山本弘トンデモ資料展
2011年度版3−A


このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

懐疑論者の集い-反疑似科学同盟- トピック

ぶっ飛んでる人発見! 4 2009年09月06日 10:37
偽史学博士
UFO教授様による設立趣旨。
================
疑似科学者はもちろん、疑似宗教家(*1)、霊媒師、占い師、チャネラー(2チャンネラーのことではない)、他、どう考えても、ぶっ飛んでいる、という人を発見したら、書き込むトピを作って見ました。

 攻撃対象とするか、観察対象とするかの議論は、既に、別トピでありますので、ここでは、発見した情報を書き込み、若干のコメントをする程度にとどめることにしましょう。

 なお、直接のページへのアクセスは危険を伴う場合もあるので、リンク先の閲覧は慎重に行ってください。

 なお、自分が飛んでると報告された方が意見を書き込むのは自由ですが、おそらく、無駄な努力となると思われます。

 追記:中には、善良な方もいらっしゃると思いますし、宗教に救いを求める方も否定はしませんが、その辺の線引きは、投稿者の判断でお願いします。

(*1)私の造語です。厳密な定義はしていません。でも、ニュアンスで言いたいことは分かっていただけると思います。
==============

ぶっ飛んでる人発見!
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=13953792&comm_id=70043
ぶっ飛んでる人発見! 2
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=20423115&comm_id=70043
ぶっ飛んでる人発見! 3
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=35059789&comment_count=987&comm_id=70043

コメント(1001件)

951 2011年02月27日 04:49
霧雨☆マギカ@休止中
>フリーメーソン

昔 関西の友人がこっち来たんで渋谷を一緒に歩いていたら
珍妙なコスプレをしたガーディアン・エンジェルズをいて、友人はそれを見て

「フリーメーソンみたいやな〜」

と笑い転げてました。
酷い認識だ。
952 2011年02月27日 07:22
KYM
>951
いま日本で一番有名なメイソンはこの御方だと思うけど、なんでこういうイメージにならないんでしょうか?
953 2011年02月27日 08:47
霧雨☆マギカ@休止中
> KYMさん

ならないみたいです。
昔書店で良く平積みになっていた本の悪影響かと思われます。
違う友人も今から六年前くらいですか、ユダヤ=メーソン=世界征服的な与太を真に受けていたので過ちを教え諭したら

「メーソン派?」と聞かれました。

メーソン派って何だ。
ちなみにその友人も前述の友人もわたしより年上ですので、
フリーメーソンの知識は書店に昔良く売られていたおかしな本からすべて得たと思って間違いないと思います。
954 2011年02月27日 10:17
ナカイサヤカ
一昔前のアメリカだと「彼はメイソンだ」というのは、社会的影響力のある人イメージだったんですけどねえ。

あ、近いものを思い出した。「日本考古学協会員」だ。
先輩が「協会員しか肩書きのないような考古学者」って笑っていたけど、今やわたしはそれだな。
「元」考古学者だし。

ああ!会費払ってこないと、会員権を失ってしまう。ここは秘密の入会儀式があるので、再入会はやっかいなんですよっ(って、会員推薦と卒論以外論文2本査察うけないとならないのです)
955 2011年02月27日 11:24
あんこう
”ライオン○クラブ”や”○ーイスカウト”は下部組織だそうです。飲酒やその他、モラルに反する可能性があることをする会が発端のようで、貴族がいれば後々出世して社会的地位の高い役職についたりすると、知己や過去の秘密を共有する会員は自ずと社会的ステータスを得ることに…今の日本なら体育会系のクラブ活動がそんな感じになってませんか。

他人のブログ→ニコニコ動画
http://waganeko.sakura.ne.jp/unko/adiary.cgi/01154

サウスパークのエピソードです。おそらくこの手の秘密組織をからかっているのでしょうが…

http://www.southparkstudios.com/full-episodes/s11e05-fantastic-easter-special

貧乏人の私にはほとんど関係ないのですが、不可解な人事の裏にはこういう人間的なつながりがあるのでしょうね。
956 2011年02月27日 11:58
神 雅紀
>一昔前のアメリカだと「彼はメイソンだ」というのは、社会的影響力のある人イメージだったんですけどねえ。

と、言うのがねじ曲がって
「せかいをあやつるあくのひみつけっしゃ」
とされたのではないでしょうか?

