山本弘トンデモ資料展
2007年度版11−A


このコンテンツの
年度別一覧ページへ

[電脳コイル] トピック
2007年06月04日
16:15
  雑談・推察板用
  アランスミシー
さてさてTVシリーズという事がはっきりしたところで、各話の感想は各話専用のトピックを立てて行おうかなと思っております。(遅延放送を考慮して)
本放送が始まるまでは、この推察板を利用していければいいかなと思ってます。

追記:スレが伸びなかったので、雑談用トピックと統合しました。雑談もこちらのトピックを使用して下さいマシ。


とりあえず内容をまとめると

・202X年の近未来
・舞台は大黒市。(だいこく? おおぐろ?)
・主人公は 
小此木(おこのぎ? ここぎ? おこぎ?)優子(ヤサコ)
   と
小此木(?)勇子(イサコ)

双子の姉妹とかなんでしょうかねぇ…。
読み仮名がないのできちんとした読みがわかっておりませんですよ…ハイ。

では好きに語ってくださいー。
え?語りたくない??
まーまーそういわず…。

※誹謗中傷お断り。

書き込み
全てを表示  [ 1 2 3 4 ]  最新の10件を表示
2006年08月10日
15:51
    1:  KJI360
この期に及んでまだスタッフ募集してるのが末恐ろしいですね。
放映開始は来年でしょうか。

ヤサコもイサコもメガネ(?)をかけてるのがキーポイントだと思います。
2006年08月11日
12:20
    2:  アランスミシー
>KJI360さん

>この期に及んでまだスタッフ募集してるのが末恐ろしいですね。 放映開始は来年でしょうか。

た、確かに…。w
お店のように随時募集中ってヤツかも知れないですねー。


>ヤサコもイサコもメガネ(?)をかけてるのがキーポイントだと思います。

お、アレはメガネなんですね。近未来ってところに何かかかってるんでしょうかねぇ。。。
イメージイラストが二枚しかまだでてなくて、

一枚は神社と空中に浮かぶ電脳表示画面みたいなのがありますねぇ。
近未来と懐かしさが融合した感じですねー。

もう一枚は水中…?なんでしょうか??
廃墟に何か意味があるんでしょうかねぇ…。
感じとしてドラえもんをイメージしてしまいましたよ…。
ヤサコがのび太的ポジションとか!?w
2007年01月10日
21:02
    3:  アランスミシー
とりあえず今月号のアニメージュから抜粋でトップ変更。
以下気になったキーポイント。

・コイル探偵局
・フミエの手にしている御札
・イサコは謎の少女
・電脳メガネ
・ヘンテコな電脳生物
・『電脳コイル』は一風変わったジュブナイル

ってところでしょうか…。
髄所に使用されている「コイル」って言葉が謎ですねぇ。
やはり「メガネ」を中心にお話が進んでいくようですね。
2007年06月04日
16:10
    4:  アランスミシー
雑談用と推察板用を統合しました。
(推察板トピックが死んでいたので…)
以下抜粋
----------------------------------------------------------------------

雑談用
ティオ

雑談用トピックです。

どうぞご活用くださいませm(_ _)m

----------------------------------------------------------------------
1: ティオ
>管理人様

お疲れ様です。

このコミュニティの説明文の

「しかしまだまだ謎は深まるばかりです…。
皆様の情報お待ちしております。
とりあえず本日(2006/02/17)からの情報のようです。
http://www.tokuma.jp/coil/ 」

の下に、NHKの公式サイトのURLも表示していただけないでしょうか。
なにとぞ、ご検討のほどよろしくお願い致しますm(_ _)m

http://www3.nhk.or.jp/anime/coil/index.html

(・川・)ゝキュ!!
追加しました。 by 管理人

----------------------------------------------------------------------
2: 魔訶不思議
実はこういうトピどうですかと思ってました。
各話だけじゃなく全体像話せるし。

とにかく、ミチコさんですね。

2話冒頭で「ミチコさんに逢ったら向こう側に連れて行かれる」という都市伝説が説明されてました。
4話でフミエがまた言いだしたので、これは根幹の謎なのではなかろうか。
まさにお兄ちゃんが向こうに連れて行かれた。 そしてヤサコはミチコさんについて何かやらかした。

のじゃないかなぁ。

2007年06月04日
23:29
    5:  あらの
自分のブログにも書いたのですが、「ミチコさんを呼び出す」=「鍵を開ける(三話でイサコが失敗した行為)」じゃないかな、と今のところ推測しています。

ミチコさんから離れてちょっと伺いたいのですが、小説版の第一巻はアニメでいうとだいたい何話くらいまでの話なんでしょうか。小説版も読みたいのですが、アニメ版のネタばれしてしまうのは出来るだけ避けたいと思うので。
細かいディテールは違ってもおよそのストーリーは共通なんですね? まるきり別物ならそれでいいんですが。 
2007年06月05日
00:24
    6:  魔訶不思議
統合お疲れさまです。

小説は、テレビが終わるまで手を付けない事にするべきか悩んでます。
著者の方は、アニメとは若干違うとか書いてたような気がしますが。


>「ミチコさんを呼び出す」=「鍵を開ける(三話でイサコが失敗した行為)」

なるほど、ありえますね。

イサコは「起動しなかった」と言ってましたから、何かしらのソフトウェアなのかな。
2007年06月05日
06:24
    7:  アランスミシー
小説版について。
まだ熟読途中ですが、ペラペラめくるとアニメ#4辺りまで小説版の第一巻は進んでいるみたいです。
内容に関して言うと概要はほぼ変わりませんが、ところどころ細かい設定が違っております。

ネタバレ部分の可能性に関して言えば、小説版では隠さず語っている部分もあると思いますので「ありか、なしか」の判断で言えば「あり」ではないかなと。。。
のちのちアニメで語る予定部分だったとかですけどもね…。

以下小説の個人的感想
原作がオリジナルアニメーションであり、映像主体の創作物です。そのため文章化した際にとてもイメージしずらくなってます。「メタバグ」「メタタグ」などのコイル専門用語をどうわかりやすく説明しようかを考えるだけで、かなりの試行錯誤の状態ではないかなと…。
そういう面でいえば少しとっつきにくい感は否めないかも知れません。出来る事であれば、もう少しお話が進んだところで読まれた方が得策かと存じますよ。
2007年06月06日
20:11
    8:  あらの
>アランスミシーさん
情報有難う御座います。小説版はアニメ版がもう少し進んでから読んでみようと思います。
2007年06月07日
14:15
    9:  ティオ
>4:アランスミシーさん
管理人様、相変わらずグッジョブ( ̄ー ̄)指でOKグッ
2007年06月15日
22:50
   11:  おひさ
では、ここらでひとつ、推察を。
イサコの「古流」という台詞が「コイル」ときこえる・・・というコメントが多々ありますが・・・。

古流→コイル

という風に訛って使うようになったのでは?(あるいはその逆とか)
2007年06月16日
22:30
   12:  みずしま
タイトルから、電脳てのはさんざん言われてるからいいとして、コイル?
電脳コイル…ですから、コイルはもっと深い意味があるかと。

フミちゃんが使う「古流」は、我流ハック術+メガし屋産メタタグ使用のハック術かと。

イサコ的に、手打ちでタグを使用してのハックなんて古臭い、効率悪い。
で、「古流」と呼んでいる…とか。


フミちゃん自身が、自分のハック方法を古流と言ってましたっけか。

イサコちゃんの、視線制御か脳波制御か判らんメガネ操作も気になりますが、腕を降るだけ(?)で飛ばす「暗合」も気になります。

何を出してるの?何か消費してるの?
色々と推測できますが…
2007年06月16日
22:46
   13:  切開帝王
 ヒジョーにどうでもいいことなんですが、「本当に」視力が弱い人は眼鏡の上にメガネをかけるんですかね〜?


 それともレンズ入りメガネがあるのかなぁ。


 設定や背景が凝ったアニメなのでこういう細かいところが気になります。
2007年06月16日
23:06
   14:  さる
本当に視力が弱い人は眼鏡の上にメガネ!?


コンタクトにメガネかなあ?(#+_+)



3話でイサコが失敗したとき、身体に新しく鍵穴の形したあざができてたね。
あれはマズイかなあと、イサコが危ない目にあうのかしらと心配です。何度も身体に跡をつけると、イリーガルやサッチーにやられてデータの維持がむずかしくなったときなどに本物の身体(存在)を失うのでは?と心配してしまいました。


2007年06月16日
23:22
   15:  カノン5D
おそらく、「メガネ」が普通の形の人は、視力が悪いのでしょう。
理由や証拠はありませんが・・・
2007年06月17日
05:56
   16:  魔訶不思議
今どきはデジタル一眼のファインダーも、普通に裸眼の視力を補正できますので、それくらいは眼鏡でできるのではと考えてます。

コイルのことを少し考えましたが、電脳なのに「コイル」ってのははなはだ奇妙ですね。
コイルというと、電磁石かアンテナ。 ってことは、「デンパ」!!かなぁ。

今回驚いたのは、ちょっと肉体にバグが溜まると、すぐ攻撃されるってところですね。
サッチーの政治分布もあるし、かなり政治批判てきなテーマが盛り込んでありそうですね。
2007年06月17日
10:07
   17:  山本弘
 はじめまして!
『電脳コイル』は今いちばん注目しているアニメです。

 いろいろ検索していたら、こんなデモ映像を見つけました。

augmented reality
http://www.youtube.com/watch?v=1L6ee0KAdXA

 第一話で、ヤサコがモニターを手にして走ったり、デンスケを抱き上げたりするシーンで、「映像を手で持ち上げるなんてできるのか?」と疑問に思ったんですが、今や楽々とできちゃうんですね。
 さすがに、手前に手などがきても映像が隠れないというのは不自然ですが、じきに解消されることでしょう。『電脳コイル』の世界までもうあと一歩という感じです。
 他にも「拡張現実」(augmented reality)というキーワードで検索すると、日本でもずいぶん研究が進んでいることが分かります。
2007年06月17日
11:05
   18:  ちほ
ちょっと疑問が…

メガネをつけてたらサッチーに追われるってことは、子供たちみんなサッチーに追われるってことなんですかねぇ??

