山本弘トンデモ資料展
2009年度版5−D


前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ

懐疑論者の集い-反疑似科学同盟- トピック

ゆるせる擬似科学・擬似歴史・俗信等 2009年02月19日 23:16
フィロ
 懐疑論者にも、様々なタイプの方がおられると思います。

 ここでは主に、擬似科学・擬似歴史への批判のトピが中心になっておりますが、逆に「このようなものなら、ゆるせる」、あるいは「このようなものなら、尊重してもいい」というものはあるでしょうか?
 
 あるいは厳密な自然科学のルール、歴史学のルールに従わないものは、人類には不要ないし有害! というご意見でも構いません。

 あるいは、ゆるせる・ゆるせないの「境界線」はこうだ! でも構いません。

 皆様のご意見を聞いてみたく、トピを立てさせていただきました。

コメント(166件)

167 2009年05月19日 07:54
フィロ
 もうしわけありません。
 このトピが、ミクシィの外部において、悪意による無断転載を受け、いわゆる「晒し」の対象にされてしまいました。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material.html

 ぼくは別コミュで、ここにリンクを張っている別のサイトを5月17日に1度だけ軽く批判をしたことはありました。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=42564759&comment_count=374&comm_id=5102
 こちらの328へのRESである331がそれです。
 それへの反撃が目的なら、「328とそれに関わるRESだけにしておけよ!」とも思ったのですが……。

 しかし、無断転載を行ったサイトは、ぼくが上記で批判したサイトとは別の所です。そして、件のサイトを批判した覚えは、全くありません。
 また、無断転載が行われたのは、4月23日のようです。
 また、このトピには、件のサイトに関する言及は全くありません。

 以上から、標的はぼくではなく、「山本弘さんの友人と向こうが思った人」すべてが対象であるようです。

 ともあれ、このトピは、今後も悪意に満ちた無断転載の対象にされる危険がありますので、報告いたします。

 それにしましても、このコミュにも、SNSのルール、マナー、そして人の「信頼」を平気で裏切る人間が居たことは非常に残念でなりません。
168 2009年05月19日 08:21
シゲピ
正当な目的(と自分が思い込んでいる物)の為ならどんな手段も正当化される、というのがトンデモな人達に共通するスタンスですからね。

無断転載やコピーの誤用などは山本さんの悪事(と彼らが思い込んでいる物)を白日の元に曝すためなら、屁でもないと言った所ではないでしょうか。

フィロさんの残念な気持ちはお察ししますが、まあ、意外な話ではありませんね。
169 2009年05月19日 08:59
フィロ
シゲピさん>
そうですね。全然意外な話しでは無いですよね。
別コミュでも書いたのですが、白状しますとぼくはそんなに腹は立ってはいません。
ネット活動も長いですし、似た事例は散々みてきました。
また何かを批判する活動に関わる以上、こうした事態は覚悟しておくべきだとも思っています。
それにリアルの仕事や、オカルトを趣味にしている関係上リアルでカルト団体に関わってる者としては、この程度のトラブルは田舎のピクニックみたいなもんです(苦笑)。

でも、トピ主として、悪意の無断転載があったことを報告するのは、人としての義務だろうということ。

そして、アンフェア、ルール違反、マナー違反、SNSの基本精神を踏みにじる者を批判する人間も必要と思い、書いてみた次第です。
170 2009年05月19日 10:18
シゲピ
> フィロさん
なるほど。

しかしまぁ、残念だし、トンデモ論を主張するのは本人の信念だからいいとして、マナーというか、人としての良心は見失わないで欲しいですよね。
171 2009年05月19日 11:06
フィロ
シゲピさん>

同感です。
ちなみにぼくが今回の行為がアンフェアだと思った理由は以下の通りです。

・攻撃が「無差別」であること。
・具体的な内容のある論理的な批判が行われていないこと。
・「引用」のルールとマナーが守られていないこと。
・このトピへの反論や批判はここでも出来るのに、それをせずに遠くから石を投げるようなことをしていること。
・そもそもSNSの基本的精神をふみんにじっていること。

こんなところですね。

それにしましても、このコミュにこのような人間が居たことは、やはり返す返す残念に思います。
172 2009年05月19日 11:10
山本弘
 うーん、僕のせいでみなさんにもご迷惑をおかけして申し訳ない。
 あのサイトのことは、ずっと前にmixiに規約違反として通報したことがあるんですが、何もしてもらえませんでした。まあ、mixiにも犯人の特定は困難でしょうけど。
 みどりさんの件もそうでしたが、僕だけが悪口を言われるなら我慢しますが、関係のない他の人まで巻きこまれて悪く言われるのは腹が立ちます。