根源にあるのは
正義の御旗を振りかざすには対局である悪が必要だ
という単純明快な思考でしょうね。
957 2011年02月27日 13:50
山本弘
>昔読んだ特撮系同人誌では、『世界全てのカメラのシャッター音を記録したコンピュータ』を国際救助隊は持っている、と云う説を採っていました。

 柿沼秀樹氏の『小説 サンダーバード』ですね。

http://www.amazon.co.jp/dp/4499205832
958 2011年02月27日 16:56
FaTMaN
957:山本弘さま
>柿沼秀樹氏の『小説 サンダーバード』

元ネタはその本なのかも知れませんが、あたしが読んだのは、ウルトラ警備隊やシャドーの組織や装備を考察する的な本でした。
#別件で捜しているのだけど見つからない…
959 2011年02月27日 20:20
KYM
>955
ライオンズクラブもロータリークラブもボーイスカウトも、フリーメイソンの下部組織なんかではありません。
たとえ創始者がフリーメイソンリーで、参考にしたとしても(ロータリークラブ)、まったく別の組織です。
いい加減なことを!
960 2011年02月28日 04:25
チェルニー大尉
>フリーメイソンの見分け方

これですかね(笑)
  ↓
http://www.youtube.com/watch?v=ByzFlH2e2Js&feature=related
961 2011年02月28日 11:59
MAHA
>940
高速バスの中だったからか、もしくは、私の耳が悪いのかわかりませんが、全部は聞き取れませんでした。
あれから後の話は、聞き取れた単語から推察するに「発達障害者の主体性について」話していたみたいです。私からみてぶっとんだ内容の話でもなく、超能力などの単語も出てこなくて、普通の話だったと思います。

ちょっぴり残念ではありましたが、バスの中が変な空気にならなくてよかったです。
962 2011年02月28日 15:15
山本弘
 最近またフリーメーソン云々と言われ出したのは、テレビで関暁夫がデタラメなことを喋ってる影響が大きいんじゃないかという気がします。
 去年出た『S・セキルバーグ関暁夫の都市伝説3』(竹書房)という本は、全体の半分ぐらいフリーメーソン陰謀論なんですよ。それも、かなり使い古されたやつ。

『エヴァンゲリオン』もフリーメーソンのメッセージが隠されてるそうですよ(笑)。
963 2011年02月28日 15:42
天明
 大隈重信の偽装
NO1の写真の左は大隈重信の若かりし時のもので、NO2の老年の写真と比べてみても、青年の面影が老年の写真に残っていて、目、鼻、口の配置がおおよそ一致する。若かりし時の左耳の形がいびつになっているのは、耳の形を修正した痕跡である。君達はこんな事も見抜けずに、フルベッキ写真とは耳の形が違うといって騙されるのである。老年の写真の左耳とフルベッキ写真(NO1の写真の右)の左耳を見比べればよく似ている事が判るだろう。
NO3の青年の写真は右目の位置が顔の正中線から左右対称になっておらず、老年の写真にその面影がまったく残っておらず、当然、目、鼻、口の配置も一致しないから、別人である。大隈重信は佐賀の乱の首謀者、江藤新平を失脚させ、自分は政府の高官の地位に着いて、佐賀藩から見れば裏切り者である。だから、その前科を隠す為に青年の時の写真を別人にすり替えているのである。
964 2011年02月28日 16:05
ekura
パーツが似ていれば間違いなく本人、違っていたら修正のあと。いやはやなんとも。
どうして青年の時の写真をすりかえると前科が隠せるんですか?
お見合い写真じゃないんだから。
965 2011年02月28日 16:17
鯨海粋候
> ekuraさん

