで氷解していけば・・などとも想像してしまいます。
2007年04月27日
12:12
  392:  Shu
仕事上でユダヤ人弁護士と何度か関わったことがありますが、ほんと骨の折れる交渉でしたね。つうか商才と頭の回転の早さには、正直閉口。
それまでは「ユダヤ商法なんて...。」と馬鹿にしてたんですが、今は結構ビビッてます。(苦笑)

因みに私のなかのユダヤ人は、デーブスペクター。
ロスチャイルドの工作員です。
2007年04月30日
17:14
  393:  Shu
恐らく、皆さんも色々な資料を集めている方が多いと思います。

私もニュースなんかのURLをお気に入りで管理しているのですが、結構すぐリンク切れになってしまう。
シコシコ、テキストに切り貼りして集めてても、もう、何がなんだかわかんなくなってしまってます。(笑)

仕事なんかでもソースを求められて、ドコダドコダと探しまくって、ようやく探し当てたら、既に話題は違うところに!なんてことが良くあります。

で、お勧めなんですがGoogleノートブック↓
http://www.google.com/intl/ja/googlenotebook/tour1.html

全文検索が可能で、結構便利です。
よろしければどうぞ。あれ、もう既に使ってます?
2007年04月30日
20:18
  394:  Shu
すっかり純魔さんにもってかれましたけれども、デミさんはまだこちらご覧になっているのでしょうか?
タンクローリーが炎上して、高速道路が溶解したそうです。

↓のニュースをご参考まで。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=204094&media_id=4

コンクリートって意外と熱に弱いもんなんですね。
そのあたり菊川怜に教えていただきたいものです...。
2007年04月30日
21:28
  395:  ROCKY
それもきっと純粋水爆の実験で・・・
2007年04月30日
21:56
  396:  デミ
お久しぶりです。見ていますよ。僕としては392にどういうレスが付くか、興味深く見ていました。
2007年04月30日
22:34
  397:  Shu
あ、どうも。
あのトピは消化不良ではありませんでしたか?
それともある程度ご納得されたのでしょうか?
もし新たに理論武装されたら、是非トピ立てしてくださいね。
#レスは不要です。
2007年04月30日
23:25
  398:  デミ
最近こんな本が出版されたようですよ。

『陰謀論の罠』(副題:「9.11テロ自作自演」説はこうして捏造された)
http://www.kobunsha.com/book/detail/93407.html

高速道路の火災については、さっき『報道ステーション』で放送してましたね。
2007年04月30日
23:32
  399:  きくまこ
その本についての、デミさんの感想を聞きたいですね
2007年05月01日
00:03
  400:  デミ
まだ読んでませんし、読むとしてもだいぶ先ですね。
2007年05月01日
00:38
  401:  UFO教授
 高速道路が落ちたニュース。映像から見る限り、コンクリが溶けた、というより、橋脚との接続部の金属が溶けて全体が落下したみたいに見えますね。まあ、あまりきちんと解析してませんが。
 それと、昨日くらいの、世界一受けたい授業という番組で、WTCは飛行機がぶつかっても大丈夫なように設計してあったが、設計ミスは、スプリンクラーが働かなくなったことだ、と言うことを言っていましたね。なんか、ずいぶんいい加減なインタビューみたいに見えたんですが、話し半分に聞くとしても、要するにスプリンクラーで冷やせば大丈夫だったけど、働かなかったので、火災の熱でやられた、という感じでしたね。
 もちろん、水爆も、爆発物の話しも一切でていませんでしたが。
2007年05月01日
00:58
  402:  デミ
「火災で倒壊した」という説明ですね。
まあトピ違いなので、この辺でまたROMに戻ろうと思います。
2007年05月01日
01:42
  403:  Shu
落合信彦デバンキングの奥菜秀次の本なんですね。
たぶん、私は読みません。
2007年05月01日
12:21
  404:  山本弘
『陰謀論の罠』、半分ぐらいまで読みました。
 今までのところの感想としては、

 オタクパワーはすごい!

 著者は「最強のオタク」を自認しているだけあって、ものすごい量の資料を検索し、陰謀論者たちの不勉強を暴くとともに、具体的な証拠を挙げて、9.11陰謀説の論拠をかたっぱしから叩き潰してます。
 9.11陰謀説を唱える人というのは、単に思い違いをしているだけの「誤った正義感」の持ち主ばかりだと思っていたのですが、この本によればそうではないようです。

 陰謀論者たちが意図的に捏造した「証拠」の多いことといったら!

 陰謀説を否定する記事やインタビューの内容を改竄して、逆の意味にしてしまったり、関係のない写真を見せて読者を騙したり、ひどいことをたくさんやってる。
 で、そういうデタラメをろくに検証もせずに信じこんじゃう人が大勢いるわけですな。

 多くの人に読んでほしい本だけど、すでに陰謀説を信じちゃった人は読みたがらないだろうなあ。自分がいかにマヌケだったか思い知らされることになるのを恐れてるから……。
2007年05月01日
12:25
  405:  Shu
なんか、そういわれると読みたくなってきた...。(笑)
2007年05月01日
13:02
  406:  UFO教授
>404: 山本弘 さん
 不勉強で申し訳ありませんが、その本、正確なタイトルなど教えていただけますか?購入したいと思います。(amazone へのリンクなどで結構です。)

 記事内容の捏造が有ることは、私も、物を書いたり、テレビに出たりしたことのある人間として、存じておりますが、特に、外国人のは酷いですね。前に他で書きましたが、アメリカ人のインタビューなんて、日本語吹き替えで逆の意味にされていることすら有る。(これで、私は、アメリカ行ったときに、何故か、日本人だ、というだけで、同一視され、再翻訳を伝えたら、それは、私の行ったことと反対だと、糾弾されたことがある。)

 捏造は、矢追だけの専売特許ではなく、テレビ業界、マスコミ業界全体の話しの様ですから。
 (それに文句付けると、「俺たちだって生活かかって商売してるんだ文句有るか」と逆ギレされる。生活のためには非科学捏造も当然なのがマスコミ業界。)

 そんな報道をテレビや本を通して見て、信じる人が、要するに、彼らの「食っていくための餌」なんでしょうね。

 こればかりは、一人一人の誤解を解くより相手が大きすぎる。大変だ。
2007年05月01日
13:06
  407:  潤子@海パン
>UFO教授様

>>その本、正確なタイトルなど教えていただけますか?購入したいと思います。(amazone へのリンクなどで結構です。) >>

398の書き込みをご覧ください。
2007年05月01日
13:12
  408:  潤子@海パン
>> 400: デミ
まだ読んでませんし、読むとしてもだいぶ先ですね。


そんな、つれないこと言わずに。

立ち読みくらいはしたんでしょう?気にならない方が不自然。


デミさんの疑問の全てが書かれているんだから「だいぶ先」なんて言っていないでとりあえず目を通してみれば宜しいのに。「だいぶ先」までの無駄な時間を浪費せずにすみますよ。
2007年05月01日
14:15
  409:  山本弘
『陰謀論の罠』、アマゾンのリンクです。

http://www.amazon.co.jp/%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96%E3%81%AE%E7%BD%A0-Trap-Conspiracy-Theories-%E5%A5%A5%E8%8F%9C/dp/4334934072/ref=sr_1_1/503-9822007-8400741?ie=UTF8
2007年05月01日
20:19
  410:  K
いま購入してきました!
2007年05月01日
21:30
  411:  ナガト
ワタクシも購入し、只今読んでおります。
あ、はじめましてです。

内容は平易で、すごく面白いんですが…
なーんか読みにくいなぁ。

というのも、P5の「About Koudansya Paperbacks」の4つめのせいなのか、
それとも奥菜氏がこのように書いているのかは判断つきませんが、
何でむやみに英単語が挟まってくるのかが意味不明ですね。
2007年05月02日
08:13
  412:  純魔
http://video-search.yahoo.co.jp/web_search?p=WTC7&yz=1&b=2

もう、何度もご覧のことだとは思いますが、CNNやABCなどのWTC7崩壊ニュース映像です。

音や解説を聞かずに、この崩れ方を自分の目で見て直感で判断してもらいたいものですが、これが飛行機の突っ込んではいないWTC7が一瞬にして崩壊した映像です。

何度見ても単なる火災による自然崩壊とはとうてい思えません。

これは911陰謀説なんてしろものじゃないですよ。

ザンネンですが高速道路の火災による倒壊と比べることからして違ってませんか?
2007年05月02日
08:25
  413:  CERN
>412

いいえ。
2007年05月02日
09:17
  414:  Yoshitaka
だから、直感と実際起こる現象が一致しない例なんていくらでもあるって何回も書いてるのに...いっても無駄なのか。
2007年05月02日
09:26
  415:  Yoshitaka
家財道具が燃えただけの火事でその温度は1000度を超えます。
http://www.kenken.go.jp/japanese/research/fir/list/annual/h16/koufukin/3-2.pdf

航空機燃料が燃えると1400度くらいに。

一方で鉄の溶解温度は1500度ですが、鉄鋼の溶解温度は1200度程度です。

また、鉄鋼は加熱しただけで引張応力が落ちていく性質があります。
http://www.nisa.meti.go.jp/safety-kyushu/den_hoan/denki/hourei/karyokugijutsukijun/171214-3kaisyakubep1.pdf
やっぱりビルは持たないと思うけどなぁ。
2007年05月02日
09:33
  416:  山本弘
>何度見ても単なる火災による自然崩壊とはとうてい思えません。

「単なる火災」だけでなく、すでに他のビルの倒壊の余波で、ダメージを受けていたからです。
http://www.911myths.com/html/wtc7_damage.html
 特に南西側がえぐり取られているのが分かりますね。
 また、ビル全体から黒煙が上がっていて、内部ではかなり大規模な火災が発生していたことも分かります。
2007年05月02日
09:38
  417:  山本弘
 ナガトさん、こんにちは。

>それとも奥菜氏がこのように書いているのかは判断つきませんが、
>何でむやみに英単語が挟まってくるのかが意味不明ですね。

 これは光文社のこのシリーズに共通する特徴なんで、著者を責めるわけにはいきません。
 僕もあれはうっとうしいと思うんですが(笑)。
2007年05月02日
09:57
  418:  Getzen
>>412 純魔さん
>音や解説を聞かずに、この崩れ方を自分の目で見て直感で判断してもらいたいものですが

まず、私の目から見て、何らかの爆発物がこの崩壊に寄与したようには見えません。単に上からの重みに耐えかねて下から順に圧壊しているようにしか見えません。その構造上の強度がなぜ減少したかまでは分かりませんが。

次に、「自分の目で見て直感で判断」というのは科学の態度ではありません。直感通りでない物理現象なんていくらでもあります。上の私の「直感」を例示するまでもなく、人が感じる「直感」なんて十人十色千差万別です。しかし当然ながら真実が直感の数ある訳ではない。そう考えると「真実に近づこう」とするなら「直感で判断」というのは厳重に避けるべきだと思いませんか?

