山本弘トンデモ資料展
2007年度版14−B


前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ

懐疑的に超常番組に突っ込む トピック

江原啓之馬脚を現す 2008年01月21日 22:08
シゲピ
こんにちは。
只今、入院中の身の上のため、詳しい情報がわかりません。

http://niwango.jp/mobile/niwanews/index.php?f=erxejx#16530

巷ではこんなニュースが流れたようですが、祭りにはなってないのでしょうか?

儀保愛子のロンドン塔事件並みの馬脚の現しようだと思うのですが。

コメント(78件)

1 2008年01月21日 22:48
睾○

ぶ!


知りませんでした。

盛大に突っ込んでもらいたいです、やしきたかじんに。
2 2008年01月21日 22:57
Tono
http://nukohiroba.blog32.fc2.com/blog-entry-134.html

これですね、祭り具合はちょっとわかりません。
以下転載:

 週刊文春今週号
 【江原啓之 インチキ霊視!? 檀れいの「死んだ父親」が生きていた!】

 スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之氏の「オーラの泉」に
 女優・檀れいが出演。番組内で江原氏は檀れいの亡くなった父を「霊視」
 「お父さんは『宝塚音楽学校受験』を理解し、見守っていた」と話した。
 しかし、この亡くなった父とは母と再婚した相手で檀の学生時代の
 ことは知らない。実際、檀の実父は今も生きていて、檀が宝塚に
 入学した頃まで一緒に暮らしていた。江原氏はいったい誰を
 「霊視」していたのか・・・檀の地元の住人や友人らから疑問が
 噴出している。

 壇れいが出演したのは昨年末の12月28日放送分。話題は
 宝塚音楽学校への進学へと及ぶ。進行役の国分太一が
 「両親は反対されなかったなですか?」と聞くと
 壇は「『自分の好きな道に進みなさい』と小さい頃から
 言われていたので」とこたえる。そこに江原氏が
 「ふふふ・・・・そうじゃないです」と割って入った。

 「いえ、そうなんだけどそれは女の子と思ってなかったからね
 ・・・お父さんそう言ってるの」「お父さんは寡黙な人だけど、
 寡黙にしてたのね、してただけで中身は要するにお見抜き
 ですよ」「だから『あぁ、また始まった。ま、思うようにやりなさい』と」
 と亡くなった父な声を伝えたのである。

 そして宝塚の厳しい努力を積み重ねてきたという壇に、江原氏を
 通じて父から愛の言葉が届くという美談が続き多く視聴者が
 感涙にむせんだ。

 ところが、この放送を見た壇の出身地の人々から疑問の声が
 噴出したのだ。壇の高校時代の同級生が語る。「彼女が
 『オーラの泉』に出るというので、楽しみにしていたんですが、
 江原さんが『死んだ父親』を霊視しているのでびっくりしました。
 壇さんのお父さんは、元気にこの町で生活していますよ。
 なぜあのような話になているのか、まったく理解できません」

 壇の公式のプロフィールには、「京都府出身」とあるが、実際は
 高校を卒業し、宝塚音楽学校へ進学するまで兵庫県の小さな町で
 育ったという。

 地元の住民が語る。「江原さんの番組は、放送当時、町で
 話題になっていました。その中でも、京都出身だと紹介
 されていましたが、間違いなくこの町出身です。小学校から
 高校までの同級生もたくさんいる。壇さんの家にはいろいろ
 事情があるようですけど、お父さんは、今も町役場で課長を
 務めています」番組を見た地元住民は、おおいに落胆したという。

 実は壇の母親は、壇が宝塚デビューを果たした後、離婚し、
 京都府出身の男性と再婚。その義父が、交通事故で亡くなっている。
 江原氏はいったい誰の声を伝えたのか。
 こんなところで『霊視』のインチキが馬脚を表した。