多分その手の論破はされ慣れてて、「あーあーあー聞こえなーい」で別のネタに行けば論破されなかったつもりになるのでしょう。
検証や考察を求めても、無理だと思います。
966 2011年02月28日 16:43
天明
 君達は数学の確率の計算が出来ないらしいな

 フルベッキ写真に写っている人は、フルベッキ氏を除くと45名ほどである。日本には自分にそっくりな人物が2、3はいると言われるから、ある写真に自分のそっくりさんが写る確率は1億分の3である。そのそっくりさんが一堂に集まる確率は(1億分の3)の45乗である。分母が天文学的な数字になる。つまり、有り得ない事になる。即ち、フルベッキ写真は本物と答えが出たではないか。
967 2011年02月28日 16:44
紫は紅芋
> ekuraさん

この手の方々は、思い込みの結論ありきですから。

思い込んだら、どんなコジツケしてでも結論に導きます。

誰も相手にしませんが、理解出来ない相手が悪いんだそうです。
968 2011年02月28日 17:00
G@回転中
むしろ、他の人の発言を読んでいたことに驚いた!(笑)
969 2011年02月28日 17:02
ekura
>鯨海粋候さん >紫は紅芋さん
そうですね。「また来た!」とうれしくなって、つい書き込んでしまいました。

ところで、フルベッキ写真の被写体を誰と同定しているかって、論者ごとに異同ってあるんですかね?それとももう統一見解ができてるのか。
ちょっと気になりました。
970 2011年02月28日 17:14
神 雅紀
とりあえず
ラスベガスでやっている有名人そっくりさんショーはありえない。
と、主張している事はわかった。
971 2011年02月28日 17:17
後藤 参三
G@回転中さんと同じく、まわりの発言に反応したことが驚きw
972 2011年02月28日 17:47
アラスカ猫
他の人の発言読んでいるのですかね?

他の人:
そっくり、そっくり言うけど、全然似ていないよ。

彼の人:
そっくりさんが一枚の写真にこんなに集まることは確率的にありえない。写真は本物だ。

他の人の発言を読んで反応しているのですかね?
973 2011年02月28日 19:48
霧雨☆マギカ@休止中
> チェルニー大尉さん

>フリーメーソンの見分け方

若かりし頃(もっとも、今も若いですが)、友人の前で「ユダヤ人度チェック」というジョークを飛ばしたら、
「それモンティパイソンに既にやられているから」と指摘され、軽くショックを受けたことがあります。
まー今にして思えば誰でも考え付きそうな話ではありますが。

>MAHAさん

それは残念です。
電車の扉上の広告など、皆の目に付き易い場所には
たまにキ××イ電波が悪戯書き
(本人に取っては必死のメッセージ)
をしていますので、気が向いた時にでもチェックしてみてください。
後レス番が一つズレてます。

>山本弘さん

基本的にエヴァ考察は電波考察が多いですよね。
今わたしが気に入って観ている「魔法少女まどか☆マギカ」も近い将来電波考察だらけになりそうな素敵な予感がします。
この間まどマギ考察ネタで日記一本書いたおまえがいうなと皆に言われそうですが。
974 2011年02月28日 20:05
UFO教授
 「確率」、という数学的な概念と、「そっくり」という主観的な概念をごっちゃにしている。「そっくり」にしても、画像認識の本人の特徴抽出のように、顔の構造の各種の部分の配置の比例関係とか、様々な要素を数値化したものであれば説得力があるけれど、そうでもないようだし、「日本には自分とそっくりな人物が2,3人は居る」なんて、要するに、たくさん人を集めれば似た顔立ちの人が居る、という以上の主観的な事を述べたに過ぎないものが基準だったり。
 全然、数学でも統計でも無いですね。