 なんかねえ、あの連中は「山本憎けりゃキング・コングまで憎い」なんですよ。
 僕が掲示板でピーター・ジャクソンの『キング・コング』を絶賛したら、映画を見てもいない奴が『キング・コング』をけなしはじめて、唖然となりました。
「山本が褒めるものは全部ダメ」「山本に同調する奴はみんなキチガイ」というのが、あいつらの思考パターンなんで、何を言っても火に油を注ぐだけです。

 何年かぶりで目を通したけど、『戦国自衛隊1549』の感想に、

>自衛隊礼賛許すまじ!

 なんてインチキなタイトルつけてるのにはあきれました。僕は「自衛隊礼賛許すまじ」とも、それに近いことも書いたことないですよ。だいたい、『戦国自衛隊』って、原作も旧作も『1549』も、ぜんぜん自衛隊賛美の話なんかじゃないんですが。(見てないだろ、お前ら)
 て言うか、半村さんの原作と田辺節男さんのマンガ版は好きだったんですけどね。だからデタラメな話にしてしまった『1549』が許せないんだけど。

 あ、トピ違いの話題ですみません。
173 2009年05月19日 12:18
アラスカ猫
トンデモと呼称されるものを批判する人に万遍なく降り注ぐ呪詛を山本さんが一身に受けている状況の様に私は思っています。

ですから、逆に申し訳ないな・・・と言う気持ちがありますね。

呪詛が多いので、周囲にも若干飛び散る・・・と。
飛び散った分は、まわりの人間が個別に避ける・・・のが順当でしょう。

そこまで山本さんが気にすることは無いと思います。
174 2009年05月19日 12:21
シゲピ
山本さんも間違いはあるわけで(失礼)それを批判するのはわかるんですけどね。
理論的な部分じゃなくて、人当たりというか、芸風に関する事であったとしても。

そういう真っ当な山本批判ならともかく、単に癇癪起こして誹謗を繰り返す人達って、「私が憎んでる山本を憎まないのは非常識」と言わんばかりに反山本キャンペーンをアクティブに行うんですよね。

多分同じ脳の働きで「私が信じるアポロ11捏造説を信じないのは非常識」とばかりにトンデモ布教をアクティブに開始するんでしょうけど。

全く以て迷惑な話ですよね。

俺は基本的にはオカルトには批判的ですけど、例えばフィロさんみたいに押し付けがましいことはせず、理論的に話せる方ならオカルトな話をされても一ミリも不愉快ではないんですけどね。
175 2009年05月19日 13:31
フィロ
すいません。
もう一言。

今回のこのトピの件に関しましては、山本さんはどこも悪くないと思いますし、普通のモラルをお持ちの方なら、皆そう思われるでしょう。
ぼくもこのトピでは良心に恥じることはしていないつもりです。

今回の件では、批判すべきはアンフェアな無断転載であると考えています。
176 2009年05月19日 15:08
QР亭主人
所で問題のサイトは引用の条件を満たしていないのは明らかなので、ミクシイもさることながらYahoo!ジオシティーズにも申し入れるべきじゃないでしょうか。
177 2009年05月19日 16:17
シゲピ
#174のコメントを読み直したら、「フィロさんが押し付けがましい」とも読み取れる表現だったので文意は、"フィロさんのように理論的に冷静に話が出来る方ならオカルティックな話題も有意義に感じる事も少なくありません"と言う意味で、それ以外の意図はありません。

申し訳ないです。
178 2009年05月19日 16:30
へげもん
177:
ちゃんと脳内補完して読んでました。

しかし。
誰かさんが、シゲピさんくらいに自分の発言を見直していたら、ずいぶん変わってたんでしょうけどねぇ。
179 2009年05月19日 16:30
てくす
177: シゲピ様

△ フィロさんみたいに押し付けがましいことはせず、理論的に話せる方
○ フィロさんみたいに、押し付けがましいことはせず理論的に話せる方

ということですよね。
日本語ってホントに難しいですねえ。
181 2009年05月19日 16:39
フィロ
シゲピさん>
大丈夫、理解しております。
お気遣い恐縮です。
182 2009年05月19日 17:18
シゲピ
ありがとうございます、みなさん。