 壇本人に話を聞いてみた。
 「たしかに、兵庫の父は生きていますが、私が聞きたかったのは
 亡くなった父のことです」しかし江原氏が伝える「父の言葉」は
 亡くなった継父が語ることはできないはず「私あの時は最初から
 最後まで号泣してましたよね。自分が今まで心に秘めてきたことを
 解ってもらって、言ってもらって、そのことで一杯だったし、涙が
 止まらない状態だったので細かい部分は覚えていないんです」と答えた。

 ちなみに、江原氏は番組内で「壇れいの中身は男の子」という
 『霊視』を披露して、壇自身も「あっそうなんです!」と受け答え
 していたが、実は壇は番組収録前に受けた雑誌のインタビューで
 そのことをすでに話している。記事のタイトルはズバリ「こう見えて、
 心は女、精神は男です」。江原氏はこの記事を元に『霊視』したのでは
 ないかと勘ぐりたくなる。

 そこで最後に誰を『霊視』していたのか、江原氏に質問したが、「貴誌の
 編集方針に疑問があります。つきましては、貴誌の取材協力依頼は
 応じかねます」との返答があったのみ。

 いったい、いつまでこうしたインチキを続けるつもりなのだろうか。

 【週刊文春 1月24日号掲載記事 P34〜37より抜粋】
3 2008年01月21日 23:18
‭メカニカル
すでに2ちゃんでも祭られ済み。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1082206.html

4 2008年01月22日 01:30
シゲピ
2ちゃんで祭り終えちゃっててこの程度の反響って事は、つまり、大したインパクトはなかった事件みたいですね。

江原信者にとってはどうという事もない出来事だったんですかね。

コレを突破口に江原の虚像が暴かれればと期待しましたが、江原帝国は想像以上に巨大なようですね。残念。
5 2008年01月22日 01:34
シゲピ
>Tonoさん
詳細の転載ありがとうございました。
ネット出来ない環境なので大変参考になりました。

そして江原の逃げっぷりにちょっと心が洗われました。
6 2008年01月22日 01:47
Tono
>5
シゲピさん

今回のは爆発的な動きにはなってませんが、
21日に「放送倫理・番組向上機構」が江原にレッドカード出してるので
マスコミが今後、江原はじめとする霊感商法を
切りにかかる動きを出すんじゃないかな、と期待はしています。

個人的に関連がありそうだなー、と思ったのは「神世界」の詐欺事件ですね。
国会で取り上げられるようになれば規制は近いわけで、
お上の動向に敏感なマスコミが先に動いたんじゃないかと。
細木もまるで嵐から身を隠すようにスッ…と身を引きましたしw
7 2008年01月22日 03:19
ナガト
もしかすると「臭いものに蓋」的に、テレビ局自らが手を引くかも
しれませんね。今回の件で。

ま、一時的に、でしょうけど・・・
8 2008年01月22日 05:50
さかピ
BPO(放送倫理・番組向上機構)の江原番組追求のニュースを検索してみるとこんな感じです。
http://news.google.com/news?hl=ja&tab=wn&ned=jp&ie=UTF-8&ncl=1106796530

問題が表面化した時の様子はこんな感じです。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1050757.html
9 2008年01月22日 08:35
シゲピ
江原も良い事言う霊感デブで止めておけば、感じのいいタレントだったのに。

今やインチキの大御所ですからね。それもこれもマスゴミとアホ信者が祭り上げた結果なのでしょうけど、図に乗りすぎた江原には一日も早い失脚を期待せずにはいられません。

これを機に霊感スターがマスゴミによって新たに産み出されなくなる時代が来たらいいなぁ。無理かなぁ。

しかし、細木の身の振り方は流石ですね。
やっぱりダテに霊感業界長くないだけのことはある。
10 2008年01月22日 08:48
仕立屋雅楽
でもこのお方、本来こういう連中を一番叩きやすい、サラリーマン向け雑誌数社に食い込んでいますよね?