最後に、高速道路の火災による倒壊が今回の話題に対して関連するのは、「鉄筋コンクリートは思いのほか熱に対して弱い」と言うことです。と言うことは、上で言った「構造上の強度が減少した理由」としてWTC1・2の火災による熱風や瓦礫による破損が挙げられますが、「多少の熱ごときで鉄筋コンクリートがもろくなるはずがない」という「直感」に対しての反証となる可能性があると言うことです。
2007年05月02日
10:00
  419:  Getzen
蛇足ながら、「科学」を標榜するこのコミュで「直感で判断してもらいたい」なんて言ってるから「ボクサー」だって言ってるんだけどな。わかんないんでしょうね、純魔さんには。
2007年05月02日
10:18
  420:  にゅー
直感は調べるきっかけであって、結論にしてはいけない。
2007年05月02日
17:21
  421:  てくす
前にも言いましたけど、

> 自分の目で見て直感で判断してもらいたいものですが、(中略)
> 何度見ても単なる火災による自然崩壊とはとうてい思えません。


「何度見ても地球が太陽の周りを回っているとはとうてい思えません」
という誤りを人類は何百年にもわたって自然に受け入れていたわけですよ。

人間の直感なんて当てになるものじゃありません。
2007年05月03日
11:27
  422:  偽史学博士
『陰謀論の罠』、ちらりとミクシイが出てきますね。
もっともその扱われ方に苦笑・・・
「世界はミクシイの中にある」人というのが本当にいるようですねえ。
2007年05月03日
12:53
  423:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
なんだかんだ言ってわたしは虫も殺せない優しい心の持ち主である事を直感で理解してほしい。いやホント。
2007年05月03日
15:10
  424:  純魔
直感で判断するにせよ理論武装で解析するにせよ、みなさん、だれかの説を信じるビーリーバーだということ。

どちらにせよ、陰謀論にはちがいないわけですが、真相はいまだ闇の中ですから、このコミュではつまり【アメリカ政府公式見解というイスラム陰謀論】を支持する方の書き込みが多いという風に考えてOKですね?
2007年05月03日
15:28
  425:  純魔
418>長時間の火災の熱によって鉄骨がドロドロになるまでに解けて重みに耐え切れずに崩壊したと説く説はWTC1もしくはWTC2からのもらい火による火災だというわけですが、そのように仮定しますと、その【もらい火】がひとつビルを隔てたWTC7の下方の階の中心近くに入り込んでいないと、あの崩壊現象は不自然だということです。

そのようにもらい火するということがまず不自然であり、コンクリートが粉のように粉砕されていることも不自然です。
つまり火災によるとするのは【可能性の限りなく低い不自然さ】であるということです。

多方面から複数のカメラがず〜っと見ていたわけですが、【もらい火】だとすると、どこかに映っていると思われますが、火災説からはその指摘が見当たりません。

連投失礼。
2007年05月03日
15:36
  426:  純魔
416>そのリンクされているページの一番上の写真は爆発しているように見えますが・・目がおかしいですか?
ではなぜ、南西側に倒れるように倒壊せずに、ほぼ真下に向かって崩落するのでしょう?不自然です。
2007年05月03日
15:45
  427:  Shu
お客様。
お楽しみの所、誠に申し訳ございませんが、こちらはラウンジございます。
別のお部屋をご用意いたしましょうか?
もしくは、バカ騒ぎのできるお友達のお店はいかがでしょうか?
2007年05月03日
20:33
  428:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
どーでもいーけどアレだけ派手にビルぶっ壊したテロが何故イスラム【陰謀】論だって黒騎士は思うんだよ。
どこぞのヤブの内科医もホロコーストを【ドイツ人陰謀論】とかわけわからねえ理屈捏ねてたし。
陰謀ってのは例えばシオン賢者の議定書や田中上奏文みたいな偽書を事実の書だと喧伝したりすることだろーが。
君らはアレですか主客が常に転倒しちゃう病気ですかコノヤロー。
病院でだってここまで律儀に患者の妄想に付き合うとこなんてないんだから少しは懐疑屋に感謝しろ。

人は皆 何かを信じるビーリーバー

って使い古しの腐れJ-POPみたいなフレーズでなに人を煙に撒こうとしてんだ馬鹿。
ア×カアキオみたいな事言いやがって。
論理で弾き出された解と妄想に導かれ出した解を同列に並べられちゃこっちもたまらねえよ。
2007年05月03日
22:32
  429:  UFO教授
 WTC7には、非常用発電装置のために、5階に燃料(石油?)タンクがあり、ここには、12000ガロン(約48000リットル程度)の石油が蓄えられていた、と、下記のNISTの報告書に有ります。
http://wtc.nist.gov/pubs/WTC%20Part%20IIC%20-%20WTC%207%20Collapse%20Final.pdf
 このタンクは、WTC1か2の崩壊時の飛散物により、大きなダメージを受け、5階の火災の原因となったであろうと書かれています。
 5階部分の火災がどの程度の物であったか、写真などでは、他の煙に紛れて詳細は分かりませんが、とにかく、5階部分に48トン近い石油(?)があって、それが漏れたのですから、大火災が起きていたことは間違い有りません。
 これだけの火力で長時間あぶられていたら、ビル全体の鉄骨がいかに丈夫であろうとも、持ちこたえることは、困難でしょうね。もちろん、それ以上の階の鉄骨が深刻なダメージを受け、どのように崩壊したかの解析も、上の報告には有りますが。
 911の話しは、別の所でやった方が良いように思いますね。もっとも、すでに、他のところで、ほとんど、911の話しは論議し尽くされて、もはや、隠謀論が、どうにもならなくなってしまったので、場所を変えて、ここで、再燃させようとしている人が居るから、悪いのだと思いますが。


 
2007年05月03日
22:39
  430:  UFO教授
 上記の説明で分かるとおり、

>つまり火災によるとするのは【可能性の限りなく低い不自然さ】であるということです。


 は、全くの思いこみで、【可能性の限りなく高い合理的な説】であるわけです。

 当日、タンクは満タンで有ったこと。タンクには、飛散物で受けたダメージの跡が見つかっていること、崩壊後に調べたが、そのままの形で残っていた石油はほとんど無かったこと。など、他にも、それを裏付けることは、たくさん書いてありますが。

 まあ、NISTのいうことが、全部、でっち上げと考える人には何を言っても無駄かも知れませんが。
2007年05月04日
18:57
  431:  Yoshitaka
鉄は熱いうちに打て
というとおり、鉄は熱するとやわらかくなります。

で、これ、溶けるまで温度を上げているわけじゃないです。
温度を上げたら、鉄は外力からの変形に対する抵抗が小さくなる。
ということをまずちゃんと理解しておくべきです。
2007年05月04日
19:22
  432:  ゆーるまる
そうそう
鉄って熱すると結構簡単に「柔らかく」なるんですよね


溶かすのは確かに大変だけど
2007年05月05日
09:37
  433:  Getzen
>>426 純魔さん
目もおかしい可能性はあるかもしれませんねー。ほら、ボクサーに網膜剥離はつきものですし(冗談ですよ?)
私はイメージ的にライン引きの消石灰をこぼしたときに似てると思いましたが。
2007年05月05日
11:54
  434:  UFO教授
>>426 純魔さん
>ではなぜ、南西側に倒れるように倒壊せずに、ほぼ真下に向かって崩落するのでしょう?不自然です。

 これだって、繰り返しになりますが、誰が見ても明らかなように、最初に、屋上のペントハウスが沈み始めています。
 これを始めとして、建物は、中央部の柱が、先に崩壊を始めているわけで、さらに、先に述べたように、5階部分から数階分の柱が全体に軟弱化してつぶれ、それに引きずられて、崩壊しているわけで、むしろ、横倒しにならず、中央に引きずられるように崩壊すると考えるのが当然です。
 横倒しになるように、倒れるとしたら、むしろ、すごく不思議な事が起こったと考えなければなりません。

 ちゃんとした報告を読んでから、反論があるならしてください。感覚や思いこみで話しをされるのなら、黙っていてください。英語の報告が読めないのなら、「私には分かりません」と言ってください。分からないことを、分かったように言うから、皆に批判されるわけです。

 
2007年05月05日
12:27
  435:  山本弘
>416>そのリンクされているページの一番上の写真は爆発しているように見えますが・・目がおかしいですか?

 あのページの一番上の写真は、崩壊が終了する直前のもの。ビルがアコーデオンのように潰れたもんで、内部の空気が猛烈な勢いで圧縮されて噴出し、瓦礫や土埃を激しく周囲にぶちまけてるんですね。
 もしかしたら、純魔さんは倒壊の瞬間の動画を見てないのかもしれませんね。動画を見れば、倒壊がはじまる時(倒壊が起きた後ではなく)に、爆発なんかどこにも見えないんですけど。

 動画が見たけりゃ、Youtubeで勝手に検索してください。「wtc7」とか「911」とかいうキーワードで検索すると、陰謀論者のアップした映像が山のようにヒットして参ります(笑)。

 あと、陰謀論者の主張で不思議なのは、陰謀組織がわざわざWTC7を倒壊させる動機を、まったく説明しないこと。
 1と2を潰しただけで充分なのにねえ。何でわざわざ大量の爆薬(もしくは純粋水爆)を仕掛けてまで、他のビルを壊す必要があるんだろ。
2007年05月05日
12:57
  436:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>他のビルを壊す必要

ビル破壊萌えな人たちだったから
2007年05月05日
16:10
  437:  Getzen
なんか、WTC7はアスベスト使いまくった建物で、改修するにはえらい金かかるってんで、WTC1&2を壊すならついでに壊しちゃえって壊したんだ、っていう話じゃなかったでしたっけ。オーナーがユダヤ人だとかなんとか。
それであのビルは当日大量に欠勤者がいたとかなんとか、誰かがどこかのサイトで言っていたような気がします。

まあ私などは、WTC1&2が壊れたあとに決断したんなら素早すぎるし、すべてが自作自演なんだったらWTC7にも飛行機つっこませればよかったんじゃないか、そしたら余計なつっこみどころを用意しなくて済んだのに、と思ってしまうんですが。
2007年05月05日
16:29
  438:  ROCKY
>WTC1&2を壊すならついでに壊しちゃえって壊したんだ、っていう話じゃなかったでしたっけ。
だからってわざわざテロ当日に一緒に壊さなくたっていいですよねえ。
倒壊現場を片付ける際に解体してしまえばいいんだから。

それともWTC7をコストゼロで解体するために、
WTC1&2の方を爆破したのか?ユダヤ人は経済観念が発達しているから?
2007年05月05日
17:09
  439:  UFO教授
>なんか、WTC7はアスベスト使いまくった建物で、改修するにはえらい金かかるってんで、WTC1&2を壊すならついでに壊しちゃえって壊したんだ、っていう話じゃなかったでしたっけ。オーナーがユダヤ人だとかなんとか。
それであのビルは当日大量に欠勤者がいたとかなんとか、誰かがどこかのサイトで言っていたような気がします。


 どこかで、「隠謀論者」(原文英語)が書いていた文書の部分的記憶によれば、

 WTC1,2が崩壊した。
 急遽オーナーが、WTC7の爆破解体を決定、解体業者を呼んで、わずか数時間で、ビル内に爆破解体用の爆弾を仕掛けた。
 それで、7時間後(位でしたっけ)に、どっかーん。

 というシナリオ。
 これは、数ヶ月位前に、911関係のどこかのトピで論争になったとき、文書を読んで、問題点を論争したから、大体は正確。

 できるるわけ無いじゃないか!