でもペンネに「投稿前に推敲しろやゴルァ」くらい偉そうな事を言っていた身としては恥じ入ります。

〉フィロさん
誤解されてなくて安心しました。
でも、こう言った小さな齟齬から罵り合いに発展する事もあるわけですから、テキストコミュニケーションって慎重であるべきですよね。

ともあれ、反省です。
183 2009年05月19日 18:44
偽史学博士
さきほど妖怪についてググっいたら偶然こんなものが・・・
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material2005_13_ag.html

で、保管してあった場所はここ。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material.html

2005年って、山本会長が入会した直後からミラー作っていたのか。





場外乱闘掲示板



No. 226
サイト更新のお知らせ2009.05.19 & 著作権蹂躙肯定論者・山本弘に告ぐ
冒険風ライダー(館長) 2009/05/19(火)22時06分23秒
 サイトの更新を行いました。



 ところで、今回収録したコンテンツ「言論弾圧推進論者 山本弘大将軍様の暗躍」で取り寄せたログ元のコミュニティでは、何やら面白い騒動が持ち上がっているみたいなんですよね。何でも、うちのサイトがmixi関連のログを収集していることに激怒した方がうちのサイトを晒し上げ、それに同調した方々がマナー違反だの規約違反だのと喚き回っているのだとか。
 うちのサイトは過去にも該当のコミュニティで何度かURL付で紹介されていたことがありますし、その際にも似たり寄ったりなコメントで盛り上がっていたので、私にしてみれば「何を今更」な話でしかないのですが、今回の件では、スレッドがヒステリックな調子で盛り上がっているのに便乗する形で、うちのサイトに対する山本弘大将軍様直々の御託宣が賜られましてね。
 罵倒対象の目の前ではない(と本人だけは信じている)場所で好きなだけ陰口を叩ける安心感からか、いつものごとく自分の足元がおろそかになっているコメントに、当事者たる私としては笑いを通り越して哀れみすら覚えてしまったくらいなのですが、ネタとしては久々の殿堂入りクラスの大物なので、私としては今回こちらでも該当発言を公開した上でレスを返して差し上げなければと考えた次第です。
 問題投稿はこちら↓

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material2009_05_d.html
2009年05月19日 11:10 172: 山本弘
>  うーん、僕のせいでみなさんにもご迷惑をおかけして申し訳ない。
>  あのサイトのことは、ずっと前にmixiに規約違反として通報したことがあるんですが、何もしてもらえませんでした。まあ、mixiにも犯人の特定は困難でしょうけど。
>  みどりさんの件もそうでしたが、僕だけが悪口を言われるなら我慢しますが、関係のない他の人まで巻きこまれて悪く言われるのは腹が立ちます。
>
>  なんかねえ、あの連中は「山本憎けりゃキング・コングまで憎い」なんですよ。
>  僕が掲示板でピーター・ジャクソンの『キング・コング』を絶賛したら、映画を見てもいない奴が『キング・コング』をけなしはじめて、唖然となりました。
> 「山本が褒めるものは全部ダメ」「山本に同調する奴はみんなキチガイ」というのが、あいつらの思考パターンなんで、何を言っても火に油を注ぐだけです。
>
>  何年かぶりで目を通したけど、『戦国自衛隊1549』の感想に、
>
> >自衛隊礼賛許すまじ!
>
>  なんてインチキなタイトルつけてるのにはあきれました。僕は「自衛隊礼賛許すまじ」とも、それに近いことも書いたことないですよ。だいたい、『戦国自衛隊』って、原作も旧作も『1549』も、ぜんぜん自衛隊賛美の話なんかじゃないんですが。(見てないだろ、お前ら)
>  て言うか、半村さんの原作と田辺節男さんのマンガ版は好きだったんですけどね。だからデタラメな話にしてしまった『1549』が許せないんだけど。
>
>  あ、トピ違いの話題ですみません。


 ……さて、どこからツッコめば良いものやら。
 まあ、まずはやはりこれからでしょうな↓

<あのサイトのことは、ずっと前にmixiに規約違反として通報したことがあるんですが、何もしてもらえませんでした。まあ、mixiにも犯人の特定は困難でしょうけど。>