サラリーマンも弱っているのか〜(笑)
11 2008年01月22日 08:50
babycute
>シゲピさん
江原氏も撤退の準備をしているようですよ。抜かりなし(笑)


「スピリチュアル・ボイス」特設サイト
ttp://www.ehara20th.com/concert/index.html

こちらには書いてありませんが、今朝の新聞の広告には、「これで一区切りつけて、、、」云々と
ありました。
12 2008年01月22日 08:58
シゲピ
霊の事はよく解らないけど、自分の引き際はわきまえていると。

流石山師。
13 2008年01月22日 12:50
甚兵衛
多分、信者には「27時間テレビ」の件もあって教祖様より「騒ぐな」というご指導が入っているのでは。

TV局はこの先、掌を返したようにスピ関係から手を引く可能性が高いでしょうね。
「神世界」事件以降、急速に「スピ=怪しい」という印象が広まってますし、国センが警鐘を鳴らしたりしてますんで↓。
「スピリチュアル」被害拡大、テレビや雑誌の人気に便乗
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080122AT1G2001H21012008.html

番組もマンネリ化してきてスタッフも弛緩している感じがありますから、決定的に破綻してしまう前に切り捨てる方に走るんじゃないでしょうか、TV局は。
14 2008年01月23日 21:32
夜帆。@××マスター
> 江原信者にとってはどうという事もない出来事だったんですかね。

 そうでもないみたいですよ。

 関連コミュから、「檀れい」 がらみのトピが消えているようです (^^;)。
15 2008年01月23日 21:41
シゲピ
それで目が覚めるんじゃなくて、なかったことにされちゃうのねw
16 2008年01月23日 21:53
夜帆。@××マスター
 この本↓が出た時にも、言及したトピが管理人さんに削除されてました (^^;)。
http://mixi.jp/view_item.pl?id=820063
17 2008年01月23日 22:02
Tono
江原がインチキかどうかなんて、気にしない。
真実なんざどうでもいい。
いまこの瞬間、気持ちよく信じてんだから邪魔するな。(∩. ゚д゚)アーアー聞こえない

ま、そんなとこでしょう。
18 2008年01月23日 23:10
シゲピ
まあ、確かに江原に直接カウンセリングを受けていて謝礼を支払っている人以外にとって、どうだっていいような話ですからね。

実害と言えば、見えてもいない霊を見える前提で話をする、あの三文芝居を観てしまったときの言いようのない腹立たしさくらいですし。
19 2008年01月24日 10:48
ウィザード
>シゲピさん
>それで目が覚めるんじゃなくて、なかったことにされちゃうのねw

「江原啓之」コミュでは、一応、関連のトピックが立っています。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=27224131&comment_count=44&comm_id=7540
20 2008年01月24日 11:03
よっちゃんM
非公開で見られない(’A`)
21 2008年01月24日 11:40
ウィザード
あれ? いつのまにか非公開になってたみたいです。すみません。

内容を要約すると、トピ主さんは江原ファンで、報道の件が心配でトピを立てたみたいです。一応、ファンでも黙殺せずに話題にはしています。
ただし寄せられたコメントは肯定的なものばかりで、現在のところ40件超。分類すると大体以下の意見が多いです。

 ・マスコミが悪いのであって江原さんは悪くない
 ・週刊誌を鵜呑みにしてはいけない
 ・出る杭は打たれるという逆境だけど、私たちは信じましょう
 ・本などを読むと、やはり江原さんは間違ってないと思う


中には冷静に問題点を分析したうえで肯定したり、懐疑論者顔負けの懐疑精神を発揮している人もいるんですが、その懐疑精神が江原氏自身に向けられないところが残念です。
22 2008年01月24日 13:52
睾○
見てきました。