メガネ自体は違法なの?
2007年06月17日
11:12
   19:  大河内ひまわり
『電脳コイル』のコミックって出版されてるんですか
2007年06月17日
11:51
   20:  青葉若葉
>ちほさん
メガネを着けてるだけで攻撃するのではなく、バグや違法アイテムに反応していると思われます。

大黒市の子供たちは色々なアイテムを付加しているのでサッチーが反応するのでしょう。

その証拠に金沢から来たばかりの時のヤサコは襲われませんでした。
2007年06月17日
11:56
   21:  えむぶい
メガネをかけていて、違法な物を実装していると追われるって事だと思います。

メガネ自体は違法じゃないですよ。
2007年06月17日
15:30
   22:  ニュー
          〓〓〓電脳コイル キャラ相関図〓〓〓「六話時点」

           メガじぃ                   暗号屋?
                  │                      ↑
  大黒市      製作      電脳コイル        │      大黒市
┏空間管理室┓    ↓  ┏━━━探偵局━━━━┓  │  ┏━.黒客.クラブ.━━┓
┃          ┃  デンスケ ┃                    ┃  └─╂─┐           ┃
┃          ┃    ↑  ┃   メガばぁ. ┌───╂→?←╂─ イ サ コ.       ┃
┃          ┃   ペット. ┃      ↑    │      ┃      ┃  (桑島電波)   ┃
┃室長←┐  ┃    └─╂──┐祖母  │      ┃      ┃  ↑↑         ┃
┃ ↑   └─╂─父──╂─┐││┌─┘      ┃      ┃  │反目心     ┃
┃ │       ┃  ┌──╂─ ヤ. サ. コ. ┌─── ライバル心╂─┘│         ┃
┃上司      ┃  妹    ┃   (折富美) │      ┃      ┃   ダイチ       ┃
┃ ↑       ┃  ↓    ┃            │┌──╂腐れ縁╂──┘         ┃
┃ │       ┃ 京子   ┃┏━━━━━┿┿━┓┃      ┃  ガチャギリ      ┃
┃玉子さん ←╂┐    ┌╂╂ハラケン  フミエ←╂╂─┐  ┃  ナメッチ       ┃
┃(17歳)    ┃└叔母┘┗╋━┿━━━┿┿━╋┛ 姉弟 ┃  デンパ(誘電波体質)
┃          ┃  ┌───╂─┘      │└─╂┐  └─╂→アキラ        ┃
┗━━┯━━┛  │      ┗生物部━━┿━━┛│      ┗━┿━━━━━━┛
バグ駆除に導入 幼馴染     ↓    クラスメイト  しもべ     ペット
      ↓       ↓     マイコ先生  ↓      ↓          ↓
   サッチー   カンナ     (顧問)  アイコ  オヤジ    ネズミ型(名前不明)
2007年06月17日
16:19
   23:  鳴り止まない遺伝子
電脳コイルはまったくのトーシローなんですが、今、世界設定にすごく興味を持っています。
で、お聞きしたいのですが、サッチーに攻撃されるとどうなるんですか?死ぬの?
肉体にバグがたまる・・・という文句が前スレにありましたが、肉体のなかにバグが溜まるってことは、肉体も電気情報で構成されて(仮想物として存在して)いるんですか?だとしたら、物理的現実世界での肉体はどうやって保持しているのでしょうか?メガネをはずしても肉体が見えなくなることが無い=物質としての肉体は存在するってことですよね?なんかまだ見始めたばかりでよく分かりません。冷や汗
2007年06月17日
17:15
   24:  天狼@2ndCLUB
サッチーの攻撃は基本的にはバグ消去・異常な状態の電脳空間の
回復のようです。生身・本当の世界には影響はありません。
ただし、アングラ装備メガネみたいなものにビームを当てると
メガネの機能が死んでしまうようなので。それを持ち主は恐れている
…って所ですか?
メガネ外せば目の前にあった電脳世界の恐怖は一見回避されますが
あとでメガネ付けるとメガネがこわれていた… (・ω・)ショボーン
2007年06月17日
18:54
   25:  青葉若葉
メガネをかけた時にメガネの持ち主の外観情報を読み込んでいるのではないのでしょうか。

その外観情報があるため電脳ペットを触ったり、仮装空間のキーボードを叩いたりできるのだと勝手に解釈しています。

で、サッチーに攻撃されると外観情報どころかメガネ中枢部までぶっ壊されてしまうと…
生身の体にはダメージなくても、現代で言うところのアバターや携帯本体をぶっ壊されるってことだから、おこづかい的にかなり痛手…という事じゃないのかな?

小説版を読んでいる人はそのあたりの仕組みを知っている?
2007年06月17日
19:17
   26:  ちほ
青葉若葉サン
えむぶぃサン

そうゆう意味なんですね!!ありがとうございます(*'v`*)
2007年06月18日
01:27
   27:  みるみる
コイル電脳探偵局会員ナンバーについての推測。

会員ナンバー
零・メガばあ。
壱・?
弐・?
参・?
四・?
五・ハラケン
六・?(だが、イリーガルの自由研究してたぐらいだからカンナちゃんかなぁ)
七・フミエ
八・ヤサコ


私の予想では、ハラケンがメガシヤに出入りするくらいだから、タマコおばちゃんも探偵局のナンバー壱か弐くらいを持っていのではないか。と。そのことを強く希望しマッスルぴかぴか(新しい)
2007年06月18日
03:13
   28:  霞法師
>鳴り止まない遺伝子さん

物理的現実世界に電脳空間のCGを被せているような状態…と言ったらよいのでしょうか。(なんでも複合現実とか強化現実とか呼ばれていて、技術的には実際に存在するものらしいです)
電脳空間での自分、つまり自分のデータ(外観CGやドメイン情報など)が破壊されれば電脳空間に関われなくなる(ネトゲで言えばログインできなくなる)と言う事なので、致命的ですね。
物理現実と仮想現実が常に同期していることが理想的ですが、古い空間がそのまま残っている事が多々あるのが実態のようです。
そもそもどうやって物理世界の外観を常に観測しCG化しているのか謎ですが。
電脳メガネで観測された(誰かが電脳メガネを通して見た)外観情報のデータが、自治体の空間管理室(もしくはそれらを総括する中央省庁)に送られているという仮説を立てましたが、それってどう考えても盗撮…。
法改正でもされたのか、はたまた別の方法なのか…。

サッチーの攻撃によってメガネが壊されるというのは、パソコンで言うとアンチウィルスソフトがOSのシステムファイルをウィルスと認識して駆除(破壊)してしまうようなものではないでしょうか?
どうやらサッチーはかなりきつめなウィルス定義ファイルを持っているようなので、メガネのOSもろとも葬り去ってしまうのでしょう。
少なくとも、物理的な破壊ではないような気がします。
2007年06月18日
04:50
   29:  蘇我倉山田石川麻呂
>現実空間と仮想空間

第5話でダイチが古バスの窪みに嵌ったシーンのセリフから推測するに、やはり個々人のメガネから得た外観情報を基にして、電脳空間の修正を行っているようですね(人が滅多に来ないバスの墓場=情報が更新されず古いまま)。しかしこの方法を私的な空間に適用しようとすると、霞法師さんが書き込まれたように明らかにプライバシーの侵害に当たりますよね。そこで、空間管理局が扱えるのは公共空間の情報だけで、私有ドメイン領域の空間情報はそれぞれの家庭で管理するのではないかと予想してみます。
ところで、バスの墓場のように新しい情報と古い情報のズレがある場所を、イサコたち暗号屋はどうやって知り得たんでしょうか。単にゴーストスポット化した場所を探しただけなのかな。

>サッチー

サッチーの製作責任者であるハラケンのオバちゃんは、第6話のラストで、「こんなに強力なマトンが本当に必要なんですか?」と尋ねるウチクネに、「これでも足りないくらいよ。その内、嫌でも分かるわ」と答えています。これまでの話で、オバちゃんはイサコの存在をずっと注意して尾けていたようですから(同様にイサコも、第5話Aパートでオバちゃんを警戒していました)、空間管理室客員の立場から(あるいはカンナの死に関係しているから?)、イリーガルを発生させる暗号屋の行動を想定してサッチーを強化しているのではないでしょうか。子供たちにはとばっちりですけど。
2007年06月18日
08:35
   31:  みるみる
連投失礼しますm(__)m
電脳空間と現実空間のデータ更新についてですが、衛星を使っての自動更新も可能性としてあげられるような気がしますが、個人のメガネやサッチーなどの情報からのほうが有力でしょうね。
Googleみたいなロボット型のサーチエンジンのようにネット内を辿って現実空間のデータを取り入れてるのでは?
2007年06月18日
09:15
   32:  山本弘
 疑問に思ったのが、4話でダイチたちがフミエたちの居場所を見たり、5話でフミエがダイチたちの密談を覗いたりしてる時に、その映像を写しているカメラがどこにあったのかということです。

解釈1:学校内のあちこちに監視カメラがあって、それをハッキングしている。

解釈2:メガネが発信している持ち主の位置や姿勢の情報を元に、「この角度から見たらこう見えるはず」というCGを作って見せている。

 の、どっちなんでしょう?
 今のところ、学校の外で使っている描写がないので、1なのかなあと思うんですが。(いじめや校内暴力対策として、この時代には学校内に監視カメラがあるのかもしれない)
2007年06月18日
10:04
   33:  あっちゃん
>32

自分は電脳ペットの視覚データを利用してるんじゃあないかなって思ってました。4話でおやじを使ってイサコにメタタグを貼るシーンとか、フミエの画面に映っていた映像は段ボールの上からイサコを見下ろすおやじの視界そのものでしたし。5話でダイチたちの密談を覗いていたシーンについても同じではないかと

ただ4話でアキラがフミエとヤサコの居場所を確認した際はアングルが監視カメラの映像のようだったので、彼のネズミみたいな電脳ペットとは関係ないのかな?

彼らなら監視カメラのシステムに侵入して操作することくらいは造作もないことでしょうからねw
2007年06月18日
15:00
   34:  さくはる
上の方で「コイル」という言葉の意味するところについて意見が出ていますが、
個人的には昔、電子工作でラジオを作った時のことを思い出しました。
原作・監督・脚本の磯 光雄氏は41歳。
たぶんその辺りのニュアンスというか空気感を御存知の世代のはず。
その辺りからの連想で、『電脳』+『コイル』ってタイトルから
『平成』+『昭和』とか『21世紀』+『20世紀』みたいな感覚を受けます。
2007年06月18日
15:30
   35:  あらの
>>32
六話冒頭の登校シーンで、校門にカメラが設置されおり、またアニメを離れた現実の世界でも学校内にカメラを設置する例はあるらしいので、校内にカメラが設置されていてもおかしくはないと思います。ただ校内暴力というより、不審者に対する防犯的な意味合いが強いのではないでしょうか。
2007年06月18日
21:03
   36:  Kyogo
>32>33
確かに電脳ペットの視覚→カメラというカットがありますね。
あとダイチ側のカメラはAKIRAがホストしてるのをHEIKU1〜4が共有という表示になってますが、
5話でそのアキラ(4年生)がペットを持っているのでやっぱりペット=カメラ?

といっても現実にはペットはいないので解釈2と合わせて
ペットの視界内にある学校の三次元データ及びその位置にある人間のアバターが表示されてるって事でしょうか?
2007年06月18日
21:13
   37:  안
>32
>33 電脳ペットの視覚データを利用してるんじゃあ...
電脳ペットは「リアル世界」を直接見る視覚は持っていないはずです(物理的な目がないので)...
ハッキングもしているのかもしれませんが、単にペットをそこに行かせれば、その近くのめがねやカメラからの映像を視点変換したものが見えるようにできるのかもしれません。
2007年06月18日
22:13
   38:  あっちゃん
>37 物理的な目がない…

たしかにそうですよね。所詮電子情報ですから…

しかし人間等を認識する機能はあるようですから(そうでなくてはペットの意味ないですもんね)目は見えるのか?しかし所詮…。う、頭痛いデス↓

付け加えますが5話で黒客の連中とイサコの密談をオヤジが覗いているシーン。フミエは「それにしてもこの4年て誰?」と言ってます。直前のカットは階段の手摺りから覗き込んでいるオヤジのものであろう視界。ちゃんと天地が逆さまになっとります。で、アキラの顔が隠れてしまって見えてないんですね。やはりフミエはオヤジの視界でこの密談を監視していた?!
2007年06月18日
22:47
   39:  魔訶不思議
う〜ぬ、スパイウェアみたいに、その場所に送り込んでその空間の情報を読んで視覚化してる。。。って感じでしょうか。
2007年06月18日
23:26
   40:  みずしま
空間を、「全て」リアルタイムで電脳に反映しているのでしょうから…
「ペットマトンが、A地点から人物Bを見た際の『画像』を表示」させることは可能かと。

仮想カメラ?

仮想カメラが、実際のモノ、人物に被さっている仮想モノ、仮想人物を転送…でしょうかね?