 でも、純粋水爆を信じるレベルの人は、(多少の方向性の違いこそあれ)こんな荒唐無稽な文書を信じることが出来るんですよね。
 不思議です。
2007年05月06日
16:17
  440:  デミ
と学会で9・11の本でも出したらいいんじゃないですか。
2007年05月06日
16:41
  441:  山本弘
> 急遽オーナーが、WTC7の爆破解体を決定、解体業者を呼んで、わずか数時間で、ビル内に爆破解体用の爆弾を仕掛けた。

 そんな、水道の修理屋さんじゃないんだから(笑)。
 なんかビルの解体ってのをものすごく安上がりに簡単にできると思ってるんでしょうね。爆弾は床に置くだけでいいと思ってないかあ?
2007年05月06日
16:42
  443:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>440

出ても自説に都合の悪い文献は一切読まない人が何言ってんの
2007年05月06日
16:47
  444:  F型アキト
1 数時間で仕掛けられる量の爆弾でビルを粉砕できる
2 飛行機が突っ込んでも横に倒れないくらい、ビルは強い

陰謀論者の言う事って、矛盾してません?
2007年05月06日
16:56
  445:  デミ
1 ビルの解体には技術を要する
2 ランダムな破損と火災によって崩壊した

矛盾してるのはここですよ。
2007年05月06日
17:01
  446:  偽史学博士
制御された「解体」ではなく、
「崩壊」させるだけなら「技術」はいらない。
燃料がたっぷり残った飛行機で突入すれば
破損と火災での崩壊はむしろ当然。
ビルが崩れなかった時こそ驚けばいい。
というわけで>445の1と2の間には
どこにも矛盾はありませんが。
2007年05月06日
17:01
  447:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>445

矛盾してねーよ 阿呆
2007年05月06日
19:59
  448:  Getzen
>>445 デミさん
>1 ビルの解体には技術を要する
ビルを「周囲に被害を出さないように」解体するには技術を要するんですよ。

>2 ランダムな破損と火災によって崩壊した
だからこそ「周囲に被害を出している」じゃないですか。


ってか、純魔さんのいう「制御解体」ってのは「廃ビルの解体作業で行われるような周囲への被害を最小限にするための発破解体」を指しているようなんですが、デミさんのいう「制御解体」はそれ以外の事象を含んでいるんでしょうか?
2007年05月06日
20:55
  449:  UFO教授
 どうも、隠謀論者は、ビルが壊れるときには、横倒しにならないと、感情的に納得できないみたいですね。

 人為的に計画して壊さないと、真っ直ぐには崩れないと信じ込んでいるのでしょう。
2007年05月06日
21:00
  450:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
わざわざ陰謀論者が納得できる様な横倒しにするにはそれこそ計算して制御解体しねーと無理だわ
2007年05月06日
21:34
  451:  UFO教授
 そりゃそうだ(w
 もしかしたら、横倒しになるときに、上の方が、途中で勝手に崩壊しないように、ビルの上部を補強工事しないといけないかもしれない。(www
2007年05月06日
22:18
  452:  ­バズ
デミさん

自分は決して、デミさんの意見を正しいとは思えません。

でも、議論のローカルルールについてちょっとアドバイスさせてください。

>85: 小坂@うさぎ
>茶々入れを不愉快に思われるのは当然だと思うし、それによって多少強い言葉になるのは分かるので、格別見苦しいとは思わないのですが…(・o・)
http://mixi.jp/view_bbs.pl?page=5&comm_id=70043&id=17908273

こちらで書き込まれ、管理人のShuさんが事実上黙認しているこのコミュニティのルールに基づく発言です。

こちらのコミュニティでは、だれかが不愉快に思われる茶々入れをした場合、多少強い言葉で返してもいいようです。

多少強い言葉とは「ボケ」、「カス」、「阿呆」などです。

遠回しではなく、真意を伝えやすいことばのようです。

また自分の経験から、wやwwwのように、2ちゃんねらーやvipperが使う言葉も容認されている模様です。

ほかにも、「最初からクライマックスだぜ」など、「仮面ライダー電王」の引用も尊ばれているようです。

cf.「僕に釣られてみる?」
2007年05月06日
22:39
  453:  てくす
> 各位

釣り、荒らし、煽りはスルーを徹底したいと存じます。
2007年05月06日
23:25
  454:  デミ
ROMに徹するつもりでしたが、441の書き込みには突っ込まずにはいられず、つい。

>そんな、水道の修理屋さんじゃないんだから(笑)。
>なんかビルの解体ってのをものすごく安上がりに簡単にできると思ってるんでしょうね。
>爆弾は床に置くだけでいいと思ってないかあ?
「だから火災で崩壊した」と言うのですか。「だから制御解体」と言うなら分かるのですが。

>Getzenさん
445は441を受けてのもの。つまりWTC7についての話です。真下に崩れ、周囲への被害は最小限です。

>UFO教授さん
>人為的に計画して壊さないと、真っ直ぐには崩れないと信じ込んでいるのでしょう
経験則から判断して、それは当然でしょう。かつて真っ直ぐに崩れた高層ビルが、制御解体以外に存在しない。

>452
う〜む。ノーコメント。

なお以前にも書いたように、WTC7に関しては今年の前半だかに出されると言うNISTのレポートを待つのが良い、というのが僕の考えです。
ここは「懐疑論者の集い」というコミュですから、皆さんご自分で考えて判断できると思いますので、これ以降は一々突っ込みは入れないつもりです。トピ違いでもありますしね。
2007年05月07日
00:38
  455:  G
>454: デミ さん

はいはい、トピックを作ってあげたので、今後はそっちでね。
2007年05月07日
00:44
  456:  デミ
>Gさん
副管理人のあなたがそんな書き込みをするものではありませんね。辞任しなさい。
2007年05月07日
00:46
  457:  Shu
いいえ。適切な判断です。

By 管理人
2007年05月07日
00:48
  458:  かしわぎ@ミスターK
>デミさん
意味わかんねーですよ(笑)。
2007年05月07日
00:54
  459:  デミ
へえ。すごいな。そもそも事の発端は394のShuさんのレスに答えたことなんですけど。

「はいはい、トピックを作ってあげたので」ってですか。礼儀知らずも甚だしい。管理人なら、自身の見解と異なる人に対しても、中立であってほしいものです。当然じゃないですかね。
2007年05月07日
00:56
  460:  Shu
懐疑主義をきちんと理解してください。
以上
2007年05月07日
00:59
  461:  デミ
言わんとすることが分かりません。もう少し詳しく説明して頂けますか。
2007年05月07日
01:04
  462:  Shu
>デミさん

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=15333098&comm_id=70043&page=all

読んでください。
2007年05月07日
01:06
  463:  かしわぎ@ミスターK
>デミさん
とりあえず、「陰謀論の罠」をきちんと読んで、全部論名Pできると思ってからカキコミたと方がいいんじゃないですか。
2007年05月07日
01:08
  464:  デミ
そんな長いの読めませんよ。

管理人なら中立であるべき。9・11トピのトップの文も酷い物だ。一メンバーとして立てるなら、あれでも良いでしょう。しかし管理人ならダメです。辞めるべきですね。
2007年05月07日
01:11
  465:  Shu
陰謀論と懐疑論の中立の立場をとったら、このコミュ終わりでしょ。(苦笑)
2007年05月07日
01:21
  466:  デミ
これ以上の話は無駄かな。Gさんも一言よろしく。
2007年05月07日
01:44
  467:  G
>466:デミさん

根拠となる証拠を提示する場所があれば、それで十分でしょう?

論破できない証拠を提示すれば、賛同者もあらわれますって。

2007年05月07日
01:49
  468:  Shu
長いの読めないってorz...

よく懐疑主義者を自認できますね?

そもそもデミさんの疑問に応える為に、他のメンバーの皆さんが、どれだけ時間割いて、文献漁って読み込んでるか考えた事あります?

頼むから陰謀論の罠ぐらいは読んで来て下さいな。
2007年05月07日
09:37
  469:  UFO教授
>454: デミ さん

>>そんな、水道の修理屋さんじゃないんだから(笑)。
>なんかビルの解体ってのをものすごく安上がりに簡単にできると思ってるんでしょうね。
>爆弾は床に置くだけでいいと思ってないかあ?
「だから火災で崩壊した」と言うのですか。「だから制御解体」と言うなら分かるのですが。


 山本さんが、半分茶化して書いているのが分かりませんか?
 「火災で崩壊した」証拠は提示しました。
 「制御解体」で崩壊した証拠を提示してください。

>>Getzenさん
445は441を受けてのもの。つまりWTC7についての話です。真下に崩れ、周囲への被害は最小限です。

 申し訳ありませんが、周囲への被害がどのくらいだったのか、どこかに根拠となる報告が有れば教えてください。
 制御解体業者は、周囲への被害を最小限に抑えて解体するために、ビルの構造設計書を元に、何ヶ月もかけて計画を作ります。急遽集めた業者が、数時間で、そんなことが可能だと思いますか?