気になった書き込みがありました。
その書き込みは、非公開の登録制江原ファンクラブでの江原さんからのメッセージについての内容でした。

曰く、

・ BPOに指摘された件は、番組制作時のテロップの入れ方やその後の影響にこそ問題があって、実際に本人(本件の被害者女性)を霊視したときは当人は大喜びであった。霊視前にもスタッフから「今回の相談者はオーラの泉の大ファン」だと聞かされており、それを信じたのがまずかった。

・ マスコミは霊視を否定することに躍起になっている。

だそうです(要約)。


江原さん、誰でも閲覧可能な公式サイトでは一応の謝意は表明しているものの、ファンしか登録しない非公開な場では謝意どころか、逆にマスコミを批判しているようですな。
公式サイト(今回の件に関するコメントがあります)↓
http://www.ehara-hiroyuki.com/guest/index.html
23 2008年01月24日 14:04
木陰トカゲ
「オーラが見える人・見たい人」にアンチトピが立ったんでちょっと突っ込んできた。
ROMを意識しすぎたせいか我ながらしょっぱなからの逃げ腰感は否めないんだけどね
24 2008年01月24日 14:46
夜帆。@××マスター
> 「今回の相談者はオーラの泉の大ファン」だと聞かされており、それを信じたのがまずかった。

 霊能者は、なぜかマスコミ関係者の心中は霊視できない、という法則があるようですね。

 宜保さんも似たようなことを言っていたような気が (^^)。
25 2008年01月24日 15:05
火星のギガントイサス
信じるも何もなぁ・・・
ただの嘘つきデブだし
26 2008年01月24日 15:18
よっちゃんM
>>21
説明ありがとうございます。
すごい洗脳ですよね。普通一目見て胡散臭いって気づくと思うのに。
一定の人しか見えないサブリミナルでも使ってるのかなぁ?
27 2008年01月24日 15:29
げばらの髭
今まで、TVを騒がせた霊能者のなかで、一番胡散臭く、一番つまんなかったけど、ようやく消えるのか。
えがった、えがった。
28 2008年01月24日 15:52
夜帆。@××マスター
> 普通一目見て胡散臭いって気づくと思うのに。

 他人を見た目で判断してはいけない、という洗脳…、いや、教育の結果でしょう。

 それを最も上手く利用したのが、麻原教祖かも。

 これまで半世紀以上の人生の中で、本物の詐欺師に何人か出会いましたけど、いづれも見た目からしてそうで、本人もそれが解っているので、意識的にそのことを話題にしていました (^^)。
29 2008年01月24日 17:04
シゲピ
>ウィザードさん
要点を整理していただき、ありがとうございます。


まぁ、麻原尊師を今だに信じている人もいる訳ですからね。

信仰とは不可思議です。

頭の悪さと盲信は必ずしも正比例はしないですよね。

江原信者にしても、いかにクレバーな頭脳の持ち主でも、はじめに「江原啓之には霊視能力が備わっている」という前提条件で論を組み立てれば、整合性に疑問のある結論しか出て来ないでしょうし。

全く、陰謀論者と同じだなぁ。

コレをキッカケに江原マジックから醒める人が大勢いいのになぁ。
30 2008年01月24日 17:09
トシナリ
信じてる時点でクレバーと言えないのでは…
31 2008年01月24日 17:33
夜帆。@××マスター
 いや、そう思っている人がハマると大変なんです (^^;)。
32 2008年01月24日 18:13
てらきん
現在Yahoo!トップ。
・江原啓之の「霊視」に矛盾 霊視した父はご存命だった
  http://netallica.yahoo.co.jp/news/22877
33 2008年01月24日 19:06
ジョルディ・滝音
これを機にオーラの泉、終わってほしい。
2、3回見ただけだけど江原の含み笑いとか
美輪との目配せとかすごく人を小馬鹿にしてる
感じがとても不愉快だった。
34 2008年01月24日 20:57
甚兵衛
江原氏の公式サイト(#22参照)では、例の「27時間テレビ」に対するBPOの意見書については言及がありますが、今回の「存命中の父を霊視」についてはまだ何も言ってないようですね。