ゆえに
メガネ越し、電脳越しだと、仮想人物データをコピー、ペーストして「分身」できたり。
同時に本体に被さっている仮想データを隠蔽すれば…
屋上に(本体が)居ながら、理科室に(データが)居るようにできたり。
2007年06月19日
00:35
   42:  天狼@2ndCLUB
ちなみにモジョのヤサコの家への進入の仕方から考えて
映像だけでなく音声もどうにかして電脳空間からデータを
拾っているみたいです。
個人的には国も必要以上に乱用しないデータ収拾用ナノ
マシン(笑)が、外界にも家の中にも徘徊していると思って
います。

2007年06月19日
09:30
   43:  山本弘
>今のところ、学校の外で使っている描写がないので

 ごめんなさい、自己訂正。
 ビデオ見直したら、3話でも、イサコが街中を移動しているサッチーをモニターで見ているカットがありました。
 この場合は解釈2なのかな?
2007年06月19日
10:18
   44:  あっちゃん
>43 サッチーをモニターで確認するイサコ

1体目のサッチーの画像は草むらに身を潜めるモジョ目線のようです。

しかし2体目のサッチーの画像は住宅の外壁の上からと言えなくもないですが、この場合モジョだとすぐに見つかって修復(削除?)されてしまいそうです。イリーガルに感染したデンスケがそれほど強力(サッチーに他のバグ取りを後回しにさせるほど)だったのでしょうか?
2007年06月19日
12:50
   45:  안
> 38
>しかし人間等を認識する機能はあるようですから(そうでなくてはペットの意味ないですもんね)目は見えるのか?
ペット側から少なくともまわりの人の「めがね」がどこにあるかはわかるはずです。正確にはペットを存在せしめている空間インフラ側からですが。

> 42
「空間インフラ」はめがねがあるところの音声は拾えるはずです。しかし、いずれにせよひどいプライバシー侵害(あるいはセキュリティホール?)ですね。
マイノリティレポートや攻殻〜よりひどい??
2007年06月19日
14:42
   46:  魔訶不思議
マイコ先生は最初眼鏡無しでしたが、授業中はしてました。
でもヤサコのお母さんはずっと眼鏡無しですよね。

ってことは、娘が何もないところに話しかけてたりするのが日常で見られるってことかな(^^;
子供にしか見えない世界、というものを電脳を使って表現してるのでしょうかね。

>霞法師さんの
>物理的現実世界に電脳空間のCGを被せているような状態

で、ようやく強化現実ってのの状況が読み込めました。ググらないで考えようと思ってましたが。。。
やはり、それが正解?それを前提に話を進めた方がいいのでしょうか。


5話では、現実空間と仮想空間のズレの話をしてましたが、これは脳の認知と現実のズレのことでもありそうです。

電脳世界では床のまだあるバス。 しかし現実は古くて穴だらけ。
これが逆だったらどうなりますかね。
電脳空間に開いた穴を現実と認識してしまったら、現実にはそこに穴が無いのに、本人の認知では落ちてしまうとか。
暗示で、押し当てられた普通の棒が焼け火箸と認知され、暑くも無いのに火膨れができるような状態と同じことになるのではないかなぁと思いました。

眼鏡を取ると、ケータイを取られたような気になるんでは? と思ってましたが、そこまでいくと、眼鏡が無い状態ってのは、そこにあるはずのモノが見えないと思っちゃうのかなぁ。


そこで、もう一つ考えました。
眼鏡をしてない人にとっての電脳空間は影響を与えないのでしょうか。
例えば、お母さんが手のひらを上にしているだけのところに、見えないメタバグを置いた場合、それはサッチーの攻撃対象になるわけでしょ?
撃たれた衝撃は、眼鏡をかけてないとわからないのかもしれませんが、データは壊れるのでは。
知らないところで修復ダウンロードされる? 使用もしてない人から課金するのはおかしいですよねぇ。
2007年06月19日
15:45
   47:  △ テ Χ ァ △
犯罪者が、通行人のポケットに危険物を入れて事件が起きたら、罪人はポケットに入れた人です、現実では犯罪捜査が必要ですが、電脳世界では行動が記録に取られるのが普通です、残さない方法を取った場合、犯罪捜査が必要な場合適用されます。
2007年06月19日
15:47
   48:  天狼@2ndCLUB
>そこで、もう一つ考えました。
>眼鏡をしてない人にとっての電脳空間は影響を与えないのでしょうか。

眼鏡をしていない人を含めて電脳世界からのアクションは「人間」には
直接影響は与えないと思います。
ただ、機械の場合は別で、その機械がコンピュータ制御&ネットワーク
接続されている場合は電脳空間からアクションはかけられるでしょう。
例えば、モジョのヤサコの家への侵入はそれに当たります。ドアロック
が(電脳ペットへの配慮か?)電脳空間に対応しているのでモジョが
ヤサコの声を真似るとロックが外れてドアが開いたようです。
(他の考えもありますがとりあえず一例として)

>知らないところで修復ダウンロードされる? 使用もしてな
>い人から課金するのはおかしいですよねぇ。

とりあえず振込明細から納得いかないのは役所に苦情を言うしかないのかな?(汗
ただの異常状態は無料保証内で、メタタグとかの場合は有償?
2007年06月19日
16:23
   49:  バチスカーフ
現時点では表現されてないけれど、生身の側にもメガネ(等)とのインターフェースとなる何かが埋め込まれてる可能性はないでしょうか?イサコの痣などは、その一端かとも思えます。

もしもそうであれば、メガネの有無に関わらず、電脳世界からの(特に破壊的な)アクションなどは、人体内のインターフェースにも影響が出るのでは!?
2007年06月19日
23:54
   50:  さくすけ
アニメ版しか見てないので、設定等の知識はありませんが、ふと疑問。

サッチーはバグを見つけると、対象のバグを攻撃して修復するんですよね?
壁等はバグ部が修復されるみたいですよね。ペットは、ペットのバグだけを治してもらえるなら素晴しいですけど、実際は破壊されちゃうんですよね?

てことは、街中でサッチーに囲まれた時、黒バグスプレーをサッチー本体に吹き付けたらどうなるんだろう…
サッチー破壊されるんかなぁ…と思いまして、書いてみました。

どうなんでしょう?
破壊できたとしたら、郵政局のプログラムを破壊したってことで、普通に逮捕されそうですけどねw
2007年06月20日
09:17
   51:  山本弘
>例えば、お母さんが手のひらを上にしているだけのところに、見えないメタバグを置いた場合、それはサッチーの攻撃対象になるわけでしょ?

 そのドメインにいる全員が同じものを見ているのだから、電脳物質のデータはサーバで共有されていなければならないはずです。
 ただ地面に落ちているだけのメタバグの場合、サッチーに撃たれても消えるのはサーバ内のデータであって、誰かのメガネの中のデータではない。
 メガネをかけていない人の場合、間違って攻撃を受けても、壊れるのは表面的な画像データだけでしょう。

 作中の描写からすると、画像データが乱れることは頻繁にあるようです。ノイズ程度の小さな乱れなら自動的に修復する。大規模に破壊された場合、サッチーが出動して修復する……ということではないかと推測します。
 ただ、メタバグなりメタタグなりを誰かが所有している場合、そのデータは所有者のメガネの方にも入っているので、サッチーが強制的に侵入してメガネの中のデータまで消してしまう……って、ことなんじゃないでしょうか?
 あくまで僕個人の推測なんで、間違ってたらごめんなさい。
2007年06月20日
23:37
   52:  おひさ
うーん、みなさんの推測&仮説、面白いですねえ。
では推測ついででもうひとつ、番組を見ていて頭に浮かんだ憶測を追加。
電脳メガネが端末でどこかに巨大な「ビッグブラザー」サーバがいるのではなく、P2P通信、またはグリッドコンピューティングの進化形で、各電脳メガネのコンピューティングリソースを共有する形で「仮想空間インフラ」が出来上がっているのかも、という仮説または妄想です。
・各電脳メガネの持つデータがこの仮想空間インフラを構成する要素となり、電脳メガネのあまったCPUやメモリやストレージをかき集めて、電脳空間が計算され構成されている
・その中には、電脳メガネに映ったリアルの映像データを画像として蓄積したものもあれば、メタタグや電脳ペットなど、各メガネごとにインストールされていたデータも含まれる。つまり、メタタグなどのデータは、誰かのメガネにインストールされると、この空間で共有されるようになる
・イサコのモジョによるメガシヤへの不法侵入も、基本的にはその場にいる人たちのメガネへの侵入(画像も音も、京子やメガバアのメガネからいただいたデータをもとに再構成している) 〜あと、オヤジやペットを使った盗聴シーンなども同様〜
・バスの墓場の古い空間データも、どこかのサーバのデータベースに入っているのではなく、いろんな電脳メガネのデータベースとかストレージを組み合わせて保存されている
・で、この共有仮想空間の中に一定の権限を持って立ち入りを行っているのが「郵」はじめとする「お上」とか、イサコ他のハッカー(クラッカー)。普通の人はそこまではできない。

えー、ざっとこんなもんですが、いかがでしょうか。
では、おあとがよろしいようで・・・。ウインク
2007年06月21日
00:52
   53:  魔訶不思議
最初、この世界がよくわかってなかったので「サッチーに攻撃されるとデータが壊れる」というのが、もろ電脳空間の肉体が壊れ、ヤサコが「いろいろ忘れてる」ってのは記憶も消えたのか!!?
と思ってました。
強化現実とかいうものなら、まとっている電脳データのみが壊れるだけで、ヤサコが忘れてるのは本当に子供の頃だったからだけなのか、何か事件があってのショックか。 そういう理由なのかな。

>天狼@2ndCLUBさん
>とりあえず振込明細から納得いかないのは役所に苦情を言うしかないのかな?(汗
ただの異常状態は無料保証内で、メタタグとかの場合は有償?

普通に町中にあるバグは、言わば町のメンテナンスで税金から使われるんでしょうね。
サッチーはバカなので、故意にやったのも一緒くたにしてるからまだいいものの、下手すりゃ器物破損かも。
イタズラで、例えばスプレーなんかを人にかけたら課金はそのされた人に起こるはず。 これは賠償ものでしょう。 野球で隣の家の窓ガラスを割ったようなようなもの?(^^;
2007年06月21日
00:53
   54:  魔訶不思議
ちょっと、怖い事を思いつきました。
電脳と現実のデータのズレが逆に起こったらの人間バージョン。

どうやって現実世界のデータをスキャンして更新してるのは、未だ推測の域を出ませんが、一個人が突発的に不慮の事故で死んだのに、データだけが生き残ってて毎日の活動を勝手に続ける。
眼鏡をかけるてると見えるのに、取るといない。

事故でなくても日常が実はウソだってのがわかったら怖い。 眼鏡取ったら、お母さんがいなくなってたとか。。。
2007年06月21日
02:58
   55:  あらの
>>データだけが生き残ってて毎日の活動を勝手に続ける。
これに割と近いことが『serial experiments lain』というちょっと昔のアニメの中で描写されていたりします。『電脳コイル』との共通点もいくつかあったりするので(雰囲気は全然違うのですが)、興味のある方は見比べてみても面白いかも。
2007年06月21日
03:21
   56:  あるば
>>54
小林泰三の『海を見る人』という短編集にそんなのがありました。
『電脳コイル』ではたぶん使用者の意識そのもののデータが存在するわけではないと思うのでそういう事態は今のところない! と思いたいですね……。
2007年06月21日
03:49
   57:  魔訶不思議
lainは見たはずなのですが、そういえばそんな内容だったっけかな?(^^;
小林泰三はまだ読んだ事ないです。 ホラー系なので多分その内読みます。


>使用者の意識そのもののデータが存在するわけではない

まだそこら辺がわかりませんのでなんとも言えないのではと考えてます。
それと、意識でデータのみが自律するのではなく、機能で自律してるのかもと。

更新されなくなったデータのみの存在が幽霊として見られたり、イリーガルがその成れの果て、とかいう考えもありうるのではないでしょか。と、今考えました。
整合性は考えてない思いつきですが。
2007年06月21日
06:51
   58:  青葉若葉
>54 摩訶不思議さん
>眼鏡取ったら、お母さんがいなかったとか…