>エヴァネタ
 エヴァは、根底に死海文書がありますし、最近のアニメも、オカルトネタに源泉のある物が多いですからね。
 しかし、中途半端なオカルト信者よりアニメ制作者は、非常によく調べて書いていると思います。
 単なるトンデモでアニメにはならないと思いますし。
975 2011年02月28日 20:39
神 雅紀
> UFO教授さん

>オカルトネタに源泉のある物

「とある魔術の禁書目録」は最近一番のヒットですね。

個人的には「スプリガン」が少年漫画の王道で好きでした。
#アニメはちょっと残念だったが
976 2011年02月28日 21:06
霧雨☆マギカ@休止中
> UFO教授さん
> 神 雅紀さん

たいして知識も知恵もないヤツが薄っぺらい考察やってるとムカつくんですよね。
昔、「ARIA」の考察で、「科学的に間違っている!」と原作で説明が為されている箇所にも関わらず
ドヤ顔で「御指摘」為さっている馬鹿をネットで見掛けましたが、原作を先ずちゃんと読め!と言いたくなる。
まあスルーしましたけど。
あと別の漫画ですが、所詮××はリアリティーにかけてるよね〜とか言っている方がいたのを見かけて

「こういう考え方をしたらいいのではありませんか?十分リアリティーあると思いますよ」

とやんわり指摘したら、貴方は作者より頭がいいつもりなんですねみたいなことを言われてかなりムカついた記憶が。
それはおまえだろと小一時間以下略。
こういう連中は作品にケチを付ける割に御自身の考察擬きにケチが付くのは嫌みたいです。
あと、元ネタの元ネタ、とかを知らないヤツが得意気に起源認定して「これってパクリだよね〜」と得意がってるのも痛い。

こういう方々のことをわたしは「柳田症候群」と呼んでいます。
懐疑主義に知識がない方には懐疑主義者って柳田理科雄みたいなもんだろ?
みたいなことを言いますが、冗談じゃない、と思います。
977 2011年02月28日 21:10
鯨海粋候
「こ、こいつ動くぞ!」(CV:星飛雄馬)


いやぁ、算数で躓いた人に確率語られても困っちゃうなぁ。
自分に都合の良いときだけ算数わかるみたいだね。
脳内の接触が悪いのかなぁ。
978 2011年02月28日 22:14
霧雨☆マギカ@休止中
「恨むんなら自分の半端な電脳を恨むんだな…‥」
979 2011年02月28日 22:15
アキト@活私奉公!!
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&id=1518458

これを貼れと言われた気がしたので。
980 2011年02月28日 22:22
テラポン
まあ、>966もあちらこちらでコピペを見かけるので、他人の文章を理解して反応出来る程の性能は無い模様です。

目、鼻、口の配置がおおよそ似た人間なんて、2〜3人じゃききませんけどー。
天明さんの卒業写真は、きっと有名人の集まりって事になってるんでしょうね。
981 2011年02月28日 22:33
テラポン
>979 アキト@スケッチ修行 さん
似てるっちゃあ、似てるが盗作かどうかは微妙…。
何にせよ、全く影響を受けないオリジナルってのは、時間がたてばたつ程不利ですよね。

でも、夢は時間を裏切らない、時間も夢を決して裏切らない物なのです。
982 2011年03月01日 00:55
UFO教授
 980 越えましたので、今度は、他の方のお手数を煩わせないように、作りました。こちらのトピが終わりましたら、下のリンクへどうぞ。

■ぶっ飛んでる人発見! 5
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=60469106&comm_id=70043
983 2011年03月01日 01:13
梅子
> テラポンさん

素敵な言葉ですね(笑)
984 2011年03月01日 01:30
UFO教授
 これは、わざわざネタで上げるまでもなく、矢追の本なので、当然、ある程度飛んでいる分けですが、「ぶっ飛んでる」とまでは言えないものが多い矢追の本の中で、両極端に、「ぶっ飛んでいる」事が書いて有る本が有りましたので、立ち読みでメモった中身の一部を紹介します。立ち読みでメモらせてもらったので、自分では買う気は無いのですが、申し訳ないから一応、本のリンクを貼っておきます。宣伝したから許してくださいね→矢追さん (w