それから、件の「被害者女性」のブログが江原信者の荒らし行為によってコンテンツ削除に追い込まれた点については何の言及もなし。
「当人は喜んでいた」というけど、その後書かれたブログ記事を読むととてもそうは思えない。
何よりも「霊視」に基づいて語った内容が虚偽だった、という点について全く言及なしですからね。
「悪いのはTV局」と言い張りたいようです。

おそらく、今回の件で少なくともTV局との折り合いは悪くなるでしょう。

江原氏はマスコミ批判で矛先をかわして信者をつなぎ止めるつもりかもしれませんが、マスコミを利用して「布教」をしてきたのは本人ですからね。
批判すればするほど自家撞着になっていくでしょうし、批判されるマスコミ側にしても「何言ってんの? 一蓮托生だろ?」って思ってる、というのが正直なところなんでは。

スピリチュアル関係については世間の目がかなり厳しくなってきてますから、関係がギクシャクし始めればTV局はあっさり放り出すんじゃないでしょうか。
35 2008年01月24日 21:15
G@回転中
どちらも相手がしっぽだと思っているのかも。
36 2008年01月24日 21:26
シゲピ
テレビ屋は目先の数字しか見てないですからねぇ。ヤバくなったら叩いてポイですよ。

Gさんの「どっちも相手をしっぽと思ってる」って、さすが鋭い。
37 2008年01月24日 22:46
夜帆。@××マスター
> どちらも相手がしっぽだと思っている

 自分がもっと大きなもののシッポだということに耐えられない人が取る行動ですね (^^;)。
38 2008年01月24日 23:28
甚兵衛
ここのところ、「江原啓之が嫌い」コミュの参加人数が着実に増えています。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=705352

私が見た限りでは、この約1週間で数十人増加というところでしょうか。
今回の件ではっきりと「アンチ側」にシフトした、という人も結構いるんでしょうね。
39 2008年01月25日 03:01
火星のギガントイサス
人間が潜在的に持ってるであろう能力ってのは進化の過程で獲得したものだろう
未来予知とか前世とか見る事なんかは想像上の観念だから能力と並べて考えるのが間違い
40 2008年01月25日 03:17
Amay
江原というか日本人の7割以上は幽霊を信じているのだから度し難い。
41 2008年01月25日 03:35
シゲピ
まぁ、霊を信じていてもその存在を証明する事が困難な以上、全く信じない人を否定せず、その考えも尊重出来るなら何も問題はないんですけどね。

信じない奴はレベルが低いとか言われちゃうと、「じゃあお前この場で死んで俺に霊魂見せてくれよ」って思いますね。


今「懐疑主義者の集い-反疑似科学同盟」コミュの「ラウンジ」で輪廻転生についてメンの皆さんで熱く語ってますよ。

輪廻という言葉の定義でさえ意見が百出して(まぁ、存在しないものの定義は困難ですから)もうこの段階で「前世」とか真顔で言ってる霊能連中は軒並みアタマ悪いだろ、と思えます。
42 2008年01月25日 08:27
シゲピ
>追記
上記コミュのラウンジ参加者が頭悪いという意味じゃないですよ。

前世とかペラペラしゃべってる江原のような連中は、ラウンジ参加者の1/10も「前世」や「輪廻」について考えたことすらないんだろうと思うと(話せば話すほど矛盾が現れるなど)呆れるね、と言う意味ですので。
43 2008年01月26日 00:40
シゲピ
http://m.mixi.jp/view_bbs.pl?id=27362418&comment_count=26&comm_id=705352&&mhome=1