摩訶不思議さんの仮説は「お父さん=探偵局メンバー」説もそうですが、いいとこ突いてきますね。

電脳ペットが居るんだから、電脳家族が居てもおかしくないですよね。
ヤサコの兄というのが電脳家族なのでしょうか?
2007年06月21日
18:56
   59:  あっちゃん
ふと気付いたので書き込み失礼します。

OPの1stカットで用水のマンホールに「金沢市はざま」とあります。ヤサコの出身が金沢だということは周知の通りですが、「金沢市はざま町」出身ということでしょうか?(設定で明らかになっていればそれまでですが)

また都市伝説にあるという「はざま交差点」とも何か関係があるのでしょうか?そんなに多くある地名とも思えないですし…。今後のストーリー、特にヤサコの金沢時代が気になります。

既出でしたらすいません
2007年06月23日
19:15
   60:  あっくん
はじめまして。
自己紹介トピ的なところが見つからなかったのでこちらで失礼しますm(__)m

最近はまるで面白いアニメがないと思っていて全然見てなかったのですが、このアニメは非常にクオリティが高く面白いですね。久しぶりに「見逃したくないアニメ」と出会うことができてうれしく思います。

皆さんのコメントも非常に興味深い内容ですし、これからも楽しませて頂きます。
2007年06月24日
09:15
   61:  魔訶不思議
>青葉若葉さん
>摩訶不思議さんの仮説は「お父さん=探偵局メンバー」説もそうですが、いいとこ突いてきますね。

仮説に過ぎませんけどね。
いつから始めたのかと考えると当然結婚前。 そのころにそういうことをしようとしてたかってのが疑問ですが。

今のところ否定的な設定は出てませんので、お父さんもタマコおばさんもカンナもメンバーだったかもというのが予想です。

ちなみに、大黒市怪奇HPの交差点の黒い影が、実態の抜けた電脳体ではなかろうか。 それとイリーガルは同じ様なものなのかなぁと。

7話でイサコが「ウソ」と言ってイリーガルを解説しましたが、何割かは本当ではないでしょうか。
2007年06月30日
22:44
   62:  青葉若葉
本編の中間地点で出てくるアイキャッチ。
あれ、全部つなげると1枚の絵になるとか?
2007年06月30日
22:53
   63:  あらの
>>青葉若葉さん
某所よりの転載ですが
http://dat.2chan.net/18/src/11831978906705405.jpg
こんな感じになるみたいです。

2007年06月30日
22:55
   64:  d
>>63 あらのさん

おお、すごい!
オヤジの肝心なところ(チャームポイント?)がまだなのか〜w
2007年06月30日
22:57
   65:  青葉若葉
ヤサコの夢の声の主が4423てことは、…44兄さん?
2007年06月30日
23:03
   66:  青葉若葉
うう。。。(泣)
あらのさん、 PCがありません。 見れません(大泣)

でも、コメント載せて下さったということは、やはり1枚絵になるということですね。ありがとうございます。
2007年06月30日
23:22
   67:  少佐
初めまして、かな?

自分もアイキャッチの絵は気になってたんですが、なんかあらのさんの画像見ると電脳ペットの集まりみたいですね。
でもこのままだと25枚になりますね。普通アニメは25話ではなく26話なので最後の一枚には何かあるんでしょうか・・・?
2007年06月30日
23:38
   69:  あらの
>>青葉若葉さん
直接画像貼りつけて見ました。これで携帯でも見られるようになるのかな。僕が作った画像ではないので念のため。
4423ですが、4423はイサコのお兄さん説を展開していて(というほど大袈裟でないのですが)、4月4日はイサコの誕生日であることから(今回オバちゃんが見ていたプロフィールに記載されていた)、44(イサコ)23(お兄さん)という一種の洒落なんじゃないかなと思っています。
それは別に第一話の回想シーンの背景に4423と記されたファイルがあったりしますが、そちらとの関連はまだわかりません。

>>少佐さん
最後の一枚は完成した一枚絵がどーんと出てくるんじゃないかなと思います。
2007年06月30日
23:47
   70:  青葉若葉
うわぉ! これは完成品が楽しみですね。☆ ありがとうございます!
2007年06月30日
23:52
   71:  青葉若葉
画像置場トピにモンタージュ画像をアップしてる方がいらっしゃったんですね☆

チェック不足でした(沈)
2007年07月01日
00:08
   72:  あらの
>>画像置場トピ
わー僕もそっち見てませんでした。轟沈。
2007年07月01日
00:19
   73:  ありす
推察です。

8話の終業式後のハラケンとカンナ母が話している時のヤサコの表情と、
以前イサコに言われた「いじめられていたか、いじめたか」を繋げてみました。

ヤサコは前の学校で、いじめに遭っている子に、何も出来なかったのではないかと推測しました。
一言声をかけて、普通に接する友達になってあげたかったのに出来なくて、
モタモタしていたら、そのいじめられていた子が、
事故か自殺かは不明だけれど、亡くなってしまったので、
その後悔から、イサコに友達になろうと声をかけたり、
幼なじみを亡くしたハラケンを気にかけたりするのでは?
なんて推察してみました。


果たして、この展開でヤサコの過去話なんて
出て来るのでしょうか‥‥(-.-;)
2007年07月01日
02:50
   74:  魔訶不思議
8話、かなり濃密で(;´Д`)ハァハァしました。 いろんないみで。

推察トピなのでそれはおいといて。
実体が死んだ場合の電脳体が単独で動いていたのがイリーガルなのではないか。 そういう予想を書いてましたが、今回のカンナのペットのクロエがイリーガルになったのが出てきたので、結構当たり?

あ、でもクロエが元々電脳ペットだとしたらそれも崩れますね。

マイコ先生はおばちゃんと飲んでた!?
教師と父母の親睦会か何かでしょうか。 てことは、ハラケンは両親がしなかったり? 今回バイクで送ってもらったのも同じ家に住んでるからなのでしょうか。
職業柄、いけない妄想にも。。。。(@.*)\(-_-;)
酒に乱れるマイコ先生も見て見たい(@.*)\(-_-;)

ふと思ったのですが、眼鏡をかけたまま寝ると、夢の中も共用できるなんてことできるとか。。。。。
2007年07月01日
03:25
   75:  人形屋
> 摩訶不思議さん

「実体が亡くなったのに電脳体が残ってる」のはミチコさんの方かな…と思っていたりします。
イリーガルは「バグのせいで電脳体情報(空間管理局のサーバ上のデータ?)を失った電脳ペット」かな…と
ペットの心(というか行動判断プログラム)は残っているのに身体がない状態。
そして、「子供のそばに近付く習性」を持つ心が、失った電脳体のかわりに実空間の車を電脳ナビ経由で動かして飼い主のほうへ…
…なんて予想しています。

次回は交差点での事故の話がもう少し詳しく出そうですね。

---
マイコ先生と呑みに行ってしまうタマコおばちゃんは、やっぱり未成年じゃなさそうな…
2007年07月01日
03:49
   76:  魔訶不思議
親睦会じゃないな、懇親会か(^^;

>人形屋さん

なるほど。 心を失った身体ではなく、身体を失った心なのですね。
前回の「子供に近づく」というのは、そういう意味があるのでしょうか。

そうか、イリーガルはすべて電脳ペットだったもの。 そう考えていいんでしょうね。
全てのイリーガルの特性によって、「子供に近づく」という都市伝説が生まれたと考えられるかも。 1話もイリーガルも犬でした。

ミチコさんはなんなのでしょう。
「いつから噂があったか」というのが肝かなぁ。
人形屋さんが言う、「実体が亡くなったのに電脳体が残ってる」のがミチコさんだというのが当たりなら、ミチコさんの噂というものがそれ以降現れたものとすれば、これはすべてカンナを指していると考えてもいいかもと。。。。どうでしょう。

そうすると、最初に考えてたお兄ちゃんとミチコさんの関連は無しになりますが(^^; そもそもお兄ちゃんは実在したのかも不明ですし。
ある程度成長した人間が亡くなったとすれば、両親のあの感じは出なさそうですし。 そもそも仏壇とか遺影とか位牌とかがあってもおかしくは無いですしね。まだまだ謎です。

>マイコ先生と呑みに行ってしまうタマコおばちゃんは、やっぱり未成年じゃなさそうな…

それはもうみんな気付いてるけどあえて突っ込まないような。。。
2007年07月01日
08:58
   77:  青葉若葉
電脳空間や電脳ペット開発の課程で電脳家族構想も出ていたのではないか?

ヤサコのおじいちゃんはプロジェクトに関わっていた。
旧家にあった「4423」等のファイルは実験サンプルのメモリーで、ヤサコのバーチャル家族「お兄さん」であった。
ヤサコはそのメモリーを開けば「お兄さん」に会えると知って日記にメモ。

ミチコさんもバーチャル人間のサンプルの1人だったが、ミチコさんに不具合があったために電脳家族構想自体が破棄された。
ミチコさんのプログラムは今も古い電脳空間を彷徨っている。。。。。。。。。
2007年07月01日
09:04
   78:  青葉若葉
はっ!…

おじいちゃんは探偵局No.1?
2007年07月01日
17:43
   79:  シロー
話が逸れて悪いんですが・・・
オープニングの映像、やけに地面、というか足元の描写が多いですね。
マンホールや魔方陣みたいなのに加えて、たくさんの脚。

最後の方で階段を登っていく何人かの脚の中で、ハラケンとおぼしき足元の周囲の空間が、唯一歪んでいるように見えるのが気になります。
2007年07月01日
19:44
   80:  鳴り止まない遺伝子
素晴らしい観察力ですね。オープニングにも重要なメッセージがあるんですね。ちょっと粋だなぁ。来週はチェックします。
2007年07月01日
23:22
   81:  シロー
「天沢勇子」「葦原かんな」「中津交差点」が気になって、wikipediaで調べてみました。結果、辿り着いたのは「古事記」でした。

「古事記 上巻(かみつまき)」

天地開闢から日本列島の形成と国土の整備が語られ、天孫が降臨し山幸彦までの神代の話を記す。いわゆる「日本神話」である。

天地開闢とともに様々な神が生まれたとあり、その最後にイザナギ、イザナミが生まれた。二神は高天原(天)から葦原中津国(地上世界)に降り、結婚して結ばれ、その子として、大八島国を産み、ついで山の神、海の神などアニミズム的な様々な神を産んだ。

葦原中国平定(あしはらのなかつくにへいてい)は、天津神が国津神から葦原中国の国譲りを受ける日本神話の説話である。国譲り(くにゆずり)ともいう。
2007年07月01日
23:48
   82:  すぎ★
>シローさん
古事記っていう点は面白いですね。
舞台が「大黒市」ですしね〜
2007年07月02日
04:56
   83:  魔訶不思議
>青葉若葉さん
>旧家にあった「4423」等のファイルは実験サンプルのメモリーで、ヤサコのバーチャル家族「お兄さん」であった。

面白いですね〜。
お兄ちゃんが、もしかしたらヤサコが産まれる前に夫婦でバーチャルな子供の実験をしてたその子ではないかとも?考えられますか。

でもヤサコは「いろいろ忘れてる」というから、産まれてから触れていたともとれますけど。
幼い子供を実験に使うのもどうかと思ったもんで。
実験が封印されたものの、その残滓が子供の時のヤサコにアクセスしてきてたとか。 夢の中で。

>シローさん
なるほど、だから神社なのか!!