>>UFO教授さん
>人為的に計画して壊さないと、真っ直ぐには崩れないと信じ込んでいるのでしょう
経験則から判断して、それは当然でしょう。かつて真っ直ぐに崩れた高層ビルが、制御解体以外に存在しない。

 経験則、って、あなたは、ビル倒壊研究の専門家ですか?
 人間の日常感覚があてにならない物であり、感覚ではなく科学で判断しなければならない、というのが、このコミュのほとんどの方の合意事項のはずです。
 高層ではないが、真っ直ぐに崩れたビルは、韓国のデパートで有りましたね。設計強度不足で。
 で、経験に寄れば、横に倒れた高層ビルが有るのでしょうか?教えていただけますか?地震は別ですよ。

 管理人さんへ
 別トピに移した方が良ければ、こちらを削除して、移動しますが、どうしましょう。
2007年05月07日
09:53
  470:  偽史学博士
ビルほどの重さのものが崩れるなら横に向かうベクトルは見掛け上ほとんどわからなくなるから真下に向かって潰れていくように見えるのが当たり前なんですが・・・・

小さいものが倒れる有様しか見たことがない人がそのイメージを大きいものにあてはめるので「経験上」という言葉が出てくるのでしょうね。

少し状況が違う話ですが、『宇宙戦艦ヤマト』とか『レイズ・ザ・タイタニック』とか昔の作品を見ると沈没した巨艦が原型をとどめたまま残っていますよね。実際には巨艦が沈む時には起き上ったあげくに自重でばらばらになるわけですが、こうした作品が作られた時代の人にはそのイメージがなかった。だから小舟が沈む時のように、船の形が残った姿を思い描き、それに合わせてストーリーを作った。

巨大なものが壊れるとき、実際にどう見えるかという力学的なシミュレーションより、小さいものの壊れる有様からの類推の方を優先する傾向は人にはありがちなことだと思います。後者を捨てて前者をとるというのはある意味、コペルニクス的転換なのかも知れません。
2007年05月07日
10:02
  471:  潤子@海パン
>>そんな長いの読めませんよ。>>


すごいな。
名言だ。


買って送ってやるから「半分」だけでも読んでみれば。
まじで。送付先などメッセしてくれたら本気でやりますが。
2007年05月07日
10:05
  472:  雅楽
もしかしたら、ここでの皆さんとの今までのやり取りも読んでなかった?
そんなことはないよね、ね、ね?(笑)
2007年05月07日
10:37
  473:  山本弘
>そんな長いの読めませんよ。

 うわあ、いろんな言い訳聞いたけど、こんなのは初めてだ。流行らせよう。
2007年05月07日
10:43
  474:  潤子@海パン
>>そんな長いの読めませんよ。

>>なお以前にも書いたように、WTC7に関しては今年の前半だかに出されると言うNISTのレポートを待つのが良い、というのが僕の考えです。


本一冊読む根気もない奴が、報告書を読破できるわけねえだろ。



読むのが辛いんだったら、代わりに読んで聞かせてやろうか?
2007年05月07日
11:24
  475:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
そんな長い話聞けませんよ。
2007年05月07日
11:26
  476:  純魔
なんかものすごい盛り上がりだね。
話題をふった責任上、オレも叩かれますよ。
デミさんを支援します。
というか、管理人さんも、そういう立場だということがよくわかりました。
というか、新トピのほうにも書き込みしないとだね。
2007年05月07日
11:29
  477:  潤子@海パン
>476
>>話題をふった責任上、オレも叩かれますよ。 >>

勝手に話進めないで下さい。


>>デミさんを支援します。

やったね、デミさん。
2007年05月07日
11:36
  478:  偽史学博士
>>デミさんを支援します。

まずは「そんな長いの読めませんよ」をどうフォローするかですね。期待しております。
2007年05月07日
11:42
  479:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>デミ

>>Gさん

>副管理人のあなたがそんな書き込みをするものではありませんね。辞任しなさい

>純魔

>と言うか管理人さんもそう言う立場だとわかりました

おまえらは何処かの将軍様ですか
2007年05月07日
11:43
  480:  偽史学博士
ところで自然科学ではないのですが、こちらの掲示板でもこんなやりとりが。
http://6516.teacup.com/yasyut/bbs

管理人
>たった一人しか認めていない仮説であっても、自分がそれと確信できる確たる論拠があれば主張してよろしい。ただし定説を疑うには、それなりの疑わしい事例なり、論拠が必要です。また新しい仮説を出す場合は、そうとしか考えられない理由を提示すべきです。
 『東日流外三郡誌』によってそれがもし真本としたら、歴史的知見にこんなすごいことが分かるということを一度要約して整理してみてくれませんか。<

返信
>これは私には無理ですね。私は和田家文書を持っておりませんから、その内容は、文献やPCに書かれた事を断片的に知っているだけです。
 もしもご希望でしたら、古田さんの著書やPCの新・古代学の扉の中のそれなりの所を読まれたらいいと思いますが。<
>残念ながら、私は、文書を所持しておりませんので、お答えしかねます。
 昭和23年頃の福士さんの福士文庫に書写された頃の文書は、所謂明治写本であったと思います。
 また昭和50年の市浦村から出された東日流外三郡誌は、編集時に編集者のマジックペンなどの書き込みがあるようですが、大体明治写本のようです。
 しかし、昭和61年頃から後の東日流六郡誌絵巻や東日流六郡誌大要などには、当初の書名欄にないものであり、昭和50年の市浦村から出された東日流外三郡誌と違いがみられますから、明治写本を軸にして新しく再編纂されたものではないか?と思っています<

自分でもよく知らないし調べる気がないことについて、他の人の意見を批判する資格だけはある、と思っている人はどこの世界にもいるようです。
2007年05月07日
12:06
  481:  純魔
479>わかんないけど何をそんなにカッカしてるんですか?
そりゃあ、ひとそれぞれ、いろんな意見がありますよ。
それだけのことじゃないの?
2007年05月07日
12:15
  482:  潤子@海パン
>>純魔

で、

デミの
「そんな長いの読めませんよ」発言をどうフォローするの?
2007年05月07日
12:18
  483:  さとだす
>>481
カッカしてるのではなく、笑っているのではないかと思いますが。
2007年05月07日
12:21
  484:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>純魔

人それぞれ、いろんな意見がありますよ

権力者気取りの馬鹿の妄想はマトモな意見とは言えませんので
2007年05月07日
12:21
  485:  すなむし
>潤子@海パン 様

>発言をどうフォローするの?

エライ方は寛容なようです(笑)。

>そりゃあ、ひとそれぞれ、いろんな意見がありますよ。
2007年05月07日
12:59
  486:  純魔
482>潤子ちゃん、そんな長いの読めませんよって、なんかおかしいかい?別にいいじゃん。
本買え買えって奥菜とかいうひとの回しもんかいな。

483>うん、ボクも彼には爆笑しました。
彼のキーボードがこわれちゃうんじゃないかと心配で。

484>権力者きどりってなに?どっからでてきたのそのはなし。わっかんね〜なぁ妄想はいってんのは・・だれだろうね?
2007年05月07日
13:07
  487:  潤子@海パン
>>486 純魔

>>本買え買えって奥菜とかいうひとの回しもんかいな。


買えなんて一度も言ってねえよ。よくログ読めぼんくら。
2007年05月07日
13:13
  488:  純魔
おーこわ・・なんでそんな怒りくるうの?酒のんでるの?
たいしたこと書いてないけどなあ・・
あと、上のほうで「おまえら・・将軍様」ってマジなんのこと?おまえらってどの「おまえら」だよwww

オレは個人で書き込んでるだけだよ。
妄想もはなはだしいな。
っていうか、めんどくさい、どーでもいい突っ込みやめてくんないか?
2007年05月07日
13:33
  489:  babycute
煽ってるんじゃなくて、素なんですよね、多分。

>おまえら

例えば授業中に、前の席の女の子にちょっかいをかけていたA君と、隠れて弁当を食べていたB君に、先生が「おまえら、バケツ持って廊下に立ってろ!」と言った時の「おまえら」と同じで、独立した行動かどうかは先生にとっては意味がない話でしょう。
この先生が妄想している訳でないのはわかりますよね?
2007年05月07日
13:37
  490:  CERN
>純魔くん

NYか? ニャ。
2007年05月07日
13:40
  491:  さとだす
>>486
笑われてるのは、あんただけどな。
2007年05月07日
13:44
  492:  純魔
489>ありがとう・・でも将軍様は笑える、意味わかんねー

490>NYは南京虫が異常発生してます。
2007年05月07日
13:45
  493:  純魔
491>笑いは世界を救いますからね、光栄ですよ
2007年05月07日
13:55
  494:  CERN
>純魔くん

気を付けろよ。その南京虫、ヤバイぜ。
2007年05月07日
14:00
  495:  トンデモブラウ
その何とか虫は、江沢民一派の陰謀のかほりがしますね。
2007年05月07日
14:01
  496:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>純魔くん

将軍様=北のチリ毛

デミくんは以前にもわたしに対して

「このコミュにいられなくなりますよ」

とかすげえ発言かました前科があるからおまえは北の将軍様ですかと突っ込んだの。
でキミがそのデミくんを擁護するって言ったからキミも将軍様かいって言われたの。
よく知りもしない人を擁護しちゃいけないよって目上の人に教わらなかった?
2007年05月07日
14:04
  497:  さとだす
>>493
嘲笑でも?
2007年05月07日
14:50
  498:  デミ
>涼宮@ゲントウシャハジャンクさん
>このコミュにいられなくなりますよ

 確かにそう書きましたね。でもそれは、エネルギー保存の法則が中学生レベルの知識だからですよ。それを「物理的に正しくないです」なんて書くから、削除した方が良い、このコミュに(恥ずかしくて)いられなくなる、と書いたんですよ。

 あと、君が僕のメッセージを無断で公開したとき、僕は君の除名を求めても良かったんだよ。要求があれば、さすがに管理人さんも止められないよ。僕は、君がこのコミュに書き込みをするのを楽しみにしてるだろうからそうしなかったし、このコミュにいられなくなると書いたんだよ。
2007年05月07日
14:59
  499:  F型アキト
>デミさん

464番について何か。
2007年05月07日
15:04
  500:  デミ
>そんな長いの読めませんよ。
これは462についてのレス。全部で580の書き込みのあるトピックを「読め」という神経がどうかしています。
2007年05月07日
15:05
  501:  潤子@海パン
除名

なんてできるわけないだろ。どういう意味で言ってんだ?
2007年05月07日
15:07
  502:  潤子@海パン
長いの読めない

は本じゃなかったのね。


で、本は読む気あるの?
2007年05月07日
15:08
  503:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>デミ

嘘吐けこのボケ。
おまえが

「このコミュにいられなくなりますよ」

とわたしに言ったのはわたしが落下速度と衝撃の比例の例を上げた時に

「間違ってます。その発言は削除した方がいいです。このコミュにいられなくなりますよ」

っておまえが言ったんだろ。
しかも問題の自分の発言は削除するは、性質の悪いメッセージを送り付けるわするからわたしがメッセージを公開したんじゃないか。
事実関係を捻じ曲げるのは陰謀論者はナチュラルで出来るらしい。
しかもこれはわたしが保存したログを公開するなりトピックの該当箇所を誰かが調べるなりすればすぐバレるから嘘の中でもかなり稚拙な部類に入る。
やはり【陰謀論者には虚言癖がある】と言わざるを得ない。
2007年05月07日
15:11
  504:  潤子@海パン
純摩、

お仲間がピンチだぞ。助けてやらないの?
2007年05月07日
15:15
  505:  F型アキト
>全部で580の書き込みのあるトピックを「読め」という神経がどうかしています。

いや、調べごとをする時は
その程度やるもんだと思います。

物書きなんか、原稿を書く為に本を何十冊も読むなんてザラですよ。
2007年05月07日
15:16
  506:  偽史学博士
タッグくんでいきなりピンチ・・・いや、デミ様の方では純摩様の申し出受けたとは言っておられませんよね。
とはいえ、お互い、「敵に回ると頼もしいが味方になればこれほど恐ろしい奴はいない」コンビのように思われます。
2007年05月07日
15:17
  507:  デミ
だから、誰も君の書き込みを見ないうちに、と思って急いで書いたんだよ。削除して何事も無かったように終わらせるつもりだったんだよ。
まーいいけどさ。
2007年05月07日
15:25
  508:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>デミ

いやいやわたしとしてはキミとのやり取りは是非完璧な形で残しておきたかったからいらぬお世話と言うものだよ。
キミがエネルギー保存則を間違えて理解しているからわたしはわざわざウィキのエネルギー保存則の項目まで貼ってやったんじゃないか。

>恥をかかないように

自分が?