江原がテレビ撤退工作を開始した模様。
44 2008年01月26日 01:25
睾○
あ、会員制サイトの方では

例の檀さんの件も

「わかっていたけど、本人のためを思ってあのような霊視を行った」

という趣旨の説明をしているみたいですね。
45 2008年01月26日 04:59
夜帆。@××マスター
 わかっちゃいるけど、やめらんない (^^)。

 水に落ちた犬は叩くマスコミは、さっそく動き出しているようですね。

 今出ている 『週刊大衆』 2月4日号には、『オーラの泉』 にゲスト出演した 「連ドラ主演級の女優S」 さん (誰?) が、霊視内容がスタッフに話した内容と 「まったく同じ」 だったので 「ガッカリした」 と言っていたという、「雑誌記者」 の話 (^^;) が載っています。
46 2008年01月26日 09:11
甚兵衛
必死ですな、江原氏。

当該番組のコミュを覗いてみたら、思考停止した信者が必死に感情的な擁護論を繰り広げてます。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=13561035&comm_id=205268

で、その中で信者のひとりが「霊感商法等にアレルギー反応を持っている方たち」という表現をしていてビックリ。
「霊感商法」は社会的な害悪である、という認識がないんでしょうな。

零能者にダマされるワケだよ……orz。
47 2008年01月26日 10:00
Elwood
自分の日記のネタにもしました(笑)。

江原啓之さんはフジの27時間テレビで何をしたのですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1414404739

昨年の6月ごろ、「裏モノジャパン」って雑誌で「オーラの泉」の元スタッフが番組による調査を暴露した記事が載りましたが、その時の信者の反応も「カルト」を連想させるものでした。

江原コミュで(心配して)その記事の報告をした人を袋叩きにした上で人格攻撃。「そんな三流雑誌(←これは正しい)の内容を信じるのか?」「それは演出の範疇でしょ」「救われた人がいる限り、江原さんが正しい」などなど。

この様なプロセスを経て、濃縮された信者が残る(もしくは作られる)んだろうなぁ・・・と感じてます。
48 2008年01月26日 11:06
睾○
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=27224131&comment_count=61&comm_id=7540



トンでもないこと言ってる狂信者が<60>にいます。

これ、被害者の名誉を著しく傷つけています。
49 2008年01月26日 19:24
夜帆。@××マスター
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=27389752&comm_id=205268

 こんなこと↑も。

 アンチの人の跳梁を許すだけなのに。
50 2008年01月26日 22:16
つぐみ
>47
Elwoodさん

その質問、私も回答してます(笑)
まさかこんなところで見ることになるとは(^^;)
信者の江原さんへの凝り固まった信頼を突き崩すのは難しいようです。

オカルトカテも最近は江原さん関係中心なのと、
肯定派と否定派の詰りあいにちょっと食傷気味…。
51 2008年01月27日 04:41
火星のギガントイサス
幽霊は居なくても信じて祭るのが日本人の伝統で精神だからそこを否定すると文化の否定になる。

ただ、超常現象を金儲けに利用してるのは外道とキチガイばっか。

ただオカルトを否定して金儲けしてる評論かもかなりとんでもないキチガイが多いことに注目。

52 2008年01月27日 16:22
夜帆。@××マスター
> 信者の江原さんへの凝り固まった信頼を突き崩すのは難しいようです。

 難治性のものは予防専心第一ですねえ。
53 2008年01月27日 17:57
プー
> 信者の江原さんへの凝り固まった信頼を突き崩すのは難しいようです。

あと、信者の方の書かれたものは、やたら長文ですね。(はっきり言って、最後まで読む気がしません。)

自分は真理や真実はシンプルなもんだと思っているので、こういうのを見ると言葉でいろいろなごまかし、言い訳が必要なものだから、やっぱり怪しいと思ってしまいます。(論理と屁理屈の違いがわかっていないような気がする)
54 2008年01月27日 18:11
夜帆。@××マスター
> やたら長文

 出版社の人は、そういう手紙を見ると、それだけで電波系だと判断するそうです。

 あと、ネットだと判断が付きませんが、行間が狭いのも特徴だとのこと。

 たしかに、これまで受け取ったその手のものは、皆なそうでした。
 心理的に視野狭窄になってしまって、読み手のことを忘れてしまうんですね。
 自分も気をつけねば (^^;)。
55 2008年01月27日 19:02
塩田多弾砲
>長文