小此木は何か関係ないのかな〜〜と思って調べましたが、よくわかりませんでした。
小此木という「精神分析医」がいるのですが。。。。。関係あるのかな。。。。 フロイトに関する本も出してるようです。

此木という言葉が、古事記伝とかいろいろ出てくるのですが、いまひとつ不明。
心霊に関するとか書いてるようなところもあるのですが、文脈から「この木」と、そこにある木を指してるようにも思える文ですし。

ただ、此木賀茂神社というのもありますし、此木という地名が石川賢に(金沢!?)ありました。
2007年07月02日
06:46
   84:  洋介犬
完全にトンデモ説ですが、

イサコの経歴欄で父親が存在せず、母親の名前が「幸子」でした。
「サッチー」の名付け親がヤサコの父。

というわけでイサコヤサコは腹違いの姉妹なのでは!?
とか…(笑)。

「サッチー」の語源が「サーチマトン」からと明言されてる
時点で破綻してますが。
2007年07月02日
06:51
   85:  魔訶不思議
古事記ネタでもう一つ。

イリーガルってヒルコイメージなのかな。 もしかしてオニイチャンも。。。。
2007年07月03日
12:18
   86:  みるみる
古事記ネタがおりこまれてるってのはホントにワクワクしましたexclamation ×2神話ネタ大好きなのでハート個人的にニニギノミコトやコノハナサクヤヒメあたり出てきて欲しいデス。あと、高千穂ノ峰や天岩戸、アマテラス・ツクヨミ・スサノオ…あぁ、高千穂峡と出雲大社に行きたひぃ…

まぁ、それは置いといて。4423はヤサコだけでなくイサコにも関係してそうですねぇ。イサコ4月4日生まれですし。4423がイサコのお兄ちゃんと仮定したらイサコとヤサコはもともと関係があるexclamation & questionわからん(-_-)
…って、誕生日ウチの弟と一緒だexclamation ×24月4日はオカマの日って言ってました…(桃の節句と端午の節句の間なので…)…それこそ関係のない話ですね。

推察ネタですが、
1話でヤサコに反応しなかったキュウちゃんが6話のスキャン済みのヤサコに攻撃したのは、8話でタマコおばちゃんが駅ビルの空間破壊はイサコかヤサコだと断定していたので、やっぱりイサコとヤサコはタマコさんのブラックリスト入りしていた為、無防備のヤサコは攻撃されたのでは?
まぁ、すでにイサコはバスの墓場に行く時にはもうタマコさんに後をつけられていましたし。
2007年07月03日
22:00
   88:  魔訶不思議
>みるみるさん

わしも古事記など伝奇物に関係しそうなものは大好きです。 知識は乏しいですけど。

で,いきなり古事記がからはなれますが、妄想推察。
「イサコ」「ヤサコ」という名前がどっちも数字に置き換えられるなぁと。
ネーミングまで細かい「意味」を付加してる監督ですので、何かありそうな気がするのはわしだけでしょうか。

あと、あのスパルタっぽい先生とナメッチって同じ顔ですよね。
近親?
2007年07月04日
01:16
   89:  みるみる
<摩訶不思議さん

たしかにexclamation ×2exclamation ×2
ポッハートと紅くなるところとか。是非、親類であってほしいものデス。
親類といえば、ダイチパパ。ダイチもあれくらい懐も身体もたくましくなってほしいなぁ〜。
2007年07月04日
14:02
   90:  かるめ
はじめまして、かるめと申します。

魔訶不思議さんの

>「イサコ」「ヤサコ」という名前がどっちも数字に置き換えられるなぁと。

というコメントに、なるほど、と頷いてしまいました!

4423は「ヨシフミ」とかですかね?

これからの展開が楽しみです。
2007年07月05日
21:40
   91:  魔訶不思議
>みるみるさん

最初は親子? と思いましたが、奥さんがいたならマイコ先生に色目使ってるのもおかしいしねぇ。
ここは母親がいないってことで(@.*)\(-_-;)

>かるめさん

4423はパスワードか何かなのかなと思ってたんですが、8話でいきなり夢の中で「4423って何?」と聞いたのが変だなと思ってました。
ガイドブック見たら、以前の夢の中で言ってたんですね。
テレビのボリュームを上げて聞いて見たら言ってました確かに。

ヤサコ「あなたは誰?」
声「僕は4423」

と!? 名乗ってました(^^; 名前を数字で表すという共通点がありましたね。 こりゃヤサコイサコの名前も意味があってつけられたのでしょうね。
2007年07月05日
21:58
   92:  魔訶不思議
ガイドブック買ってきました。

全体像を見通すようなネタバレはしてなくて、なかなか小憎らしい出来です。

その中で、いくつかまたわかったこと。

表紙でいきなり「閉鎖区域」!? 遺跡のようにも見えますが、もしかしてかなりの危険地域?

キャラ設定のイサコの背中に、鍵穴が三つ!?
まさか、鍵を使う度に増えていくとか。。。。。

大黒市マップによると、駅ビルの線路を挟んですぐそばに市役所が!?
こんな近くでイサコは危ない事してたのか(^^;
2007年07月05日
23:13
   93:  いちろーた
私も本日ガイドブック買ってきました。
さっそく中身をチェックしましたが、、、!?

、、、なんか、ものすごいネタバレが一カ所あるんですけど(汗
これは見なかったことにしよう。そうしよう。

800円とちょっとお高い感じがしますが、
紙質や中身を考えると、大変満足できる本だと思います。
2007年07月08日
17:04
   94:  ありす
九話を観ました。

イサコの「ミチコを取り込む」という行為は、
今回が初めてではない、と推察しました。
そして、オバちゃんのメガネはちょっと特殊とか(笑)
だから、イサコの体に人の顔(おそらく「ミチコ」)が見えたのかなぁ、なんて。

あと、「ミチコ」を取り込むことによって、
メガネを、頭で考えるだけで操作(名称はなんでしたっけ?)できるようになったのかなぁ、なんて、
いろいろ推察してみました。

2007年07月09日
00:15
   95:  FZ1
個人的妄想が爆裂しております(笑
-------------------------------------------------------
ミチコさん結合⇒電脳と生体脳ダイレクト化電脳自由自在。複数強化可能⇒イサコ自分and仲間強化計画。
            ↓
イサコと仲間、正規管理システム自由自在。root権限のっとり。
無敵のイサコ。役所お手上げ絶体絶命。
            ↓
4423ヤサコ最強キラバグミチコさん覚醒。
            ↓
イサコ VS ヤサコ大激闘篇!
            ↓
ヤサコ大ピンチ!
            ↓
to be continueながらTVシリーズ終了
            ↓
1年後劇場版 大作にて完結。最後はイサコヤサコトモダチ化ハッピーエンド(をぃ
-------------------------------------------------------
個人的にこんな展開なら大興奮(超アホ
これは妄想なので突っ込まないで下さい(笑 オネガイシマス
2007年07月09日
11:33
   96:  ウル
93>いちろーたさん

ネタばれって、ある"絵"の部分ですよね。
さりげなーく載っていたのがうれしい(笑


ちょっとお値段張りますが、
スタッフインタビューがあったのは嬉しいな。
ロマンアルバムもでるのね。これまた嬉しい。
ってことは2クールで終了なのか…
2007年07月09日
13:15
   97:  ことみ
まったく関係無くて恐縮なのですが、電脳コイルが始まる前のビタミンなんとかという番組…お姉さんが寒くってしょうがないんですけど…私だけでしょうか?
2007年07月09日
13:31
   98:  へん子
お初です

ヤサコもイサコも数字に表せるとありますょね

もしかしたらミチコさんも表せるかな?っておもって、、
ミチコ→三千子→3005?とか(^^ゞ
ちょっと強引かな?
2007年07月09日
14:07
   99:  あっちゃん
ミチコ⇒375?

黒客も中国語みたいですし

とはいえキツいか
2007年07月09日
19:29
  100:  しまあじ
ガイドブックの、各キャラの身長対比図を見ると、その図の中で、
これまでの第9話までで未だに登場していないキャラは…、
「ノブヒコ(謎)」、だけだと思うのですが…

これ、誰?、4423へのカギ?(違?)
2007年07月09日
21:24
  101:  魔訶不思議
お兄ちゃん。。。しか考えられませんねぇ。
これがネタバレの絵(^^;

各年齢がはたしていつの時なのかなぁ。
眼鏡を貰った時に一回行方不明になったところ、思い出したらそこに8才のお兄ちゃんがいるのでしょうか。

ノブヒコだと、名前のもじりができませんね。 4423ははたして。。。。
初心に戻って、眼鏡を貰った時のお爺ちゃん?の本棚を見て見ますと、
「4423」「4425」「4426」「4419」
とわりと連続してます。

やはり最初の頃考えた、精神医療に関係したりするのかな。
俺を番号で呼ぶな〜〜〜〜!! 系の番号かも。。。(^^;
2007年07月15日
04:26
  103:  しまあじ
>>101 魔訶不思議さん

> 俺を番号で呼ぶな〜〜〜〜!!系の番号かも。。。(^^;

第10話の病院のシーンを見て、やっぱり確信を持ちました。
たぶん、「それ」に間違いないような気がします。(謎)
私も書きたくてウズウズしてるんですが、 いくらなんでも、
あからさまには書けません。
第1話の回想シーンの本棚・イマーゴの禁止・イサコの頭痛・お兄ちゃん、
そして、第10話の病院、などなど、みんな、

> 俺を番号で呼ぶな〜〜〜〜!!系の番号

という仮定だと、とりあえず、みんなツジツマが合います。

4423の数字の意味、同じ仮説を思いついていながら、書きたくても書けないひと、多いんじゃないでしょうか?、たぶん「ヨシフミ」じゃありませんね。書いちゃいけませんね。

遠まわしなヒントは、 フミエの弟の名前?(謎)、かな?
2007年07月15日
13:10
  104:  魔訶不思議
どうなんでしょ。 わかりませんね。
数字の羅列が不自然に連続してるのは本当ですが、「ヨシフミ」という名前がカンナの日記に出てしまったようですからねぇ。
ムツカシイ。
他の数字が名前に置き換えられないのがまた。。。。

眼鏡が普及する前から中津交差点では事故が多発していた。
だから大人たちの言う眼鏡のせいでおきてる事故ではなく、最初からナビに問題があったということですね。
何故問題があるのか。。。ってのはこの場合追及する問題なのかな。 何かとてつもない原因がそこに? それとも偶然?

それと、それこそその普及以前にもあった事故がまた関係してくるとか。
例えば、ヤサコと会った直後に4423が事故って植物状態になったとか。。。。
2007年07月15日
18:54
  106:  青葉若葉
ガイドブックを見ていないので、皆さんの書込みから推測したのですが、「ヨシフミ」というのは本名ではなくノブヒコ(4423)が自分のNo.をもじって付けたHNなのでは?

あと、中津交差点の事故はハラケンの体に起きたような映像のズレ現象が関係してくるのでは?
カンナの日記のルートが現実の地図と合わないように、ナビのデータが現実の地形に合っていなかったのかも。
もしくは、車があるルートを走った後に中津交差点に進入すると別の地形を呼び出してしまうバグがあったとか…

う〜ん、、、どれもハズレかもしれないけれど (-〜-;) 推理がこんなに楽しいアニメも珍しいです。

カンナの日記が出てきて、「ツインピークス」を思い出してしまいました。
2007年07月15日
19:24
  107: 
流れをぶった斬りつつ、既出でしたら恐縮ですが、
なんとなく「イマーゴ」の語意とか調べてみました。
響きとしてはイタリア語辺りぽいので手始めに引いてみたところ、

imago - [心理学] イマゴ、心象

語源としてはラテン語から来てるだろうので、そちらも引いてみると、

imago - 像、似姿

とのこと。
ただ多分語源として、英語やフランス語のimageとかimagine(仏:imaginer)に繋がっていく語なので、そちらのほうの意味で取ったほうがしっくりきそうですね。
(イタリア語でもimagoという語の語源になっているというか、心理学の分野でラテン語の用語が使われていると見たほうが良さそうというか。イタリア語でimageに相当する語としてはimmagineという語があります)
となると結局、頭の中で思い描いた(イメージした)通りにメガネを動かせる機能、ということでうっわまんまですか。

……なんてやってたらそのものずばりなサイトさんが……。

http://coil.g.hatena.ne.jp/keyword/%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B4

引用すると
「精神分析用語で幼児期に愛した異性の親の理想像概念を指す言葉」
だそうです。

あとこちらでは

http://recorder.jp/alacarte/L006.htm

「精神分析で「幼い時期に形成されたまま、成年時まで保持されている愛する人(親)の理想化した概念」を指す言葉」
とありましたから、対象は必ずしも親に限らない模様。

……となると、10話で分かってきたことと大分重なってくるような……?