 いや〜、私のサイトってmixiの規約違反容疑で通報されたことがあったのですね〜。一体どんな嫌疑がかけられていたのやら(苦笑)。
 まさか唐沢俊一の盗作問題についてそ知らぬ顔を決め込んだり↓

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material2007_10_d.html
<本件に関して、と学会の立場を質していた小生宛に、山本会長から返信がありました。盗作問題は当事者同士のことなので、と学会は関与しない。唐沢俊一はこれまで、引用先を明記してきた人だから、ケアレスミスという釈明を信じるという内容でした。>

一転して長文を書くと公約しておきながら半年以上も放置したり↓

http://hirorin.otaden.jp/e8671.html
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material2008_12_b.html
2008年10月01日 12:27 山本弘
<その問題については「一言」ではコメントできませんので、いずれ別のエントリーで長文でお答えさせていただきます。>

MAD問題に至っては「著作権侵害して何が悪いのか」とまでのたまる蛮勇を振るっておられた↓

http://hirorin.otaden.jp/e5536.html
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material2008_14_a.html
<第二の問題は、そもそも著作権侵害して何が悪いのか、という点である。
「悪いに決まってるじゃないか!」
 と言われるかもしれない。しかし、ちょっと冷静に考えてほしい。著作権法違反は親告罪である。著作権を有する者が訴えない限り罪にはならない。
 すなわち、いくら著作権を侵害していようとも、権利者がそれを黙認しているなら、犯罪ではないのである。>

超一流のキチガイダブルスタンダードの権化であられる自称SF作家の山本弘大将軍様ともあろうものが、まさか無断転載だの著作権違反だのといった嫌疑をうちのサイトにかけるなどという、厚顔無恥を地で行くようなマネは当然なさいませんよね? 山本弘およびと学会」が世間一般から狙い撃ちにされてしまうような格好のネタを提供してしまう所業は。

 第一、うちのサイトが山本弘関係のログを収集している最大の理由は、自分に都合の悪い発言があったら己の掲示板もろとも消し飛ばす山本弘の証拠隠滅主義にあるのですけどね。私自身も含めて山本弘について批評をしたりネタとして楽しんだりしたい人達が、山本弘の証拠隠滅主義によってその道を阻まれるといったことが現時点でも将来的にも起こりえるからこそ、私としては「やむをえず」ログ保全に奔走しなければならない、というのが本音なのでして。何しろ、己に対する批判は全て事前に封殺し、己の発言すらも己の都合が悪くなったら削除する、というのが山本弘の証拠隠滅主義の実態なのですから、油断も隙もあったものではありません。
 そして私のサイトが挙げているその成果は、山本弘問題連絡会や唐沢俊一検証ブログをはじめとする他のサイトやブログで大いに活用されているわけで、その点について私には何ら後ろ暗いところなどないのですけどね。
 他者に対しては盗作をネタにしながら、自分達の身内の盗作やガセネタになると途端に腰砕けになってしまう某「と学会」のキチガイ会長や、それについて何ら批判を加えることなく同調する面々などに、うちのサイトについて云々される謂れなどないのですが。


<なんかねえ、あの連中は「山本憎けりゃキング・コングまで憎い」なんですよ。
 僕が掲示板でピーター・ジャクソンの『キング・コング』を絶賛したら、映画を見てもいない奴が『キング・コング』をけなしはじめて、唖然となりました。
「山本が褒めるものは全部ダメ」「山本に同調する奴はみんなキチガイ」というのが、あいつらの思考パターンなんで、何を言っても火に油を注ぐだけです。>

 「あいつら」ねぇ……。確かにそのログを掲載しているのはうちのサイトですけど、その主張をしていたのって、かつてのアンタの掲示板の常連だった「nezu_me@G3」氏でしょう。
 私はただの一度も、管理人自ら「発言者の質が低い」などとのたまう山本弘の言論封殺掲示板などに直接投稿したことはありませんし、その件でうちのサイトを非難するのは筋違いというものです。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material2005_16_a.html

しかも山本弘はその後、その主張を展開した「nezu_me@G3」氏に対して闇討ちのようなアク禁処分をかけておきながら、掲示板最後の投稿で気色の悪いタワゴトを好き勝手に吹聴していたわけですが、それについてはどうお考えなので?
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material2005_16_c.html
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material2005_16_d.html
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material2005_16_e.html