 む、自分もやたらめったら長文になる傾向があるので、これは気をつけねば。

 おいといて。
 長文になるってのは、おそらくその人の中で、「何を伝えるべきか」の整理が付かず、自分の思いのたけを詰め込みすぎた……ってなとこがあるんじゃあるまいかと。
 情報量があれば良いってもんでもなかろーに。

 まあ、これはオカルト肯定否定のみならず、何事に関しても気をつけねばならない事ではありますけどね。

 しかしこういう信者云々な問題を鑑みるにつれ、「誰か(何か)を信頼する」って行為の尊さをも汚してるようにも思えるなあ。
56 2008年01月27日 19:13
つぐみ
> やたら長文
> 行間が狭い

これは私も気をつけねば(^^;)
丁寧に説明しているうちに長文になっていることが…。

私自身は否定を目的とした書き込みは避け、事実を知ってほしいときや明らかな間違いが書かれているとき、肯定派の気になるコメントに回答するように心がけています。
回答は普通に書いても「人格攻撃だ!」って言われることがしばしばあるのでオカルトカテでは特に言葉を選びますね。
肯定派にも理性的で理論的な人はいるので内容によってはかなり参考になるんですけどね。
57 2008年01月27日 23:05
ジョルディ・滝音
> > やたら長文
> > 行間が狭い

いやはや、これは痛い。
今後、気をつけます。
ちなみに最新の日記でインチキ占い師の手口の一つ
バーナム効果について書いてみました。
気が向いたら読んでみてください。
ただしかなーり長文orz
58 2008年01月27日 23:14
近衛
「。」とか「、」がほとんどないのも多いですな(^_^;)
59 2008年01月28日 12:27
甚兵衛
そもそも、基本的に他人様に読ませるレベルの日本語になってないですからね>信者の書き込み。

ま、「論理的思考」ができないからダマされるワケで、まともな文章が書けないというのは当然の帰結でしょう。
60 2008年01月28日 14:11
山本弘
> > やたら長文
> > 行間が狭い

 読者からの手紙がちょくちょく来るんですが、紙一面に小さい字でびっしり書かれていたり、行間と字間が同じなもんで、一瞬、縦書きなのか横書きなのか迷う……という場合があります。とてもじゃないけど、そんなの読む気がしないです。
 苦労して読んでみようとしても、そういう手紙を書く人に限って、内容がしょーもなかったりトンデモだったりします。「読みにくいけど内容はまとも」という手紙は、僕の経験ではほとんどないです。
 文章というのは本来、他人にメッセージを伝えるためのものなのですが、中には、自分が文章を書くことだけが目的になってしまって、それが他人にどう受け止められるのか、という視点が欠けている人が多いように思えます。
 読む側の視点になってみれば、「日本語として正しく、読みやすい文章を書こう」と思うはずなんですが……。
62 2008年01月28日 15:54
にゅー
 mixiでは、全て1行飛ばしで書いている文章にも注意といったところでしょうか。電波率&業者率が高いような気がします。
63 2008年01月28日 16:30
夜帆。@××マスター
> 全て1行飛ばし

 たしかに。
65 2008年01月28日 16:58
blacktea
改行がない。
スペース空けで区切りを表す。

これも目につきます。
66 2008年01月28日 17:32
Kotetsu­
文章について、首肯することばかりです。
あと、そうした方々の文には、やたら権威に頼ろう、嵩にかかろうとする傾向がありますね。
それもノーベル賞だったり、総理大臣だったりと、非常に幼稚…
「テレビで言ってた」ただそれだけにすがり、それをスゴいと言って信頼する権力への帰属意識を自己のアイデンティティとして、ようやく不安を解消する。