闇の権力とUFOと2012年 中丸薫・矢追純一 文芸社
http://www.bungeisha.co.jp/news/topics/10305/index.html

 なにが、ぶっ飛んだかというと、ほんの数ページの間に、矢追らしからぬ真面目な話しと、矢追にしてすらぶっ飛んでいるような話しの両方が書いて有ったからです。
 矢追らしからぬ話)
 有名な宇宙人解剖フィルムは、イギリスのTV局のレイ・サンティリとシューフィールドが、自分たちが作った偽物だと告白した。宇宙人の模型は、彫刻家のジョンハンフリーという人が作った物だ、と言う事を認めたと言う事が本文に書いてあった。

 さすがの矢追も、解剖フィルムが偽物であることを認めざると得なかったと見えるが、何でわざわざ自分の本で書いたんだろう?

 矢追らしいぶっ飛んだ話)
 例のロバートラザーに寄れば、元素115に中性子を当てて作られた元素116が崩壊するときに反物質が出来るので、それを重力波増幅装置でどうのこうのして、目標地点に収束すると、空間がひずむという。
 ここで、重力波発生装置のスイッチをOFFにすると、光速の数十万倍で目的地に移動するのだそうだ。
 (どうのこうのは、書店でのメモなので、充分に書き写してない)
 UFOが遅い動きをするときは底部の3つの重力波発生装置のせいで、不安定なので、ふらふらとするのだそうだ。
 (これも書き写しだから、ちょっとニュアンスが違うかも知れないが、重力波のせいで、何かで、ふらふらする、と書いて有ったことは確かだ。)

 うーん。反物質が瞬間的に出来る事までは認めるとしても、それが何故重力波増幅装置に作用するのか良くわからない。(前後を見てみたが、重力波増幅装置とはどういう物かの説明が無かった。)目的地点に収束して、そこでスイッチを切るとかっ飛んでいく(まさに、ぶっ飛んでいる(w )というのが、妙に愉快だ。まるで、ゴムのパチンコで、手を離すと玉が飛んでく見たいな雰囲気だ。うん。おもわず納得してしまう。
 それにしても、UFOがふらふらした運動をするのは、重力波発生装置が、低速では不安定なせいだったのか。これも、新説のような気がする。
 230gの元素115で、UFO1機を、20年以上飛ばせるそうなのだが、アメリカには、既に元素115が200キロ以上かそこら有るそうなので、当面、UFO1000機くらい飛ばせそうだな。これなら、世界各地に現れるUFOも説明出来そうだ。そもそも、元素115がそんなに大量に長期間、まるで普通の金属を置いておくかのように保存できるとは思えない。物理的には、極超短時間だけしか存在せず、閉じ込めておくことも出来ないはずだが、宇宙人のテクノロジーなら可能なんだろう。