>まーいいけどね

よくない。
2007年05月07日
15:26
  509:  きくまこ
580「しかない」んだから、本を何冊も読むのに比べたら圧倒的に簡単でしょう。日本語だし。
「調べもの」しない人はだめ
2007年05月07日
15:26
  510:  CERN
純魔くんは、南京虫で手一杯。
2007年05月07日
15:28
  511:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
しかも自分の発言を頻繁に削除する誰かさんがいるから実際のコメント数は更に少ないわけでね
2007年05月07日
15:40
  512:  Getzen
たかだか580ごときの発言を読むだけの努力はしたくないけど米国の陰謀は暴きたいって……

なんだか無性に全世界のラグビー選手に謝りたい気持ちでいっぱいです。
2007年05月07日
15:43
  513:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
このトピックのコメントも500越えちゃったよ。
デミくん読めるか?
2007年05月07日
17:13
  514:  純魔
少しも成長しないメインコメンテーター?
だいたいメインコメンテーターってなんだよ。
メインコメンテーター権のうばいあいかい?
誹謗中傷とあげあしとりばっかじゃん。
最近めずらしいよ、こんなの。
2007年05月07日
17:20
  515:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>少しも成長しないメインコメンテーター

純魔 まさにそれはおまえだ
2007年05月07日
19:14
  516:  G
一応、念のため回答しておきます。

#454 デミさん
> へえ。すごいな。そもそも事の発端は394のShuさんのレスに答えたことなんですけど。

> 「はいはい、トピックを作ってあげたので」ってですか。礼儀知らずも甚だしい。管理人なら、自身の見解と異なる人に対しても、中立であってほしいものです。当然じゃないですかね。


話の流れを読み直して欲しいのですが、

#397: Shu さん
> あ、どうも。
> あのトピは消化不良ではありませんでしたか?
> それともある程度ご納得されたのでしょうか?
> もし新たに理論武装されたら、是非トピ立てしてくださいね。

#427: Shu さん
> お客様。
> お楽しみの所、誠に申し訳ございませんが、こちらはラウンジございます。
> 別のお部屋をご用意いたしましょうか?
> もしくは、バカ騒ぎのできるお友達のお店はいかがでしょうか?

と、話題を続けたいのならトピックを立てるように再三促されているのに、#454で話題を続けるだけでなく新たに根拠のない主張をしはじめたデミさんに対して、当然の反応でしょう。
自分でも「トピ違い」ってわかってるんでしょ?

#464 デミさん
> 管理人なら中立であるべき。9・11トピのトップの文も酷い物だ。一メンバーとして立てるなら、あれでも良いでしょう。しかし管理人ならダメです。辞めるべきですね。

どこがどう「酷い」か具体的に指摘してください。
どの部分が、例えば日本国の法やmixiの規約や正当な慣行のどれに対して、どう間違っているのかが具体的に指摘できるはずですよね。

個人的には副管理人を続けたい理由は全然ないので、辞任するのは別にかまわないんですが、「コミュの副管理人を辞任しなければならないほど酷い行為」っていうのが、どういうものなのかは興味があります。

一応言っておくと、そういう「強い主張」には相応の根拠が必要なんですよ。
2007年05月07日
19:46
  517:  UFO教授
 みなさ〜〜ん。連休は終わりましたよ〜〜!

 何か、1日仕事して帰ってきたら、面白い(?)ことになっていますね。
 普段は、冷静なはずの皆さんに、これだけの事を書かせるとは、「純魔」「デミ」コンビには、客いじりの得意な芸能人のような才能があるんですね。
 もっとも、二人とも「ボケ」だと、漫才が成立しないはずなんですが、なんと、この二人、観客を、「ツッコミ役」に仕立てて、二人で「ボケ」る、という、いまだかつて無い、芸風を持っている。
 あ、まだ、コンビ組んででないんでしたっけ。
 それは、勿体ない。是非、組んで、デビューすべきです。新人が、すぐにネタがつきて、消えていく芸能界の中で、「隠謀論」が持ちネタなら、ネタに尽きることはありませんから、きっと、大成するでしょう。

 真面目な質問には答えない、という芸風もお忘れ無く。
 私や、他の何人かの方のした、いくつかの、きちんとした質問には、無視を続けて居ますからね。

 え?芸能人にはなりたくないって?
 じゃあ、質問に真面目に答えてくださいね。そうでない限り、あなた方は、芸能界入り間違いないですよ。
2007年05月07日
20:27
  518:  デミ
>Gさん
>根拠もなく「WTC1or2or7の崩壊は制御解体だった」と言い出す人たちがいます。
これですね。それ相応の根拠があると思いますが。

また9・11に関する疑惑が「陰謀論」という否定的なイメージで語られるようなものなのか、まさにそこが問題なのですから、トピックのタイトルは偏りがあると言わざるを得ません。

つまり、Gさんの主観が入りすぎているのです。そしてそれは管理者としてトピックを立てたのであれば、問題があるということです。
2007年05月07日
20:34
  519:  L
>それ相応の根拠があると思いますが。

だーかーらー。
その「根拠」と言われているものがきちんとした根拠になっていないんですってば。
何故そんなことすらわからないんでしょうねえ。

>Gさんの主観が入りすぎているのです。

客観的に9.11の話題は「陰謀論」です。
デミさんにかかれば全ては陰謀ではなくなるんですか?
びっくりです。素晴らしい頭脳をお持ちですね。
2007年05月07日
20:55
  520:  きくまこ
懐疑論の立場ですから、あれでいいのですよ。
陰謀論者にやさしくしてあげるのが管理人の仕事ではないはずです。ここは懐疑論者のコミュであって、ここは陰謀論者のコミュではありませんから。

デミさんはそこを勘違いしています。
もちろん、陰謀論者のコミュでは懐疑論者が叩かれるのでしょう。そりゃそうです。それとも、陰謀論者のコミュなら、その意味で「中立」であるとでも?
2007年05月07日
21:04
  521:  デミ
あとはGさんの判断にお任せしますよ。
2007年05月07日
21:07
  522:  UFO教授
 隠謀論者のコミュと言っても、いろいろあるとは思いますが、例えば、
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=13953792&comm_id=70043
827,828
を見てもらえば分かりますが。
 ここのリンク先なんて、「発言の自由」も無いんですよ。反論はもちろん、意見を言う自由もない。

 大体、主観の入らない、中立的な立場なんて有るんでしょうか。人は、それぞれ、主観の入った意見を持っていて、それに対して、異論を唱える自由も認めているなら、それで良いのではないでしょうか。
2007年05月07日
21:21
  523:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
まあ、主観の一切ない意見なんて【神の視点】、はっきり言って幻想ですね。
しかし、だからと言ってすべてを主観に頼るとそれこそデミ某や純魔くんやら妖精王みたいになってしまうわけで、客観性を保とうとする姿勢自体は必要です。
デミくんは人には客観性を要求する癖に自身にまったく客観性がないのが問題なわけでね。
2007年05月07日
21:31
  524:  G
>518: デミ さん

つまり、、、

トピックを作ってあげたので、今後はそっちでね。
根拠となる証拠を提示する場所があれば、それで十分でしょう?
論破できない証拠を提示すれば、賛同者もあらわれますって。

ということですね。
2007年05月07日
21:32
  525:  アラスカ猫
運営問題ですね?
年寄りのニフ者は運営問題が大好きなんですよ〜。

580発言のトピを全部読め…ですが、これが全部読めないんだったら、どんな本が読めるのでしょうか?(反語)

副管理人の中立性ですが…。

mixiの管理人/副管理人は、機能的・規約的に絶対の権限が与えられています。
絶対の権限を与えられているのですから、どの様に運営しようが抗う術は会員の手にはありません。
そう、まるで疾風の如き死神の列の様に。

ただ、会員には一つだけ武器があります。

「退会」

です。もし、管理人/副管理人の横暴を認める会員が有る程度の割合に達し、一斉に退会すればかなり有効な逆襲となるでしょう。
ある程度の割合があれば…。

管理人/副管理人が中立を保つこともあるでしょう。その気になれば。
もちろん、その時の「中立」もあくまで、管理人/副管理人の主観判断での中立でしか有りませんが。

管理人/副管理人の運営が気に入らないのならば、退会して自分でコミュを運営すればいいんです。絶対の権限を持って。
その方がよほど、健康的かつ建設的ですよね。
2007年05月07日
21:37
  526:  デミ
「はいはい、トピックを作ってあげたので」なんて書かれたものだから、さすがにこっちも頭にきて「辞任しなさい」なんて書いたけど、まあ大した問題でもないし、面白い話でもない。これで終わりで良いですよ。
2007年05月07日
21:39
  527:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
子供かよ
2007年05月07日
21:52
  528:  潤子@海パン
コミュの趣旨も理解できずに下らない妄言垂れて、質問には答えない、過去ログは「長いから読まない」、その上意に沿わない扱いを受けたことに勝手に腹を立て管理者に「辞任w」を迫る。

デミさん、SNS辞めた方がよくないですかね。向いてないんじゃない?


