岡田斗司夫サスペンス劇場
2008年度版1−C


前のページへ このコンテンツの
作品一覧ページへ
次のページへ

岡田斗司夫さんの日記

エスカレーター事故問題・まとめ準備中 全体に公開
2008年08月06日12:34
 メールやFAXで、その場の状況を教えてくれる人も増えてきました。中には「自分のブログには書きたくない」「ワンフェス行ったことはナイショなので」という方もいらっしゃるので、ちょっと情報公開の仕方が難しいです。
 とりあえず、この事故について現状わかっていることと、報道のされ方について、および「岡田斗司夫はどう考えているか」のまとめを近いうちに出そうと思います。
 いましばらく、お待ちください。
 また、GyaOジョッキーでアーカイブが公開されたら、ぜひごらんになってください。今週の月曜夜までの、僕が見たこと・考えたことのせいいっぱいのまとめになっています。

コメント

コメントを書く

山本弘 2008年08月06日 13:44
 事故直前の写真を元に、こんな検証をやってみました。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=893387876&owner_id=365376

 多少の誤差はあるでしょうが、「多くのステップは2人ずつ乗っていた」「3人乗りはごく一部」と結論してよいかと思います。
 重要な情報なので全体公開としました。リンクはご自由に。
Shyou 2008年08月06日 15:53
はじめまして失礼します。

私も現場にいて怪我をしました。

私の事故に関する日記は公開にしております。

岡田さんのような立場のある方が立ち上がってくださるのは非常に心強いです。

がんばってください。
ヤマタク 2008年08月06日 20:35
マスコミの報道や、警察の検証の結果がどうであれ、今回の事故の真実はどうであったか?は興味がありますので、岡田さんの日記は楽しみにしています。

ひとつ質問があります。
ワンフェスに於ける西館の使用は初めてでは無い筈ですが、これまでのエスカレーターの運用はどの様なものだったのでしょうか?
私は開幕直後の殺気立った時に(笑)エスカレーターに乗ったことは無いので、判らないのです。
ひろみごー 2008年08月07日 00:07
はじめまして。
昨日のギャオ拝見しました。

岡田さんは言及されていませんでしたが、事故の原因は自分達ではないと主張したい人達からすると、行儀の悪い客のせいで発生した重量オーバーという理由は非常に都合が良いのではと思いました。(すでにそれが事実であるかのように語られてしまっていますが)

自分の日記でも書きましたが、今回の流れはJR西日本の脱線事故と非常に近いものを感じます。

脱線事故の時も一番最初の記者会見で、まったく原因が分かっていないにも関わらず、経営者が「現場近くに割れた敷石がありました。脱線はイタズラで線路に置かれた石が原因かもしれない」とわざわざ現物を持ってきて、会社の責任ではないという方向にハナシを持っていこうとする動きがありました。
今回の事件も調査などを始めたばかりにも関わらず、すでに重量オーバーが原因であるとエスカレーターの会社側もそれ以外の周辺も、事実であるかのように決め付けています。
また、これも日記に書きましたが、そもそも建築基準法の基準が甘い可能性が指摘される可能性もあると思います。もしかしたら4階まであるような長いエスカレーターというのは想定されていないのかもしれません。

自分は現場にはいませんでしたし、ワンフェスにも行っていませんが、このような誤報が事実として報道されてしまう事、そして企業が自社の都合の良い様にマスコミに発表してしまう事には憤りを感じます。

岡田さんの正確な事実を伝えようとする姿勢、同時にマスコミをマスゴミなんて言っちゃアカンよというニュートラルな姿勢には非常に共感します。

今回ミクシで日記を書かれている事をはじめて知ったので、今後も読ませていただきたいと思います^^。
長々と失礼しました。
カゲロウ 2008年08月07日 17:41
はじめまして。
Gyaoの放送をアーカイブで拝見させていただきました。
既にご存知かもしれませんがワンダーフェスティバル公式ページにて
8月6日時点で発表できる範囲内での見解が発表されていました。

http://www.kaiyodo.co.jp/wf/

警備員の事故状況証言も載っており、岡田さんのおっしゃっていた事が嘘ではないという有力な情報だと思うので、この日記を読みに来られた方含め、お知らせしておきます。
村田昇@ギエロ&2kg兎 2008年08月07日 17:51
同僚の証言によると、今年の別のイベントの会場もビッグサイトだったのですが、このエスカレーターは満杯状態で動いていたそうです。

ワンフェスの時に耐久の限界が来てしまったんでしょうか?