 いずれにしても、笑わせてくれる。
 ところで、2012年の話しは、ほとんど出ていなかったような気がする。

 本の最後のほうは、例によって、矢追流のお茶濁しが書いて有った。
 本当は、UFOは何かなんて、どうでも良いので、みんなが世界平和とか考える事が重要だ、というようなことが書いて有った。要するに、UFOの話しが本当だろうがどうだろうが、どうでも良い、という事だから、本の中に書いてある事がインチキであろうが無かろうが、そんな事はどうでも良い。追求されても責任はない、ただ、私が言いたかったのは、世界平和だ、みたいな逃げ方。
 おい、また、結論はそれかよ。
 どうしようも無いなと。
985 2011年03月01日 01:44
UFO教授
>980 テラポン さん
 最近の画像解析技術の進歩はめざましく、監視カメラに写った何千何万の人物の顔の中から、特定人物の顔を、かなりの精度で検出出来る様になっているようです。もちろん、そのためには、前に掲げたような、顔の各部分の配置パラメータなどを多数入力し特徴を抽出する技法が必要で、同一人物が眼鏡をかけていたり、髪型や服装を変えたり、笑ったり怒ったり表情を変えても分かるそうです。この辺の所は顔の筋肉の動作から、どのように変化するかまで含めて計算されるはずです。
 実際、多数の監視カメラの映像から、犯人の逃走経路を割り出す、等と言う犯罪捜査への応用が始まりつつあるようです。
 こうした装置を使っても、なおかつ、「類似度が高い」と評価されれば「似ている」と客観的に言っても良いかもしれませんが、上の人の掲げた例は、どれを入れても、まず、ダメでしょうね。

 そもそも、偶然の一致にしてはよく似た人の組み合わせが、45組揃うことから、そのうちの一つの組み合わせが真実だと言える、というのは、どう考えても数学的に間違っていますね。
 まあ、数学的間違いの指摘をしたところで、何も意味が無いんでしょうけれど。
986 2011年03月01日 02:05
ひろ@HIRO2
> 梅子さん
> テラポンさん

これがコメント番号999ならもっと感動ですね m(_ _)mシツレイ
987 2011年03月01日 02:20
霧雨☆マギカ@休止中
> UFO教授さん

トピック立て、御苦労様です。

>どうのこうのは書店のメモなので〜

確かに矢追の本は金を出して買う本じゃないなあ。
だったら「隣の801ちゃん」買った方がいい。
988 2011年03月01日 07:33
UFO教授
>985
訂正かも?
「元素115に中性子を当てて作られた元素116」
中性子じゃなくて陽子じゃないとおかしいような気がするが、メモがぐちゃぐちゃで良くわからなかった。後で、ちゃんと物理の情報を調べて見ます。元本を見かけたら、良く確認しておきます。
989 2011年03月01日 08:03
UFO教授
>973 以降の何人かの皆様
 こそっと、アニメネタがギャグで盛り込んであるあたり、奥ゆかしいですね。
 元の私のゼミの学生たちも、アニオタが結構居て、ゼミ室にモデルガンや模造刀などの武器庫があったり、SOS団ならぬ、UFO団を作って、宇宙人と超能力者と未来人を探そうと言ったり。まあ、うちのゼミ生にはもしかしたらそう言うやつが紛れていたかも知れませんが。(w

 ちなみに柳田理科雄君、直接ではないけれど私の後輩で知人の会社に勤めていて、面識もあるので、あまり悪くは言いたくないのですが、やっぱり、正統派の懐疑主義じゃないし、アニメ批判も中途半端と言うより、的外れだし、どうしてこうなっちゃったんだろうかな?とは、思うのですが。
 山本さんの言葉を借りるとすると、同じ批判をするにしても「アニメに愛がないと」というところが違うんだと思います。(もしニュアンスが違っていたら申し訳ありません、山本さん。間違っていたらご訂正頂ければ幸いです。)


990 2011年03月01日 10:45
ナカイサヤカ
トピも終わりそうなので、偉そうなことを書きます。

問題は「世界平和」じゃなくて、愛ですよね。
私らは、超常現象も、ぶっ飛んでる言説も、伝説のたぐいも愛しているんだということを、まずわかって欲しい。そして、いい加減で粗雑なぶっとびは、だからいぢめられるのだってことを。
991 2011年03月01日 10:58
霧雨☆マギカ@休止中
懐疑主義者に取って一番大事なものは、小手先の知識でも安っぽい批判精神でもなく、対象への愛と、真実と向き合う勇気だ、ってことで。
992 2011年03月01日 10:59
UFO教授
>ナカイサヤカ さん
 そうなんですよね。矢追の世界平和は、愛が感じられない。本心から出た物とは到底思えない。
 我々の超常現象批判は、もし、本物の超常現象があるとしたら、インチキをやるやつは不謹慎だから批判しなければならない、という愛があると思うのは、思い上がりでしょうか?本当にそんな物は、絶対にあり得ないので、ぶっつぶす、と言う人は、一部の本当に科学的コミュニティの権威に縛られた科学者だけだと思うのですが。