まあいなくなっちゃうのも観察対象が消えてつまんないけども。
2007年05月07日
21:57
  529:  L
本当に子供と同じだよ……
デミさん、きちんと考えて発言してますか?
って訊くまでもなく考えずに発言しているんでしょうけど。
2007年05月07日
23:39
  530:  Shu
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>469: UFO教授さん

> 別トピに移した方が良ければ、こちらを削除して、移動しますが、どうしましょう。

もうびっくりする位レスがついてますので...。(笑)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>476: 純魔さん

>と言うか管理人さんもそう言う立場だとわかりました

制御解体説や純粋水爆に賛同していると思われてましたか?
911についての私の認識は、後ほど新トピに書いときますのでご覧ください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>480: 偽史学博士さん

>たった一人しか認めていない仮説であっても、自分がそれと確信できる確たる
>論拠があれば主張してよろしい。ただし定説を疑うには、それなりの疑わし
>い事例なり、論拠が必要です。また新しい仮説を出す場合は、そうとしか考え
>られない理由を提示すべきです。

φ(..)メモメモ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>500: デミさん

>全部で580の書き込みのあるトピックを「読め」という神経がどうかしています。

あ、本の方じゃないんですね。勘違いしましたスイマセン。
580のレスのあるトピを読めとデミさんにお願いした、私の神経がどうかしてたみたいです。
重ねてお詫び申し上げます。
では改めまして『牽強付会』(けんきょうふかい)
四文字ならOK?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2007年05月08日
09:20
  531:  Getzen
私個人の感想としては管理人さんたちは非常に中立に近い立場をとってらっしゃるように思うんですがね。
「懐疑論者」の幅の中での「中立」ですが。

ここは懐疑論者のコミュですから、理想的な立ち位置だと私は思いますよ。
2007年05月08日
13:16
  532:  G
>526: デミ さん

> 「はいはい、トピックを作ってあげたので」なんて書かれたものだから、さすがにこっちも頭にきて「辞任しなさい」なんて書いたけど、まあ大した問題でもないし、面白い話でもない。これで終わりで良いですよ。

つまり、デミさんは被害者だけど、寛大にも当方を許して下さるわけですか。

一応お礼を申し上げておきましょう。ありがとうございます。
2007年05月08日
23:55
  533:  9(きゅう)
はじめまして。
ROMしながら、ちょくちょくと勉強している者です。
みなさんの議論のおかげでとても勉強になります。

「戦争反対」コミュに西岡先生が現れました。
まだコメントはついていませんが・・・。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=18200179&comment_count=0&comm_id=14723
2007年05月09日
02:00
  534:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
……ヤブの内科医のタワゴトにまた馬鹿がどうしようもないコメントをつけちゃいましたね。
西岡はヒットラーが何度【最後の領土要求】をしたか、プラハの爆撃をほのめかした下衆な恐喝外交をしたか、きちんと知っているのでしょうか。
市街地に絨毯爆撃をして民間人を多数殺傷したのも、収容所で多くの人間を殺したのもヴァバリアの伍長殿です。
西岡は想像力も知性も根本から欠如しています。
西岡及びその同調者は船虫以下。死んだ方がいい。
2007年05月09日
02:09
  535:  CERN
>涼宮さん

ヴァバリアの伍長殿→ボヘミア
2007年05月09日
02:13
  536:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>535

失敬。凡ミス。
2007年05月09日
02:29
  537:  CERN
ヤブは、一方的な質問者でせうか。

と書き込みたいけど、あのコミュ入るのヤダ。
2007年05月09日
02:54
  538:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
戦争反対コミュってもうメンバーにかなり問題がありますからね。
2007年05月09日
18:55
  539:  偽史学博士
それはそうと CERN 様
某所の結晶Tシャツトピ、
いつのまにか大変なことに
なっておられるようですね。
2007年05月09日
23:11
  540:  CERN
ん〜なんだか、物わかりのよい、現実の複合汚染を知らない「馬鹿」がいるみたいです。
2007年05月09日
23:41
  541:  No.4560
はじめまして。今CERNさんにご紹介していただいた「馬鹿」です。(下のトピに関してね)
[mixi] 水は答えを知っている | 結晶と生活
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=17466416&comment_count=88&comm_id=42238

あまりここに長居するつもりはないんですが(外での批判活動を再開したいし)、僕としては、逆に現実の複合汚染を知っているから(CERNさんのおっしゃられるように僕が知ってるつもりになっているだけかもしれませんが)、ああいう態度になっちゃうんですよね。

何人かの信じている方とメールのやり取りもさせていただいたし、ネット上でのやり取りも何度か見させていただいたんですけど、特に普通の人相手の場合、強硬な態度に出て良い結果になったことがないので。

僕自身、水伝批判に慣れていない部分(特にROM向けのメッセージ)もあるので、他の方のアドバイスもいただけたら嬉しいです。
2007年05月10日
00:36
  542:  CERN
>541

自ら誘う「馬鹿」、向こうでなんて書いてた?
2007年05月10日
00:47
  543:  どら
ネット上での議論は、相手を論破することを目的にしているのでなく、圧倒的大多数のROMに読ませるためのものだと思っています。
というか、「お水様」の信者の方には多分、何を言ってもこちら側の言語は通じないと思います。

で、「被害」の拡大を防ぐには、「あれを何の疑問も持たずに授業に持ち込む先生」とか、「面白いけどどうなんだろう」と半信半疑の人とかを、こちら側に誘導するというのがいいのではないかと思うのですが。

そのために、こちら側があまりにも相手を見下したように見える言動を(特に相手方の縄張りで)しちゃうことはあまり得策ではないと思われますが、いかがでしょうか。
2007年05月10日
00:48
  544:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
割り込み失礼。

話の流れ的に丁度いいので、新しくコミュに入った方の為にも懐疑主義者の擬似科学に対するスタンスの違いでも挙げときますか。

一・擬似科学撲滅派:擬似科学に対しては徹底した態度を常に取り、敵地に乗り込んでの批判も積極的にする。ただ、地道な検証を怠ったりする、実は懐疑主義者ではないただオカルトが嫌いなだけの懐疑主義者擬きも多い。

二・知的好奇心派:真っ当な懐疑主義者は大体このタイプ。積極的な擬似科学批判を敵地に乗り込んでまでする事はあまり好まない。

三・啓蒙主義タイプ:擬似科学の害悪を訴え、蔓延を防ごうとするタイプ。概ね正義感が強い。

四・対擬似科学専門無神論教会代表似非神罰代行執行者:これはわたしだね。よく一や三と混同されがちだが寧ろ二に近い。一、三に近い事もするが正義感からではなく現実的に巡り廻って自分に害がある、または害のある可能性がある、と言う理由から擬似科学批判を行う。
一と違うのは擬似科学の撲滅は考えていない事、三と違うのは対話の通じない相手や既に信者になった人間に対する啓蒙は一切考えずに切り捨て、擬似科学信奉者の増加などを始めとする二次災害を防ぐ事のみを目的としている事。
【擬似科学信者の救済は一切考えていない。】

四はわたしなんで、まあおいておくとして、最近懐疑主義者になった方は懐疑屋にも色々ある、と言う事を知っておいてくださいね。
だいたい一から三が混じってます。>ロム専の方
2007年05月10日
00:56
  545:  Getzen
私は三のつもりで一だな、たぶん。
2007年05月10日
00:59
  546:  芹沢文書
ひとつ忘れてますよ。
五・僭称:懐疑派ではないのに懐疑派を自称する、もしくは常識的な科学理論を疑うことが懐疑と勘違いしている。
2007年05月10日
01:11
  547:  CERN
今日、4月に入ってから2人目の「ありがとう・おにぎり」の犠牲者がでた。おまけに母親はホメ教信者。

病院にいかないのだったら、自力でホメ治ししろ。
「一応心配だから・・・」て、うちに来るな。

一応、妹は毒だし、オレも淋症免許ない毒です。なにか。

今回に関して三と四。
2007年05月10日
01:17
  548:  Shu
>芹沢文書さん

最高に冴えてます。

2007年05月10日
01:25
  550:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
西岡一派と純ちゃんデミちゃんのことか?西岡一派と純ちゃんデミちゃんのことかァァ!!
2007年05月10日
01:30
  551:  くるむほるん
普通は二だがこと医学に関しては四

親は自業自得だが子供は可哀想、なんだが、これが育つとまた……
医療機関に来るんじゃねえ! 来るなら処方に文句付けんな!!
2007年05月10日
01:32
  552:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
三ではなく四に行くあたりおぬしもワルよのう
2007年05月10日
01:51
  553:  もちまさ
僕は一か三ですな。
ん? 一と三の違いが分からない。
2007年05月10日
01:59
  554:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
一は叩くだけ、三は教え諭す。
だから三は一と違って戦略・戦術を立てるのは必須ですし、ボランティア精神がないと務まりません。

四は三と一の混合型ですが、ボランティア精神皆無です。
また戦略・戦術も一や三のそれとはかなり異なります。
2007年05月10日
02:02
  555:  くるむほるん
>>552
うん。
本人を改心させるのははっきり言って無理ぽ。
私はmixiで本人に向けて書いている様に見せて、というよりギャラリーに向けて書いてる。
2007年05月10日
02:05
  556:  くるむほるん
>>554
>ボランティア精神
本人に向けてはないけど、ギャラリーに向けてはあるなあ。
2007年05月10日
02:08
  557:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
エヴァンジェリストは悔い改めさせるより聖書のカドで殴りつけた方が早いしな
2007年05月10日
02:09
  558:  babycute
、、、なんつってる間に、CERNさんに退会勧告(笑)が!