あと蛇足ですが英語などではimagoで昆虫の成虫という意味もあるようです。
(イタリア語のimmagineにも同じ意味が)

あとさらに蛇足ですがググってる途中こんなものが。

http://www.eyes-eye.jp/g-imago.htm

ちょ、コレは……!!

>>97 ことみさん
あれはもう、特に最後の締めが……
それで
うまいこと
いった
つもりかあーッ!!

……すいません取り乱しました。
たまにコイルのイラストも載るのでそう無関係というわけでもないということにしておいてもいいと思います。
2007年07月16日
00:41
  108:  魔訶不思議
>青葉若葉さん
>「ヨシフミ」というのは本名ではなくノブヒコ(4423)が自分のNo.をもじって付けたHNなのでは?

なるほど!

わしは、「ヨシフミ」名というのは実は存在しておらず、「4423」と書いたお兄ちゃんの名前を、カンナが自分用に「ヨシフミ」と読み替えただけなのかも、とも思ってましたが、そっちの方が自然ですね。

現実の空間と違うってのは、すでにバスの墓場で見てきたことですね。(ヤサコ達はそのシーンを見てませんから気付かないのか?)
実際のカーナビも、古かったらそういうことありますからねぇ。

これは、また穴を開けるんでしょか。
2007年07月16日
00:44
  109:  魔訶不思議
また妄想。

「4423」とは病室のナンバーとか!?
イサコ4階から降りてきたし(5階でも可)

でも、それだと昔から「4423」ってのが合わないか。
2007年07月16日
03:19
  110:  えいすけ@少尉
4423病室ナンバー説はアリなんじゃないでしょうかね?
ヤサコが会った時にはもう入院してて、実は電脳体だけだったとか。
2007年07月16日
03:43
  111:  魔訶不思議
今、精神があっちの世界で寝た切りなんじゃ? という推測からすると、ヤサコと会った時が謎になっちゃうんですよね。
電脳体だと、キスする時実体が無いわけですし。
それに眼鏡かけてましたね。

キスの時に、実体がなかった! とかいう驚きで、恐怖で忘れてしまったとか。。。

当時入院してて、実体がありその後意識を失ったとかだと都合良過ぎでしょうか。
入院ってのも、眼鏡使用による臨床実験に使われてたとか。。。。

それと、病室に「4」って使うのかなぁという穴もありまして
(^^;
2007年07月16日
14:03
  112:  過負荷
はじめまして。自分も少し気になることが出てきましたので
書き込ませてください。

今週回想シーンの中でヤサコが4423と出会った場所が、
鳥居のたくさん並んだ階段だったんですが、ここってフミエ
やヤサコママは見たことが無いって言ってましたよね?
あの頃幼い子供だったヤサコにそう遠出が出来るわけもないし
2人が出会ったのは、何か古い空間の中なんでしょうか・・?
そうすると4423が実体かどうかも怪しいですが・・・。

あと、ヤサコが最初に見た階段の夢で
「僕は4423だ。ユウコのお兄ちゃんだよ」というのは
イサコに対する呼びかけで間違いないという気がします。
今回、4423はヤサコのことを「子分」と呼ぼうとし、
ヤサコは「恋人」がいいと言ってるのに「お兄ちゃんだよ」
というのはおかしいし、そもそも「ヤサコ」と名付けた本人が
「ユウコ」と呼ぶのも妙ですし・・・。「ユウコ」=勇子で。

もうひとつ、祭りの回で、着付けを手伝うヤサコママに、
ヤサコが鳥居の並んだ階段を知らないかと聞いたとき、
ヤサコママは「さあ、知らないなあ」と何気ない風に答えな
がら、一瞬背後からヤサコの顔色を窺っていたように見えた
んですが、何か隠し事をしているのかも・・・?
ヤサコママはその階段の事を知ってるとか。

長々とすみませんあせあせ(飛び散る汗)電脳コイルの世界が好き過ぎて
つい熱くなってしまいますあせあせ(飛び散る汗)
どんなふうに話が展開するのか、本当に楽しみです♪
2007年07月16日
17:41
  113:  しまあじ
鳥居がたくさん並んでいる階段は、オープニングの最初のほう
にも出てきますが、その絵から勝手に推測してしまうと、
すでに現在では、どこかのビル(駅ビル?)の地下に
隠されてしまっていたりして…?

ついでに、別の素朴な疑問なんですが、
「大黒市」は、架空の地名のハズですが、その対極として
「金沢」という、実在する地名が使われていることに、
何かの伏線もあったりするんではないか?
と、感じたりもしてしまうんですが、
考えすぎでしょうか?

買ってきただけで読んでいない小説版も、これから読んでみます。
皆さんについていけなくなりそうだから。(^^;
2007年07月16日
18:21
  114:  飴好サトル
ヤサコ祖父の死因て、なんだったんでしょう?妄想ですが、メガネ開発に関わっていたヤサコ祖父が、その研究過程で脳(思考)とメガネを直結させるシステム、つまり「イマーゴ」を思い付き、自らの体で実験。しかし未完成なイマーゴが何らかの影響を脳に与え、それが蓄積されて肉体的ダメージとなり…とか。
もしかしてイサコ兄の入院の原因にもイマーゴが?
2007年07月16日
22:18
  115:  Elie
はじめまして。本日コミュに入りました新参者です。
ざっらーと読ませていただきました。
皆様の考察が楽しいです。

ちゃお8月号のふろくに電脳コイルのコミックが別冊ふろくでついているのですが、皆様ご存知です・・・よね?
話題にでてないみたいでしたので、念の為。
2007年07月17日
00:42
  116:  人形屋
10話までの色々から4423(たぶんイサコのお兄ちゃん)の素性を推測してみました。

パターンA)
4423は事故の原因になった研究(イマーゴ関連?)の実験参加者の管理番号
おじいちゃんの棚にあったのは、実験体の観察記録その他
ヤサコがキスした時点ではまだ事故はおきておらず、お兄ちゃんはふつーに存在

パターンB)
4423は事故後に入院した病室の番号。
おじいちゃんの棚にあったのは、病人の症状などの記録。
ヤサコはめがねをかけたまま寝てしまい、あっちの世界でお兄ちゃんにキス

どっちにもヤサコのおじいちゃんはからんでいそうな…
なんて思いますがどうなんでしょう。

あと、玉子おばちゃんはそれがどんな事故だったのか知ってる気がします。ヤサコの「天沢」って苗字で思い当たらないのは両親が離婚してて「お兄ちゃん」とは苗字が違うとか。
2007年07月17日
17:20
  117:  安藤@大分
イラストトピ脱帽。
ここにはいったい何人プロがいるんですかって感じ。
すばらしいですよねえ。
爪の垢を煎じて飲んだら自分もうまくなれるかな…(^^ゞ
2007年07月17日
17:29
  118:  魔訶不思議
イサコは、両親がどうなってるのか不明ですけど、大黒市ではあのおじさんおばさんの家にご厄介になってるようなきがしますね。

で、何故かはしりませんがおじさんには結構敬愛の情を示してるのに、おばさんにはつんけん。
おじさんが入院してるので、常日ごろは家でおばさんと2人で顔を突き合わせてるのでしょう。
そのあたりにつんけんの理由がありそうですが。

飴好サトルさんの、ヤサコのお爺さん死因の謎も気になりますが、イサコのおじさんの入院の理由も、何かに関わってるような気も。。。

病院の「上」にお兄ちゃんがいるとして、その治療もしくは研究に、病院にヤサコのお爺さんが勤めてたってことも考えられます。
2007年07月18日
06:03
  119:  △ テ Χ ァ △
ヤサコのお爺さんが、イサコのおじさんの兄で、アルツ系の病気のおじさんに、ヤサコのお爺さん(兄)が帰ってくるって云う意味だったり。。
話はかわりますが、メガネが役所の管轄なのかメガネに関連した商売(架空遊園地とか)が出てこないのが世界が現代と同期を持ててるキーポイントですね、EZテレビとか云って携帯で電脳コイルが見れる現代から考えるとメガネの使用が限定され過ぎですが、逆にテレビ見るとか音楽聴くとかが小学校低学年までの遊びって世界なのかもw
2007年07月19日
00:46
  120:  過負荷
>しまあじさん
たしかにOPに出てきますよね、地下駐車場みたいなところ
にある、途中で閉ざされてる、鳥居の並んだ階段。かなり短い
ですが。あれは意味ありげですし怪しい・・・。
フミエが知らないということから、この短い階段は、
彼女らが物心付く前からすでにあの地下駐車場にあったのでは
という気もします。チビヤサコは、この短い階段を登って
古い空間に入り込み、4423に出会ったのでは・・・?
推測の一つに過ぎませんが・・・。
あと、たぶん「大黒市」の中の地名だけが架空で、後は全て
実在の地名が使われているんじゃないかと・・・。

4423=イサコの従兄弟説ですが、叔父さんが隣の患者との
やりとりの後、「お兄さんか・・・」と呟いて贈られた花束
を見やるシーンからすると、少なくともイサコの言う
「お兄ちゃん」は叔父さんの息子ではないという気がします。
自分の息子を思い描くときに「お兄さん」という言葉は
出ないはずです。

ていうか従兄弟じゃ萌えないしわーい(嬉しい顔)(アホ)
2007年07月19日
01:49
  122:  しまあじ
またまた素朴な疑問なんですが、ヤサコは、生れてから、この物語の引越しまでに、メガバアの許(父親の実家)には3回しか訪れていない。。。
普通(?)の感覚から思うと、メガバアの息子(ヤサコの父親:一郎さん)にとって、子どもが生れたら、盆と正月だけ…なんてケチらないで、年に何度も、孫の顔を大自慢に親に見せたがって実家に帰るもんだと思うんですが…、何故に、3回だけ?
すんません、σ(^^; 私自身が、父兄年代層なもので。(自爆)
P.S.
過負荷さん、御反応ありがとうございました。(^^;
2007年07月19日
02:23
  123:  セイロン
はじめまして。

>122
小説版ではメガ婆とヤサコ母の仲があまり良くないようなことが、
ちらっとだけ出てきています。
ただ小説版はアニメとはちょっと違った話になっているので、
これがそのまま当てはまるかは?ですが。
ただ、この辺の細かい設定を何となくでも掴むには小説版はオススメだと思います。
アニメでは出てこないイサコやヤサコの心理模様はアニメでのシーンを多いに盛り上げますし。
2007年07月19日
02:39
  124:  espy
OPの地下駐車場みたいな所にある鳥居の階段って、駅ビルの地下ですかね?
幼少のヤサコが訪れた頃には長い階段も実在して、ヤサコは登ったのだけど、
駅ビル開発でやむなく塞ぐことになって、ごく一部だけ残したのかも。
2007年07月19日
14:35
  125:  魔訶不思議
ヤサコがメガばあ苦手だから、忙しい時はあえて帰省しなかったんじゃ。