993 2011年03月01日 11:23
鯨海粋候
霊界もUFOも超能力も魔法も妖怪も終末思想もその他諸々、まったく信じてないけど大好きです。
大好きだから、半端な嘘を押し付けてくるのを許せないんですよね。
ハリー・フーディーニが霊界の存在を望んだが故に、霊界を騙る者を狩るようになったのと同じような気がします。
994 2011年03月01日 11:48
山本弘
>霧雨魔法店さん

 唐沢なをき『まんが極道』に、やたらに「酸欠」にこだわる男のエピソードがあります。マンガの中などに火事のシーンなどがあると「酸欠になる!」、ファンタジーマンガでドラゴンが主人公に炎を吐きかけるシーンでも「酸欠になる!」。
 いやいや、ファンタジーで科学考証なんか気にするなよ。もっと気にするところが他にあるだろ、と。
 でも、いるんですよね、現実に。こういうタイプの人って。

 以前、『とある科学の超電磁砲』というアニメについて、思いこみの激しそうな人から、「あのアニメの科学考証は山本さんの目から見てどうなんですか?」と言われたことがあります。
 どうなんですかも何も、魔法や超能力が存在する世界なんだから、この世界と物理法則が違うでしょ。我々の世界の「科学考証」なんて適用できるわけがない。この世界ではありえないことでも、あの世界ではあるのかもしれないし。
 面倒だから「ごめんなさい、見てませんでした」と言って逃げたら(実際、数話しか見てなかったんで設定よく知らないし)、残念そうに、

「そうですか、山本さんならあのアニメの間違いをたくさん指摘してくださると思ったんですが」

 待て待て、「山本さんなら」って、お前自身に指摘する知識がないから僕に丸投げしてきたのかよ!? つーか、イチャモンつけること前提かよ!?
995 2011年03月01日 11:53
UFO教授
 またぞろ、トンデモさん報告なんですが。
 ここ数日、日本中で有名になったYahoo知恵袋ですが、宇宙や物理関係の所に、トンデモ自説を書きまくる人が居るので、時々チェックしていますが、また現れました。
 この手の人たち、ことあるごとに、質問にトンデモで答えて居るので、目を光らせているのですが、正直きりがありません。
 私の答えがベストアンサーに選ばれず他の人が選ばれた、という自動配信メールが来て覗いてみたら、答えがトンデモでした。
 問題点は、ベストアンサーを選ぶ人が、選ぶ基準を持って居ないからなんですが、それにしても、こういう、純粋な質問者に間違った知識を植え付ける人は困ったもんです。犯罪行為と言っても良い。
 我々で、Yahoo監視団でも作りませんか?最近の子供の善悪の判断が出来なくなっていることや、相変わらずトンデモさんが無くならないことは、こうしたところにも原因があるかも知れません。

 以下の書き込みの、"kkmmt144" という人です。(他にもたくさんいますが、一番酷いのはこの人です。)
 (会員登録しないと書き込み出来ませんが、見る事だけは出来ると思います。もし、見られなかったら言ってください。もっとも、登録だけなら無料ですが。)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1256122002&fr=chie_alert_quesolved
↑の質問者は、あえて、トンデモを選んだと書いて有る。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1456161184
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1154310876

 このあたりに書かれるトンデモさんの書き込みが若者に誤った科学観を植え付ける危険性があると考えると、対処が必要かと思います。
996 2011年03月01日 11:55
ナカイサヤカ
>山本さん