あの人たちはtomozoさんがいた頃のやりとりとかは見てないんだろうなぁ。
2007年05月10日
02:17
  559:  CERN
サンタさんからの贈り物。
2007年05月10日
02:23
  560:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
そしてわたしの頁にはビリーバーの足跡が。

言論の自由と言うのは自らの発言の全責任を負う事との等価交換です。>わたしの発言をわざわざチェックしてくださってるすべてのビリーバーに愛を込めて。
2007年05月10日
02:29
  561:  No.4560
どうもお騒がせしてすみません。

僕の立場を書いておくと、正直あまりに勉強不足なので懐疑主義者ではありません。(おそらく一生なれないでしょう。)


ただ、僕は頭と肝臓が悪いもので、日々ニセ科学的なものと接しています。(知人に、はまりそうな人も多いです。)
水伝などの僕程度の人間から見てもニセ科学な物でなければ、「調べるからちょっと待って」が常套句程度の情けない男です。

だから、動機としては中途半端な4.ですが、リアル世界の対応はその場その場での対応になりがちです。後は日常会話に混ぜる程度で。

ネットとリアルでの対応法の違いには未だに悩んでいます。


>CERNさん

基本的にはどらさんが代弁してくれた通りで、後は涼宮@ゲントウシャハジャンクさんが書いておられるように、部分的にでも3であるのであれば、戦略的な発言が必要だと思っています。

あそこでは皮肉で書いてくださってましたが、僕には文才がないので、この2人が書いてくださったことをCERNさんに伝えることが出来ませんでした。
その点については謝罪します。



後、率直にお聞きしますが、やっぱり僕の活動は水伝コミュでの啓蒙活動において迷惑でしょうか?>あそこを以前からよく見ている方

その点が僕には一番分からない。
ROM向けに書いている場合は考えが変わったという反響がほとんど来ないので。
(この二年で一度だけ、ですね。しかも何がきっかけかよく分からない。)
2007年05月10日
02:40
  563:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>561

一・三・四、すべて戦略・戦術は必要ですよ。

ただ、一に限って言えば必須ではないし、そもそも、一、三、四、それぞれ必要とされる戦略・戦術はすべて違うんです。

一は擬似科学屋の論を潰す事だけを考えればいい。
三は信者の事も考える必要がある。
四は信者は切り捨てるが、感染源を効果的に絶つ方法を考える必要が出て来る。

大雑把に分けるとこんな感じです。
2007年05月10日
02:41
  564:  ハリス・ピルトン
面倒くさいからむこうのトピでは書きませんが、著者に無断で水伝に掲載されている写真を使ってTシャツをつくるのは厳密に言えば著作権侵害ですね。

自分でつかうTシャツを染める分はもちろん、それを配布しているのでより重大な知的所有物の泥棒。人様の著作物を勝手に使ったら、無料配布であっても泥棒は泥棒です。

「ありがとう」の結晶をどろぼうして公の場で自慢するボンクラが、"感謝すること"を本当に理解しているとはとても思えない。理解してないからこそ、水伝のおまじないにすがるんでしょう。
2007年05月10日
02:46
  565:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
水伝Tシャツ、作るなら許可でも何でも取って作ればいいと思うんですけどね。
額に馬鹿の烙印を自ら押す人種と言うのは見ていて面白いではありませんか。
2007年05月10日
02:46
  566:  CERN
>561

はっきりいって迷惑。啓蒙より救急車が必要な、事態になってる。このトピのオレのログ、よく嫁。

せっかくフィナーレを飾ろうと思っていたのに、このスカタン。
2007年05月10日
02:46
  567:  No.4560
>ハリス・ピルトンさん
どこだったか忘れましたが、江本氏が日記かどこかでOKを出しているのを見かけたことがあります。

ただ、こちらでは禁止されてるんですよね。
ttp://www.thank-water.net/japanese/faq/index.htm

--
(問) IHMが有している結晶写真を、IHMの許可なしに使っているサイトをみつけましたが、こういうのは問題ないのでしょうか?
(答) IHMで撮影された結晶写真の著作権はIHMにあります。無断使用は違法行為です。
--
ちょっと微妙です。


>CERNさん
分かりました。退会します。
2007年05月10日
02:53
  568:  ハリス・ピルトン
>No.4560さん
ご教示ありがとうございます。やっぱり向こうで書かないでよかった。

という風に私も醜態をさらしてしまいましたが、生半可な知識でのとんでも批判は、なにもしないより有害なこともあるとおもいますよ。
2007年05月10日
02:55
  569:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
オーツキのことか?
オーツキのことかァァ!!
2007年05月10日
03:33
  570:  F型アキト
ちょっと脱線しますが、こんなの見つけました。

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=208726&media_id=32

超能力者のくせに、心が狭いオヤジです。
まだ生きてたのかこの人。
2007年05月10日
06:27
  571:  Yoshitaka
>ネットとリアルでの対応法の違いには未だに悩んでいます。

ネットだって、ネットワークの向こう側にいるのは、AIじゃなく人間ですよ。違いが生じることが理解できないです。
2007年05月10日
07:17
  572:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
わたしは逆にネットと違うね、とかよく言われて困ってます。
そりゃ違いますよ、【ネットでは気に喰わない相手や親しくない第三者とも話してるんだから。】
表情や仕草が文章から受けるイメージとイマイチ合わない、と言うのはわかりますが。
モニターの向こうには人がいて、その人間がイメージ通りとは限らない、と言うのは当たり前の話です。
当たり前の事がわからない人間が何時の時代でも一定数存在し、如何なるツールを用いようとそれは変わらない、と言うのもまたわたしには当たり前の話です。
2007年05月10日
09:29
  573:  にゅー
私は三のつもりですが、CERNさんの投稿の法がはっきりいって迷惑。
2007年05月10日
09:47
  574:  にゅー
 ちょっと↑の投稿だけではあまりにも無粋すぎるかと思いましたので、後付けで解説。
 ひとそれぞれ色んな立場があって、その立場による「戦略」があると思います(涼宮さんも既に書いてるけど)。おそらくCERNさんの投稿はCERNさんの立場での「戦略」なんでしょうけど、私の戦略を潰すのに十分な強さをもっているので、「私にとっては」迷惑だというだけのことです。
 でも、一般的に信者のところに乗り込んで否定論を打つなら、「正しければいい」といったような「当たり前」のことを主張する戦略は、害はあれどほとんど見込みがないとは思います。
2007年05月10日
10:16
  575:  湿り
水伝コミュ、

久々に見たら以前にも増して ポッカーン です。


皆さんが地道にあちらで啓蒙活動続けていらしたとは感服致しました。
2007年05月10日
10:32
  576:  CERN
>573

どこが、どう迷惑なんだ。
2007年05月10日
11:09
  577:  にゅー
>>576
 サンタクロースとNo.4560さんとのやりとり。

 他の部分は問題ないと思います(内容は問題ないと思うのですが、なぜかトゲトゲしく感じてしまいました。理由はよくわからないので問題だとは言いません。)

 特にNo.4560さんとのやりとりはNo.4560さんへの返信のかたちをとっていますが、あまりにも信者を馬鹿にしすぎだと感じました。それは、あちらでやることではないだろうと思います。
2007年05月10日
11:18
  578:  CERN
>577

それは、感想と意見だろ。

だから、どこがどう迷惑なんだ?
2007年05月10日
12:09
  579:  にゅー
 「水伝を否定する奴はみんなこんな認識をもっているんだ」という印象を持たれると、>>544の三の立場の私としては、話を聞いてもらう心理的障壁が高くなって迷惑です。

 >>543でどらさんが既に言われていることと同様のことだと思います。私が議論する場合はROMだけでなく、議論相手も(少なくとも最初は)対象に入ってますけど。
2007年05月10日
12:31
  580:  CERN
>579

あつ、そう。

向こうに、>91みたいな意見もあるけど。

それから、向こうに書き込むけど、昨日深夜、水伝信者が自宅で6日に作った「ありがとう・おにぎり」食べて、大当たり、親子で我が家に助け求めて来ましたよ。
2007年05月10日
13:02
  581:  ハリス・ピルトン
懲りずに横から失礼します。

一〜四どのアプローチをとるにしても、信者の側が追いやられるレトリックは同様であるように感じています。

水伝でいえば、素直に信者をやっていた人間が少しでも科学的な批判を加えられると、「足して二で割ったら中立」というレトリックを操りだす。
・科学でまだ解明されていないのかも
・いろんな立場があってもいいじゃないですか
というようなレトリックです。

ところが、科学とファンタジーという本質的に違うものを足して二で割ることはできないので、こういう立場はいよいよ間違いでしかない。

一の立場の方からすれば、例えばシャンパンとおしっこを比べている議論の中で、「中をとって、シャンパンとおしっこを混ぜちゃいましょう」というようなもの。
「100歩ゆずってあんたが おしっこ飲む趣味があるのは認める。ただ、それを人に勧めるな! 道徳の時間に教えるな! シャンパンと混ぜるのもダメ! そんなこともわからんのか!」
となります。

ところが おしっこを飲む趣味の人たちはこういいます。
「折角 中をとった提案をしたのに、ドクターだか博士だかしらないが、

 見 下 し や が っ て !」

おしっこ飲む趣味の人が見下されても当然なんですけど…ね。

おそらくですが、現状こういう構造のコミュニケーションになるので、信者の扱いというのは難しいんです。ということはつべこべかんがえず、シャンパンOK おしっこNGという立場を根気強く主張するというのはひとつの正しいアプローチだとおもいます。

「見下しやがって!」というのは ヘンな趣味をもったひとの負け惜しみでしかないということを理解しておく必要があると思うんですね。

(やばい、水伝のコミュでこれ書いたら、少なくともコミュの参加者は減らせる気がしてきた。笑)
2007年05月10日
13:39
  582:  にゅー
書こうかどうか迷いましたが「あつ、そう。」って単なる煽りですよね?私は煽り耐性がないのでやめてください。
2007年05月10日
13:41
  583:  CERN
今、優先は啓蒙より警告と救急車と子供の安全。

しかし、水伝病とホメ病を併発症しているので、救急車拒否。泣。
2007年05月10日
14:07
  584:  エルビス
流れ豚切った上に小ネタで申し訳ないんですが。

【満月の力で臨時収入を得る会】
http://mixi.jp/view_community.pl?id=94764

参加人数は5815人と、水伝コミュを越えています。
内容は他愛も無いの一言。

既出ならスミマセン。
2007年05月10日
14:08
  585:  Getzen
サンタ云々については、「トナカイに引かれて、空を走ってます」とか書いておいてオチが「公認サンタクロース」では盛大に腰が砕けるのも無理からぬことかと。
2007年05月10日
14:21
  586:  芹沢文書
>水伝のコミュでこれ書いたら、少なくともコミュの参加者は減らせる気がしてきた
是非お書きになるが宜しいかと。まあ信者は退去の上で別に避難所を設けるだけかも知れませんが。

>優先は啓蒙より警告と救急車と子供の安全
え、リアルタイム救護中ですか?
正直、親はもう助からない(頭が)ので放置でもよいですが子供は将来ある身なので、そちらは奪ってでも病院へどうぞ。

>満月フリフリ
これは凄い(笑)満月パワーはクレジットカードや領収書を見抜くんですね。
昔から神秘性を見出される存在ではありましたが、それが何故金運に結び付いたのだか。
あと「支払いに関するもの」て現金だってそうですがな。

>サンタ
公認サンタが橇で飛ぶところを見せて貰えば宜しいのでは。
2007年05月10日
14:40
  587:  CERN
>586

4月から2組目、近所の小学校で水伝授業やってるはずです。怒。

>サンタ

スオミで反応しなかったので、あえて・・・

フィンランド航空のサンタ号というオチもあります。
2007年05月10日
14:44
  588:  CERN
>582

あっ、そう。

あなたの受け取りかただけで、表現手段を狭めたくありません。
2007年05月10日
23:55
  589:  F型アキト
>満月をさがして

サイヤ人じゃないんだから。
フリフリして何日後に効果があるか、は書いてませんね。
通帳をフリフリしようがしまいが
大抵の人には、1年に12回くらい臨時収入がありそうなもんですけど。