E原氏にしてもテレビで「凄い」といわれるから(いや、それだけの理由で)信奉してきたのに、それが否定されるとなると自己を否定されることにつながるわけですから、パニック&ヒステリーを起こさざるを得ないんでしょうね。
(あ、長くなっちまった)
67 2008年01月28日 18:28
gallery
> 全て1行飛ばし

mixiの場合、あとは、大量の絵文字(しかも動くやつ)を用いた文とか。
そういうの、短いセンテンスでスピリチュアルなこと連呼する内容が多いような。
(携帯で打ってるからだと思ったんですが、違いましょうか)

まぁ、一行飛ばしで且つ長文という鬱陶しい例もあるわけですが。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=27450562&comment_count=29&comm_id=619680
68 2008年01月28日 19:52
木陰トカゲ

>67
もう5行目くらいで完全に読む気喪失します。

でも、わかりませんよ〜
逆に彼等は程よく区切った端的な文章を見たとたん、わ、また理屈一辺倒の石頭ヤローが来やがった! と直感してるかも知れませぬ。読んだら負けだ、とw
69 2008年01月29日 06:16
さかピ
テレビ朝日放送番組審議会
http://megalodon.jp/?url=http://company.tv-asahi.co.jp/banshin/banshin470.html&date=20070414194631

「国分太一&美輪明宏&江原啓之のオーラの泉」

< 局側見解 >

● 信じてしまう視聴者もいるということを念頭に置きながら、悪い影響が出ないよう配慮して制作している。
今後も常識の範囲を考えながら慎重な番組作りを続けていきたい。


「信じて“しまう”視聴者も〜」

おいおい(笑。
70 2008年01月29日 07:22
bc XXX
つまり制作側は「信じてない」って言ってるわけですね。笑
信じてもいないものをフィクションのエンタメとして作っている、と。
71 2008年01月29日 07:30
シゲピ
可哀想すぎるね信者。
屋根に上がったらハシゴ外されるような扱いだな。

信じちゃう連中のおかげで成り立っていた番組のはずなのに、困った人達みたいな言われよう。

所詮は単なるカモだったって事か。

利用されるだけされて切り捨てられる運命なのね。
72 2008年01月29日 08:00
A氏
TV朝日ひど過ぎますね。
元NETだった事をすっかり忘れてあんな番組作っておいて、都合の悪い事はすべて視聴者の所為ですか。
73 2008年01月29日 09:49
甚兵衛
マスコミにとっては「視聴者・読者が望んでいる」というのは錦の御旗ですからね。

「オーラの泉」は12〜13%の視聴率をコンスタントに記録できるだけの「固定客」がいるんで、
「そいつらのレベルに合わせて制作している」ということなんでしょう。

基本的な問題は、江原氏本人の言説とそれを信じてしまう信者の愚かさ加減ですからね。
マスコミばかりに批判が集中すると、信者は「本丸」に逃げ込んでますますカルト化してしまうのではないかと懸念。
74 2008年01月29日 15:08
シゲピ
まぁ、その本丸にとっても単にカモに過ぎない辺りが悲劇的ですね。
75 2008年01月29日 15:13
夜帆。@××マスター
> 元NET

 NETは 「日本教育テレビ」 の略でした (^^;)。

> 「信じて“しまう”視聴者も〜」

【 テレビはすべて猿岩石のヒッチハイクだと思って視ろ 】 ですね (^^)/。
76 2008年01月29日 15:15
甚兵衛
> シゲピ さん

カモならカモらしく、おとなしく搾取されていてくれればいいんですけどね。
このカモは、ときどき本丸を批判する人のところに襲来して、糞をまき散らしていきますから……。
77 2008年01月29日 16:10
シゲピ
自分を自由だと思い込んでいる家畜ですからねえ。
78 2008年01月29日 19:36
A氏
尤もNET時代にもクロワゼット氏の特番を放送していましたけど。

前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