>過負荷さん

おじさんの言い方って、架空の人物を「お兄ちゃん」と言ってるイサコを哀しげに見ているって感じでもありますねぇ。

もしくは、実はお姉ちゃんだったとか(@.*)\(-_-;)
2007年07月19日
19:31
  126:  しまあじ
すんません、122に書いた「疑問」をもっと具体的に書き直します。
第1話の回想シーンで、トメさんと良く似た(?)お婆さんが呟く、
「やっと孫が来たのに、よりによってこんなときに…」
というセリフ、その『やっと』という響きから、ヤサコ祖父には、
息子や孫を遠ざけなければならなかった謎の事情があったんじゃないか?
と、つい感じてしまうです。その場面の背景に登場するのが、
あの「本棚」ですし。(^^;
メガバアが嫁と仲が良くない(セイロンさん)、ヤサコがメガバア
を敬遠していた(摩訶不思議さん)、という現実的な理由だけでない、
何かの伏線があるような…?。
想像を膨らませる楽しみが、こういうとこにもあるような気もします。(^^;
2007年07月19日
19:53
  127:  魔訶不思議
そうすると、お爺ちゃんが亡くなった後は頻繁に来てもよかったようにも思いますし。


ところで、毎回その都度設定の基本を変えてあれこれ推理してるのですっかり忘れてましたが、「階段」の謎。
どこのトピか忘れましたが、街中の大黒市史跡巡りの看板を書き留めた人がいましたね。

「この大黒式階段には古くから伝わる伝説があり、市内に点在する階段をあるルートで辿ると、極楽浄土への道が約束されると伝えられ、この階段を上るために全国から多くの人が集まったとされてます」

きちんと伏線が書かれてましたね。
カンナの地図が、この階段ルートなのでしょうか。 階段のシーンが無かったのが気になりますが、OPの執拗な階段、鳥居階段と、階段はキーワードでしょうか。
2007年07月19日
23:20
  128:  天狼@2ndCLUB
ふと思ったんですが
「私を(お兄ちゃん以外)『イサコ』って呼ぶな!」
だったら萌えますね。 (*´д`*)
2007年07月20日
00:19
  129:  青葉若葉
>128
ダイチに「イサコ」って呼ばれた時ですよね。

マジでその意味だと思います。
2007年07月20日
01:00
  130:  過負荷
>摩訶不思議さん
4423が架空の人物という可能性は充分ありますよね。
メガネはしてたけどフェイクかもしれないし・・・
でもお姉ちゃんだけは許してくださいww

小説読んでみたいけれど、ネタバレがこわくて・・・
アニメより話が先行してたりはしないんでしょうか?
2007年07月20日
02:17
  131:  おひさ
>天狼@2ndCLUBさん
>青葉若葉さん

確かに。4423が優子を「ヤサコ」と名づけたのも、勇子のことを「イサコ」と呼んでいたから、というわけですね。
2007年07月20日
02:39
  132:  セイロン
>126
今のところはその辺のネタは思いつかないですね。
ただ、これからヤサコ幼少期のネタがドンドン出てきそうなんで、
その辺がヒントになりそうですけど。

>128
10話見てから前の話見返すと、イサコへの印象が全く違いますねw
2007年07月20日
07:23
  133:  Izuno
>過負荷さん

話はアニメ版より進んでませんが、ネタバレになりそうな描写は結構あります。
個人的には、心情描写が豊かなので、小説読んだ上でアニメを見てるとまた面白かったりもします。

ただ「世界観・キャラクターその他設定の異なる別作品」とのことなので、パラレルワールド的に捉えた方がいいとは思います。
2007年07月21日
01:40
  134:  過負荷
>Izunoさん
ありがとうございます〜、めっさ参考になりました♪
アニメの話の展開のネタバレはないようですので、明日にでも
小説買って来ようと思います。
小説読んだ方が揃ってヤサコ黒いという感想を書いておられる
ので、アニメでは今のところごく普通の女の子のヤサコが
どんな黒化を遂げているのかw楽しみです。


2007年07月21日
10:38
  135:  しまあじ
私が、このコミュに参加させていただいたとき(つい2週間くらい前?)の時点では、参加者数は2千人ちょっとだったんですが、いつのまにか、3千人を超えていますね。私が昔サラリーマンしてた当時に、しょっちゅう会社から言われてた「商品の『品質』は、最高のセールスマンである」という言葉、それそのまんまの状況のように思います。。。
2007年07月21日
21:29
  136:  ありす
ネタバレが嫌いな方は、小説2巻を読むのは待ったほうがよいかもしれません。
今日の放送で、オバチャンが〇〇だったというのもありましたし、
ヤサコが探している鳥居の階段の場所も書かれてます。
2巻は気をつけたほうが良いかも知れません。

ちなみに、私は完読しました。
2007年07月22日
00:22
  137:  なり
いきなりで申し訳ありません。

十一話が飛び飛びでしか観られなかったために、おばちゃんとメガばぁの関係のくだりなどを見逃してしまいました。

どなたか、その部分と合わせて、今回新たに明らかになった事実などを教えていただけないでしょうか?
2007年07月22日
01:28
  138:  ぼうや
>なりさん

おばちゃんは実はコイル探偵局のバッチを持っていて、メガばぁとの間になにやら因縁があるようです。
あと、イリーガルにはメタバグを食べているものとそうでないものがいて、今回のだいちが育てていたおさかなはテクスチャを食べていたのでイサコの鍵にも反応しなかった…、とかそういう感じでした。
(文章力なくてすみません…)

それにしても、たしかこちらのトピで、以前「おばちゃんは探偵局員ではないか」と書かれていた方がいらっしゃったのを思い出して、その通りですごいなあーと思いました。

今日、オープニング映像を見ていて気付いたのですが、どうもヤサコだけがあっち(電脳世界)にいるような描写に見えたのですが…。どうなんでしょう。
2007年07月22日
12:02
  139:  過負荷
名駅のメロンには小説置いてなかった・・・orz
と帰宅したら、ありすさんの書き込みが。
とりあえずまず1巻を買うことにします。心情描写は
読みたいですし・・・。ありすさんありがとうございます〜

あの魚類はかつての自分の姿を取り戻したかったんでしょうか
・・?赤色を好み、黒を嫌ったというのは・・・
でもあんなに巨大化しても、それは叶わず、最後には消去され
てしまって、可哀想な奴・・・泣き顔
クロエ(らしきイリーガル)しかり、モジャの1匹しかり、
割合生き物(電脳ですが)の「死」が頻出するコイル。
なにかそれは、やがて作品のテーマにも繋がっていくような、
そんな妄想をしています・・・。
2007年07月22日
16:22
  140:  伍六参 
 今回タマコがメガ婆に頭を下げた『四年前の事件』って、カンナのと云うよりは4423に関係しているように思うのですが、はてさて。ニュアンス的に『ありがとう』ではなく『ごめんなさい』って印象なシーンだったので。ハラケンが絡んでたらためらいなしに謝るなり礼を云うなりしてますやろしね(笑)
 
2007年07月22日
16:58
  141:  なり
>>ぼうやさん

お返事&説明ありがとうございましたm(__)m

お陰で来週からまた放送を楽しめます。


確かにこのトピックの推察って、かなり正しい読みがあって驚くことばっかりですぴかぴか(新しい)
みなさん凄いなぁうまい!ムード
2007年07月22日
19:09
  142:  しまあじ
>136 ありすさん
鳥居の階段の場所については、小説版のその記述は、サラッとした書かれかたで、これからのアニメ版も同じとは限らないし…と、ボカしてみます。
他の「ネタバレ」っぽいとこについても「ヒント」くらいまでなボカされかたで、やはり、これからのアニメ版も同じとは限らないし、なにより、第1巻はアニメ第4話相当くらいまで、第2巻は第6話相当くらいまでですし、まだ読んでないかたも、あまり「ネタバレ」を怖がらないで読んでしまっても大丈夫だと思います。アニメ版と全く違う面はともかく、だいたい同じなのに微妙に少しだけ違うという場面が、良い意味でも、そうでない意味でも(?)、却って気になったりしました。第3巻の発売予定は10月…っと。
2007年07月22日
20:03
  143:  ありす
>142しまあじ様

私はネタバレを気にしないタチなので、
気にされる方が、どの程度気にされるかが判らなかったりします。
確かに、アニメと小説はニアミス程度かも知れませんが、
そこを気にしてアニメを見るのが嫌な方もいるかも知れないと思ったのです。
気に障ったのでしたらお詫びします。
2007年07月22日
20:37
  144:  青葉若葉
タマコおばちゃんが「ナンバー弐」と予想したみるみるさん、流石です☆

残りは4人◎ 私の予想は…

壱…ヤサコ父
参…猫目
四…?
六…アキラ

ヤサコ父=探偵局メンバー説は摩訶不思議さんの予想ですが、これには激しく賛同しました☆ 私も1票!
個人的には、シリーズ後半でヤサ父とタマおばが共同戦線を張り「室長!」「No.壱と呼べ!」なんて会話が聞けたら父萌えなんですが…

アキラについては、実はフミエよりハッキングの腕は上なのでは?と予想しました。
4話と9話を見る限りでは、少なくともガチャギリよりは上のようです。
◆アキラが先にメガネにはまり、後からフミエも買ってもらった。
アキラはかなり電脳オタク。
◆姉離れをしないとハッキング技術を全て吸い取られそうなので、今は黒客側にいる。
◆メガバァからの依頼で、ペットを使ってイサコを調べている。
2007年07月22日
21:24
  145:  しまあじ
>143 ありすさん
ぜんぜん「気に障っ」たりしてませんよ〜。
そんな意味で書いたんじゃないんですよ。(^^;
まったくお気遣いなくです。却って感謝してます。
さっき自分で書いてしまってから思い出したんですが、
小説版専用の別トピックが立ってたんでした。
そちらに書くべきでした。すみませんでした。
何が感謝かって…、続きはそちらのトピに書いてみよっと。
2007年07月23日
01:18
  146:  セイロン
今届いた二刊を見たところですが…
目次とプロローグだけで大分ネタバレしてるっぽいですねw

取り敢えず先に録画している十一話見ようかな。
2007年07月23日
02:40
  147:  えいすけ@少尉
小説2巻をまだ読み途中です。
小説版のプロローグでナンバー壱〜四はバレてますね。
伍がハラケンなので、六はやはりカンナでしょうね。
2007年07月23日
10:07
  148:  みるみる
>青葉若葉さま

あれ?私当ててましたっけ?って今気付きました…

…確かにナンバー壱か弐って書いてますね。本人が忘れてましたげっそり

大分、前のスレですが覚えててくださってありがとうございましたクローバー
2007年07月23日
23:06
  149:  えいすけ@少尉
三番目のユウコ通信 vol.2
http://www.tokuma.co.jp/coil/novel/02.html

更新されていました。今後、ますます面白くなるようですよ。
もう期待せずにはいられません。
2007年07月24日
12:00
  150:  シロー
我が家では、こんなメガネを使ってます。

農作業用に目を保護するための防護用ですが。

くだらなくてすみません。
2007年07月24日
13:40
  152:  カノン5D
>150

大学で化学を専攻しているカノン5Dです。
化学実験では、保護メガネ着用必須なので、電脳コイルさながらの光景となりますw

ちなみに、私の電脳メガネはこれ。(写真)
2007年07月25日
00:49
  153:  しまあじ
>120 過負荷さん
>124 espyさん

OP前半の地下駐車場わきにある鳥居の階段、
何度も見返してみて、やっぱり不思議なのは、
各鳥居の片側半分が壁に埋もれていること。

三方を壁に囲まれ、上からは照明を当てられ、その光線の影が壁に…。
手前には観光案内(?)みたいな看板も立っているのに、
普通だったらこんな中途半端な保存のされかたはしなかったろうに、