こういうネタ全般に言える事ですが
精神世界に傾倒する人ほど強欲ですね。
2007年05月11日
00:03
  590:  エルビス
満月コミュ、半日で8人も増えてます。
ここからでしょうか?
2007年05月11日
00:07
  591:  ryu
満月のっていいなあ。罪がなくて。
実践しようかな。そしたら売れ残り商品が半額で買えるかも。ドル袋
2007年05月11日
00:11
  592:  あっきーN
監視衛星から口座残高を見るための新手の陰謀か?!www
2007年05月11日
00:18
  593:  湿り
ぽっかーんコミュに

ぽっかーんなトピ発見。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=6863916&comm_id=369383



ただオメーが料理下手なだけだよ。
って何で誰も突っ込まない。
2007年05月11日
00:25
  594:  湿り
あーあ、

ここにもどうしようもないのがいっぱい
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=16329445&comm_id=369383

化合物=石油

しか頭のなかにないらしい。


植物、微生物由来の化合物や医薬品てものの存在は知らないのか。日本の義務教育、大丈夫か。
2007年05月11日
00:40
  595:  F型アキト
>ウチの娘は、添加物のアレルギーです。
>病院で、そういう診断結果を受けたわけではありません。


   。 。
  / / ポーン!
( Д )

自分が何言ってるのかわかってんのか、この人・・・
2007年05月11日
00:54
  596:  apj
571: Yoshitakaさん、
>ネットだって、ネットワークの向こう側にいるのは、AIじゃなく人間ですよ。違いが生じることが理解できないです。

 でも、信者と議論していると、あまりの話の通じ無さに、ひょっとしたら向こうに居るのは人間ではなくAIではないか?とふと思ったりするわけなんですが。

580: CERNさん、
>昨日深夜、水伝信者が自宅で6日に作った「ありがとう・おにぎり」食べて、大当たり、親子で我が家に助け求めて来ましたよ。

 マジデスカ@_@;。以前取材があったときに、「ありがとう」で物が腐らないならコンビニ店員はありがとうと叫びながら商品を並べているはずだ(でも実際はそうなってないでしょ)ってコメントしたことがあったんですが……orz。
2007年05月11日
01:56
  597:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>でも、信者と議論していると、あまりの話の通じ無さに、ひょっとしたら向こうに居るのは人間ではなくAIではないか?とふと思ったりするわけなんですが。

同意。ネットの世界は【以下略】
2007年05月11日
03:06
  598:  UFO教授
> でも、信者と議論していると、あまりの話の通じ無さに、ひょっとしたら向こうに居るのは人間ではなくAIではないか?とふと思ったりするわけなんですが。
<
 学習能力のないAIなんでしょうね。
 最初にインプットされた、情報をかたくなに信じ、それ以外の情報を拒絶する。
 自己学習を組み込んでいない、旧式のAIなのでしょう。
2007年05月11日
04:24
  599:  K
私はAIなのだろうか。
とても不安な日々。
2007年05月11日
06:42
  600:  CERN
>596 apiさま

マジです。
今度、コンビニでおにぎりをお買い求めの際、「ありがとう」のお札が貼ってあったら、ご注意下さい。賞味期限も延びてます。
某コンサルタント会社の関与が、あるかもです。笑。


>598 UFO教授

「事件」現場での対応で、私壊れるかもしれません。
その場合、北の大地で「搾乳療法」いたしますので、お世話下さい。笑。
2007年05月11日
06:51
  601:  CERN
>湿りちゃん

こんな、香ばしいのもあるよ。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=18288845&comment_count=0&comm_id=53966
2007年05月11日
07:12
  602:  火をつけろ!!
彼等はなんで
系列の違う物を混ぜて、
平気なのかな。


海野弘の本読んでいたら、
戦前戦中の日本人の一部の人は、
ユダヤ道祖論と反ユダヤと、
五族協和が一体になっていました。

ムーの誌面みたい。
2007年05月11日
09:11
  603:  トンデモブラウ
>594

自然原理主義、コワ〜っ!
2007年05月11日
16:03
  604:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>601

トピ主ご推薦、精神の安定、鬱も治す奇跡のハーブティー。【公式プロフより】
神様からの贈り物で波動も高いらしい。
創始者のジェイソン氏は牧師から
「これを世の中に広めないと罪になりますよ」
と言われたらしい。
それ、神様と牧師ってよりは悪魔とその手先って気がするんだけど。
2007年05月11日
16:23
  605:  CERN
>涼宮さん

それ日本で、値段高くしてマルチで販売中。
しかも並行輸入品をニセモノだと。

あっ、因みに私、並行輸入品のんでます。個人的感想言えば、利尿作用はあるみたい、ただそれだけ。

これも、ネタ多いです。
2007年05月11日
16:29
  606:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
>利尿作用

カフェイン摂ってれば十分な気が
2007年05月11日
17:11
  607:  CERN
>カフェイン

セージも入ってるので、ガブ飲みしても大丈夫なんです。
2007年05月11日
17:26
  608:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
何かみのさんの番組みたいになってきたな……
2007年05月11日
18:22
  609:  れー。
ところで、噂の○尉、初めて目撃しましたが、あれは確かに大物ですね。
怪我しそうなので、祭りに参加したい気分をグッとこらえてROMります。
2007年05月11日
18:27
  610:  てくす
始まっちゃいましたね。あのトピ伸びるのやだなぁ。

って自分も書いといてごめんなさいですが。
2007年05月11日
20:02
  611:  Shu
適当にお楽しみください。
数字とれなかったら打ち切ります。

しゃべり場プロデューサーより
2007年05月11日
20:25
  612:  Yoshitaka
>>596 apjさん

>571: Yoshitakaさん、
>>ネットだって、ネットワークの向こう側にいるのは、AIじゃなく人間ですよ。違いが生じることが理解できないです。
>
> でも、信者と議論していると、あまりの話の通じ無さに、ひょっとしたら向こうに居るのは人間ではなくAIではないか?とふと思ったりするわけなんですが。

たぶん、その人はリアルでであっても話は通じないと思います。
ただ、ネットで会う人数はリアルで会う人数より多いから、統計の外側にいる人たちに会う数も多いし、外れっぷりがすごい人もいるのかもしれない。でもそれはたぶんサンプル数の問題なんじゃないかなぁ。
2007年05月11日
21:35
  613:  あっきーN
>Yoshitakaさん
ああいう人たちと話すと情報の伝達に齟齬が発生するんですよ。
2007年05月15日
18:07
  614:  babycute
話は変わりますが、「子供の科学」最新号、沖縄・琉球遺跡の特集です(表紙も)。立ち読みした限りでは、100%遺跡説に沿った解説のようです。
2007年05月16日
12:14
  615:  ナカイサヤカ
babycuteさん

チョー迷惑・・・(と、ねつ造を許したゆるい業界が言えた義理ではないが)
2007年05月17日
18:04
  616:  湿り

このまま

ぬか喜びに変わりませんように・・・・


そしてあのお方は早く病院へ・・・


2007年05月17日
18:19
  617:  涼宮@ゲントウシャハジャンク
松沢病院「あの方の入院はお断りする事にしております」
2007年05月17日
18:42
  618:  れー。
血統妄想の類って、自己評価の低い人に防衛として出やすいんですかね、というチラシの裏発言。
2007年05月17日
19:13
  619:  れー。
↑あ、肝心のネタを文頭に付け忘れました。

♪どーでもい〜いですよ。
血統妄想って(以下略)
2007年05月18日
01:07
  620:  Getzen
ぬか喜びに終わったとしても、現状の反応だけでも電車で老人に席を譲る程度の満足感はあるかと。


せっかく譲った席におばちゃんが飛び込んでくる程度の徒労感も残るかもしれませんが。
2007年05月18日
01:18
  621:  Shu
しかし、大尉さんは、まだ結構数字もってますね。
#政治番組でも科学番組でも宗教番組でもなく、新喜劇になってしまってるけど。

おそらくmixi内で、最も布教が困難なこのコミュでよく頑張っている…。(笑)
2007年05月18日
01:36
  622:  Getzen
御本人登場で数字を稼ぐあたり、ものまね紅白歌合戦に通じるものがあるのかもしれません。
2007年05月18日
11:26
  623:  アラスカ猫
>御本人登場で数字を稼ぐあたり、ものまね紅白歌合戦に通じるものがあるのかもしれません。

じゃ、そろそろ市松さんの登場ですね。
2007年05月18日
12:11
  625:  涼宮@エヴァンジェリスト殺し
大尉と市松は援護射撃をしようとして互いを確実に窮地に追い詰めて行くあたり危険なドツキ漫才と言える
2007年05月18日
13:13
  626:  まあ。
実は気が弱いのか、情報量が多くなるとパンクするのか、
多人数で間違いを一度に多く指摘されると出てこなくなります。

呼び出したいときは、言い負かされた、論破されたなどの単語を使うと
脊髄反射で出てきます。遺伝子と同じくらいこだわりがあるようです。
2007年05月18日
13:32
  627:  まあ。
いや、「負ける」という言葉にこだわりがあったからこそ、
遺伝子に執着したと言うべきなのかな。
2007年05月18日
14:39
  628:  涼宮@エヴァンジェリスト殺し
御本人、どう考えても無能ですし、その上向上心もないから第三者が確かめようがないものに縋るしかないんでしょう。

大尉の遺伝子(家柄でもいいですが)が確かに他者より上である、と言う証拠も根拠も誰も見せて貰ってませんけど。
わたしの知ってる限り極端な血統主義に走るヤツは大抵家柄がたいした事がないんですが。

ヒットラーとか。大ドイツ主義?おまえはオーストリア人じゃねえか、みたいな。
2007年05月18日
15:03
  629:  まあ。
人の上に立ちたいとか、偉くなりたいみたいな気持ちはあるんだけどね。
権力志向と向上心はちょっと違うし、穿った見方をすれば、
現状は人の上に立ててもいないし、偉くもないということになるだろう。

着眼点や執念のようなモノには、たまに感心させられるんだけど、
些細なミスですら、ミスでないと強弁してしまう所は致命的。
これでは彼が求めている地位は手に入りそうもない。

遺伝子に救いを求めるのも分かる気はするが、
これじゃあ本当に、出来の悪い宗教だね。

結局、彼はこのまま不満分子として生きるのだろうか。。。
2007年05月18日
15:37
  630:  F型アキト
自分自身の評価を高める、一番手っ取り早い方法は
他人を見下す事ですから。

自分にしか理解できない説を唱える

他人には、何を言ってるのか全く理解できない

俺の説を理解できないお前らは全員バカ

つまり俺はグレート


彼の行動原理はこんなもんかと。
きっと彼は、ありのままの自分を受け入れる事ができない上に
自分自身を磨くという発想を持ってない人なんでしょう。
全てを表示  [ 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 ]  最新の10件を表示

前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