「『すっきり』まで人任せかよ」と、情けなくなりますが、そういう人も多いですよね。

英語の生徒さんには、すぐに辞書を引くとすっきりしてそこですぐに忘れちゃいますから、思いっきりもやももやもやして、すっきりの快感を最大にして!と言い続けていますが、そういう指導も必要かも。
997 2011年03月01日 12:00
UFO教授
>994 山本弘 さん
 やっぱり、柳田理科雄の悪しき影響ですかね?現代科学的に見たらあり得ない設定を使う、しかし、その設定は、何でもありじゃなくて、ある種の整合性がある別の世界の話し、ということで成り立っているので、決して、万能の幻想の世界ではない、と言うところの楽しみ方を知らないのでしょうか。
 知り合いだから悪く言いたくは無いと上に書きましたが、やはり、そうした影響を与える元祖であるなら、何とかしないといけませんねぇ。弱った。

998 2011年03月01日 12:04
930.jp
Yahoo!知恵袋では、9.11やムーンホークス関連でもかなり陰謀論が横行しています。
UFO先生がおっしゃるように、質問をする側・評価する側がきちんとした評価基準を持たない(だからこそ質問するのでしょうが)ため、トンデモ解答が選ばれたりトンデモな人しか回答せずに情報の選択肢が限られたりしてしまう様なこともあるようです。
まあ、最初っから陰謀論にはまってて、わざと質問するような輩も多いようですが。

しかし、ああいうチェックの及びにくい媒体で、初学者相手に酷い内容を吹き込むのは、たしかに許しがたい行為ではあります。しばらく離れていましたが、ちょっと回遊再開してみようかな。
999 2011年03月01日 12:33
G@回転中
写っている45人の人物は、全員男性だ。

だから、日本人が1億人いるかどうかは関係なく、そのうち約50%の可能性がある。

50%の45乗は、1%どころか0.00001%よりもずっと少ない。

したがって、写っているのは全員日本人ではない、、、、あれ?(笑)
1000 2011年03月01日 12:45
山本弘
>UFO教授さん

 フィクションに関しては、作者が「本当はこんなことありえないんだけど」と分かったうえで、設定上の要請として間違ったことを書くのはかまわないと思うんですよ。
 魔法も、吸血鬼も、巨大ロボットも、タイムマシンも、超光速航法も、日本沈没も、現実にありえませんからね。作者はそんなこと百も承知で書いてる。
 それに対して「ありえない」「間違ってる」と言われても困っちゃうわけで。
1001 2011年03月01日 12:50
ekura
>997 UFO教授さま
柳田理科雄も決して「フィクションにはそのフィクション世界の物理法則が設定されている」ということを理解していないわけではないと思います。
ただ、それをいま・ここの現代科学で無理やりに再現するとどうなるかというミスマッチ(変身するたび大量の魚を吸収するやたらメタボなウルトラマン、とか)を面白いと思っているのだと考えます。

柳田と料理家のケンタロウが組んで、マンガ・アニメの食べ物の再現を試みた『空想お料理読本』という本が出ていますが(http://www.amazon.co.jp/dp/4840132968、2もあります)。
ここでも料理家として「見た目がそれっぽくておいしいもの」をめざすケンタロウに対し、「外見も作り方もマンガ・アニメに忠実に再現する」という柳田のスタンスの違いがありました。
たとえば藤子不二雄の「小池さんのラーメン」の再現に、「口いっぱいにほおばってすすれるラーメン」を希望するわけです。
表現上の省略やディフォルメを知らないのではなく、わざとそこを拡大解釈してない袖を振らせる芸だと思いました。

「湯を沸かすだって?湯を沸かしたら湯気になっちまわぁ。水を沸かすって言いやがれ」みたいな、江戸小咄の無理問答みたいなではないかと。
まあ、あんまり面白い芸風ではないと思いますし、そういう姿勢ばかりがまねされるのも困りものですよね。

このコンテンツの
年度別一覧ページへ
次のページへ

殿堂入り作品一覧へ 奇説珍説博物館
トップページへ
部門別トンデモ特別賞へ