などと、マジになって考える以前に、特に静止させて見ると
それに駆け寄るヤサコも合わせて、いいカンジの絵です。(^^;
2007年07月25日
13:41
  154:  *kotoriya
買い物に出た時に、「ちゃお」が目についたので
買ってみました。

...うん。これはこれで上手くまとめられているのではないでしょうか。
少女漫画雑誌「ちゃお」だから友情重視なのだろうし、
大きく世界が崩れてはいないし。

と、それなりに納得して、せっかくだから...と本誌をぱらぱらと
読んでびっくり。
殆ど全部同じような恋愛漫画(しかし胸がきゅーんとなるような話ではない)で、
世代のギャップをひしひしと感じてしまいました(笑)。
なぜに「ちゃお」?
2007年07月25日
14:25
  155:  ゆう@SC37同伴者募集
『なかよし』はアニメ化作品に富む(メディアミックスが上手い)が、読ませたくない〜に3位。
『りぼん』はメディアミックスが上手くない印象且つ、発刊部数が低い。
『ちゃお』は間。

 まぁ『なかよし』のアニメ化作品に富むのは、私みたいなオタク層がコミック派で居る影響は大きいと思うけど。
2007年07月25日
21:21
  156:  >IAN∀
いつも楽しく読ませてもらってます♪
ところで、トピの紹介文のところって、
もう少しコンパクトにならないもんでしょうか?
「詳細情報スレ」を作ってそこに書くとか・・・
下までスクロールするのが大変なんです^^;
ワガママ言ってすいません><
2007年07月25日
21:23
  157:  >IAN∀
ごめんなさい!トピの紹介ではなくコミュニティの説明文でした!
2007年07月25日
21:39
  159:  天野みゆ
>IAN∀ さま

キーボードの「End」キーを押してみると、
一気に画面下まで行けますよ〜。(^-^)/
2007年07月25日
22:08
  160:  岷
現在ちゃおは、なかよし・りぼんに比べて飛び抜けて発行部数が多いので若い年齢層に興味をひいてもらうにはよい媒体と判断しての別冊付録なんじゃないかな?とか思いました
2007年07月26日
03:22
  161:  >IAN∀
天野みゆ さま
お〜!こんな方法がwわざわざありがとうございます><
2007年07月26日
08:29
  162:  ありす
2話でイサコがイリーガルに鍵をかざして「反応しろ!」と言った理由が、
11話で判明した気がしました。
イリーガルにはメタバグとテクスチャーを食べる2種類あるということ。

でも、メタバグを食べる種類でも、ある量以上を食べていないと
キラバグにはなれない(固まらない)のかなぁと推測してみます。
2007年07月26日
11:33
  163:  ゆう@SC37同伴者募集
>162

 なるほど。でも、若干ミスリード狙いっぽい気もw
 もしそうなら、ちょっとアッサリし過ぎて拍子抜けかもw
2007年07月29日
00:53
  164:  パティー
opのハラケンの階段を上る時

他のキャラクターと違って

実態と電脳の体に〔足だけですが〕

ずれがあるような

見てみてください

既出??
2007年07月29日
01:25
  165:  伍六参 
>>164
 あ、それずっと思ってたんですけど、いまひとつ自信なくって……単なる作画上の演出かなとか。でも同じように駆け上がっているダイチの脚はブレてないんですよね。
2007年07月29日
09:14
  166:  しまあじ
>164 パティーさん
以前にも誰かが書いてたような記憶が…、と思って探してたみたら、
このトピのNo.79(シローさん)にて指摘されてました。
私は、そのときはあまり気にしなかったんですが、今回あらためて
スロー再生・静止・コマ送りしてみたら、なるほど気になります。(^^;
2007年07月29日
12:32
  167:  さくはる
今回の話で「イリーガルには言語と知性と繁殖能力を持つタイプがいて
十分な広さの生育環境を与えてやれば電脳核ミサイルを作るまでに進化する」
ということが分かりました。
(もしかしたら今回のは対話型創世シミュレーションゲームの残骸のような特殊な個体で
知性はそれがあるように見えただけの疑似的なものかもしれませんが。)

でももし全てのイリーガルが基本的に言語・知性・繁殖能力を持っていたなら
サッチーが古い空間やイリーガルを消して回らなければ
人類に電脳空間の覇権をかけた戦争を挑んでくる…こともあるのかもしれません。
2007年07月29日
14:17
  168:  ありす
進化型イリーガルvsサッチーが最終回だったりして。

管轄外にいたイリーガルが進化し、
サッチーは自分を消去する存在と判り、
仲間の仇を討つイリーガルとの直接対決!
勝つのはどっちだ!?


結局、ヒゲ型イリーガルは何を餌にしていたんだろう‥‥。
2007年07月29日
18:42
  169:  さくはる
分かりやすいところだと顔表面のテクスチャー、
分かりにくいところだと宿主のメガネの内部データでしょうか。
2007年07月29日
21:01
  170:  プロテイン
もう話されていたら、すみません。冷や汗

この作品を見たときに、はじめに思い出したのが
日本テレビの「笑ってコラえて!」という番組で紹介された
塚本昌彦という教授のつけていたメガネです。

教授がの差し出した名刺を所さんがメガネ越しに見ると紹介ビデオが流れたり、架空のペットを飼ったりするといったものです。

2007年08月04日
19:33
  171:  さくはる
今回のクビナガの移動中に
このトピの>32あたりから始まる
電脳生物の視覚認識の解答が出ましたね。
やはり街頭カメラなどの映像監視端末に依存しているようです。
2007年08月12日
18:09
  172:  なり
170>>


私もその放送見てました。

youtubeにその眼鏡を使ったサッチーの立体映像の動画がありました。
『電脳コイル』で検索すると出てくるはずですよ。

どこから流れてきた動画か分からないですが、何か関係ありそうですね。
2007年08月16日
13:31
  173:  ティオ
次回の放送って25日でいいんですよねぇ〜!?


もしもそれがフェイントで18日に放送しやがったら、オレはNHKから逆に金を徴収する!!


新番組作ることが出来なくなるくらいのテンションで徴収する!!!!!
2007年08月27日
09:31
  174:  笠懸ヶ原
25日の放送はあったけど…
2007年09月02日
02:17
  175:  gv
「いきものの記録」って、黒澤明監督の映画ですよね?
アキラ=黒澤明の洒落!?
2007年09月03日
05:57
  178:  アランスミシー
>176.177
削除依頼がありましたので、削除させて頂きました。
2007年09月04日
14:02
  179:  山本弘
>32

 だいぶ前に提示した疑問ですが、今回、電脳ペットの中にも撮影機能を持ったものがあると分かりました。どうやら解釈2の方が正しいようです。
 大黒市では街の風景や人間の外見にテクスチャーが貼り付けてあって、電脳メガネはそれを表示しているわけだから、ペットの視点からの画像も構成できるってことなんでしょうか(街中はともかく、家の中や病室でまで盗撮できるってのは、ちと無理があるように思いますが)。
 違法な手段で入手した映像は法廷での証拠にならないと言っていましたが、この場合、「違法」という点より、それがしょせんCGであることが問題なんじゃないかと思います。その気になればどんな架空の映像でも作れてしまうわけですから、CGじゃなく本物の映像であるという証明がないと証拠として採用できないでしょう。

 あと、気になるのは、テクスチャーはどこまで貼ってあるのかってことです。たとえば女性のスカートの中なんかは、はたしてどうなってるのか。違法な電脳ペットを使ってスカートの中を盗撮しようとしても「データがありません」と出そうな気がします(^^;)。
2007年09月04日
16:41
  180:  gv
>違法な電脳ペットを使ってスカートの中を盗撮しようとしても「データがありません」と出そうな気がします(^^;)。

もしくは、スカートの中が見えるような角度にはペットは入れない(入らないようにプログラムされてる)とか。
本編中、ヤサコやフミエが見えそうで見えない(笑)ですが、電脳表示自体ああいう風になってたりして。(実際にはパンチラしてしまってても、電脳表示上は下着は表示されずにうまいこと処理される)

人間の外見がテクスチャ表示されてるなら、女性が裸に見えてしまうウィルスとか出回ってそう(服の表示を、紅白の時のDJオズマみたいなボディースーツにしてしまう)。

…すいません、いろいろと妄想が広がり長文になってしまいました。
2007年09月04日
18:30
  181:  天狼@2ndCLUB
映像はそう解釈できますが、音声はどうなってるんでしょうね?
個人的大風呂敷設定(笑)としては、町中に情報収集用ナノマシン(爆)が散布されていて
それによって現実世界と架空世界の一体化をしているんだと妄想。
そのナノマシンが期限切れか何かによって壊れてしまったものが電脳霧になる・・・トカ。
ま、与太話ですので。
2007年09月04日
18:43
  183:  天狼@2ndCLUB
追加
そういえばヒゲイリーガルはナノマシン級になりますよね。
2007年09月05日
00:09
  184:  QtQ
ニュースからコイルネタを拾い読み。

<ユビキタス特区>創設へ ICT分野の競争力強化狙い
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=288743&media_id=2

>特区では、使われていない周波数帯の電波を使用できる免許が交付される
>「いつでも、どこでも、誰でも」簡単にネットワークにつながること。
>電子タグやセンサーを利用した交通事故防止システム

まんま電脳コイルの世界観ですね。
…数年後にはあなたの街が大黒市になるかもしれませんよ?
2007年09月06日
12:54
  185:  gv
音声について。

電脳メガネには多分マイクもついてるので、電脳ペットはそのマイクが拾った音声データを盗聴してるとか…。
でもそれだとメガネかけてない人の音声は拾えませんね。
やっぱりナノマシン説かなぁ…。
2007年09月06日
20:39
  187:  しまあじ
SF設定(の、無理…)については、あんまり突っ込みたくない私
ですが(←突っ込みすぎると、「野暮」になりますから…笑)、

ナノマシン説は、第13話に街頭カメラがあること(←原始的!)
から察して、製作側も意識してはいないのではないかと思います。
逆に、第14話で安心しました(笑)。これまでの回で、すごく不安
だった、オヤジ・ミゼットの盗撮機能、こんなもんが町中を
徘徊している世界だったら、おちおち風呂にも入れん…(笑)、
と思ってたんですが、

ホームドメインのテクスチャ画像はどこからUpLoadされているか、
と考えると、各ユーザの眼鏡が捉えている映像から、しかないですよね。
たとえば、フミエのスカートの中を覗きたくても(笑)、
それを眼鏡を通して見たことのある人間がいなくて、
つまりそれがサバに送られていなければ「NO DATA」、だと思います。

σ(^^; 私の「個人的趣味」としては、SF設定については、
あまり突っ込みたくないんですけど(笑)。
放送開始当初頃の、「問答無用」の子どもたちのカケッコの
元気よさを、後半でも、もういちどだけでも見てみたいんですけど。
2007年09月06日
23:02
  188:  gv
>しまあじさん

私は「SF設定!突っ込まずにはいられない!」なんですよ(^^ゞ。ナチュラルボーンオタク気質なもんで。
コイルは設定も魅力的ですが、それだけでなく絵柄も物語もすごい素敵です。非オタクな妻も毎週見ています(オヤジのファンです)。
2007年09月07日
00:58
  189:  天狼@2ndCLUB
アクセスガイドブックによれば、「建築物の塗料や服にも微細な端末が組み込まれ
ていたり…(P72-73)」と書かれていますので、ナノマシンではなくとも「何か」が
サポートしているようです。
私も理系オタなので気になるたちですが、あくまでも作品を楽しむ程度にしてます。
楽しめなくちゃ本末転倒もいい所ですしね。
全てを表示  [ 1 2 3 4 ]  最新の10件を表示

このコンテンツの
年度別一覧ページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