間接情報ですいませんが、もしかしたら、満杯にならないように誘導しているコミケが神経質な方なのかもしれませんね。
村田昇@ギエロ&2kg兎 2008年08月07日 17:59
そのイベントとは2008年5月14日から16日に開催されたSODECというイベントです。来場者が先を争う様な行動をしたくなるようなイベントではないですが、来場者の数自体は多かった様です。

http://www.sodec.jp/SODEC/jp/html/floor.phtml

参考になるかどうか判りませんが…
木林 2008年08月08日 09:30
はじめまして。

当日、現場にて一部始終を見ていた者です。
事故翌日より、自分の日記において自分の見た事、自分が撮った
事故直前写真から分析出来る事を記しておりました。

日記の内容が、都合の良い事なのか都合の悪い事なのかは、
読む方のスタンスによって違ってくると思います。
もちろん内容の真贋についても様々な感想をお持ちになるでしょう。

本当に、死人が出ても不思議ではない大事故でしたので、
現場の真実から原因が突き止められ、問題点を抽出し適切な対応
が講じられ、このような事故が再び起きないよう、そして
大好きなワンフェスが次回も開催される事を切に願っています。

※このコメント、自分の日記の内容が不必要と感じられ
 ましたら、このコメントを削除して頂いても結構です。
アラクラン菊崎 2008年08月09日 02:07
Gyaoジョッキー拝見させていただきました。

通常に想定される使用状況が過積載と言うのであれば
エスカレーターが要求される積載重量を上げるべきで
運営側等の使用の問題だけではないのは確かですね。

Gyaoジョッキーでは『趣味的人間のイベントでの事故』
それに対する言葉からくる先入観、偏見を述べられていましたが
『ワンダーフェスティバル』を知らなかった私にとっては、
単にイベントの混雑からくる過積載を報道していると思っていました。
今回の件は趣味的人間に対する偏見と言った問題は、
関係させるべきではないと思いました。


ただ現状の使用状況にそくした法改正がなされることを望みます。
キルゴア 2008年08月10日 11:40
 こんにちは。

 当日の日記にコメントさせていただいた、その瞬間のエスカレーターに乗り合わせていた者です。
 そのコメントや自分の日記に関して、もし必要がございましたら引用等ご自由にお願いします。

 ひとつだけ追加で。
 朝から(もしくは前日から)並んでいた先頭付近の一般客の方々で、4階に向かいたい人は、すでに4階の入り口の方に誘導されていたそうです。
 つまり、4階に向かいたい一般客であのエスカレーターを使う人はいなかったはずです。
 一部の映像に映っていた走りこんでいた人は、1階(主に企業ブース)に向かう人だったのです。

 つまり、あのエスカレーターに乗っていたのは、岡田さんと同じプレス・ゲストの人がほとんどだったはずです(自分もそうです)。
 プレスだからお上品とは言いませんが、少なくとも一般客ほど熱くはなってなかったでしょう。暑苦しい中無理に1段に3人も4人も乗ったり(乗れませんが)、ましてや開幕ダッシュなんてしないであろうと。

 岡田さんならもうご存じかもしれませんが、このことに触れている報道がなかったので、コメントさせていただきました。
たか 2008年08月11日 12:01
 こんにちは。
 東京ビッグサイトさんにお問い合わせをしたところ、エスカレーターのステップは84〜85段(状態が変わるため、数は固定せず)だそうです。
 NHKのニュースでは「91人『も』載っていた」と報道していました。
 しかし、「85段に91人」は想定内のはずだと思いました。
山本弘 2008年08月11日 14:00
 91人という数字はありえないですね。1人平均67kgとしてもせいぜい6tだし、1ステップに2人ずつ乗っていたとして46段、半分ちょっとしか乗っていなかったことになります。
 事故直前の写真などから見る限り、岡田さんの証言どおり、先頭が4階に近づいていたのは確実なので、150人前後は乗っていたと思います。

前のページへ このコンテンツの
作品一覧ページへ
次のページへ

山本弘トンデモ資料展へ 奇説珍説博物館
トップページへ
唐沢俊一P&G博覧会へ