<何年かぶりで目を通したけど、『戦国自衛隊1549』の感想に、
>自衛隊礼賛許すまじ!
 なんてインチキなタイトルつけてるのにはあきれました。僕は「自衛隊礼賛許すまじ」とも、それに近いことも書いたことないですよ。だいたい、『戦国自衛隊』って、原作も旧作も『1549』も、ぜんぜん自衛隊賛美の話なんかじゃないんですが。(見てないだろ、お前ら)
 て言うか、半村さんの原作と田辺節男さんのマンガ版は好きだったんですけどね。だからデタラメな話にしてしまった『1549』が許せないんだけど。>

 また「お前ら」ですか。上の引用とは逆に、そのタイトルをつけているのはサイト管理者たる「私(冒険風ライダー)」なのですから私に対して反論してください。山本弘はいわゆる「アンチ」が何か徒党を組んで自分を組織的に攻撃しているとでも考えているのでしょうか?
 まず、アンタが私のサイトを閲覧していたのは「何年かぶり」ではないでしょう。山本弘がうちのサイトを閲覧していたことが確認できる最新の投稿時間は、「2008年10月13日12:25」であって、これを最終閲覧と仮定しても、実際のところ1年も経ってはいないのですが↓

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material2008_15_a.html#382

 あと、件の「戦国自衛隊1549」批評コンテンツのタイトルをあのように私がつけた理由はですね、まず第一に山本弘が田中芳樹と創竜伝8巻文庫版で対談していた内容があり↓

<山本 最近、架空戦記にも反感あるんです。旧日本軍をカッコよく描いてどうするという。
田中 まじめに思考実験している人もいますけど、なんでそうまでして日本軍を勝たせたいんだろう。
山本 悪行も愚かな作戦もいっぱいあったじゃないですか。それを無視しちゃうのはねえ。
田中 ほんとそう思いますね。僕は言ったことがあるんですけど、日本軍が勝ってたら治安維持法も特高警察も憲兵隊も全部残って、言論の自由なんかないんだけど、それでいいのかって(笑)。
山本 そうそう。今、我々が小説書けてるのは日本が敗けたせいですよ。
田中 山本さんも僕も山奥の収容所なんかで強制労働です(笑)。>

 そして第二に、アルマゲドンやID4、ザ・コア、それに戦国自衛隊1549と同じ年に公開されたローレライなど、山本弘に酷評された作品に「自衛隊または軍隊が肯定的に描かれている」という共通点があるからですよ。これらの事例と、いつぞやの「そのくせ銀英伝や創竜伝の科学考証の杜撰さは批判どころか擁護すらする」というダブルスタンダードから、私は「山本弘が作品を罵る本当の基準は、実は科学考証ではなく政治的イデオロギーにあるのではないか?」と考え、件のタイトルを作ったわけです。
 ここであの自称SF作家のいつものパターンから考えれば、「俺は右でも左でもないノンポリだ」とか「俺の家は産経新聞を購読している」とかいった類のテンプレート発言をすることが予想されますが、そういう「マックのバイト並に志が低い上に頭の悪いバカな」山本弘的発言は、かつて「神は沈黙せず」でストーリーとは直接関与しない無為無用な南京問題について批評していたグース氏に対して根拠なき誹謗中傷を浴びせた挙句、本人が反論してきた途端に敵前逃亡したことを謝罪するか、筋の通った反論を展開するかのいずれかを実現させてから行って下さい。
 山本弘公式サイトの南京問題関連のコンテンツも、「月1回ぐらいのペースで、思いつくままに順不同で追加してゆくつもり」などと公約しておきながら、最初のアップから一向に更新された気配がないのですし。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/5814/material2004_06_a.html
http://homepage3.nifty.com/hirorin/nankin00.htm



 それにしても、問題のスレッドではうちのサイトに対して「アンフェア」だの「閉鎖に追い込め」だのといった論調で盛り上がっていますが、もし山本弘が本当にそういう挙に出た場合、唐沢俊一の盗作問題やMAD問題における己の発言と一体どのように整合性を合わせていくつもりなのでしょうかね。
 当事者兼観客のひとりとして、大いに気になるところではあります(苦笑)。


No. 227
自分は
モトラ 2009/05/19(火)22時48分40秒
年中、他人の些細なミスをあげつらっては散々こき下ろしているのに、矛先が自分たちに向けられるとキレる。一体いつになったら、己の醜さに気付くのですかね。


前のページへ このコンテンツの
年度別一覧ページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